allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

山本嘉次郎 やまもと・かじろう

平戸延介 
平田延介 

■生年月日 : 1902/03/15
■出身地 : 東京都中央区(東京市京橋区妥女町)
■没年 : 1973/09/21

【フィルモグラフィー】
坊ちゃん社員 青春でつっ走れ! (1967)潤色/脚本
坊ちゃん社員 青春は俺のものだ! (1967)脚本/潤色
狸の休日 (1966)監督
狸の王様 (1966)監督
花のお江戸の無責任 (1964)監督/脚本
天才詐欺師物語 狸の花道 (1964)製作/脚本/監督
六本木の夜 愛して愛して (1963)製作
八百屋お七 江戸祭り一番娘 (1960)脚本
恐妻党総裁に栄光あれ (1960)出演
銀座退屈娘 (1960)監督
孫悟空 (1959)監督/脚本
続ちゃっきり金太 (1958)脚本/原作
ちゃっきり金太 (1958)脚本/原作
東京の休日 (1958)脚本/監督
ジャズ娘に栄光あれ (1958)監督/脚本
善太と三平物語 お化けの世界 (1957)脚本/監督
善太と三平物語 風の中の子供 (1957)監督/脚本
 (1957)監督/脚本
お嬢さん登場 (1956)監督/脚本
暗黒街 (1956)監督
愛の歴史 (1955)脚本/監督
むっつり右門捕物帖 鬼面屋敷 (1955)脚本/監督
俺も男さ (1955)監督
初笑い底抜け旅日記 (1955)脚本
顔役無用 男性No.1 (1955)監督
土曜日の天使 (1954)監督/脚本
続坊ちゃん社員 (1954)脚本/監督
坊ちゃん社員 (1954)脚本/監督
浮気天国 (1953)脚本
誘蛾燈 (1953)脚本/監督
花の中の娘たち (1953)監督/脚本/製作
七色の街 (1952)監督/脚本
三太と千代の山 (1952)脚本
三等重役 (1952)脚本
女ごころ誰か知る (1951)脚本/監督
ホープさん サラリーマン虎の巻 (1951)監督/脚本
三太物語 (1951)脚本
夜の未亡人 (1951)脚本
悲歌 (1951)監督/脚本
真珠夫人 人妻の巻 (1950)監督/脚本
真珠夫人 処女の巻 (1950)脚本/監督
肉体の白書 (1950)脚本
歌うまぼろし御殿 (1949)脚本
脱線情熱娘 (1949)脚本
エノケンのとび助冒険旅行 (1949)脚本
銀座カンカン娘 (1949)脚本
春の戯れ (1949)脚本/製作/監督
風の子 (1949)監督/脚本
歌ふエノケン捕物帖 (1948)脚本
エノケンのびっくりしゃっくり時代 (1948)脚本
親馬鹿大将 (1948)脚本
新馬鹿時代 後篇 (1947)監督
新馬鹿時代 前篇 (1947)監督
四つの恋の物語 (1947)演出
雷撃隊出動 (1944)監督/脚本
加藤隼戦闘隊 (1944)脚本/監督
ハワイ・マレー沖海戦 (1942)脚本/監督
 (1941)脚本/演出
エノケンの孫悟空 前編 (1940)脚本/監督
エノケンの孫悟空 後編 (1940)脚本/監督
エノケンのワンワン大将 (1940)脚本
綴方教室 (1938)演出
藤十郎の恋 (1938)演出
エノケンの猿飛佐助 どろんどろんの巻 (1938)脚本
エノケンの猿飛佐助 ありゃありゃの巻 (1937)脚本
エノケンのちゃっきり金太 後篇 (1937)原作/脚本/監督
エノケンのちゃっきり金太 前篇 (1937)脚本/監督/原作
良人の貞操 後篇 秋ふたたび (1937)監督/脚本
良人の貞操 前篇 春来れば (1937)監督/脚本
吾輩は猫である (1936)監督
エノケンのどんぐり頓兵衛 (1936)監督
エノケンの近藤勇 (1935)監督
いたづら小僧 (1935)監督/脚本
坊っちゃん (1935)監督
愛の町 (1928)脚本
【ユーザー評価】
【ユーザーコメント】
投稿者:pumpkin投稿日:2016-05-06 09:42:10
忠犬ハチ公と初代のハチ公像が見られるので有名な作品だそうですが、むしろ見所はその他にあります。
山岳シーンでの唐沢弘光のカメラ、丸山定夫の演技、おおらかな語り口など、また、PCL(東宝)作品のため、プリントが良いこともプラスです。山本嘉次郎監督も巨匠の風格を見せています。
【広告】