allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

作品に対するユーザーコメント
 
各作品・人物詳細ページにある【コメント】タグ部分の<コメントを登録>から、「allcinema ONLINE」メンバーの方なら、どなたでも投稿することが出来ます。コメント入力時に表示される投稿上の注意をご確認の上、ご登録ください。より多くの方のコメントをお待ちしております。

 作品名
 コメント題投稿者投稿日
[091]127時間
 泥水をがぶ飲みちゃぷりん2018-10-13
 
コッチは観る前にコーラをがぶ飲みした。冒険家の体験記は勇敢か馬鹿かの境界線上にあるけど、生き残って良かったね。
  
 
[092]モンキー・マジック 孫悟空誕生
 豪華キャスト・・・セニョールK2018-10-13
 
確かにCGはスカスカだが、電気紙芝居として面白く見ました。 豪華キャストも顔ぶれを眺めるだけで楽しいし、 美術と衣装も綺羅びやか。 いつもは華がなく余り好みでないドニー・・・
続きを読む
確かにCGはスカスカだが、電気紙芝居として面白く見ました。 豪華キャストも顔ぶれを眺めるだけで楽しいし、 美術と衣装も綺羅びやか。 いつもは華がなく余り好みでないドニー・イエンも猿メイクと京劇のような動きで 今回は気にならなかった。
隠す
  
 
[093]クレイジー・リッチ!
 いろいろとダイバーシティwicked2018-10-13
 
主要キャストがオールアジア系、というのがこの映画の一番の売り?特色で言われてますが、普通なら女優がセクシー担当のところ、この映画ではやたら男性が脱いだり、脱いだり、・・・
続きを読む
主要キャストがオールアジア系、というのがこの映画の一番の売り?特色で言われてますが、普通なら女優がセクシー担当のところ、この映画ではやたら男性が脱いだり、脱いだり、脱いだり。眼福。逆に女性は「なんで整形しないの?豊胸手術しないの?」っていわれちゃうくらい。いわゆる、脳セクってやつですね。k-popのガールズを非難したり。いろいろと、言いたいことがあるんだなぁって感じでしたね。 ストーリーとしてはいわゆるシンデレラもの、ファミリーもの、コメディ的要素、王道系ですが、上記の拘りと、アメリカ人へのストレートな批判も盛り込まれてて、今までにはない、一味違って映画になってると思います。まあそれが、オールアジアっていう謳い文句に隠れちゃってる感じ。 ミシェル・ヨーが、姑世代になっても毅然として美しく、さすがの存在感でしたね。
隠す
  
 
[094]ユナイテッド93
 観る者を引き込む力の強い価値のある作品ローランド2018-10-13
 
  好きな監督だしもっと早くに観賞しようとの気はありながらも、悲惨な結果を知っている事柄をこの監督の手腕で再現されたら観ていてつらいのではなかろうかとためらっていて・・・
続きを読む
  好きな監督だしもっと早くに観賞しようとの気はありながらも、悲惨な結果を知っている事柄をこの監督の手腕で再現されたら観ていてつらいのではなかろうかとためらっていて、案の定はじまってすぐの飛行機に燃料を給油しているのを見てさえこれが爆薬代わりになって・・・ と胃に痛みを感じるくらいだったのだけど、それでも事件当時のニュースを見ているような緊迫感に一時も目をそらすことが出来なく、家での映画観賞は途中で食事などの休憩時間がはさまるのだがこればかりは終いまで緊張しながら一気に見終えたのであります。      この監督の狭いところでのアクションの演出にはいつも感心してしまうのだけど、ほかにも、同時に起こったあれだけのことを映画としてまとめるのは大変なことだろうに、民間の管制官の判断決断に軍の責任のあり方など多くの問題が混沌としている様子を手際よくまとめ上げていて、それにこの監督とは相性がいいのか音楽担当のジョン・パウエルが良い仕事をしていまして、控えめながらテンポ良くそれでいて重く押し出すような切迫感あるサウンドにエンドクレジットが終了するまで聴き入ってました。  面白いとは言えないが観る者を引き込む力の強い価値のある作品であると思います。      これが日本人乗客ばかりだったなら皆んな怯えたままでエンディングを迎えるのかなって少々自虐気味な考えも浮かんだのだが、ああいう極限に追い詰められた状況になったなら身を捨ててもこのままで終わるものかという良い意味での捨て鉢状態で立ち向かう者もいるはずとの思いもする。     監督は「ジェイソン・ボーン」の出来に不本意な気持ちがあったのかそれを最後に映画作品がないのだけど、これだけ非凡な才能を持った人なんだし新作発表のニュースを聞きたいものです。
隠す
  
 
[095]はじまりへの旅
 反体制家族物語asama2018-10-13
 
現代を生きるために、反現代を生きろ。モスキートコースト(1986)、旅立ちの時(1988)、そして21世紀に蘇った、この過激な反体制の家族物語。過激に生きる彼らの生きざまが、現代・・・
続きを読む
現代を生きるために、反現代を生きろ。モスキートコースト(1986)、旅立ちの時(1988)、そして21世紀に蘇った、この過激な反体制の家族物語。過激に生きる彼らの生きざまが、現代の病魔をあぶり出す。文句なしに面白い。
隠す
  
 
[096]ゴールドラッシュ
 チャレンジファルド2018-10-13
 
村本(大友康平)と大沢(布施博)のコンビがいい感じでした。彼らが開店したライヴハウスの成功とその店でデビューした無名の歌手・真美(南野陽子)が売れっ子になっていく様・・・
続きを読む
村本(大友康平)と大沢(布施博)のコンビがいい感じでした。彼らが開店したライヴハウスの成功とその店でデビューした無名の歌手・真美(南野陽子)が売れっ子になっていく様が描かれるが、お気軽に楽しめる青春サクセス・ストーリーという感じでした。
隠す
  
 
[097]サンタモニカ・ダンディ
 国家教会ファルド2018-10-13
 
コンビニが襲われ、黒人店主が撃たれる。そして、駆け付けた警官がある男に職務質問をしようとして射殺される事件が発生する。ロサンゼルス警察・殺人課のベック刑事(D・ジョ・・・
続きを読む
コンビニが襲われ、黒人店主が撃たれる。そして、駆け付けた警官がある男に職務質問をしようとして射殺される事件が発生する。ロサンゼルス警察・殺人課のベック刑事(D・ジョンソン)は、仮釈放中のボビー・バーンズ(F・ミリタリー)の犯行と推理し、彼を捜索する。その後、メキシコ人が経営するバーが襲われ、多数のメキシコ人が射殺される。捜査していく内、事件の背後には白人優越論を唱える、K・K・K=ネオナチの存在が浮かび上がるが…。 終盤の地下壕での攻防はそれなりに印象に残るが、全体的にはあまりパッとしない出来かな。ラスト、真犯人の意外性より、人違いで殺される事の方が意外だった。
隠す
  
 
[098]7月22日
 Netflixで鑑賞saint_etienne_heaven2018-10-13
 【ネタバレ注意】
スリラー描写も監督らしいけど実録ものだけに腹立たしさも。
  
 
[099]リーサル・パンサー2
 台帳ファルド2018-10-13
 
香港警察の女刑事ジュリー(S・フー)は、麻薬取引と凶悪犯罪により、莫大な利益を上げているマフィアのボス、ロンと彼の息子ビルを逮捕すべく奮闘していた。そこに、FBIの・・・
続きを読む
香港警察の女刑事ジュリー(S・フー)は、麻薬取引と凶悪犯罪により、莫大な利益を上げているマフィアのボス、ロンと彼の息子ビルを逮捕すべく奮闘していた。そこに、FBIの女潜入官ジェシカや殺し屋フォン、チンピラのアンディも加わり、組織と対決する…。 女性3人のカンフーアクションは、それなりにキレがあり良かった(フィルムの早回しもあるが)。主演女優のシベール・フーは、凛とした美しさがあり良い。ラストの銃撃戦も割と派手で、全体的にはそれなりに楽しめるB級アクションでした。
隠す
  
 
[100]Coo 遠い海から来たクー
 絵日記ファルド2018-10-13
 
フィジー共和国のパゴパゴ島に住む12歳の少年・小畑洋助が、プレシオサウルスの生まれたばかりの赤ちゃんを見つけ、インプリンティングにより、その赤ちゃんは洋助を母親と認・・・
続きを読む
フィジー共和国のパゴパゴ島に住む12歳の少年・小畑洋助が、プレシオサウルスの生まれたばかりの赤ちゃんを見つけ、インプリンティングにより、その赤ちゃんは洋助を母親と認識する。その赤ちゃんを「クー」と名付け、洋助と海洋生物学者の彼の父親・徹郎は、密かに飼育するが…。 クーとの交流や、クーの存在を知り、奪いに来る連中との争いを描いているが、父と子2人の小畑家とキャシー相手に、部隊を送り込んで、マシンガンまで撃ってくる辺りはやり過ぎ。クーとの交流はまあ普通でした。 あと、洋助を守るために撃たれたイルカのブルーが可哀想だった。
隠す
  
 
[101]アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅
 1作目より良作北村もとい2018-10-13
 
1作目のティムバートンが監督をやってない続編ということで、本来なら負け戦確定の2作目だが、前作が内容スカスカの凡作だったので、逆に監督が変わった本作の方が普通に映画・・・
続きを読む
1作目のティムバートンが監督をやってない続編ということで、本来なら負け戦確定の2作目だが、前作が内容スカスカの凡作だったので、逆に監督が変わった本作の方が普通に映画として楽しめる出来である。 雰囲気的には不思議の国のアリスというより、ヒューゴの不思議な発明みたいなテイストでこれに出ていたサシャ・バロン・コーエンが本作にも出おり、ファンタジー映画で意地悪な髭キャラはサシャ・バロン・コーエン専属状態か。 ミア・ワシコウスカは成長してもはや少女アリスではなく、白の女王のアン・ハサウェイより年上に見えてしまう。 ジョニー・デップのマッドハッターは本作では完全に脇役になっているが、妙に哀愁溢れる演技で印象には残る。
隠す
  
 
[102]つながれたヒバリ
 守護天使ファルド2018-10-13
 
1948年のチェコ。労働者階級が権力を持ち、ブルジョワらがクズ鉄の再処理工場の現場へ送られ、肉体労働をさせられ、社会主義の教育をされる。その現場は、国外逃亡をしよう・・・
続きを読む
1948年のチェコ。労働者階級が権力を持ち、ブルジョワらがクズ鉄の再処理工場の現場へ送られ、肉体労働をさせられ、社会主義の教育をされる。その現場は、国外逃亡をしようとして捕えられた女たちも働かされている。 その現場は、過酷には見えず、わりとのんびりしていた。なので、堅苦しい雰囲気はなかった。ただ、ちょっとでも反体制的な言動をすると、すぐ刑務所行きである。こんな時代や場所に生まれなくて良かったと思える。 女の宿舎を覗いて裸を鑑賞するシーンや、衛生のためらしいが、オッサンが若い女を全裸にしてバスタブで洗うシーンなど、エロシーンもあった。
隠す
  
 
[103]起終点駅 ターミナル
 人生は起承転結北村もとい2018-10-13
 
一昔前なら高倉健がやっていたような北国の過去への贖罪を背負い孤独を享受するオッサンの再生物語。 まあ、本田翼が慕ってくれたらたまりませんよねという一種のオッサンの都・・・
続きを読む
一昔前なら高倉健がやっていたような北国の過去への贖罪を背負い孤独を享受するオッサンの再生物語。 まあ、本田翼が慕ってくれたらたまりませんよねという一種のオッサンの都合の良いファンタジーである。 本田翼は世間で言われるほど大根ではないと思うが、何を演じても感情が伝わってこないアンドロイドに見えるのが難点で、本作でも苦難の人生を歩んできた女には全く見えないが、可愛いからまあいいか。 しかし、本田翼の実家が漁師とは言え、海岸の砂浜に家が建っているが、海の家じゃあるまいし、砂浜に家なんか建てるのかいな。塩害が凄そう。 更に、本田翼の父と母と兄の子供が同じ日に死亡しており、兄とその妻は行方不明になっていると判明するが、どう見ても事件性しか感じない不穏極まりない状況だが、特にその後触れることもなくスルー。佐藤浩市と息子の関係より本田翼の家族に何があったのかの方が気になるよ! 最後も明日の東京の息子の結婚式に出席するため、佐藤浩市が急いで旅立つが、何故か東京まで全航路鉄道で行くが、途中で雪で電車止まったらどうするのか。
隠す
  
 
[104]ダーク・クライム
 ジム・キャリーsaint_etienne_heaven2018-10-13
 【ネタバレ注意】
ゲンズブールの白い尻。
  
 
[105]ジャズ娘誕生
 江利チエミワンマンショーnabeさん2018-10-13
 
江利チエミ主演の総天然色ミュージカルである。 田舎の椿油売りだった歌の上手な娘が、旅の一座に拾われて頭角を現わし、最後は東京の大舞台に立つ!というシンデレラストーリ・・・
続きを読む
江利チエミ主演の総天然色ミュージカルである。 田舎の椿油売りだった歌の上手な娘が、旅の一座に拾われて頭角を現わし、最後は東京の大舞台に立つ!というシンデレラストーリーだ。ヒロインの江利チエミが、抜群の歌唱力とセンスでハリウッドミュージカルさながらに歌い踊る様は、カラー化もあってTVの普及していない当時としては最高のエンターテインメント作品だっただろう。 石原裕次郎がジャニーズさながらに歌って踊るが、まったくぎこちなく素人そのもなのが可笑しい。しかし、足の長さと顔の小ささはまさに日本人離れしているのはさすがだ。
隠す
  
 
[106]インフェルノ
 観光spqc2y292018-10-13
 
手っ取り早く観光旅行に行った気分になれます。
  
 
[107]飾窓の女
 ジョーンベネットルーテツ2018-10-13
 【ネタバレ注意】
コイツはやられた いちおうネタバレチェックにチェック入れておこう 女が男に近づいた動機が不明、男は証拠を残し過ぎ、なのに警察は気付かない、用心棒もボスが殺され遺棄さ・・・
続きを読む
コイツはやられた いちおうネタバレチェックにチェック入れておこう 女が男に近づいた動機が不明、男は証拠を残し過ぎ、なのに警察は気付かない、用心棒もボスが殺され遺棄されるのに気づかない、男と女が堂々と外で会っている・・・ もういろいろ穴だらけだなー、などと思って観ていたが、敢えて衝撃のラストに繋ぐための伏線だったとしたら恐れ入る なんやかんや途中まで引き込まれていただけに、個人的にはこのオチはアウトかな 主演はエドワード・G・ロビンソン ギャングのイメージが強いが、実はこういう小市民の役も上手い 強面の顔が出川哲朗みたいになっちゃうんだから名優すぎる 魔性の女にジョーン・ベネット 『若草物語』では可愛い娘だったが、キレイな女性になっている ダン・デュリエはいつもどおりのクソヤロウ レイモンド・マッセイが良い味を出していたが、後半まるで出番なくて残念 フィルム・ノワールの傑作の一つとして数えられており、なかなか面白いのだが、このオチはちょっと受け入れられない
隠す
  
 
[108]バッドガイズ!!
 激しいアナル・◯ックス!?リベルタド!!2018-10-12
 
あんまり評判よろしくなかったので、暇潰しにでもって観始めた。前半はコメディモードなんだけど、悪徳警官コンビの笑えない悪ノリに付き合わされて、途中で観るの止めようかと・・・
続きを読む
あんまり評判よろしくなかったので、暇潰しにでもって観始めた。前半はコメディモードなんだけど、悪徳警官コンビの笑えない悪ノリに付き合わされて、途中で観るの止めようかと思った。あまりにも薄情な主人公たちに嫌悪感しかなかった。 だけど、少し我慢していたらちょっと変化が。後半、事件の目撃者の少年が転がりこんできてからは、急にシリアスモードに。 あんだけアーパーだった刑事コンビが、真面目に仕事する展開に!そこからは、どうにも目が放せなかったかな。 期待値が低かったぶん、後半の盛り返しの意外性は良かった!
隠す
  
 
[109]死霊館のシスター
 邪悪で背徳感に満ちたMcQueeeeeN (Mail)2018-10-12
 
怖い、怖い、怖い...。 有無を言わさず、徹底的に怖い映画は大好きだよ。 シスターの恰好をした悪魔のなんとも邪悪で背徳感に満ちた造形にまずやられた!! 大満足 !!
  
 
[110]アナベル 死霊人形の誕生
 誕生の経緯HABBY2018-10-12
 【ネタバレ注意】
ジェームズ・ワンって過去に売れた作品を無理やり引っ張り出してきて増築、建て増しするのを続けてるね。しかも深い計画性のない継ぎ足しだから、いまいち芸術的な設計になって・・・
続きを読む
ジェームズ・ワンって過去に売れた作品を無理やり引っ張り出してきて増築、建て増しするのを続けてるね。しかも深い計画性のない継ぎ足しだから、いまいち芸術的な設計になってないんだよなあ。とは言えブランドネームはそこそこあるのだろうし、そこそこヒットするんだろうけど。本作もスピンオフとしてはまずまずの内容。死霊館シリーズのファンであればチェックしておくべき一品だとは思う。
隠す
  
 
[111]ダークタワー
 失敗作bond2018-10-12
 
多分、原作は面白いんだろう。映画にすると、いろんな映画を混ぜた感じでイマイチ。
  
 
[112]ふたりの女
 26歳とは思えないちゃぷりん2018-10-12
 
流れるようなストーリーと演出。お手本のような作品。
  
 
[113]ディープ・インフェルノ
 袋小路でSNSHABBY2018-10-12
 【ネタバレ注意】
パナマの密林を舞台とするモンスターパニックアクション。C級で新味に乏しい(自撮りをSNSに投稿して救出を求めるスタイルが今風と言えば今風だが)。女優2名はお綺麗。
  
 
[114]アンツ・パニック 巨大蟻襲来
 蟻ヶ島HABBY2018-10-12
 【ネタバレ注意】
C級アント・パニック。青春ものの亜種とも解釈できるかな。紅一点、ヴァネッサ・グラッセの愛らしさに救われる。フィンランドのハードロックバンドSanta Cruzの2017年作品“Bad ・・・
続きを読む
C級アント・パニック。青春ものの亜種とも解釈できるかな。紅一点、ヴァネッサ・グラッセの愛らしさに救われる。フィンランドのハードロックバンドSanta Cruzの2017年作品“Bad Blood Rising”から4曲ほど作中で流れる。監督、よほど好きなんだな。
隠す
  
 
[115]ヘルハウス
 家系ホラーの代表作リベルタド!!2018-10-12
 【ネタバレ注意】
1970年代当時から、超自然現象に対して、科学でアプローチするところが欧米的。もちろん霊媒師もいるけれど。 エロい幽霊なら「エンティティー霊体」も有名。そっちでも科学や・・・
続きを読む
1970年代当時から、超自然現象に対して、科学でアプローチするところが欧米的。もちろん霊媒師もいるけれど。 エロい幽霊なら「エンティティー霊体」も有名。そっちでも科学や心理学が出てきた。 強引に科学で説明しようとする学者が、結局“霊”にはかなわないんだけど、その凄まじい怨念の源になる理由がケッサク! コンプレックスは根が深い・・・
隠す
  
 
[116]神様メール
 邦題だけがいまいちかディラン2018-10-12
 
神と言われる父親は何故粗暴キャラなの? 神(父)=「旧約聖書」、息子(JC)=「新約聖書」、娘(エア)=「新・新約聖書」で、それぞれキャラ付けされているとの説明で腑・・・
続きを読む
神と言われる父親は何故粗暴キャラなの? 神(父)=「旧約聖書」、息子(JC)=「新約聖書」、娘(エア)=「新・新約聖書」で、それぞれキャラ付けされているとの説明で腑に落ちた。 これは”世界三大宗教”と呼ばれるものに対しての大いなる挑戦なのか?(仏教は除く) 母親は父の下僕程度の扱いなのだが、「新・新約聖書」の時代を開く重要なキーパーソンとなっている。 本作はジャコ監督の、女性時代の到来を予見する「予言の書」なのだ。
隠す
  
 
[117]ウィッチ
 森の魔女LOVEディラン2018-10-12
 
宗教に救われるのではなく、宗教に囚われ崩壊していく家族の物語 劇中魔女もしくは、の様な物が登場するシーンがあるが、仮に登場し無くとも人間の弱さや醜さを描いた人間ドラ・・・
続きを読む
宗教に救われるのではなく、宗教に囚われ崩壊していく家族の物語 劇中魔女もしくは、の様な物が登場するシーンがあるが、仮に登場し無くとも人間の弱さや醜さを描いた人間ドラマとして、充分成立するくらい良くできた脚本だ。 いみじくも現代人が”お金”(資本主義)を崇拝し、それに囚われ疲弊している様を連想させられる。いつの時代も人間とは生きにくい存在なのだ。 それにしても、主役のアニヤ・テイラー=ジョイが魅力的なのは、共演者がぶさいく揃いからなのか、と思うほどくせ者の共演者(双子の子役も憎たらしい)でかためている。
隠す
  
 
[118]泣かないと決めた日
 納得いかない結末アリョーシャ2018-10-12
 
社内いじめに会うヒロインがそれに負けずに生きてゆく姿を描いたドラマなのだが、連続ドラマの最終回の結末には納得いかない。あれだけいじめや嫌がらせをしていた連中が「ごめ・・・
続きを読む
社内いじめに会うヒロインがそれに負けずに生きてゆく姿を描いたドラマなのだが、連続ドラマの最終回の結末には納得いかない。あれだけいじめや嫌がらせをしていた連中が「ごめんなさい。」の一言だけで許されてしまうなんて、到底納得いかない。観ている方もカタルシスが得られない。 自分のFAX送信ミスをヒロインになすりつけた女、ヒロインが行っていた作業のスキをついて悪意を持って書類の送付先を入れ替えた女、USBメモリを社外に持ちだしそれを落としたのをヒロインの仕業だと言った女、ヒロインのPC画面に罵詈雑言を映し出した男、中華料理店への同行を行わず、イベントで使用する材料の手配量を意図的に減らした男、そしてヒロインを徹底的に悪者に仕立て上げ、恋人まで奪い、挙句の果てには殺傷しようとまでした同期の女。こんな連中が、あんな形で許されてしまうなんて、あり得ない。悪事を働いたものには、それ相応の罰が与えられなくてはねぇ・・・。(>_<) 結局このドラマで罰を受けたのは、ヒロインとは直接関わりあいのない段田安則演じる部長だけで、そりゃあないよと思った人も多いのでは?
隠す
  
 
[119]世界中がアイ・ラヴ・ユー
 parisringoringo2018-10-12
 【ネタバレ注意】
もともとウッディー・アレンのひねくれた厭世感が好きだからこれも良かった。 川のほとりでゴールディー・ホーンと踊るシーンは空中に浮かんでいて、とても幻想的。カタルスシ・・・
続きを読む
もともとウッディー・アレンのひねくれた厭世感が好きだからこれも良かった。 川のほとりでゴールディー・ホーンと踊るシーンは空中に浮かんでいて、とても幻想的。カタルスシスが訪れる瞬間を感じました・・・ ナタリ−・ポートマン当時15歳位・・・可愛いいなぁ〜 ジュリア・ロバーツ当時30歳位・・・綺麗だななぁ〜 ゴ−ルディ・ホ−ン当時50歳位・・・コケティッシュな美魔女だなぁ〜
隠す
  
 
[120]マイアミ・コップス
 Bの中マイナス塚原新2018-10-12
 
一応アメリカの警察が舞台で、後半はイタリアへ移動して組織のボスと対決する。 原題も「MIAMI COPS」ながら、エンドクレジットを見るとデトロイトでのロケらしく、冒頭から「・・・
続きを読む
一応アメリカの警察が舞台で、後半はイタリアへ移動して組織のボスと対決する。 原題も「MIAMI COPS」ながら、エンドクレジットを見るとデトロイトでのロケらしく、冒頭から「寒いな」なんてセリフが飛びだすなど、トボけた感じがマカロニB級アクションらしい(笑)。 オーソドックスなバディものながら、美女・カーチェイス・銃撃戦のいずれも小粒なのが残念。
隠す
  
 
前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11次へ
 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION