allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ジーン・ケリー 

Gene Kelly

■生年月日 : 1912/08/23
■出身地 : アメリカ/ペンシルヴェニア州ピッツバーグ
■没年 : 1996/02/02
■戦後最大のミュージカル・スター。本名はEugene Curran Kelly。8歳の頃からダンス・レッスンを受け、カレッジではジャーナリズムを学ぶ。しかし大恐慌が元で学校を辞め、幾つかの仕事をしながら兄と共にタップ・ダンスのコンテストに出場などをしていた。やがてピッツバーグ大学で法律を学び卒業。家族でダンス・スクールを経営していたが37年にNYへ。そこでダンス教師を始めるが、翌年ブロードウェイのコーラス・ダンサーとしてデビュー。4年に渡って実力を発揮して42年、MGMに認められジュディ・ガーランドの相手役として“For Me and My Gal”で映画デビューする。本格的に活躍を始めたのは戦後だが、49年の「踊る大紐育」の頃から独自のミュージカルを色濃く反映させて「巴里のアメリカ人」、「雨に唄えば」で名実共に絶頂期を迎えた。その後「舞踏への招待」ではモダン・バレエの要素を持ち込み、ミュージカル映画を芸術の域まで高めるなど、その功績は大きい。ベッツィ・ブレアとは41年に結婚して一女をもうけたが57年に離婚。その後60年に振付助手だった女性と再婚して二児をもうけたが73年に死別。90年にパトリシア・ウォードと再婚した。96年にこの世を去った。
■関連人物 : パトリシア・ウォード元妻
ベッツィ・ブレア元妻

 Photos
ジーン・ケリージーン・ケリージーン・ケリージーン・ケリー

【フィルモグラフィー】
ザッツ・エンタテイメントPART3 (1994)出演
愛と復讐のヒロイン (1986)<TVM>出演
南北戦争物語 愛と自由への大地 (1985)<TV>出演
ザッツ・ダンシング! (1984)出演/製作総指揮
ザナドゥ (1980)出演
ビバ・ニーベル (1977)出演
ザッツ・エンタテイメントPART2 (1976)出演/監督
ザッツ・エンタテインメント (1974)出演
エーゲ海の旅情 (1973)出演
テキサス魂 (1970)製作/監督
ハロー・ドーリー! (1969)監督
プレイラブ48章 (1966)監督
ロシュフォールの恋人たち (1966)出演
何という行き方! (1964)出演
わが道を行く (1962)<TV>出演
ジゴ (1962)監督
風の遺産 (1960)<未>出演
愛のトンネル (1958)監督
初恋 (1958)出演
魅惑の巴里 (1957)出演
ハッピー・ロード (1957)監督/出演/製作
いつも上天気 (1955)出演/監督
舞踏への招待 (1954)監督/出演
我が心に君深く (1954)出演
ブリガドーン (1954)出演トミー
赤い唇 (1952)出演
雨に唄えば (1952)監督/出演ドン・ロックウッド
巴里のアメリカ人 (1951)出演ジェリー
サマー・ストック (1950)<未>出演
私を野球につれてって (1949)<未>出演
踊る大紐育(ニューヨーク) (1949)監督/出演
ワーズ&ミュージック (1948)<未>出演
三銃士 (1948)出演
踊る海賊 (1948)出演
でっかく生きる (1947)出演
ジーグフェルド・フォリーズ (1946)出演
錨を上げて (1945)出演ジョセフ
カバーガール (1944)出演
クリスマスの休暇 (1944)出演
勝利への出撃 (1943)<未>出演
ローレンの反撃 (1943)出演
デュバリイは貴婦人 (1943)出演
【ユーザー評価】
【ユーザーコメント】
投稿者:ロビーJ投稿日:2007-03-24 15:21:15
私がジーン・ケリーを初めて見たのは『雨に唄えば』でした。劇中の彼の歌とダンスに心を奪われました。ダイナミックなバレエやタップは彼ならではの表現で、彼のダンスにかける情熱と同時に、自らが演じたキャラクターの想いを見事にダンスという動きで表現している所に改めて凄さを感じました。
ジーンの魅力は他のミュージカル・スターには表現できないロマンティックな独自の雰囲気だと思います。例えば『巴里のアメリカ人』でのセーヌ川岸でレスリー・キャロンと踊った時や『踊る大紐育』でのヴェラ=エレンとのダンスなどは彼でなければあそこまでロマンティックに、また、情熱的にはならなかったと思うのです。
そしてジーンの最大の魅力なのはミュージカルを身近に感じさせてくれたことです。彼が演じる役はどこにでもいそうなキャラクター。だから共感が持てるし、自然でもあります。なのでそれまで少し距離を感じてしまっていたミュージカルというジャンルを見事にジーンは大きく変えたのです。
そして何よりあの笑顔は世界一だと思います!彼の笑顔ほど幸せな気持ちにさせてくれる人はいないし、今なお愛され続ける魅力でもあると思うのです。
彼の歌とダンス、そして笑顔は見るものに勇気と感動と元気をくれます。こんなに偉大で最高のミュージカル・スターは他にいません!なので私が彼に伝えたい想いは、唯一つ「ジーン本当にありがとう!」なのです。
投稿者:篭瀬山投稿日:2006-09-26 21:13:00
 直訳すると「バイオリンのようにピッタリ」という意味(?)だが、辞書を引くと”in perfect health”とある。すなわち ”He’s (as) fit as a fiddle.”と言えば、He’s in perfect health.「彼は健康そのものだ」の意味である。身体も心も一点の翳りなく健康であるということだ。私がジーン・ケリーに関して抱くイメージがまさにこれ。もちろん『雨に唄えば』においてドナルド・オコナーと二人でバイオリンを奏でながら”Fit as a fiddle and ready for love,I can jump over the moon up above...”と歌い踊るシーンのことを言っているのである。in perfect healthというイメージである。そしてそれは当然のことながら、極めて表層的な事柄でもあるのだ・・・

 私の知るかぎり、ジーン・ケリーは銀幕において成立した強さと明るさと朗らかさの象徴であり、それはすなわち永遠を意味する。
投稿者:ブルークロウ投稿日:2006-09-15 15:34:27
 個人的な好き嫌いはあると思いますが、いわゆるマッチョなアスリート体系だったジーン・ケリーは、ダイナミックで、アクロバティックで、独創的なダンスによって、水兵、芸人、画家、映画俳優、ビジネスマンなどの踊れそうにもない普通の人々を表現し、あらゆる層にダンスを広げ、ミュージカル映画の領域を拡大した人だったと思います。
 彼は、タップからモダン・バレエまで様々なダンスに興味を持ち、ダンスだけでなく、俳優、歌手、監督、振付もこなす、とてつもない才能の持ち主だったようです。
 スタッフや共演者には、時に厳しく、傲慢になることもあったようですが、完璧主義者であったゆえんでしょう。

 『雨に唄えば』の雨に濡れながら唄い、踊るシーンは、技術面など抜きにして、ハッピーになれるシーンだと思います。あのシーンには、生きる喜びや愛する喜びが、ジーンによって画面いっぱいに表現されていると思います。まさに、ミュージカル映画の名場面中の名場面です。

 現在24歳の若造である私の心をとらえた、あの屈託のない笑顔をできる人は、今も昔も彼一人だけでしょう。
 2006年の今年は、ジーン・ケリーが亡くなって10年になりますが、これから先も彼の功績が忘れられることのないように願いたいものです。
 
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
■ 名誉賞 
□ 主演男優賞錨を上げて 
■ 金熊賞舞踏への招待 
■ セシル・B・デミル賞 
【ソフトリリース】
・先行情報
【洋画】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【Blu-ray】ザナドゥ2018/08/08\1,886amazon.co.jpへ
・発売中
【洋画】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】雨に唄えば2008/04/24\934amazon.co.jpへ
 【DVD】雨に唄えば2011/07/20\1,429amazon.co.jpへ
 【DVD】雨に唄えば2000/04/21\2,000amazon.co.jpへ
 【DVD】雨に唄えば2006/02/22\1,429amazon.co.jpへ
 【DVD】雨に唄えば2005/08/01\2,667amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】雨に唄えば 製作60周年記念リマスター版2013/12/04\2,381amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】雨に唄えば 製作60周年記念リマスター版 <初回限定生産>2015/12/16\2,381amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】雨に唄えば 製作60周年記念リマスター版 <初回限定生産>2012/09/19\4,743amazon.co.jpへ
 【DVD】【ワーナー・プラチナ・コレクション】 雨に唄えば 50周年記念版2008/06/11\3,790amazon.co.jpへ
 【DVD】雨に唄えば 50周年記念版 スペシャル・エディション2002/11/08\2,980amazon.co.jpへ
 【DVD】錨を上げて2015/12/16\1,429amazon.co.jpへ
 【DVD】錨を上げて2000/11/23\2,000amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】錨を上げて2015/06/03\2,381amazon.co.jpへ
 【DVD】イヴの総て/巴里のアメリカ人2007/01/29\2,800
 【DVD】オズの魔法使/雨に唄えば2006/10/27\2,800
 【DVD】踊る海賊2009/05/25\4,800amazon.co.jpへ
 【DVD】踊る大紐育2005/06/21\1,429amazon.co.jpへ
 【DVD】踊る大紐育2001/11/23\2,000amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】踊る大紐育2015/06/03\2,381amazon.co.jpへ
 【DVD】踊る大紐育2008/04/24\934amazon.co.jpへ
 【DVD】踊る大紐育2015/12/16\1,429amazon.co.jpへ
 【DVD】踊る大紐育2005/07/01\2,667amazon.co.jpへ
 【DVD】風の遺産2005/09/30\3,980amazon.co.jpへ
 【DVD】風の遺産2006/12/16\2,848amazon.co.jpへ
 【DVD】カバーガール2010/08/25\1,410amazon.co.jpへ
 【DVD】カバーガール2015/11/04\1,410amazon.co.jpへ
 【DVD】カバーガール2007/06/06\2,848amazon.co.jpへ
 【DVD】クラシック傑作選DVDスペシャルBOX (「風と共に去りぬ」「カサブランカ」「雨に唄えば」「燃えよドラゴン」収録/限定生産)2000/01/21\9,800amazon.co.jpへ
 【DVD】クリスマスの休暇2017/03/03\2,800amazon.co.jpへ
 【DVD】サマー・ストック2006/09/25\4,800amazon.co.jpへ
 【DVD】三銃士2005/07/01\2,667amazon.co.jpへ
 【DVD】三銃士2008/04/24\934amazon.co.jpへ
 【DVD】ザッツ・エンタテインメント コレクターズ・ボックス <初回限定生産>2004/11/19\7,600amazon.co.jpへ
 【DVD】ザッツ・エンタテインメント2011/07/20\1,429amazon.co.jpへ
 【DVD】ザッツ・エンタテインメント2004/11/19\2,980amazon.co.jpへ
 【DVD】ザッツ・エンタテインメントPART22011/07/20\1,429amazon.co.jpへ
 【DVD】ザッツ・エンタテインメントPART32011/07/20\1,429amazon.co.jpへ
 【DVD】ザッツ・エンタテインメントPART22004/11/19\2,980amazon.co.jpへ
 【DVD】ザッツ・エンタテインメントPART32004/11/19\2,980amazon.co.jpへ
 【DVD】ザナドゥ <初回限定生産>2010/02/03\1,429amazon.co.jpへ
 【DVD】ザナドゥ2012/04/13\1,429amazon.co.jpへ
 【DVD】ザナドゥ <初回限定生産>2008/08/07\1,429amazon.co.jpへ
 【DVD】ザナドゥ <初回限定生産>2009/05/09\1,429amazon.co.jpへ
 【DVD】ザナドゥ <初回限定生産>2011/04/06\1,429amazon.co.jpへ
 【DVD】勝利への出撃2015/04/03\2,800amazon.co.jpへ
 【DVD】ジーグフェルド・フォリーズ2006/09/25\4,800amazon.co.jpへ
 【DVD】世界の航空戦争映画名作シリーズ DVD-BOX Vol.22015/02/04\18,000amazon.co.jpへ
 【DVD】世界の戦争映画名作シリーズ DVD-BOX Vol.22014/03/05\18,000amazon.co.jpへ
 【DVD】デュバリイは貴婦人2010/01/25\4,800amazon.co.jpへ
 【DVD】ドヌーヴ×ドゥミ×ルグラン コンプリートDVD-BOX2009/07/17\14,800amazon.co.jpへ
 【DVD】何という行き方!2011/10/26\1,800amazon.co.jpへ
 【DVD】何という行き方!2007/03/02\2,848amazon.co.jpへ
 【DVD】何という行き方!2006/04/14\3,980amazon.co.jpへ
 【DVD】ハリウッドスター列伝 Vol.5「ミュージカル・スター編」〜ジーン・ケリー/フランク・シナトラ/フレッド・アステア1999/06/19\3,800amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】ハロー・ドーリー!2013/04/10\4,700amazon.co.jpへ
 【DVD】ハロー・ドーリー!2007/04/06\2,848amazon.co.jpへ
 【DVD】ハロー・ドーリー!2010/08/04\1,419amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】ハロー・ドーリー!2017/12/02\1,905amazon.co.jpへ
 【DVD】ハロー・ドーリー!2005/04/08\3,980amazon.co.jpへ
 【DVD】巴里のアメリカ人2006/02/22\1,429amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】巴里のアメリカ人2008/11/05\4,743amazon.co.jpへ
 【DVD】【ワーナー・プラチナ・コレクション】 巴里のアメリカ人2008/11/05\3,790amazon.co.jpへ
 【DVD】巴里のアメリカ人2008/04/24\934amazon.co.jpへ
 【DVD】巴里のアメリカ人2006/03/27\1,500amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】巴里のアメリカ人2010/04/21\2,381amazon.co.jpへ
 【DVD】巴里のアメリカ人2005/07/01\2,667amazon.co.jpへ
 【DVD】巴里のアメリカ人2015/12/16\1,429amazon.co.jpへ
 【DVD】巴里のアメリカ人2000/11/23\2,000amazon.co.jpへ
 【DVD】ブリガドーン デジタル・リマスター版2005/07/01\3,790amazon.co.jpへ
 【DVD】ブリガドーン2000/08/11\2,000amazon.co.jpへ
 【DVD】ローレンの反撃2014/05/02\2,800amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】ロシュフォールの恋人たち2011/07/02\4,700amazon.co.jpへ
 【DVD】ロシュフォールの恋人たち デジタルリマスター版2009/07/17\4,700amazon.co.jpへ
 【DVD】ロシュフォールの恋人たち1998/12/24\4,700amazon.co.jpへ
 【DVD】ワーズ&ミュージック2016/01/25\4,667amazon.co.jpへ
 【DVD】私を野球につれてって2005/07/01\2,667amazon.co.jpへ
 【DVD】私を野球につれてって2001/11/23\2,000amazon.co.jpへ
 【DVD】TAKE ME OUT TO THE BALL GAME 私を野球に連れてって!2005/10/27\3,800amazon.co.jpへ
【洋楽】
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION