allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

作品に対するユーザーコメント
 
各作品・人物詳細ページにある【コメント】タグ部分の<コメントを登録>から、「allcinema ONLINE」メンバーの方なら、どなたでも投稿することが出来ます。コメント入力時に表示される投稿上の注意をご確認の上、ご登録ください。より多くの方のコメントをお待ちしております。

 作品名
 コメント題投稿者投稿日
[121]トゥモロー・ピープル
 運命共同体HABBY2018-02-19
 【ネタバレ注意】
全22話。『ミュータントX』や『エージェント・オブ・シールド』、『カイルXY』などと同じアメコミ風超能力もの。結構良い出来だと思ったが、シーズン2更新ならずは残念。まあ、・・・
続きを読む
全22話。『ミュータントX』や『エージェント・オブ・シールド』、『カイルXY』などと同じアメコミ風超能力もの。結構良い出来だと思ったが、シーズン2更新ならずは残念。まあ、唐突な終わり方でなくある程度起承転結してくれてるのは評価したい。英国で1970年代に放送されていたドラマ『地球防衛団』のリメイク版という事実は鑑賞後に知る。てっきり米国製のオリジナルものだと思ってた。女優陣はペイトン・リストを筆頭に2人ほど綺麗な方が居た。
隠す
  
 
[122]オール・アバウト・マイ・マザー
 ある種のお遍路巡りHABBY2018-02-19
 【ネタバレ注意】
セシリア・ロスが存在感を発揮。だが個人的にはうら若きペネロペ・クルスを拝めたことが嬉しかった。大女優は若い頃に見出されて印象深い作品できっちり仕事をしてるんだなあと・・・
続きを読む
セシリア・ロスが存在感を発揮。だが個人的にはうら若きペネロペ・クルスを拝めたことが嬉しかった。大女優は若い頃に見出されて印象深い作品できっちり仕事をしてるんだなあと。運と実力と、両方備えていないと生き残っていけない世界。
隠す
  
 
[123]バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生
 無駄な予算BLADE2018-02-19
 
個人的にも好きな2大キャラクターを使っておいて、半端な映画を作ってしまった作品。 既にシリーズとして確立されているアベンジャーズの足元にも及ばない。 なぜにここまでひ・・・
続きを読む
個人的にも好きな2大キャラクターを使っておいて、半端な映画を作ってしまった作品。 既にシリーズとして確立されているアベンジャーズの足元にも及ばない。 なぜにここまでひどく出来るんだろう。 シリアスにも娯楽にもなり得てないくらい、キャラ陣の描きに説得力がなさすぎ。 2人が戦う理由も変だし、ルーサーのジョーカーみたいなピンとこない行動、ていうかあれはルーサーと呼ぶべきではない。
隠す
  
 
[124]マン・オブ・スティール
 暗いスーパーマンBLADE2018-02-19
 
スーパーマンにまでダークさを持っていくのはしんどいね。 何とかなるんじゃないかという予想を見事にぶち壊す。 基本この監督の中途半端なリアルさ、暗さ、葛藤がどうにも好き・・・
続きを読む
スーパーマンにまでダークさを持っていくのはしんどいね。 何とかなるんじゃないかという予想を見事にぶち壊す。 基本この監督の中途半端なリアルさ、暗さ、葛藤がどうにも好きになれない。 色々葛藤してるわけには説得力もなく、共感もできずに置いてけぼり。 金をふんだんに使っておいて半端な出来には不満も出るわけだよ。
隠す
  
 
[125]アメイジング・スパイダーマン2
 何ともBLADE2018-02-19
 
良いキャラな面子が多くて前作よりかは楽しめました。 エレクトロの自意識過剰な感じ、どこか俺だと思ってしまう所もあったなw 悲しいのは続編も、この先の展開を期待させて・・・
続きを読む
良いキャラな面子が多くて前作よりかは楽しめました。 エレクトロの自意識過剰な感じ、どこか俺だと思ってしまう所もあったなw 悲しいのは続編も、この先の展開を期待させてくれる一方で、打ち切りになって作られることがなくなるというのは寂しいね。 せめて一定の終わりを出してからにしてほしかった。 これではアメリカの打ち切りドラマのように、中途半端に終わるやつみたいだ。
隠す
  
 
[126]アメイジング・スパイダーマン
 リブートの難しさBLADE2018-02-19
 
3作目まで続いていたシリーズをリブートをするというのは解せませんでした。 しかも蜘蛛に噛まれるところからですか。。。 もう始まりはさらっとさせて、続編とか新たな解釈的・・・
続きを読む
3作目まで続いていたシリーズをリブートをするというのは解せませんでした。 しかも蜘蛛に噛まれるところからですか。。。 もう始まりはさらっとさせて、続編とか新たな解釈的なはじめ方でも良かった気がします。 一応、出てこなかったキャラクターを起用してるわけだしさ。 比較されてしまうのは当然のことなだけに、もっとストーリーには重きを置いてほしかったなと思う次第。
隠す
  
 
[127]猫なんかよんでもこない。
 愛せば自然と愛されるHABBY2018-02-19
 【ネタバレ注意】
ボクシング好きかつ猫好き人間なので楽しく鑑賞。色々な「猫あるある」が描写されてて微笑ましい。漫画稼業に精を出す主人公の兄役、つるの剛士の演技も良かった(彼は将棋好き・・・
続きを読む
ボクシング好きかつ猫好き人間なので楽しく鑑賞。色々な「猫あるある」が描写されてて微笑ましい。漫画稼業に精を出す主人公の兄役、つるの剛士の演技も良かった(彼は将棋好きなので応援してる)。猫との出会いだけでなく、別れの部分をちゃんと描けているのも立派。
隠す
  
 
[128]ダークタワー
 これはしかしうーむビリジョ2018-02-18
 【ネタバレ注意】
 映画館内にワシ1人だったぞ何と。土曜日なのに。そうか、まさに選ばれた人間なのだワシは。この映画上映はワシ1人のためになされているのだぞ。まさにワシこそが選ばれた存・・・
続きを読む
 映画館内にワシ1人だったぞ何と。土曜日なのに。そうか、まさに選ばれた人間なのだワシは。この映画上映はワシ1人のためになされているのだぞ。まさにワシこそが選ばれた存在なのだ。ワシこそがウォルターなのだマーテンなのだわっはははは。  にしても賛否分かれるだろうなあこれは。原作と全然違う。でもパンフによるとスティーブン・キング本人はこれに満足しているようだ。  ローランドをあえてアフリカ系にしたのは何故だろう。何か理由があったのかな。個人的には哀愁漂う渋い表情でなかなか良かったと思ったけど。でもワシが抱いていたローランドのイメージ、枯れた白人、とはえらく違った。ガンマンなんだから白人のイメージだよなあ。黒人のガンマンって居たのかな。  原作とは全然別物だと思えばいいんだろうな。ジェイク君はまあまあいい味出していたが、ウォルターはあんなイメージではなかったよワシ的には。てゆーか、そもそも顔とか表情とか不明の存在だったけどウォルターは。  あと重要な2人は次作で登場するのか。そもそも次作はあるのか。何せ映画館にワシ1人だった。本国ではヒットしたのかコケたのか。そもそも原作読んでない人には分かりにくいストーリーであることは否めないよなあ。映画作りは大変だ。でも次作を作らないと「暗黒の塔」を映画化したことにすらならない気がするぞ。
隠す
  
 
[129]勝手にふるえてろ
 面白いぞビリジョ2018-02-18
 【ネタバレ注意】
 名優降臨、その名は松岡茉優。って感じでしょうか。  いやー面白かったぞ。  内省的な映画だ。苦手な分野だが、しかし面白かったぞ。面白いという評判を聞いて映画館に出・・・
続きを読む
 名優降臨、その名は松岡茉優。って感じでしょうか。  いやー面白かったぞ。  内省的な映画だ。苦手な分野だが、しかし面白かったぞ。面白いという評判を聞いて映画館に出かけたのだが予想に違わず面白かったぞ。でもせっかくの日曜なのに映画館内はワシを含めて3人だったぞ残念。後方に座っていたカップルは満足していただけただろうか。ワシは非常に面白かった。  松岡茉優さんの熱演を見るだけでも映画館に足を運ぶ価値はあるぞ。みなさん映画館に行きましょう。  男優の方が、もうちょっと演技を頑張って欲しかったぞ.松岡茉優に押されっぱなしで。  日本映画はあんまり見ないのだが、たまに映画館に通うとこういう傑作に遭遇するので映画館通いは年齢を重ねてもやめられないのだ。  松岡茉優さんに拍手。
隠す
  
 
[130]ダイバージェントFINAL
 2つのワールドbond2018-02-18
 
ハイテクSFギミックは面白いけど、解りにくい。コケタのね〜。
  
 
[131]8 1/2
 狂っていく過程HABBY2018-02-18
 【ネタバレ注意】
フェリーニ監督の代表作の1つ。過去に二度(20代の頃と30代の頃)観たことがあり、約10年ぶり三度目の鑑賞。精神的に疲弊し、現実と空想の区別がつかなくなっていく映画監督の・・・
続きを読む
フェリーニ監督の代表作の1つ。過去に二度(20代の頃と30代の頃)観たことがあり、約10年ぶり三度目の鑑賞。精神的に疲弊し、現実と空想の区別がつかなくなっていく映画監督のもがく様を幻想的、前衛的に描いた作品。映画監督はクラシックオーケストラの指揮者や工事現場の所長、プロ野球の監督などと同じで、本当に大変な職業だと思う。調整がつかずに煮詰まった時、スランプに陥った時は、無理せず休憩するのが大事なんだなと。余談だが、本作に着想を得て作られた『NINE』はオリジナルの雰囲気をリスペクトしつつ独自色をうまく醸し出していて、本作と同様にあっぱれな出来だ(どちらも美人女優が多く登場、華やかなことこの上ない)。
隠す
  
 
[132]メッセージ
 蛸型墨吹きエイリアンbond2018-02-18
 
なんだかなー、不思議なSF。中盤以降インパクト薄い。
  
 
[133]ラスト/ナイト
 主人公のクソ女saint_etienne_heaven2018-02-18
 【ネタバレ注意】
クズ中のクズ女の行動、言動に心底ゲンナリさせられた。 演じてる女優も死んで欲しいと願うぐらい。
  
 
[134]見知らぬ乗客
 5段階評価の4さとせ2018-02-18
 
電車内でテニス選手のガイは見知らぬ男ブルーノから話しかけられる。 ブルーノはガイがアンと付き合っていて今の奥さんと別れたがっているのを知っている。 自分は父を恨んでい・・・
続きを読む
電車内でテニス選手のガイは見知らぬ男ブルーノから話しかけられる。 ブルーノはガイがアンと付き合っていて今の奥さんと別れたがっているのを知っている。 自分は父を恨んでいて交換殺人を持ち掛けガイの妻を殺害するのだが・・・。 ヒッチコック監督の傑作サスペンス。 交換殺人を持ち掛けられたテニスのスター選手が最後まで脅される話を緊張感たっぷりで描かれている。 アン役のR・ローマンが美形でそりゃ惹かれるだろうと思えるくらい綺麗。 ビデオはワーナー・ホーム・ビデオからリリースされレンタルLDもあった。 DVDはこれまでの米国版と英国版のWフューチャーなのが嬉しい。 原作「見知らぬ乗客」(パトリシア・ハイスミス・角川文庫・評価3・5)は復刊されるほどの人気作。
隠す
  
 
[135]スリー・ビルボード
 怒りは怒りを来たすdadada2018-02-18
 【ネタバレ注意】
アカデミー賞絡みってくらいの予備知識。いつもどおり、無防備でシネコンへ。 プロローグからすれば、犯人探しって直線的な見方をしちゃうよね。どいつが犯人?なんて思いなが・・・
続きを読む
アカデミー賞絡みってくらいの予備知識。いつもどおり、無防備でシネコンへ。 プロローグからすれば、犯人探しって直線的な見方をしちゃうよね。どいつが犯人?なんて思いながら登場人物を追っかけてる前半、肝心の捜査がちっとも始まらないから、イライラ。 しかし、警察署長が自殺するあたりで、これはおかしいぞと、やっと気付く。その後は、鑑賞姿勢を軌道修正し展開に身を委ねて楽しんだ。 犯人くらいわかるのかと思っても、「道々決めればいい」ってエンディング。なるほどねのトラジ・コメディ。面白いね。
隠す
  
 
[136]ライフ
 全て筋肉と頭脳dadada2018-02-18
 
オチも含めて超B級なんだけど、映像は立派。 そこに違和感。何だかなぁって感じ。
  
 
[137]君はひとりじゃない
 想いをmototencho2018-02-18
 
こんなに観賞後にいろいろ想いを馳せることを許してくれる作品は滅多にない。乾いた笑いなのに、じわーっとしみてきて、満たされる。“みなさん、あとはあなた方が好きなように・・・
続きを読む
こんなに観賞後にいろいろ想いを馳せることを許してくれる作品は滅多にない。乾いた笑いなのに、じわーっとしみてきて、満たされる。“みなさん、あとはあなた方が好きなように描いてね”というのが作り手のメッセージなのでは?
隠す
  
 
[138]マルグリット・デュラスのアガタ
 詩人の恋文45317312018-02-18
 
女流詩人が誰かを兄と呼ぶとき、それは性的関係のない配偶者はあるいは禁断の恋人を指す。60代の詩人は少年に恋をしたのかもしれない。彼女が感じたのは年齢という大きな隔た・・・
続きを読む
女流詩人が誰かを兄と呼ぶとき、それは性的関係のない配偶者はあるいは禁断の恋人を指す。60代の詩人は少年に恋をしたのかもしれない。彼女が感じたのは年齢という大きな隔たりである。初老の詩人は少年に禁忌を見たのだ。彼女が小年を見ることは、50年以上前。美少女であった少女期に目を向けることでもある。 性的関係がない夫婦を、兄と妹と捕らえる映画言語はエドガー・アラン・ポーが開発した。「アッシャー家の惨劇」を見ればわかるだろう。また、この映画言語を発展させたのが安倍公房と勅使河原のコンビで撮った「他人の顔」、ピーターウィアーの「ピクニックatハンギングロッウ」である。そして、俺が書いたコメントを見て感心した宮崎駿はそれを「コクリコ坂」で拝借している(気のせいだったらすまん)。 老人とは、「身体を失った魂」である。老いを迎えた女流詩人は属すべき身体を求めてさすらい、冬場の誰もいないリゾート地にたどり着いた。誰もいない建築物は、「魂を失った身体」である。
隠す
  
 
[139]デッドタイム・ストーリー/おとぎ話は血の匂い
 5段階評価の2・5さとせ2018-02-18
 
寝つきの悪いブライアンにマイクおじさんは魔女の姉妹に奴隷にされたピーターが次女復活の儀式を手伝わされる話、赤いパーカーを着用したレイチェルは彼氏と甘い夜を過ごそうと・・・
続きを読む
寝つきの悪いブライアンにマイクおじさんは魔女の姉妹に奴隷にされたピーターが次女復活の儀式を手伝わされる話、赤いパーカーを着用したレイチェルは彼氏と甘い夜を過ごそうとするが彼女を追う男が現れ、しかも狼男だった・・・という話、殺人一家が警察からの逃亡中に以前住んでいた空家へと向かうがそこには少女が住んでいて・・・という3つの話を聞かせるのだが・・・。 劇場公開もされたデッドタイム・ストーリーがタイトルを変えて遂にDVD化! ラストも一応のオチがあり気軽に楽しみながら見れる。 公開作品ながら何故かWHD発売で画質がビデオ同様なのが残念だが83分なのでサクサク見れるのとトレーラーに日本版も収録されているはGOOD!
隠す
  
 
[140]キャスト・アウェイ
 痛い映画BLADE2018-02-18
 
当時映画館で見て、これほどまでにリアルで、つい映画なのに目を背けてしまったのも珍しいです。 まだ免疫がついてなかったのもあるけれど、足の怪我、歯を抜く、痛さがすごい・・・
続きを読む
当時映画館で見て、これほどまでにリアルで、つい映画なのに目を背けてしまったのも珍しいです。 まだ免疫がついてなかったのもあるけれど、足の怪我、歯を抜く、痛さがすごい伝わってくる演出、さすがです。 寂しさはあるけれど、それはそれで人生を生きていく、良かったです。 ウィルソーン!!! は名場面ですね。
隠す
  
 
[141]ハドソン川の奇跡
 奇跡の実話BLADE2018-02-18
 
今回のように奇跡的に死者も出ずにいたのも、その時のクルーが迅速に対応してたかどうかにある。 たまに飛行機を乗る時も、離陸と着陸の時はドキドキで「機長頼むぜ」と願って・・・
続きを読む
今回のように奇跡的に死者も出ずにいたのも、その時のクルーが迅速に対応してたかどうかにある。 たまに飛行機を乗る時も、離陸と着陸の時はドキドキで「機長頼むぜ」と願っています。 事故というのは運というのもありますね。 果たして機長の行動は正しかったのかを検証をする時でも、実際に重要な視点が抜けていて、機長の判断ミスと判断されてしまったということはあったのだろうか。 僕が利用している色々なインフラも、作った人も保守する人もいるということを知って、大事にしていかないとなと思いました。
隠す
  
 
[142]キャプテン・フィリップス
 割りと淡々とBLADE2018-02-18
 
当時は映画館で鑑賞。 船長が指示を出し、冷静に対処をするも海賊に乗っ取られて拉致をされる。 ハラハラな演出は良かったけど、捕まってからの救出までのところが、も一つだっ・・・
続きを読む
当時は映画館で鑑賞。 船長が指示を出し、冷静に対処をするも海賊に乗っ取られて拉致をされる。 ハラハラな演出は良かったけど、捕まってからの救出までのところが、も一つだったかな。 あまりどうなっていくのかというのを感じなかった。 リアルさはすごくあったけどね。 助かったのは、あくまでも運が良かっただけで、実際には死を覚悟しないと行けず、そこで家族への思いを馳せてるのは良かった。
隠す
  
 
[143]エンド・オブ・キングダム
 まさかの続編BLADE2018-02-18
 
これの続編が来るとは思いませんでした。 舞台はイギリスに移っての展開、前作のような重めな感じでなく、主人公と大統領との掛け合いに軸を置いて、前作よりかは個人的に好き・・・
続きを読む
これの続編が来るとは思いませんでした。 舞台はイギリスに移っての展開、前作のような重めな感じでなく、主人公と大統領との掛け合いに軸を置いて、前作よりかは個人的に好きです。 時間も短くしてスッキリさせたのが良かったのかなと思います。
隠す
  
 
[144]エンド・オブ・ホワイトハウス
 後半が惜しいBLADE2018-02-18
 
同じ時期に「ホワイトハウス・ダウン」があるけれど、こっちのほうがシリアス度は強め。 主人公の過去への葛藤、陥落していくホワイトハウスと勇敢にも戦うが散っていく人や動・・・
続きを読む
同じ時期に「ホワイトハウス・ダウン」があるけれど、こっちのほうがシリアス度は強め。 主人公の過去への葛藤、陥落していくホワイトハウスと勇敢にも戦うが散っていく人や動物。 絶体絶命に持っていく展開までは良かったけど、そこからの形勢逆転の運びがあれれ?と適当というか急展開な感じでした。 出演陣も豪華で良く出来ていただけに、重めのエンタメとして観るべきかどうか中途半端な感じは受けました。
隠す
  
 
[145]ダークナイト ライジング
 長い割にツッコミどころ多しBLADE2018-02-18
 
映画館で当時鑑賞しました。 序盤からの畳み掛け、落ちていくバットマン、相当な展開でした。 それでも形勢逆転をしていくのですが、2作目ではリアリティを追求して何とも言え・・・
続きを読む
映画館で当時鑑賞しました。 序盤からの畳み掛け、落ちていくバットマン、相当な展開でした。 それでも形勢逆転をしていくのですが、2作目ではリアリティを追求して何とも言えない深い気持ちになっていたのに、ここではすっかりご都合主義なものになっていき、ツッコミどころが満載になるという。 バットマンとベインによる互いに声がゴソゴソしてる同士の会話がシュールだし、バットマンの怪我が整体マンセーで治されたり、脱出したら一気にゴッサムに戻ってきてるという超展開、ベインの扱いのフェードアウト感。 真面目な展開で、長い映画の割には随分と飛ばし気味、無理くり感を感じてしまい、終わった後のすっきり感はなかったですね。 2作目はずっしりと来るものとは違うもので、惜しいということなのかな。
隠す
  
 
[146]ホワイトハウス・ダウン
 娯楽としてBLADE2018-02-18
 
娯楽作としては面白いかな。 同じ時期に「エンド・オブ・ホワイトハウス」のように、ホワイトハウスが襲撃されるって、アメリカも相当ですね。 こちらのほうがエメリッヒらしい・・・
続きを読む
娯楽作としては面白いかな。 同じ時期に「エンド・オブ・ホワイトハウス」のように、ホワイトハウスが襲撃されるって、アメリカも相当ですね。 こちらのほうがエメリッヒらしい、エンタメ感があります。 主人公の娘のジョーイ・キングが可愛い。 ホワイトハウスに詳しくて、親から学校でイジメられないかと心配されるシーンが面白かった。
隠す
  
 
[147]グレイテスト・ショーマン
 ご家族連れでどうぞローランド2018-02-18
 
  ミュージカル映画は楽曲が自分の好みかどうかが大きなポイントと思っているので、始まってすぐの「20世紀FOX」のロゴが出ると同時のビートの効いたサウンドにこれは当・・・
続きを読む
  ミュージカル映画は楽曲が自分の好みかどうかが大きなポイントと思っているので、始まってすぐの「20世紀FOX」のロゴが出ると同時のビートの効いたサウンドにこれは当たりだと期待は高まったのだが、すぐにあれあれ・・・ということになってしまったのは、物語としても音楽にしても全体の統一感よりも老若男女に受けそうなものを繋げたようになり、観てはいないけど音は耳に入っているディズニーアニメの主題歌が大ヒットした作品、それを実写化したらこうなるのかもしれない?との気がしまして、毒のない刺激も適度にあって子供たちが喜びそうだし楽曲のレベルも高いし家族連れで観賞に赴くのに適していそうです。       個人的には、フェリーニ作品が思い浮かぶエンディング近くのテント小屋での興行の場面と中盤にあるアルトヴォイス美女の独唱の舞台がとても良かったのだけど、フリークスと美人歌手を対比させて効果を上げようとの意図ではないのだろうが一本の映画にこの味わいの両極端なものがあるというのが効果よりも双方の良さを浸食しているような気がします。       後日追記。 意外なほどに音楽の評判が良いのだけど、これはきっと腹の底から発声するヴォーカルが常日頃聴いている音楽とは違って心に入ってくるということかもしれない。  NHKオリンピック中継のテーマソングが前回の時もそうだったのだがいつもお願いばかりしているような懇願調の発声で、これが嫌でたまらんのだが、今の日本ではそれがスタンダードで人気になっているってこと?。
隠す
  
 
[148]完全なるチェックメイト
 紙一重spqc2y292018-02-18
 【ネタバレ注意】
事実としてもこんな描きして、本人が生きていたらどう思うか? 天才と何とかは紙一重ってこと? ピーター・サースガードとリーヴ・シュレイバーが素晴らしい
  
 
[149]ロスト・バケーション
 映像がきれいspqc2y292018-02-18
 
登場人物は4-5人でストーリも単純。 誰もいない浜には行きたくなくなった。
  
 
[150]いきなり先生になったボクが彼女に恋をした
 異文化交流HABBY2018-02-18
 【ネタバレ注意】
イェソン&佐々木希で日韓の若者にアピール。イェソンが歌う沢田研二の『勝手にしやがれ』が良い出来。自分も昔韓国語学習に熱中した頃があったなあ。
  
 
前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11次へ
 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION