allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ジェニファー・ジョーンズ 

Jennifer Jones

■生年月日 : 1919/03/02
■出身地 : アメリカ/オクラホマ州タルサ
■没年 : 2009/12/17
■本名はPhyllis Flora Isley。両親共に舞台俳優のため、幼い頃から舞台に立ち地方巡業に廻る。ノースウェスタン大学卒業後、アメリカ演劇アカデミーに学び、地元のラジオ局を経てハリウッドへ。しかしパラマウントのオーディションに落選。B級西部劇に出演などしていた時にセルズニックに見出され、43年「聖処女」で本格的に映画デビュー。そしていきなりアカデミー主演賞を受賞。それ以降もセルズニックのバックアップと天性の美貌でハリウッド・スターの名を欲しいままに、「白昼の決闘」、「ジェニイの肖像」、「終着駅」、「慕情」と代表作を連ねた。65年のセルズニックの死後は、アルコールに溺れるなどして表舞台に顔を出す事も少なくなったが、74年「タワーリング・インフェルノ」でその姿を久しぶりに見せていた。結婚歴は3回で、デビュー前の39年にロバート・ウォーカーと(二人の子供は後に、ロバート・ウォーカー・Jr、マイケル・ウォーカーとして俳優に)、セルズニックとは49年から彼が亡くなる65年までいっしょだった。その後美術品コレクターと再婚しインドへ移住。93年の同氏の死後は、そのコレクションを所蔵した美術館の館長を努めたりしていた。09年12月、老衰により死亡。

 Photos

【フィルモグラフィー】
タワーリング・インフェルノ (1974)出演リゾレット・ミューラー
ザ・ダムド/あばかれた虚栄 (1969)<未>出演アストリッド・スティール
留学体験 霧の中でさようなら (1966)<未>出演
夜は帰って来ない (1961)出演
武器よさらば (1957)出演
灰色の服を着た男 (1956)出演
美わしき思い出 (1955)出演
慕情 (1955)出演ハン・スーイン
悪魔をやっつけろ (1953)出演
終着駅 (1953)出演
ルビイ (1952)出演
黄昏 (1951)出演
女狐 (1950)出演
ストレンジャーズ6 (1949)<未>出演
ボヴァリー夫人 (1949)出演
ジェニイの肖像 (1947)出演
白昼の決闘 (1946)出演
小間使 (1946)出演
ラヴレター (1945)出演
君去りし後 (1944)出演
聖処女 (1943)出演
【ユーザー評価】
【ユーザーコメント】
投稿者:ベルセルク投稿日:2010-01-02 21:56:33
 
 今まさにこれから約20年ぶりに彼女の代表作「聖処女」を見ようという時に彼女の訃報をこのサイトで知りました。

 なんという偶然のいたずらでしょうか?

 まだまだ人知れず生きていかれる人だと思っていたのに、やはり死というのは誰の下にも訪れるのだと改めて知らされました。ガルボ&ディートリヒの時も然りでしたが。


 「聖処女」。
 女優としての出世の機会を虎視眈々と狙っていた所帯持ちの2流女優が、一人の大物プロデューサーの手によってこれほどドラマティックに、そしてセンセーショナルに開花した例はディートリヒを除けば他に類を見ないでしょう。

 親友であった若き演技派女優バーグマンを唸らせたほど、その演技は神がかっていたと言えるほどの圧巻の演技だったという記憶があります。

 とくに聖母マリアと遭遇する幻視のシーン。
 恐らく誰にも真似出来ないような無垢で神々しい美しさで燦然と輝いていました。

 この映画の物語は一人の数奇な生涯を送った少女の奇跡の記録ですが、それと同時に、前記したように出世を虎視眈々と狙う子持ちの2流女優が可能な演技では到底ありえない、もう一つの奇跡の記録がそこにはありました。

 今から20年ぶりに見てどう見方が変わっているか分かりませんが、この20年間、自分にとって「聖処女」のジェニファーの演技がナンバー1であり続けました。


 もちろん多少その大熱演に無理を感じなくもなかった「白昼の死闘」や聡明な娘を好演した「君去りし後」、しっとりと成熟した熟女を演じた「慕情」、一部の大物批評家に絶賛された「終着駅」等、名演数知れず、
 やはりこの人は「聖処女」が飛びぬけているように思えます。


 やれ性格が悪いと散々悪口を言われてるようですが、まるで役柄が乗り移ったようなスピリチャルな演技の表現性の高さはアメリカ映画史でもバーグマンやキャサリン・ヘプバーンらと共にベスト5に入るんではないでしょうか?

 波乱の人生だったように見受けられますが、大往生だったのがせめてもの救いでしょうか。

 ご冥福をお祈りします。
投稿者:Ikeda投稿日:2009-12-19 12:52:53
ジェニファー・ジョーンズが亡くなった事を新聞で知りました。
彼女の映画を最初に見たのは昭和23年で「ラヴレター」でしたが、まだ若かった事もあって、さほど感じる所は、ありませんでした。しかし翌年「聖処女」を見て、すっかり好きになりました。役柄のせいもありますが、彼女の日本人好みの美貌は今よりも、もっと人気の元になっていたと思います。
その後も「終着駅」や「慕情」など良い映画がありますが、やはり彼女の最盛期は1940年代だと思います。その中で「君去りし後」をまだ見ていないので、どこかで見つけて見たいと思っています。
享年90才と言えば、最近では珍しくなくなりましたが、それでも長寿で、改めて、ご冥福を祈る次第です。
投稿者:アリョーシャ投稿日:2003-08-17 00:33:53
美人なのか不美人なのか、聖女なのか悪女なのか、それだけ演技の幅が広いということなのか、不思議な魅力を持った女優さんですね。京マチ子と野際陽子を混ぜたようなどこか東洋的な風貌で、したがって、「慕情」のヒロインような欧亜の混血女性や、「白昼の決闘」の白人とインディアン(今ではネイティヴ・アメリカンと表現しますね)の混血娘を演じても全く違和感がない稀有な存在。演技も熱演型で確かにハリウッドでも異色の存在だったのでしょう。それだけに晩年が惜しまれます。
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ 主演女優賞慕情 
□ 主演女優賞白昼の決闘 
□ 主演女優賞ラヴレター 
□ 助演女優賞君去りし後 
■ 主演女優賞聖処女 
■ 女優賞聖処女 
【ソフトリリース】
・先行情報
【洋画】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【Blu-ray】タワーリング・インフェルノ 日本語吹替音声追加収録版2019/05/08\5,790amazon.co.jpへ
・発売中
【洋画】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】哀愁/黄昏2006/12/26\2,800
 【DVD】珠玉のフランス映画名作選 DVD-BOX 32017/04/05\11,250amazon.co.jpへ
 【DVD】ジェニーの肖像2005/06/27\4,800amazon.co.jpへ
 【DVD】ストレンジャーズ62015/12/18\1,280amazon.co.jpへ
 【DVD】聖処女2016/01/20\1,419amazon.co.jpへ
 【DVD】聖処女2005/04/08\3,980amazon.co.jpへ
 【DVD】聖処女2007/03/02\2,848amazon.co.jpへ
 【DVD】聖処女2011/04/22\1,800amazon.co.jpへ
 【DVD】黄昏2010/11/26\1,429amazon.co.jpへ
 【DVD】黄昏2008/01/18\3,980amazon.co.jpへ
 【DVD】黄昏2005/02/25\3,980amazon.co.jpへ
 【DVD】タワーリング・インフェルノ2008/04/11\1,429amazon.co.jpへ
 【DVD】タワーリング・インフェルノ スペシャル・エディション2009/12/09\3,790amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】タワーリング・インフェルノ2009/12/09\4,743amazon.co.jpへ
 【DVD】タワーリング・インフェルノ2010/04/21\1,429amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】タワーリング・インフェルノ2010/07/14\2,381amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】タワーリング・インフェルノ <初回限定生産>2015/12/16\2,381amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】タワーリング・インフェルノ 日本語吹替音声追加収録版 <初回限定生産>2017/06/07\5,790amazon.co.jpへ
 【DVD】タワーリング・インフェルノ2000/10/13\2,500amazon.co.jpへ
 【DVD】灰色の服を着た男2007/09/07\2,848amazon.co.jpへ
 【DVD】世界名作映画全集 58 白昼の決闘2005/09/25\2,800amazon.co.jpへ
 【DVD】白昼の決闘2005/07/01\2,667amazon.co.jpへ
 【DVD】白昼の決闘2008/04/24\934amazon.co.jpへ
 【DVD】武器よさらば2005/09/30\3,980amazon.co.jpへ
 【DVD】武器よさらば2011/10/26\1,800amazon.co.jpへ
 【DVD】武器よさらば2007/03/02\2,848amazon.co.jpへ
 【DVD】慕情 <テレビ吹替音声収録> HDリマスター版2015/10/07\3,800amazon.co.jpへ
 【DVD】慕情2014/04/02\1,419amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】慕情2019/02/08\5,980amazon.co.jpへ
 【DVD】慕情2006/11/24\2,848amazon.co.jpへ
 【DVD】慕情2005/04/08\3,980amazon.co.jpへ
 【DVD】慕情2010/08/04\1,419amazon.co.jpへ
 【DVD】「慕情」+「王様と私 特別編」 <シャイニー・レディース・パック/初回限定生産>2006/04/28\2,371amazon.co.jpへ
 【DVD】「慕情」+「めぐり逢い」 <シャイニー・レディース・パック/初回限定生産>2006/04/28\2,371amazon.co.jpへ
 【DVD】ボヴァリー夫人2010/05/25\4,800amazon.co.jpへ
 【DVD】ラブ・レター2012/09/25\4,800amazon.co.jpへ
 【DVD】ルービッチュの小間使 クルーニー・ブラウン2006/02/25\4,800amazon.co.jpへ
【評価】
作品名投票数平均
【出演】
タワーリング・インフェルノ43 8.51
慕情9 8.33
黄昏6 7.33
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION