allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

作品に対するユーザーコメント
 
各作品・人物詳細ページにある【コメント】タグ部分の<コメントを登録>から、「allcinema ONLINE」メンバーの方なら、どなたでも投稿することが出来ます。コメント入力時に表示される投稿上の注意をご確認の上、ご登録ください。より多くの方のコメントをお待ちしております。

 作品名
 コメント題投稿者投稿日
[031]ウルフ・オブ・ウォー ネイビー・シールズ傭兵部隊 vs PLA特殊部隊
 チャイナ舐めんなよってかbond2018-01-20
 
中堅アクション東西俳優対決で、スコッドアトキンスが悪役で、そこそこ観せるが、中国万歳に辟易。
  
 
[032]ディセント2
 前作の方がいいspqc2y292018-01-19
 【ネタバレ注意】
前作は、地底人という意外性があり、それなりに面白かったが、今回は地底人が出てくるのがわかっているから、意外性も当然なく、ただのゾンビものみたいでした。また、気のせい・・・
続きを読む
前作は、地底人という意外性があり、それなりに面白かったが、今回は地底人が出てくるのがわかっているから、意外性も当然なく、ただのゾンビものみたいでした。また、気のせいか洞窟内が前作より明るくて思い切りセットっぽいです。
隠す
  
 
[033]神の手 血塗られた儀式
 惜しいbond2018-01-19
 
サスペンスと思いきや、オカルトホラーなのだが、展開がモタついて、役者も大根ぎみなので、引き込まれない。
  
 
[034]ベイビー・ドライバー
 俺のBABYに何か?FFF2018-01-19
 
んで結局クイーン(爆笑)。 エドガーライトの頭ではすでに20年前からギターソロが鳴っていたと思われ。 アトミックブロンドに続く。
  
 
[035]嗤う伊右衛門
 5段階評価の2・5さとせ2018-01-19
 
浪人の伊右衛門は地味な仕事を好み生真面目な性格である。 そこへ病により顔の半分が崩れた岩との婚約話が持ち上がり夫婦となる。 喧嘩をし分かり合えた2人だが、かつて美人だ・・・
続きを読む
浪人の伊右衛門は地味な仕事を好み生真面目な性格である。 そこへ病により顔の半分が崩れた岩との婚約話が持ち上がり夫婦となる。 喧嘩をし分かり合えた2人だが、かつて美人だった頃の岩を好いていた喜兵衛の妨害が入り・・・。 四谷怪談を京極流で描いた1作。 お岩さんの最新ホラーかと思って見ていたがしっかりとしたドラマだったのが意外。 私的にはこう言った愛のドラマはNGなのだが、物語や演出が良くて最後まで退屈せずに見る事が出来、印象的なラストも忘れられない。 DVDでの鑑賞だが5.1chは雨の音など効果音に臨場感を発揮していた。
隠す
  
 
[036]マザーウォーター
 のほほん気ままに生きるHABBY2018-01-19
 【ネタバレ注意】
「京都を舞台に描く癒しのスローライフ・ムービー」だそうだが、あまり京都という風情は感じなかった。癒しのスローライフの必要性を説く趣旨には賛同。最近地域社会の崩壊とい・・・
続きを読む
「京都を舞台に描く癒しのスローライフ・ムービー」だそうだが、あまり京都という風情は感じなかった。癒しのスローライフの必要性を説く趣旨には賛同。最近地域社会の崩壊というか、少子高齢化の弊害もあって大資本でない零細な地域商店街の商いの厳しさが目につくので。その意味で、本作にひとりの赤ん坊が登場することにもある種の希望というか、地域再生への祈りが込められている気がした。 かくいう自分もひとりで珈琲店や居酒屋に入るのはあまり得意でない(店主との会話がどうも億劫)のだが、こういう風に気負わず、ぶらっとお店に入ってゆったりと自分の時間を過ごす楽しさを憶えていければいいかな。 狭い地域での少人数の会話劇。何も起きず、ただただゆったりとした時間が過ぎて行くだけだが、それでこそ平和であるのだと再確認させられた。 「マザーウォーター」とはウイスキーの仕込み水のことだが、本作の場合母性とか、女性ならではのしなやかさや優しさというか、そんな意味合いが込められているように感じた。それぞれ異なる生き様を見せつつ互いに程よい距離感で通じ合う女性4人が主役だからだろうか。
隠す
  
 
[037]スター・ウォーズ/最後のジェダイ
 ルーク、降臨リベルタド!!2018-01-19
 【ネタバレ注意】
前作から“完全直後”型のエピソード8。 ラストシーンにチラッと顔見せしたルークが今回はたっぷり登場する。 やっぱりベン・ケノービのような世捨て人。だけど、聡明なマスター・・・
続きを読む
前作から“完全直後”型のエピソード8。 ラストシーンにチラッと顔見せしたルークが今回はたっぷり登場する。 やっぱりベン・ケノービのような世捨て人。だけど、聡明なマスターというよりは、ウジウジしたダメおじさん風でちょっとガッカリ。“最後のジェダイ”として、ハッとするような名言出るかと期待したが、そっちはヨーダが話ちゃう。 そして、そもそものこの壮大な物語のきっかけである、レイアのホログラム映像の再登場にはさすがにグッときた! 思い返せば、あれを見た柔道着を着た無邪気な少年が、宇宙に飛び出して伝説が始まったんだな。そして今回、その役割にピリオドを打つ。作品の良し悪しよりもルークを見届けることが意義深い。 ありがとう!ルーク・スカイウォーカー!
隠す
  
 
[038]紙の月
 危険な銀行員nabeさん2018-01-19
 
宮沢りえ主演のサスペンスである。 ごく普通の女性銀行員が、ふとしたことから学生と不倫関係になり、遊ぶ金欲しさに横領に手を染めていく過程を丁寧に描いている。主演の宮沢・・・
続きを読む
宮沢りえ主演のサスペンスである。 ごく普通の女性銀行員が、ふとしたことから学生と不倫関係になり、遊ぶ金欲しさに横領に手を染めていく過程を丁寧に描いている。主演の宮沢りえが、素人っぽいアラフォー妻梨花を熱演しているが、相手の光太を演じる池松壮亮の印象が薄いのと、夫との倦怠感が描けていないので、やがて銀行の大金を横領してまで身を落としていく彼女の心理描写が希薄なのが残念なところだ。 梨花の不正を見抜くベテラン銀行員を、小林聡美が好演している。光太の祖父役の石橋蓮司が、怪しげな老人を怪演していて印象的だ。
隠す
  
 
[039]キングスマン:ゴールデン・サークル
 イギリス絶好調!nabeさん2018-01-19
 
痛快ブリティッシュスパイアクション第2作である。 いきなりオープニングでロンドン市内のカーチェイスから始まり、その後息をつかせずキングスマンの拠点と主要メンバーが敵・・・
続きを読む
痛快ブリティッシュスパイアクション第2作である。 いきなりオープニングでロンドン市内のカーチェイスから始まり、その後息をつかせずキングスマンの拠点と主要メンバーが敵方のミサイル攻撃で派手に死滅する、というあっと驚く展開で後半のアメリカパートにつなげていく流れは実に見事だ。全盛期の007を彷彿とさせる、タロン・エガートンのアクションも申し分ない。 アメリカ人に対する皮肉とエスプリが効いた演出が、随所に登場して楽しいのも本作の見どころの一つだろう。これだけアメリカ人をセンス良く茶化せるのは、イギリス人ならではである。 ジュリアン・ムーアが、狂気の女性サイコリーダーを魅力たっぷりに演じている。彼女に誘拐されたエルトン・ジョン本人の出演も、さすがの存在感で印象的だ。
隠す
  
 
[040]コンテイジョン
 リアリティあふれるにゃんにゃん2018-01-19
 
未知の感染症が流行し、治療薬を作ろうとする人、パニックに陥る人などを描いた作品。 リアリティあふれるタッチと展開で、最初から最後まで目が離せない。 また豪華キャストが・・・
続きを読む
未知の感染症が流行し、治療薬を作ろうとする人、パニックに陥る人などを描いた作品。 リアリティあふれるタッチと展開で、最初から最後まで目が離せない。 また豪華キャストが出ていながら、グウィネス・パルトロウやケイト・ウィンスレットなどの大物女優がすぐに死ぬ展開で、観客は誰が死んでもおかしくない恐怖を感じる。 ジュード・ロウ扮する記者がふりまく情報の"感染"の怖さも見所である。 手堅くまとまった佳作。
隠す
  
 
[041]ドント・ハングアップ
 まんまとHABBY2018-01-19
 【ネタバレ注意】
コンパクトにまとまったシチュエーションスリラー/ホラー。最後が切ない。
  
 
[042]トリプルヘッド・ジョーズ
 マチェーテ、サメ嫌いリベルタド!!2018-01-19
 
決して登場時間は長くはないが、ダニー・トレホが出た瞬間、作品が締まった。 「ダブルヘッドジョーズ」よりは、環境問題など“意識高め”な作りになってはいる。 だけど、露出度・・・
続きを読む
決して登場時間は長くはないが、ダニー・トレホが出た瞬間、作品が締まった。 「ダブルヘッドジョーズ」よりは、環境問題など“意識高め”な作りになってはいる。 だけど、露出度、美女率はダウンしているかな…
隠す
  
 
[043]風に濡れた女
 好戦的な痴女HABBY2018-01-19
 【ネタバレ注意】
清々しいほどの肉食系女子を間宮夕貴が熱演。ナイスバディ。オープニングの振る舞いで掴みはOK。でもその後のエロ描写は直球一本勝負過ぎというか、もう少し緩急があってもいい・・・
続きを読む
清々しいほどの肉食系女子を間宮夕貴が熱演。ナイスバディ。オープニングの振る舞いで掴みはOK。でもその後のエロ描写は直球一本勝負過ぎというか、もう少し緩急があってもいいかな。良くも悪くも若さ漲る一作。
隠す
  
 
[044]手紙は憶えている
 忘れたい記憶、留めたい記憶HABBY2018-01-19
 【ネタバレ注意】
ナチスドイツの横暴やアウシュビッツの悲哀を描いた佳作、まだまだ生まれるんだなと。この作品は後発なことを意識しており、しっかりとひねりを効かせつつ新機軸を打ち出してい・・・
続きを読む
ナチスドイツの横暴やアウシュビッツの悲哀を描いた佳作、まだまだ生まれるんだなと。この作品は後発なことを意識しており、しっかりとひねりを効かせつつ新機軸を打ち出している。このおじいちゃん、『サウンドオブミュージック』でエーデルワイスを歌ったトラップ大佐だったのかあ。
隠す
  
 
[045]アラビアの女王 愛と宿命の日々
 退屈bond2018-01-18
 
アラビアのロレンスのプチ女版みたいだけど、ダラダラ感あり、つまんね。
  
 
[046]鉄腕アトム
 子供のころ放送してたちゃぷりん2018-01-18
 
最終回は手塚作品らしい悲しい締め方。
  
 
[047]タイムボカンシリーズ ゼンダマン
 (無題)ちゃぷりん2018-01-18
 
裁判メカは良かった。一日2本+4日間のノルマから取り敢えず開放された。
  
 
[048]キングスマン:ゴールデン・サークル
 面白かったスワガー軍曹2018-01-18
 【ネタバレ注意】
観客に対して「ハリー復活」という今作最大の『ありえねえだろ!』を通過させてしまえば、あとは何をやってもOK。むしろヘンテコな医療キットまで使って、まともに説明しよう・・・
続きを読む
観客に対して「ハリー復活」という今作最大の『ありえねえだろ!』を通過させてしまえば、あとは何をやってもOK。むしろヘンテコな医療キットまで使って、まともに説明しようとしていたことに驚いた。 ケチをつけようと思えばいくらでもつけられるのだろうが、無粋なことはすまい。もともと理屈抜きに楽しむべき作品だし、私は大いに楽しんだ。
隠す
  
 
[049]ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち
 魔女のお家で探検ごっこHABBY2018-01-18
 【ネタバレ注意】
ハリポタ的マジカルな雰囲気をティム・バートン節で包んだ感じ。エヴァ・グリーンの魔女なりきりぶりがすごい(『マレフィセント』におけるアンジェリーナ・ジョリーともいい勝・・・
続きを読む
ハリポタ的マジカルな雰囲気をティム・バートン節で包んだ感じ。エヴァ・グリーンの魔女なりきりぶりがすごい(『マレフィセント』におけるアンジェリーナ・ジョリーともいい勝負)。少年少女向けだと思うが、ヴィジュアルが綺麗なので楽しく鑑賞。ローレン・マクロスティという女優が若い頃のリュディヴィーヌ・サニエみたいで気に入った。今後に注目。 エンディング曲はFlorence + The Machineだが、そういえばエヴァとフローレンス・ウェルチって雰囲気似てるかも。
隠す
  
 
[050]ファイ 悪魔に育てられた少年
 ひたすらむごいけど悪は滅びる?ゆめぴょん2018-01-18
 
タイトルからヤバイ雰囲気出てますが、軽いサスペンスものが好きな程度の人は心して見た方がいいと思います。 後半、複雑な人間関係が明らかになるにつれ少し混乱しますが、そ・・・
続きを読む
タイトルからヤバイ雰囲気出てますが、軽いサスペンスものが好きな程度の人は心して見た方がいいと思います。 後半、複雑な人間関係が明らかになるにつれ少し混乱しますが、それよりも主要人物たちが容赦ないわりにはツメが甘すぎて、その点がノイズとして積み重なっていき残念です。
隠す
  
 
[051]逃げるは恥だが役に立つ
 現代日本の世相bond2018-01-18
 
それ程面白いドラマとは思わなかった。ガッキーは理想的だけど、現実あんな子はいない。
  
 
[052]アイアン・スカイ
 笑えないけど笑える黒美君彦2018-01-18
 【ネタバレ注意】
インディーズ映画としては一部で高い評価を得た作品。いや、確かに勢いは凄い。 月の裏側にナチスドイツが秘密基地を作っていて、地球を攻めてくるという奇想天外なお話。いわ・・・
続きを読む
インディーズ映画としては一部で高い評価を得た作品。いや、確かに勢いは凄い。 月の裏側にナチスドイツが秘密基地を作っていて、地球を攻めてくるという奇想天外なお話。いわゆるB級のSFコメディなんだけど、VFXはハリウッドも真っ青な出来。クラウド・ファンディングやスタッフ公募という奇手で、ここまで作り上げるのだから大したものだ。 さらに後半はブラック・コメディの度が一気に進む。 米大統領を演じたステファニー・ポールは、2008年に副大統領候補となった共和党のサラ・ペイリン(無知や資質の点からかなりのおバカぶりが明らかになっている)そっくり。 「大統領再選のために戦争をしたいと思っていたところ」という彼女は、「女性や子どももいるのでは」とナチ基地への核弾頭の使用を躊躇する宇宙戦艦「USS ジョージ・W・ブッシュ」に対して、「テロリストとは交渉しない!」という理屈で、ミサイル発射を命令。 何のことはない、この作品ではナチスを敵にしながら、アメリカや国際社会への鋭い批判が散りばめられているのだ。 危機に瀕した「ブッシュ」からの援軍要請を受けて、英国、ロシア、日本等各国の武装宇宙船が登場したシーンでは、米国が感謝を言うかと思いきや「あんたたち、宇宙平和条約を無視してたわけ?」とキレる。「宇宙船で武装しなかった国は?」というと、決まり悪そうにフィンランド代表だけが手を挙げる。ちなみにこの映画の製作はフィンランド(笑)。「あっそう、全く上等ね。みんなして条約を無視して」と米国が言うと、「そっちこそだろう?」と声が飛ぶ。それに対して米大統領は「米国はいつもそうだからいいの!」…。 ナチスの最終兵器「神々の黄昏」号も、白人にされた黒人の元宇宙飛行士ジェームズ・ワシントン(クリストファー・カービイ)やレナーテ・リヒター(ユリア・ディーツェ)の活躍でエンジンを停め、総統になりあがったクラウス・アドラー(ゲッツ・オットー)も、レナーテのハイヒールが頭に突き刺さりハッピーエンド、と思いきや、実際に月に豊富にあり、核燃料の原料となるといわれる「ヘリウム3」をめぐって、各国代表が大喧嘩。 ここで流れるナレーションが効果的。美しく破壊されていく各国の戦艦の姿を描きながら、「復讐の物語の終わりはいつも悲劇的だ/うまくいったためしがないのだ/寂しいものね…」という語り。 やがて地球の表面に、幾つもの光跡が走り、各地での核爆発が見てとれる。 S・キューブリックの『博士の異常な愛情』(1964年)を想起させるような、突き放したエンディングとなるのだ。 ハリウッドではこうした作品は望むべくもない。低予算(といっても10億円はかかっているが)の作品でありながら、ここまでのクオリティを示せたのだからやはり大したものだ。そして欺瞞に満ちた米国をはじめとする国際社会を鋭く衝いている、という点で参りましたという感じ。笑えるけど笑えない、そんなブラックな側面が上出来だ。 今だから意味がある。
隠す
  
 
[053]ガーディアンズ
 FFsaint_etienne_heaven2018-01-18
 【ネタバレ注意】
ロシア版ファンタスティック・フォー。 熊がガトリングガン使ったり能力に加えて武器装備だけど。 ロシアのVFX映画はビジュアルはまだしも内容つまらない事多かったけど、これ・・・
続きを読む
ロシア版ファンタスティック・フォー。 熊がガトリングガン使ったり能力に加えて武器装備だけど。 ロシアのVFX映画はビジュアルはまだしも内容つまらない事多かったけど、これはかなり良い。 90分弱もナイス。
隠す
  
 
[054]からみ合い
 配役豪華にして内容空疎noir fleak2018-01-18
 
の映画で、全くの失望だった。50年代はじめの米国ノワールの雰囲気に遠く及ばず、かといってフランスのジャンギャバンが出てきそうな60年代ノワールのかっこよさにも欠ける・・・
続きを読む
の映画で、全くの失望だった。50年代はじめの米国ノワールの雰囲気に遠く及ばず、かといってフランスのジャンギャバンが出てきそうな60年代ノワールのかっこよさにも欠ける。 遺言状開示の場面でのいい加減はストーリーの展開には呆れてものが言えない。 小林正樹監督も多分本作の出来に恥じたに違いない。
隠す
  
 
[055]獣は月夜に夢を見る
 本能のまま吼えるHABBY2018-01-18
 【ネタバレ注意】
狼少女のお話。北欧発なだけあってなかなかリアルで幻想的。女優さんも可愛くていい味出してる。
  
 
[056]ジムノペディに乱れる
 獣らしくHABBY2018-01-18
 【ネタバレ注意】
板尾さんの役所が羨ましいけど、いざ実際にこういう役をこなすとなると疲労困憊なんだろうな。「EDになりそうでした」という本人の感想は本音だと思う。それでもこういう役をこ・・・
続きを読む
板尾さんの役所が羨ましいけど、いざ実際にこういう役をこなすとなると疲労困憊なんだろうな。「EDになりそうでした」という本人の感想は本音だと思う。それでもこういう役をこなせるんだから大したもの。 女優は監督が意図した通り、スレンダー(貧乳)系の芦那すみれとぽっちゃり(巨乳)系の岡村いずみ。対照的な2人でちょうどいい塩梅。 ちなみに『ジムノペディ』は、エリック・サティが1888年に作曲したピアノ独奏曲。青少年を大勢集めて全裸にして踊らせて、古代ギリシアのアポロンやバッカスなどの神々をたたえる「ジムノペディア」という祭典に由来しているとのこと。こういうタイトルを思いつく行定監督の博識が垣間見える一瞬でありました。
隠す
  
 
[057]痴人の愛
 ベティデイヴィスルーテツ2018-01-18
 
邦題が気に喰わないのだが・・・よくもこの邦題で公開しようと思ったものだ 日英の大作家に対するリスペクトはないのか 誰もなり手がいなかった史上最悪のヒロインに自ら立候・・・
続きを読む
邦題が気に喰わないのだが・・・よくもこの邦題で公開しようと思ったものだ 日英の大作家に対するリスペクトはないのか 誰もなり手がいなかった史上最悪のヒロインに自ら立候補したというベティ・デイヴィス、さすがに怖い お相手のレスリー・ハワードは真面目な医学生 男を何度も裏切り、ついに愛想を尽かされたときの女の捨て台詞が本作のハイライト 当時ここまで狂気丸出しで演じる女優はいなかっただろう 陰鬱とした画面に、劣化したフィルムも相まって何とも言えない味を出し、ラストの文学的なセリフが妙な余韻を残して終わる 名作だと思うし、だからこそ引っ掛けみたいな邦題だったのが残念
隠す
  
 
[058]ダブルヘッド・ジョーズ
 ホーガンの娘、孤軍奮闘リベルタド!!2018-01-17
 【ネタバレ注意】
なんでこんなとんでもない化け物が誕生したのか!そんな説明は一切なし。 だけど冒頭からガンガン出てくるので、そのサービス精神には感服。 アメリカン女子大生の露出多めなの・・・
続きを読む
なんでこんなとんでもない化け物が誕生したのか!そんな説明は一切なし。 だけど冒頭からガンガン出てくるので、そのサービス精神には感服。 アメリカン女子大生の露出多めなのは嬉しいけど、美女率は低い。 セクシー担当のカーメン姐さん、ちょっとキビシくなってきたかも。
隠す
  
 
[059]アスファルト
 艱難辛苦、生きるは修行なりHABBY2018-01-17
 【ネタバレ注意】
群像劇としては並の出来かな。それぞれのエピソードがちょっと浮世離れしててまさに小説・映画の世界的趣。ただ、ありきたりで予定調和な英雄話、ハッピーエンドにまとめてない・・・
続きを読む
群像劇としては並の出来かな。それぞれのエピソードがちょっと浮世離れしててまさに小説・映画の世界的趣。ただ、ありきたりで予定調和な英雄話、ハッピーエンドにまとめてないところは好感が持てた。人生って修行なんだなと。
隠す
  
 
[060]チェリー2000
 結局生身の女がいいbond2018-01-17
 
タフぶってるけど、メラニーはキュートにしか見えない。
  
 
前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11次へ
 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION