allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

投稿されたユーザーコメント
 
 「あーぼう」さんのコメント一覧 登録数(207件)rss
 コメント題投稿者投稿日
[181]ストラッター
 ロードムービーだけどあーぼう2014-05-06
 
ロードムービーだけどなかなか旅に出ない。前半は振られて落ち込む主人公とその周辺が描かれるが、登場人物がみな魅力的で悪くない(モノクロのせいか主人公たちの実年齢が分か・・・
続きを読む
ロードムービーだけどなかなか旅に出ない。前半は振られて落ち込む主人公とその周辺が描かれるが、登場人物がみな魅力的で悪くない(モノクロのせいか主人公たちの実年齢が分かりにくいが、きっと若いのだろう)。旅に出た頃には悩みのほとんどは解決しているような雰囲気。 深刻にならずにからりと描く青春ロックムービー。短いのもよいね。
隠す
  
 
[182]悪の法則
 クールあーぼう2014-04-08
 
スタイリッシュなセレブの生活と、反対に汚物にまみれた裏社会が美しい映像で綴られている。 登場人物達が破滅へ向かうストーリーが淡々とすすみ、感情移入をゆるさない。散り・・・
続きを読む
スタイリッシュなセレブの生活と、反対に汚物にまみれた裏社会が美しい映像で綴られている。 登場人物達が破滅へ向かうストーリーが淡々とすすみ、感情移入をゆるさない。散りばめられる格言めいたものに目新しいものはないが、逆にそれが人生だと思い知らされる。退屈に感じる人もいるとは思うが実はなかなかの良作。 しかし近年のリドリースコットは多彩な作品を撮るので個性が見え難くなった。
隠す
  
 
[183]ロスト・ボディ
 サスペンスの佳作あーぼう2014-04-01
 
死体安置所から消えた死体を追う警部役にホセ・コロナド。死体の資産家女性にベレン・ルエダ。映画が終わるまで、ホセ・コロナドが「悪人に平穏なし」の役者さんとは気づかず・・・・
続きを読む
死体安置所から消えた死体を追う警部役にホセ・コロナド。死体の資産家女性にベレン・ルエダ。映画が終わるまで、ホセ・コロナドが「悪人に平穏なし」の役者さんとは気づかず・・。まるで別人。ベレン・ルエダも「永遠のこどもたち」とは違う、ギラギラした女性を演じていた。 残念ながら中盤で黒幕(?)と動機は想像がついてしまったが、よくできたサスペンス映画だと思う。派手なアクションはほとんどないが、最後まで飽きない。
隠す
  
 
[184]世界にひとつのプレイブック
 ちぐはぐな映画あーぼう2013-10-29
 
色々なエピソードが編集の過程で落とされた感があり、なんだかまとまりのない映画。クリスタッカーは久しぶりにみたけど、あの役は映画に必要だろうか。俳優陣の演技も平均点。
  
 
[185]ゼロ・ダーク・サーティ
 娯楽として傑作あーぼう2013-10-29
 
実際にあったことなので政治的な話を抜きに観るのは難しいのかもしれないが、単純にサスペンスアクション「映画」として傑作である。アメリカに色々突っ込みたくなるだろうが抑・・・
続きを読む
実際にあったことなので政治的な話を抜きに観るのは難しいのかもしれないが、単純にサスペンスアクション「映画」として傑作である。アメリカに色々突っ込みたくなるだろうが抑制は効いていたと思う。 「ハートロッカー」は無駄なシーンが多いと感じたが、今作はその長さと裏腹に無駄が削ぎ落とされており、最後まで緊張感が維持されていた。日本でお馴染みのハリウッドスターが出演していないのも理由の一つだろうか。「アルゴ」よりも全然面白い。
隠す
  
 
[186]フッテージ
 惜しい!あーぼう2013-10-08
 【ネタバレ注意】
過去の殺人を追う作家が、殺人がおきた家に家族ごと引っ越すが、そこで8ミリフィルムをみつけて・・・。予備知識なく鑑賞したので、犯罪ものなのか超常現象ホラーものなのか途・・・
続きを読む
過去の殺人を追う作家が、殺人がおきた家に家族ごと引っ越すが、そこで8ミリフィルムをみつけて・・・。予備知識なく鑑賞したので、犯罪ものなのか超常現象ホラーものなのか途中まで分からず、かえって面白くみれた。 8ミリフィルムの映像のザラつきが不気味でよくできていた。主人公と奥さんとのぶつかり合いも納得でき、最後の主人公の決断に説得力を持たせていた。後半、ホラーに大きく舵を切ってから映像的に失速。ラストも冗長であったのが残念。仕方ないとは思うがありがちな虚仮威しがもう少し少なくてもよかったかと。傑作になり損ねた。イーサンホークは個性を発揮しないこの手の役が多い・・・のが個性か。
隠す
  
 
[187]L.A. ギャング ストーリー
 失敗作あーぼう2013-10-08
 
ストーリーにまったく深みがない。主人公と家族の物語とか、ミッキーコーエン個人の物語とか、ゴズリング演じる巡査部長の恋物語とか、中心となるべき物語の候補はあったと思う・・・
続きを読む
ストーリーにまったく深みがない。主人公と家族の物語とか、ミッキーコーエン個人の物語とか、ゴズリング演じる巡査部長の恋物語とか、中心となるべき物語の候補はあったと思うが、どれも中途半端。結果、魅力的なキャストがまったく活きていない残念な結果に。 「ゾンビランド」の監督と後で知って納得。重厚な物語を撮るには経験不足です。
隠す
  
 
[188]プッシャー3
 チンピラボスの生活あーぼう2013-07-29
 【ネタバレ注意】
ヤクの世界の世代交代が進み、プッシャー1の頃と比べると、影響力が低下したと思われるミロが主人公。だいぶ体も太っている。そのせいか1、2と比べるとスピード感がやや落ち・・・
続きを読む
ヤクの世界の世代交代が進み、プッシャー1の頃と比べると、影響力が低下したと思われるミロが主人公。だいぶ体も太っている。そのせいか1、2と比べるとスピード感がやや落ちる。しかし、全体を通してどこへ話が向かうのか分からない緊張感が凄い。ラスト近くのグロシーンは思わず目を背ける。DVD特典も面白い。1、2、3通して観るべき!
隠す
  
 
[189]ナイロビの蜂
 努力は認めるあーぼう2013-07-19
 
重いテーマを何とかエンターテイメントにしようとする努力は認められるが、結局伝えたいことが勝ちすぎて、ストーリー映画として失敗している。過酷であったと思われるロケを活・・・
続きを読む
重いテーマを何とかエンターテイメントにしようとする努力は認められるが、結局伝えたいことが勝ちすぎて、ストーリー映画として失敗している。過酷であったと思われるロケを活かそうとする、作り手の思い入れが強すぎる。
隠す
  
 
[190]プッシャー2
 チンピラの生活2あーぼう2013-07-19
 【ネタバレ注意】
前作脇役のミケルセンが、出来の悪いチンピラの悲哀を見事に演じている。前回はヤクの売買、今作は車泥棒の裏社会。前作から数年後に作られた今作だが、テンション・作風・クオ・・・
続きを読む
前作脇役のミケルセンが、出来の悪いチンピラの悲哀を見事に演じている。前回はヤクの売買、今作は車泥棒の裏社会。前作から数年後に作られた今作だが、テンション・作風・クオリティが同じ。続けて観れるのは幸運。
隠す
  
 
[191]プッシャー
 チンピラの生活あーぼう2013-07-19
 
ヤクの売人である男の生活をドキュメンタリー風に活写している。登場人物たちの個性がはっきりしており(ありきたりかもしれないが)、裏社会の群像劇になっている。90年代に若・・・
続きを読む
ヤクの売人である男の生活をドキュメンタリー風に活写している。登場人物たちの個性がはっきりしており(ありきたりかもしれないが)、裏社会の群像劇になっている。90年代に若手監督によって撮られたことは、やはり驚きと言ってよい。その監督の苦境を撮影した特典映像は「プッシャー2」を観てからの方が面白いかも。
隠す
  
 
[192]ヘルプ 〜心がつなぐストーリー〜
 長いあーぼう2013-07-09
 
細切れのエピソードをつなぎ合わせたような作品。そのため一つの作品としてまとまりに欠けている。監督は涙をのんでエピソードを削るべきだった。地味な映画だが、コメントが多・・・
続きを読む
細切れのエピソードをつなぎ合わせたような作品。そのため一つの作品としてまとまりに欠けている。監督は涙をのんでエピソードを削るべきだった。地味な映画だが、コメントが多いのに驚いた。
隠す
  
 
[193]冬の華
 ややくどいあーぼう2013-07-09
 
全編にわたってクロード・チアリの曲が流れ、ややくどい。浜辺の風車のシーンも繰り返して使われて、ややくどい。とはいえ、カタギになろうとしてなれないヤクザの悲哀が描かれ・・・
続きを読む
全編にわたってクロード・チアリの曲が流れ、ややくどい。浜辺の風車のシーンも繰り返して使われて、ややくどい。とはいえ、カタギになろうとしてなれないヤクザの悲哀が描かれている。夏八木勲をはじめ、健さんを慕うヤクザ達がみなカッコ良い。 当時の車や風俗にもしみじみします。
隠す
  
 
[194]華麗なるギャツビー
 ゴージャスだがあーぼう2013-06-25
 
レッドフォード版はよく覚えておらず、退屈な印象が残っていたが、映画館にて鑑賞(2D)。 ゴージャスな画面、音楽で飽きさせない展開。キャリー・マリガン演じるデイジーの事・・・
続きを読む
レッドフォード版はよく覚えておらず、退屈な印象が残っていたが、映画館にて鑑賞(2D)。 ゴージャスな画面、音楽で飽きさせない展開。キャリー・マリガン演じるデイジーの事となると、子どものようになるギャツビーをディカプリオがそつなく演じて安定感がある。マリガンも当時のファッションが似合っていて、魅力的にみえた。後半、ギャツビーとニックのやり取りがやや冗長。その割に2人の友情に深まりもみえないので、ニックが一方的に魅了されている感がある。が、そういう話なのかもしれない。 大富豪とはいえ、クーラーのない時代は暑さを凌ぐのが大変だったのが分かり、印象に残った。
隠す
  
 
[195]プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ/宿命
 家族と血の物語あーぼう2013-05-28
 
ブルーバレンタインの監督という以外、予備知識なく映画館にて鑑賞。 血の繋がった家族、繋がらない家族、そして人の一生。 もっと重く盛り上げることもできたと思うテーマを・・・
続きを読む
ブルーバレンタインの監督という以外、予備知識なく映画館にて鑑賞。 血の繋がった家族、繋がらない家族、そして人の一生。 もっと重く盛り上げることもできたと思うテーマを、さらりと後味よく描いている。逆に物足りない点もそこかも。脇役がみな存在感を発揮し、若手2人も好演。一気にだれることなく観せる。
隠す
  
 
[196]わが母の記
 物足りないあーぼう2013-05-07
 
予備知識ゼロで観たため、井上靖の話とは終わるまで気づかず。樹木希林はいつものわざとらしさが抜けた演技。他の役者も熱演しているが、空回り感がある。 淡々と時間が流れる・・・
続きを読む
予備知識ゼロで観たため、井上靖の話とは終わるまで気づかず。樹木希林はいつものわざとらしさが抜けた演技。他の役者も熱演しているが、空回り感がある。 淡々と時間が流れる家族の物語。
隠す
  
 
[197]ペタル ダンス
 感じる映画あーぼう2013-04-23
 
劇場にて鑑賞。 開始後しばらくして、「風」がテーマの一つであることに気づく。美しい映像と音楽で冬の空気感がよくでていた。海のシーンが多いがとても寒そう。 石川監督の・・・
続きを読む
劇場にて鑑賞。 開始後しばらくして、「風」がテーマの一つであることに気づく。美しい映像と音楽で冬の空気感がよくでていた。海のシーンが多いがとても寒そう。 石川監督の作品は1作目以降、ストーリーはほとんど無くなっていっている感じがするが、役者個人の人間性でストーリーを作っていっている。宮崎は友人3人グループの中心的存在ではあるが、マイペースで少し空気が読めない部分もある。病院の帰りの車のシーンでの安藤とのやり取りにそれが現れていた。忽那は友人ではないので、その距離感が絶妙。存在感は他の3人を超えていた。 石川監督作品は、観る人を選ぶ作品ではあると思うが、他にこういうスタイルで撮る監督は日本にいない。最後は必ず希望がみえるのも良い。
隠す
  
 
[198]妖精たちの森
 掛け違えた何かあーぼう2013-03-20
 
出来の悪い昔の2時間ドラマといった印象。音楽と映像があっていないのは意図的なのか・・・。ブランドが存在感ありすぎで、何かでかいことをやりそうなのに、子供たちの無邪気・・・
続きを読む
出来の悪い昔の2時間ドラマといった印象。音楽と映像があっていないのは意図的なのか・・・。ブランドが存在感ありすぎで、何かでかいことをやりそうなのに、子供たちの無邪気さ(?)に何もできない話。馬小屋で子どもたちに父親の思い出話をするシーンは、本編と関係ないがブランドの魅力が出ていたと思う。
隠す
  
 
[199]テイク・ディス・ワルツ
 そして人生はつづくあーぼう2013-03-20
 
長く付き合った男女であれば誰もが経験する物語。決断をするかどうかの問題だが、人生とはその繰り返しとも思える。 とてもほろ苦く、せつないラストが印象的。ミシェル・ウィ・・・
続きを読む
長く付き合った男女であれば誰もが経験する物語。決断をするかどうかの問題だが、人生とはその繰り返しとも思える。 とてもほろ苦く、せつないラストが印象的。ミシェル・ウィリアムズは好きな女優さんだが、どの映画でも脱ぎすぎな気がする。
隠す
  
 
[200]ドライヴ
 定形美あーぼう2013-03-12
 
ストーリーに目新しさはないが、今の時代それを求めるのは難しい。むしろ西部劇のパターンを現代風にクールにアレンジした点を評価すべき。ゴズリングと、キャリー・マリガン演・・・
続きを読む
ストーリーに目新しさはないが、今の時代それを求めるのは難しい。むしろ西部劇のパターンを現代風にクールにアレンジした点を評価すべき。ゴズリングと、キャリー・マリガン演じる人妻との関係性も美しい。そして音楽が最高!冒頭のNight Call 、Under Your Spell 、ロマンチックなA Real Hero 。サントラ買いました。これで行き過ぎた暴力描写が無ければもっとよかったのだが・・・。映画館で観たが、音響が迫力あって凄かった。アカデミー音響編集賞受賞も納得。
隠す
  
 
[201]ヒットマン レクイエム
 時は流れてあーぼう2013-03-12
 
ベテラン殺し屋と無知なチンピラのロードムービー。同じようなシチュエーションの「殺し屋たちの挽歌」では若いチンピラ役だったティムロスが、渋い殺し屋役になっている。ダメ・・・
続きを読む
ベテラン殺し屋と無知なチンピラのロードムービー。同じようなシチュエーションの「殺し屋たちの挽歌」では若いチンピラ役だったティムロスが、渋い殺し屋役になっている。ダメダメチンピラのジャック・オコンネルが後半に行くにつれ、憎めないキャラに。突っ込みどころもあるが、全体的にイギリスらしくまとまった映画。
隠す
  
 
前へ 2 3 4 5 6 7
 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION