allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

作品に対するユーザーコメント
 
各作品・人物詳細ページにある【コメント】タグ部分の<コメントを登録>から、「allcinema ONLINE」メンバーの方なら、どなたでも投稿することが出来ます。コメント入力時に表示される投稿上の注意をご確認の上、ご登録ください。より多くの方のコメントをお待ちしております。

 作品名
 コメント題投稿者投稿日
[031]賞金稼ぎ
 マカロニ時代劇北村もとい2018-07-22
 
若山富三郎主演による当時のマカロニウェスタンのノリを時代劇に持ち込んだ娯楽編。 007ばりの小道具系武具と若山富三郎による豪快な立ち回りアクションが見どころ。 中盤、・・・
続きを読む
若山富三郎主演による当時のマカロニウェスタンのノリを時代劇に持ち込んだ娯楽編。 007ばりの小道具系武具と若山富三郎による豪快な立ち回りアクションが見どころ。 中盤、若山富三郎が弟の勝新ばりに座頭市をパロディで演じるサービスもある。
隠す
  
 
[032]楽聖ショパン
 聖ショパン68生男2018-07-22
 
永く残ってほしい伝記映画。見るたびに強い感動に打たれる。ショパンの生涯が、「映画」という2時間弱の枠の中に「起承転結」としてくっきりと描かれている。名作に数えられて・・・
続きを読む
永く残ってほしい伝記映画。見るたびに強い感動に打たれる。ショパンの生涯が、「映画」という2時間弱の枠の中に「起承転結」としてくっきりと描かれている。名作に数えられているのは、この輪郭の際立ちによるものと思える。 邦題もいい。原題よりもいいのではないか。「楽聖」というのがいい。「楽」は、およそ誰でも知っているショパンの才能だが、この作品は、その天才の基礎にある人格の不滅性、「聖」なるものに強く光をあてている。才能のみに生きるか、それを捨てても「聖」なるものに殉ずるか、その葛藤に、本作は臆することなく答え切った。 名優ポール・ムニが、楽天的かつ情熱的、かつ紳士的という難しい役どころの、教師エルスナーを演じている。練れた演技で全編を支え、もう一人の主役ともいうべき。 主演のコーネル・ワイルドは、まだ若く端整だが、骨は太く、ショパンの「型」として優れていた。 リストが好きなのだが、この映画を見てもっと好きになった。リストのシーン、特にラストシーンがとてもいい。
隠す
  
 
[033]奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール
 お仕事映画pumpkin2018-07-22
 
「お仕事小説」好きのわたしには、大根監督の「お仕事映画」も好物です。登場人物のような編集者やライターも結構いるんですよね。それにしても水原希子のはまりっぷりがすごい。ほ・・・
続きを読む
「お仕事小説」好きのわたしには、大根監督の「お仕事映画」も好物です。登場人物のような編集者やライターも結構いるんですよね。それにしても水原希子のはまりっぷりがすごい。ほかのキャストは考えられないです。
隠す
  
 
[034]夕陽の群盗
 チンピラの腐れ縁bond2018-07-22
 
よくある青春の暴走。ジェフブリッジスはやっぱ演技上手い。
  
 
[035]ミューズ
 接してはならない存在bond2018-07-21
 
アルジェントのインフェルノにインスパイアされたような印象。展開は悪くないが、もう少し練って欲しかった。
  
 
[036]パンク侍、斬られて候
 念動力Katsumi_Egi (Mail)2018-07-21
 
 冒頭の街道の場面での、綾野剛と近藤公園のフルショットでのシネスコの使い方も良いと思うが、それ以上に、中盤までの屋内での画面造型とカッティングが面白い。例えば、豊川・・・
続きを読む
 冒頭の街道の場面での、綾野剛と近藤公園のフルショットでのシネスコの使い方も良いと思うが、それ以上に、中盤までの屋内での画面造型とカッティングが面白い。例えば、豊川悦司と綾野のシーンの、2ショットでのカット割り。或いは屋内望遠カットの圧縮感も。しかし、豊川は絶好調だ。國村隼の台詞回しもあらためて上手いと感じる。染谷将太もコメディパートとしては良い役で、この人が一番笑わせる。結局、中盤あたりまでは、そのぶっ飛び加減がかなり面白い映画だ。おおよそ、茶山−浅野忠信(登場のインパクト!)が出てくるあたりまで、或いは、ナレーションがデウスという名の猿だった、ということが分かる辺りまでか。デウス登場の際、目のアップで、これは間違いなく永瀬正敏の目だ、と分かる見せ方も(メイク含めて)とてもいい。  ただし、後半のカオスの表現はもっと効果的な見せ方があるんじゃなかろうか。デジタル処理は安っぽい。あと、北川景子の登場シーンの照明は、イマイチ。なんか黄色っぽい画面が嫌だ。また、北川への寄り過ぎの構図が目立つ。ダンスが変なのはいいが、この人だけ肌の露出度が低い、というのはどうだろうか。  その他、杓子定規な殿様・東出昌大、北川に惚れる密偵・渋川清彦、念動力を使う若葉竜也含めてキャラクターの描き分けと、きちんと見せ場を用意する演出は、大したものだと思う。
隠す
  
 
[037]ジュラシック・ワールド/炎の王国
 エレベータKatsumi_Egi (Mail)2018-07-21
 【ネタバレ注意】
 これはシリーズ中でもかなり面白い、良く出来た活劇。殆ど弛緩することなく、驚くべきアクション場面が繰り出される。  冒頭は真っ暗な水中。光のカットがあり、海底探査艇・・・
続きを読む
 これはシリーズ中でもかなり面白い、良く出来た活劇。殆ど弛緩することなく、驚くべきアクション場面が繰り出される。  冒頭は真っ暗な水中。光のカットがあり、海底探査艇が現れる。海の中の門が開き、前作で海に沈んだインドミナス・レックスの骨の一部が採取される。この後のアクションで、まず度肝を抜かれるのだが、同時に海中の水門が印象付けられるのだ。そして、続くブライス・ダラス・ハワードの登場はエレベータで、扉に挟まれそうになる演出だ。というように、全編に亘って、左右、上下のスライド開閉扉のモチーフが沢山出てくる。ラプトルの檻の扉は前作でも印象深い使われ方だったが、死活の境界線としての、ドアを使ったスリル創出が本作の肝だろう。本作では、恐竜の檻の扉だけでなく、島のシーンでは、あの丸い乗り物(ジャイロスフィア)のドアを絡めた場面も指摘できる。或いは、後半の邸宅の中の部屋にある荷物用の小さなエレベータだとか。  そして本作で新たに登場する怪物は、前作のインドミナス・レックスをさらに凶暴狡猾にしたインドラプトルというハイブリッド恐竜で、体が小さめなので、敏捷性も増しており、屋内のアクションシーンで上手く機能するようにできている。足の爪を床に打ち付けてリズムを取る音が不気味な効果を発揮する。ヴェロキ・ラプトルの生き残り、ブルーとの対決がクライマックスだが、その帰結は、第一作(『ジュラシック・パーク』)のラストを思い出させる、標本展示を使った演出だ。(さらに『ダーティハリー4』も想起させる)  エンディングは、かなり放りっぱなしの感があり、好悪が分かれるところだと思うけれど、これはこれで良いと思う。この続きは無い方が良いと思う。
隠す
  
 
[038]エクソシスト
 何が凄いのか?ameniutaeba2018-07-21
 【ネタバレ注意】
古い映画ですが表現のリアリティがいつまでも私の心に残る。 傷だらけの母親がサングラス姿で神父に会うところ、 現代医学の医師が悪魔祓いをすすめるところ、 サインを求めた・・・
続きを読む
古い映画ですが表現のリアリティがいつまでも私の心に残る。 傷だらけの母親がサングラス姿で神父に会うところ、 現代医学の医師が悪魔祓いをすすめるところ、 サインを求めた警部が実はファンであることを漏らすところ、 ささいなシーンがいつまでも忘れられない恐ろしい映画です。
隠す
  
 
[039]シャドウ・スナイパー
 中途半端bond2018-07-21
 
無駄なカット割り多く、オチも半端過ぎ
  
 
[040]打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?
 駆け落ちごっこちゃぷりん2018-07-21
 
途中までは「特定の世代が神格化してるだけでは?」と思ってたが、主人公が水泳で「勝って」から、ドラマなのに映画を観てるような気持ちになって来た。ハイビジョンで観たかっ・・・
続きを読む
途中までは「特定の世代が神格化してるだけでは?」と思ってたが、主人公が水泳で「勝って」から、ドラマなのに映画を観てるような気持ちになって来た。ハイビジョンで観たかったなあ。
隠す
  
 
[041]リヴォルト
 エスケープ・フロム・ザ・トラップHABBY2018-07-21
 【ネタバレ注意】
『マッドマックス』的でもあり、『チャッピー』的でもあり、『クローバーフィールド/HAKAISHA』的でもあり。退廃的で近未来的なバトルクライシスもの。ヘリが墜落し住民が逃げ・・・
続きを読む
『マッドマックス』的でもあり、『チャッピー』的でもあり、『クローバーフィールド/HAKAISHA』的でもあり。退廃的で近未来的なバトルクライシスもの。ヘリが墜落し住民が逃げ惑い兵士が跋扈するオープニングシーンはどうやって撮影したんだろう。カメラワークも含めて随分技巧的でスタイリッシュ。 ベレニス・マルローが男勝りで格好良い。おまけに美人。さすが『007 スカイフォール』でボンドガールを務めただけの事はある。アンジェリーナ・ジョリーとキーラ・ナイトレイを足して2で割った雰囲気の彼女、今後さらにビッグになっていくと予想。 コンパクトにまとまってるところとマルローの美貌に敬意を評して星一点加点。
隠す
  
 
[042]ドント・スクリーム
 ため息が出るkopi2018-07-21
 
ドントブリーズに比べると格段に評価は下がる。 ストーリー展開に「はぁ・・・」とため息が出ます。
  
 
[043]孤高のスナイパー
 剣はペンよりも弱しHABBY2018-07-21
 【ネタバレ注意】
環境問題を憂うのはいいけど、その主張を達成するために一方的にテロという手段に訴えるのはあかんよね。今の時流に合致した北欧発の社会派作品。日本をいつも一方的に、悪し様・・・
続きを読む
環境問題を憂うのはいいけど、その主張を達成するために一方的にテロという手段に訴えるのはあかんよね。今の時流に合致した北欧発の社会派作品。日本をいつも一方的に、悪し様に罵る某団体の名を想起しつつ鑑賞。
隠す
  
 
[044]ならず者
 ゆらす者北村もとい2018-07-21
 
大富豪のハワード・ヒューズ監督の2作目。 風と共に去りぬと同じくらいの製作費がかかっているのだが、どこにそんな金がかかったのかさっぱり分からない地味なシーンばかり。 ・・・
続きを読む
大富豪のハワード・ヒューズ監督の2作目。 風と共に去りぬと同じくらいの製作費がかかっているのだが、どこにそんな金がかかったのかさっぱり分からない地味なシーンばかり。 ほぼハワード・ヒューズの偏執的な撮り直しだけで金がかかってしまっているようだ。 見どころはジェーン・ラッセルの胸の谷間くらいしかなく、ハワード・ヒューズの演出は非常にのんびりしている。 最後はなぜかホモセクシャルっぽくなるのが不思議。
隠す
  
 
[045]刑事コロンボ/構想の死角
 傑作かこれ?北村もとい2018-07-21
 
TVシリーズ1作目でスピルバーグ監督作ということで、水野さんをはじめ、コロンボの傑作としていつも挙げられる作品だが、正直これそれほど傑作か? 最後の決め手とかかなり薄・・・
続きを読む
TVシリーズ1作目でスピルバーグ監督作ということで、水野さんをはじめ、コロンボの傑作としていつも挙げられる作品だが、正直これそれほど傑作か? 最後の決め手とかかなり薄味なんですが・・・・。 どう考えても第一シリーズの中では二枚のドガの絵とかの方が傑作でしょう。 これをコロンボの傑作エピソードにあげてくる人は信用できん・・・・。
隠す
  
 
[046]刑事コロンボ/愛情の計算
 シリーズ屈指の無茶トリック北村もとい2018-07-21
 
刑事コロンボシリーズでトリックが最も無茶な作品。 ロボットを使ってアリバイ作りって、AIが発達した今でさえ可能かどうか微妙なライン。 ラストのコロンボの決め手も単なる不・・・
続きを読む
刑事コロンボシリーズでトリックが最も無茶な作品。 ロボットを使ってアリバイ作りって、AIが発達した今でさえ可能かどうか微妙なライン。 ラストのコロンボの決め手も単なる不当逮捕からの脅迫ですからな。
隠す
  
 
[047]バッドガイズ!!
 バッドムービー!!北村もとい2018-07-21
 
ターザンリボーンのアレキサンダー・スカルスガルドが主演した悪徳警官ものクライムコメディ。 ハチャメチャな主人公達がお洒落なBGMに乗せて下ネタトークと人種差別ギャグ喋ら・・・
続きを読む
ターザンリボーンのアレキサンダー・スカルスガルドが主演した悪徳警官ものクライムコメディ。 ハチャメチャな主人公達がお洒落なBGMに乗せて下ネタトークと人種差別ギャグ喋らせておけば、今流行のマシューヴォーンやエドガーライトみたいな作品になるだろうと才能のない監督がやってみて見事にハズした駄作。 共感するところもないし、突き抜けたブラックな面白さもないしで、全く最後まで盛り上がらない無残な出来だ。 見る価値なし!
隠す
  
 
[048]地獄のコマンド
 終いにゃ怒るど北村もとい2018-07-21
 
キャノンフィルム全盛期の85年にキャノンフィルム快進撃の立役者であるチャックノリス主演で制作されたB級アクション作品。 これでも全米一位を獲得しているので日本で思う以・・・
続きを読む
キャノンフィルム全盛期の85年にキャノンフィルム快進撃の立役者であるチャックノリス主演で制作されたB級アクション作品。 これでも全米一位を獲得しているので日本で思う以上にチャック作品は人気がある。 マット・ハンターのキャラが全く描きこまれてないが、チャックがやるなら本人の分身として見ろということか。 メリッサ・プロフェットのヒロインも途中でどうでも良くなっている。 子供も容赦なくロケットランチャーで家ごと吹き飛ばす豪快な爆破シーンや最後の軍隊出動のシーンなどは当時のキャノン作品らしい妙な勢いがあって良い。
隠す
  
 
[049]ストライク・コマンドー
 パチモンランボー2北村もとい2018-07-21
 
イタリアパチもん映画の巨匠であるヴィンセント・ドーン監督によるランボー2のパチモン作品。 主演は地獄の7人でジーンハックマンと共演したまでは良かったが、その後はマカ・・・
続きを読む
イタリアパチもん映画の巨匠であるヴィンセント・ドーン監督によるランボー2のパチモン作品。 主演は地獄の7人でジーンハックマンと共演したまでは良かったが、その後はマカロニ落ちでヴィンセント・ドーン監督御用達俳優となってしまった華のないマスクが特徴のマッチョ俳優のレブブラウン。 まあイタリア製のパチもんだと最初から思って見るとそこそこ楽しめるか。 89年に淀川さんの日曜洋画劇場で地獄のバトルコマンドーの邦題で放送されている。
隠す
  
 
[050]最前線物語
 戦争映画の最高傑作北村もとい2018-07-21
 
アメリカのB級映画の巨匠であり、ヌーベルバーグ派やベンダースやジャームッシュらも崇拝するサミュエルフラー監督による自伝的戦争映画。 フラー作品に高額予算が付くはずはな・・・
続きを読む
アメリカのB級映画の巨匠であり、ヌーベルバーグ派やベンダースやジャームッシュらも崇拝するサミュエルフラー監督による自伝的戦争映画。 フラー作品に高額予算が付くはずはないので、第二次世界大戦の主な戦いを舞台にしているが、カメラに映らないところは一切金をかけないという低予算ならではのテクニックで押し切っている。 凄いのはノルマンディー上陸作戦のシーンで、まともにやれば何万人というエキストラが必要なシーンだが、これを上陸艇一機、連合国側兵士30人ほど、ドイツ側兵士0人だけで描き切っているのだ。 大量物流スペクタクルが無理なかわりに、主人公の小隊のドラマに絞り、印象的なエピソードを繋げていくことで、実に映画的なエモーショナルを感じさせる作りになっている。 戦争アクションでもなく、反戦映画でもないという実にユニークな味わいの戦争ドラマになっており、個人的には歴代戦争映画ベストワンである。 リーマービンは勿論、スターウォーズのルークことマークハミルやデビットキャラダインなど部下を演じる若手俳優も魅力的だ。
隠す
  
 
[051]あなた買います
 この作品買います北村もとい2018-07-21
 
小林正樹監督による当時の新人野球選手獲得を巡る球団スカウトとそこに蠢く欲深い人間の姿を描いた社会派ドラマ。 食わせ物の伊藤雄之助のキャラが前半を引っ張るが、後半は純・・・
続きを読む
小林正樹監督による当時の新人野球選手獲得を巡る球団スカウトとそこに蠢く欲深い人間の姿を描いた社会派ドラマ。 食わせ物の伊藤雄之助のキャラが前半を引っ張るが、後半は純朴そうだった田舎の家族も欲望向きだしで、新人投手も最後は・・とさすが切腹で日本の武士道の欺瞞を暴き出した小林正樹監督らしいテイストだ。
隠す
  
 
[052]喝采の陰で
 喝采されてません北村もとい2018-07-21
 
アルパチーノ版クレイマークレイマーといった趣のホームドラマだが、出来は雲泥の差。 だいたい家族の絆を描くのに子供が血のつながってない連れ子だらけときて、母親は子供に・・・
続きを読む
アルパチーノ版クレイマークレイマーといった趣のホームドラマだが、出来は雲泥の差。 だいたい家族の絆を描くのに子供が血のつながってない連れ子だらけときて、母親は子供に愛情皆無で浮気、肝心のパチーノも女優と浮気と家族の絆も糞もない。 最後は無理やり誰も引き取り手がいないからとパチーノが5人くらい引き取るが、そんな展開でいいのか。 パチーノもまとまりを欠く脚本に演技プランが立てられず、精彩を著しく欠く。
隠す
  
 
[053]エリン・ブロコビッチ
 常識に囚われない現場主義がローランド2018-07-21
 
  ほら、なになにビッチとか何とかスキーとかロシアによくある名前で・・・ という話に、酒の席ということもあってドスケビッチ・マンコスキー?と返して沈黙されてしまい、・・・
続きを読む
  ほら、なになにビッチとか何とかスキーとかロシアによくある名前で・・・ という話に、酒の席ということもあってドスケビッチ・マンコスキー?と返して沈黙されてしまい、場を面白くしようとの軽薄なサービス精神が本来の人間性とは真逆なイメージを与えてしまって以来何かと苦労が多くて軽口は慎しまなくてはと大いに反省しているのだが、この映画の主人公のブロコビッチさんは三度結婚して離婚も三回してその二番目の夫の姓を名乗っているということなのは、アメリカでは珍しく印象強い姓で多くの人に憶えてもらえるってことなのかもしれない。      この人はなかなか美形だったみたいで、爛劵奪廚垂れないうちは好きな服で決めるわ瓩藩道僂房信を持っていて証拠資料やらを入手するときにそれを武器にしているのは実際にあったことなんだろうなって思わせ、地域のミスコンテストの女王に選ばれたという晴れがましい経験にいい気になってしまい後の人生を間違ってしまう女もいるだろうけど、ブロコビッチさんのように自信と積極性を有意義に身に着けるということもあるということで、エリート社会にズカズカと踏み込んでいって始めは迷惑がられはしたが、むしろ学歴の低さからの業界の常識に囚われない現場主義が幸いして大きな仕事を成し遂げるということになります。      この訴訟の場合は弁護士の成功報酬が40%ということでギョッとするけど訴訟費用は弁護士持ちで敗訴すれば破産するかどうかということで、世間によく居る何かと口先で心配はしてくれるが常に自分には負担の来ない距離を維持する心優しさを装った俗人なんかと違って、強欲と思えるろくでもなさそうな人間だが大勢の弱者を実利に導いてくれる弁護士という役柄、これをアルバート・フィニーがとても上手く演じている。      社会正義を前面に押し出したような映画はどうもなぁって観るのをためらっていたのだけど、ソダーバーグ監督が爛┘鵐織謄ぅ瓮鵐叛を保ちつつ事実を描く必要がある瓩伴尊櫃砲△辰燭海箸亡陲鼎い娠撚菫呂蠅瞭颪靴気鮓譴辰討い晋斥嫩未蠅法△修領省をバランスよく描いているしエンディングも上手くまとめているし、それに画も良くて勝訴してブロコビッチが一人当たりの和解金額を告げに行くシークエンスはとても気持ち良いものです。      星の数は7個以上8個未満です。
隠す
  
 
[054]プライベート・レッスン 青い誘惑
 青すじ68生男2018-07-21
 
「青い体験」から始まって、タイトルに「青い」または「蒼い」がついていたら見ずにいられない。 ということで、これも見てみたのだが、15分でギブアップ。いったいこういうも・・・
続きを読む
「青い体験」から始まって、タイトルに「青い」または「蒼い」がついていたら見ずにいられない。 ということで、これも見てみたのだが、15分でギブアップ。いったいこういうものは一般作として扱っていいものなのだろうか。とにかくそういうシーンが長い。長すぎる。本当に長い。癇しゃく起こしそうなくらい長い。これではアダルトビデオと変わらないではないか。なぜに他人のそんなものを10分も20分も見せられなくてはならないのか。しかもこういう態のものにかぎって、出ているのが女も男も外見がきたならしい。目を時計仕掛けのオレンジ状態にでもされないかぎり、とても最後まで見られるような代物ではない。 まったく青くない!
隠す
  
 
[055]KOROSHI 殺し
 秀逸なピカレスクロマンmassa09jp (Mail)2018-07-21
 【ネタバレ注意】
緒方拳がいい味出していますね。無駄のないショットとセリフ。プロローグとエピローグが同じで短編小説風に古臭く洒落ています。久しぶりに大人向きの映画を観ました。
  
 
[056]歌舞伎十八番「鳴神」 美女と怪龍
 横綱映画68生男2018-07-21
 
乙羽信子目当てで見た。こんな面白いものをなんでいままで見なかったのか、損したような気がした。古い映画は好きだけれど、時間にも限りがあるので、そうは沢山は見られない。・・・
続きを読む
乙羽信子目当てで見た。こんな面白いものをなんでいままで見なかったのか、損したような気がした。古い映画は好きだけれど、時間にも限りがあるので、そうは沢山は見られない。その限られた中で、本作を手にできたのは、ずいぶん得した気がする。 乙羽信子はこの時30歳くらいだが、とにかくすごい力量だと思った。今まで見た中で一番感心させられた。あと、長十郎の演技が「ナウい」ので驚いた。時代を超えているのか、きっと超一流なのだろう。 なんでこんなによくできているのだろうと不思議にも思い、クレジットを見たら、監督が吉村公三郎、脚本が新藤兼人氏だったので、なるほど納得いった。 最後の歌舞伎のシーンは、さすがに圧倒的迫力で、見てよかったと思わされた。こういう映画が他にもあれば是非見たいが、なかなかないのだろう。
隠す
  
 
[057]アラモ
 史実どおりではないらしいが流氷一滴2018-07-20
 【ネタバレ注意】
「アラモを忘れるな!」という合い言葉があるらしい。テキサス独立のために命を落とした英雄たちに捧げるために。 この映画に描かれているように、サム・ヒューストン将軍は意・・・
続きを読む
「アラモを忘れるな!」という合い言葉があるらしい。テキサス独立のために命を落とした英雄たちに捧げるために。 この映画に描かれているように、サム・ヒューストン将軍は意図的ではないにせよ砦の守備隊を「捨て石」にした。 援軍が来ないことが明らかになったとき、砦の守備隊長のトラビス大佐は「義勇兵は砦を去っても良い」というが、誰も出て行かない。そして、運命のメキシコ軍の総攻撃の日が来た。白日のもと、有名なデビー・クロケット(ジョン・ウェイン)、ジム・ボウイをはじめ、砦の守備隊は壮絶な討ち死をとげる。 史実では総攻撃は暁に始まり短時間で「かた」がついた。ジム・ボウイは病床に臥しているところを殺され、デビー・クロケットは捕らえられて処刑された。 この映画は相当な興行収入をもたらしたが、それでも莫大な制作費を回収することはできなかった。もしも史実どおりに作ったら、大赤字になっただろう。
隠す
  
 
[058]20センチュリー・ウーマン
 オトナへの一里塚HABBY2018-07-20
 【ネタバレ注意】
異星人(強烈な個性を持つ3人の異性)と異文化交流しつつの成長物語。ああ、自分も思春期の頃にこういうハラハラドキドキを経験したかった。時には修羅場が待ってるにせよ。男・・・
続きを読む
異星人(強烈な個性を持つ3人の異性)と異文化交流しつつの成長物語。ああ、自分も思春期の頃にこういうハラハラドキドキを経験したかった。時には修羅場が待ってるにせよ。男性ゆえ、主演女優たちの佇まいを見ながらぼうっとしてしまった。みんな、絵画のごとく美しく描かれてる。独特の魔性を放つファニングが相変わらず良いけど、赤毛のガーウィグの壊れそうなほどに儚い母性も実に素敵。まるで他人を寄せ付けない棘のある薔薇の如く。
隠す
  
 
[059]ゴッド・セイブ・アス マドリード連続老女強姦殺人事件
 テンポが悪いbond2018-07-20
 
終盤までダラダラ感否めない。たたみかけるようなラスト。
  
 
[060]未解決の女 警視庁文書捜査官
 コールドケース!?リベルタド!!2018-07-20
 
ジェリー・ブラッカイマーが手掛けた海外ドラマ「コールドケース」大好きだった! 劇中で使用されている音楽の権利問題で、ソフト化不可能!?な伝説の海外ドラマ! 吉田羊さん・・・
続きを読む
ジェリー・ブラッカイマーが手掛けた海外ドラマ「コールドケース」大好きだった! 劇中で使用されている音楽の権利問題で、ソフト化不可能!?な伝説の海外ドラマ! 吉田羊さん主演で日本版リメイクも制作され「コールドケース」ファンは歓喜した! この「未解決の女」も、実はリメイク作品と言えるんじゃないかな? 未解決事件+文書捜査+コメディと、いろいろな要素がミックスされてはいるけど、 主人公・波瑠さんが、青いブラウスで登場した時は、リリー・ラッシュだ!と思った。
隠す
  
 
前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11次へ
 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION