allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

おやゆび姫物語(1992)

メディアTV Anime
放映日1992/09/30〜1993/03/31
放映局テレビ東京
製作国日本
ジャンルファンタジー

【クレジット】
監督:森田浩光
演出:成川武千嘉
絵コンテ:竜ヶ崎一
企画:榎善教
プロデューサー:鬼丸一平
制作:榎善教
原作:ハンス・クリスチャン・アンデルセン
シリーズ構成:酒井あきよし
脚本:柳川茂
キャラクターデザ
イン:
森野うさぎ
作画監督:本木久年
特殊効果:千場豊
美術監督:脇威志
撮影監督:福田岳志
色指定:三橋曜子
音楽:村上浩司
音楽制作協力:ホリプロダクション
声の出演:かないみか
山田恭子
麻上洋子
上田敏也
【解説】
前作『長靴をはいた猫の冒険』に続くエノキフィルムの世界の名作アニメ化路線の新作。内容はH・C・アンデルセンの同題の原作を元にしながら、かなりひねったものになっている。甘えん坊でわがままな少女マーヤ。彼女の将来を案じる母親は、ある日、魔法使いの老婆から不思議な魔法の絵本を授かる。その絵本を読んで聞かせればマーヤが良い子になると言われた母親は、娘の脇で読み始めるが、本の持つ魔法の力でマーヤは絵本の物語の世界にとびこんでしまう! 本の世界の中で小さな《おやゆび姫》となったマーヤの前に、狼ほどのサイズになった野ネズミが姿を見せた。マーヤは果たして自分の世界に、お母さんのもとに戻れるか? 同時期に『スペース・オズの冒険』のTV放映を開始したエノキフィルムによる、同じく従来の名作物語のバリエーション譚を求めた意欲作である。監督は『ワンサくん』『成恵の世界』などの演出家・森田浩光が就任。
<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
【サウンド】
『プラネタリウムにようこそ』(OP)
歌 :松浦有希
『口笛の丘』(ED)
歌 :松浦有希
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION