allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

作品に対するユーザーコメント
 
各作品・人物詳細ページにある【コメント】タグ部分の<コメントを登録>から、「allcinema ONLINE」メンバーの方なら、どなたでも投稿することが出来ます。コメント入力時に表示される投稿上の注意をご確認の上、ご登録ください。より多くの方のコメントをお待ちしております。

 作品名
 コメント題投稿者投稿日
[001]エリン・ブロコビッチ
 常識に捕らわれない現場主義がローランド2018-07-21
 
  ほら、なになにビッチとか何とかスキーとかロシアによくある名前で・・・ という話に、酒の席ということもあってドスケビッチ・マンコスキー?と返して沈黙されてしまい、・・・
続きを読む
  ほら、なになにビッチとか何とかスキーとかロシアによくある名前で・・・ という話に、酒の席ということもあってドスケビッチ・マンコスキー?と返して沈黙されてしまい、場を面白くしようとの軽薄なサービス精神が本来の人間性とは真逆なイメージを与えてしまって以来何かと苦労が多くて軽口は慎しまなくてはと大いに反省しているのだが、この映画の主人公のブロコビッチさんは三度結婚して離婚も三回してその二番目の夫の姓を名乗っているということなのは、アメリカでは珍しく印象強い姓で多くの人に憶えてもらえるってことなのかもしれない。      この人はなかなか美形だったみたいで、爛劵奪廚垂れないうちは好きな服で決めるわ瓩藩道僂房信を持っていて証拠資料やらを入手するときにそれを武器にしているのは実際にあったことなんだろうなって思わせ、地域のミスコンテストの女王に選ばれたという晴れがましい経験にいい気になってしまい後の人生を間違ってしまう女もいるだろうけど、ブロコビッチさんのように自信と積極性を有意義に身に着けるということもあるということで、エリート社会にズカズカと踏み込んでいって始めは迷惑がられはしたが、むしろ学歴の低さからの業界の常識に捕らわれない現場主義が幸いして大きな仕事を成し遂げるということになります。      この訴訟の場合は弁護士の成功報酬が40%ということでギョッとするけど訴訟費用は弁護士持ちで敗訴すれば破産するかどうかということで、世間によく居る何かと口先で心配はしてくれるが常に自分には負担の来ない距離を維持する心優しさを装った俗人なんかと違って、強欲と思えるろくでもなさそうな人間だが大勢の弱者を実利に導いてくれる弁護士という役柄、これをアルバート・フィニーがとても上手く演じている。      社会正義を前面に押し出したような映画はどうもなぁって観るのをためらっていたのだけど、ソダーバーグ監督が爛┘鵐織謄ぅ瓮鵐叛を保ちつつ事実を描く必要がある瓩伴尊櫃砲△辰燭海箸亡陲鼎い娠撚菫呂蠅瞭颪靴気鮓譴辰討い晋斥嫩未蠅法△修領省をバランスよく描いているしエンディングも上手くまとめているし、それに画も良くて勝訴してブロコビッチが一人当たりの和解金額を告げに行くシークエンスはとても気持ち良いものです。      星の数は7個以上8個未満です。
隠す
  
 
[002]プライベート・レッスン 青い誘惑
 青すじ68生男2018-07-21
 
「青い体験」から始まって、タイトルに「青い」または「蒼い」がついていたら見ずにいられない。 ということで、これも見てみたのだが、15分でギブアップ。いったいこういうも・・・
続きを読む
「青い体験」から始まって、タイトルに「青い」または「蒼い」がついていたら見ずにいられない。 ということで、これも見てみたのだが、15分でギブアップ。いったいこういうものは一般作として扱っていいものなのだろうか。とにかくそういうシーンが長い。長すぎる。本当に長い。癇しゃく起こしそうなくらい長い。これではアダルトビデオと変わらないではないか。なぜに他人のそんなものを10分も20分も見せられなくてはならないのか。しかもこういう態のものにかぎって、出ているのが女も男も外見がきたならしい。目を時計仕掛けのオレンジ状態にでもされないかぎり、とても最後まで見られるような代物ではない。 まったく青くない。
隠す
  
 
[003]KOROSHI 殺し
 秀逸なピカレスクロマンmassa09jp (Mail)2018-07-21
 【ネタバレ注意】
緒方拳がいい味出していますね。無駄のないショットとセリフ。プロローグとエピローグが同じで短編小説風に古臭く洒落ています。久しぶりに大人向きの映画を観ました。
  
 
[004]歌舞伎十八番「鳴神」 美女と怪龍
 横綱映画68生男2018-07-21
 
乙羽信子目当てで見た。こんないいものをなんでいままで見なかったのか、損したような気がした。古い映画は好きだけれど、時間にも限りがあるので、そうは沢山は見られない。限・・・
続きを読む
乙羽信子目当てで見た。こんないいものをなんでいままで見なかったのか、損したような気がした。古い映画は好きだけれど、時間にも限りがあるので、そうは沢山は見られない。限られた中で、本作を見られたのは、ずいぶん得した気がする。 乙羽信子はこの時30歳くらいだが、とにかくすごい力量だと思った。今まで見た中で一番感心させられた。あと、長十郎の演技が「ナウい」ので驚いた。時代を超えているのか、きっと超一流なのだろう。 なんでこんなによくできているのだろうと不思議にも思い、クレジットを見たら、監督が吉村公三郎、脚本が新藤兼人氏だったので、なるほど納得いった。 最後の歌舞伎のシーンは、さすがに圧倒的迫力で、見てよかったと思わされた。こういう映画が他にもあれば是非見たいが、なかなかないのだろう。
隠す
  
 
[005]アラモ
 史実どおりではないらしいが流氷一滴2018-07-20
 【ネタバレ注意】
「アラモを忘れるな!」という合い言葉があるらしい。テキサス独立のために命を落とした英雄たちに捧げるために。 この映画に描かれているように、サム・ヒューストン将軍は意・・・
続きを読む
「アラモを忘れるな!」という合い言葉があるらしい。テキサス独立のために命を落とした英雄たちに捧げるために。 この映画に描かれているように、サム・ヒューストン将軍は意図的ではないにせよ砦の守備隊を「捨て石」にした。 援軍が来ないことが明らかになったとき、砦の守備隊長のトラビス大佐は「義勇兵は砦を去っても良い」というが、誰も出て行かない。そして、運命のメキシコ軍の総攻撃の日が来た。白日のもと、有名なデビー・クロケット(ジョン・ウェイン)、ジム・ボウイをはじめ、砦の守備隊は壮絶な討ち死をとげる。 史実では総攻撃は暁に始まり短時間で「かた」がついた。ジム・ボウイは病床に臥しているところを殺され、デビー・クロケットは捕らえられて処刑された。 この映画は相当な興行収入をもたらしたが、それでも莫大な制作費を回収することはできなかった。もしも史実どおりに作ったら、大赤字になっただろう。
隠す
  
 
[006]20センチュリー・ウーマン
 オトナへの一里塚HABBY2018-07-20
 【ネタバレ注意】
異星人(強烈な個性を持つ3人の異性)と異文化交流しつつの成長物語。ああ、自分も思春期の頃にこういうハラハラドキドキを経験したかった。時には修羅場が待ってるにせよ。男・・・
続きを読む
異星人(強烈な個性を持つ3人の異性)と異文化交流しつつの成長物語。ああ、自分も思春期の頃にこういうハラハラドキドキを経験したかった。時には修羅場が待ってるにせよ。男性ゆえ、主演女優たちの佇まいを見ながらぼうっとしてしまった。みんな、絵画のごとく美しく描かれてる。独特の魔性を放つファニングが相変わらず良いけど、赤毛のガーウィグの壊れそうなほどに儚い母性も実に素敵。まるで他人を寄せ付けない棘のある薔薇の如く。
隠す
  
 
[007]ゴッド・セイブ・アス マドリード連続老女強姦殺人事件
 テンポが悪いbond2018-07-20
 
終盤までダラダラ感否めない。たたみかけるようなラスト。
  
 
[008]未解決の女 警視庁文書捜査官
 コールドケース!?リベルタド!!2018-07-20
 
ジェリー・ブラッカイマーが手掛けた海外ドラマ「コールドケース」大好きだった! 劇中で使用されている音楽の権利問題で、ソフト化不可能!?な伝説の海外ドラマ! 吉田羊さん・・・
続きを読む
ジェリー・ブラッカイマーが手掛けた海外ドラマ「コールドケース」大好きだった! 劇中で使用されている音楽の権利問題で、ソフト化不可能!?な伝説の海外ドラマ! 吉田羊さん主演で日本版リメイクも制作され「コールドケース」ファンは歓喜した! この「未解決の女」も、実はリメイク作品と言えるんじゃないかな? 未解決事件+文書捜査+コメディと、いろいろな要素がミックスされてはいるけど、 主人公・波瑠さんが、青いブラウスで登場した時は、リリー・ラッシュだ!と思った。
隠す
  
 
[009]ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー
 (無題)敦煌2018-07-20
 【ネタバレ注意】
魅力的な脇役を次から次へと全員退場させてしまいましたね。 このシリーズは一作ごとにゼロから作るのか? 『ゾンビランド』もそうだったけど、ハレルソンってこういう役柄 合・・・
続きを読む
魅力的な脇役を次から次へと全員退場させてしまいましたね。 このシリーズは一作ごとにゼロから作るのか? 『ゾンビランド』もそうだったけど、ハレルソンってこういう役柄 合ってるわ。
隠す
  
 
[010]レジェンダリー
 奇蹟を求めてHABBY2018-07-20
 【ネタバレ注意】
昔も今も、人は宗教のために狂い、殺しあう。地味だけどこの手のジャンルが好きな方には歯応えのある、重厚な内容。
  
 
[011]アタック・オブ・ザ・ジャイアントウーマン
 大当たり68生男2018-07-20
 
やっぱりCGより特撮のほうがダイナミックでいい。こちら96年制作だが、2012年の60フィートチアリーダーよりずっとジャイアント。話もコミカルでいい。過去のGウーマンのパロ・・・
続きを読む
やっぱりCGより特撮のほうがダイナミックでいい。こちら96年制作だが、2012年の60フィートチアリーダーよりずっとジャイアント。話もコミカルでいい。過去のGウーマンのパロりもあって楽しい。なかなかちゃんとした映画で、なんというか、アメリカ映画の良心を感じられた。ジャイアントパイパイも「大」サービスで、ほんとに良心的。DVDで、吹替もあったから、字幕版から続けて見た。これはひょっとしたら、本家を超えている。
隠す
  
 
[012]あなたへ
 私が野暮なのか。aomika2018-07-20
 
81歳の高倉健が、 いくらなんでも現役で刑務所で働いているとは、 見た目にも、とてもそうは見えず、 なんだか困ってしまう。 スター高倉健を見るのに、 この際、そんな事は・・・
続きを読む
81歳の高倉健が、 いくらなんでも現役で刑務所で働いているとは、 見た目にも、とてもそうは見えず、 なんだか困ってしまう。 スター高倉健を見るのに、 この際、そんな事は考えてはいけないのだろか。 高倉健は、年齢を超えた人間なんだろうか。 私が野暮なんだろうか。
隠す
  
 
[013]あなた、そこにいてくれますか
 恋愛と肉親への愛は別物aomika2018-07-20
 
恋人は死なせたくない。 でも、今いる娘を失うのは、 絶対に嫌だ、 という、 欲張りな願いのために、 奔走する主人公だけど、 まぁ、彼の気持ちも分からなくはない。
  
 
[014]穴/HOLES
 日本未公開aomika2018-07-20
 
ディズニー映画なのに、日本未公開作品。 ディズニーなら、 何でもかんでも公開されているのかと思っていたけれど、 そういうわけでもないらしい。
  
 
[015]
 京マチ子の魅力全開。aomika2018-07-20
 
見所は、京マチ子の七変化。 シャツの襟を出したり押し込んだり、 カツラを脱いだり被ったり、 巻きスカートを付けたり外したり、 そんな事だけで、クルクルと別人のように雰・・・
続きを読む
見所は、京マチ子の七変化。 シャツの襟を出したり押し込んだり、 カツラを脱いだり被ったり、 巻きスカートを付けたり外したり、 そんな事だけで、クルクルと別人のように雰囲気が変わって、 とても可愛い。 演技もコミカルで、身のこなしも意外なほどに軽やか。 京マチ子の新しい面を観たようで、新鮮だった。
隠す
  
 
[016]アドレナリン
 とんでもない行動aomika2018-07-20
 
アドレナリンを放出させる一番の方法は、 自分を興奮させる事だと、 ステイサムはスマートと、とんでもない行為に出る。 エロビデオ以外で、 あんな場面、初めて観たわ(笑)。
  
 
[017]あと1センチの恋
 イギリス映画の良さ。aomika2018-07-20
 
世界で一番気心が知れているのに、 擦れ違ってばかりの男女の関係を描いた、 とても可愛い映画。 イギリス映画の良さが上手く出ている。
  
 
[018]アデル、ブルーは熱い色
 普遍の愛aomika2018-07-20
 
同性愛にばかり着目しそうだけれど、 このカップルのどちらかが男性であっても、 十分に成立する、 普遍にある、愛の物語。
  
 
[019]アデル/ファラオと復活の秘薬
 アガットaomika2018-07-20
 
私が一番驚いたのは、 アデルの妹・アガットの登場シーン。
  
 
[020]アデライン、100年目の恋
 自然が一番aomika2018-07-20
 
愛する人と一緒に年を重ねて、 寿命が来たら死ぬ。 それが一番自然で、普通の事。 私は永遠の若さなんて要らないな。
  
 
[021]アーティスト
 ベレニス・ベジョaomika2018-07-20
 
ベレニス・ベジョがとにかく魅力的。 口が大きく、 一般的にいう、いわゆる“美人”ではないが、 笑顔が素敵で、とても可愛い。
  
 
[022]熱いトタン屋根の猫
 揉め事aomika2018-07-20
 
舞台劇らしく、 夫婦がしっくりいかない原因の全ては、 セリフで説明される。 なので、全編殆ど2人の揉め事を見せられただけな感じ
  
 
[023]新しい人生のはじめかた
 孤独aomika2018-07-20
 
「大勢の人と一緒にいるからこそ感じる孤独」の描き方が上手くて、 「分かるー」という思いで観ていた。
  
 
[024]遊びの時間は終らない
 荒唐無稽aomika2018-07-20
 
あまりに荒唐無稽な話に、 「ありえねー」と言いながらも、 あははははは〜と笑ってしまう。
  
 
[025]アース
 映像aomika2018-07-20
 
映像が凄い。 これが、全く人間の手の入っていない、 自然な動物の姿だとしたら、 撮影には、大変な時間と忍耐を要した事だろう。 見入ってしまった。
  
 
[026]アジョシ
 発音aomika2018-07-20
 
韓国映画を観ていると、 日本語の発音ととても似ている言葉がある事に、 驚かされる時がある。 例えばこの映画では、 「約束」は韓国語でも「ヤクソク」とハッキリ聞き取れる。
  
 
[027]アシュラ
 インド版「女囚さそり」aomika2018-07-20
 
シヴァーニが入れられた刑務所の内部は、 まるで「女囚さそり」(笑)。 鬼のような看守がいるし、 さらに、夜になるとそこは、 大臣向けの売春宿になるという、荒唐無稽さ(笑)・・・
  
 
[028]アジャパー天国
 アジャパーって。aomika2018-07-20
 
そもそも、「アジャパー」って、 何だろう?どういう意味?と思っていたけれど、 まぁ、深い意味はない、 掛け声のようなものなのかもしれない。
  
 
[029]アジャストメント
 失態。aomika2018-07-20
 
これって原作通りなのか? 議員候補者の失態の理由なんて、 いくらでもあるだろうに、 なにゆえ、あんな設定にしたのか。
  
 
[030]足にさわった女
 復讐ってなんだろう。aomika2018-07-20
 
復讐ってなんだろう、 時の流れってなんだろう、と 考えずにはいられなかった。
  
 
 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11次へ
 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION