allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

作品に対するユーザーコメント
 
各作品・人物詳細ページにある【コメント】タグ部分の<コメントを登録>から、「allcinema ONLINE」メンバーの方なら、どなたでも投稿することが出来ます。コメント入力時に表示される投稿上の注意をご確認の上、ご登録ください。より多くの方のコメントをお待ちしております。

 作品名
 コメント題投稿者投稿日
[091]ザ・コール [緊急通報指令室]
 山羊座の、爆発パーマと25点ギャルnamurisu2018-04-19
 
ドライバーとペンキとシャベルとヘアスプレーとハサミ、と、青ブラ。犯人、監禁放置の刑。
  
 
[092]ヴァレリアン 千の惑星の救世主
 動くグラフィックノベルながた (Mail)2018-04-19
 
リュック・ベッソン監督によるスペースオペラ。 元は「ヴァレリアン&ロールリンヌ」というバンデシネ(連続マンガ)で、原作があるからか、いろいろなSF的ギミックを豊富・・・
続きを読む
リュック・ベッソン監督によるスペースオペラ。 元は「ヴァレリアン&ロールリンヌ」というバンデシネ(連続マンガ)で、原作があるからか、いろいろなSF的ギミックを豊富にちりばめつつ、書き込まれたマンガ作品的な画調を保って映像化しているのがちょっと見もの。 物語は主人公ペアの息のあった活躍やら恋心やらを挟んで気持ちよく進行。途中のなんにでも変形できる宇宙人のダンスショーシーンもいろいろな過去映画を連想させて楽しいです。 勝気なヒロインもなかなかに可愛いですよ。 奥行きのある映像表現も随所にあるので、3Dで観ると楽しいかも。
隠す
  
 
[093]最低。
 対比の妙asama2018-04-19
 
是枝裕和の「海街diary」と見比べると断然面白い。注目度の余りの差に愕然とするが、捩じれた今風女系家族をリアルに描き出して出色の映画だ。綾瀬はるか−森口彩乃、広瀬すず−・・・
続きを読む
是枝裕和の「海街diary」と見比べると断然面白い。注目度の余りの差に愕然とするが、捩じれた今風女系家族をリアルに描き出して出色の映画だ。綾瀬はるか−森口彩乃、広瀬すず−山田愛奈、そんな対比をしながら見るのもいい。ヌードも辞さず力演・熱延した森口彩乃の女優魂には脱帽だ。
隠す
  
 
[094]バーニング・オーシャン
 迫力の火災bond2018-04-18
 
海底油田は爆発すれば半端ない。
  
 
[095]家族はつらいよ2
 老いも若きも賑わえ騒げHABBY2018-04-18
 【ネタバレ注意】
この三世代同居家族に再会できたことにまずは乾杯。家族たちに巻き起こるさまざまな悲喜こもごもは、そのまま家族間の意思疎通の濃密さ、関係性の濃さを反映しているようで、こ・・・
続きを読む
この三世代同居家族に再会できたことにまずは乾杯。家族たちに巻き起こるさまざまな悲喜こもごもは、そのまま家族間の意思疎通の濃密さ、関係性の濃さを反映しているようで、これぞ理想の一形態なのだと実感する。死に対する描写がやや軽いと感じたが、「あまりメソメソするな。笑って送ってやれよ」というメッセージ性なのだと推測する。 なんと第3作が製作されるそうで、この辺りの展開力は山田洋次監督ならではの本領発揮というところか。楽しみに待ちたい。
隠す
  
 
[096]半分、青い。
 くらもちふさこはまだか〜?hayate92018-04-18
 
原田知世が和子(わこ)なのは「時かけ」にひっかけて? 主人公が高校生になったら別マの世界っぽい。弓道部にバスケ部はあれでしょ。(やっぱり「チャンス!」の日向麗太の名・・・
続きを読む
原田知世が和子(わこ)なのは「時かけ」にひっかけて? 主人公が高校生になったら別マの世界っぽい。弓道部にバスケ部はあれでしょ。(やっぱり「チャンス!」の日向麗太の名前はくらもち漫画から取ったでしょ。) 高校受験に失敗するエピは多田かおるの漫画みたい。(その後、セカチューみたいに叫んじゃう) そういえばヒロインは「俺物語」のヒロインでもあったし。 でも途中だけどなんかはまれない・・・。くらもちふさこが出るまでは観るけど。
隠す
  
 
[097]怪物はささやく
 エント?nightwing2018-04-18
 
ヴジュアルがとてつもなく美しいダークファンタジー。 物語がやや難解ではあるが、主人公の少年の心の奥底にある想いを 死した「祖父」が具現化した怪物が、その葛藤から解き放・・・
続きを読む
ヴジュアルがとてつもなく美しいダークファンタジー。 物語がやや難解ではあるが、主人公の少年の心の奥底にある想いを 死した「祖父」が具現化した怪物が、その葛藤から解き放とうさせる物語 なのであろう。 リーアム・ニーソンの写真や声がある事によって「祖父」が怪物である事は 理解できるが、もう少し解りやすくしてあれば感動のドラマとして一般ウケ したのでは?とやや残念ではあるが・・・・。
隠す
  
 
[098]ビフォア・アイ・フォール
 ゾーイ・ドゥイッチsaint_etienne_heaven2018-04-18
 【ネタバレ注意】
同じ一日を繰り返す系。
  
 
[099]ウォーキング・デッド (シーズン8)
 ニーガンエンドbond2018-04-18
 
やっと決着がついたが、ラストはアッサリ。まだ続くのか。
  
 
[100]フランス特殊部隊RAID
 健気bond2018-04-17
 
クルーゾー的間抜けさ。
  
 
[101]静寂の森の凍えた姉妹
 皆怪しいbond2018-04-17
 
容疑者だらけで展開するが、エンディングでオチがわかる。ダラダラしていてイマイチ。
  
 
[102]柘榴坂の仇討
 情けない日本映画界の現状noir fleak2018-04-17
 
としか印象に残らなかった映画だ。CGでちょっとだけ出てくる当時の風景は見るべきところがあっても、あとは延々と続く日本映画のルーティンの連続だ。 抑制されたセリフ、など・・・
続きを読む
としか印象に残らなかった映画だ。CGでちょっとだけ出てくる当時の風景は見るべきところがあっても、あとは延々と続く日本映画のルーティンの連続だ。 抑制されたセリフ、などと批評家はよく言うが、これも良し悪し。本作の場合、まったく逆効果だ。世の中が変わっても両刀を差し、偉そうに人力車の車夫と口を利く、なんて人が当時いただろうか? もっと元侍という人たちはは卑屈だったのではないか。そういう人間観が全く欠けている。侍の魂はいつまでも持ち続ける、なんて単純なものではなかったろう。そういう映画になれば良かったのだが、結果は失望だった。
隠す
  
 
[103]エクス・マキナ
 無題nedved2018-04-17
 
オスカー・アイザック
  
 
[104]ウォーキング・デッド (シーズン8)
 ニーガン・シンドロームHABBY2018-04-17
 【ネタバレ注意】
全16話。前シーズンで現れた吸血鉄バットの独裁者ニーガンをめぐるジリジリとした攻防。ものすごく濃密な描写だし、同時にものすごく平板なストーリーとも言える。少年ジャンプ・・・
続きを読む
全16話。前シーズンで現れた吸血鉄バットの独裁者ニーガンをめぐるジリジリとした攻防。ものすごく濃密な描写だし、同時にものすごく平板なストーリーとも言える。少年ジャンプなどの漫画で主要ボスキャラとの戦闘シーンを1話まるごと費やして豪華に描くケースがあるが、あれに近い雰囲気というか。製作者も視聴者の多くが本作の“信者”になっていることを理解した上で、自信たっぷりにこのドラマを描き切ったという気がする。過去数シーズンで本格化してきた流れを踏襲し、本作においてもゾンビ(ウォーカー)の存在はサブ的アクセサリーと化しており、メインテーマは人間間の(醜くおぞましい)縄張り争いとなっている。良くも悪くもニーガンのキャラの突き抜けぶりが目立つシーズンである。さて、この秋にも放送される第9シーズンにおいて彼らを取り巻くライフスペースはどのように変化していくのか。ここまでくると、引き続きこの狂乱世界を追いかけるしかない。願わくば、その息遣いが少しでも浄化される事を期待しつつ。 (第1話の最後で「ジョージ・ロメロの思い出と共に」という哀悼メッセージが流れたのが印象に残った)
隠す
  
 
[105]男の世界
 マーナロイルーテツ2018-04-17
 
原題は『Manhattan Melodrama』 男の友情がテーマなので、『男の世界』という邦題が付いたと推測される 2人の男にひとりの女性が絡む3角関係で、ジャンルとしてはギャング物と・・・
続きを読む
原題は『Manhattan Melodrama』 男の友情がテーマなので、『男の世界』という邦題が付いたと推測される 2人の男にひとりの女性が絡む3角関係で、ジャンルとしてはギャング物というよりは”メロドラマ”である 主演はウィリアム・パウエルと(やや太めの)クラーク・ゲーブル 唯一の共演作らしいが、どちらもキャロル・ロンバードと結婚しているところが、作品とちょっとリンクしていて面白い 2人の間で揺れる美女がマーナ・ロイ いかにも30年代のMGM作品といったキャスティング ゲーブルの少年時代に、子役時代のミッキー・ルーニー シャーリー・ロスが”Blue Moon”を唄う いかにも作られたようなストーリーで、オチも大体よめる 当時のファンは大スターの共演を楽しみ、今のファンは30年代映画の雰囲気を楽しむには充分な作品
隠す
  
 
[106]ドクトル・ジバゴ
 リーンだからいいとは限らないいまそのとき2018-04-17
 
長いながい長すぎた210分・・ホントにドクター・ユリ!!いい加減にしてよ。ヒューマニストには違いないけど、特別確たる信念があったわけじゃなし。ふたりの女性の間を行ったり・・・
続きを読む
長いながい長すぎた210分・・ホントにドクター・ユリ!!いい加減にしてよ。ヒューマニストには違いないけど、特別確たる信念があったわけじゃなし。ふたりの女性の間を行ったり来たり、タダの優柔不断男じゃないのさ。ハッキリ言って・・印象に残る登場人物誰もいないしね。革命前後荒れた時代を背景に、雪原をロングショットでひたすら延々と、どうだきれいだろっと撮りまくったという以外何もなかったんじゃないのって気がした。
隠す
  
 
[107]大病人
 安らかなエンディング黒美君彦2018-04-17
 【ネタバレ注意】
『ミンボーの女』(1992年)公開直後に組員に襲われ、瀕死の重傷を負った、ということもこの作品には反映されているかも知れない。80年代後半から90年代にかけては、バブルで浮・・・
続きを読む
『ミンボーの女』(1992年)公開直後に組員に襲われ、瀕死の重傷を負った、ということもこの作品には反映されているかも知れない。80年代後半から90年代にかけては、バブルで浮かれる一方で「死」、とりわけ病院での望まざる延命治療に端を発して、「どう死ぬべきか」を考える機運が高まった。この作品もその流れのなかにあると考えるべきなのだろう。 三國連太郎演じる大物俳優であり映画監督でもある向井武平には伊丹十三自身も投影されているのかも知れない。 女好きで女優の愛人(高瀬春奈)をもつ主人公に、妻万里子(宮本信子)は愛想も尽いて離婚寸前。そこで見つかる向井の末期の胃がん。 万里子の学生時代の友人である外科医緒方洪一郎(津川雅彦)は、当時の医師の考え方を示しているかもしれない。告知に消極的で、治療できない状態を「敗北」と受け取る医師。生物的な生にこだわるあまり、患者の「死に方」(=生き方)まで考えられない医療現場。 この頃から「尊厳死」や「ターミナルケア」の重要性が説かれるようになり、ホスピスやペイン・クリニックといった緩和医療についてはかなり浸透してきたといえるだろう。 そんな意識のギャップを、時にシリアスに、時にコミカルに描いているが、作品として観た時の評価はなかなか微妙だ。 それは主人公の持つ傲慢さや弱さへの共感が生まれにくいせいかも知れない(三國はそんな主人公を熱演しているけれど)。 後半の臨死体験を当時最先端だったデジタル技術を駆使して描いているが、今から観ると少々ビミョー。死後の世界はどうしても宗教的なイメージを持たざるを得ない。それをどう受けとめるべきか。 向井がラストカットとして撮りたかったオーケストラの演奏は、黛敏郎の「交声曲<般若心経>」。300文字足らずの文字に世界の一切が語られているといわれる般若心経を合唱とオーケストラで表現した作品だ。それなりに重厚な作品であり、あまりにこの映画そのものと響き合うので、なかなか観る者としては重い。 全体としてのバランスがやや居心地の悪さを招いている気がして、そこがこの作品の弱点か。 それにしても息を引き取る直前の下顎呼吸まで三國に再現させたのは、さすがというべきかうーむというべきか。 津川雅彦やベテラン看護婦を演じた木内みどりが巧演。 三國はもちろん、伊丹十三もこの世を去った今となっては、この作品そのものの意味合いも変わりつつあるように思う。
隠す
  
 
[108]チャンス商会 〜初恋を探して〜
 思いやりあーぼう2018-04-17
 
予備知識なしで観たので、まさかご老人2人が主人公とは思わず・・。嫌いな再開発ものかと思ったら、謎だらけで引っ張られ、最後は思わぬ秘密が・・。色々な伏線にもう一度見直・・・
続きを読む
予備知識なしで観たので、まさかご老人2人が主人公とは思わず・・。嫌いな再開発ものかと思ったら、謎だらけで引っ張られ、最後は思わぬ秘密が・・。色々な伏線にもう一度見直したいと思う作品。出演者もみな熱演。
隠す
  
 
[109]ザ・モンスター
 ゾーイ・カザンHABBY2018-04-17
 【ネタバレ注意】
クリーチャー系のホラーとしては凡庸な内容。なので基本的には映画一家に生まれたサラブレッド、ゾーイ・カザンの演技力を中心に観ることになるのだが、まあ及第点か。子役を演・・・
続きを読む
クリーチャー系のホラーとしては凡庸な内容。なので基本的には映画一家に生まれたサラブレッド、ゾーイ・カザンの演技力を中心に観ることになるのだが、まあ及第点か。子役を演じた女の子の奮闘に若干持っていかれてるような気がしないでもないが。若くしてママ役を経験したゾーイ、この先どんな役者人生(脚本の仕事含めて)を辿っていくのか楽しみなところではある。
隠す
  
 
[110]HK/変態仮面 アブノーマル・クライシス
 アホくさbond2018-04-16
 
ギャグ映画としては笑えるが、映画館で上映する程のものか?
  
 
[111]ヴァレリアン 千の惑星の救世主
 (無題)敦煌2018-04-16
 
同時期に日本公開された「ヴァレリアン」と「ワンダーストラック」 どちらにも同じ印象的な主題歌が使われているんですね。偶然とは 面白いものです。 調べてみたらデビッド・・・・
続きを読む
同時期に日本公開された「ヴァレリアン」と「ワンダーストラック」 どちらにも同じ印象的な主題歌が使われているんですね。偶然とは 面白いものです。 調べてみたらデビッド・ボウイの若かりし頃のナンバーなのですね。
隠す
  
 
[112]ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書
 (無題)敦煌2018-04-16
 
すごいなあ。スピルバーグがリアルタイムで安倍政権の批判映画を 作ってくれるなんて。 あ、違うんですか? あまりに状況が似ているので、てっきり。
  
 
[113]怒り
 抜けた!超えた!いまそのとき2018-04-16
 
140分を超える長尺だがスリリングな展開で飽きない。同時進行する3話、各々別々のストーリーは全く違和感ない。この時代にありがちの疎外された人たち。彼らはストレスを溜め込・・・
続きを読む
140分を超える長尺だがスリリングな展開で飽きない。同時進行する3話、各々別々のストーリーは全く違和感ない。この時代にありがちの疎外された人たち。彼らはストレスを溜め込み吐き出せない苦痛の中に生きている。そんな人間群像劇。誰もに孤独感が漂う。コンタクトすればするほどの疑惑と憤懣。重く哀しいよね。森山未來、松山ケンイチ、綾野剛。誰が真犯人か・・・とミステリー仕立の妙。面白い映画だ。李相日監督に心から感謝したいと思う。
隠す
  
 
[114]ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男
 気も変えられない奴が国を変えられるか!dadada2018-04-16
 
地下鉄で、少女に Are you crying? 何て言われながら涙するチャーチル。あざといシーンだなぁって思いながらも、グッときてしまった。最近は決断への苦悩みたいなお話、個人的・・・
続きを読む
地下鉄で、少女に Are you crying? 何て言われながら涙するチャーチル。あざといシーンだなぁって思いながらも、グッときてしまった。最近は決断への苦悩みたいなお話、個人的にツボなんだよなぁ。 ”嫌われ者から伝説のリーダー”ってポスターを見て鑑賞を決めたけど、まぁ、気持ち良く劇場を後にできました。 あっ、地下鉄のエピソードって、やっぱ作り話なのね。出来過ぎだから気にはなったけど、別に史実が知りたくて映画観ている訳じゃないから。この映画の印象は変わりません。
隠す
  
 
[115]ハッピー・アニバーサリー
 (無題)saint_etienne_heaven2018-04-16
 【ネタバレ注意】
主演2人に魅力無さすぎ。
  
 
[116]ザ・サークル
 オープンパーピープルnamurisu2018-04-16
 
天国も、地獄も、盗撮も、死も、ラジー娘の乳首の色も、検索しよう。
  
 
[117]科学忍者隊ガッチャマン
 ジョーは生死不明ちゃぷりん2018-04-16
 
6年前にWOWOWで放送された昭和アニメ最終回特集で観たきりだったので、ファミ劇でちゃんと全話観れて良かった。 引き延ばし感や曖昧な最終回など、人気漫画にも通じる別の苦闘・・・
続きを読む
6年前にWOWOWで放送された昭和アニメ最終回特集で観たきりだったので、ファミ劇でちゃんと全話観れて良かった。 引き延ばし感や曖昧な最終回など、人気漫画にも通じる別の苦闘が伺える傑作。
隠す
  
 
[118]あなたに降る夢
 お人好しnabeさん2018-04-16
 
ハートウォーミングなおとぎ話である。 400万ドルという途方もない大金が宝くじで当たった上、なんとそれを見ず知らずのウェイトレスにあげてしまう男の物語だ。これが実話・・・
続きを読む
ハートウォーミングなおとぎ話である。 400万ドルという途方もない大金が宝くじで当たった上、なんとそれを見ず知らずのウェイトレスにあげてしまう男の物語だ。これが実話だというのだからさすがアメリカという感じだが、ハリウッドらしいコメディを作ったものの、やはり現実離れしているお人好しぶりに最後まで違和感があるのが残念だ。観客が主人公の素直な気持ちよりも、意地悪な妻に同情してしてしまうのでは、本末転倒だろう。 ニコラス・ケイジが、かつてのジェームズ・スチュワートばりの誠実な警官を好演している。ヒロインのブリジット・フォンダも普通に綺麗だが、やはり妻役のロージー・ペレスが自然な演技で印象的だ。
隠す
  
 
[119]ドラッグストア・カウボーイ
 ブラックユーモアpumpkin2018-04-16
 
今見ると、ピーター・フォンダ、デニス・ホッパーなどのヒッピー&ドラッグ映画の流れをくんだ作品であることがわかります(現代のドラッグものとは違う)。従って、主人公たち・・・
続きを読む
今見ると、ピーター・フォンダ、デニス・ホッパーなどのヒッピー&ドラッグ映画の流れをくんだ作品であることがわかります(現代のドラッグものとは違う)。従って、主人公たちは定住せず、ストーリーのわりに明るさやユーモアが感じられます。死体を隠したり埋めたりするシーンなんか、ブラックユーモアですね。
隠す
  
 
[120]マザー!
 新妻 怒りのバイブルFFF2018-04-15
 【ネタバレ注意】
ノアのハードコアヴァージョン。ジェニファー主演でまさかの未公開。 アダムとイブにカインとアベルじゃ分かりやすすぎるので全部暗喩にしました。 地獄へ堕ちろ人間ども!! ・・・
続きを読む
ノアのハードコアヴァージョン。ジェニファー主演でまさかの未公開。 アダムとイブにカインとアベルじゃ分かりやすすぎるので全部暗喩にしました。 地獄へ堕ちろ人間ども!! デビルビーーームッ!!!
隠す
  
 
前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11次へ
 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION