allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

作品に対するユーザーコメント
 
各作品・人物詳細ページにある【コメント】タグ部分の<コメントを登録>から、「allcinema ONLINE」メンバーの方なら、どなたでも投稿することが出来ます。コメント入力時に表示される投稿上の注意をご確認の上、ご登録ください。より多くの方のコメントをお待ちしております。

 作品名
 コメント題投稿者投稿日
[001]五本の指
 ジェームズ・メイスン!イエガー2018-02-24
 
スパイって言ったら、ジェームズ・メイスンってな感じですね。キャロル・リードとか、ヒッチコックの映画でも印象的だったよね。ダニエル・ダリューの役がちょっと小さいかな。・・・
続きを読む
スパイって言ったら、ジェームズ・メイスンってな感じですね。キャロル・リードとか、ヒッチコックの映画でも印象的だったよね。ダニエル・ダリューの役がちょっと小さいかな。ヒッチだったら、そのキャラクターをもっとうまく使ったかな、そこが残念だな。ナチが主導した偽札作戦は初めて知りました。勉強になりました(笑)
隠す
  
 
[002]葛城事件
 生きろ(ひとりで)FFF2018-02-24
 
田中麗奈の狂いっぷりが他者を凌駕してよかった。
  
 
[003]デモリションマン
 20世紀は最高!nabeさん2018-02-23
 
近未来を描いたSFアクションである。 時は2032年のLA。暴力が完璧に排除され、平和だがツマラナイ世の中に突如20世紀の極悪人と警官が解凍されて登場する。軟弱な未・・・
続きを読む
近未来を描いたSFアクションである。 時は2032年のLA。暴力が完璧に排除され、平和だがツマラナイ世の中に突如20世紀の極悪人と警官が解凍されて登場する。軟弱な未来の警官たちに対して、スタローン演じるスパルタンが昔ながらの派手な銃撃戦をやるのが実にカッコよくてクールだ。敵相手のウェズリー・スナイプスも、どこか憎めないキャラ設定なのも楽しい。 随所に近未来への皮肉が散りばめてあり、平和ボケ社会をコケにするところは戦闘好きのアメリカ人らしいが、変にメッセージめいたものは無いので、素直にコメディとしても充分楽しめるだろう。
隠す
  
 
[004]沈黙 -サイレンス-
 信仰という意固地なプライドbond2018-02-23
 
宣教師という宗教のセールスマンの苦悩。篠田版より配役で仕上がりがいい。なんで辺境の田舎であれまで熱心な信者を生んだのか?心で信仰すればいいじゃん。英語ペラペラなのは・・・
続きを読む
宣教師という宗教のセールスマンの苦悩。篠田版より配役で仕上がりがいい。なんで辺境の田舎であれまで熱心な信者を生んだのか?心で信仰すればいいじゃん。英語ペラペラなのは不自然。
隠す
  
 
[005]The Beguiled/ビガイルド 欲望のめざめ
 イカレ女の館dadada2018-02-23
 
木洩れ陽やロウソクの炎、鳥のさえずりや虫の声...やたらと強調してんだけど、何かうるさい。ナチュラル感の押し売りっぽい。 話も面白いかというと、どっかもって回った感・・・
続きを読む
木洩れ陽やロウソクの炎、鳥のさえずりや虫の声...やたらと強調してんだけど、何かうるさい。ナチュラル感の押し売りっぽい。 話も面白いかというと、どっかもって回った感じで、もう少し何とかなるんじゃないの感あり。 イーストウッド版は、フィクショナルな寓話で面白がれたけど、コッチはなぁ...男目線と女目線の違いかなぁ。残念ながら、デリカシーのないオッさんには高尚過ぎた?
隠す
  
 
[006]ロビン・ウィリアムズの 大混戦サバイバル特訓
 生存訓練ファルド2018-02-23
 
会社をリストラされたドナルド(R・ウィリアムズ)と経営していたガソリンスタンドを失ったサニー(W・マッソー)。失意の二人が偶然出会った食堂で、覆面を被った強盗に遭遇・・・
続きを読む
会社をリストラされたドナルド(R・ウィリアムズ)と経営していたガソリンスタンドを失ったサニー(W・マッソー)。失意の二人が偶然出会った食堂で、覆面を被った強盗に遭遇する。二人は何とか強盗を退散させるが、サニーは強盗の顔を見てしまったため、その後、命を狙われるハメになる…。 ドナルドがオウムにクビを言い渡されるシーンがちょっと笑えた。銃など、アメリカ社会が抱える問題点をアイロニーを含めて、コメディタッチに描かれているが、ドタバタしているだけという感じで、個人的にはあまり面白くなかったです。
隠す
  
 
[007]ファイナル・ターゲット/血の報復
 赤い潮ファルド2018-02-23
 
アメリカ海兵隊のデビッド(G・ダニエルズ)大尉が率いる部隊は、ベトナム軍の敵将ドンホイが居る極秘会議場に奇襲攻撃を仕掛けるが失敗したため、ドンホイの幼い娘を人質にし・・・
続きを読む
アメリカ海兵隊のデビッド(G・ダニエルズ)大尉が率いる部隊は、ベトナム軍の敵将ドンホイが居る極秘会議場に奇襲攻撃を仕掛けるが失敗したため、ドンホイの幼い娘を人質にして逃走する。そしてその途中、誰かがその娘を殺してしまう。 それから5年後、タイで特殊部隊の指導員になったデビッドのもとに、逃走中に行方不明になった戦友チャーリー(J・ゲインズ)が訪ねてくる…。 ドンホイの復讐のやり方が回りくどい感じ。G・ダニエルズの空手アクションは悪くないけど、全体の流れがぎこちない印象を受けた。
隠す
  
 
[008]“BLOW THE NIGHT!” 夜をぶっとばせ
 アンパンファルド2018-02-23
 
実在の非行少女奈美江15歳の中学校生活を中心に彼女の日常を主に描いた作品。 彼女とは関係のない人物だが、サイドストーリー的に理佳子(可愛かずみ)の一両日も少し描かれ・・・
続きを読む
実在の非行少女奈美江15歳の中学校生活を中心に彼女の日常を主に描いた作品。 彼女とは関係のない人物だが、サイドストーリー的に理佳子(可愛かずみ)の一両日も少し描かれている。 シンナー、タバコ、暴走、不純異性交遊、校内暴力など、やりたい放題で、あまりストーリー性は無い感じ。今観ると、この時代の空気感みたいなものが感じられる。
隠す
  
 
[009]トライゴン・ファイヤー
 金ワシファルド2018-02-23
 
数年前、米・仏・ソは、分担して原爆トライゴンを共同開発したが、世界情勢の変化から、それは封印されることになった。しかし、この爆弾の存在を知ったテロリスト・グループは・・・
続きを読む
数年前、米・仏・ソは、分担して原爆トライゴンを共同開発したが、世界情勢の変化から、それは封印されることになった。しかし、この爆弾の存在を知ったテロリスト・グループは、3つに分かれたこの爆弾の装置を盗もうとする…。 CIA、KGB、テロリストの三つ巴の争奪戦を描いたアクション。 XX1〜XX3まで3つの装置が全部揃わないと、トライゴンを起爆させられないので、ワナを仕掛けたりしながら奪いにいくのだが、これと言って見所がなく、ストーリー展開も面白くなかった。
隠す
  
 
[010]桃色迷子 大人にして
 美処女欲情ファルド2018-02-23
 
16歳で処女の女子高生小夜子(水奈リカ)は、美亜(秦由圭)に誘われ、つぶれた海辺のペンションに行く。そこで見たのは、美亜と明の淫らな行為だった。その後、そのペンショ・・・
続きを読む
16歳で処女の女子高生小夜子(水奈リカ)は、美亜(秦由圭)に誘われ、つぶれた海辺のペンションに行く。そこで見たのは、美亜と明の淫らな行為だった。その後、そのペンションでカメラマンの誉田と出会い、性の誘惑に溺れて行く…。 海辺でのロケーションがいい感じでした。エロシーンが多めだけど、映像や内容がわりとしっとりと描かれていた。清純な小夜子と、小悪魔的で自由奔放な美亜の対比も悪くなかった。
隠す
  
 
[011]野蛮人たち
 クロケット・ボールファルド2018-02-23
 
ジャングルで暮らしていた原始的な民族が、ある事がきっかけで、2つの世界の境界を越え、文明的に発展した屋敷にやって来る…。 未開人が進化して文明人になり、ブルジョワとな・・・
続きを読む
ジャングルで暮らしていた原始的な民族が、ある事がきっかけで、2つの世界の境界を越え、文明的に発展した屋敷にやって来る…。 未開人が進化して文明人になり、ブルジョワとなる。そして、エゴイズムが歪んだ社会を確立して行く様をシニカルに描いたファンタジー。 序盤はモノクロで、変な被り物を身に着けた裸族が登場し、途中からカラーになり、現代になる。欲望や快楽など、人間が持つ本質の移り変わりを描いている感じでした。
隠す
  
 
[012]カルネ
 ファルド2018-02-23
 
独特な雰囲気が有る映画。実験映画みたいな感じ。冒頭の馬のシーンが気持ち悪かった。変態っぽい父親役のF・ナオンがいい味を出していた。
  
 
[013]恋妻家宮本
 おまえが作った味噌汁飲みたい。リベルタド!!2018-02-23
 
熟年夫婦の日常。大きな事件は起きないけれど、登場人物それぞれのドラマが微笑ましく、心暖まる。 主人公の若き日を演じた、工藤&早見の二人は最高なキャスティングだと思った!
  
 
[014]アースレイジ 合衆国最期の日
 またまた合衆国大ピンチリベルタド!!2018-02-23
 
天災というか、完全に人災なんだけど。
  
 
[015]The Beguiled/ビガイルド 欲望のめざめ
 フェニックスsaint_etienne_heaven2018-02-23
 【ネタバレ注意】
キルステン・ダンストとソフィア・コッポラの組み合わせってだけで期待感はハンパないのですが、映像の中毒性も文句無いのでBlu-rayは絶対欲しい。 サントラ(スコア)は殆どな・・・
続きを読む
キルステン・ダンストとソフィア・コッポラの組み合わせってだけで期待感はハンパないのですが、映像の中毒性も文句無いのでBlu-rayは絶対欲しい。 サントラ(スコア)は殆どならないのでそこだけスカされた。
隠す
  
 
[016]サラエヴォの銃声
 テロリストか英雄かpumpkin2018-02-23
 
民族問題が深刻なサラエヴォ、なかなか理解できません。それでも、オーストリア皇太子(正確には皇位継承者というらしい)を暗殺したプリンツィプはセルビアの安重根で英雄なの・・・
続きを読む
民族問題が深刻なサラエヴォ、なかなか理解できません。それでも、オーストリア皇太子(正確には皇位継承者というらしい)を暗殺したプリンツィプはセルビアの安重根で英雄なのだということがわかりました。 もう一つ、独裁者がいなくなると事態はもっと悪化することも。チトー時代のユーゴスラビアは、チトーがかなり上等な独裁者だったこともありますが、悪くなかったと思います。その亡き後はめちゃくちゃになりました。イラクやリビアも同じです。北朝鮮は…。
隠す
  
 
[017]聖なる復讐者たち
 少女、討ち死にすHABBY2018-02-23
 【ネタバレ注意】
POVものの亜種という感じ。映像が媒介となって追うものと追われるものとが徐々に引き寄せられていく展開が面白い。聖書のメッセージが頻繁に引用されるあたりは『セブン』の影・・・
続きを読む
POVものの亜種という感じ。映像が媒介となって追うものと追われるものとが徐々に引き寄せられていく展開が面白い。聖書のメッセージが頻繁に引用されるあたりは『セブン』の影響か。ヴィヴァ・ビアンカは金髪碧眼、なかなかの美人さん。ラストの展開は納得いかない人間も居るかも。もともと余命僅かの少女とは言え、あっけない最期は起承転結の「結」を欠いた感じがして勿体ない。
隠す
  
 
[018]冤罪〜弁護士エマの挑戦〜
 諦めない女弁護士bond2018-02-23
 
なんとなく犯人は見当がつくが、オチが弱い。大した秘密とは思えない。
  
 
[019]バッド・バディ!私とカレの暗殺デート
 凸凹逃避行HABBY2018-02-23
 【ネタバレ注意】
ワルな男と純粋乙女とのユーモラスな逃避行。ちょっと女が鈍感すぎる気がしないでもないが、アナ・ケンドリックのファンなら楽しめるはず。サム・ロックウェルの戦闘シーンもな・・・
続きを読む
ワルな男と純粋乙女とのユーモラスな逃避行。ちょっと女が鈍感すぎる気がしないでもないが、アナ・ケンドリックのファンなら楽しめるはず。サム・ロックウェルの戦闘シーンもなかなか軽快。作中かかる楽曲は今風のもの多し。
隠す
  
 
[020]僕たちの失敗
 悲しい現実nabeさん2018-02-23
 
東宝版ヌーベルバーグ作品である。 カメラ工場に勤める工員たちの日常生活を通じて、高度成長期初期の若者たちの悩める姿を描いている。ムラ社会のなかで流されまいと突っ張る・・・
続きを読む
東宝版ヌーベルバーグ作品である。 カメラ工場に勤める工員たちの日常生活を通じて、高度成長期初期の若者たちの悩める姿を描いている。ムラ社会のなかで流されまいと突っ張る主人公の敵は、日本社会の慣習や大人の理屈であり、その中で結婚をするという現実的な選択をどうやって続けていくのかが、この作品の見どころである。 主演の市川染五郎と桑野みゆきのフランス人俳優を思わせる容姿と反体制的なセリフや、労働者たちの日常が確かにヌーベルバーグ的だが、日本の社会の中ではやはり彼らは単なる変わり者でしかないのが現実的で悲しい。
隠す
  
 
[021]シチズンフォー スノーデンの暴露
 守秘義務違反では?HABBY2018-02-23
 【ネタバレ注意】
彼の挙動には賛否あると思う。個人的には"否"の割合が高いかな。雇われた時点で秘密厳守の契約を交わしていただろうから、そこを破ったというマイナス点が一つ。それ・・・
続きを読む
彼の挙動には賛否あると思う。個人的には"否"の割合が高いかな。雇われた時点で秘密厳守の契約を交わしていただろうから、そこを破ったというマイナス点が一つ。それからロシアという実に"厄介"な国に自分の身を置かざるをえない状況に堕したという不届きが一つ。まあこれは自分自身どちらかと言うとアメリカ側の目線に立って考えているので、完全に公正な見方は出来ていないにせよ。 NSAの存在やこの組織が何を行っているかはスノーデンが暴れる前から半ば公然の事実だったわけだし、行われているハイテクを駆使した監視システムも80年代くらいから普及し始めた「監視カメラ、防犯カメラ」社会の発展形だと考えると合点が行く。総合的な観点で、その社会の治安にとって本当にプラスになっているのかどうか。その一点に絞って考えるしかないと思うけどねぇ。個人のプライバシーが破られそうで怖い、、と主張する人間もいるけど、数十億人の監視対象の中からわざわざ自分1人が抽出されて活動を監視されていると思い込むのは自意識過剰、被害妄想の域に入りかねない。やっぱり、(テロ活動等を企図しない)一般の市民にとってはプラスのシステムだと思うけどなあ。 ともかく、彼の生活が安全に推移していることを祈る。トランプとプーチンの関係とか、今実にキナ臭い段階に入りつつある(プーチンはホント侮れない。2人を比較すると、さながら大人と子供だろう)しさ。
隠す
  
 
[022]兄弟仁義
 義兄弟nabeさん2018-02-23
 
人気ヤクザシリーズの第1作である。 北島三郎のヒット曲に乗って、東映任侠映画の定番となったストーリー展開で物語が進んで行く。主演の北島三郎の演技はまだ拙いが、脇を固め・・・
続きを読む
人気ヤクザシリーズの第1作である。 北島三郎のヒット曲に乗って、東映任侠映画の定番となったストーリー展開で物語が進んで行く。主演の北島三郎の演技はまだ拙いが、脇を固める鶴田浩二、松方弘樹、安部徹らの個性でグイグイ引っ張っていくところは、さすが山下監督だ。 ヒロインの宮園純子が地味なのが残念。村田英雄の親分はなかなかハマっていて小気味イイ。
隠す
  
 
[023]不屈の男 アンブロークン
 耐え忍んだ人HABBY2018-02-23
 【ネタバレ注意】
拷問シーン(肉体的いじめに精神的いじめが組み合わさってくるところ)は少なからず『沈黙 サイレンス』の描写を意識しているように感じた。 MIYAVI目当てで本作を鑑賞した日・・・
続きを読む
拷問シーン(肉体的いじめに精神的いじめが組み合わさってくるところ)は少なからず『沈黙 サイレンス』の描写を意識しているように感じた。 MIYAVI目当てで本作を鑑賞した日本好きの外国人たちの多くは「反日?いえ、全然そんなことは無い。MIYAVIの演技も良かったよ」と語っておられたが、たしかに日本人の自意識、被害妄想が過剰すぎたかも。食わず嫌いで伝聞だけに頼った論評は良くないと思う。 この作品は、ご自身も複雑な移民の家系であるアンジェリーナ女史による、ある種の「移民賛歌」なのかもしれない(そんな米国で今移民に対して厳しい態度をとる人間が大統領に就いているのはなんとも皮肉だが)。 本作の結果、ハリウッドにおいてMIYAVIの存在感が高まったのは確かだと思うので、今後もコンスタントにスクリーンを彩り続けてもらえると嬉しい。 彼が日本を再訪し、長野五輪の聖火ランナーを務めたことに最後触れられているのは良かった。まさに不撓不屈(アンブロークン)の人であると思う。
隠す
  
 
[024]沈黙 SILENCE
 布教のジレンマbond2018-02-22
 
ややマッタリとしたテンポで伴天連の受難を描いているが、大詰めでの丹波哲郎の登場でズッコケた。
  
 
[025]冤罪〜弁護士エマの挑戦〜
 真実は1つHABBY2018-02-22
 【ネタバレ注意】
全6話。表のテーマは少女殺害事件を巡っての冤罪と、それを追求する女弁護士の活躍。裏のテーマは英国のイラク戦争参戦決断を巡っての疑惑と水面下での魑魅魍魎の暗躍。2つの・・・
続きを読む
全6話。表のテーマは少女殺害事件を巡っての冤罪と、それを追求する女弁護士の活躍。裏のテーマは英国のイラク戦争参戦決断を巡っての疑惑と水面下での魑魅魍魎の暗躍。2つのストーリーが絡み合いながら進行する形。イラク戦争については「あの戦争には大義がなかった」云々色々と再検証が進んでるようだが、このドラマにおいてもそうした息吹の一端を感じ取ることができた。このドラマにリアリティが内包されているのも後者の存在が大きいように思う。
隠す
  
 
[026]神の手 血塗られた儀式
 残虐オカルト教団HABBY2018-02-22
 【ネタバレ注意】
随所に北欧テイスト溢れるオカルトサイコホラー。ハリウッドとは違う雰囲気も感じられるしなかなかいい雰囲気だけど、全体的にはちょっと抑揚不足で間延びした部分あり。『赤い・・・
続きを読む
随所に北欧テイスト溢れるオカルトサイコホラー。ハリウッドとは違う雰囲気も感じられるしなかなかいい雰囲気だけど、全体的にはちょっと抑揚不足で間延びした部分あり。『赤い影』や『ナインスゲート』、『フェノミナ』、『ヘルレイザー』などと比較するとやはりワンランク、ツーランク下がってしまう。
隠す
  
 
[027]グレート・ミュージアム ハプスブルク家からの招待状
 中欧の復活pumpkin2018-02-22
 
著名な美術館が改修する話かと思ったら、すぐれた収蔵品がありながら、イマイチ知名度が上がらない美術館が、改修を機に、宣伝に努めて、もっとがんばろうという話でした。 二・・・
続きを読む
著名な美術館が改修する話かと思ったら、すぐれた収蔵品がありながら、イマイチ知名度が上がらない美術館が、改修を機に、宣伝に努めて、もっとがんばろうという話でした。 二十世紀以後、中欧や東欧(特に中欧)の文化が地盤沈下してヨーロッパの衰退につながったことを考えると、この美術館の試みは意義あることと思います。 しかし、マリア・テレジア一家の肖像画、ブリューゲルのバベルの塔、ベンベヌート・チェリーニの塩入れとは渋いなあ。あと工芸品もすごい。
隠す
  
 
[028]IT/イット “それ”が見えたら、終わり。
 「クラウン」の圧勝namurisu2018-02-22
 
社会現象?米国民パーか?エロブスの下着に、1☆。
  
 
[029]仮面の米国
 グレンダファレルルーテツ2018-02-22
 【ネタバレ注意】
原題の直訳は”鎖からの逃亡者”といったところか 人権なんてあったもんじゃない時代、邦題は描かれたアメリカの陰の部分を強調しているのだろう 何といってもポール・ムニが強・・・
続きを読む
原題の直訳は”鎖からの逃亡者”といったところか 人権なんてあったもんじゃない時代、邦題は描かれたアメリカの陰の部分を強調しているのだろう 何といってもポール・ムニが強烈な個性で熱演している 展開に多少のツッコミどころはあるが、彼の魅力であまり気にならない 助演も男性陣は良い味を出しているのだが、グレンダ・ファレル他の女性陣が弱いのが残念 アメリカの恥部を描いた社会派作品であるが、見せ物としても十分面白い 職人マーヴィン・ルロイ監督のムダの無い演出も良いリズム感を出している
隠す
  
 
[030]ニューヨーク2014
 危ない橋HABBY2018-02-22
 【ネタバレ注意】
感染パニックの要素と軍事(生物兵器)要素とをブレンドしてるがトータルの雰囲気はB級どまりだなあ。もったいない。
  
 
 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11次へ
 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION