allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

作品に対するユーザーコメント
 
各作品・人物詳細ページにある【コメント】タグ部分の<コメントを登録>から、「allcinema ONLINE」メンバーの方なら、どなたでも投稿することが出来ます。コメント入力時に表示される投稿上の注意をご確認の上、ご登録ください。より多くの方のコメントをお待ちしております。

 作品名
 コメント題投稿者投稿日
[301]ReLOAD リロード
 ごちゃ混ぜアイディアbond2019-03-09
 
B級ながらも、そこそこ楽しめる。終盤は格闘モノ。
  
 
[302]ハリー・ポッターと炎のゴブレット
 ハーマイオニーの脇ちゃぷりん2019-03-09
 
「闇の帝王」の登場に☆1つ追加。
  
 
[303]ファニーとアレクサンデル
 「想像の力は色褪せた現実からOdd Man2019-03-09
 
美しい模様の布を紡ぎ出す」子供の幻想には大家族の名家なら小世界として十分過ぎる広さなんだろね。社会や戒律が身近だったろうベルイマンの想像力の源泉探訪だな。
  
 
[304]それを愛とまちがえるから
 腐れ縁と言う名の運命共同体HABBY2019-03-09
 【ネタバレ注意】
全5話。WOWOWとしては異例(?)のユルい恋愛系自分探しドラマ。こういうのは地上波民放の土俵だと思ってたが、まあたまには良いのかも。結局人間は独りじゃ生きられない。LiL・・・
続きを読む
全5話。WOWOWとしては異例(?)のユルい恋愛系自分探しドラマ。こういうのは地上波民放の土俵だと思ってたが、まあたまには良いのかも。結局人間は独りじゃ生きられない。LiLiCoも仲里依紗もスウェーデンの血が流れてるので、そういう意味では楽屋トークの大盛り上がりが予想出来た。稲森いずみはまだまだ頑張ってる。
隠す
  
 
[305]コンフィデンシャル/共助
 レッドブルbond2019-03-09
 
鉄板バディものだけど、普通に楽しめる。
  
 
[306]日本沈没
 ああ、その後の夏子!ゆーだ2019-03-09
 
小松左京のベストセラーを映画化した前作の方がその空気がはっきりと受け止められており、面白いか否かはともかく、映画としての出来は遙かに良い。大地真央だけが光っているの・・・
続きを読む
小松左京のベストセラーを映画化した前作の方がその空気がはっきりと受け止められており、面白いか否かはともかく、映画としての出来は遙かに良い。大地真央だけが光っているのが今作。あ、いや、夏子の酒のその後の夏子を演じた和久井映見にもニヤリ。
隠す
  
 
[307]激怒
 裁判員制度Odd Man2019-03-09
 
の市民の日常感覚や常識の導入は「量刑」判断なら社会性の反映にもなろうが「事実認定」にはそぐわず危ういというのがよく判るテーマだな。正義派検事でさえ無実の人間へのリン・・・
続きを読む
の市民の日常感覚や常識の導入は「量刑」判断なら社会性の反映にもなろうが「事実認定」にはそぐわず危ういというのがよく判るテーマだな。正義派検事でさえ無実の人間へのリンチは許されないと洩らすところがアメリカ的。応報や裁判勝ち負けより真実こその、シルヴィア・シドニーのクローズ・アップが殊更美しい。
隠す
  
 
[308]切り裂き魔ゴーレム
 不協和音・・殺戮の連鎖HABBY2019-03-09
 【ネタバレ注意】
猟奇要素を強めた『シャーロックホームズ』という装い。英国作品らしい厳(いかめ)しさ、禍々しさ、そして高尚な英語のアクセントがあってこの雰囲気が好きな人間にはたまらな・・・
続きを読む
猟奇要素を強めた『シャーロックホームズ』という装い。英国作品らしい厳(いかめ)しさ、禍々しさ、そして高尚な英語のアクセントがあってこの雰囲気が好きな人間にはたまらないだろう。
隠す
  
 
[309]ロスト・シティZ 失われた黄金都市
 そこに宝があるからHABBY2019-03-09
 【ネタバレ注意】
冒険ものの力作だと思うが、実話ということもありちょっとお堅い作り。途中早送りしながら鑑賞。昔も今も危険を顧みずにフロンティアを求めて彷徨うアウトローな野郎はいるのだ・・・
続きを読む
冒険ものの力作だと思うが、実話ということもありちょっとお堅い作り。途中早送りしながら鑑賞。昔も今も危険を顧みずにフロンティアを求めて彷徨うアウトローな野郎はいるのだなと。そういう人間のおかげで我々は今安穏と拓かれた地で食っちゃ寝できてるのだけど。
隠す
  
 
[310]マイティ・ソー バトルロイヤル
 ケイト・ブランシェットだったのねnamurisu2019-03-09
 
ジェフ・ゴールドブラムは気づいた。 カール・アーバン? 浅野忠信(笑) サム・ニールもいるぞ。 マット・デイモンとか言われても。
  
 
[311]ラストミッション
 トゥルーライズ × 1/500namurisu2019-03-09
 
病苦と労苦と娘の愚行に右往左往の生え抜きチャリンコ暗殺者。散々殺して、ラスボス撃てず。ホテルのフロア爆破のみ。
  
 
[312]カメラを止めるな!
 なんでも一生懸命だったあのころnamurisu2019-03-09
 
てんやわんや OF THE DEAD。
  
 
[313]ブラックパンサー
 (無題)Poyon2019-03-09
 
クーグラー監督お気に入りのマイケル・B・ジョーダンを主役ではなく、悪役として配したのが意外。ロス捜査官役のマーティン・フリーマンはワガンダ国側の唯一の黒人以外の俳優・・・
続きを読む
クーグラー監督お気に入りのマイケル・B・ジョーダンを主役ではなく、悪役として配したのが意外。ロス捜査官役のマーティン・フリーマンはワガンダ国側の唯一の黒人以外の俳優なので肩身は少々狭かったらしい。
隠す
  
 
[314]ナイトクローラー
 老けちゃったね・・・レネ・ルッソいまそのとき2019-03-09
 
☆☆☆  パパラッチってこんなんでしょか?!普通じゃない役が似合うね。ジェイク・ギレンホール
  
 
[315]機動戦士ガンダム Twilight AXIS 赤き残影
 ガンダムが敵役ちゃぷりん2019-03-09
 
プロローグみたいな作品で、フラッシュバックを多用した思わせぶりな構成に不満が残った。
  
 
[316]勇者ライディーン
 明日香麗はフェードアウトちゃぷりん2019-03-09
 
幾つか傑作エピソードがあった。
  
 
[317]運び屋
 (無題)saint_etienne_heaven2019-03-09
 【ネタバレ注意】
最高
  
 
[318]運び屋
 失われた人生の埋め合わせdadada2019-03-09
 【ネタバレ注意】
イーストウッドが、チャーミングな爺さんを巧演。 スッゴく良い気分にはなったが、個人的には、ラストが蛇足。 彼がスンナリと有罪を認めた直後、当局が「良くやった!」と喜ん・・・
続きを読む
イーストウッドが、チャーミングな爺さんを巧演。 スッゴく良い気分にはなったが、個人的には、ラストが蛇足。 彼がスンナリと有罪を認めた直後、当局が「良くやった!」と喜んでるのは、何だかなぁって感じだし、どストレートのエンディングの歌もイヤ。 ハィウエイでの捕り物の後、ちょうどヘリもいたんだし、昔のイーストウッド映画のように空撮で現場から引いてってエンドってほうが、趣味だけどなぁ。
隠す
  
 
[319]明治天皇と日露大戦争
 これは観るべき作品ですパゾリーニ2019-03-09
 
よく出来た大作です。国民が自らの命を国の為に捧げる、という精神と行動が怖いほどエクスタシーとなって身体に湧き上がって来るので、今の日本人全員が見ておくべき映画だと思・・・
続きを読む
よく出来た大作です。国民が自らの命を国の為に捧げる、という精神と行動が怖いほどエクスタシーとなって身体に湧き上がって来るので、今の日本人全員が見ておくべき映画だと思いました。こういうホルモンが20世紀中頃の帝国各国の国民に湧きあふれたのでしょう。これが人間の業かもしれません。敵を知り己を知れば百戦……人間は自らを先ず知らねばならないと思います。戦争、殺人、暴力には反対です。嵐寛寿郎の明治天皇は素晴らしい。
隠す
  
 
[320]ギフト
 超能力の見せ方が巧い流氷一滴2019-03-09
 【ネタバレ注意】
なぜ「ギフト」という題名なのか気になった。ヒロインの祖母が出てくる場面でふと思った。未来を予知できる能力とは、先祖代々伝えられたものだが、「善行をする」目的にしか使・・・
続きを読む
なぜ「ギフト」という題名なのか気になった。ヒロインの祖母が出てくる場面でふと思った。未来を予知できる能力とは、先祖代々伝えられたものだが、「善行をする」目的にしか使えない。だから「ギフト」なのだ。 ヒロインを演じるケイト・ブランシェットはわざとスッピン(あるいはスッピンメーク)にしてないか? DVDの特典映像のインタビューをみると、なかなかの美人。しかし、映画の役柄からは「つつましい」という感じを出さなければならないから、スッピンは成功だと思う。 ヒロインの特技はカードを使った占い。でも映画の最初の場面では、相手の話から「正解」に導いているようにみえた。 また、たとえ「善行をする目的」でも、彼女の未来予知能力はパーフェクトではない。最初に子供の担任がフィアンセといっしょに現れた場合でも、「鉛筆が机から転げ落ちる」という「微妙な情報」だった。こういう「超能力の見せ方」は巧い。 キアヌ・リーヴスの「DV男」は意外とよかった。こんな大男に脅かされたら恐い。妻役はなんとヒラリー・スワンク。脇役に豪華メンバーを揃えるとは、これも監督の力量か? ラストは予想どおり。あやしいのは2人だが、もうひとりは最初から出てこないから、犯人にするには無理がある。ここでヒロインの助太刀をしたのも、これまた予想どおりの人物。ここで「彼女以外の超能力が出てきた」と突っ込みを入れてはいけない。もし、彼女ひとりの「超能力」で解決していたら、ずいぶん陳腐な映画になっていたと思う。
隠す
  
 
[321]ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ
 第一次バブル期Odd Man2019-03-09
 
第一次大戦後の大量消費社会は乗り遅れた各移民グループのギャング勃興も盛んな時代だったんだろね。ジャンル映画にも広い視野を持ち込めるレオーネらしい歴史劇の優雅にはモリ・・・
続きを読む
第一次大戦後の大量消費社会は乗り遅れた各移民グループのギャング勃興も盛んな時代だったんだろね。ジャンル映画にも広い視野を持ち込めるレオーネらしい歴史劇の優雅にはモリコーネ音楽も必然。ミステリ要素も言われるようだけど世界恐慌、二次大戦経た老境デ・ニーロの、出だしからラストシーンまでで括られた若き日々の回顧が題名に素直に反照してることで良いんじゃないだろか。
隠す
  
 
[322]ウトヤ島、7月22日
 爆発音、そして銃声音ノリック007 (Mail)2019-03-09
 
2011年7月22日、ノルウェーの首都オスロとオスロから40km離れたウトヤ島 での連続テロ事件の事実を基にしている、フィクション映画です。 ノルウェーの首都のオスロ政府庁舎を・・・
続きを読む
2011年7月22日、ノルウェーの首都オスロとオスロから40km離れたウトヤ島 での連続テロ事件の事実を基にしている、フィクション映画です。 ノルウェーの首都のオスロ政府庁舎を爆破したことで、8人が死亡しました。 ウトヤ島での乱射したことで、69人が死亡しました。 テロ事件の動機は、移民政策への反対です。 ウトヤ島では、労働党青年部の恒例のサマーキャンプが行われていました。 労働党は、移民に対して寛容な政策を掲げていたので、狙われたということです。 ウトヤ島から対岸までは、500mの距離があります。 日本に例えるなら、首相官邸と江ノ島で起きたテロ事件という感じです。 犯人は、ほとんど、映っていません。 犯人が人を射殺するシーンもありません。 爆発音、そして銃声音で、恐怖を伝えるという映画です。 映倫区分は,[G]なので誰でも鑑賞できます。 この事件に興味のない人が鑑賞しても、意味はないと思います。 私は、この事件に興味があったので、鑑賞しました。 ウトヤ島での乱射事件を体験できるような映画の作り方は良いです。 お勧めできる映画ではないのですが、ヨーロッパの背景を理解したいと思う人 だけにお勧めします。 犯人の極右思想を持つキリスト教原理主義者のアンネシュ・ブレイビク (当時32歳)は、爆弾の原材料である爆薬と化学肥料を購入するために、 鉱山会社と農場を購入しています。 犯人は、ウトヤ島で使用した拳銃と自動式ライフル銃と大量の弾丸を合法的に 入手しています。 犯人は、この連続テロを用意周到に計画し、準備しています。 まず、ノルウェーの首都のオスロ政府庁舎を爆破し、警察関係者を陽動し、初動 を遅らせたと感じました。 次に、ウトヤ島に渡り、警察官の制服を着て、爆破テロの捜査を口実に、人を 従わせ、次々と射殺しました。 犯人は、警察に電話し、投降し、逮捕されました。 中東、アフリカでの戦争で難民が生まれ、ヨーロッパで移民として生きています。 ヨーロッパで、この難民や移民を巡り、対立が起きています。 英国が、EUから分離するのも難民の流入を防ぐことが目的です。 今後、日本は、外国人労働者を増やすようです。 特定の技能や経験を必要としない単純労働は、外国人労働者のおかげで、 仕事は奪われ、賃金が下がり、不満に思う日本人は増えると思います。 専門的・技術的分野において活躍する熟練労働者は、高い賃金を得て、 不満に思う日本人は増えると思います。 外国人労働者は、日本での労働に不満を持つ人は増えると思います。 行き場のない不満を持つ労働者は、バイトテロ等を起こしても不思議は ありません。 労働者は、賃金を支払えば何も言わずに働く機械ではありません。 パンフレットには、ウトヤ島の地図があり、解説はありませんが、 カヤ達がいた場所は、何となくわかります。 犯人が上陸したであろう桟橋からは、最も離れた場所です。
隠す
  
 
[323]運び屋
 ある退役軍人の生き方ノリック007 (Mail)2019-03-09
 
原題の「THE MULE」は、「麻薬を密輸するために, 外国からの運び屋 として雇われる素人の旅行者」で、主人公のアール・ストーンの ことです。 邦題の「運び屋」も良いです。 ・・・
続きを読む
原題の「THE MULE」は、「麻薬を密輸するために, 外国からの運び屋 として雇われる素人の旅行者」で、主人公のアール・ストーンの ことです。 邦題の「運び屋」も良いです。 アール・ストーンのモデルとなった人物は、1924年5月7日生まれで、 インディアナ州で生まれ、ミシガン州で育ち、第二次世界大戦で イタリア戦線で活躍し、ブロンズスターメダルも授与され、 インディアナ州ミシガンシティ近郊に46エーカーの農地を持ち、 ブルックウッド・ガーデンズを起業し、1990年代中盤までには、 デイリリー栽培の達人として知られるようになりましたが、 インターネット経由でデイリリーの種子を購入するようになると、 事業は低迷し、倒産したレオ・シャープです。 レオ・シャープは、2009年から2011年までシナロア・カルテルの 運び屋として、合計で630kg以上の麻薬を運びました。 レオ・シャープは、2016年12月12日に92歳で亡くなっています。 デイリリーは、名のとおり一日だけの咲く美しい花で、北米国で 園芸品種として、品種改良され、毎年新しい品種が発表されています。 退役軍人が就業できず、家族に見放され、ホームレスになる人は多く、 社会問題にもなっていますが、数でさえ把握されていません。 退役軍人で自殺する人も多いです。 退役軍人会は、退役軍人が集う所です。 退役軍人の収入は、連邦政府、州と市の補助、さらに民間からの寄付 です。 日本にもいるホームレスを見ながら、帰りました。 テキサス州エルパソは、テキサス州最西端にある都市で、米国とメキシコ との国境となっているリオグランデ川の北東岸にあり、メキシコと国境を 接しています。 イリノイ州は、米国中西部に位置する州で、州都はシカゴです。 シカゴは、ニューヨーク、ロサンゼルスに次ぐ、米国第3位の都市です。 アール・ストーンは、戦場をくぐり抜けてきただけに、咄嗟の判断が 鋭いです。 アール・ストーンは、ハイウェイだけでなく、田舎道を選んで、運転 するので、米国の風景が楽しめます。 朝鮮戦争は、1950年6月25日から1953年7月27日まで続き、現在も休戦 状態で、終わっていません。 朝鮮戦争では、日本では直接的には10億ドル、間接的には96億ドル もの物資が調達され、朝鮮特需と言われています。 1990年代に韓国へ、何度も行きましたが、戦争中という緊張感は 平和な日本では感じられない何かがありました。 米国では、麻薬も大きな社会問題になっています。 日本でも、覚せい剤等の薬物の使用が社会問題になっています。 パンフレットには、元となったニューヨークタイムズ・マガジンの 2014年6月11日の記事が収録されています。 クリント・イーストウッドについても色々書かれているので、 クリント・イーストウッドのファンなら購入することをお勧めします。
隠す
  
 
[324]忘れじの面影
 ジョーンフォンテインルーテツ2019-03-09
 
何ともとるに足らないメロドラマ 冒頭でいきなり当時30代のジョーン・フォンテインが少女役で登場する 監督がイケると思ったのか、オスカー女優の傲慢か、はたまた彼女の夫の・・・
続きを読む
何ともとるに足らないメロドラマ 冒頭でいきなり当時30代のジョーン・フォンテインが少女役で登場する 監督がイケると思ったのか、オスカー女優の傲慢か、はたまた彼女の夫のプロデューサーの考えか コントじゃあるまいし、相応の子役を使えば良かったと思うのだが ロマンスの相手役のルイ・ジュールダン 女を遊んでは簡単に捨ててしまう軽薄な男に描きたかったのだろうが、単なる健忘症の男にしか見えない しらばっくれているのではなく、完全に忘れてしまっているのは病気だろ などとつまらないことばかり気になってしまった映画 ラスト、唖の男が(私は覚えていますよ、と)紙に彼女の名前を書くシーンはちょっとグッとくる
隠す
  
 
[325]続 あ・うん
 素敵な綱渡りちゃぷりん2019-03-09
 
作者は岸本加世子が主婦になる第3弾も構想してたそうで、実現しなかったのが残念。
  
 
[326]今そこにある危機
 愚直なまでに正義を貫くローランド2019-03-09
 
  物語の上で外すことの出来ない主要登場人物が多く名前を憶えるのに苦労するうえに、敵味方互いの組織内部で確執があるという複雑な構成で、これがDVD観賞ではなくて映画・・・
続きを読む
  物語の上で外すことの出来ない主要登場人物が多く名前を憶えるのに苦労するうえに、敵味方互いの組織内部で確執があるという複雑な構成で、これがDVD観賞ではなくて映画館で観たのだとしたら消化しきれなく分からなくなったところが多かったのではないかと思うほどでして、それを130分にまとめるのだから少なからず無理が生じたか麻薬組織の人間と大統領補佐官が直接会って取引をするなどの非現実過ぎるところもあるけど、全体的には長時間を感じさせなく緊張感を持続しテンポ良く面白く観せてくれます。     画質を落とさないためか観たDVDは画面サイズを小さくしているけど、それでも始まってすぐの沿岸警備船が不審船を査察する導入部が良いし、『刑事ジョン・ブック』を思い浮かべるハリソン・フォード演じる愚直なまでに正義を貫くライアンに共感できるし、そして、麻薬組織を殲滅に行って捕虜になった兵士の行方を捜す時に爐修料反イ凌洞未知っているはず瓩箸慮世豊猝腓鮹,い匿屬のか?瓩箸覆蝓△汎瓜に一転して親玉の家の扉が叩かれる画面が現れるという何とも小気味よい見事な演出があるしと、なかなかに見どころが多く楽しめる作品に仕上がっている。    星の数は7個以上8個未満です。
隠す
  
 
[327]カメラを止めるな!
 稼ぎ時は短いんだょ・・いまそのとき2019-03-08
 
☆☆  早いねぇ・・早い・・もうテレビですかぁ・・
  
 
[328]カメラを止めるな!
 組体操ちゃぷりん2019-03-08
 
「ラヂオの時間」や「運命じゃない人」を思い出す快作。でも監督は次回作が大変そう。
  
 
[329]永遠のジャンゴ
 ジプシーへのレクイエムbond2019-03-08
 
ジャンゴもナチスの迫害にあってたのね。マイナースイング 完コピでの演奏良かった。
  
 
[330]キング・コング
 フェイレイルーテツ2019-03-08
 
単なるレガシーだと思って観るのを避けていたことを謝りたい なんとも面白かった 当時の技術を駆使しての特撮、合成は映画人の熱い”心”を感じる 机の上でパソコンをカタカタや・・・
続きを読む
単なるレガシーだと思って観るのを避けていたことを謝りたい なんとも面白かった 当時の技術を駆使しての特撮、合成は映画人の熱い”心”を感じる 机の上でパソコンをカタカタやっているのとはわけが違うね フェイ・レイ扮するヒロインは、貧しく行き倒れになりそうなところを救われ、何度も危険な目にあっても最後までその恩を忘れない良い子 キング・コングの造形、描写、ストーリーばかり気になってしまうところだが、彼女のキャラ設定がファインプレイだと思う
隠す
  
 
前へ 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16次へ
 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION