allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

アトミック・カフェ(1982)

THE ATOMIC CAFE

メディア映画
上映時間89分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(アトミック・カフェ事務局)
初公開年月1983/08/
リバイバル→竹書房-2004.9
ジャンルドキュメンタリー
アトミック・カフェ DVD-BOX
参考価格:¥ 8,640
価格:¥ 16,800
amazon.co.jpへ

 Photos
アトミック・カフェアトミック・カフェ

【解説】
 米ソの原爆製造が盛んに競われていた40年代後半から50年代に、アメリカ政府が国民用に製作した数多くの原爆PRフィルムやニュースフィルムを再編集したドキュメンタリー作品。収録されている当時の映像には、放射能に関する大嘘や捏造された報道が溢れており、米政府が行った大衆操作の恐怖を物語る。そのナンセンスぶりは今にしてみれば大笑いものなのだが、声高に核の危険を訴えるのではなく、こうした事実のみで構成したその着眼点がユニークだ。
<allcinema>
評価
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
535 7.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:長春投稿日:2008-08-25 23:11:53
我々日本人は核兵器の被害を知っているから、この映画を見ると「アメリカ政府の広報フィルム等」のあまりに楽天的な内容に呆れる。
しかし、アメリカ人の多くは核兵器の被害をよく知らないから、この映画を見るとそのまま受け取ってしまうのではないか。「トータル・フィアーズ」などの核兵器というより、核平気というような映画を見てそう思った。
投稿者:GRIFFIN投稿日:2007-08-11 08:43:26
8月6日広島、8月9日長崎、そして劇中にも登場する漁船 第五福龍丸による魚市場パニック。
私は、広島も長崎も尋ねたことがあるが、やはり日本人は原爆を忘れてはいけない。

隣国の北朝鮮が核を保有し、原子力発電所は地震の耐震性に不安のある現代。テレビの役割として、こうした埋もれた作品を放送したテレビ東京に拍手したいが、もっと早い時間帯(放送は夜中)にも放送してもらいたい作品だ。

また現在の政治家は、核保有すらありえる発言をしているだけに、真面目に考えて欲しいと思わせる作品だった。
ただ映像をつないでいるだけだが、明確な意図は感じる作品。http://www.geocities.jp/griffin0623/
投稿者:むく犬投稿日:2006-06-05 17:32:30
さすが「バカでまぬけな〜」のマイケル・ムーアのお師匠さん
アメリカ人の核爆弾に対する無知さ加減にはあきれるばかりです
もっとも、英国も「風が吹くとき」で同じような状態を暴露していましたが
しかし、この監督、ブッシュの親戚とは始めて知った。ビックリ!
投稿者:tanukun投稿日:2006-02-10 11:47:29
公開当時、鈴なり壱番館(下北沢)で観ました。ショックでした。B級映画と思って軽く観たわけですが、内容はショッキングでしたね。このサイトの解説にもあるとおり、コメントなど一切無いのが「コワイ」。淡々と原爆が恐ろしくないものだと、国民に向けたプロパガンダフィルムを回し続けます。極めつけは「放射能を浴びると禿る。だが、しばらくするとまた生えてくる」というくだり。あきれこわい、という造語がすぐに口から出てくるのはおそらくこの映画くらいでしょう。観た当時は「こういうのは(映画界から)消えていくんだろうな」と思っていましたが、最近DVDが出たりして、復活を遂げているので、この「あきれこわい」がより多くの人に観られることを期待して止みません。(アメリカだってナチスのゲッペルスと同じじゃねーか!)
投稿者:ブワジスワフ投稿日:2005-11-07 01:10:29
これで君も安心だ!
投稿者:けいぞう投稿日:2001-07-14 18:35:53
血圧の上がった人はこれも見ましょう。さらに血圧が上がるかも・・・

「(原爆投下は)最大のスリルだった」
「♪広島に落ちたあの爆弾は 兵士の祈りへの神の答えなのだ♪」
「言ってみればこれはつまり教室の実験に等しいもので、事後にはじめてその破壊力が測定できたのです」
「(朝鮮戦争で)原爆は使うべきです。朝鮮だけでなく満州でも使うべきです」
「アメリカ人はものを破壊するより建設します。(だから)水爆をつくりましょう」
「危険なのは放射線を出す物質が傷口や口や鼻から体内に入ったときだけです」
「放射線を浴びると毛髪が抜けます。一番簡単な手当ては、カツラです。」
「光を見たら何をする?」「伏せて隠れます」
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
■ 新規登録作品 
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】アトミック・カフェ DVD-BOX <500セット限定生産>2004/12/17\8,000amazon.co.jpへ
 【DVD】アトミック・カフェ2004/12/17\3,800amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】アトミック・カフェレンタル有り
 【VIDEO】アトミック・カフェレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION