allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

BEST GUY ベストガイ(1990)

メディア映画
上映時間115分
製作国日本
初公開年月1990/12/15
ジャンル青春/アクション/ロマンス
BEST GUY<ベストガイ> [DVD]
参考価格:¥ 4,860
価格:¥ 4,301
USED価格:¥ 3,400
amazon.co.jpへ

【クレジット】
監督:村川透
企画:牧野良祥
山口明雄
プロデューサー:長谷川安弘
山口明雄
水野洋介
小島吉弘
豊原道雄
原作:山口明雄
脚本:高田純
村川透
撮影:坂本善尚
美術:育野重一
編集:川島章正
音楽:鈴木清司
音楽プロデューサ
ー:
高桑忠男
主題歌:SHEREE「ベストガイ」
出演:織田裕二梶谷英男
財前直見深雪(ディレクター)
古尾谷雅人吉永
長森雅人名高
黒沢年男屋敷
東幹久
岩本千春
佳那晃子
島倉千代子
小林昭二
須藤正裕
榎木孝明
竹中直人
【解説】
 日本版『トップガン』を目指して作られたスカイアクション。空自千歳基地を舞台に、最優秀パイロットに冠せられる“ベストガイ”の称号を競う若者たちを描く。主人公ゴクウの挫折がかなり徹底的なのでドラマ部分は本家よりも面白い。特撮ファンには“永遠のおやっさん”小林昭二が『G2』と同一人物にしか思えない整備班長をやってたり、城忍フクロウ男爵の須藤正裕がスキンヘッドでやたら目立つ教官役で出ていたりする点がまずポイント高し。F15Jイーグルは単座なので『トップガン』のように俳優を乗せての空中撮影ができないため、飛行シーンの俳優部分はハイビジョンで合成されており、また、領空侵犯のソ連機はミニチュア合成が使用されている隠れた特撮映画でもある(航空自衛隊の協力を謳っているためか、公開時は意図的に特撮使用には触れられていないようである)。円谷英二が生きていたらこんな映画をやりたかったのではないだろうか?
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
319 6.33
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:sakur`a`投稿日:2011-01-03 02:45:02
竹中直人に毛が!!!
投稿者:半熟卵投稿日:2009-12-29 21:47:34
織田裕二
投稿者:ピンクガンスモーキン投稿日:2008-11-22 13:06:38
【ネタバレ注意】

『トップ・ガン』の2番煎じと評してこき下ろすのが「紋切り型」となっている作品。さて、どっちが賢いか(笑)。
まあその手のどっかから聞いたような紋切り型を、誰かほかの人と交わし合う(ことができると確信しつつ、口にしてしまう)こと自体が、当人を安心させるらしいので、事態は根が深く、また、タチが悪い。
「見る」というのは大変なことなんだぜ。語るはやすく、見るは難し(これ映画鑑賞の法則)。

結論から言うと、意外な高得点として6点は付けられそうだ。
(ちなみに私は『トップ・ガン』を観たことがない。)
いや、しかし鑑賞力を試されるなあ、これは。かなりスゴイ作品。

まず、なかなか話のスジが見えて来ないのがスゴイ。ひたすら、空自の訓練をやり放題、説明抜きのジェット機のカットが、せわしなく繋がれ、結構な時間を費すが、どういうことが行われているのか分からない。それがスゴイ。

なんだかんだやっているうちに(ほとんど話が分からないまま中盤を過ぎる)、事故発生、航空機を失う主人公(織田裕二、断じて大根役者ではない、他に腐るほどいるだろ)。心折れる織田裕二。
そして、上司の古尾谷雅人とのぶつかり合い。そこで、ちょっと泣かせた。ネタバレだが、「事故は起こってしまうものだ、問題はそれをどう克服するかだ!」と名ゼリフ出ました。良かったねえ。泣けたねえ。
事故は起こってしまうもんなんだよ。
この真実の重み……わからんヤツにはわからんだろうな。(『トップ・ガン』の二番煎じってホントかよ、そういう見方は浅いだろ、『トップ・ガン』見たことねえけど)。

そこで点数をかなりかせいだが、やはり、点数の大部分は、延々と激しくジェット機が飛び回るシーン、その緊張感の途切れない持続ぶりが良かった。
次のシーンの予想がつかないのもイイね。

あと、バーのシーンが多いにもかかわらず、ケンカが起こらないのも好感触。
(バーでのケンカを撮りたがる糞みたいな監督が多いので)

ただし、ダサくて古臭いカナダの女性ロック・シンガーの歌と映像が、終始、絡んでくる。聴いてて、気持ちが離れていくのは避けられない。これは減点対象。村川透監督には、選曲のセンスがないのか(『野獣死すべし』は良かったのに…)。

「自衛隊バンザイ」の映画と冷やかす向きもあるが、さんざん全速力で滑空したあげくF15からミサイルが一発も発射されないこの映画は、とことん平和主義的な自衛隊のありかたを描き尽くして、悪くない作品だと思う。

投稿者:hira投稿日:2005-10-29 09:11:45
 『トップガン』自体がつまらなかったのだから、水で薄めた作品が面白くなるはずがありません。そこまでパクるかの連続にパロディかと思ってしまう程です。本当にパロディにしてしまえば良かったと思いますよ。そうしたら『ホット・ショット』に先駆けてやったことになりますからね。
 脚本も酷いのだが、領空侵犯してきた共産国との茶々の入れ合いのシーンは恐ろしいものがある。ミニチュア合成なのだが、自衛隊提供の空撮シーンが美しかっただけに余計目立ってしまっています。
投稿者:ASI投稿日:2002-05-20 03:56:37
この映画をみて村川監督のファンになりました。脇役もみんな良いし、ちょっとクサいけど感動させられるシーンがいっぱいです。織田裕二さんも最高にかっこいいです。
【サウンド】
『ベストガイ』
歌 :SHEREE
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】BEST GUY ベストガイ2004/06/21\4,500amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】BEST GUY ベストガイレンタル有り
 【VIDEO】BEST GUY ベストガイレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION