allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

作品に対するユーザーコメント
 
各作品・人物詳細ページにある【コメント】タグ部分の<コメントを登録>から、「allcinema ONLINE」メンバーの方なら、どなたでも投稿することが出来ます。コメント入力時に表示される投稿上の注意をご確認の上、ご登録ください。より多くの方のコメントをお待ちしております。

 作品名
 コメント題投稿者投稿日
[301]サロン・キティ
 淫乱に堕ちた勇者どもbond2019-01-06
 
内容もエロ度も中途半端。ヘルムートも役選べば。
  
 
[302]パンドラIV AI戦争
 非対称ウォーズHABBY2019-01-06
 【ネタバレ注意】
全6話。ちょっとエンタメしすぎてるような気もするが、AI(人工知能)の持つ可能性と危険性とを両天秤にしつつ描いた意欲作だと思う。結局行き着く先は「AIをうまくハンドル出・・・
続きを読む
全6話。ちょっとエンタメしすぎてるような気もするが、AI(人工知能)の持つ可能性と危険性とを両天秤にしつつ描いた意欲作だと思う。結局行き着く先は「AIをうまくハンドル出来ない人間の未熟さ粗暴さ」に行き着くのかもしれない。
隠す
  
 
[303]ベイツ・モーテル 〜最終章〜
 グラウンドゼロHABBY2019-01-06
 【ネタバレ注意】
全10話。お世辞にも後味が良いとは言えない最終シーズン。まあ変態系ホラーサスペンスなのでこれはある意味褒め言葉。しかしイザベル・マクナリーはヴェラ・ファーミガにほんと・・・
続きを読む
全10話。お世辞にも後味が良いとは言えない最終シーズン。まあ変態系ホラーサスペンスなのでこれはある意味褒め言葉。しかしイザベル・マクナリーはヴェラ・ファーミガにほんと良く似てる(似るようにメイキャップを統一してるせいもあるのだろうが)。本シーズンの肝の一つだろう。このドラマはヒッチコックの『サイコ』に敬意を払いつつも過剰に束縛されることなく大胆な翻案を施している。『羊たちの沈黙』におけるサイコパス、ハンニバル・レクターの前日譚を描いたドラマ『HANNIBAL/ハンニバル』の成功ともいい勝負だと感じた。
隠す
  
 
[304]あさひなぐ
 はち切れんばかりのピュアネスHABBY2019-01-05
 【ネタバレ注意】
乃木坂ファン、英勉の描くスポ根作品のファン、あとメガネ女子好きは必見。旭が薙ぐからあさひなぐ。
  
 
[305]リリー
 リリシズムOdd Man2019-01-05
 
ミュージカルに限らず写実映画、文学も優れた芸術は常に幻想譚なんでしょ。
  
 
[306]汚れなき悪戯
 マルセリーノを母のもとへOdd Man2019-01-05
 
この頃までは子供を使って泣かせに掛かるという作為はまだ無かったかもな。 天使はお使いに降りて父なる神のもとに帰るのかもしれないが、マルセリーノは聖母の懐へ行くでしょ。
  
 
[307]不都合な真実2:放置された地球
 地球ヤバいbond2019-01-05
 
ゴアはん頑張ってまんなー。
  
 
[308]パラサイト
 パラサイトされたのは誰だ?Odd Man2019-01-05
 
90年代は結構なSFモンスターホラーの娯楽良作が豊富だったんでは。 ホビット君のイライジャ・ウッドやらコミック的キャラ立ち?も効いてて充分楽しみましたわ。
  
 
[309]ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル
 アップデートHABBY2019-01-05
 【ネタバレ注意】
作品の出来・内容はともかく、なぜ今?というのが気になった。当時に比べ映像のハイテク魔術は圧倒的に上がっているのにワクワク感がそこまででもない、、まあ作る前からある程・・・
続きを読む
作品の出来・内容はともかく、なぜ今?というのが気になった。当時に比べ映像のハイテク魔術は圧倒的に上がっているのにワクワク感がそこまででもない、、まあ作る前からある程度わかっていただろう。ファミコンの名作の続編をプレステで出しても意外につまらないのはアルアルなわけで。とは言えカレン・ギランの可憐で勇壮なファイターぶりが観られたので良しとする。エンディング曲のガンズ“ウェルカム・トゥ・ジャングル”には素直に座布団。
隠す
  
 
[310]たそがれの女心
 美人女優とはOdd Man2019-01-05
 
戦後邦画よりは洋画好きだった亡父曰く一番の美人女優はダニエル・ダリューという事で拝見、癖の無さがその美人の所以だとは思う。 にしてもマックス・オフュルス、男だろうに・・・
続きを読む
戦後邦画よりは洋画好きだった亡父曰く一番の美人女優はダニエル・ダリューという事で拝見、癖の無さがその美人の所以だとは思う。 にしてもマックス・オフュルス、男だろうによくメロ・ドラマの壷を心得、女心が判るもんだなと。
隠す
  
 
[311]昭和残侠伝 死んで貰います
 仁にして侠Odd Man2019-01-05
 
高倉健は中村錦之助の華も池部良のモダニティにも無縁な大根役者なのかもしれないが何せ無比。日本人、否、東洋否どころか印欧語族にさえもempathyは得られると思うんだよね。
  
 
[312]ビリディアナ
 破戒と再生Odd Man2019-01-05
 
そりゃドヌーブ昼顔よりオリジナリティは優るしな。 浮浪者らの放蕩無頼な祝祭は主人公の救済なんでしょか。
  
 
[313]市民ケーン
 スノウドームの薔薇のつぼみと言われてもOdd Man2019-01-05
 
映画作家オーソン・ウェルズの高名だけは死ぬまで判りそうもないのは辛いというか、仕様がないわな。
  
 
[314]散り行く花
 散り行くアーリー・アメリカンOdd Man2019-01-05
 
リリアン・ギッシュのようなか弱い美少女然が米国の主役キャラクターだったのが興味深すぎて。20世紀早々まではまだロマンティシズムの残り香が漂っていたのかな。
  
 
[315]イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密
 無題nedved2019-01-05
 
ベネディクト・カンバーバッチ
  
 
[316]ザ・キング・オブ・ザ・ストリート
 凡庸bond2019-01-05
 
話しもアクションもありきたり。
  
 
[317]アメリカン・ハッスル
 無題nedved2019-01-05
 
クリスチャン・ベイル
  
 
[318]gifted/ギフテッド
 無題nedved2019-01-05
 
クリス・エヴァンス
  
 
[319]それでも夜は明ける
 無題nedved2019-01-05
 
キウェテル・イジョフォー/マイケル・ファスベンダー
  
 
[320]ゴーストバスターズ
 教え子という設定は採用しなかったの?ちゃぷりん2019-01-05
 
クライマックスだけ観た。やっぱりNYが戦場になると「ゴーストバスターズ」を観た気になる。オリジナル版の3人を出すネタは微妙。
  
 
[321]ハクソー・リッジ
 無題nedved2019-01-05
 
アンドリュー・ガーフィールド
  
 
[322]ヘルプ 〜心がつなぐストーリー〜
 無題nedved2019-01-05
 
エマ・ストーン/ヴィオラ・デイヴィス
  
 
[323]ひまわり
 向日葵ローレンOdd Man2019-01-05
 
浮気なイタリア男でなくても美しすぎるロシア娘サベリエーワに留まるのは判るがソフィア・ローレンの情愛には報いんのか、と駄目は出すわな。
  
 
[324]ライフ・イズ・ビューティフル
 無題nedved2019-01-05
 
ロベルト・ベニーニ
  
 
[325]KUBO/クボ 二本の弦の秘密
 無題nedved2019-01-05
 
マシュー・マコノヒー
  
 
[326]脱出
 ボギーは知性派Odd Man2019-01-05
 
とても二枚目とは言えないが意外にインテリでアメリカ人に最も好まれた俳優の一人というハンフリー・ボガードは「カサブランカ」のバーグマンより、事実勝気まさりも美しいロー・・・
続きを読む
とても二枚目とは言えないが意外にインテリでアメリカ人に最も好まれた俳優の一人というハンフリー・ボガードは「カサブランカ」のバーグマンより、事実勝気まさりも美しいローレン・バコールがお似合いなのは頷ける。
隠す
  
 
[327]ちはやふる -結び-
 広瀬すずかわいいHABBY2019-01-05
 【ネタバレ注意】
シリーズを通して「みずみずしい、すがすがしい」が満ち満ちていたと思う。本作で(競技)かるたをやる(日本文化に触れる)若者が増えていれば製作陣としても本望といったとこ・・・
続きを読む
シリーズを通して「みずみずしい、すがすがしい」が満ち満ちていたと思う。本作で(競技)かるたをやる(日本文化に触れる)若者が増えていれば製作陣としても本望といったところだろう。
隠す
  
 
[328]野菊の如き君なりき
 長谷川伸も明治文豪もOdd Man2019-01-05
 
江戸明治から昭和までの日本人の心性は木下恵介までの同時代性ではなく、70年代までは命脈を保ったとせめて思いたい。グローバル経済化で失うものも多すぎると。
  
 
[329]コンドル 〜狙われたCIA分析官〜
 エリート隊員HABBY2019-01-05
 【ネタバレ注意】
全10話。なかなかの秀作サスペンス。WOWOWが放送してくれる海外発の連ドラ一気放送作品はこのところ大味で冗長なものが多かったように感じたが、本作は緊迫感と謎解きへの好奇・・・
続きを読む
全10話。なかなかの秀作サスペンス。WOWOWが放送してくれる海外発の連ドラ一気放送作品はこのところ大味で冗長なものが多かったように感じたが、本作は緊迫感と謎解きへの好奇心を最後まで持続させてくれる魅力に包まれていると思う。ジェレミー・アイアンズの息子マックスを主役に抜擢させたり、ミラ・ソルヴィノをバリバリの硬派な役所で起用したりとキャスティングの妙もふんだんに。キャラクターに感情移入させた後でそのキャラを無慈悲に殺すといった小憎らしい演出もサプライズで、プラスに作用していると思う。キャサリン・カニンガム、リーム・リューバニ、クリステン・ヘイガーら女優の綺麗どころが結集しているのも個人的には評価ポイント。静寂な間も含めて、サウンド面の気配りにも才能を感じた。2019年もこういう連ドラを多く楽しみたいものだ。
隠す
  
 
[330]ある日どこかで
 大西部女医と天国のスーパーマンOdd Man2019-01-05
 
NHKで放送したTVシリーズ「ドクター・クイン」でファンになったジェーン・シーモアと当時楽しんだ「スーパーマン」の晩年を知ってからのこの時間SFは、又感慨が違ったフ・・・
続きを読む
NHKで放送したTVシリーズ「ドクター・クイン」でファンになったジェーン・シーモアと当時楽しんだ「スーパーマン」の晩年を知ってからのこの時間SFは、又感慨が違ったファンタジーに。
隠す
  
 
前へ 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16次へ
 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION