allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

投稿されたユーザーコメント
 
 「パタママ」さんのコメント一覧 登録数(119件)rss
 コメント題投稿者投稿日
[091]サムライ
 とてもよいパタママ2002-07-20
 
現実以上でも現実以下でもない、スタイルを持ったある点にピタッとはまってるのが、とても心地よいです。 ドロンが抜群にいいですね。 「カビリアの夜」を最近見たとこなので・・・
続きを読む
現実以上でも現実以下でもない、スタイルを持ったある点にピタッとはまってるのが、とても心地よいです。 ドロンが抜群にいいですね。 「カビリアの夜」を最近見たとこなのでフランソワ・ペリエも印象深かった。 ・・でも、ラストが?だった。何で?どーして?
隠す
  
 
[092]ペネロペ・クルス
 ペネロッピー危機一髪??パタママ2002-06-26
 
・・・何となく想い出しそうで思いだせない・・う〜〜くっ苦しいーー。 NHKで夕方やってたアニメでしょうか?「ペネロッピー」聞き覚えがあるんだけど・・・白くてでっかい・・・
続きを読む
・・・何となく想い出しそうで思いだせない・・う〜〜くっ苦しいーー。 NHKで夕方やってたアニメでしょうか?「ペネロッピー」聞き覚えがあるんだけど・・・白くてでっかいカラーの服着たチビこいへんてこりんなヤツ(複数?)がペネロッピーを助けるお話?ちがうかなー。
隠す
  
 
[093]ビルマの竪琴
 全く同感ーー!パタママ2002-06-08
 
邦画を見直せるかと、微かな期待を持って観ましたが、 非常〜〜に失望したのを思い出しました・・・・。 つい最近『模倣犯』の森田芳光監督が「よく日本映画を見もせず、ダメだと・・・
続きを読む
邦画を見直せるかと、微かな期待を持って観ましたが、 非常〜〜に失望したのを思い出しました・・・・。 つい最近『模倣犯』の森田芳光監督が「よく日本映画を見もせず、ダメだと言ってる人に観てもらいたい云々」のコメントされてましたが、予告編を見ただけでそ〜か〜大丈夫か〜?と不安を覚えてます・・・頑張れニッポン!
隠す
  
 
[094]ジョン・レノン
 涙なしでは見れないパタママ2002-05-23
 
↓同じく彼の姿だけで泣けてきます。「愛の人」なんですよね。←こう書いてしまうと気恥ずかしいですが、でもそうーなんですよ。 いろいろ叩かれたヨーコですが、1年程前のNH・・・
続きを読む
↓同じく彼の姿だけで泣けてきます。「愛の人」なんですよね。←こう書いてしまうと気恥ずかしいですが、でもそうーなんですよ。 いろいろ叩かれたヨーコですが、1年程前のNHK(だったと思う)のインタビューではさすが分かってる、という感じでした。日本人女性として誇りに思っていいですね。
隠す
  
 
[095]ハンニバル
 BGMにクラシックは得策パタママ2002-05-15
 【ネタバレ注意】
予想よりよかった。このヌッとした感覚、深層でも表層でもない、(デジタル処理のせい?)『A.I』や『アメリカンビューティー』でも感じたけど、流行なんでしょうか?カメラ・・・
続きを読む
予想よりよかった。このヌッとした感覚、深層でも表層でもない、(デジタル処理のせい?)『A.I』や『アメリカンビューティー』でも感じたけど、流行なんでしょうか?カメラやフィルムのせい?何だろう? いわゆる疎外や孤独といったものを感情の大きな振幅も無く醒めた捉え方。猟奇は単なる飾り物か味付けか?原作を読んだら分かるかしら? 観客を喜ばすというより、製作者の感覚で観れる。引出しが一杯で盛り沢山、但し本筋もごまかせる? ・・・・とごたくを並べるのはさて置き、とりあえず人物模様を。 ジュリアン・ムーア・・・・充分ソプラノパートを歌いきってます。映画の調である‘倦んだ’女性を良く表現してます!職場模様も10年前の『羊たちの沈黙』とは大違い、FBIも病んでるんだなー。 レイ・リオッタ・・・・はまり役!目付きといい額の狭さといいエラの張り具合といい発言内容といい満点です!ラストのシーンはとても良いんではないかい?少し笑えるんだけど・・ ゲイリーオールドマン・・・・どういう訳か私には笑える・・最後もバカだな〜折角捕まえたのにネ フランチェスカ・ネリ・・・・美しい!素晴らしく美しい! ジャンニーニ・・・・ミスキャストかどうか微妙。がさつで雑な人物像は地か?奥さんとも合ってないし、一人調和を乱してるんだけど・・腹をかっ裂かれる人間じゃないんだけど・・ ホプキンス・・・・モチベーション高くなくても職人として仕事してましたね。
隠す
  
 
[096]A.I.
 SFな空気パタママ2002-04-21
 【ネタバレ注意】
羊水の中で漂うかの感覚、赤子の誰にも邪魔されない母への当然の権利。 オスメント君の確信的な演技(指導か偶発か天性か)しかし、この映画のオスメント君は買えない。彼にこ・・・
続きを読む
羊水の中で漂うかの感覚、赤子の誰にも邪魔されない母への当然の権利。 オスメント君の確信的な演技(指導か偶発か天性か)しかし、この映画のオスメント君は買えない。彼にこんな事させるのには動かされない。CGにしても良かったのでは? 随所にスピルバーグのサービス精神旺盛さ、茶目っ気が出てしまう。スーパートイ・テディはお気に入り!自分でお腹を縫ってる・・「あ、あそこにもテディが・・何やってんの〜!」と笑かしてくれた。宇宙人も面白い、好きです。しかし説明のナレーションはダメ。最初のシーンは必要なんかしら? 途中もだらけるかも・・ラストは持ち直す。でもラストのラストは余分かも。↓のトリガーさんのコメントにもありますが、祈りつづけるとこで終わったほうが良かったんではないかい?しかしサービス精神ゆえに2000年後を見せてしまうんですね。でも見せてくれた答えが??肉体と言葉は必要か?言葉が最終か? エンドロールを眺めながらつらつら思うに、星の命が50数億年、地球は今45億年(だったかな?)彼は2000年待った。2000年!・・ たゆたうような流れの中に身を置ける幸せ。不十分だったし、独自とは思わないけどスピルバーグの新境地か? ツッコミ入れながら観れるし、まあまあ楽しめましたよ。
隠す
  
 
[097]バルカン超特急
 見事パタママ2002-03-29
 
画面や人の顔はちょっと古風でも、中身は全然古くないです。適材適所な登場人物が散りばめられ、テンポも良く、少しも飽きないです。主演の二人も良かったけど、クリケットの試・・・
続きを読む
画面や人の顔はちょっと古風でも、中身は全然古くないです。適材適所な登場人物が散りばめられ、テンポも良く、少しも飽きないです。主演の二人も良かったけど、クリケットの試合に間に合わせる為だけの男二人組みがとっても愉快でした。 ヒッチはとっても面白い。
隠す
  
 
[098]
 残念パタママ2002-03-29
 
最後まで見るのがつらかった。この筋で見せるのはきつい。
  
 
[099]昼下りの情事
 訃報パタママ2002-03-29
 【ネタバレ注意】
私は良かったです。とてもオシャレで素敵な作品です。 何といってもオードリーが可愛いです。オードリーを見るための映画かも?でもお父さんもとっても良かった。ラストは私の・・・
続きを読む
私は良かったです。とてもオシャレで素敵な作品です。 何といってもオードリーが可愛いです。オードリーを見るための映画かも?でもお父さんもとっても良かった。ラストは私の期待したのとは反対でした。クーパーなら哀愁を残して別れてくれると予想してたんですが・・・。ウブな少女とプレイボーイの初老の実業家とでは、先行きがとっても心配です。あそこで拾い上げちゃうのは反対です。お父さんの元へ返してあげてください、クーパーさん! ついでながらクーパーさんの魅力は「モロッコ」で承知しましたが、この映画ではお年がちょっときつかったです。楽団は笑えます。 ビリーワイルダーさんは大変長生きされたんですね。他作品も観てみようと思いました。
隠す
  
 
[100]11人いる!
 あらまパタママ2002-03-29
 
知らなかった・・・アニメになってたなんて。萩尾望都は少女の頃バイブルでした。
  
 
[101]地獄の黙示録・特別完全版
 ぶんぶんぶんパタママ2002-03-21
 
映画を愛する者による、映画を愛する者の為の・・・映画です。 大阪・神戸では明日までの上映で今日やっと見に行けました。3時間半とにかく画面に釘付けでした。 今日この映画に・・・
続きを読む
映画を愛する者による、映画を愛する者の為の・・・映画です。 大阪・神戸では明日までの上映で今日やっと見に行けました。3時間半とにかく画面に釘付けでした。 今日この映画に出会えたことに感謝である。このような映画人がいる事がとても嬉しい。 コッポラののたうちまわりながらも正面切っての勝負が心地よい。彼は天才ではない。だがそんなことどうでも良い。彼は言う。「劇的であると同時に戦争の神話に対する哲学的な模索と大いなるテーマ性を持つ映画を作ろう」・・映画は必ずしも意図した通りには出来上がっていないが、私にはそれでもいい、のである。 マーティン・シーンとロバート・デュバルが良かったです。ブランドはやっぱりはずしてます。カーツ大佐の扱いは大いに疑問です。 ほんの少しのシーンだったのに、頭の中でワルキューレが鳴り続けてる・・・
隠す
  
 
[102]裏窓
 ラストは一気パタママ2002-03-16
 
通りに面したアパートの裏はちょっとした空間。窓から窓へと色んな人生が見えます。そこでの生活の雑音がそのまま音楽に・・画面に合わせてない微妙さが面白い。中でも作曲家の・・・
続きを読む
通りに面したアパートの裏はちょっとした空間。窓から窓へと色んな人生が見えます。そこでの生活の雑音がそのまま音楽に・・画面に合わせてない微妙さが面白い。中でも作曲家の弾くピアノの音、G・ケリーに「この音楽素敵」と言わせてる曲がホントに切ない・・・初夏の宵の空気の息吹。艶やかでいて小粋な上品さ。室内の小物や背景の充実、ヒッチは見出すと癖になりますね。 G・ケリーは美しすぎる。こんなに美しかったんですね。洋服の着こなしも動きも発声もキスもとんでもなく美しい。 といい調子で書いてますが、なんと私は、催眠術にかかったように、この映画を見ていて必ず眠ってしまうのです!?いい気分で何時の間にか・・ しかし、また見たくなる変な映画です。ヒッチとケリーとスチュワートと音楽の魅力でしょうか?そしてまた眠ってしまう・・・
隠す
  
 
[103]アメリカン・ビューティー
 佳作ですパタママ2002-03-15
 
ザックリバッサリ作られているのかと想像してたら、丁寧な佳作でした。 映画はオープニングから結末を述べてますが、その意図が少しわかりませんでした。 家庭が崩壊してても、・・・
続きを読む
ザックリバッサリ作られているのかと想像してたら、丁寧な佳作でした。 映画はオープニングから結末を述べてますが、その意図が少しわかりませんでした。 家庭が崩壊してても、あのように家中が信じられないほど整理整頓されてるのが、ものすごく不思議です。
隠す
  
 
[104]ゲーム
 ドッキリは嫌いだパタママ2002-03-15
 【ネタバレ注意】
むかし和田アキ子がドッキリでマジ切れしたそうな・・もしこの主人公が和田アキ子もしくは私なら、その場の人間全員腕の一本や二本は折れてるだろう。 火事場の馬鹿力を文字通・・・
続きを読む
むかし和田アキ子がドッキリでマジ切れしたそうな・・もしこの主人公が和田アキ子もしくは私なら、その場の人間全員腕の一本や二本は折れてるだろう。 火事場の馬鹿力を文字通りバカにしてませんか?こんなやり方途中で事故がおきるでしょ!ウソでも人に銃を発射させてはいけません。それこそトラウマになるではありませんか。 こんなバッドエンディングとは・・
隠す
  
 
[105]めまい
 2度ビックリパタママ2002-03-05
 【ネタバレ注意】
この映画は盛り沢山です。いくつも焦点があります。ちょっと欲張ったかな? さすがに古いと思えるシーンもありますが、やろうとする意図は理解出来ます。アニメもある! サス・・・
続きを読む
この映画は盛り沢山です。いくつも焦点があります。ちょっと欲張ったかな? さすがに古いと思えるシーンもありますが、やろうとする意図は理解出来ます。アニメもある! サスペンス、40年前の坂のあるロサンゼルス風景・オフィスの設え(ブラインドが印象的)、 ファッションや立ち居振舞い、ノヴァクの変身ショー、などもとても面白い。 悪意の無い善人スチュワート・・・。ノヴァクは愛したが故に男の希望に沿おうとする。問題の鐘楼まで行く。スチュワートの愛情を得ようとノヴァクの必死のキスも空しく、運命は過酷な悪戯をする。 犯罪に手を貸した者に、幸せは来ない、のでしょうか・・・ 身近にいた理解あるメガネの女性とハッピーエンドに終わるのかと思ってたんですけど、男女の深みに突き進んじゃいました。キム・ノヴァクは常盤貴子に似てる・・・
隠す
  
 
[106]ユージュアル・サスペクツ
 似顔絵パタママ2002-03-05
 【ネタバレ注意】
途中までなかなか良かったが、鈍い私にしては珍しく中頃から読めた!? まさかそんな落ちにするか〜〜?ともっとどんでん返しがあるかとうっすら期待したが、ごくごく普通に落・・・
続きを読む
途中までなかなか良かったが、鈍い私にしては珍しく中頃から読めた!? まさかそんな落ちにするか〜〜?ともっとどんでん返しがあるかとうっすら期待したが、ごくごく普通に落ちた・・・ちょっと釈放するの早いんと違う?せっかく似顔絵かいてるのにネ。
隠す
  
 
[107]ダンサー・イン・ザ・ダーク
 傑作パタママ2002-03-01
 
ビョークの存在と音楽。タイトルロールの絵の変化と音楽でやられました。 映画を映画でなくそうという奇妙な試み、リアルタイムを表現しようと、定着させず、平面でとらえず立・・・
続きを読む
ビョークの存在と音楽。タイトルロールの絵の変化と音楽でやられました。 映画を映画でなくそうという奇妙な試み、リアルタイムを表現しようと、定着させず、平面でとらえず立体で、カメラの目ではなく人間の目で、私の脳みそを持つ頭の目で見たモノ。 セルマ=ビョークが面白い。この不思議な人をいつまでも眺めていたい。彼女は彼女をフルに発揮している。 見終わって奇妙に興奮を覚え爽やかさえ感じた私は変?
隠す
  
 
[108]CUBE
 ルービックキューブはできませんパタママ2002-02-26
 
ものすごくへこみます。タフな時に見たほうがいいと思います。 ああ、自分ならこうするかも知れないっていう心の奥底が見えて、コワイ・・ 密室劇+極限状態での心理+脱出サス・・・
続きを読む
ものすごくへこみます。タフな時に見たほうがいいと思います。 ああ、自分ならこうするかも知れないっていう心の奥底が見えて、コワイ・・ 密室劇+極限状態での心理+脱出サスペンス+SF風味にCGのおかげのスプラッタも有り。 不要部分をそぎ取ったコアな演出・撮影で、濃密な緊張状態のままラストまで引っ張っていきます。 途中「何故ここへ来たのか」「CUBEとは何?」と言った謎かけの裏に哲学も見えますがちょっと中途半端で、社会への認識がやや平板で、少し醒めます・・・「それは面白いが聞いたことある」だし、でもだからと言って仰々しく体制側がor地球外生物が・・というのもオカシイし。丸っきりのSFにするのか知的に理詰めで行くのか、微妙です。 宇宙の真空暗闇or終り無き恐怖を体験させるつもりか?(映画製作者の青年エネルギーがそれを裏切ってるような気がする)一応出口へと向かう。どうする?? 残念ながらラストは勿体無い・・あれでいいんかい? 登場人物7人、超低予算、セットは一つ、でこれだけの物が作れるなんてエライ。掘出し物でした。
隠す
  
 
[109]シックス・センス
 オスメント君パタママ2002-02-26
 
噂で観客は騙されないように注意してみる。穴はないか?OK,OKで来る。で最後の最後に(私の場合地下室へのドアノブの辺り、遅すぎる)え〜あ〜ちょっと待って、もう一回巻・・・
続きを読む
噂で観客は騙されないように注意してみる。穴はないか?OK,OKで来る。で最後の最後に(私の場合地下室へのドアノブの辺り、遅すぎる)え〜あ〜ちょっと待って、もう一回巻き戻ししようかな、あ、もう最後まで見ちゃえ!・・・ 2回目は落ち着いて見ます。何とウィルスは誰ともしゃべってません。妻やオスメント君の母親との会話や接触があったように思い込んでいたんだ。フシギ。 この不思議な仕掛けに惑わされること大ですが、中身は悪くない。エキセントリックでない所が好ましい。 しかし何といってもオスメント君が凄い、凄すぎる・・この子は健やかに?育って欲しい。子供の持つパワーは大人とは別物なのかもしれない。子供は大人を救う。
隠す
  
 
[110]ミンボーの女
 なるほどパタママ2002-02-21
 
この扱いじゃああちらさんから文句付けられるだろうと思いました。映画自体もやや甘かった感じです。私は彼がどの方向へ行くのか楽しみだった。 大江健三郎氏が昨年だったと思・・・
続きを読む
この扱いじゃああちらさんから文句付けられるだろうと思いました。映画自体もやや甘かった感じです。私は彼がどの方向へ行くのか楽しみだった。 大江健三郎氏が昨年だったと思うが義理の弟である伊丹氏を主人公に事故の顛末として小説「取り替え子 チェンジリング」を書いている。是非読みたいです。
隠す
  
 
[111]スターシップ・トゥルーパーズ
 そうですかーパタママ2002-02-21
 
正月に深夜放映されてたのを見た。「ウワッ!何これ、面白ー」だったんですが。どこが?何が?と言われれば自信ないデス。ひょっとしてこれは女性が「面白い」と言ってはいけな・・・
続きを読む
正月に深夜放映されてたのを見た。「ウワッ!何これ、面白ー」だったんですが。どこが?何が?と言われれば自信ないデス。ひょっとしてこれは女性が「面白い」と言ってはいけないんかい?もう一回観たら確信犯的だし、最後のボスキャラはやっぱそうなんだろうし・・・ナウシカのオウムにも似てるんだけど(怒られそ〜) インビジブルでも観てみようかな・・
隠す
  
 
[112]マルサの女
 いい作品パタママ2002-02-19
 
お葬式、タンポポ、マルサの女、ミンボーの女、スーパーの女、マルタイの女、とやり手なネーミングです。 テーマの目の付け所も時代の先頭を行く切り込み隊長的で、心意気を凄・・・
続きを読む
お葬式、タンポポ、マルサの女、ミンボーの女、スーパーの女、マルタイの女、とやり手なネーミングです。 テーマの目の付け所も時代の先頭を行く切り込み隊長的で、心意気を凄く買っていました。 ゴシップ、初老期によくある鬱、というのが自殺の原因と報道されてましたが・・・ TVで放映されてたのを見て、なんだかとっても淋しくなりました・・・彼は頑張ってた。最後の方の作品はパワーダウンした感じはありますが、もっともっと作品観たかったです・・ 私は正直なところ宮本信子さんの魅力はあんまり解りませんでしたが、亡くなった当時初めてTVに登場された時の彼女の詩の朗読は大変感銘しました。 伊丹作品の魅力はテーマとそこここに散りばめられたキャスティングの楽しさ、です。あの人この人と邦画ならではの楽しみですね。必ずあるどぎついシーンはちょっと困りモンですが。 これもとても面白かったです。
隠す
  
 
[113]マルコヴィッチの穴
 トッポジ〜ジョ〜パタママ2002-02-11
 
ナイーヴすぎて恥ずかしいくらい・・・何の予備知識もなく子供と見てしまった!困ったじゃないか! パペットを冒頭に持ってきたりして上手く使ってる。 見てるときも見終わって・・・
続きを読む
ナイーヴすぎて恥ずかしいくらい・・・何の予備知識もなく子供と見てしまった!困ったじゃないか! パペットを冒頭に持ってきたりして上手く使ってる。 見てるときも見終わっても奇妙な感覚・・・どっかで味わった事あるけどなぁ?? 音楽もいい・・エンディングは特にいい。 深夜映画向きかもしれない。救ってるのはキャストと人形。 キャサリン・キーナー、及川ミッチーに似てる・・チャーリー・シーンは笑える。
隠す
  
 
[114]俺たちは天使じゃない
 これは舞台モンパタママ2002-02-09
 
なんだー。なんだか気の抜けたビールのようだった。観客の笑い声を入れたら良いのかもしれない。そうだ、きっと元々そういう台本なのだろう。
  
 
[115]ミセス・ダウト
 TV放映パタママ2002-02-09
 
爆笑もんのドタバタコメディ〜♪TV放映ではちょこちょこカットされてたような?全部見せて くれなきゃ、ね?変身する過程の色んな女性に化ける連続カットが面白いのにね。 し・・・
続きを読む
爆笑もんのドタバタコメディ〜♪TV放映ではちょこちょこカットされてたような?全部見せて くれなきゃ、ね?変身する過程の色んな女性に化ける連続カットが面白いのにね。 しかし今回改めて見て気が付いた。このR・ウィリアムスはだんなに似てる・・・だからレストラン で変装がばれた時の奥さんの表情が格別に面白かった・・・アンタの気持ち、よくワカル!ホント! どーーしよーもない人なんだよね。ワカルよ〜。ううっっっ(T_T)
隠す
  
 
[116]北北西に進路を取れ
 ん〜ファンならではのパタママ2002-02-09
 
楽しみですね。もう一回観てみようって気になりました。ありがとう!
  
 
[117]野菊の如き君なりき
 大泣きパタママ2002-01-21
 
偶然TVで2回見ました。2回ともどうしようもないほど大泣きしました。余りにも後を引いたので原作も読んでみました。 今見ても多分泣くと思います。
  
 
[118]ラストタンゴ・イン・パリ
 映画の愉しみパタママ2002-01-18
 【ネタバレ注意】
前に見た時の印象と随分違った。危ういバランスの上に破綻なく仕上がってる事に、改めてベルトルッチさんの力量とマーロン・ブランドの信じられない怪演ぶりに感服した。 最初に・・・
続きを読む
前に見た時の印象と随分違った。危ういバランスの上に破綻なく仕上がってる事に、改めてベルトルッチさんの力量とマーロン・ブランドの信じられない怪演ぶりに感服した。 最初に見た時の拒絶感から内容を余り覚えてなかった。今回もマリア・シュナイダ−が画面に登場した瞬間「あれ?こりゃアカンやん」と。タヌキ顔に30年の年月を感じる衣装。こんなミスキャストするの?と。しかし、中盤以降ブランドの自殺したらしい奥さんが死化粧で花一杯のベッドに横たわっている姿で登場するや、納得した。安宿の女主人とは思えぬほどの美貌。これはブランドと死んだ奥さんの話なんだと。既に破綻していたと思われるブランドの人生。囚われの愛。愛に方向があるとしたら地獄の底までの負の愛。彼は妻を死ぬほど愛していたのだ。 シュナイダ−の代わりはいるが、ブランドと妻の代わりはいない。ブランドは妻を失った強烈な喪失感ゆえに肉欲に走ったと思う。走ったと言うより必然かもしれません。ブランドはただただ驚嘆するばかりの演技です。演技か地か?う〜〜ん・・・よくぞあそこまで。いいんでしょうか・・ 愛とは何か、SEXとは何か・・・性の衝動は生きる源であるけど愛はそうではないかもしれない。 名前も全て捨てて一個の裸で向き合う関わり方は、最もプライベートであり刺激的であるが一瞬のものであり冷たく利己的で封印するのが妥当です。 ブランドが洋服も変え、タヌキちゃんにべらべらと名を語り過去を語り始めた瞬間からラストまで観客の予想通り転がり落ちていきます。「愛してる」「一緒に暮らそう」みんな嘘です。どうしようもない絶望・・・ラストのブランドの撃たれた後のバルコニーでのアップは印象的です。こんな大スターがこんな表情ができるのが不思議だ。 この映画で私は絶望を受け取りながらもなお底の底にベルトルッチの人肌恋しさ暖かさを感じるのです。 しかし自分の感じ方がこんなに変わるのも不思議だ・・自分もあてにならないものですね。
隠す
  
 
[119]チャップリンの独裁者
 演説パタママ2002-01-18
 
フワフワと見始めて「あぁ、チャップリンだな」ていう感じでいたが、ラストの演説はやはり吃驚した。 あのラスト、画面一杯のチャップリンと演説のみ。出だしは低く弱く、だんだ・・・
続きを読む
フワフワと見始めて「あぁ、チャップリンだな」ていう感じでいたが、ラストの演説はやはり吃驚した。 あのラスト、画面一杯のチャップリンと演説のみ。出だしは低く弱く、だんだんドイツ語風にヒートアップし、最後はまるでヒットラーの如く爆発し逆手に取ったかのように内容は正反対。絶望的な状況下での怒りとそれでも尚求める祈りにも似た希望、揺るぎない人間性への信頼・・・言葉の力の持つ偉大さとこの演説が出来るチャップリンに改めて感服しました。 映画の命は映像だと、言葉による説明に頼ると半減してしまう、それは別物だと、ずっとそう思ってました。しかしこういう方法もあるのだ。勿論チャップリンは承知でしょう。 それともう一つ、あんな時代真っ只中でパロディやれる人は凄いです。尊敬します。
隠す
  
 
前へ 1 2 3 4
 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION