allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

作品に対するユーザーコメント
 
各作品・人物詳細ページにある【コメント】タグ部分の<コメントを登録>から、「allcinema ONLINE」メンバーの方なら、どなたでも投稿することが出来ます。コメント入力時に表示される投稿上の注意をご確認の上、ご登録ください。より多くの方のコメントをお待ちしております。

 作品名
 コメント題投稿者投稿日
[121]未成年だけどコドモじゃない
 平祐奈HABBY2019-01-14
 【ネタバレ注意】
これぞ女子の妄想話。ほんとこの手の作品が最近多い。
  
 
[122]ローマ帝国に挑んだ男 -パウロ-
 なかなかの秀作浄瑠璃22019-01-14
 【ネタバレ注意】
使徒行伝と書簡のエピソードをつないでパウロの半生を過不足なく描く。その場面配置と書簡から引かれた伝道の言葉が絶妙で「信念の人」「行動の人」パウロに説得力がある。異邦・・・
続きを読む
使徒行伝と書簡のエピソードをつないでパウロの半生を過不足なく描く。その場面配置と書簡から引かれた伝道の言葉が絶妙で「信念の人」「行動の人」パウロに説得力がある。異邦人伝道をめぐるペテロ批判もエルサレム会議も、「クリスチャン」誕生やアテネ伝道までを物語に溶け込ませていて感心した。周囲の人物も魅力的で、反ユダヤ・親ローマ的に解釈されてきた聖書の史劇を、パウロの友であり敵となるサドカイ派の司祭以外はすべて聖書中の人物に語らせることローマ対ユダヤ、パリサイ派サドカイ派、ヘブライスト対ヘレニスト、パウロ対イエスの弟ヤコブ等々わかりやすく際立たせている。バルナバとの交流は感動的ですらある。三一論はじめ現代的なキリスト解釈が入り込んでるところ、いくつかの障害を持ち貧相だったというパウロが若々しくカッコ良く描かれ過ぎてるのは許容範囲。ローマを目前にした晴れやかなパウロで本作は終わり、このまま2018年公開「パウロ 愛と赦しの物語」に入っても年齢以外は違和感ないだろう。秀作。
隠す
  
 
[123]アメイジング・スパイダーマン
 旧シリーズspqc2y292019-01-14
 
ホームカミングが出たので、もう旧シリーズになっちゃた。 しかもサム・ライミ版の方が、インパクトがあったので、 こちらは忘れ去られそう。 マーティンシーンが太ってる事し・・・
続きを読む
ホームカミングが出たので、もう旧シリーズになっちゃた。 しかもサム・ライミ版の方が、インパクトがあったので、 こちらは忘れ去られそう。 マーティンシーンが太ってる事しか記憶に残らない。
隠す
  
 
[124]デトロイト
 ゴリゴリの実話モノにゃんにゃん2019-01-14
 
さすがキャスリン・ビグローといったゴリゴリの実話モノである。 遊び心は一切なし。最初から最後までヒリヒリとした緊張感がある。 もちろん面白いし見応えもあるのだが、実話・・・
続きを読む
さすがキャスリン・ビグローといったゴリゴリの実話モノである。 遊び心は一切なし。最初から最後までヒリヒリとした緊張感がある。 もちろん面白いし見応えもあるのだが、実話だけに最後まで救われない気持ちになる。
隠す
  
 
[125]グレイテスト・ショーマン
 ファミリーで見たい映画にゃんにゃん2019-01-14
 
テンポがよくて明るく華やか。ミュージカルシーンもそれなりに楽しい。 辛い境遇を乗り越えていくサクセスストーリーでもあるが、どんな状況でもすぐに立ち直って成功していく・・・
続きを読む
テンポがよくて明るく華やか。ミュージカルシーンもそれなりに楽しい。 辛い境遇を乗り越えていくサクセスストーリーでもあるが、どんな状況でもすぐに立ち直って成功していくから気軽に見ていられる。 大人が見るとやや物足りない演出だろうが、これはファミリー向けと割り切って見るとちょうど良い。
隠す
  
 
[126]ゴーン・ガール
 サイコにゃんにゃん2019-01-14
 
1回目見たときはまあまあかなと思ったが、2回目見たら思ったより楽しめた。 夫婦の修復物語かと思いきや、意外な方向にいく展開も面白いし、演出も上手い。 妻のサイコぶりには・・・
続きを読む
1回目見たときはまあまあかなと思ったが、2回目見たら思ったより楽しめた。 夫婦の修復物語かと思いきや、意外な方向にいく展開も面白いし、演出も上手い。 妻のサイコぶりにはゾっとさせられる。
隠す
  
 
[127]死霊館
 本気版「ポルターガイスト」にゃんにゃん2019-01-14
 
「ポルターガイスト」は割と子供でも見れる映画だったが、こちらは本気で作っていて割と怖い。 終盤は少しやりすぎ感もあるが、中盤までは抑えた演出で恐怖の煽り方が上手い。 ・・・
続きを読む
「ポルターガイスト」は割と子供でも見れる映画だったが、こちらは本気で作っていて割と怖い。 終盤は少しやりすぎ感もあるが、中盤までは抑えた演出で恐怖の煽り方が上手い。 なかなかよくできていた。
隠す
  
 
[128]市民ケーン
 自分は名作とは呼ばないtonerico2019-01-14
 
CATVの録画で鑑賞。 この映画が作られた当時においてはいろいろ画期的だったのかもしれないが、だからってそれを賞賛して 何になるというのだろう。 そもそも映画をそうい・・・
続きを読む
CATVの録画で鑑賞。 この映画が作られた当時においてはいろいろ画期的だったのかもしれないが、だからってそれを賞賛して 何になるというのだろう。 そもそも映画をそういうハンデ的な考慮とともに鑑賞しなければならないなんて、いかがなものか。 最後まで"Rose Bud"の意味とは何か、で引っ張っておしまいか…。やれやれ。 結局感動はおろか、何の感慨も得られないただの古い映画でしかなかった。 技法的なことや、ウエルズが若くしてこれだけの作品を作ったとか、そういうことはいいので、 この映画の魅力、名作たるゆえんってなんなのか教えてほしいものだ(半ギレ)。 (ま、そんなもの聞きたくもないが) つまるところ、名作と名の付く作品には懐疑的にならざるを得ない。(「風と共に去りぬ」など) ちなみに当方は映画マニアでもないし、コアな映画ファンでもない。 映画なら何でも楽しめてしまうほどお気楽な人間ではないので、こういう作品は向かないようだ。 これは二度と見ることはない。 あと、文章書かずに役者の名前だけ放り込むuptailウざい。
隠す
  
 
[129]マチェーテ・キルズ
 ダメだこりゃtonerico2019-01-14
 
冗談かと思ったら本当にメル・ギブソンやレディー・ガガが出てたとは。 弾は当たらないし撃たれても死なないし、その他いろいろツっこむのに、ほとほと疲れてしまう。 好きな人・・・
続きを読む
冗談かと思ったら本当にメル・ギブソンやレディー・ガガが出てたとは。 弾は当たらないし撃たれても死なないし、その他いろいろツっこむのに、ほとほと疲れてしまう。 好きな人には悪いが、雑でいいかげんで、ちょっとヒドすぎる。楽しめねーよ、こんなん。 エンドロールの後にもちょこっとオマケ映像あり。
隠す
  
 
[130]哀しみの街かど
 ジャンキーの右往左往bond2019-01-14
 
救いようがないジャンキーライフ。主役二人の演技の凄さにつきる。
  
 
[131]ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書
 ワインスタイン事件の渦中第三のふくら雀2019-01-13
 
原題「The Post」公開2017年12月22日(限定公開)2018年1月12日(拡大公開) 日本公開 2018年3月30日 年月が経つと同時代感が消えるので、書いておきますと表題のとおり ハリ・・・
続きを読む
原題「The Post」公開2017年12月22日(限定公開)2018年1月12日(拡大公開) 日本公開 2018年3月30日 年月が経つと同時代感が消えるので、書いておきますと表題のとおり ハリウッドは大騒ぎの時期に公開でした。 スピルバーグも実際はあれこれを看過していた立ち位置ですが、さすが強運、 同じく渦中のメリル・ストリープ主演で、米国女性の名士中の名士キャサリン・グラハムの映画を公開したわけですね。 細部に魂は宿ると言いますが、凄いのはほんの短いカットで登場する人物たちがいかなる心境かが伝わることです。ナレーションで説明などはされません。 裁判所で一度会話を交わす女の子の表情の輝く美しさ、 自伝を読んだ方や映画を観た方はご存知の核となるシーン、 フリッツ・ビーブを演じるトレイシー・レッツの名演に刮目していただきたい。 歴史を刻む決断を支えた人々の一瞬が描かれています。
隠す
  
 
[132]デトロイト
 差別主義というよりサイコパスbond2019-01-13
 
不運としかいいようがない災難。暴動地域にいてはいけない。君子危うきに近寄らず。裁判もやっぱりな結果。
  
 
[133]ブルー・マインド
 みちょぱghost-fox2019-01-13
 【ネタバレ注意】
出てたよねぇ
  
 
[134]ディア・ハンター
 移民コミュニティOdd Man2019-01-13
 
デニーロらの歌う「君の瞳に恋してる」の明るさとベトナム戦争に翻弄されるのが鉄鋼業ピッツバーグのロシア系移民の町の青年らと知ってだとその対比にテーマ曲ギターの哀切がな・・・
続きを読む
デニーロらの歌う「君の瞳に恋してる」の明るさとベトナム戦争に翻弄されるのが鉄鋼業ピッツバーグのロシア系移民の町の青年らと知ってだとその対比にテーマ曲ギターの哀切がなおさらだしな。前半のコミュニティの東欧風結婚式の長い描写がテーマ上の伏線なんだろかね。マイケル・チミノはイタリア系らしいのに「天国の門」も19世紀末ロシア系移民の話という事で何かシンパシイを持つ契機でもあったんだろうかな。
隠す
  
 
[135]贅沢な骨
 相性、哀傷HABBY2019-01-13
 【ネタバレ注意】
行定監督も麻生久美子もつぐみも、みんなピュアだわ。麻生久美子目当てで見てるので不満はナッシング。
  
 
[136]不屈の男たち
 ロデオドキュメントとクローズアップOdd Man2019-01-13
 
西部劇と言っておかしくないロデオショー舞台の現代劇。危険を伴う賞金稼ぎの男どもをめぐる女の物語と言ってよく邦題は「不屈の女たち」が適当。 陰のある独特の存在感で知ら・・・
続きを読む
西部劇と言っておかしくないロデオショー舞台の現代劇。危険を伴う賞金稼ぎの男どもをめぐる女の物語と言ってよく邦題は「不屈の女たち」が適当。 陰のある独特の存在感で知られるロバート・ミッチャムより、やはり主役は気丈な役柄を繊細に演じたスーザン・ヘイワード。多彩なモチーフを扱い時代性も感じさせないニコラス・レイはやはり鬼才。
隠す
  
 
[137]ナラタージュ
 思ひ出HABBY2019-01-13
 【ネタバレ注意】
いかにも若い女性作家が書きそうな恋愛話。リア充界隈での葛藤、いいなあ。「ナラタージュ」とは映画などで、語りや回想で過去を再現する手法を指す用語。こういう響きの良い単・・・
続きを読む
いかにも若い女性作家が書きそうな恋愛話。リア充界隈での葛藤、いいなあ。「ナラタージュ」とは映画などで、語りや回想で過去を再現する手法を指す用語。こういう響きの良い単語を作品名に持ってくることころも含めて如才ないと思う。
隠す
  
 
[138]TAXi
 神風タクシー流氷一滴2019-01-13
 【ネタバレ注意】
「神風タクシー」をググると 「昭和も30年代はじめになると都会では自動車が増え、渋滞も起こり始めた。そんな中、速度オーバー・信号無視・強引な追い越し・急旋回といった“神・・・
続きを読む
「神風タクシー」をググると 「昭和も30年代はじめになると都会では自動車が増え、渋滞も起こり始めた。そんな中、速度オーバー・信号無視・強引な追い越し・急旋回といった“神わざ”でくぐり抜けていくタクシーを『神風タクシー』と呼んでいた。 だれが言い始めたのかは分からないが『週刊新潮』31年3月4日号に、東京に来た外国人がタクシーの疾走ぶりに驚いてそう呼んだ、というのが最初だと云われている。 当然、事故も急増して社会問題化し、原因は乗務員の固定給の少なさやノルマ制などの労働条件にあり、歩合給を稼ぐために無謀運転になるとの意見が寄せられた。」と出る。 このフランス映画、主人公ダニエルのやっていることは同じだが、動機は全く異なり、根っからのスピード狂で、F1顔負けの驚異的な速度と、抜群のハンドル捌きを誇示したいから。 「常識人」がほとんど登場しないのも特徴で、「悪役」のドイツ人強盗団「メルセデス」もどこか抜けており、ダニエルの罠にまんまと引っ掛かり、建設中の高速道路にジャンプして行き場がなくつかまるという体たらく。 内容はともかく、カーアクションは一流なので、そういうのが好きな人は満足すると思う。
隠す
  
 
[139]警視ヴィスコンティ 黒の失踪
 綱引き合戦HABBY2019-01-13
 【ネタバレ注意】
カッセル&デュリス夢の共演。警視と容疑者、逆の配役の方が自然なんだけど、こっちの方が二人の演技力を堪能できるので面白い。
  
 
[140]パワー・ゲーム
 鍔迫り合いHABBY2019-01-13
 【ネタバレ注意】
ちょっと地味な作りだけどテーマ(水面下での命をかけたスパイ戦)は面白い。キャストも何気に大物揃い。最近話題の中国ファーウェイの件を想起させた。日本はこのままスパイ防・・・
続きを読む
ちょっと地味な作りだけどテーマ(水面下での命をかけたスパイ戦)は面白い。キャストも何気に大物揃い。最近話題の中国ファーウェイの件を想起させた。日本はこのままスパイ防止法を制定せず奴らを野放しにしておいて大丈夫なのかね。
隠す
  
 
[141]我が家のおバカで愛しいアニキ
  いーんじゃないっすかぁここちち2019-01-13
 【ネタバレ注意】
お人よしすぎてバカ正直な兄と 3人の美人姉妹の心温まるコメディ。 悪くない。 が、褒める言葉もみつからないw
  
 
[142]スクープ・悪意の不在
 祝!サントラ発売ベン・ショックリー2019-01-13
 
と言う訳で長年未見だったのをようやっと鑑賞。よーく観てないと話が分かりにくいし、本当の悪人は出てこないし、観終わってもカタルシスらしきものも薄い。 それでも最後まで・・・
続きを読む
と言う訳で長年未見だったのをようやっと鑑賞。よーく観てないと話が分かりにくいし、本当の悪人は出てこないし、観終わってもカタルシスらしきものも薄い。 それでも最後まで引っ張れるのが最高のスタッフと最高の役者がそろっているからか。でも作品としては小粒かな。凸版時代の新聞が懐かしいね。サントラはやっぱりよかったな。当時のグルーシンらしい音してる。
隠す
  
 
[143]いだてん 〜東京オリムピック噺(ばなし)〜
 やめてまえ!水ヒラ2019-01-13
 
最低最悪! お産のスースーから陸上の呼吸法を理解したってそんなのあるか! 夏目漱石など軽々しくビッグネームを出すな! こんなもん誰も見るか!!
  
 
[144]アイドルマスター シンデレラガールズ 2nd SEASON
 話が弱いちゃぷりん2019-01-13
 
キャラの数が「アイマス」の倍以上。
  
 
[145]アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー
 100点あげたい!!!くらい良かったHoppy!2019-01-13
 
けど90点。 とうとう、終わってしまうのか?!と最終回に臨むべく観たのに ええええええええ 。。。2019年度公開のエンドゲームで最終回だそうです。 これは、本格的な最終回・・・
続きを読む
けど90点。 とうとう、終わってしまうのか?!と最終回に臨むべく観たのに ええええええええ 。。。2019年度公開のエンドゲームで最終回だそうです。 これは、本格的な最終回にむけての布石で、ラストは映画館かな!。 順を追ってみてきてなかったんだけど、 新規スパイダーマン、ブラックパンサーなどは観てたり 主要メンバーは映画情報から、誰がどの役で、というのは知っていたので 全部観てなくても!内容が把握できる!!!! という作品。 ま。上記の新規観てなくても、まぁ、観れる映画です。 ほとんどのキャラが自前の技を、ちゃんと見せてくれるので 今作から観ても、どういう物語なのかがわかります。 特にガーディアンズファンとしては、マーベルキャラとの絡みは嬉しいな。 若干、、、、トランスフォーマー、エックスメンと話が似ているような気もするんだけどねw 各キャラクターが総出で、強い敵に向かって懸命に戦う姿勢がかっこいい。 しかし、なんだか敵の強さレベルがやや上回ってて、 一極の技持ちだけでは、勝てないアベンジャーズたち。複数がかりでなんとか しのげる程度。まぁ、力が出し切ってないといえばそれまでなんだけど、劣勢。もっと本気だせるはず。 総登場といいながらも、ホークアイが未出だったので、次回か? サノスとガモーラの親子対決となるべく進行なのだが 親子???!!!とか、変な情が入りそうなの不要なのに。 ところどころ、その情にかかってる、かからない、かまう、かまわない ていう心境が織り込まれてて、えええ、そんなんヨソでやってくれや、と思うほどw で、サノスが分かりやすい悪キャラかといえば、そう見せながらも そうでもないw それはまるで ウォーキングデッドのニーガンのような感じ 増えすぎた数を減らし、宇宙の平和のため、全能なるエネルギーを探し見つけ手にし、生物繁殖過多の惑星にいき、数を減らす暴君。 っていう肩書き。 ただ力を手にして、支配者となる、ってわけではないらしい。 いや、そうであってよかったんだけどなぁ。人情不要でいいんだけど。 それに、各惑星の生物の問題に介入するなんて 世話焼きババアかっ!っていうね。 それ本音なら、人の星のことに口出すな、手出すな、自分の惑星の秩序だけやっとけや。 恩着せがましくえらそうに何いうてんねん。って思いますけどね。 確かに、地球にいたっては人口が増えて、陸地土地の問題って人類の社会的歴史が始まってから、ずっとある問題。 ある意味、そういう戦争にからめてる部分もあると思うけど。 よその星から来た人に、とやかく言われたくないし、勝手に減らすとか言われても、あんたになんか関係あんのか?と問いただしたいわw 助けにならぬなら不要じゃ。 っていう核たるものはさておき、 善と悪、ていうキャラクターが明確なので、物語の読み込みはとても楽しく、 キャラクター同士の絡みも面白い中、待ってました!という各キャラの技の出てくる瞬間は かなりテンションあがるよね! なんならエックスメンも呼んできて! DCコミック勢も!トランスフォーマー勢も! と、どうせなら本当に全キャラ圧巻のシーンを見たくなりますね。 製作会社同士、手、組んでほしい。 昨年夏から、秋、冬にかけて、各都市でマーベルグッズの販売があって たまたま!w期間限定にもかかわらず、とおりがかるので、つい買ってしまいます。 最終回の映画公開が楽しみですね。 観に行きますよ!アベンジャーズ:エンドゲーム!2019/4/26
隠す
  
 
[146]パラノーマル・アクティビティ 第2章/TOKYO NIGHT
 お姉ちゃんほんと美人ここちち2019-01-13
 【ネタバレ注意】
二度目の鑑賞。 邦画として本家のシリーズに負けない、素晴らしいデキ。 寝室のカメラで地響きが聞こえてくると おらワクワクすっぞ! 主演の2人の演技も自然でいいっす。 ・・・
続きを読む
二度目の鑑賞。 邦画として本家のシリーズに負けない、素晴らしいデキ。 寝室のカメラで地響きが聞こえてくると おらワクワクすっぞ! 主演の2人の演技も自然でいいっす。 その状況でカメラまわさんだろ、って ツッコミはしないでw 縛りがあるんで。 このシリーズほんと好き。
隠す
  
 
[147]耳をすませば
  なんでそのメガネ選んだ?ここちち2019-01-13
 【ネタバレ注意】
主人公のクラスメイトの女の子が 丸メガネをかけてるんだけど、 そんなメガネかけてる女子中学生がいるかよw ま、ジブリおなじみの丸メガネキャラだけどね。 金ローで観たん・・・
続きを読む
主人公のクラスメイトの女の子が 丸メガネをかけてるんだけど、 そんなメガネかけてる女子中学生がいるかよw ま、ジブリおなじみの丸メガネキャラだけどね。 金ローで観たんだが、 天沢聖司の最初のセリフの字幕で (天沢聖司)「セリフ」と表示して、軽くネタバレ。 「(男の子)」とかの表示でいいでしょ。 ジブリ作品は同じ映画を何度も観るたびに 前とは違う感想を抱くが、これも同じ。 素晴らしい作品だと思います。
隠す
  
 
[148]ソウル・サバイバー
 生存者症候群やすのり2019-01-13
 
大事故から奇跡の生還を果たした主人公を“死”そのものがつけ狙うという「恐怖の足跡」系の作品。でも、より即物的でストレート。 ゾンビを使用した「ファイナル・デスティネー・・・
続きを読む
大事故から奇跡の生還を果たした主人公を“死”そのものがつけ狙うという「恐怖の足跡」系の作品。でも、より即物的でストレート。 ゾンビを使用した「ファイナル・デスティネーション」と言った方が適切かもしれない。 活躍してくれそうだった予知能力を持ってる女優さんを話に全く生かせてなかったり、事故や主人公と無関係な人間ばかり殺害されたりと脚本と展開に粗が目立ちますが、重くて暗い雰囲気と手堅い演出で地味ながらもそれなりには評価することのできる作品に仕上がっています。 マイナーな低予算B級ですし、まあ及第点ではないでしょうか。
隠す
  
 
[149]ヒドゥン・チャイルド 埋もれた真実
 あり得ない?may23sk (Mail)2019-01-13
 【ネタバレ注意】
60年以上前の殺人事件を隠蔽するために新たな殺人事件を起こすという設定に無理がある。
  
 
[150]デルタフォース2
 ビリードラゴspqc2y292019-01-13
 【ネタバレ注意】
テーマ曲が使えなかったの?あれが良かったのに。 確かに予算は少なくなったし、話のスケールも小さいけど、 曲が一緒だったらもっと盛り上がりそうです。
  
 
前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11次へ
 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION