allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

王立宇宙軍 オネアミスの翼(1987)

Royal Space Force - Wings of Honneamise

メディア映画 Anime
放映日1987/03/07
上映時間119分
製作国日本
公開情報劇場公開(東宝東和)
初公開年月1987/03/14
ジャンルSF/青春
王立宇宙軍 オネアミスの翼 [Royal Space Force−The Wings of Honneamise] [Blu-ray]
参考価格:¥ 8,424
価格:¥ 6,673
USED価格:¥ 5,747
amazon.co.jpへ

【クレジット】
監督:山賀博之
企画:岡田斗司夫
渡辺繁
プロデューサー:末吉博彦
井上博明
制作:GAINAX
原作:山賀博之
原案:山賀博之
脚本:山賀博之
キャラクターデザ
イン:
貞本義行
作画監督:森山雄治
貞本義行
飯田史雄
庵野秀明
美術監督:小倉宏昌
撮影監督:諫川弘
編集:尾形治敏
音楽監督:坂本龍一
助監督:赤井孝美
増尾昭一
樋口真嗣
声の出演:森本レオシロツグ・ラーダット
弥生みつきリイクニ・ノンデライコ
村田彩マナ
曽我部和恭マティ
平野正人カロック
鈴置洋孝ドムロッド
伊沢弘ダリガン
戸谷公次チャリチャンミ
安原義人ネカラウト
島田敏ヤナラン
安西正弘マジャホ
大塚周夫グノォム博士
内田稔将軍
飯塚昭三指揮官
徳光和夫アナウンサー
【解説】
 人類初の有人宇宙飛行をめざして設立された“王立宇宙軍”。だが実験は失敗続き、計画は遅々として進まない。その宇宙軍の士官であるシロツグも、仲間たちとともに怠惰な日々を送り、国防省内でも廃止が検討されるほどだった。だが、少女リイクニとの出会いが彼を変えた。彼女に刺激を受けたシロツグは、有人飛行実験のパイロットに志願するが……。精密な設定とリアリティある人物描写で評判となったSFアニメ
<allcinema>
【関連作品】
王立宇宙軍 オネアミスの翼(1987)
王立宇宙軍 オネアミスの翼 〈サウンドリニューアル版〉(1997)
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
1286 7.17
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:クリモフ投稿日:2014-06-01 16:20:07
見事にSFなのだけど、空想科学やら夢のある世界観ではなく、徹底的にもう一つの現実を描こうとした話なので賛否があるのも頷けます。
個人的には冒頭の空へ思いをはせる主人公の独白からストライク。架空のメカのはずなのにとてつもないリアリティが感じられ、シンプルなストーリーを盛り上げていきます。作画のクオリティは目を見張るものがあり、製作費以上に庵野、貞本、樋口など才能ある若手の勢いを感じます。
掴みどころない主人公(これも好き嫌いがありそう)が迷いながらも、決意してゆく話も良いし、変なヒロインも「理想的ではない」点で凄くリアル。
敵の侵攻から打ち上げシーンはホントに素晴らしい。シラけながらも鬱でない演出と、希望を見出そうとするラストはバブル崩壊前の作品ということかな。
抽象的なエピローグとか架空の宗教の居心地の曖昧さが気になるものの、「AKIRA」とならぶ金字塔といっても良い作品。
投稿者:土竜屋昌兵衛投稿日:2012-03-22 11:22:51
日本アニメ到達点のひとつ。
味わうべきは細部まで造り込まれた架空世界のデザインとサウンド。
(2点での双璧は「GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊」だろうか。)
ストーリーやキャラはそれらを邪魔しない範囲で存在している。
描き込みや色使いも良い。

ものづくりで煮詰まった時にリラックスして観たい。
投稿者:uptail投稿日:2009-06-04 13:38:33
坂本龍一
投稿者:ちゃぷりん投稿日:2008-02-27 16:56:02
高校時代にハマッてて10回位は観た。よく言われてるようにストーリーは平凡だが、小道具や言語に拘って徹底的に異世界を構築しようとした情熱は凄い。ただ硬貨を棒にしたのはやり過ぎだった。声は森本レオで良かったようなマズかったような…。キャラデザインもイマイチ。それでも打ち上げシーンは凄い。
投稿者:まくらK投稿日:2006-07-31 11:35:30
ごろごろしてるこの世の中で
良心的じゃないですかこの作品。

湖川友謙先生が書いてたけど
人の横顔は目と耳が意外と離れてるのを
解かってない絵描きが多いってのをよんで
たしかに冒頭のシロツグの横顔は
そうやなって。そんだけ。
セリフは聞き取りにくかった。モノローグがね。
映画館でもそうやったけど
なんでソフトはあんなに効果音とBGMの
音量がでかいんやろ。
投稿者:けっけこ投稿日:2006-04-15 20:01:45
教授の音楽がまことにいい。森本レオの声も渋い。後は普通、もうちょっとテンポ良くして欲しかった
投稿者:藤本周平。投稿日:2005-11-23 20:11:05
完成度高し。
投稿者:mutumi投稿日:2004-07-12 16:26:01
今更有人衛生とか宇宙に行くとか、そうゆう話じゃないんですよ、この作品は。そんなね、アニメでリアルな宇宙戦争の描写とか陳腐なものを期待してる人は、観てもつまらないと思います。私は頭の固くなってしまった大人にこそ観て貰いたいです。関係無いけどこの映画を観て、何も感じない男性は、絶対モテないと確信します(笑)
投稿者:Stingr@y投稿日:2004-06-06 01:31:23
 開始10分後には見るのもイヤになる。あれがダメこれがダメ,という問題ではない。全てがダメなのだ。とっくに月に到達した時代に何の意味があるアニメなんだ?しかも,日本の漫画家が想像し得る「テクノロジー」とは相変わらずこの程度で,「宇宙戦艦ヤマト」止まりだ。対象年齢は精神年齢で10才以下だろう。ただし,実年齢が10才以下の児童にはもっと別に見せたいアニメがあるので,実年齢が10才を超え精神年齢が10才以下の人だけにお奨めできる。リアル?まぁ,手間をかけて作っただろう事は推察できるが,こんなものに手間をかけても……。森本レオの声は「青春」とはかけ離れ過ぎて合わない。

 「オタクの岡田」とはこんな程度か。このアニメは「残飯」だ。「オタク」ではなく「残飯好きのブタ」ではないのか?

 ※2007/12/23追記
 このコメントに触発されたかどうかは知らんが、「残飯好きのブタ」がダイエットしているようだ。こんな作品に入れあげるような奴も、精神のダイエットが必要だね。
投稿者:うっち投稿日:2002-12-14 23:03:17
色々と言いたい事はあるんだけど。「若さゆえの過ち」と言うほどじゃなし。この才能が後に、『エヴァンゲリオン』で結実するわけだ。
投稿者:103投稿日:2002-08-15 01:06:29
点棒だった事にふと気付いて今ごろ笑う。
【レンタル】
 【Blu-ray】王立宇宙軍 オネアミスの翼レンタル有り
 【DVD】王立宇宙軍 オネアミスの翼レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION