allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

34丁目の奇跡(1994)

MIRACLE ON 34TH STREET

メディア映画
上映時間110分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(FOX)
初公開年月1994/12/10
ジャンルファンタジー/ファミリー/ドラマ
34丁目の奇跡 [Blu-ray]
参考価格:¥ 2,057
価格:¥ 1,000
USED価格:¥ 988
amazon.co.jpへ

【解説】
 47年のジョージ・シートン監督作品「三十四丁目の奇蹟」を、J・ヒューズがリメイクした作品。クリスマス。NY34丁目のデパートに現れた“サンタ”を巡って巻き起る騒動を描く。
<allcinema>
評価
【関連作品】
三十四丁目の奇蹟(1947)
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
648 8.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:gapper投稿日:2012-02-17 22:43:40
 アメリカのクリスマスの定番の名作「三十四丁目の奇蹟(1947)」のリメイク作品。

 2012年2月現在白黒の旧作は、ほとんど Blu-ray 化されていないが本作のオリジナルは Blu-ray 化されている。
 それほど人気が高い名作で、そのリメイクには気を使ったであろうと想像する。
 オリジナルがオリジナルなので第一級とい言う俳優は避けたのではないかと思うが、結果的には良かったのかもしれない。
 クリングルにはアンソニー・ホプキンズ、ブライアンにトム・ハンクス、スーザンにダコタ・ファニングなどだと面白いなどと思ったりするが。

 最初など”本当のサンタみたい”と言う台詞が並ぶ。
 やはり、それは映像として見せるべきだろう。
 デパートの争いなどもオリジナルでは非常面白く、サンタを信じず欲が深いほどサンタが居ると宣伝する羽目になるアイロニーの効いた展開が思い出される。
 リチャード・アッテンボローもよくやっている。
 しかし、エドマンド・グウェンはまさに適役で適わない。
 オリジナルには及ばないが、十分に感動作で現代風のアレンジとして存在意義は高い。
 総収益、約1,700万ドル(米)。
http://gapper.web.fc2.com/
投稿者:Kircheis投稿日:2009-06-01 04:48:20
もちろん今となってはサンタの存在は全く信じていないが、そんなの関係なく清々しい映画だった。
リチャード・アッテンボローはサンタ似合いすぎ(^v^)
投稿者:だやちゃん投稿日:2008-12-01 13:58:55
I BELIEVE!!

斜に構えないで観てください。純粋な心で見れば泣ける泣ける。

サンタクロースを心から信じれた作品でした。
もともとサンタクロースを信じたい、そんな大人でありたいと思っているのですが、なかなかそんな機会はないですよね。これはよかったわぁぁ!!

リチャード・アッテンボローが本当にサンタに見えるんです。

オリジナルの作品を観た方からは苦言のコメントもありましたが、オリジナルを観なくてもこんなに感動したのだから、きっとオリジナルも素晴らしい作品なのでしょうね。信じる心ですよ、信じる心。

もうちょっとクリスマスソングが聞きたかったな、という気持ちなので★8つ。http://ameblo.jp/dayaya0927/
投稿者:jordandas投稿日:2007-11-15 21:51:47
12月なると観たいと思う映画。娘のスーザンは妙に大人びていますが、賢くてユーモアもあるし、何より人に対して思いやりがあります。ステキな三人とサンタさんに触発されて、「クリスマスなんて」派だったけれど、ロマンティックなムードを味わいたくなりました。
投稿者:Ikeda投稿日:2005-12-27 14:50:54
かなり面白いですが、47年のオリジナルに比べると大分落ちると思います。俳優の格も違いますが、全体的にユーモア味が薄く、とげとげしい感じがしました。オリジナルの監督ジョージ・シートンはこの作品でも脚本を担当しているので、それほどストーリーに差はないと思いますが、演出や撮影はオリジナルの方がずっと上ですし、裁判以降の話は全く退屈しました。
投稿者:舞舞投稿日:2004-05-14 05:34:18
DVD購入しました。日本語吹き替えの方良いです。イラクにいるアメリカ兵はアメリカの良心がちりばめられたこの映画を観た方がいいです。
投稿者:MG投稿日:2003-12-28 16:14:35
【ネタバレ注意】

事実を知った大人になってもサンタは信じたいもの。
最後のおち「IN GOT WE TRUST」は、思わずヨッシャと
ほんとうに喜んでしまった!

投稿者:トレマー図投稿日:2003-04-15 22:38:17
こういうの素直に観れちゃう派。
投稿者:ゆうじ投稿日:2002-12-13 20:09:41
よくまとまったハートフルストーリーだが、クリスマスにプレゼントをあげる側に回って久しい自分にとっては、今さら「サンタクロースは実在するか?」なんて真面目に討論されても「何、それ?」という感じ。それを、大画面で見せられるのだから・・・後半は退屈した。
キリスト教文化の国だからこそ本作は受け入れられ、またリメイクまでされたのだろう。

【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION