allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

作品に対するユーザーコメント
 
各作品・人物詳細ページにある【コメント】タグ部分の<コメントを登録>から、「allcinema ONLINE」メンバーの方なら、どなたでも投稿することが出来ます。コメント入力時に表示される投稿上の注意をご確認の上、ご登録ください。より多くの方のコメントをお待ちしております。

 作品名
 コメント題投稿者投稿日
[001]ブリッジ・オブ・ヘル 独ソ・ポーランド東部戦線
 三つ巴の戦いbond2019-01-22
 
兵士と子供たちのハートフルな関係。戦闘シーンで画面揺れすぎ。
  
 
[002]名もなく貧しく美しく
 ハンデがあっても銀座ママより倖せOdd Man2019-01-22
 
決して純朴な聾唖の夫婦に限った物語じゃないと思うんだが、それでも主役母の犠牲を必要としたのは松山善三の母親観なのかもしれないが疑問。偏屈お婆さん役のイメージが強かっ・・・
続きを読む
決して純朴な聾唖の夫婦に限った物語じゃないと思うんだが、それでも主役母の犠牲を必要としたのは松山善三の母親観なのかもしれないが疑問。偏屈お婆さん役のイメージが強かった原泉の立派な祖母役演技が素晴らしい。経済成長以前の映画は幸いに最盛期に重なるので「三丁目の・・」などより同時代作品を若者にも。
隠す
  
 
[003]マスカレード・ホテル
 マツタカコト・ワカル笠勝利2019-01-22
 
木村拓哉、長澤まさみをW主演にして、豪華キャスト陣を贅沢に配した東野圭吾サスペンスの映画化。「グランド・ホテル」を彷彿させてそれなりに楽しめるが、訳アリ来訪客のエピ・・・
続きを読む
木村拓哉、長澤まさみをW主演にして、豪華キャスト陣を贅沢に配した東野圭吾サスペンスの映画化。「グランド・ホテル」を彷彿させてそれなりに楽しめるが、訳アリ来訪客のエピソードが事件解決の糸口にもう少し絶妙に絡んで欲しかった。ネタバレも過ぎる。明石家さんまってどこにいたんだろう。 老婆心ながら、本作を観て高級ホテルのサービスにやたらと甘える人が出てきたりしないかな。
隠す
  
 
[004]社長千一夜
 「うちあんなん飽きたわ」黒美君彦2019-01-22
 【ネタバレ注意】
<あらすじ>業界大手の庄司観光は、庄司啓太郎社長(森繁久彌)を中心に、三年後の万博に向け、海外の観光客向けに、木村信吉開発部長(小林桂樹)が提案した九州観光ルートの・・・
続きを読む
<あらすじ>業界大手の庄司観光は、庄司啓太郎社長(森繁久彌)を中心に、三年後の万博に向け、海外の観光客向けに、木村信吉開発部長(小林桂樹)が提案した九州観光ルートの開拓に乗り出す。新しい社長秘書に小川次郎(黒沢年男)が加わり賑やかに。そこに大阪支社の飛田弁造(三木のり平)が、ブラジルの資産家で日系三世のペケロ・ドス・荒木(フランキー)が、熊本に大型ホテルを建設したいらしいと知らせてきた。庄司と小川はペケロが滞在する大阪へ飛び、馴染みのクラブ「あかぷるこ」でマダム鈴子(新珠三千代)と飲んでいたところでペケロと遭遇。翌日からペケロを連れて九州へ向かった。ペケロは別府温泉で芸者のはる美(藤あきみ)に一目惚れ。鈴子は庄司を別府まで追いかけてきて、視察のはずが怪しい雰囲気に…。 社長シリーズ第26作(数え方によっては第31作)。 観光業社長という設定は、実際に観光地を回っても違和感がないからお得?かも(笑)。 九州観光ルートのひとつ天草五橋は、1966年9月に開通した九州本土と天草諸島をつなぐ連絡橋。そのほか別府杉乃井ホテル、1964年に供用が開始されたやまなみハイウェイを通って、天草国際ホテル(現・ホテルアレグリアガーデンズ天草)、島原観光ホテル(2011年6月廃業)へとまわる。 いわゆるレジャーブームの到来を感じさせる九州横断ルートだ。 それはさておき、この作品では秘書役として第4期東宝ニューフェイスの黒沢年男(現・年雄)が初登場。小林桂樹(当時43歳)もさすがにいつまでもヒラのままにしておけないし、ということで。 何せ森繁の妻役の久慈あさみ(当時44歳)がもうおばあちゃん役だもんな。司葉子(当時32歳)と「女性の欲望」について語り合う生々しいシーンもある。 このなかで何とも魅力を感じたのが、クラブ「あかぷるこ」のママ鈴子を演じた新珠三千代(当時36歳)。何故か森繁が大好きな彼女は積極的に彼を誘うのだが、なかなか成就しないことを「どっかの社長もんの映画そっくりや。うちあんなん飽きたわ」と言い、これに森繁も「わしも飽きたよ」と絶妙に返す楽屋落ち(笑)。マンネリが言われて久しい社長シリーズならではのやりとりなのだが、この席での新珠三千代がとても愛らしく見える。 このほか、宴会芸として森繁の「落城の賦」の演舞が見られるし、毎度怪しげな日系外国人を演じるフランキー堺も笑えるが、藤あきみとのキスシーンは、長い社長シリーズ唯一のキスシーンじゃないのかな(笑) 
隠す
  
 
[005]太陽の墓場
 「スクラップって何や?」Odd Man2019-01-22
 
「世の中変わるんか?」「そやな、商売、商売」という台詞を短調のギターに乗せた大島監督。前作が東京の無軌道な若者の甘えがもたらす青春の「残酷物語」なら、生命力そのもの・・・
続きを読む
「世の中変わるんか?」「そやな、商売、商売」という台詞を短調のギターに乗せた大島監督。前作が東京の無軌道な若者の甘えがもたらす青春の「残酷物語」なら、生命力そのもののような主役女性である太陽の「墓場」が戦後混乱期を未だ残したような大阪裏町、ということなんだろか。
隠す
  
 
[006]クォ・ヴァディス
 男が見ても不愉快なハリウッド古典劇tonerico2019-01-22
 【ネタバレ注意】
ハリウッド黄金時代(?)の作品の一つ。お得意の歴史劇&宗教がらみの大作。さぞ金と人手がかかっただろう ことが推察される。 ともかく典型的なステレオタイプの男性像にドン引・・・
続きを読む
ハリウッド黄金時代(?)の作品の一つ。お得意の歴史劇&宗教がらみの大作。さぞ金と人手がかかっただろう ことが推察される。 ともかく典型的なステレオタイプの男性像にドン引き。気に入った女性を手に入れるためなら強引に突っ走 る自己中で傲慢な男がまたまた登場。ハリウッドお得意の人物像だ。もうこれだけで嫌になる。この傍若無人 な態度が米国人の考え方の根底にあることを思うとホント寒気がする。 あえて見所を挙げるとするなら、特撮の技術などなかった時代に、ローマ市内の火災の場面がそこそこ迫力 あったことぐらいか。暴君ネロを少々頭のイカレた人物として描いているところもまぁ興味深く見れた。 だがこの手のキリスト供礼賛のお説教映画は、もう時代がかっていて楽しめるものではない。 ざっと70年近く前の映画だ。古典劇が好きな方はどうぞ。 あと、文章書かずに役者の名前だけ放り込むuptailウざい。
隠す
  
 
[007]セント・オブ・ウーマン/夢の香り
 あまりほめたくない作品に格下げtonerico2019-01-22
 【ネタバレ注意】
10数年前にTVで観たときはなかなかいい映画と思ったが、このたび久々に観て考えが変わった。 (というか前回はきちんと観てなかった?) チャーリーがおとがめなしで終わると・・・
続きを読む
10数年前にTVで観たときはなかなかいい映画と思ったが、このたび久々に観て考えが変わった。 (というか前回はきちんと観てなかった?) チャーリーがおとがめなしで終わるという物語、映画としてはきれいに成立しているようだが、 はたしてこれでいいのか。「悪さをした連中の名を隠し通すことが友情を重んじる美徳である」と いうように描かれている点に問題は無いのだろうか。自分の進退にかかわらず、友人であろうと悪い ことをした者は裁かれてしかるべき、という考えはここでは黙殺されているがそれでいいのだろうか。 どうもここに米国の持つ闇の一つがある気がする。友情のためなら悪事をも看過する、という一見 美しそうに見えて、欺瞞に満ちた理論を展開し押し付けるアメリカという国がすごく不快なのだが。 それよりも、自分の将来を犠牲にしてでも悪事は許さない、という物語のほうが自分にはしっくりくる のは、自分が米国人ではないからなのだろうか。 もちろん、それを持ち込むとこの映画は成り立たないわけだが、アメリカ式の理論の通し方におおいに 違和感を覚えた。もっとも、映画の肝は変わり者の盲人の退役軍人と青年の交流にあるのだろうが、その 部分はよく描けているとしても、いかにもなアメリカ式の考えの押し付けのせいで台無しだ。 ダンスの場面など、映画の見所はいくつかあったのでそれなりの評価はわかるが、自分の中ではかなり ランクダウンせざるを得ない作品となった。 役の設定の割に外見が若々しく見えてしまうパチーノや、繊細な青年を演じすぎてセリフのトーンが 小さすぎのオドネルの演技にもイマイチ感を覚えた。厳しすぎるだろうか。 あと、文章書かずに役者の名前だけ放り込むuptailウザい。
隠す
  
 
[008]イントルーダー 侵入者
 なんだこれ ダメ映画だろtonerico2019-01-22
 【ネタバレ注意】
S.ゲンスブールとN.キンスキーの2大俳優の共演によるサスペンス…のはずだが、ただの三流映画に なっており、非常にがっかり。見る者に緊張感を強いるために不可解な展開をたた・・・
続きを読む
S.ゲンスブールとN.キンスキーの2大俳優の共演によるサスペンス…のはずだが、ただの三流映画に なっており、非常にがっかり。見る者に緊張感を強いるために不可解な展開をたたみかけるだけで、 結局は「フィラデルフィア・エクスペリメント」を持ち出すSFがらみのネタばらしに興ざめ。 場面転換の演出もチープで(SAX吹いてる男、吹いてないっしょ!)、全体に安っぽい雰囲気が横溢し、 たった90分なのに観ていて苦痛だった。せっかくの2大俳優共演もほとんど意味をなしていないし。 なんでこんな三流映画にこの二人が出ているのか謎である。 俳優目当てに観るならそれなりの価値はあろうが、ダメな作品はどう転んでもダメなのである。
隠す
  
 
[009]COWBOY BEBOP 天国の扉
 胡蝶の夢ちゃぷりん2019-01-22
 
途中まで「ビバップは長編向きじゃなかったかな」と思いながら観てたが、終わりの30分で満足度がぐんと上がった。ハリウッド映画への強い憧れを感じるが、日本で肩を並べる物に・・・
続きを読む
途中まで「ビバップは長編向きじゃなかったかな」と思いながら観てたが、終わりの30分で満足度がぐんと上がった。ハリウッド映画への強い憧れを感じるが、日本で肩を並べる物になってる作品はアニメーションの方が多い。ドラゴンボールも全米3位に入ったし。
隠す
  
 
[010]スナイパー 連続狙撃犯
 深まる謎流氷一滴2019-01-22
 【ネタバレ注意】
この映画の元となった事件の顛末は下記のとおり。 ワシントンD.C.近郊で13人もの一般人を狙撃し、そのうち10人を死に至らしめたスナイパー(狙撃犯)が24日未明に逮捕された。・・・
続きを読む
この映画の元となった事件の顛末は下記のとおり。 ワシントンD.C.近郊で13人もの一般人を狙撃し、そのうち10人を死に至らしめたスナイパー(狙撃犯)が24日未明に逮捕された。黒人の2人組だった。  事件が始まったのは10月2日。ワシントンD.C.近くのメリーランド州モントゴメリーのスーパーマーケットの駐車場にいた65歳の男性が狙撃されて亡くなった。翌3日には1日で5人もの犠牲者が出た。いずれもガソリンスタンドで給油中だったり、ベンチに座っていたり、街角に立っていたところを狙撃された。4日にもひとり、7日には初めて子供(13歳)が撃たれた。不幸中の幸いとして少年は命を取り留めたが、子供まで狙うスナイパーの非情さにワシントンD.C.近郊(メリーランド州、ヴァージニア州)は一層の恐怖に覆われた。以後も狙撃は続き、9日、11日、14日、19日、22日にそれぞれひとりずつが撃たれた。計13人の犠牲者の中には白人、黒人、ヒスパニック、インド系が含まれ、女性は4人で男性が9人、うちひとりは13歳の少年。そして24日午前1時頃に警察の記者会見で2人の黒人男性の名前と顔写真が明らかにされた。  ジョン・アレン・ムハマド(41歳)は湾岸戦争に従軍した元兵士で、17年前にイスラム教徒となり名前をウィリアムスからムハマドに変えている。もう一人はジャマイカ国籍のジョン・リー・マルヴォ(17歳)。当初はムハマドの義理の息子と報じられたが、後に血縁関係はないことが発表された。4歳でジャマイカからアメリカへとビザを持たずに移住し、現在もステイタスは違法移民のまま。記者会見から2〜3時間後に、路上に駐車していた車の中で眠っていた二人が発見され、逮捕された。こうして約3週間に渡ってアメリカを震撼させたスナイパー事件の幕は閉じた。ただし犯行の動機はまだ明らかにされていない。 ところで、映画では大人に「洗脳」された少年が狙撃犯である。実際に起こった事件では、どちらが狙撃したかは明らかにされていない。
隠す
  
 
[011]ヒトラーに屈しなかった国王
 ナメんなよbond2019-01-21
 
小国の意地。ガッツあったね。冒頭の戦艦攻撃はスカッとした。
  
 
[012]リターン -真相-
 前代未聞の主役変更bond2019-01-21
 
下衆キャラが見事で、面白いが、いきなり知らない人が登場。誰だっけと思いきや、まさかの主役交代。以降違和感あるまま進行。
  
 
[013]目撃者
 ナショナリズムOdd Man2019-01-21
 
知られざる良作を紹介してもらえるのは嬉しいものですね。「ガラスの鍵」以上とも思えるのに商品化されてないのは残念。当時未公開だったのはまさか数多の中のB級ジャンル扱い・・・
続きを読む
知られざる良作を紹介してもらえるのは嬉しいものですね。「ガラスの鍵」以上とも思えるのに商品化されてないのは残念。当時未公開だったのはまさか数多の中のB級ジャンル扱いだったからじゃなく、モチーフがKKKで占領下GHQに忖度紛いの自主検閲の為という事は無いだろうね。ジンジャー・ロジャースは若い頃のダンスだけではない確かな演技、レーガンも演技はともかく正義を通したい検事役が様になってるから大統領役?も様にはなったのかな。
隠す
  
 
[014]くも漫。
 “脳”みそ夫リベルタド!!2019-01-21
 
“くまモン”もどきの“くもマン”がグロかわ。 ナイナイの「おもしろ荘」で観たことあった脳みそ夫が、くも膜下出血。シャレが効いてる。
  
 
[015]遠藤憲一と宮藤官九郎の勉強させていただきます
 ニッパチです!hayate92019-01-21
 【ネタバレ注意】
仲里依紗と加藤諒がゲストの2話が私の中ではベスト。 小栗旬・野村周平はクドカンワールドに合わない気がした。 高畑淳子は面白かったけどふざけすぎ。 水野美紀はふき出しす・・・
続きを読む
仲里依紗と加藤諒がゲストの2話が私の中ではベスト。 小栗旬・野村周平はクドカンワールドに合わない気がした。 高畑淳子は面白かったけどふざけすぎ。 水野美紀はふき出しすぎ。高嶋政伸はトークこみで面白かった。 桃井かおりは普段と演技の境目があんまりない。台本に忠実にやったのが功を奏した・・・ような気がする。
隠す
  
 
[016]明烏 あけがらす
 福田流“新喜劇”リベルタド!!2019-01-21
 
ホストクラブのバックヤードを舞台にした、シチュエーションコメディ。芸達者な人気俳優たのナンセンスな会話劇。紅一点、吉岡里帆の無邪気さに癒される。
  
 
[017]トーナメント
 邦題の意味がsaint_etienne_heaven2019-01-21
 【ネタバレ注意】
まるでわからない。
  
 
[018]クロース:孤独のボディーガード
 ノオミ・ラパスsaint_etienne_heaven2019-01-21
 【ネタバレ注意】
頼りになりまくり。
  
 
[019]ラストツアー
 チェヴィー・チェイス新作がsaint_etienne_heaven2019-01-21
 【ネタバレ注意】
Netflixに! アンディ・マクダウェルがおばあちゃんになってもなかなか綺麗だった。
  
 
[020]アスファルト・ジャングル
 暗あればこそ明Odd Man2019-01-21
 
ウィキペディアによるとフィルムノワールとは虚無的・悲観的・退廃的な指向性を持つ犯罪映画 を指した総称で陰影多用、主人公の破滅、悪女など、らしい。確かに名作はすべから・・・
続きを読む
ウィキペディアによるとフィルムノワールとは虚無的・悲観的・退廃的な指向性を持つ犯罪映画 を指した総称で陰影多用、主人公の破滅、悪女など、らしい。確かに名作はすべからく?悲劇性を帯びるものと思うが、都市社会の裏側やそこでの人々の煩悩を知ることで男は大人にもなるだろうから、この映画のように抜かりのない人物設定で描かれたフィルムノワールは一助になるのかも。男目線の映画が多くてもそれを知るためにも女性にも。
隠す
  
 
[021]来る
 エンタメホラー黒美君彦2019-01-21
 【ネタバレ注意】
うーん何だかな。ホラー映画は基本観ないことにしているのだけど、中島哲也監督作品だし、一部では評価されているし、ということで週末のレイトショーへ。ところが何とその上映・・・
続きを読む
うーん何だかな。ホラー映画は基本観ないことにしているのだけど、中島哲也監督作品だし、一部では評価されているし、ということで週末のレイトショーへ。ところが何とその上映回の観客は自分だけ。客席にぽつーん。これで怖い映画だったらどうしよう、とドキドキしながら観たけれど、結論、全然怖くなくてそれなりに面白かった。 この作品では途中で語り手が替わり、主観がズレていく。 妻夫木聡演じる田原秀樹から、黒木華演じる妻香奈へ。夫と妻の視線が全く異なるのは予想の範囲内で、前半はある種「藪の中」的展開。そして主役とみられた夫婦が相次いで不審死を遂げて退場していく。 さて、そうなっていくと誰がこの物語を導いていくのか。 そこで登場するのが松たか子が演じる比嘉琴子。神も仏も総動員で「来る」のに備えるバカバカしさ。殆どお祭り騒ぎ。 民俗学者として登場する青木崇高は、『リング』(1998年)の真田広之みたいな役回りかと思いきや、中途半端な立場だなあ。死んじゃうし。 岡田准一のフリーライターも何だかな。比嘉琴子の妹真琴(小松菜奈)を巻き込むきっかけを作る役目だけ?と思ったら、赤ん坊がどんぶらこと流れる三途の川?みたいなところでビビっているばかりだし。この賽の河原のイメージは、中川信夫監督の『地獄』(1960年)を思わせたけれどどうなんだろ。 怪獣映画のような対決シーンでも、結局「来た」ものの姿は見えず、結果(破壊された儀式の場、死体等)で見せるだけなので、消化不良感が。 で、結論としては「はこまる」さんのコメントに全面的に賛同します(イマドキ高校生男子のくだりは大いに笑いました)。 もう「中島哲也っぽい」というだけでは辛い。彼らしいケレン味たっぷりな演出は、こうしたホラーには合わない気がする。ホラーはそもそも派手派手しい要素が入っていて、彼の目指すポップなものと必ずしも相性が良くないのではないだろうか。 といいつつ、最後まで面白く観たのも確かなんだけど。
隠す
  
 
[022]デンジャラス・ドライヴ
 一発昇天HABBY2019-01-20
 【ネタバレ注意】
意味不明のエンディング。一発逆転とか、七転び八起きとかを言いたかったのか。いずれにしてもこれではオチになってない。
  
 
[023]さよなら子供たち
 大戦中の一少年Odd Man2019-01-20
 
この監督が「あの日の事は一生忘れない」と言う少年期の経験故、その後の人生の5月革命支持やヌーヴェルバーグ作品の作家性として当然に反映はしてるはず。それでも40年経た・・・
続きを読む
この監督が「あの日の事は一生忘れない」と言う少年期の経験故、その後の人生の5月革命支持やヌーヴェルバーグ作品の作家性として当然に反映はしてるはず。それでも40年経た中年期に入り、戦争、民族や階層間差別、人の保身や無知と善良などどうしても言い残して置きたかったメッセージということなんだろね。
隠す
  
 
[024]パリ、憎しみという名の罠
 底なし沼HABBY2019-01-20
 【ネタバレ注意】
ヨーロッパは温暖化ガス排出権取引で(生真面目な)日本からふんだくろうとしてたからな。こういう悪がはびこるのも理解できるという気はする。ブノワ・マジメルはこういうヤク・・・
続きを読む
ヨーロッパは温暖化ガス排出権取引で(生真面目な)日本からふんだくろうとしてたからな。こういう悪がはびこるのも理解できるという気はする。ブノワ・マジメルはこういうヤクザ風味の社会派作品がぴったり。
隠す
  
 
[025]キング・オブ・トロール 勇者と山の巨神
 子供向けファンタジーbond2019-01-20
 
ほんわかアドベンチャー
  
 
[026]スペースウォーカー
 一歩前へHABBY2019-01-20
 【ネタバレ注意】
宇宙開拓史は普段アメリカの視点からばかり見せられているので、旧ソ連側からのこうした回答は(国威発揚という要素、誇張が一部含まれているとはいえ)貴重かも。最近のロシア・・・
続きを読む
宇宙開拓史は普段アメリカの視点からばかり見せられているので、旧ソ連側からのこうした回答は(国威発揚という要素、誇張が一部含まれているとはいえ)貴重かも。最近のロシア作品はCG含めてハリウッドとの技術さが差があまりなくなってきたなあ。邦画もうかうかしてられない。
隠す
  
 
[027]ミスター・ガラス
 跪け!nightwing2019-01-20
 【ネタバレ注意】
シャマランワールド全開の現代ヒーロー物語・・・・。 正直言って皆が死んでよかった・・・・ これ以上続けられたら・・・もう着いていけません・・・ww って思っていた・・・
続きを読む
シャマランワールド全開の現代ヒーロー物語・・・・。 正直言って皆が死んでよかった・・・・ これ以上続けられたら・・・もう着いていけません・・・ww って思っていたけどこのエンディングは・・・・・
隠す
  
 
[028]ライ麦畑の反逆児 ひとりぼっちのサリンジャー
 J.D.サリンジャーの映画です。ノリック007 (Mail)2019-01-20
 
原題は「REBEL IN THE RYE」です。 原題も邦題も映画の内容を表していないので、題名を気にする必要は ありません。 ジェローム・デイヴィッド・サリンジャー(J.D.サリンジャ・・・
続きを読む
原題は「REBEL IN THE RYE」です。 原題も邦題も映画の内容を表していないので、題名を気にする必要は ありません。 ジェローム・デイヴィッド・サリンジャー(J.D.サリンジャー)を 理解できない人々が、「反逆」、「反逆児」とか「ひとりぼっち」と いうレッテルを張っているだけです。 自分と同じ意見を持つ人間は、他に存在しているはずはなく、 誰でもが「反逆児」で「ひとりぼっち」ですが、妥協することで、 「反逆児」で「ひとりぼっち」という現実から目を背けているだけです。 「ライ麦畑でつかまえて」、「ナイン・ストーリーズ」を読んで 理解していないと、楽しめない映画です。 「ライ麦畑でつかまえて」、「ナイン・ストーリーズ」を読んで いる何気ないシーンも理解できますし、新しい発見もあり、楽しいです。 「ライ麦畑でつかまえて」、「ナイン・ストーリーズ」を読むことが できない人は、J.D.サリンジャーについて、調べてから鑑賞することを お勧めします。 昨年公開された「ライ麦畑で出会ったら」を観て、気に入った人々に もお勧めできます。 「ライ麦畑でつかまえて」の主人公、ホールデン・コールフィールドは、 J.D.サリンジャーの一部なんだと理解できました。 「ナイン・ストーリーズ」の冒頭に「ドロシー・オールディングと ガス・ロブラーノに捧ぐ」と記載されていますが、 ドロシー・オールディングについて理解することができました。 ドロシー・オールディングは、ジェローム・デイヴィッド・サリンジャー の書いた文章を初めて高く評価し、評価しただけでなく、出版にも かかわり、終生の良き理解者でした。 「ナイン・ストーリーズ」の冒頭に「禅の公案」が掲載されている 背景を理解することができました。 「禅」が、戦場でしか得ることができない人間が人間を殺すという 経験したJ.D.サリンジャーを救いました。 「禅」が、人気作家でしか得ることができない経験、無名作家への 酷評と人気作家への絶賛により、人と言葉を信じれなくなり、 読者の言葉も信じられなくなったJ.D.サリンジャーを救いました。 人と言葉を信じられなくなり「誰も信じぬ」ということになれば、 孤独に陥ります。 人と言葉を信じれなくなったJ.D.サリンジャーが言葉で人に伝える という、新作を出版することをしなくなったんだろう感じました。 J.D.サリンジャーが書いた「ライ麦畑でつかまえて」は、人と言葉を 信じられなくなった多くの読者を孤独から救い続けています。 J.D.サリンジャーは、「ライ麦畑のつかまえ役」であり続けていますが、 「耳と目を閉じ、口をつぐんだ人間」になってしまいました。 私も「ライ麦畑のつかまえ役」でありたいと思いますが、 「耳と目を閉じ、口をつぐんだ人間」になる気はありません。 大人達が作り上げたインチキな社会のルールに従って生きるのではなく、 インチキな社会に挑戦するべきだと思います。 インチキな社会に挑戦するには、それ相応の資格がいると分かる私には その資格があると思います。 映画を理解したいという人にはパンフレットの購入をお勧めします。
隠す
  
 
[029]メメント
 数年ごとに観たくなるかもここちち2019-01-20
 【ネタバレ注意】
10年ぶり2回目の鑑賞。 1回目はDVDをレンタルで観た際、 時系列順にしたバージョンも収録されていて そっちも観たような気もするが、 ほぼすべてを忘れていた。 最後ま・・・
続きを読む
10年ぶり2回目の鑑賞。 1回目はDVDをレンタルで観た際、 時系列順にしたバージョンも収録されていて そっちも観たような気もするが、 ほぼすべてを忘れていた。 最後まで見終わってなんとなく理解できたが まーアイデアの勝利で面白いけど、 話自体はフツーなんだよね。 この構造でコメディも観てみたい。
隠す
  
 
[030]ラースと、その彼女
 大好きここちち2019-01-20
 【ネタバレ注意】
数年ぶり2回目の鑑賞。 面白いし、街のみんなは優しいし、 ホントいい映画。 とくにラースの兄夫婦が初めて ビアンカと対面するシーンは最高で 何度も見返してしまう。 呆然・・・
続きを読む
数年ぶり2回目の鑑賞。 面白いし、街のみんなは優しいし、 ホントいい映画。 とくにラースの兄夫婦が初めて ビアンカと対面するシーンは最高で 何度も見返してしまう。 呆然としたあの兄夫婦の表情! しかし、まさかこの冴えないチョビヒゲの青年が ハリウッドいちばんのイケメン俳優になるとは 思わなかったわー。 いまのライアン・ゴズリングはほんとカッケーし。 女医さんも美しい。 ビアンカの死後、ラースが2体目の リアルドールをポチって 「新しい恋人だよ!」ってオチだったら やばいね。
隠す
  
 
 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11次へ
 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION