allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

投稿されたユーザーコメント
 
 「こじか」さんのコメント一覧 登録数(1498件)rss
 コメント題投稿者投稿日
[391]V Part I -来訪者(ビジター)-
 スプレー缶でV。こじか2011-08-01
 【ネタバレ注意】
小っさい頃から爬虫類とか両生類が大好きだったもので、たまに皮の裏から出てくるトカゲさんが見たくて怖いのに見てしまう、そんな感じだった。衣装や乗り物なんかもヤラシイ感・・・
続きを読む
小っさい頃から爬虫類とか両生類が大好きだったもので、たまに皮の裏から出てくるトカゲさんが見たくて怖いのに見てしまう、そんな感じだった。衣装や乗り物なんかもヤラシイ感じがして素晴らしかったし、音楽も良かったよね〜◎しみじみ。ねずみ丸呑みシーンは心音バックバクだった。
隠す
  
 
[392]V2/ビジターの逆襲(1)解放記念日
 爬虫類。こじか2011-08-01
 
V2集約レビュー、と言うか感想文。小学生の頃に一番観たTVシリーズって実はこれかも。てか間違いなくこれだ。怖くて妙に色気があって何よりおもしろい。夢に出て来て震えて・・・
続きを読む
V2集約レビュー、と言うか感想文。小学生の頃に一番観たTVシリーズって実はこれかも。てか間違いなくこれだ。怖くて妙に色気があって何よりおもしろい。夢に出て来て震えてました。
隠す
  
 
[393]お熱いのがお好き
 ぽぽっぴぷ♪こじか2011-08-01
 
愉快だよ〜。これはスッテキ(><)キュート! 未見の場合、気がノらなくても強制スタートOK。 きっとステキな映画タイムになるはず。
  
 
[394]サマーウォーズ
 楽しめた。こじか2011-08-01
 
なんか評判良さそうなので鑑賞してみたら普通に面白かった。普段映画の話題などしないのに、人にこの作品の存在を聞けば知名度も案外高いようでこれまたびっくり。この手のアニ・・・
続きを読む
なんか評判良さそうなので鑑賞してみたら普通に面白かった。普段映画の話題などしないのに、人にこの作品の存在を聞けば知名度も案外高いようでこれまたびっくり。この手のアニメ映画はどのあたりの一般層まで認知されているんでしょうか…!? 仮想と田舎について触れられているレビューがありましたが、全体にとても(勝手に)共感します。ま、何より良かったのは、漫画にしかできない世界観であること。その点は大成功。
隠す
  
 
[395]荒野のストレンジャー
 赤ペンキ。こじか2011-08-01
 
いやぁ困ります。この作品って研ぎ澄まされてもないし、「??」な演出もふんだんにあるんだけど傑作なんです。開始早々からがっちり客の心を掴みながら、ばっちし露骨に突き放・・・
続きを読む
いやぁ困ります。この作品って研ぎ澄まされてもないし、「??」な演出もふんだんにあるんだけど傑作なんです。開始早々からがっちり客の心を掴みながら、ばっちし露骨に突き放す。これの連続劇。こんなのを監督第2作目でやるなんていう精神力にまずお手上げ。リスキーと言うか異常モード。さらに振り切って天才モード。で、出来上がったものは歪な異物。ほんとに困りますし、そもそもニヤケます。素晴らしい。関係ないけど出てくるビールが超美味しそう。 どんな作品かって、ネタバレ厳禁。 とにかく見て見ぬ振りせずにトライあるのみ。 思いのままに翻弄されるって気持ちがいいなぁ。
隠す
  
 
[396]ザ・シークレット・サービス
 イーストウッド。こじか2011-08-01
 
シリアスな装いの娯楽作。大昔に地上波録画を繰り返し見たけれど、どうもしっくりこない。ただ監督さんがペーターゼンなので観れちゃうのは確か。誉め言葉。
  
 
[397]ザ・マジックアワー
 ナイフ。こじか2011-08-01
 【ネタバレ注意】
特別にしてこの監督さんのファンでもなくアンチでもありませんが、意外と一言では語りづらい監督さんかもしれません。確かに演者から助けられているとも言えるんだけど、演者を・・・
続きを読む
特別にしてこの監督さんのファンでもなくアンチでもありませんが、意外と一言では語りづらい監督さんかもしれません。確かに演者から助けられているとも言えるんだけど、演者をここまでノセてしまうことって強力な武器だし強大な才能。それがカット単位やシーン単位などではなく、全編そのままでやり切っちゃうんですから参ります。 がしかし、如何せん求められるレベルが高い。特に記録文化の映画となれば即興性の持つ勢いが抑えられ、異文化演出的なクセが目立ってしまいます。だけどこの監督、それを延々つっつくオーディエンス以上にスタイルとして確立するまで延々やり続けそうなんですよね。しかもそれはそれで面白くなる予感がして楽しみだと言う…。 ま、やはりわたし等世代は劇作家、脚本家である三谷幸喜を知っていますが、それを考えずに見ると個のスタイルを持った監督さんとしてなかなか素晴らしいクオリティであるとは思います。数十年後も普通に観れるであろう“面白さ”を提供し続けてるってことは賞賛するに値。今回も傑作ではなく三谷的佳作なのでしょう。コミカル時々滅裂はこの方のスタイルでしょうし、単純に楽しい作品を創造し続けるってステキなことです。前作よりは格段に楽しめました。近い将来、処女監督作を超える愉快さを持った監督作品をご提供願いたい。 さて(※以下ネタバレですが)例のごとく何も知らずに観たもんだから“役者”を使うって起点に「おぉ!!」と。その辺の(パロディ含めた)手並みはさすがですね、感心します。あと彼のナイフぺろぺろ…。悔しいほど爆笑、しかも×3(なんなのいったい笑)。
隠す
  
 
[398]バトルランナー
 クリスマスツリーヤロウ(吹替名台詞)。こじか2011-07-31
 
スティーブン・キングとシュワが異色の強烈タッグ(ここ今だから煽ります)。 この作品と「コマンドー」「トータルリコール」。シュワの鉄板。 幼少の80〜90年代シュワって最・・・
続きを読む
スティーブン・キングとシュワが異色の強烈タッグ(ここ今だから煽ります)。 この作品と「コマンドー」「トータルリコール」。シュワの鉄板。 幼少の80〜90年代シュワって最高。ダサくも駄作も何も面白いんだから。
隠す
  
 
[399]巨人と玩具
 キャラメル戦争。 1100postこじか2011-07-31
 
これはいい。キャラメル消費争奪戦の中で繰り広げられる生身の戦。わたしが生まれてもいない時代の昭和。この時代の邦画ってそれぞれに我の強いスタイルがあって感激します。や・・・
続きを読む
これはいい。キャラメル消費争奪戦の中で繰り広げられる生身の戦。わたしが生まれてもいない時代の昭和。この時代の邦画ってそれぞれに我の強いスタイルがあって感激します。やはり日本人だからこそ洋画とは違う直球な感受が可能ですし、わたしたち鑑賞者側が口にする“軽快”って表現ひとつにも、たくさんのトーンがあるんだと実感できます。また、話しは逸れるけどなぜ昔の邦画って血を吐くシーンが怖いんだろう。怖いというか痛い。例えユーモアがあっても痛い。
隠す
  
 
[400]暴力脱獄
 ゆでたまご。こじか2011-07-31
 
沈黙シリーズは文化だけど、この作品タイトルは理解不能な域。この手の不明邦題作品を一挙に改変するキャンペーンが、いつかどこの時代かで起こらないものだろうか。 さて作品・・・
続きを読む
沈黙シリーズは文化だけど、この作品タイトルは理解不能な域。この手の不明邦題作品を一挙に改変するキャンペーンが、いつかどこの時代かで起こらないものだろうか。 さて作品はと言うと、過度に誉めようとは思いませんがユーモアを忘れない作風が安心して楽しめました。映画は時代の鏡だなんて、よく言ったもので。
隠す
  
 
[401]ヴァージン・スーサイズ
 パンツ。こじか2011-07-31
 【ネタバレ注意】
公開以来、息の長い評判と存在感ですね。観たい映画であってもテンションさえ合わなければツマンナイと感じてしまうことがあるので、この映画へ辿り着くまでは何年もかかりまし・・・
続きを読む
公開以来、息の長い評判と存在感ですね。観たい映画であってもテンションさえ合わなければツマンナイと感じてしまうことがあるので、この映画へ辿り着くまでは何年もかかりました。お陰でコンディションの完璧な状態で鑑賞することが出来、評判も納得。これを処女作でやるって超人的なことです。ただ個人的に最期はやめて欲しかった。ほんとにほんとにやめて欲しかった。と、「台風クラブ」の鑑賞後を想起。
隠す
  
 
[402]レスラー
 ラム・ジャム。こじか2011-07-31
 
しっかり作られてて良質。と前もって言った上で、、、 細かい痛みやエキサイティングな場面を差し込んでいるけど、これらのシーンって受け手側のスタンスによっては演出効果に・・・
続きを読む
しっかり作られてて良質。と前もって言った上で、、、 細かい痛みやエキサイティングな場面を差し込んでいるけど、これらのシーンって受け手側のスタンスによっては演出効果にふり幅があるんじゃないかなぁ。選手は別として、プロレスやMMAなどへそこまで深い興味を持たない人である方が楽しめるかも。率直にそう感じた珍しい作品。単純におもしろかったんですけどね、わたし自身、鑑賞していて心のノリ方がどうも伸びなかった。なぜだか。
隠す
  
 
[403]ハンサム★スーツ
 青山。こじか2011-07-31
 
ムキにならない好感なご意見が並んでいて何だか嬉しいね。正直なかなか手が伸びない種の作品です、が、、、わかり易そうなタイトルだけあってどう展開するのか興味があり、心の・・・
続きを読む
ムキにならない好感なご意見が並んでいて何だか嬉しいね。正直なかなか手が伸びない種の作品です、が、、、わかり易そうなタイトルだけあってどう展開するのか興味があり、心のどこかに張り付いていた作品。今回はご縁があって鑑賞するに至りました。この作品こそ鑑賞後の勢いで書き綴りたい、そんな作品ですね。タイトルだけで半ばプロットが理解できてしまう単純明快さ、これは作品全体へも健在で、単に“軽さ”とも“ドタバタ”とも評せない謎のテンポが単純に楽しかった。正―直、かなーり遊んでる印象ですけどね、この作品で生み出された予定調和でわかり易くも心地よいノリ。すなわちシナリオ、演出、演者さんすべてのテンションが同一だって要素はなかなか感心します。ある意味絶妙だなぁと。※以下ネタバレですが、、、寛子(北川景子)がブスーツを脱ぐ事ができなくなる永久着用でいたならば、さらにさらに深い人間の本質が見れたと思うんだけどな。自身の容姿、他者の容姿、それぞれへの執着・憧れってやつね。5〜7点のふり幅。
隠す
  
 
[404]ゼイリブ
 服従します。こじか2011-07-31
 
発想の勝利?、なんて心の底から言いません。思い付きの勝利?、でもないんだなぁ。「ツベコベ言うな」の勝利、ですね。鑑賞してると“じわじわ怖くなるか…”という感覚をスレス・・・
続きを読む
発想の勝利?、なんて心の底から言いません。思い付きの勝利?、でもないんだなぁ。「ツベコベ言うな」の勝利、ですね。鑑賞してると“じわじわ怖くなるか…”という感覚をスレスレで焦(じ)らして焦(じ)らして焦(じ)らして焦(じ)らして…そして焦らす。目的も何も敵なのかなんなのか、そんな事はもうどうでもいいよねヽ(゚∀゚)ノ。勝手に良作認定。6〜7点。 “友人にサングラスを掛けるよう勧めたら全力で拒まれた”は名シーン。
隠す
  
 
[405]カプリコン・1
 ナサ。こじか2011-07-31
 
ドリフのコントに「NASA音頭」なる傑作がありましたが、「情け深いよNASAの基地♪」の逆を行く非情なNASAの基地でした。少しテンション低めだけど充分おもしろいで・・・
続きを読む
ドリフのコントに「NASA音頭」なる傑作がありましたが、「情け深いよNASAの基地♪」の逆を行く非情なNASAの基地でした。少しテンション低めだけど充分おもしろいですね。複数の意味で夢があってステキ。謎の爽やかラストもいいな。監督ハイアムズの熱意も伝わってきた気がします。チェイスも良◎。6〜7点。
隠す
  
 
[406]ブレージングサドル
 馬さん。こじか2011-07-31
 
オープニングのテーマ曲は素晴らしいんだけどなぁ。期待値が大きかったことを度外視しても、わたしには笑いどころがことごとく外れてしまい・・・。ヤングフランケン〜のノリとは・・・
続きを読む
オープニングのテーマ曲は素晴らしいんだけどなぁ。期待値が大きかったことを度外視しても、わたしには笑いどころがことごとく外れてしまい・・・。ヤングフランケン〜のノリとは全く違うものでした。でも駄作か、と言われれば全力で否定します。ドカンとした笑い、一発でも欲しかったなぁ。
隠す
  
 
[407]浮雲
 自虐の唄。こじか2011-07-31
 
これは原作・脚本・演出、凄まじいクオリティ。感覚的に自然すぎる行動・発言原理がドキリとするほど刺さりました。ゆき子、富岡、共に自分を案じ相手を案じ、時にアベコベ。落・・・
続きを読む
これは原作・脚本・演出、凄まじいクオリティ。感覚的に自然すぎる行動・発言原理がドキリとするほど刺さりました。ゆき子、富岡、共に自分を案じ相手を案じ、時にアベコベ。落ち着きはらった様子、るんるんしている様子、焦りの表情、強張った表情、その内側、そのまた逆…。特に富岡は腐ったようにもだらしないようにも見えますが、どうしてなのかその表面的な表情・心情以外までも徹底的に伝わってきました。また、演者でみれば高峰秀子はやはり素晴らしい女優さんですね。 あと超関係ないけど、古い邦画ってどうあがいても聞き取りづらい音声があるんですよね。使用言語も時代考証的に様々ですし。この作品は字幕ありだったので助かりましたが、溝口作品などの大映名作DVDを出す角川さん、お願いだからそこんところ何とかならないものでしょうか。
隠す
  
 
[408]コクーン
 コクーンの逆襲。こじか2011-07-20
 
時に謎のアクセスランキング(笑)を叩き出してレビュワーを翻弄するallcinemaですが、最近連日に渡り「コクーン」が浮上したままで戸惑ってます。それでも静観を貫くつもりだ・・・
続きを読む
時に謎のアクセスランキング(笑)を叩き出してレビュワーを翻弄するallcinemaですが、最近連日に渡り「コクーン」が浮上したままで戸惑ってます。それでも静観を貫くつもりだったけど、遂には「コクーン2」までもが同時ランクイン(^ー゜)あまりの快挙に居ても立ってもいられなくなり記念の投稿をしてしまいました。TVオンエアでしょうか、ぇ?ゲーム化?(※あり得ません)。 不思議と優しい心を呼び起こし、どこか背筋を冷やす謎の結論。そして特別に好きなわけでもなく、むしろ記憶が断片化しているにも関わらず湧いてくるこの禁断の愛着心。「コクーン」は80年代の気配で満ちているような気がする。5点。
隠す
  
 
[409]恋人たちの予感
 どや顔の良作。こじか2011-07-18
 【ネタバレ注意】
ジャンルを問わず観るつもりにしていても、ラブコメと言うジャンルだけは無意識に手が伸びていない。それも80年代ファッション臭とメグ主演とあって踏ん切りがつかない日々。・・・
続きを読む
ジャンルを問わず観るつもりにしていても、ラブコメと言うジャンルだけは無意識に手が伸びていない。それも80年代ファッション臭とメグ主演とあって踏ん切りがつかない日々。だけどすこぶる評判が良い気配と、さらには監督がロブ・ライナーだという事で思い切って鑑賞してみました。 結果、支持される理由を十二分に堪能。確かにウディ・アレンの顔が思いっきり浮かんだりしましたが、何と言ってもビリー・クリスタルが理屈っぽい話術と共に繰り出すあの“どや顔”。あれでもう全ては許されるほど最高。そして謎の感動とも言うべき…※以上ネタバレにつき自重。ロブ監督って傑作揃いなのね。良作でした。
隠す
  
 
[410]コピーキャット
 舌。こじか2011-07-18
 
当時「クラッシュ(クローネンバーグ)」と同時期に鑑賞したもので、ホリー・ハンターが出てくるだけでハラハラしてました(本作へは超関係ない)。 普通に楽しめました。
  
 
[411]小さな恋のメロディ
 メロディ。こじか2011-07-18
 
日本においては名作と名高い一本。意外と観易くて安定してます。個人的に一目惚れの直感は肯定するけど、実態はそれに上乗せした若気の突っ走り型恋愛。そこはさすがに着いてい・・・
続きを読む
日本においては名作と名高い一本。意外と観易くて安定してます。個人的に一目惚れの直感は肯定するけど、実態はそれに上乗せした若気の突っ走り型恋愛。そこはさすがに着いていきづらかったかな。そして途中まではよかったんだけど後半に問題の展開へドタバタ…。時代のせいにするのも嫌だし何だか少し残念複雑…。やー充分面白かったけどね。 特筆したいのがヒロインのメロディ(トレイシー・ハイド)。日本では後年もファンが潜在していると伝え聞きますが、ほんとにステキでした。
隠す
  
 
[412]恐怖のメロディ
 イブリン。こじか2011-06-28
 
淀川さんの「怖いですね〜怖いですね〜」ってフレーズが聞こえてきそうなイーストウッド監督デビュー作。にして“質”は抜群にいい。平たく評すればお話し素材の先見性も作品の完・・・
続きを読む
淀川さんの「怖いですね〜怖いですね〜」ってフレーズが聞こえてきそうなイーストウッド監督デビュー作。にして“質”は抜群にいい。平たく評すればお話し素材の先見性も作品の完成度も10点級。クールでニヒルで頭もキレる。天才監督スタート。
隠す
  
 
[413]若者のすべて
 兄弟。こじか2011-06-28
 
観る側のコンディションによって独特のけだるさが嵌るかどうか。 気の抜けた時ではなく、気を張った時の鑑賞が合いそう。 ヴィスコンティ監督作品の中では2番目に好きな秀作。
  
 
[414]ミザリー
 脚にハンマー。こじか2011-06-28
 
一般ウケ可能なわかり易く丁寧な作り。 やっぱ良作職人ロブ・ライナー、さすがです。
  
 
[415]フラッド
 雨ガッパ。こじか2011-06-28
 
何故だろう。わたしも当作品を鑑賞したとき、無性に睡魔へ襲われて大変だった記憶がある。「いま眠りに落ちたら二度と観ないから」という理由で何とか振り切ったけど、実際に観・・・
続きを読む
何故だろう。わたしも当作品を鑑賞したとき、無性に睡魔へ襲われて大変だった記憶がある。「いま眠りに落ちたら二度と観ないから」という理由で何とか振り切ったけど、実際に観終えると酷評するほどの駄作でもなく案外普通に観れる作品だったという実感。ただ、すぐに存在が消える一過性の話題作はやっぱ好みじゃないという実感も。
隠す
  
 
[416]赤毛
 ♪ええじゃないか。こじか2011-06-26
 
これまた手が伸びにくそうなタイトルと暑苦しそうな三船敏郎。蓋を開けてみると…これまたジャスト土臭くってめちゃ楽しい。少しネタバレですが、冒頭で“赤毛”借りるくだりから・・・
続きを読む
これまた手が伸びにくそうなタイトルと暑苦しそうな三船敏郎。蓋を開けてみると…これまたジャスト土臭くってめちゃ楽しい。少しネタバレですが、冒頭で“赤毛”借りるくだりからニタニタが止まりません。そこから鮮烈にくる“赤毛”タイトルクレジット&三船敏郎の疾走「ひ〜は〜!!」。そして伊藤雄之助の代官…。あの登場とか、もう・・・・最高です。 お話しは幕末、官軍の使いだった赤報隊が偽官軍として裏切られ始末された史実から。いつもよりほんの少〜しだけ毒気が薄かったと思うけど、お馴染み喜八組メンバーによる信頼ある狂演・競演が楽しいです。そしてラストは珍しく?何だか感情的に訴えてくる展開へ。これってやっぱ三船プロによる違いなのかな。兎にも角にも改めて、岡本喜八は神だと思う。
隠す
  
 
[417]第9地区
 ちょっとした新境地。こじか2011-06-26
 
ネタバレせずに鑑賞できたのはありがたい。映画手法なんてやり尽くした感があるのに、バカバカしいまでのエイリアン造形でSFアクションとドキュメンタリーを組み合わせて、こ・・・
続きを読む
ネタバレせずに鑑賞できたのはありがたい。映画手法なんてやり尽くした感があるのに、バカバカしいまでのエイリアン造形でSFアクションとドキュメンタリーを組み合わせて、こんなに楽しいものが出来上がるとはね。自由発想な時代になってきたなぁと。ただ現代映画特有の?重みに欠けるのはなんでだろう。鑑賞後は意外と何も残らない。けど楽しめました。やっぱ一番目が輝いたのは、冒頭の宇宙船で飢餓状態だったエイリアンがわんさかいたって場面。こういう不意打ちは大歓迎。
隠す
  
 
[418]サンセット大通り
 危険な良質映画。こじか2011-06-26
 
極度のネタバレ嫌いなのでパッケージさえ見てませんでしたが、再生を始めて“なんだこれは!?”と。お恥ずかしい話し、実は長年に渡って「お熱いの〜」とか「アパートの鍵〜」路・・・
続きを読む
極度のネタバレ嫌いなのでパッケージさえ見てませんでしたが、再生を始めて“なんだこれは!?”と。お恥ずかしい話し、実は長年に渡って「お熱いの〜」とか「アパートの鍵〜」路線の映画とばかり思い込んでいたのでなおさら衝撃で。もちろん冷ややかな怖さを感じるのですが、クスッとくる可笑しなユーモアがまた秀逸。この奇妙なプロットを生み出したこともそうだけど、出資、制作、演出、演技などなど、名作ってのは様々な奇蹟の結晶ですね。
隠す
  
 
[419]レナードの朝
 市松模様。こじか2011-06-25
 
ちょうど思春期の頃に観たからでしょうか。一見不謹慎な表現になるかもしれないけれど感動ではなく、実話を基に…という事実が信じられないほどの寒気と言うか、成すすべが無い・・・
続きを読む
ちょうど思春期の頃に観たからでしょうか。一見不謹慎な表現になるかもしれないけれど感動ではなく、実話を基に…という事実が信じられないほどの寒気と言うか、成すすべが無い事実や世界を知らされて、背筋あたりにとても強烈な無力感を覚えました。
隠す
  
 
[420]マッドマックス
 メル。こじか2011-06-25
 
20世紀的世紀末感が熱い。満足度の高い懐かしの名作。
  
 
前へ 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19次へ
 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION