allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

投稿されたユーザーコメント
 
 「あーぼう」さんのコメント一覧 登録数(207件)rss
 コメント題投稿者投稿日
[121]ハイド・アンド・シーク/暗闇のかくれんぼ
 楽しめる要素はありあーぼう2015-09-08
 
すでに結構前の作品になるが、元々が80年代という設定だそう。カンが鋭い人は序盤もしくは冒頭でオチが分かってしまう話ではあるが、個人的にはアメリカの田舎町の生活や癖のあ・・・
続きを読む
すでに結構前の作品になるが、元々が80年代という設定だそう。カンが鋭い人は序盤もしくは冒頭でオチが分かってしまう話ではあるが、個人的にはアメリカの田舎町の生活や癖のありそうな登場人物たちが面白く観れた。レイ・ファニングの姉であるダコタ・ファニングのことを本作ではじめて知ったのであった・・。それにしてもこの映画のコメントが多いのにびっくり。そんなに当時話題になったの??
隠す
  
 
[122]ナイトクローラー
 自己啓発による成功あーぼう2015-09-01
 
劇場にて鑑賞。頬こけ、眼をギョロつかせたギレンホール演じる男が、底辺から衝撃映像を売り込む男としてのし上がっていくサクセスストーリー。社会倫理に反することばかりする・・・
続きを読む
劇場にて鑑賞。頬こけ、眼をギョロつかせたギレンホール演じる男が、底辺から衝撃映像を売り込む男としてのし上がっていくサクセスストーリー。社会倫理に反することばかりする男だが、頭が良く、自己学習に励み、投資どころも押さえている。別世界の怪物ではなく、自己啓発により周囲を巻き込み、手段を選ばぬ仕事ぶりで成功している人間は我々の周囲にもきっといるだろう。 エルスウィットの映像は、冒頭の夜景を始め夜の映像が美しく、ジェームズ・ニュートン・ハワードの音楽も手堅いものを感じた。
隠す
  
 
[123]学校の怪談 呪いの言霊
 脚本は悪くないあーぼう2015-08-25
 【ネタバレ注意】
冒頭の不自然な教室、素人役者たちの不自然な会話、どうなることかと心配したが、ラストをみれば納得の脚本は悪くない。ただ、泥の足や、コックリさん、キツネの窓、保健室の先・・・
続きを読む
冒頭の不自然な教室、素人役者たちの不自然な会話、どうなることかと心配したが、ラストをみれば納得の脚本は悪くない。ただ、泥の足や、コックリさん、キツネの窓、保健室の先生、といった小ネタは「学校の怪談」という看板に縛られた蛇足と思われ、伏線の回収がいいかげん。また、音声がかなり聞き取りずらいのは技術の稚拙さゆえだろうか。しかし、元々期待して観る映画の種類ではないので、十分楽しめる。
隠す
  
 
[124]マップ・トゥ・ザ・スターズ
 みな悩みがあるあーぼう2015-08-25
 
ハリウッドのある家族が抱えた闇によって悲劇に向かう様をシニカルに描く(コメディではない)。ジュリアン・ムーアやミア・ワシコウスカは相変らす上手い。ジョン・キューザック・・・
続きを読む
ハリウッドのある家族が抱えた闇によって悲劇に向かう様をシニカルに描く(コメディではない)。ジュリアン・ムーアやミア・ワシコウスカは相変らす上手い。ジョン・キューザックも久々にまともな役。その他の役者も熱演し、一見の価値ありだが、ラスト近くのプールシーンのCGはもう少し何とかならなかったものか。
隠す
  
 
[125]サイレント・パートナー
 先の読めない極上サスペンスあーぼう2015-07-28
 【ネタバレ注意】
エリオットグールド演じる冴えない銀行員・・・と思わせて実はかなり頭の切れる男。クリストファー・プラマー演じる強盗犯から脅迫電話を受けたグールドが部屋に呼び寄せ、逆に・・・
続きを読む
エリオットグールド演じる冴えない銀行員・・・と思わせて実はかなり頭の切れる男。クリストファー・プラマー演じる強盗犯から脅迫電話を受けたグールドが部屋に呼び寄せ、逆に電話をするあたりで観る側もこの男の肝の据わり具合に気づく。純粋な正義の男ではなく、強盗犯を逆に翻弄するところが話を面白くしている。水槽の殺人シーンなど残酷な場面を含めて先の読めない展開で楽しめるが、唯一ラストにプラマーが銀行に来る動機が弱かった。
隠す
  
 
[126]記憶探偵と鍵のかかった少女
 記憶探偵ゆえにあーぼう2015-07-24
 
「裏切りのサーカス」のマーク・ストロングみたさで鑑賞。マークは特殊能力のある記憶探偵。ある事件のために一線を退いていたが少女の記憶を探る依頼を受けることに・・。記憶・・・
続きを読む
「裏切りのサーカス」のマーク・ストロングみたさで鑑賞。マークは特殊能力のある記憶探偵。ある事件のために一線を退いていたが少女の記憶を探る依頼を受けることに・・。記憶をみる相手の少女との駆け引きがみどころ。特殊能力者ゆえに陥る罠というものがあるということだろうか。しかし、大がかりなわりに動機が弱すぎる気がした。
隠す
  
 
[127]殺人の疑惑
 愛する家族への疑惑あーぼう2015-07-24
 
韓国3大未解決事件の1つ「イ・ ヒョンホ君誘拐殺人事件」というものが基になっているらしい。主人公は就職試験をひかえた大学院生(ソン・イェジン)。娘を溺愛する父親と2人・・・
続きを読む
韓国3大未解決事件の1つ「イ・ ヒョンホ君誘拐殺人事件」というものが基になっているらしい。主人公は就職試験をひかえた大学院生(ソン・イェジン)。娘を溺愛する父親と2人暮らしをしている。映画で誘拐殺人犯の声を聞いたところ父親の声、口癖にそっくりで・・・というストーリー。父親を演じるキム・ガプスもうまいが、映画冒頭で輝くような美しさだったソン・イェジンの後半の憔悴ぶりがすごい。ラストのわずかな光が救いだろう。
隠す
  
 
[128]アンダー・ザ・スキン 種の捕食
 容姿は両刃の剣あーぼう2015-07-21
 【ネタバレ注意】
冒頭から耳障りな音楽とともに抽象的な映像をみせられこの映画が娯楽作品ではない事に気づく。スカーレットヨハンソン演じる「女」は繰り返し複製されているようで、ライダー(・・・
続きを読む
冒頭から耳障りな音楽とともに抽象的な映像をみせられこの映画が娯楽作品ではない事に気づく。スカーレットヨハンソン演じる「女」は繰り返し複製されているようで、ライダー(達)はそのサポート役であり監視役であることが分かってくる。女の役割は男たちを家に誘い込むこと。しかしある時、醜い男と出会うことで女に変化が現れる。そしてその時から狩る者から狩られる者になってしまうのである。心を許せる人間に出会っても交わることができない「異物」の末路が悲しい。
隠す
  
 
[129]THE BRIDGE/ブリッジ (シーズン2)
 最終回の衝撃あーぼう2015-06-30
 【ネタバレ注意】
シーズン1と比べると無差別殺人は同じながら、環境問題などスケールが大きくなった分、ハラハラ感が薄れた印象。しかしサーガは相変わらず笑わせてくれるし、質の高いドラマで・・・
続きを読む
シーズン1と比べると無差別殺人は同じながら、環境問題などスケールが大きくなった分、ハラハラ感が薄れた印象。しかしサーガは相変わらず笑わせてくれるし、質の高いドラマである。それだけではシーズン1を越えられない印象だったが、最終回でほぼ同レベルまで評価を引き上げた。しばらく色々考えてしまうラストです。
隠す
  
 
[130]1408号室
 怖くないパニック映画あーぼう2015-06-30
 【ネタバレ注意】
他の方のコメントにある通り、ホテルの部屋に入るまでは面白かった。売れないアメリカのライターの生活感が何とも言えない哀愁があって・・。 ホテルに入ってからはセット感丸・・・
続きを読む
他の方のコメントにある通り、ホテルの部屋に入るまでは面白かった。売れないアメリカのライターの生活感が何とも言えない哀愁があって・・。 ホテルに入ってからはセット感丸出しのパニック映画。もう少し薄暗い色調の方が良かったと思うが、NY市街のホテルならやむを得ないか。郊外のホテルならもう少し雰囲気が出た気もする。 コメントの多さにビックリ。そこまで有名な映画だったの?
隠す
  
 
[131]マダム・イン・ニューヨーク
 言葉の話あーぼう2015-06-30
 【ネタバレ注意】
始まってしばらくはインドでの主人公の生活が描かれ、英語が話せないことが彼女のウイークポイントであることが分かる。そのこと自体が驚きであるが、きっとインドの富裕層では・・・
続きを読む
始まってしばらくはインドでの主人公の生活が描かれ、英語が話せないことが彼女のウイークポイントであることが分かる。そのこと自体が驚きであるが、きっとインドの富裕層ではそうなのであろう。 ニューヨークに舞台を移してから話が俄然面白くなる。努力は報われるというお決まりの話ながら、英会話教室というこれまで無かったテーマが新しい。インド映画お得意の歌と踊りもひかえめ。 飛行機で隣になった男性はインドでは有名な俳優さんだそうだが、インパクトがあった。
隠す
  
 
[132]FEAR X フィアー・エックス
 期待する結末とはあーぼう2015-06-18
 
興行的に失敗し、レフン監督を窮地に追い込んだいわくつきな作品。登場人物やアクションなど、確かに地味な作品ではあるが、決して難解な作品ではなく、見ごたえがある。 妻を・・・
続きを読む
興行的に失敗し、レフン監督を窮地に追い込んだいわくつきな作品。登場人物やアクションなど、確かに地味な作品ではあるが、決して難解な作品ではなく、見ごたえがある。 妻を殺した犯人を探し求める主人公が求めるのは「なぜ妻が殺されなければならなかったのか」。その答えは、後半早々に映画を観る者には明かされるが、映画内の主人公には明かされない。ビデオテープに残された妻が殺された瞬間の映像は、妻が誰かと会う約束をしていた、もしくは誰かに待ち伏せされていたと見える。そのことが主人公に「自分の知らない妻」を想像させ、疑惑を膨らませる。そして迎える結末は映画を観る者が期待する結末ではないが、映画内の主人公にとってはどうだったのであろうか。エンドロール最後のビデオ映像ではじめて映画を観る者にみせる「別の」殺害映像でさらに考える余韻を残す。 アメリカらしい(?)カフェや、レフン監督らしい色彩のホテルが印象的であった。
隠す
  
 
[133]カニバル
 静かで美しいあーぼう2015-06-09
 
夜の闇に浮かぶ美しいガソリンスタンドのオープニング、そしてそれが目線であることが分かる「ひねり」が映画への期待感を高める。話はシンプルながら結末をどうするのか(食べ・・・
続きを読む
夜の闇に浮かぶ美しいガソリンスタンドのオープニング、そしてそれが目線であることが分かる「ひねり」が映画への期待感を高める。話はシンプルながら結末をどうするのか(食べるのか、食べないのか)、でみせる。主人公である殺人鬼が仕立屋であり、裏窓が印象的につかわれている点などから『仕立て屋の恋』を意識した作品であることは間違いないが、あの作品ほど心を激しく揺さぶるものではない。主人公を殺人鬼にすることで観る者の感情移入を許さないのが原因であり、狙いである。単に孤独であるばかりか誰にも理解できない男の恋と悔恨の物語。咀嚼し、飲み込むには時間がかかる映画である。
隠す
  
 
[134]ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅
 家族・親子ってなんだあーぼう2015-06-02
 
優しい次男と、何だかんだ言いつつもそれなりに父を思う長男と妻をもったウディは幸せとしかいいようがない。ウディが求めていた幸せは実は単純なことだったが、やはり故郷に帰・・・
続きを読む
優しい次男と、何だかんだ言いつつもそれなりに父を思う長男と妻をもったウディは幸せとしかいいようがない。ウディが求めていた幸せは実は単純なことだったが、やはり故郷に帰ることができたこの旅は特別なものだったと思うラストも気持ちが良い。白黒の画面と音楽も映画にマッチして、退屈せずに一気に観れました。
隠す
  
 
[135]ヘッドハンター
 ドタバタコメディーあーぼう2015-05-26
 【ネタバレ注意】
前半はシリアス路線で普通にハラハラさせるが、主人公が追われて小屋へ行くあたりからコメディ路線に急変更。「便所」のシーンは映画史に残る珍場面(?)。あれだけの事件をおこ・・・
続きを読む
前半はシリアス路線で普通にハラハラさせるが、主人公が追われて小屋へ行くあたりからコメディ路線に急変更。「便所」のシーンは映画史に残る珍場面(?)。あれだけの事件をおこしておきながら、科学捜査を無視したラストの結末は突っ込みどころ満載だが不思議と後味は悪くない。
隠す
  
 
[136]白い肌の異常な夜
 人生の選択肢あーぼう2015-05-26
 
女だけの学園に保護された男が生き残るためにした選択の結末とは。と、書くと大仰だが、最後の落とし所には感心させられた。イーストウッドは色気がすごいし、登場する女たちも・・・
続きを読む
女だけの学園に保護された男が生き残るためにした選択の結末とは。と、書くと大仰だが、最後の落とし所には感心させられた。イーストウッドは色気がすごいし、登場する女たちも個性があってよいが、南部の屋敷内のほとんど密室劇なため映像としては地味であった。
隠す
  
 
[137]ハンニバル
 好きな人は好きあーぼう2015-05-26
 【ネタバレ注意】
基本は1話ごとに殺人がおこって主人公ウィルとハンニバルが解決する話。大きな流れとして1話目の事件の犯人の娘アビゲイルの話がある。毎回淡々と話が進むため、連続ドラマと・・・
続きを読む
基本は1話ごとに殺人がおこって主人公ウィルとハンニバルが解決する話。大きな流れとして1話目の事件の犯人の娘アビゲイルの話がある。毎回淡々と話が進むため、連続ドラマとしては地味だが、独特の味がある。ハンニバルはどこまでが本心か分からないが、ウィルに友情めいたものを感じていたのは間違いないと思う。しかし上品さの裏にあるのはやはり残虐な獣であることは最終話で明らかになる。「Xファイル」のスカリー捜査官役のジリアン・アンダーソンが精神科医として登場するほか、「ミレニアム」のブラック役のランス・ヘンリクセンもゲスト出演しておりニヤリとさせられる。
隠す
  
 
[138]ミッドナイト・ガイズ
 ガムはないあーぼう2015-05-19
 
このメンツならつまらなくてもいいやという人向け。 老人たちの一晩の大騒動をコメディタッチで描く。前半はだらだらした展開だが、中盤以降、老人たちが元気なるにつれ映画も・・・
続きを読む
このメンツならつまらなくてもいいやという人向け。 老人たちの一晩の大騒動をコメディタッチで描く。前半はだらだらした展開だが、中盤以降、老人たちが元気なるにつれ映画も勢いをつけていく。 話自体はテキトーで突っ込みどころ満載だが、とにかく人生を肯定した元気がでる映画である。アレックスをはじめ美女多数なのも○。 ラスト2人の雄姿には痺れた。
隠す
  
 
[139]インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌
 それが人生なのだあーぼう2015-05-04
 
コーエン兄弟の映画は好きでもなく嫌いでもなくといった印象だったが、これは胸にストンと落ちた。ありきたりなサクセスストーリーではなく、ほんの少しのボタンの掛け違えのよ・・・
続きを読む
コーエン兄弟の映画は好きでもなく嫌いでもなくといった印象だったが、これは胸にストンと落ちた。ありきたりなサクセスストーリーではなく、ほんの少しのボタンの掛け違えのような人生があたりまえの人生なのだと思わせる。 予備情報なしだったので、ジャスティン・ティンバーレイクにも映画が終わるまで気づかず・・。みなさん歌がお上手でした。
隠す
  
 
[140]複製された男
 様々な解釈が可能あーぼう2015-05-04
 【ネタバレ注意】
同じ顔の2人の男。片や教師、片や俳優。片方は真面目な生活ではあるが、パートナーとの生活に不穏な空気がある。片方は怪しげな秘密クラブに出入りし、妊娠中の妻から浮気を疑・・・
続きを読む
同じ顔の2人の男。片や教師、片や俳優。片方は真面目な生活ではあるが、パートナーとの生活に不穏な空気がある。片方は怪しげな秘密クラブに出入りし、妊娠中の妻から浮気を疑われている。はたしてどちらが現実の生活で、どちらが理想の生活なのか。ラストに象徴されるように、映像そのままを追うだけではストーリーを捉えることは難しい。 霞がかった映像が印象的で、鑑賞後にストーリーを反芻して、映画の楽しみ方の一つを教えてくれる作品。
隠す
  
 
[141]友よ、さらばと言おう
 日本ではすたれたジャンルあーぼう2015-04-21
 【ネタバレ注意】
いい歳をしたおじさん2人のアクション映画。アクション主体ではあるがラストの展開は読めなかった。犯人たちが目撃者の子どもを狙う必要性を感じないが、家族の復活のためには・・・
続きを読む
いい歳をしたおじさん2人のアクション映画。アクション主体ではあるがラストの展開は読めなかった。犯人たちが目撃者の子どもを狙う必要性を感じないが、家族の復活のためには必要なエピソードだったのであろうか。 フランス映画では、カッコいいとも思えないオジサン主演のアクション映画があるが、近年の日本の俳優は歳をとるとアイドルのような主演の脇にまわされてしまうのが残念。
隠す
  
 
[142]悪魔は誰だ
 交錯する過去と現在あーぼう2015-04-21
 
刑事役のキム・サンギョンはどこかでみたことがあると思っていたら、「殺人の追憶」と「光州5・18」でした。あまり印象に残っていないなぁ。 さて、ストーリーは予告編は観ない・・・
続きを読む
刑事役のキム・サンギョンはどこかでみたことがあると思っていたら、「殺人の追憶」と「光州5・18」でした。あまり印象に残っていないなぁ。 さて、ストーリーは予告編は観ない方が重要人物が分からなくて良いと思う。犯人については真っ先に疑われる人物を、過去と現在を行き来する映像によって、容疑者から外させることに成功している。突っ込みどころもあるが、気楽に楽しめるサスペンス映画である。
隠す
  
 
[143]THE KILLING/キリング (シーズン1)
 中毒性ありあーぼう2015-03-30
 
次々と浮かびあがる容疑者たち。本筋よりも気になる選挙の行方・・。伏線を回収しきれない粗いストーリーながら後半はグイグイ引っ張る。アメリカドラマにはない暗さが心地よい。
  
 
[144]THE BRIDGE/ブリッジ (シーズン1)
 傑作あーぼう2015-03-30
 【ネタバレ注意】
美しい映像。謎が謎を呼ぶ展開。悲劇的なラスト。前半はあまりに奇天烈なサーガのキャラについていけないが、後半にはそれが笑いに。それだけに彼女の変化が分かるラストは涙・・・・
続きを読む
美しい映像。謎が謎を呼ぶ展開。悲劇的なラスト。前半はあまりに奇天烈なサーガのキャラについていけないが、後半にはそれが笑いに。それだけに彼女の変化が分かるラストは涙・・。「マルメ県警・・」は覚えます。
隠す
  
 
[145]サード・パーソン
 後引くストーリーあーぼう2015-03-30
 【ネタバレ注意】
中盤までは、このキャストでこの散漫な映画は何?と思っていたが、後半に入ってこれは女性の物語か?と思い、終盤に人と人とのすれ違いがテーマか?と思ってみたり・・・。この・・・
続きを読む
中盤までは、このキャストでこの散漫な映画は何?と思っていたが、後半に入ってこれは女性の物語か?と思い、終盤に人と人とのすれ違いがテーマか?と思ってみたり・・・。この映画を理解できた人がどれだけいたか・・。ただそれは居心地の悪いものではないのが不思議なところ。公開時の宣伝が歯切れが悪いものだったのも納得の1本。前半をもっと絞ればよりよかったが、ロケ重視の映画は苦労を活かそうとするあまり散漫になるものなのです。
隠す
  
 
[146]きっと、星のせいじゃない。
 人生はそれで良いあーぼう2015-03-10
 
劇場にて鑑賞。客の女子高生率が高く、映画の最初と最後にSNSで感動を投稿するよう呼び掛けられ、ターゲットの客層が分かる。難病ものだが主人公2人ともというのが珍しい。雰・・・
続きを読む
劇場にて鑑賞。客の女子高生率が高く、映画の最初と最後にSNSで感動を投稿するよう呼び掛けられ、ターゲットの客層が分かる。難病ものだが主人公2人ともというのが珍しい。雰囲気的には「永遠の僕たち」に似ているが、病気について悩むというよりは、自分よりも両親を心配するあたりが新しい。登場人物が主人公を含めて普通な人々で、エキセントリックでないのもよい(タガを外すことはある)。アムステルダムへ行くまではテンポ良く進んだが、中盤以降が冗長になったのが残念。母親役のローラダーンの慈愛に満ちた母親の表情が印象的であった。 夢と希望にあふれた若年層よりは、自分の人生が特別な物ではないと気付いた中高年こそ観てほしい映画である。
隠す
  
 
[147]沖縄やくざ戦争
 実際はどうだったのかあーぼう2015-02-17
 【ネタバレ注意】
沖縄色は散りばめられているものの、俳優陣はいつものヤクザ映画の常連たち。千葉真一は浮く寸前のやりすぎの演技ながら、彼がスクリーンから消えるととたんに映画全体が寂しく・・・
続きを読む
沖縄色は散りばめられているものの、俳優陣はいつものヤクザ映画の常連たち。千葉真一は浮く寸前のやりすぎの演技ながら、彼がスクリーンから消えるととたんに映画全体が寂しくなるのはその存在感からだろう。 実際にあった事件をもとにしているとは言え、梅宮演じる若頭を代表する本土のヤクザ組織の立ち位置など、本当はどうだったのだろうかといった疑問も残る結末であった。
隠す
  
 
[148]アイ・アム・ニューマン 新しい人生の見つけ方
 惜しいロードムービーあーぼう2015-02-03
 【ネタバレ注意】
新しい身分を手に入れて人生をやり直そうとする男が、情緒不安定な女と旅をすることとなり、やがて2人に心境の変化が訪れる。 「他人の人生」を体験するというのがテーマだと・・・
続きを読む
新しい身分を手に入れて人生をやり直そうとする男が、情緒不安定な女と旅をすることとなり、やがて2人に心境の変化が訪れる。 「他人の人生」を体験するというのがテーマだと思うので、ミカエラが色々な家に侵入するというのは分からなくもないが、セックスが絡んでくると日本人的にはやや拒否反応がおきる。ミカエラのキャラがピュアで2人の関係もピュアであれば全く違った映画になったであろう。様々なモーテールが見れるところや、前半のオープンカーでの走行シーンも解放感があるロードムービーぽくってよかった。終始子どもが出てくることでラストの予想がついてしまうのも残念。
隠す
  
 
[149]ロスト・メモリー
 ドイツ発スリラーあーぼう2015-02-03
 
再会した子ども時代の親友と思い出の島で過ごすことになるが、不気味な出来事が起きて忘れていた記憶が蘇る・・・。 分かってしまえば単純な話だが、怪しげな人々と、後半めま・・・
続きを読む
再会した子ども時代の親友と思い出の島で過ごすことになるが、不気味な出来事が起きて忘れていた記憶が蘇る・・・。 分かってしまえば単純な話だが、怪しげな人々と、後半めまぐるしく変わる立場で飽きさせない。
隠す
  
 
[150]ザ・ヤクザ
 ギリセーフあーぼう2015-02-03
 
日本の描き方は、他のコメントにあるように、多少の違和感はあるものの、日本人がみても許せるレベル。よくあるアメリカ人と日本人の対比は抑え気味で、疫病神のようなミッチャ・・・
続きを読む
日本の描き方は、他のコメントにあるように、多少の違和感はあるものの、日本人がみても許せるレベル。よくあるアメリカ人と日本人の対比は抑え気味で、疫病神のようなミッチャムが最後に日本人に合わせた誠意(?)をみせる。健さんの見せ場の殴りこみもスッキリした流れでよかったし、岸惠子の薄幸の演技も悪くない。全体的に抒情的で物足りなさが残る。
隠す
  
 
前へ 1 2 3 4 5 6 7次へ
 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION