allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

大橋巨泉 おおはし・きょせん

■生年月日 : 1934/03/22
■出身地 : 東京都
■没年 : 2016/07/12
■関連人物 : チカ・シンガー次女
浅野順子
大橋美加長女

【フィルモグラフィー】
少年時代 (1990)出演写真館の主人
くるみ割り人形 (1979) Anime声の出演
千夜一夜物語 (1969) Anime声の出演競馬シーンのダフ屋
喜劇 競馬必勝法 一発勝負 (1968)出演
【ユーザー評価】
【ユーザーコメント】
投稿者:レッド・キング投稿日:2016-07-30 12:44:50
日本テレビ「巨泉のこんなものいらない」は面白かったです!
特に邦画界を取り上げて、邦画の売り上げのカラクリを取り上げたのは感心しました。ヒットはしてるが、客は入ってない。
投稿者:noir fleak投稿日:2016-07-21 11:08:13
大橋巨泉の解説がある日本盤を今でも持っている。非常に優れた解説だ。
彼は、カーメンマックレーが大好きで、反面ジュリーロンドンを下手とこきおろしていたのを今思い出すなー。ロンドンに関しては、ちょっと意見がちがうが、しかし巨泉さんの趣味には大きな影響を受けました。(特にレスターヤングの Sometimes I'm Happy のエンディングソロのすばらしさを絶賛していたこと!!)
サラブレッヅでのボーカルも懐かしい。どこかに映像が残ってないかと Youtube を見たが、ないようだ。残念。
合掌。
投稿者:ちゃぷりん投稿日:2016-07-21 00:21:56
「ギミアぶれいく」が好きだったな。巨泉の番組だとこれしか知らない。「クイズダービー」も「HOWマッチ」も憶えてるけど。
投稿者:ローランド投稿日:2016-07-20 21:17:33
  この言葉通りのお人でした。 広く浅くでは無くて何事にも深く関わっていてギャンブルやスポーツの分野では皆さん周知のことだが、ジャズの分野でも下手なカラオケなんか歌っているからお調子者の浅薄な人間のようなイメージを与えてしまっているけど、「中間派」という今でもジャズを語るときに使われる言葉の発案者でもあります。   

  ジャズがスイングからバップに移行するころにスイングのビックバンドではアドリブなどの腕前を発揮できなかったジャズメンがバップほどではないながらアドリブに重きを置いた演奏をしていて、本場のアメリカでもその辺りの表現があいまいだったのを巨泉さんが「中間派」と名付けたわけです。   

  ジャズ界の今現在では神と崇められているバップのチャーリー・パーカーの演奏を初めて聴いた旧来のジャズファンが言ったという爐海鵑平牲仄舛淵献礇困歪阿たくない、家に帰ってベニー・グッドマンを聴いて口直しだ瓩箸いε狙發ありますが、この御仁もきっと中間派のジャズで開眼したことでしょう。
投稿者:HABBY投稿日:2016-07-20 12:15:57
弔辞は誰が読むのかな。

ビートたけしや石坂浩二を呼び捨てにできた男。
ユリ・ゲラーや矢追純一も彼の存在なかりせばここまで大きくなっていなかったかもしれん。
思春期の頃お世話になった『11PM』のほか、『クイズダービー』、『世界まるごとHOWマッチ』、『ギミア・ぶれいく』などでの印象がフラッシュバック。偉そうな男だったけど、それに値する、ぐうの音も出ないほどの偉業、功績をあなたは打ち立ててこられたと思う。

ここ数年の実社会はあなたにとってさぞ騒がしかったことだろう。相前後するように旅立たれた盟友永六輔と天国で楽しく平和主義の理想について侃侃諤諤やっておくれやす。

合掌。
【ソフトリリース】
・発売中
【カルチャー】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】北野ファンクラブ DVD-BOX2007/11/21\9,400amazon.co.jpへ
 【DVD】巨泉×前武 ゲバゲバ90分!傑作選 DVD-BOX2009/04/22\7,600amazon.co.jpへ
【邦画】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】少年時代2005/04/28\4,500amazon.co.jpへ
【評価】
作品名投票数平均
【出演】
少年時代13 8.92
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION