allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ぼくのマリー(1995〜1996)

My Dear Marie

メディアオリジナルビデオ Anime
放映日1996/03/06
製作国日本

【クレジット】
監督:望月智充
原作:竹内桜
三陽五郎
脚本:坂本郷
キャラクターデザ
イン:
田中比呂人
作画監督:田中比呂人
美術監督:金子英俊
撮影監督:沖野雅英
音響監督:三間雅文
音楽:保刈久明
声の出演:宮村優子マリ
岩田光央雁狩
浅田葉子真理
林延年田中
松本梨香剣王ひびき
【解説】
集英社「週刊ヤングジャンプ」で連載していたSFラブコメディーを、全3巻からなるOVAシリーズとして映像化。
 同じ大学に通う美女・真理に対しての片想いが高じて、ついには彼女そっくりのアンドロイドを作り上げてしまう超科学オタクの雁狩ひろし。本来は二人きりでひっそりと同棲するはずだったが、天真爛漫なその彼女・マリーはひろしの後を追って大学にまでやってきてしまう。真理そっくりのマリーはたちまち周囲の評判となり、なんとか妹であると誤魔化した彼女を通じてラッキーにも真理と親しくなってしまうひろしだったが……。
 青春アニメを得意とする望月智充が監督を務め、物語冒頭の軽快なテイストが満喫できる仕上がりとなった。ただし巻数の少なさから、原作終盤のヘビーな展開にまで到達できなかったのは少し残念?
<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
【エピソード】
1マリー誕生 1996.3.6
 
2剣王ひびき登場 1996.5.22
 
3夢見るアンドロイド 1996.8.21
 
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION