allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

世にも奇妙な物語 秋の特別編(1990)

メディアTV
放映日1990/10/04
放映時間19:00〜20:54
放映曜日木曜日
放映局フジテレビ
製作国日本
ジャンルホラー/サスペンス

【解説】
 第1期シリーズ最終回に相当するスペシャル版。「絶対イヤ!」「ミッドナイトコール」「そこに扉があった」「代打はヒットを打ったのか?」「幸福の選択」の5話。「代打は〜」は、山田正紀の原作によるブラックコメディ。
<allcinema>
【関連作品】
奇妙な出来事(1989〜1990)プロトタイプ
世にも奇妙な物語(1990)TVシリーズ第1期
世にも奇妙な物語(1991)TVシリーズ第2期
世にも奇妙な物語(1992)TVシリーズ第3期
世にも奇妙な物語 秋の特別編(1990)
世にも奇妙な物語 冬の特別編(1991)
世にも奇妙な物語 春の特別編(1991)
世にも奇妙な物語 秋の特別編(1991)
世にも奇妙な物語 冬の特別編(1991)
世にも奇妙な物語 春の特別編(1992)
世にも奇妙な物語 冬の特別編(1992)
世にも奇妙な物語 真夏の特別編(1993)
世にも奇妙な物語 冬の特別編(1994)
世にも奇妙な物語 春の特別編(1994)
世にも奇妙な物語 七夕の特別編(1994)
世にも奇妙な物語 冬の特別編(1995)
世にも奇妙な物語 春の特別編(1995)
世にも奇妙な物語 秋の特別編(1995)
世にも奇妙な物語 冬の特別編(1996)
世にも奇妙な物語 春の特別編(1996)
世にも奇妙な物語 秋の特別編(1996)
世にも奇妙な物語 聖夜の特別編(1996)
世にも奇妙な物語 春の特別編(1997)
世にも奇妙な物語 秋の特別編(1997)
世にも奇妙な物語 秋の特別編(1994)
世にも奇妙な物語 春の特別篇(1998)
世にも奇妙な物語 春の特別編(1999)
世にも奇妙な物語 秋の特別編(1998)
世にも奇妙な物語 映画の特別編(2000)映画版
The 10th Anniversary Selection 世にも奇妙な物語 ビデオの特別編(1990)
世にも奇妙な物語 SMAPの特別編(2000)
世にも奇妙な物語 15周年の特別編(2006)
世にも奇妙な物語’06 秋の特別編(2006)
世にも奇妙な物語 春の特別編(2007)
世にも奇妙な物語 秋の特別編(2007)
世にも奇妙な物語 春の特別編(2008)
世にも奇妙な物語’08 秋の特別編(2008)
世にも奇妙な物語 春の特別編(2009)
世にも奇妙な物語 秋の特別編(2009)
世にも奇妙な物語 20周年スペシャル・春 〜人気番組競演編〜(2010)
世にも奇妙な物語 20周年スペシャル・秋 〜人気作家競演編〜(2010)
世にも奇妙な物語 21世紀21年目の特別編(2011)
世にも奇妙な物語 2011年秋の特別編(2011)
世にも奇妙な物語 2012年春の特別編(2012)
世にも奇妙な物語 2012 秋の特別編(2012)
世にも奇妙な物語'13 春の特別編(2013)
世にも奇妙な物語'13 秋の特別編(2013)
世にも奇妙な物語'14 春の特別編(2014)
世にも奇妙な物語'14 秋の特別編(2014)
世にも奇妙な物語 25周年スペシャル・春〜人気マンガ家競演編〜(2015)
世にも奇妙な物語 25周年記念!秋の2週連続SP〜傑作復活編〜(2015)
世にも奇妙な物語 25周年記念!秋の2週連続SP〜映画監督編〜(2015)
世にも奇妙な物語'16 春の特別編(2016)
世にも奇妙な物語'16 秋の特別編(2016)
世にも奇妙な物語'17 春の特別編(2017)
世にも奇妙な物語'17 深夜の特別編/SON-TAKU(2017)
世にも奇妙な物語'17 秋の特別編(2017)
世にも奇妙な物語'18 春の特別編(2018)
世にも奇妙な物語'18 秋の特別編(2018)
世にも奇妙な物語'19 雨の特別編(2019)
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:さとせ投稿日:2010-05-04 07:27:09
「絶対イヤ!」は、23歳の斉藤由貴は親の周囲から結婚を勧められるが相手を見た瞬間に「絶対イヤ!」と叫ぶとともに色んな場所にタイムスリップしてしまい・・・。
「幸福の選択」は、エリートで無いものは無い浅野ゆう子は占いにより、もう一つの人生を体験する。それは結婚していて子供がいる平凡な人生だったがとても記憶に残る楽しい人生だった。浅野はもう一度、やり直したいと占い師に伝えるが・・・。
「そこに扉があった」は、顔の無い子供を見た沢口靖子は自分が少女時代に通った学校に行き宿直室で泊まることにするが・・・。
「代打はヒットを打ったか?」は、部長の伊武は宴会帰りのタクシーの中で野球のラジオ中継を聞くが運ちゃんと喧嘩してしまい結果が分からず・・・。

これは面白い、結果が知りたくて強盗まがいまでしてしまう男の悲哀さを描いた傑作。

「ミッドナイトコール」は、本木は公衆電話をかけているがそこに「死ぬ」の文字が入っていた。明くる日から本木に変な電話がかかって来るようになりましてや彼女にも魔の手が・・・。

これは不気味。理由も分からずに殺されてしまう本木。若き日の藤谷美和子の出演もレア。
何れも小粒ながら面白い小品。
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION