allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

Gメン(1935)

"G" MEN

メディア映画
上映時間85分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(劇場公開)
初公開年月1935/09/
ジャンルドラマ
Gメン [DVD]
参考価格:¥ 5,040
価格:¥ 5,040
USED価格:¥ 2,379
amazon.co.jpへ

【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:Ikeda投稿日:2008-11-27 12:36:08
弁護士ブリック(ジェームズ・キャグニー)は町の顔役マッケイ(ウィリアム・ハリガン)に可愛がられ、学校を出て弁護士になった男だが、親友ブキャナン(レジス・トゥーミー)がギャングのレゲット(エドワード・ポーレー)に殺されてGメンになる決意をする。彼に心を寄せている踊り子ジーン(アン・ドヴォラック)に別れを告げて警察の訓練所に入る。そこで教官マッコード(ロバート・アームストロング)と、ことごに対立し、なかなか現場に出られないが、彼の妹ケイ(マーガレット・リンゼイ)を好きになる。
そのうち、シカゴの事件の担当になった先輩ファレル(ロイド・ノーラン)が無腰のまま殉職し法務省は銃携帯について法を改正した。ファレルはマッコード後釜として赴任しブリックも一緒に現場へ出る事になった。ブリックは昔から知っている連中を利用して手柄を立てるが・・という流れです。
ただ、この映画が作られたのは1935年ですが、今、出回っているのは1949年の再編集版のようで、最初にFBIのチーフ(デヴィッド・ブライアン)が創立25年目だと訓辞して、初期のGメンの映画を上映するという形で始まっています。
ギャング映画なので後半の銃撃戦などは相当の迫力ですが、前半はむしろキャグニーのうまさも手伝ってユーモラスな感じがあって楽しい映画です。二人のヒロイン、アンとマーガレットも綺麗で特にジーンが唄う「ブロードウエイの子守歌」は懐かしく思いました。それにロイド・ノーランがデビュー作としては、かなりの演技だと感心しました。
映画の内容とは関係ありませんが、元々Gメンという言葉は「Government Men」だったのが、この映画の作られる2年前の1933年にギャングが逮捕される時に隠語で「撃つなGメン」と言ったという事から連邦捜査官を言うようになったそうです。それにしても日本では「Gメン」という言葉が、かなり使われているのに、この作品が、あまり知られていないのは意外です。
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】Gメン2007/04/25\4,800amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】Gメンレンタル有り
 【VIDEO】Gメンレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION