allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

作品に対するユーザーコメント
 
各作品・人物詳細ページにある【コメント】タグ部分の<コメントを登録>から、「allcinema ONLINE」メンバーの方なら、どなたでも投稿することが出来ます。コメント入力時に表示される投稿上の注意をご確認の上、ご登録ください。より多くの方のコメントをお待ちしております。

 作品名
 コメント題投稿者投稿日
[151]マンチェスター・バイ・ザ・シー
 喪失と再生Normandie2018-01-07
 
ジョン・キャメロン・ミッチェル監督の「ラビットホール」では過去の傷心はポケットの中の小石になる。ここでは容易に立ち直れないが一生付き合っていくしかないさと。 トラブ・・・
続きを読む
ジョン・キャメロン・ミッチェル監督の「ラビットホール」では過去の傷心はポケットの中の小石になる。ここでは容易に立ち直れないが一生付き合っていくしかないさと。 トラブル続きの前作から立ち直ってケネス・ロナーガン節は健在だった。 でもね、主演俳優もだけどdemolitionの方が映画的には好き。
隠す
  
 
[152]ラビング 愛という名前のふたり
 たかが60年前Normandie2018-01-07
 
若き才能 ジェフ・ニコルズ
  
 
[153]静かなる復讐
 タイトル通りNormandie2018-01-07
 
スペイン語の騒々しさとは逆に静かに進行する執念劇が良かった。
  
 
[154]ダンケルク
 レンタル視聴Normandie2018-01-07
 
技術屋らしい監督の色がここでも全面に出ているので分かる人にしか分からない作り。 三つの時間軸があるって他のサイトで解説されて初めて分かったこと。 どうだすごいだろって・・・
続きを読む
技術屋らしい監督の色がここでも全面に出ているので分かる人にしか分からない作り。 三つの時間軸があるって他のサイトで解説されて初めて分かったこと。 どうだすごいだろって慢心の笑みが見えるよう。スクリーンサイズを分けるのもイライラした。IMAXは一部の人しか見られない。そこでしか得られない真価ならファンを集めて限定公開し、ソフトもそのファンのみに販売すべき。上から目線のシネフィルにはうんざり。所詮殆どの人は戦争経験がないはずなのに「すごいリアリティで戦闘機もカッコよくて胸アツ」ってバカもいる。ぬるま湯に浸かりすぎた日本人は北朝鮮に一発ぶち込まれて本物の緊張感を味わってみるのもいいかもね。 星はライランス、マーフィーに。
隠す
  
 
[155]ビジランテ
 絶望的にカッコいい...dadada2018-01-07
 【ネタバレ注意】
映画を観た後でYuoTubeの初日挨拶動画を見ていたら、桐谷健太が「絶望的にカッコいい映画」と言っていた。 桐谷健太は確かに儲け役。ラストの辿り着きたい場所がボンヤ・・・
続きを読む
映画を観た後でYuoTubeの初日挨拶動画を見ていたら、桐谷健太が「絶望的にカッコいい映画」と言っていた。 桐谷健太は確かに儲け役。ラストの辿り着きたい場所がボンヤリ翳んでいく...なんてのは、まぁ、そんなとこだよね。 「ビジランテ」って言葉で、個人的に連想するのは「狼よさらば」...入江監督、「22年目の告白」の次は、乾いた社会派サスペンス?ってなことを思ったら、何とも入江監督らしい地元の呪縛にもがき苦しむ三兄弟の物語。 長男、三男を挟んでヤクザ同士が睨み合う、それこそ絶望的なクライマックスで、「トゥルー・ロマンス」みたいな展開になったら良いのになぁ...てなことを思ったけど願い叶わず。 だぁ〜れも幸せになれず、陰々滅々として辛くはあるけれど、色んな意味で人は縛られて生きているもんですからね...な〜んて。
隠す
  
 
[156]機動戦士ガンダム F91
 片腕ガンダム対空飛ぶギロチンちゃぷりん2018-01-07
 
テレビシリーズの総集編みたいな作品。終盤は良かった。
  
 
[157]イルカの日
 アニマトロニクスが欲しいnabeさん2018-01-07
 
イルカを主人公にした海洋サスペンスである。 イルカに言葉を覚えさせるという発想はユニークだが、設定が自然でありわりと違和感なく入っていける。しかしその成果を大統領暗・・・
続きを読む
イルカを主人公にした海洋サスペンスである。 イルカに言葉を覚えさせるという発想はユニークだが、設定が自然でありわりと違和感なく入っていける。しかしその成果を大統領暗殺に使おうという後半の展開には、やはりいささか無理があり、イルカの困惑ぶりに思わず同情してしまう。 主人公の海洋動物学者を名優ジョージ・C・スコットが演じているが、キャラクター設定が全く合わず、イルカと人間との細かな感情の機微が伝わってこない。また、イルカの演技も海洋ショーのレベルなので、今日のアニマトロニクスに慣れた目から見るとイマイチなのが残念だ。ストーリーは秀逸なので、ぜひCGで再映画化して欲しい。
隠す
  
 
[158]この世界の片隅に
 (無題)2018-01-07
 
近年稀に見る良い作品でしたが、???になるところがいくつもあって 物語に集中できません 後でネット検索し謎が解明すると、全て一言程度のセリフで補完できる為 監督は当然・・・
続きを読む
近年稀に見る良い作品でしたが、???になるところがいくつもあって 物語に集中できません 後でネット検索し謎が解明すると、全て一言程度のセリフで補完できる為 監督は当然ながら作品に関わった方々が誰も指摘しなかったこと(できない 状況だった?)が非常に悔やまれます
隠す
  
 
[159]ザ・ヘラクレス
 観る者を熱狂させる民謡から演歌まで2018-01-07
 【ネタバレ注意】
…ためにあえて作り出す絶体絶命。そして、何故か絶対不可能な筈のおとぎ話的○せな結末。 愛する者の中で誰が死んではいけないか、誰が悪役か、どこまで主役を不幸にするかを予・・・
続きを読む
…ためにあえて作り出す絶体絶命。そして、何故か絶対不可能な筈のおとぎ話的○せな結末。 愛する者の中で誰が死んではいけないか、誰が悪役か、どこまで主役を不幸にするかを予め議論しました的な脚本。 〜正にプロ×ス的な話かもですね。アクションムービーの様式美?を極めた作品。 なので、神話に興味があるとか、リアルなドラマを堪能したいって人はスルーしてください。 必殺技は信じる事で可能となるゼウスの力。コイツが全てを覆します。 …のだけど、最後は人間と人間の戦いで幕を引く…って後の結末はごっそり削って良いんじゃないか? 応援してくださった皆さんありがとう。私達は元気です…って…まっ良いか。 3Dの為か画面に迫って来る武器をよけるのも楽しい結構なアクションムービー。 ラジー賞候補か…グレイトです。
隠す
  
 
[160]キングスマン:ゴールデン・サークル
 悪ノリにゃんにゃん2018-01-07
 
1作目のほうがまとまりが良く面白かったが、2作目はこれはこれで面白い。 悪ノリをさらに加速させ、ハイテンションのまま2時間20分を突っ切るのが凄い。 世界をアメリカまで広・・・
続きを読む
1作目のほうがまとまりが良く面白かったが、2作目はこれはこれで面白い。 悪ノリをさらに加速させ、ハイテンションのまま2時間20分を突っ切るのが凄い。 世界をアメリカまで広げ、キャストもより豪華に、アクションもより多くなっている。 アメリカのシークレットエージェントが露骨なカーボーイなのも笑えるし、なぜかエルトン・ジョン本人が出演して美味しいシーンをもっていくし、荒唐無稽なガジェットやロボットの数々も楽しい。 笑ってアクションを楽しめるポップコーンムービーだった。
隠す
  
 
[161]スターシップ・トゥルーパーズ3
 今日は死に日和spqc2y292018-01-07
 
今日は死に日和、その目的は明白だ! エンディング曲は最高です。(まさにManowarです) マローダーは最後に出てくるだけ。
  
 
[162]暴走地区-ZOO- (シーズン3)
 急転直下のフィナーレHABBY2018-01-06
 【ネタバレ注意】
全13話。起承転結の結の部分がちょっと安直。人類の不妊化阻止、異形なる人造種との闘いが二大テーマだと思うが、マイケル・クライトンならもう少しうまく料理したのではないか・・・
続きを読む
全13話。起承転結の結の部分がちょっと安直。人類の不妊化阻止、異形なる人造種との闘いが二大テーマだと思うが、マイケル・クライトンならもう少しうまく料理したのではないか。製作者は第4シーズンへの更新を前提に立ち回っていたと思う。それも最後の味気ない幕切れ(ハッピーエンドなのでこれはこれで良いのだが)に繋がったのかも。今の作品は視聴率至上主義の弊害から何者も逃れられないということなのかも。 環境テロリスト的な存在のシェパーズ(人類の不遜な行いが地球に災いをもたらしていると考え、人類不妊化を画策)の急進的すぎる考え、シー・シェパードのそれ(日本文化を顧みず何が何でもイルカ、クジラの保護を優先)とちょっと重なって見えた。
隠す
  
 
[163]エンド・オブ・キングダム
 ありえないbond2018-01-06
 
豪快にテンポ良く展開。御都合主義モロだが、楽しめる。
  
 
[164]民暴の帝王
 渡瀬の凄みあーぼう2018-01-06
 
実話をもとにした話で、実録ものっぽい群像劇であり、そのせいで焦点がボケている。こんな映画が90年代に作られていたことが驚きである。凄い凄いと言われる小林旭演じる江田・・・
続きを読む
実話をもとにした話で、実録ものっぽい群像劇であり、そのせいで焦点がボケている。こんな映画が90年代に作られていたことが驚きである。凄い凄いと言われる小林旭演じる江田が、実際どう凄いのかが描かれておらず(貫禄は凄い)、実際の主人公は渡瀬恒彦演じる古いヤクザ・別役である。ラストの桜は素直に綺麗であった。
隠す
  
 
[165]スリ
 駄作search2018-01-06
 
つまらん
  
 
[166]無限の住人
 (無題)2018-01-06
 【ネタバレ注意】
本当にクローズZEROの監督なのかと思うくらい殺陣に迫力なし。 昔ながらの殺陣にこだわったのかカッコ良く見せる為の映像技術 (※)を使ってません。 ※上戸彩のあずみ、北野武/・・・
続きを読む
本当にクローズZEROの監督なのかと思うくらい殺陣に迫力なし。 昔ながらの殺陣にこだわったのかカッコ良く見せる為の映像技術 (※)を使ってません。 ※上戸彩のあずみ、北野武/綾瀬はるかの座頭市みたいな感じ   あと原作通りなのかもしれないけど、50年も不死身で生きてる 主人公が全然修行してないのかそれほど強くはない為、キムタク 無双でスッキリ感を期待した人はガッカリします。 例えるなら殺陣の迫力も主人公の強さも香取慎吾の座頭市に近い と思いました。
隠す
  
 
[167]雨の日は会えない、晴れた日は君を想う
 良い映画だがロッテンクロッチ2018-01-06
 
この邦題は口に出したくないほど嫌い。
  
 
[168]パージ:大統領令
 う〜んロッテンクロッチ2018-01-06
 
Vシネマみたい。
  
 
[169]はじまりへの旅
 単純ロッテンクロッチ2018-01-06
 
こんな設定は腐るほどあるから、かなりの変化がないと飽きる。
  
 
[170]LUCK-KEY/ラッキー
 良いけどロッテンクロッチ2018-01-06
 
要らないシーンが多い気がする。
  
 
[171]DESTINY 鎌倉ものがたり
 新味なし映画で元気2018-01-06
 
「千と千尋の西遊記」という感じで、ストーリーも映像も新味がありませんでした。お金はかかっていると思うけど、外国で稼ごうということで、外人が喜びそうな映像にしたのかな・・・
続きを読む
「千と千尋の西遊記」という感じで、ストーリーも映像も新味がありませんでした。お金はかかっていると思うけど、外国で稼ごうということで、外人が喜びそうな映像にしたのかな。日本人には物足りない。
隠す
  
 
[172]ヘラクレス
 No myths. I want the truth.民謡から演歌まで2018-01-06
 【ネタバレ注意】
神話とは史実が伝承の過程で意図的か意図的でないか変化して生まれたもの。 …ということで、これが史実…という信じ難い「神話」が本ムービーである。 アクションムービーの定・・・
続きを読む
神話とは史実が伝承の過程で意図的か意図的でないか変化して生まれたもの。 …ということで、これが史実…という信じ難い「神話」が本ムービーである。 アクションムービーの定番?弓の名手な女性も登場〜あの預言者が自分の預言の通りに最期を迎えようとするのが楽しい(最期なのに?)。 ヘラクレスの持つ悲惨な家族惨殺の真相と決着、ヘラクレスが雇われる王家の悲劇と決着、そもそも孤児が仲間を作って成り上がるって話なのかも知れないが、孤児だとしたらゼウスの子ではない、と否定は出来ない?訳で。 12の偉業には裏がある(そもそも戦う度に仲間が増えてる)ってトゥルーストーリー?でありながら ・彼は剣で切ったくらいでは倒せない ・彼1人で軍勢を蹴散らし絶体絶命な戦況を勝利にしちまう ・鎖でコンクリートに繋いだぐらいで拘束できない …最後はネメアーの獅子どころかbare handsによる問答無用の神殿破壊???…凄すぎます。 思わず拳に力も入る勧善懲悪「神話」アクションムービー。 筋肉フェチ?な方もロック様のスゲー大胸筋と共にお楽しみください。
隠す
  
 
[173]宇宙からのメッセージ
 面白いSECOND_STAGE_LENSMEN2018-01-06
 
後年のハリウッドのSF映画を観ると、本作が秘密の元ネタになっているとしか思えない。意外に影響が大きかった作品。 敵の黒幕が太公母ダーク、対する勇者たちを率いるのは剣戟・・・
続きを読む
後年のハリウッドのSF映画を観ると、本作が秘密の元ネタになっているとしか思えない。意外に影響が大きかった作品。 敵の黒幕が太公母ダーク、対する勇者たちを率いるのは剣戟に長けたお姫様であるように、ハリウッド映画よりずっと早くから日本映画では女性の地位が高かったことも見逃せない。
隠す
  
 
[174]忠直卿行状記
 母の言葉民謡から演歌まで2018-01-06
 【ネタバレ注意】
…は、原作にないですね。 というか、本作でも語られるエピソードと、勿論何が嘘で何が本当かを知りたい忠直の気持ちが淡々と綴られているだけ。 浅水与四郎も原作では妻を連れ・・・
続きを読む
…は、原作にないですね。 というか、本作でも語られるエピソードと、勿論何が嘘で何が本当かを知りたい忠直の気持ちが淡々と綴られているだけ。 浅水与四郎も原作では妻を連れてゆかれ、他の被害者の如く切腹せずに匕首の技で忠直を襲って破れ、結局、妻と2人で(殿に逆らったからか)自主的に切腹して果てる武士で、結局は彼に勝利した忠直の愉悦も彼の切腹によって、疑惑に変わる…という役回り。 …ということからすると、しづというキャラクターを新たに創り出したこと、与四郎をただの家来にしなかったことは、このムービーを格段に面白くしています。 所領を捨てる際に原作では冒頭の褒賞としてしか登場しない初花の茶入を忘れずにフォローしているのも良い。 …ただこれも原作にはない殿を唆して成敗されるものを創る必要まではなかったと思うのですが。 真田信繁を討ち取って引き上げてくる彼等に注がれる農民の歓呼と、越前67万石を手放して去る彼を見送る農民の態度の変化。常に追従されるものもその原因を失えばかくのとおり。逆もまた然りで世に出ぬ才能など掃いて捨てるほどある。階級社会において上に立つものの重要性は推して知るべし。
隠す
  
 
[175]ゾンビ・アット・ホーム (シーズン1)
 寛容の心でHABBY2018-01-06
 【ネタバレ注意】
全3話。ゾンビとの共生。ありそうでなかった構成。本作で描かれるゾンビを移民に置き換えれば、欧米がいま悩まされている諸問題(異なる民族・文化間の軋轢、衝突〜共存模索)・・・
続きを読む
全3話。ゾンビとの共生。ありそうでなかった構成。本作で描かれるゾンビを移民に置き換えれば、欧米がいま悩まされている諸問題(異なる民族・文化間の軋轢、衝突〜共存模索)にそのまま連なるのかな。色々と考えさせられた。ラストシーンの受容はひとまずハッピーエンドか。続く第2シーズンの流れにも注目したい。
隠す
  
 
[176]マン・ハント
 追われる男bond2018-01-06
 
原作に忠実な構成だが、ややアッサリとした仕上がり。ラストんp洞穴での攻防戦が短い。でも、今観ても、楽しめる。
  
 
[177]スネーク・アイズ
 デパルマ節bond2018-01-05
 
ダイナミックなカメラワークで観せるエンターテイメント。急に真人間になれるのか?
  
 
[178]暴走地区-ZOO- (シーズン1)
 5段階評価の3(平均)さとせ2018-01-05
 
動物園のライオン2頭が脱走する。 記者のキャンベルはエサを変えたのが原因では無いかと分析するが信用して貰えない。 他にも猫や犬などが異常な行動を見せ始め・・・。 人間・・・
続きを読む
動物園のライオン2頭が脱走する。 記者のキャンベルはエサを変えたのが原因では無いかと分析するが信用して貰えない。 他にも猫や犬などが異常な行動を見せ始め・・・。 人間が飼っている動物が突如人間に襲い掛かって来るとなったら・・・普通にパニック作品と思い見ていたらサスペンスだったのにビックリする。 劇中、蝙蝠やネズミが大群で襲い掛かるシーンが不気味でその他の大型生物も流石に迫力がある。 しかしながらCGを多用している為かライオンと人間の合成が合ってない部分や全体的に画像がぼやけているのはマイナス。 最後にとんでもないシーンで終了するが次シーズンはどうなる? この映画、原作があるみたいだが是非邦訳してもらいたいもの。
隠す
  
 
[179]オーディション
 5段階評価の3・5さとせ2018-01-05
 
妻を亡くした青山は息子の勧めと友人で映画監督の市川の協力を得て、映画のオーディションを建前にして結婚相手を探す。 青山は山崎を一目で気に入りデートを重ねるのだが市川・・・
続きを読む
妻を亡くした青山は息子の勧めと友人で映画監督の市川の協力を得て、映画のオーディションを建前にして結婚相手を探す。 青山は山崎を一目で気に入りデートを重ねるのだが市川が山崎の素性が不明な点を突き交際一時中止を説く。 青山は突っぱねるのだが不安になり山崎のダンスの師匠を訪ねて行くのだが・・・。 キリキリキリキリ痛いでしょう・・・輸入盤で三池監督はホラーでは無いと言っているが全体的な雰囲気が暗く怖いムードが漂う完璧なホラー。 今は売れっ子となり数々のホラー映画に出演している椎名英姫もまさしくホラー顔をしていて最後のシーンはまさしく嵌っていて更に怖さを増長している。 アートポートからビデオがリリースされ後にDVDも発売され同仕様。 今回、18年振りに輸入DVDで鑑賞したが、ビスタサイズのスクイーズ収録は日本版DVDの倍以上の情報量があり、更に日本版がステレオ収録だったのが輸入版は5.1chで怖さが倍増。 しかしながら元々の画質が良くないのと日本版が115分51秒のランタイムなのに輸入版は110分23秒。 DVDのクレジットには115分と書いてあるのとUN CUTとあるのに此れはどう言う事?輸入版は特典も多いのでランタイムの件を除けば間違いなく輸入版を買うべし。 原作「オーディション」(村上龍・幻冬舎文庫・評価3)を読むと映画の残酷さは三池監督のオリジナルなのが分かり、原作に映画のあのラストシーンは無し。
隠す
  
 
[180]都庁爆破!
 (無題)タミー (Mail)2018-01-05
 
シュミレーション的な作品かと思いきや、ダイ・ハードな方向へ。 その先の進行は散漫そのものだが、作品がそっち方向へ急激に舵を切るシーンが熱すぎてむしろ好き。 「人質を・・・
続きを読む
シュミレーション的な作品かと思いきや、ダイ・ハードな方向へ。 その先の進行は散漫そのものだが、作品がそっち方向へ急激に舵を切るシーンが熱すぎてむしろ好き。 「人質を助けに行くぞ」と吉川晃司が現場封鎖中の警官たちに殴り掛かり、全員ノックアウト。拳銃まで奪う。そこで長谷川博己が一言。 「ここはアメリカじゃないんですよ!」 そうか、アメリカなら許されるのか。 正月に放送ということで実家で観たが、あまり映画免疫のない母はキャーキャー言いながら楽しんでいた。 胸ポケットに・・・なんてベタなネタにも感心していたぞ。 意外とターゲットの層に合わせてうまく作っていたのかもしれない。 そんな母、吉川晃司のアクションに興奮気味だったから、今度「ジョン・ウィック」でも見せようかとも思ったが、恐らくあそこまでいくと刺激が強すぎるのだろうな。
隠す
  
 
前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11次へ
 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION