allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

シートン動物記(1989〜1990)

メディアTV Anime
放映日1989/10/14〜1990/12/22
放映局日本テレビ
製作国日本
ジャンルドラマ/ファミリー

【クレジット】
監督:白土武
演出:新田義方
監修:藤原英司
演出助手:伊東政雄
絵コンテ:渡部英雄
企画:武井英彦
日本テレビ
プロデューサー:伊藤響
霜田正信
大平隆義
制作:村田英憲
原作:アーネスト・T・シートン
脚本:水城ゆう
キャラクター監修:小林勝利
キャラクター設定:新井豊
作画監督:進藤満尾
原画:柴田則子
鵜飼美樹
劉輝久
動画チェック:辻久子
動画:阿保孝雄
近藤香
砂原昭一
佐々木隆司
平山嗣次
美術監督:松宮正純
撮影監督:金子仁
編集:松村将弘
音楽:大谷幸
制作協力:ビッグ・バン
制作担当:原屋楯男
武田弘
設定進行:青木新一郎
録音監督:大熊昭
声の出演:中田浩二シートン
菊地英博サム
加藤精三ジャック
笹岡繁蔵
花形恵子
近藤多佳子
深見りえ
中田和宏
辻親八
光野栄理
林玉緒
【解説】
全世界で約1000万部を発行したアーネスト・トムソン・シートンの名作文学作品『シートン動物記』を元にしたTVアニメ作品。犬や猫など身近なものから熊や狼といった野生動物に至るまで、厳しい自然界で生きる彼らの生活ぶりをリアルに描く。人間と何ら変わることのない深い愛情や素晴らしい生活の知恵の数々に胸を打たれる感動作。アニメーション制作をエイケンが担当、第1話「ちび犬チンク」から最終話「森を守る小さなアカリス」まで全45話が放映された。
<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
【サウンド】
『生命(いのち)あるもの』(OP)
歌 :ドリーミング
『ユートピア』(ED)
歌 :ドリーミング
【エピソード】
1ちび犬チンク 
 
2タラク山の熊王 
 
3少年とオオヤマネコ 
 
4ギザ耳うさぎ 
 
5伝書鳩アルノー 
 
6裏町の野良猫 
 
7だく足の野生馬 
 
8小さな軍馬ウサギ 
 
9イノシシのあぶく坊や 
 
10峰の王者・羊のクラッグ 
 
11ウィニペグの狼 
 
12キツネ犬ワリー 
 
13赤えりウズラの冒険 
 
14白いトナカイの伝説 
 
15りっぱになった犬ビリー 
 
16サンドヒルの雄ジカ 
 
17狼王ロボ(前編) 
 
18狼王ロボ(後編) 
 
19名犬ビンゴ 
 
20キルダー川のあらいぐま 
 
21カラスの隊長 シルバースポット 
 
22暴れ猿ジニー 
 
23子熊のジョニー 
 
24スプリングフィールドのキツネ 
 
25暴れ馬コーリー・ベィ 
 
26勇気ある子犬スナップ 
 
27アナグマと少年 
 
28マガモ親子の冒険旅行 
 
29歌うスズメの冒険 
 
30灰色熊ワーブの一生(前編) 
 
31灰色熊ワーブの一生(後編) 
 
32立派になったコヨーテ 
 
33イエローストーンの銀ギツネ 
 
34森の妖精コウモリの冒険 
 
35すばらしき鹿の仲間たち 
 
36バッドランドの狼 
 
37ウィンディゴールの雁 
 
38おもしろい灰色熊 
 
39ポプラの森のビーバー 
 
40踊るカンガルーネズミ 
 
41秋に歌うコガラたち 
 
42大きな森の小さなスカンク 
 
43大平原のプレリードッグ 
 
44荒野に生きる猛牛バイソン 
 
45森を守る小さなアカリス 
 
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION