allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

作品に対するユーザーコメント
 
各作品・人物詳細ページにある【コメント】タグ部分の<コメントを登録>から、「allcinema ONLINE」メンバーの方なら、どなたでも投稿することが出来ます。コメント入力時に表示される投稿上の注意をご確認の上、ご登録ください。より多くの方のコメントをお待ちしております。

 作品名
 コメント題投稿者投稿日
[091]GONIN
 5段階評価の2・5さとせ2017-12-06
 
借金まみれのディスコオーナー万代は、ゲイの三屋、元刑事の氷頭、家族から見放された職無しの萩原、元ボクサーのジミーの5人でヤクザの事務所を襲撃し金を奪うのだが・・・。・・・
続きを読む
借金まみれのディスコオーナー万代は、ゲイの三屋、元刑事の氷頭、家族から見放された職無しの萩原、元ボクサーのジミーの5人でヤクザの事務所を襲撃し金を奪うのだが・・・。 DVDを購入、10年を経てようやく鑑賞。 ヤクザの金を奪い幸せな生活を営もうとした5人が凄まじい最期を迎えるという怖い話。 特に奪った本人だけでなく一緒に居る家族までも殺害するこんな話を映像化しようとするのは石井隆くらいでは無いか? 残念なのは金を奪ってから其々のその後を描く事無く殺害する事で坦々としている。 出演者も豪華でビートたけしが残酷さを醸し出していて強烈な個性を発揮していた。 DVDでの鑑賞だが画質は普通で音声が小さく聞き取りずらいのが難点。 リアルエディションを鑑賞。監督の本当に描きたかったのがここにあるとのとおり劇場版に無かったシーンが復活している。 しかしながら見た印象は劇場版と変わらず。DVDは画質が甘いのも劇場版同様。
隠す
  
 
[092]星くず兄弟の伝説
 近田春夫こじか2017-12-06
 
ファントムオブパラダイスをやりたかったらしい。アングラな期待感を煽る冒頭は日本ぽくていい感じ。肯定的に楽しもうって決めて見るとまぁ…観れる。近田春夫版の同名曲でサビ・・・
続きを読む
ファントムオブパラダイスをやりたかったらしい。アングラな期待感を煽る冒頭は日本ぽくていい感じ。肯定的に楽しもうって決めて見るとまぁ…観れる。近田春夫版の同名曲でサビにかかる”ああん,アン♪”ってコーラスが好きだったのになぁ。あれがなくて残念。
隠す
  
 
[093]炎628
 エレム・クリモフこじか2017-12-06
 
一言残したいのは、圧倒的に観るに値する作品だったということ。傑作。
  
 
[094]地獄の天使
 ハワード・ヒューズこじか2017-12-06
 【ネタバレ注意】
鑑賞後にwiki読んだだけで、え、マジか…と。編隊が急降下してくる見事な画の恐ろしさ、そこから畳み掛けの大空中戦。実機をこの規模でドンパチ。そりゃ果てしないレベルの撮影・・・
続きを読む
鑑賞後にwiki読んだだけで、え、マジか…と。編隊が急降下してくる見事な画の恐ろしさ、そこから畳み掛けの大空中戦。実機をこの規模でドンパチ。そりゃ果てしないレベルの撮影になる筈だ。当時も今もスクリーンで見たらひっくり返るよね。
隠す
  
 
[095]ヘル・レイザー
 ヘル・レイザーこじか2017-12-06
 
変なことを考えついたもんだ。連れ込んでくってのが悍ましい。おもしろかった。
  
 
[096]おこりじぞう
 おこりじぞう。こじか2017-12-06
 【ネタバレ注意】
いくつかのシーンを鮮明に覚えてて、たまにふと思い出す。販売価格が6万とかするんだけど、他に見る手段はもうないんだろうか。同じコマ撮り人形劇「ながさきの子うま」っての・・・
続きを読む
いくつかのシーンを鮮明に覚えてて、たまにふと思い出す。販売価格が6万とかするんだけど、他に見る手段はもうないんだろうか。同じコマ撮り人形劇「ながさきの子うま」ってのも見てみたい。図書館の視聴覚なんかでは置いてるのかな。。
隠す
  
 
[097]KUBO/クボ 二本の弦の秘密
 必見!SECOND_STAGE_LENSMEN2017-12-06
 
どこから褒めればいいのか悩んでしまうほど素晴らしい。
  
 
[098]ブラック・ファイル 野心の代償
 きな臭い世界HABBY2017-12-05
 【ネタバレ注意】
サスペンスとしては凡庸だが、パチーノ、ホプキンス、デュアメルから発散される圧がなかなかすごい。ビョンホンはアジア系なので悪役というわかりやすい構図だが、こちらも主役・・・
続きを読む
サスペンスとしては凡庸だが、パチーノ、ホプキンス、デュアメルから発散される圧がなかなかすごい。ビョンホンはアジア系なので悪役というわかりやすい構図だが、こちらも主役級の存在感。 アリス・イヴ、マリン・アッカーマンは2人とも金髪で若干キャラが被ってるように思ったが、まあお綺麗なので許されましょう。 シンタロウ・シモサワ監督の名前を覚えた。
隠す
  
 
[099]エンジェル 哀しき復讐者
 詰めが甘いbond2017-12-05
 
チェス名人にしては、慎重さが足りない。結果オーライ。
  
 
[100]ニック/NICK ラスト・フューリー
 決着bond2017-12-05
 
三つ巴でなんでそうなるのか、わかりにくい部分もあるが、決着ついた。
  
 
[101]パピヨン
 うーんビリジョ2017-12-05
 【ネタバレ注意】
 おー、脚本はダルトン・トランボだったのか。  で、ちょっと変わった話だと思った。ラスト40分当たりからトンデモの香りが漂ってきた。あの辺はあれで大丈夫だったのか。・・・
続きを読む
 おー、脚本はダルトン・トランボだったのか。  で、ちょっと変わった話だと思った。ラスト40分当たりからトンデモの香りが漂ってきた。あの辺はあれで大丈夫だったのか。ちょっと何か、本脈から逸脱していった気がしたが。  ちょっと宗教が入っているか。「ドガ」の風貌は明らかにそっち系だ。  原作を読むべきか。何かを分かっていないまま映画が終わってしまった気がしている。ラストに写っているあの人は、まあね。撮影大変でしたね。  時代を考慮したとしても、何かちょっとうーん、という違和感が払拭できぬまま。2人の名優の名優ぶりは感動したけど。海も綺麗だったけど。  とにかく、のんべんだらりとしとらず行動せよ、というメッセージなのだとしたらそれは伝わった。違うだろうけど。
隠す
  
 
[102]セント・オブ・ウーマン/夢の香り
 「神にはユーモアがある」映画を見て物を言う2017-12-05
 
このおっさんはすごく面白い人だ。 この物語に現実世界に迫る真実はあるだろうが、一方で、もっと人間性というものを、一般的に、緩やかに肯定する道はないのだろうか、とも思・・・
  
 
[103]007/ゴールデンアイ
 5段階評価の3・5さとせ2017-12-05
 
ソ連の化学兵器工場にOO6と乗り込んだOO7だが任務達成の為、捕まったOO6を置いて爆破する。 9年が経ちロシアとなるがソ連時の秘密兵器ゴールデンアイの起動キーが強奪された。・・・
続きを読む
ソ連の化学兵器工場にOO6と乗り込んだOO7だが任務達成の為、捕まったOO6を置いて爆破する。 9年が経ちロシアとなるがソ連時の秘密兵器ゴールデンアイの起動キーが強奪された。 ボンドはゴールデンアイを追ってロシアへ飛ぶが其処に立ち塞がったのは死んだと思われていたOO6だった・・・。 P・ブロスナンのボンドデヴュー作。 オープニングのボンドのテーマがショボくてへなってしまうが、冒頭の珍しいOOを持つ仲間との共闘やアクションシーンは其れを忘れさせてくれる出来。 特に中盤の戦車での追跡シーンの凄まじさは戦車最強説を感じさせる凄まじさ。 残念と言うかMやマネーペニーは新しくなったがその分Qが元気な姿を見せてくれる。 ボンドガールのI・スコルプコも活躍してくれるが、個人的にはF・ヤンセン をもっと見たかった!呆気ない最期は少し残念。 ビデオはワーナー・ホーム・ビデオからリリースされドルサラのシネスコで ニューマスター版のレンタルLDも同様。 DVDは劇場公開と同じ5.1ch収録され、究極DVDはdts収録なのでアクションシーンの凄まじさは最高! ノヴェライズ「ゴールデンアイ」(ジョン・ガードナー・文春文庫・3)は新ボンドシリーズの中の1作で詳細。
隠す
  
 
[104]007/消されたライセンス
 5段階評価の3・5さとせ2017-12-05
 
親友ライターの結婚式に向かう途中、麻薬王サンチェス発見の報を受け現地へ向かい見事に逮捕するボンドとライター。 そのままヘリで結婚式を実施し幸せな生活を送ると思われた・・・
続きを読む
親友ライターの結婚式に向かう途中、麻薬王サンチェス発見の報を受け現地へ向かい見事に逮捕するボンドとライター。 そのままヘリで結婚式を実施し幸せな生活を送ると思われたライターだが、金の力で捜査官キリファーはサンチェスを逃がした末にライターはサメの餌食となり妻は銃殺される。 ボンドはMから新たな任務を付与されるが、復讐に燃えOO7を辞意して行動に移るのだが・・・。 ダルトンの第2作目にしてボンド最終作。 任務を無視し私的な感情で動いた為か冷静さに欠け弱弱しく、ボンドガールに助けられまくっているのが新しいと言うか・・・。 その分、ボンドガールのC・ロウエルが大活躍するのと、併せてQまでが前線 に出て来るのは嬉しいかも。 Mやマネーペニーは何時もの如くチョイ出演で敵役のR・ダヴィが良い味を出していた。 兎角、評判が今一のT・ダルトンであるがマスクも良くSEXYで個人的には格好良いのでそのまま続投して貰いたかったのだが・・・。 ビデオはワーナー・ホーム・ビデオからリリースされドルサラのシネスコでニ「ューマスター版、レンタルLDも同様。 DVDは5.1ch収録され、究極DVDはdts収録されたのでかなりの迫力。 ノヴェライズ「消されたライセンス」(ジョン・ガードナー・文春文庫・評価3・5)は新ジェイムズ・ボンドシリーズ最初の映画化とあり、詳細。
隠す
  
 
[105]パッション・ダモーレ
 こんな女に付きまとわれたらコワい!birichina (Mail)2017-12-05
 【ネタバレ注意】
文芸大作と言われていますが、文芸大作を装ったスリラーだと思います。全く好きでない女から一途な愛を捧げられた男が壊れていく姿がシニカルに描かれていてコワ面白い。 主人・・・
続きを読む
文芸大作と言われていますが、文芸大作を装ったスリラーだと思います。全く好きでない女から一途な愛を捧げられた男が壊れていく姿がシニカルに描かれていてコワ面白い。 主人公のジョルジョはイケメン将校で美しい人妻クララ(ラウア・アントネッリ)と不倫関係ながら愛し合っている。転属先の辺境の地で出会った病弱で醜女(ムンクの「叫び」的な恐ろしい顔)で性格もひがみっぽいフォスカに気に入られたのが災難の始まり。同情やら上司の従妹だったので無下にできないという理由もあり、フォスカに親切に接するうちに彼女の一途な愛はエスカレートしていき、ストーカー的な行動に発展。フォスカは少しのショックで気持ちが昂り絶叫して失神してしまう扱いにくい女なので、当然、男女関係を持ったことがない。軍医はジョルジョに「彼女と一夜を共にしてやれ」とそそのかし、ジョルジョはそれを真に受けてしまう。クララからも「私はあなたがいなくても大丈夫だから彼女の元に行ってあげて」と別れを切り出される始末。周囲がそんななので、ジョルジョの中にもだんだん「僕はこの女を愛しているんだ」というおかしな気持ちが生じ、心身ともに壊れていく。 ○最初にフォスカに迫られ断れずに「友達になりましょう」と言ってしまった後で、自宅に戻ってゾッとするジョルジョが笑えました ○フォスカが絶叫してブッ倒れるシーンが何度か繰り返され、ウザい女だなと演出と演技の上手さに引き込まれました ○軍医役のジャン=ルイ・トランティニャンがシニックでよい味を出していました。彼のセリフにはこの作品の本質的なことが盛り込まれています。例えばストーカー的愛に悩まされるジョルジョに対して「美しく生まれるというのは原罪だ 災難だな」と言ったり。 ○タイトルが絶妙。Passioneには「情熱」という意味の他に、「苦悩」「受難」という意味もあり、いわゆる「恋の情熱」だけでなく、「(愛されない女フォスカの)恋の苦悩」、「恋によってもたらされる(ジョルジョの)受難」など様々な意味に解釈でき、懐の深さを感じました。 ○スコラ監督の作品は人生のほろ苦さを描く、山田洋二監督作品タイプと思っていましたが、この作品は刺激(毒?)が強かったです。 ○一つ残念なのは、ラウラ・アントネッリの肉体美が楽しめるシーンがもっとあってよかったかなという点です。そうすればもっとヒットしたかもしれません。
隠す
  
 
[106]レジェンド 狂気の美学
 Good jobめるしぼく2017-12-05
 
トムハーディを初めて見たのは、インセプション。二役も見事にこなし、終始スーツ姿のこちらの作品の方がずっと適役でかっこよかった。インセプションの時はさらに太っていたか・・・
続きを読む
トムハーディを初めて見たのは、インセプション。二役も見事にこなし、終始スーツ姿のこちらの作品の方がずっと適役でかっこよかった。インセプションの時はさらに太っていたかもしれない。エミリーブラウニングは透き通るように白い肌、お人形みたいにかわいかった。映像、衣装、音楽、車どれもおしゃれでクール。ロンがあの時代に堂々と自分はゲイだ(文句あるか?)と自己紹介するのがいい。ストーリーはいまひとつ。邦題はあい変わらずお見事としか言いようがない。
隠す
  
 
[107]ワイルドバンチ
 キャスティングも絶妙ちゃぷりん2017-12-05
 
怒りの爆発がクライマックスになる映画は格別。
  
 
[108]バチ当たり修道院の最期
 虎は本物?pumpkin2017-12-05
 
カラフルな画面構成は面白かったけれど、へえ、アルモドバルってこんな変な監督だったのかとあ然としてしまいました。正直どう見たらよいかわかりませんでした。 ところで虎は・・・
続きを読む
カラフルな画面構成は面白かったけれど、へえ、アルモドバルってこんな変な監督だったのかとあ然としてしまいました。正直どう見たらよいかわかりませんでした。 ところで虎は本物か気になりました。当時はCGはないので、「ライフ・オブ・パイ」みたいにはいかないわけですから。すると、本物か着ぐるみかとなります。着ぐるみみたいに見えるところもありますが、両者の併用かな。監督がどこかで言っているかもしれませんが。
隠す
  
 
[109]キアヌ
 キアヌリーヴスの小金稼ぎ的作品HABBY2017-12-05
 【ネタバレ注意】
ギャングもの。キアヌと言う名の愛らしい子猫と、その猫のセリフをキアヌ・リーヴスが担当したのが最大の見所。企画ものの一種かな。
  
 
[110]ニック/NICK ハードペイン
 暴走bond2017-12-04
 
遂に大きな犠牲が、ここからどうするニック。
  
 
[111]招かれざる隣人
 まんまとbond2017-12-04
 
捻りもなく、読み通りの展開。不気味な夫婦感バッチリ。
  
 
[112]ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅
 新しいお話の始まり始まりHABBY2017-12-04
 【ネタバレ注意】
今のエディ・レッドメインの飛ぶ鳥を落とす勢いを象徴した主役抜擢かな。彼はこのシリーズで何十億ゲットするんだろう。JKローリングも巧みにお話を作ってくるなあ。彼女はこの・・・
続きを読む
今のエディ・レッドメインの飛ぶ鳥を落とす勢いを象徴した主役抜擢かな。彼はこのシリーズで何十億ゲットするんだろう。JKローリングも巧みにお話を作ってくるなあ。彼女はこのシリーズで果たして何百億手にするんだろう。 心温まるファンタジー話なのに、なぜか下世話な事ばかり想像しちゃった。日本国内というより、やっぱり本場の海外でこのシリーズがどのように受け止められるのかが興味深い。『ハリ・ポタ』をリアルタイムに経験したティーン〜20代が見飽きる事なく追従していくのか。『ハリ・ポタ』を楽しめなかった今のローティーンたちは果たしてこのシリーズに興味を示すのかetc。 英米共同製作だが、枢要なキャラは大英帝国の俳優陣で占められてて、ある種のプライドを見て取った。会話の端々で現れるイントネーションもイギリス英語のあの高貴さ。
隠す
  
 
[113]雨にゆれる女
 ミスキャスト黒美君彦2017-12-04
 【ネタバレ注意】
ホウ・シャオシェンやジャ・ジャンクーといった映画監督の作品の音楽を担当してきた半野善弘の初監督作品。 ところどころセンスは感じさせるし、主演の青木崇高は雰囲気を醸し・・・
続きを読む
ホウ・シャオシェンやジャ・ジャンクーといった映画監督の作品の音楽を担当してきた半野善弘の初監督作品。 ところどころセンスは感じさせるし、主演の青木崇高は雰囲気を醸し出している。 ところが相手役の大野いとの演技があまりに拙く、その結果凡庸な印象しか残らなかった。 青木は飯田健次という仮の名を使って工場で働く久保川則夫を演じる。 そこに下田(岡山天音)という男が、「ひと晩だけ」と女を連れてくる。それが「理美」と名乗る大野いと。 実は後半になって久保川は、愛する姉を捨てた精神科医を刺し殺したことが明らかにされる。当時8歳だった娘が、実は「理美」だったのだ、ということに。 ということは、事件のことを書いたあの文書は理美の自作自演ということ?で、あれだけ青木崇高を責めたってこと? 結局理美は父の仇を討ちたくて、青木のもとに転がり込んだということになるのだろうけど、それにしては回りくどいしなあ。しかも青木と大野いとの関係性がどうも乏しいので、急に彼が人間性を取り戻されてもな、という感じ。何だろう、大野いとがはすっぱなその辺の姉ちゃんにしか見えないのだ。台詞回しにしてもそう。そもそも彼女は声があまりよくないし、演技が上っ面なのだ。 ということで、雰囲気はあるものの、ミスキャストで台無しになってしまう典型のような作品になってしまった。うーむ。
隠す
  
 
[114]ザ・タワー 超高層ビル大火災
 群像劇黒美君彦2017-12-04
 【ネタバレ注意】
消防士長にソル・ギョング、ビルのフードモールマネージャーにソン・イェジン、汝矣島(ヨイド)消防署長に名優アン・ソンギ、ビルの施設管理長にキム・サンギョンと、韓国の一・・・
続きを読む
消防士長にソル・ギョング、ビルのフードモールマネージャーにソン・イェジン、汝矣島(ヨイド)消防署長に名優アン・ソンギ、ビルの施設管理長にキム・サンギョンと、韓国の一線で活躍する俳優を集結させた群像劇。 『タワー・インフェルノ』に9.11のWTCテロを加えたようなパニック・ディザスター映画。 CGがとにかく凄い。ここまで出来るのか…と感心した。タワースカイも、あたかもそこにあるかのような存在感で、窓ガラスには周囲の風景が映りこんでいる。 日本のこの手の映画では大概ヒーロー役とヒロイン役が、今ここでその話をする必要なくない?、と思わず突っ込んでしまいそうな恋バナを始めるが、さすがにこの作品ではそんな悠長なシーンは織り込まれない。 そもそも超高層タワービルは、実はきわめて脆弱だ。 この映画に登場するビルはどうも設計に欠陥があったみたいだけど、それがなかったとしても高層階から逃げるには階段しかない。逆にいえば、万一火災が発生しても高層階であれば、階段で上がるしかないのだ。重装備の消防隊員が簡単に上がれようはずがない。 物語としてはさほど強い話があるわけではないが、危機に陥った時にとる行動がいろいろあって興味深い。 ただエレベーターで蒸し焼きにされるのは勘弁して欲しいなあ。 十分楽しめた。
隠す
  
 
[115]ローガン・ラッキー
 「気づけよ!」な感じの今年のマイベストglamfreak (Mail)2017-12-04
 【ネタバレ注意】
今年のマイベストワンです。 社会情勢を娯楽に替えて世の中にわかりやすく訴えるソダーバーグ。 今回は「田舎の貧しい白人たちよ、しっかりしろ! おまえらはちゃんとしてるは・・・
続きを読む
今年のマイベストワンです。 社会情勢を娯楽に替えて世の中にわかりやすく訴えるソダーバーグ。 今回は「田舎の貧しい白人たちよ、しっかりしろ! おまえらはちゃんとしてるはずだろ!」と言ってる感じ。 で、ブランコの一件をどう解釈するかで、かなり遊べます。 私は金がもとからずっとあったのだと思っているのですが……。
隠す
  
 
[116]gifted/ギフテッド
 ナビエ-ストークス方程式黒美君彦2017-12-04
 【ネタバレ注意】
天賦の数学的才能をもつ7歳の少女メアリー(マッケナ・グレイス)と叔父フランク(クリス・エヴァンス)。メアリーの母親ダイアンは、祖母イヴリン(リンゼイ・ダンカン)の英・・・
続きを読む
天賦の数学的才能をもつ7歳の少女メアリー(マッケナ・グレイス)と叔父フランク(クリス・エヴァンス)。メアリーの母親ダイアンは、祖母イヴリン(リンゼイ・ダンカン)の英才教育の結果、世界有数の数学者になったが自ら命を絶ってしまう。フランクはメアリーにその轍を踏んで欲しくないと、祖母から引き離し、自らの手で彼女を育ててきたのだった…。 人並み外れた能力は、文字通り「Gifted」と呼ばれる。そんな才能を持ったが故に彼女は、特別な英才教育を施すべきか、あるいは普通に育てられるべきか、大人たちの思惑に振り回される。 イヴリンは自ら出来なかった数学の難問を娘に解いてもらおうと必死だったのだろう。そしてその欲望は孫娘にも向けられる。実母の無茶な要求に背を向けてきたフランク自身、もともとは大学で哲学を教えていたのだから、アドラー家はどんなDNAを分け合っているのだ(笑) 一方で、フランクはメアリーの担任ボニー・スティーヴンソン(ジェニー・スレイト)とつきあい始める。朝、メアリーと鉢合わせして慌てるボニーに、メアリーがにやっと笑って見せるのが可笑しい。 裁判まで起こした挙句里親に預けられたメアリーを、イヴリンが奪い取ったことを知ったフランクは、姉が「母の死後に発表すること」として預けた「ナビエ-ストークス方程式の解」を母親に示す。 それはある意味、自分の人生を縛り続けた母親への意趣返しでもあったということか。 メアリーを演じたマッケナ・グレイスがとにかくキュート。 ところどころニヤッとさせるコミカルなシーンも盛り込んだハートウォーミングな物語だ。 英才教育が幸福をもたらすとは限らない。人間としての幸福は中庸にこそある、ということか。その辺りは正解はないのかも知れない。
隠す
  
 
[117]地方記者・立花陽介(11) 山陰出雲通信局
 あずきとぎ黒美君彦2017-12-04
 【ネタバレ注意】
<あらすじ>島根県の出雲通信局に赴任した立花陽介(水谷豊)のすぐ近所に住む高原芳夫(中原丈雄)が海岸で転落死した。畑中刑事(北村総一郎)はじめ警察は事件性はないとみ・・・
続きを読む
<あらすじ>島根県の出雲通信局に赴任した立花陽介(水谷豊)のすぐ近所に住む高原芳夫(中原丈雄)が海岸で転落死した。畑中刑事(北村総一郎)はじめ警察は事件性はないとみたが、高原の自宅を物色する橋本里子(あめくみちこ)に遭遇。彼女は高原の内縁の妻で、金を貸していたので金目の物を探していたという。小料理屋の女将である里子はアリバイがあった。その後陶器商を営む高原はあちこちに出資を持ちかけ、金を借りていたことがわかってきた…。 ふたつの事件が入り混じって、やや難易度の高い展開。 高原芳夫には島根県松江市の老舗の和菓子屋「萌芽堂」の女将村井夕子(田島令子)という幼なじみがいた。彼女と高原は、子どもの頃よく一緒にテレビのある家に遊びに行っていたというが、その後交際。ところが1967年10月8日、第一次羽田事件のときに学生運動に参加しなかった高原は、夕子と心中未遂事件を起こす。しかし死に切れずに夕子は松江の和菓子屋に嫁ぎ、高原は出雲に戻ってきた。 高原はその後里子と内縁関係になって、当てもないのに出資をあちこちに求め詐欺もどきの金集めをしていた。ところが夕子に出会って、1,000万円の出資を切り出されたことから、詐欺はやめると決意。里子は嫉妬から高原を崖から突き落としたのだった。 残された高原の手帳に、死んだその日のところにあった「あずきとぎ」とは小泉八雲の怪談に登場する妖怪で、今は普門院という寺の前の橋を指すが、本当は別の川の橋で、萌芽堂の近所にあった、というのがミソ。つまり、「あずきとぎ」は萌芽堂を指していたのだ。ところがややこしいのは、その手帳の「あずきとぎ」の筆跡から、そのメモが里子によって書かれたことが明らかになるところ。里子はその手帳を夕子に突きつけ、身に覚えのない事件をでっちあげて、金を巻き取ろうとしていた。それを知った夕子の息子浩(蟹江一平)が、崖で里子と揉み合い、里子が転落死した、というのが事の真相だけど、里子が自殺をほのめかす書き置きを残していたので、浩も無罪放免となりそう…というお話に。 里子がわざわざわかりにくい「あずきとぎ」という言葉を書く必要はなく(「萌芽堂」と書けばいい)、しかも金を脅し取ろうとする根拠も余りに乏しいのがストーリー的には難がある。 陽介の妻久美(森口瑤子)は今回は、近所の噂話を収集する役。本社の根岸記者(片桐竜次)は、高原の心中事件を調べる役柄。 毎度こうしたプロットを、地元の特徴を捉えて作り上げるのは大変だったろうなと思う。 着物姿の田島令子の艶っぽさが目立った回だった。
隠す
  
 
[118]サンシャイン・クリーニング
 まいどの傷口舐め合い大会namurisu2017-12-04
 
哀れな姉、妹、その母、友人、片腕の店員。バイオハザード除去清掃員 vs 悪臭、感染症、火事、借金。人生は続いて、終わる。
  
 
[119]アイアン・スクワッド/甲鉄戦線
 惜しいedix2017-12-04
 
B級なりに頑張ろうという気概は感じられるが、いかんせんアクションシーンがなんかなあって出来。緊迫感も高揚感もなく、しかもなぜそんな戦い方をするって、納得できないこと・・・
続きを読む
B級なりに頑張ろうという気概は感じられるが、いかんせんアクションシーンがなんかなあって出来。緊迫感も高揚感もなく、しかもなぜそんな戦い方をするって、納得できないことばかり。「第9地区」やエンドクレジットは「パシフィックリム」を真似たような作りで、しかも俳優たちの演技もいまいちだった。 ちゃっちいながらも頑張った感のある特撮に敬意を評して4点かな。
隠す
  
 
[120]パニック・トレイン
 Last Passengerblumental2017-12-04
 
中盤からスリル良く展開し、うまくまとまった作品かと思う。本来なら大事件なのに、鉄道と警察は何をしてるんだとイライラしそうになるくらい、当事者の5,6人だけで話が展開・・・
続きを読む
中盤からスリル良く展開し、うまくまとまった作品かと思う。本来なら大事件なのに、鉄道と警察は何をしてるんだとイライラしそうになるくらい、当事者の5,6人だけで話が展開される。ただハラハラさせられただけで話が終わった印象が強い。B級映画をアピールするようなやすっぽい邦題はいただけない。なんでもパニックをつければいいというもんじゃない。
隠す
  
 
前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11次へ
 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION