allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

アレックス・ジェニングス 

Alex Jennings

■生年月日 : 1957/05/10
■出身地 : イギリス

【フィルモグラフィー】
ザ・クラウン (シーズン2) (2017)<TV>出演
否定と肯定 (2016)出演サー・チャールズ・グレイ
刑事フォイル (ファイナル・シーズン) (2015)<TVM>ゲスト出演
ミス・シェパードをお手本に (2015)出演アラン・ベネット
Silk 王室弁護士マーサ・コステロ (シーズン3) (2014)<TV>出演
ニュー・トリックス 〜退職デカの事件簿〜 (第9シリーズ) (2012)<TV>ゲスト出演
Silk 王室弁護士マーサ・コステロ (シーズン2) (2012)<TV>出演
ホワイトチャペル2 終わりなき殺意 (2010)<TV>出演
アガサ・クリスティー ミス・マープル4 「魔術の殺人」 (2009)<TVM>出演カリー警部
リーマン・ブラザーズ 最後の4日間 (2009)<TVM>出演
ホワイトチャペル 終わりなき殺意 (2009)<TV>出演
陰謀の報酬 (2008)<TVM>出演
イラク戦争へのカウントダウン 〜英メディアが描いた10日間〜 (2008)<TV>出演
ウェイキング・ザ・デッド 迷宮事件特捜班 (シーズン4) (2007〜2008)<TV>ゲスト出演
クランフォード (シーズン1&2) (2007/2009)<TV>出演
ステート・ウイズイン 〜テロリストの幻影〜 (2006)<TV>出演ジェームズ・シンクレア
クィーン (2006)出演チャールズ皇太子
名探偵ポワロ ひらいたトランプ (2005)<TVM>出演ドクター・ロバーツ
ジム・ヘンソンの不思議の国の物語 (2004)<未>出演
サハラに舞う羽根 (2002)出演
潜水艦CSSハンレー (1999)<TVM>出演
鳩の翼 (1997)出演
ロイヤル・シェイクスピア・カンパニー/夏の夜の夢 (1996)出演
【ユーザー評価】
【ユーザーコメント】
投稿者:noir fleak投稿日:2012-12-27 10:38:04
サマセットモームの名作スパイ小説「アシェンデン」(秘密諜報員)のTV映画化。「黒い髪の女」「裏切り者」などの4つの異なるエピソードからなる。小説も短編集だった。
1回約50分だが、いずれも素晴らしい。アシェンデン役のジェニングスは原作の印象からすればやや若いという気がするが、いかにも諜報員らしくない感じが逆に真実味を出している。(もちろんこては若きモームの分身。)
BBCらしく歴史考証がしっかりしているし、俳優一人一人が実にうまい。
本を読んだ後で見ても全く面白さは同じだ。小説の全エピソード製作して欲しかった!
【ソフトリリース】
・先行情報
【洋画】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】否定と肯定2018/06/20\3,980amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】否定と肯定2018/06/20\4,700amazon.co.jpへ
・発売中
【評価】
作品名投票数平均
【出演】
クィーン12 8.00
サハラに舞う羽根30 6.63
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION