allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

作品に対するユーザーコメント
 
各作品・人物詳細ページにある【コメント】タグ部分の<コメントを登録>から、「allcinema ONLINE」メンバーの方なら、どなたでも投稿することが出来ます。コメント入力時に表示される投稿上の注意をご確認の上、ご登録ください。より多くの方のコメントをお待ちしております。

 作品名
 コメント題投稿者投稿日
[061]マリオ〜AIのゆくえ〜
 不老不死黒美君彦2018-10-15
 【ネタバレ注意】
<あらすじ>2023年東京。ある警察官(西島秀俊)が事故で脳に再起不能のダメージを受けてしまう。AIの研究者で、警察業務用人工知能を開発した時枝悟(田中哲司)は、彼に人・・・
続きを読む
<あらすじ>2023年東京。ある警察官(西島秀俊)が事故で脳に再起不能のダメージを受けてしまう。AIの研究者で、警察業務用人工知能を開発した時枝悟(田中哲司)は、彼に人工知能を埋め込む手術を独断で行う。「マリオ」と名づけられた男は、警察に追われる立場になるが、時枝に「自由に生きろ」と命令を受け、時枝の息子神崎至(福崎那由他)のもとへ逃れる。至はいじめを受け、自殺しようとする直前だった…。 人間が機械と融合し、超人になるのはサイボーグ。では、AIが頭脳の代わりになり、人間の肉体を持ったらどうなるのか…ということをシミュレーションしてみた近未来SF。人間の非合理的な思考を学ぶAIは、子どものように矛盾する人間の思考を学んでいくが、はてさてそうした矛盾面が穏当な間はいいけれど、もし犯罪的な思考を抱く人間を真似たらどうなるんだろう。 それはともかく、ロシアで複数のメディア企業を営む富豪は、人間の記憶や知識、感覚をデータにしてAIに吹き込むことを目論んでいるのだそうで、そうなると「死」の意味すらよくわからなくなってしまう。 この作品でも、マリオの肉体は銃撃されて死んでしまうが、サイバー上でMARIOは生き続けるわけで、至は嬉しいかも知れないけれど、不気味な感じもしないわけではない。 例えば余命が宣告された患者がいるとして、患者が生き延びれば生き延びるほど経済的負担が莫大になるのだとしたら、AI的に考えれば患者は早く死んだ方が家族にとっても、医療費負担の面からもよい、ということになってしまわないか。 肉体はいつか滅びる、という前提が崩れたとき、不老不死は実現するのだろうか。 そんなこともぼんやり考えていたけれど、ドラマとしてよく出来ていたと思う。久しぶりに倉科カナを観た気がした。 製作はドリマックス…ってTBSの子会社だけど(苦笑)。
隠す
  
 
[062]デッドプール2
 X-Force!dadada2018-10-15
 
個人的には、前作よりも断然面白かった。 Xフォースの面接〜出撃〜全滅?〜ケーブルとの追っかけ...って件は最高。 時間を遡って...って、ラストもいろんな意味で泣ける・・・
続きを読む
個人的には、前作よりも断然面白かった。 Xフォースの面接〜出撃〜全滅?〜ケーブルとの追っかけ...って件は最高。 時間を遡って...って、ラストもいろんな意味で泣けるじゃん。
隠す
  
 
[063]ふきげんな過去
 吉展ちゃん誘拐事件pumpkin2018-10-15
 
台詞の間が独特で、小演劇風です。小泉今日子好みという感じがしますが、未来子はその名とうらはらに、キョンキョン世代よりかなり以前の世代を思わせます。康則ちゃん誘拐事件・・・
続きを読む
台詞の間が独特で、小演劇風です。小泉今日子好みという感じがしますが、未来子はその名とうらはらに、キョンキョン世代よりかなり以前の世代を思わせます。康則ちゃん誘拐事件は吉展(よしのぶ)ちゃん誘拐事件を連想しますし、爆弾作りにいそしむ未来子は、過激派を連想させます。ただ、小演劇の舞台ならともかく、映画としてはこなれていないのではないかな。
隠す
  
 
[064]少年メリケンサック
 パンクとは?pumpkin2018-10-15
 
最初に「パンクって何?」ってせりふがあるけど、パンクとは「成長しない、賢くならない」ことだと思います。その点、この映画の登場人物は、宮崎あおいも含めてみんなパンクです。・・・
続きを読む
最初に「パンクって何?」ってせりふがあるけど、パンクとは「成長しない、賢くならない」ことだと思います。その点、この映画の登場人物は、宮崎あおいも含めてみんなパンクです。 むかし見た時は結構面白いくらいに思いましたが、今度見直したら、すごく面白かった。その理由は、「あまちゃん」を見たから。「あまちゃん」を見ると「メリケンサック」が面白くなり、「メリケンサック」を見ると、「あまちゃん」が面白くなると思います。登場人物が成長しない点、「あまちゃん」もパンクなのかも。
隠す
  
 
[065]刑事ニコ/法の死角
 デビュー作をプロデュースちゃぷりん2018-10-15
 
「逃亡者」のムカつく刑事2人組も出てたな。あとで検索したら、1人は「ダークナイト」で、デントにバーで撃ち殺される人か。
  
 
[066]キングスマン:ゴールデン・サークル
 オースティンパワーズbond2018-10-14
 
まあ、CGとアクションで頑張ってるが、既視感 否めない。
  
 
[067]サプライズ
  ま、いーんじゃないっすかぁwここちち2018-10-14
 【ネタバレ注意】
オチも話もフツーだけど 楽しめました。 テンポもいいし、94分もちょうどいい。 しかし、背中に矢がぶっ刺さってて 鎮痛剤はワラタ 強力だなアメリカの鎮痛剤は。 主人公の・・・
続きを読む
オチも話もフツーだけど 楽しめました。 テンポもいいし、94分もちょうどいい。 しかし、背中に矢がぶっ刺さってて 鎮痛剤はワラタ 強力だなアメリカの鎮痛剤は。 主人公の女の子は サバイバルスクールに通ってただけで強すぎw ミキサーで殺すとかw
隠す
  
 
[068]セントラル・インテリジェンス
 微妙すぎるここちち2018-10-14
 【ネタバレ注意】
うーん、ロック様は素敵だよ。 話もギャグも映像も とくに問題ないけど 観終わったあと、何も残らんね。 きれいさっぱりw 誰もコメントしてないしw ほんと、文句も称賛も・・・
続きを読む
うーん、ロック様は素敵だよ。 話もギャグも映像も とくに問題ないけど 観終わったあと、何も残らんね。 きれいさっぱりw 誰もコメントしてないしw ほんと、文句も称賛もない。 言うことがないw
隠す
  
 
[069]マイ・ボディガード
  メキシコやばすぎここちち2018-10-14
 【ネタバレ注意】
まーまーかな。 でも、ケツの穴にC4入れて爆殺とか 復讐エンジョイしてるだろw ディスコ爆破してるしw ハードボイルド風だけど けっこうメチャクチャだよな 刀で首切ら・・・
続きを読む
まーまーかな。 でも、ケツの穴にC4入れて爆殺とか 復讐エンジョイしてるだろw ディスコ爆破してるしw ハードボイルド風だけど けっこうメチャクチャだよな 刀で首切られて?プールに浮いてたのは ミッキー・ローク? ちゃんと死ぬとこ見せろよ。 ミッキー・ロークが「俺はやられるのヤダ、 撮らせない」って駄々こねたと邪推します。 2回目の映画化らしいので スコット・グレンの1回目も 機会があったら観てみたいですね。
隠す
  
 
[070]VIKING バイキング 誇り高き戦士たち
 ロシアの素(もと)HABBY2018-10-14
 【ネタバレ注意】
「ウクライナ正教会、露正教会から独立へ 正教会分裂の恐れ」と言ったデリケートなニュースが伝わってきたタイミングでの鑑賞。2016年のロシア映画興行収入第1位に輝いた作品・・・
続きを読む
「ウクライナ正教会、露正教会から独立へ 正教会分裂の恐れ」と言ったデリケートなニュースが伝わってきたタイミングでの鑑賞。2016年のロシア映画興行収入第1位に輝いた作品。後の大国ロシアの礎を築いた英雄の戦いをダイナミックに描く。日本に例えるなら天照大神とスサノオノミコト(素戔鳴尊)辺りの争いを活劇風に描くようなものかな。日本人からすると大仰なファンタジー作品に見えなくもないけど、何はともあれ雄大な景観は一見の価値あり。イリーナ役、スヴェトラーナ・コドチェンコワの美貌を楽しむのもよし。
隠す
  
 
[071]バッカス・レディ
 シリアスにしてどうするghost-fox2018-10-14
 【ネタバレ注意】
こういう話こそ笑いが必要
  
 
[072]ジャスティス・リーグ
 やっぱりアフレックじゃないちゃぷりん2018-10-14
 
彼が復活してから、前作より面白くなって来た。でもステッペンウルフがイマイチ。
  
 
[073]トワイライト ささらさや
 のどかな奇跡、ママに降り注ぐHABBY2018-10-14
 【ネタバレ注意】
「ささらさや 」は「サーガ」のパロディ宣言なのかな。一途な若未亡人を演じる新垣結衣にメロメロ。白無垢とか喪服とか色々コスプレあり。ファンは必見でしょう。全体的には、・・・
続きを読む
「ささらさや 」は「サーガ」のパロディ宣言なのかな。一途な若未亡人を演じる新垣結衣にメロメロ。白無垢とか喪服とか色々コスプレあり。ファンは必見でしょう。全体的には、落語の人情物語をそのまま映像化したような豊穣な潤いが感じ取れます。邦画って良いなあ、と感じるひととき。
隠す
  
 
[074]死霊のはらわた リターンズ (シーズン2)
 5段階評価の3(平均)さとせ2018-10-14
 
アッシュ、パブロ、ケリーの3人がパーティー中にルビーに呼び寄せられる。 ジャクソンビルへ戻ったアッシュは皆に父を紹介、町へ戻るが住民たちはアッシュを歓迎してくれない・・・
続きを読む
アッシュ、パブロ、ケリーの3人がパーティー中にルビーに呼び寄せられる。 ジャクソンビルへ戻ったアッシュは皆に父を紹介、町へ戻るが住民たちはアッシュを歓迎してくれない。 そこへ又もや死霊が現れ町が血の海となり・・・。 あの伝説スプラッターのTVシリーズ第2弾で今回も30分番組のためサクサク見れる。 長い戦いがようやく終わったと思ったが何と次シーズンもあるみたいでどういう風に展開するのか。
隠す
  
 
[075]暴力金脈
 実録総会屋nabeさん2018-10-14
 
総会屋映画の先駆け的作品である。 実在する伝説の総会屋小川薫をモデルに描いているが、東映実録路線の過渡期にあるせいか脚本や演出にも迷いが見られ、なんとも中途半端な出・・・
続きを読む
総会屋映画の先駆け的作品である。 実在する伝説の総会屋小川薫をモデルに描いているが、東映実録路線の過渡期にあるせいか脚本や演出にも迷いが見られ、なんとも中途半端な出来になってしまっている。大袈裟なタイトルに反して、内容は若手総会屋の青春譚といったところだ。 主演の松方弘樹を中心に、小沢栄太郎、丹波哲郎、若山富三郎らベテランが次々に登場するので映画としては成立しているが、やはり支離滅裂なラストがせっかくの脚本を台無しにしてしまっているのが残念。 ヒロインの池玲子が、女っぷりのいいマダムを好演している。大物総会屋役の田中邦衛は、明らかにミスキャストだろう。
隠す
  
 
[076]音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!
 なんていうか・・・。hayate92018-10-14
 【ネタバレ注意】
前半はまだくすりと笑えるシーンもあるんだけど(ふせえりと阿部サダヲの掛け合いとか)、それでもイマイチ乗り切れないところへ後半の韓国パートへ。 それからは字幕読むのが・・・
続きを読む
前半はまだくすりと笑えるシーンもあるんだけど(ふせえりと阿部サダヲの掛け合いとか)、それでもイマイチ乗り切れないところへ後半の韓国パートへ。 それからは字幕読むのがジャマくさく、あのノリに完全についていけなくなりました・・・。 前半☆4、後半☆2。全体☆3くらいかな・・・。
隠す
  
 
[077]アポストル 復讐の掟
 Netflixで鑑賞saint_etienne_heaven2018-10-14
 【ネタバレ注意】
カルト集団の村がある孤島に潜入というストーリーだけで期待させる。 グロゴア展開もなかなか。
  
 
[078]オーメン
 5段階評価の3・5(平均)さとせ2018-10-14
 
戦場カメラマンとしてダマスカスに居たダミアン。 見知らぬ老婆に話しかけられ子供時代の記憶が戻る。 老婆の姿を見失い強制送還させられたダミアンは現地に残る元カノのケリー・・・
続きを読む
戦場カメラマンとしてダマスカスに居たダミアン。 見知らぬ老婆に話しかけられ子供時代の記憶が戻る。 老婆の姿を見失い強制送還させられたダミアンは現地に残る元カノのケリーに老婆探しを依頼する。 ケリーからの報告を聞いたダミアンは・・・。 あの傑作オカルト映画をTV化! 期待せずに見ていたが意外にも面白くて嵌ってしまった。 しかしながら第1作からその後のダミアンを描いているので個人的に思い入れのある第2作が無視されているのと「エンティティ−霊体−」以来のB・ハーシーがオバさんになっていたのが辛い。 端々に第1作からのインサートがありそれは嬉しいのだが・・・。 当然ながらこの手の作品に終わりが無い為次シーズンも続くかと思われたが残念な事に打ち切りとなったらしく、それも残念。
隠す
  
 
[079]ノッティングヒルの恋人
 記者会見ダイス船長2018-10-14
 
おしゃれで大人な記者会見。何度見ても良い。 同じものを日本映画がやると、想像もしたくないゴミ演出になるのは確実。
  
 
[080]キングスマン:ゴールデン・サークル
 さらに入魂のシリーズ2作目HABBY2018-10-14
 【ネタバレ注意】
故プリンスの名曲を背景とするカーアクションででスタート、実に華やか。悪役に扮するジュリアン・ムーアの何とも言えぬ赤いフェロモンが序盤で画面に振りまかれ、またエルトン・・・
続きを読む
故プリンスの名曲を背景とするカーアクションででスタート、実に華やか。悪役に扮するジュリアン・ムーアの何とも言えぬ赤いフェロモンが序盤で画面に振りまかれ、またエルトン・ジョンが不意に登場し、華やかさが増していく。第1作以上のゴージャス感を醸し出そうと製作陣が本気になったのが伺える。『バックトゥザフューチャー2』を手に汗握って観たあの頃をふと思い出した。本作からは英国人の米国観も伝わって来、それがまた興味深かった。スパイ作品としては軟派な部類に属すと思うのだが、『007』meets『モンティパイソン』という装いで個人的には嫌いじゃない。それと『キック・アス』臭というのもやはり一部充満していると思った。ジョン・デンバーが放ち、オリビア・ニュートン・ジョンがカバーして共にヒットした“カントリー・ロード“を要所で起用するのは本作の「英&米」な世界観に程よくマッチしていて練られてると思う。
隠す
  
 
[081]ホンドー
 シェーンの亜流bond2018-10-13
 
不器用ですから。正直が男の物差し。
  
 
[082]パシフィック・リム:アップライジング
 小ネタが楽しいdummystub2018-10-13
 
1には及ばないが、想像よりは面白かった。 前作には無かった、イェーガー対イェーガーも見れたし。 無人イェーガーはエヴァ3号機+量産機みたいだし。 クライマックスで富士山・・・
続きを読む
1には及ばないが、想像よりは面白かった。 前作には無かった、イェーガー対イェーガーも見れたし。 無人イェーガーはエヴァ3号機+量産機みたいだし。 クライマックスで富士山を目指して東京に集まる怪獣は、 なぜかいつも東京に現れるゴジラやウルトラマン怪獣を連想した。 オマケに合体(!)するし。真ゲッターロボ 世界最後の日を思い出した。 でもなー、東京の描写のデタラメさだけは萎えたな〜。 建物の形状はともかく、看板の文字はまともにしてほしかった。 日本人一人雇えば解決する問題じゃないかな…。 しっかし、なぜBANDAIの看板が?思ったら、 アナハイム・エレクトロニクス社ですか!
隠す
  
 
[083]帰ってきたMr.ダマー バカMAX!
 見ていて辛いbond2018-10-13
 
かなりのオッサン二人がはしゃいでも、無理がある。
  
 
[084]BILLABONG ビラボン
 魔物の棲む湖HABBY2018-10-13
 【ネタバレ注意】
UMA(謎の未確認動物)系。女優2名がべっぴんさん。特にジェシカ・グリーンは魔性系というか、ジェニファー・コネリーの若い頃を彷彿させるというか、なかなかにワイルド。今・・・
続きを読む
UMA(謎の未確認動物)系。女優2名がべっぴんさん。特にジェシカ・グリーンは魔性系というか、ジェニファー・コネリーの若い頃を彷彿させるというか、なかなかにワイルド。今後人気が出た時に、本作がカルト作扱いされるような気がする。
隠す
  
 
[085]ダーク・クライム
 暗い犯罪bond2018-10-13
 
こんなジムキャリー初めて。でも、内容はつまんない。
  
 
[086]映画 ホタルノヒカリ
 元気を育むHABBY2018-10-13
 【ネタバレ注意】
綾瀬はるかの天然ボケキャラがこれほどハマった作品も珍しい。イタリアロケで気分もノリノリ。
  
 
[087]劇場版 はいからさんが通る 前編 〜紅緒、花の17歳〜
 冗談社ちゃぷりん2018-10-13
 
総集編的な構成だけど、楽しめた。
  
 
[088]ゲット・アウト
 不気味っすねビリジョ2018-10-13
 【ネタバレ注意】
 人種間の緊張感をホラーに昇華させた傑作。よく考えてあります。とんでもハップンのストーリーですが、見せます見せます。  黒人監督ならではの発想だと思いました。人種問・・・
続きを読む
 人種間の緊張感をホラーに昇華させた傑作。よく考えてあります。とんでもハップンのストーリーですが、見せます見せます。  黒人監督ならではの発想だと思いました。人種問題を考える中で、こんなトンデモ設定を思いついたのでしょう。  あれ、DVDにはオマケの「もうひとつのエンディング」が!!!  いささかこういうのはルール違反ではないか??  でもこっちも良いかも。  個々の俳優さんの不気味な演技が効いています。
隠す
  
 
[089]デトロイト・メタル・シティ
 過激な生き方HABBY2018-10-13
 【ネタバレ注意】
21世紀の日本にメタル、その中でも一番過激な形態であるデスメタルという存在を布教したという意味で本作の意義は大きい。メタラーとしてはBABY METALの成功とともに慶事だと認・・・
続きを読む
21世紀の日本にメタル、その中でも一番過激な形態であるデスメタルという存在を布教したという意味で本作の意義は大きい。メタラーとしてはBABY METALの成功とともに慶事だと認識している。 俳優陣ではマツケンのカメレオンな演技と松雪泰子の徹頭徹尾ビッチななりきりぶりが秀逸。加藤ローサは普通にかわゆい。
隠す
  
 
[090]ブランカとギター弾き
 ブラインドマンとイノセントガールHABBY2018-10-13
 【ネタバレ注意】
どこか『万引き家族』にも通じるハートフルな作品。イノセントな子供達が生きるために懸命な様子がピュアで良い。こうした作品を通じて我々大人世代が何を感じ取れるかが大切。・・・
続きを読む
どこか『万引き家族』にも通じるハートフルな作品。イノセントな子供達が生きるために懸命な様子がピュアで良い。こうした作品を通じて我々大人世代が何を感じ取れるかが大切。 フィリピンの英雄であるボクシングのマニー・パッキャオが、ファイトマネーの相当部分を慈善事業に充てているエピソードを思い出した。
隠す
  
 
前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11次へ
 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION