allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

作品に対するユーザーコメント
 
各作品・人物詳細ページにある【コメント】タグ部分の<コメントを登録>から、「allcinema ONLINE」メンバーの方なら、どなたでも投稿することが出来ます。コメント入力時に表示される投稿上の注意をご確認の上、ご登録ください。より多くの方のコメントをお待ちしております。

 作品名
 コメント題投稿者投稿日
[151]いきなり先生になったボクが彼女に恋をした
 異文化交流HABBY2018-02-18
 【ネタバレ注意】
イェソン&佐々木希で日韓の若者にアピール。イェソンが歌う沢田研二の『勝手にしやがれ』が良い出来。自分も昔韓国語学習に熱中した頃があったなあ。
  
 
[152]キングコング:髑髏島の巨神
 破壊衝動HABBY2018-02-18
 【ネタバレ注意】
『猿の惑星』もそうだが、ハイテク技術を駆使してクラシカルな作品がド派手に蘇るのは楽しい。ファミコンの名作ソフトをプレステで再現するようなものかな。この作品を観てしま・・・
続きを読む
『猿の惑星』もそうだが、ハイテク技術を駆使してクラシカルな作品がド派手に蘇るのは楽しい。ファミコンの名作ソフトをプレステで再現するようなものかな。この作品を観てしまうと『進撃の巨人』実写版は小っ恥ずかしく感じちゃうかも。 ベトナム戦争を味付けに持ってきたのはどういう深謀遠慮があるのだろう。『地獄の黙示録』や『プラトーン』的な阿鼻叫喚が描かれており、キングコングの圧倒的な図体と相まって世紀末的感覚が襲ってくる。MIYAVIはハリウッド作品の常連になってほしいな。背も高いし、アクション作でも映えるはず。ブリー・ラーソンが起用されたということは、この後続々と登場する怪獣作品を本気で売り込もうというレジェンダリー・ピクチャーズの気概が感じられた。ゴジラとキングコングの激突、楽しみ。 サバスのパラノイド久々に聴いた。ぴったりの選曲。
隠す
  
 
[153]バッド・トラップ
 悪女HABBY2018-02-18
 【ネタバレ注意】
登場の仕方が怪しげなので物語のキーとなる人物が誰なのかはすぐ見抜けてしまう。まあ、その女がそこそこ魅力的だったので良しとしよう。
  
 
[154]眠狂四郎 The Final
 ヨロヨロbond2018-02-17
 
誰の企画か知らないが、無理ありすぎ。痛々しい、辛い。 www.nitei.net/ntread?id=3&no=1518872593
  
 
[155]ドント・スリープ
 つまんねbond2018-02-17
 
呪怨かよ。展開が単調。
  
 
[156]ヒッチハイク・キラー
 無理があるbond2018-02-17
 
なんとなく中盤でオチが読める。強引なオチ。エンドテーマがいいね。
  
 
[157]恋妻家宮本
 日々これ精進HABBY2018-02-17
 【ネタバレ注意】
夫婦生活と教師に奮闘するちょっと間抜けな男の日常をユーモラスに描写。ある程度予想通りの着地だけど、心地よい安寧の心を得られた。ああ、邦画見てるんだなあと。阿部寛、天・・・
続きを読む
夫婦生活と教師に奮闘するちょっと間抜けな男の日常をユーモラスに描写。ある程度予想通りの着地だけど、心地よい安寧の心を得られた。ああ、邦画見てるんだなあと。阿部寛、天海祐希は安定の演技(序盤で天海さんが酔っ払うシーンがちょいとエロかった)。菅野美穂は久々にお見かけしたけど、若い頃とメイクも様変わりしてるし今の方が綺麗に見える。料理教室の生徒役、なかなかハマってました。相武紗季はちょっと悲しい役だったけど、それでもソツのない演技を見せてくれてる。ツンツンした女生徒役の紺野彩夏も良かった。初めて知った女優だが、今後応援。
隠す
  
 
[158]警視庁物語 ウラ付け捜査
 池田内閣、所得倍増計画・・マジャール2018-02-17
 【ネタバレ注意】
いやぁ〜オモシロかった!! 東映の人気シリーズ『警視庁物語』の第20作。 1月に観た『遺留品なし』も面白かったけど、それをさらに上回る面白さ! 若き井川比佐志の迫力ある・・・
続きを読む
いやぁ〜オモシロかった!! 東映の人気シリーズ『警視庁物語』の第20作。 1月に観た『遺留品なし』も面白かったけど、それをさらに上回る面白さ! 若き井川比佐志の迫力ある演技(怪演!)が見応えあり。小悪党役の潮健児も余裕のふてぶてしさ。妙に神妙な芝居の今井健二も面白かった。(沢村貞子が端役で顔をみせてる) 捜査打ち切りとなった2年前の事件のウラをとるストーリー展開も興味深いし、雪深い東北から単身上京してきた若い娘の暗い境遇が胸を打つ。 地元の酒造会社で行われる早春のお祝い行事(伝統行事?)もどこか哀しげにみえる。 撮影は『飢餓海峡』など、東映の数々の名作を手掛けた名キャメラマン仲沢半次郎、菊地俊輔の音楽もよかった。 そして、もちろん一課の捜査員たちも皆好演。老練刑事役、花澤徳衛がいい味出してます。(登庁時に柔道着から背広に着替えるのは山本麟一) ラスト、井川の慟哭が胸を衝く、傑作捜査サスペンス映画!(ラピュタ阿佐ヶ谷モーニングショーにて) (東京の名画座上映プログラムが、いま凄いことになってるんですけど!!!)
隠す
  
 
[159]ネオン・デーモン
 美しさが存在感dadada2018-02-17
 【ネタバレ注意】
何が起きちゃたのかなぁ、クライマックス。 文字通り、人を食った展開。 文字通り、食いものにされたヒロイン(?) なるほどね〜って思いつつ、勿体ないなぁ〜って感じで。
  
 
[160]ノック・ノック
 パパ、楽しんだんだね!dadada2018-02-17
 
オリジナルは、昔々、深夜のテレビ放映で観た。単純に面白かった印象。 家族持ちになってからの、このリメイク。いゃあ〜、ムカついた。 しかし、たまにはこういうのを観て、変・・・
続きを読む
オリジナルは、昔々、深夜のテレビ放映で観た。単純に面白かった印象。 家族持ちになってからの、このリメイク。いゃあ〜、ムカついた。 しかし、たまにはこういうのを観て、変な誘惑に負けないようにしないとダメかも...な〜んてね。ある訳ねぇよ。
隠す
  
 
[161]ザ・ギフト
 ウソvsウソ?!dadada2018-02-17
 
途中から、そんな"オチじゃないよね?"と思っていた通りのオチになった。 ダンナが過去にやらかしたウソに対する、目には目を?! 血は吹き出したりしないけど、結構な殺傷能力・・・
続きを読む
途中から、そんな"オチじゃないよね?"と思っていた通りのオチになった。 ダンナが過去にやらかしたウソに対する、目には目を?! 血は吹き出したりしないけど、結構な殺傷能力の復讐劇でした。
隠す
  
 
[162]グレイテスト・ショーマン
 やっぱりすごい。hayate92018-02-17
 
歌えて踊れて当然・・・っていう役者陣。 群舞はもちろん、ヒュー&ザックの駆け引きのシーンは相当踊りこんでそうで感心! 映画ってやっぱり楽しい!!って思えました。
  
 
[163]マザー!(原題)
 UK版Blu-raysaint_etienne_heaven2018-02-17
 【ネタバレ注意】
日本語字幕、吹き替え入りなんで買ってしまった。 2時間の理不尽コント。
  
 
[164]ドント・スリープ
 鬼婆症候群saint_etienne_heaven2018-02-17
 【ネタバレ注意】
タンクガールことロリ・ペティも出演。老けましたね。
  
 
[165]ロング,ロングバケーション
 (無題)敦煌2018-02-17
 【ネタバレ注意】
 原作者やこの映画の作り手たちの意図はどのへんにあったのでしょうね? 「ヘレン・ミレンの選択は正解ですよね?」と共感を誘いたかったのなら、 それは必ずしも成功していな・・・
続きを読む
 原作者やこの映画の作り手たちの意図はどのへんにあったのでしょうね? 「ヘレン・ミレンの選択は正解ですよね?」と共感を誘いたかったのなら、 それは必ずしも成功していないように思える。見終わってまず感じたのは 「やっぱり無理心中は殺人に他ならないよな」ということだった。といって、 作り手がそういう問題提起をしようとしていたようにも見えない。  一方、あれ以上の選択肢があったのだろうかと考えると、たぶんそれも ないんだよね。あのような形で「旅」を終えられたのは、おそらく夫に とっても幸せだった。にもかかわらず結末に引っかかりを感じるのは 『スリー・ビルボード』のウディ・ハレルソンと違って、ドナルド・サザー ランドに自己決定権(と、その能力)がなかったからだ。  という感じで、私自身、この作品への評価は定まらない。無理に定める つもりもない。  だってそこをはっきりさせてしまったら、橋田壽賀子の安楽死願望とか、 相模原の障害者殺傷事件に関連して、思わぬ不都合な真実にぶちあたって しまいそうだもの。
隠す
  
 
[166]“アイデンティティー”
 勝手な想像、見事に外れる流氷一滴2018-02-17
 【ネタバレ注意】
映画の宣伝で「モーテルで起こる連続殺人事件、死刑執行前夜の再審、はたして二つの関係は?」とか書いてあったと思います。 DVDの表紙には元刑事で今は三流女優の運転手、囚人・・・
続きを読む
映画の宣伝で「モーテルで起こる連続殺人事件、死刑執行前夜の再審、はたして二つの関係は?」とか書いてあったと思います。 DVDの表紙には元刑事で今は三流女優の運転手、囚人護送中の現役の刑事、元娼婦が描かれています。当然、この3人が重要人物でしょう。キーマンはおそらく元刑事のはず。 映画の途中までで私が想像したストーリーはこんなものでした。 囚人護送中の現役刑事は「ニセモノ」で実は途中で刑事を殺しており、こちらの方が死刑囚。元刑事は元娼婦と協力しあって死刑囚を「確保」する。再審の目的は「死刑執行の見直し」だったのだが、モーテルで連続殺人をやらかしたものだから「死刑」になる。 実際は映画の後半で「真実」が一部公開されます。「夢オチといっしょかよ!」とがっくりきたのですが、最後に「キツイ一発」がありました。「もっとも犯人らしくないのが犯人」というセオリーどおりですが、最初の「母親が娼婦でモーテルに置き去りにした」という告白が「伏線」だったのですね。 全米公開でトップをとったこともあるそうですが、「アメリカ人の好きな映画って『ロッキー』とか『ランボー』だろう」という私の認識が「少し」覆されました。
隠す
  
 
[167]ベロニカとの記憶
 別れた夫婦の理想型敦煌2018-02-17
 
 元奥さんが主人公を「ミスター・ウェブスター」と呼び続けるのが なんか微妙に面白い。  主人公は元妻を普通にファーストネームで呼んでいるのだが、終盤の ここぞというと・・・
続きを読む
 元奥さんが主人公を「ミスター・ウェブスター」と呼び続けるのが なんか微妙に面白い。  主人公は元妻を普通にファーストネームで呼んでいるのだが、終盤の ここぞというところで「ミセス・ウェブスター」と呼びかけ、ささやかな リベンジを果たしていますね。  肝心のベロニカが老若ともにさほど魅力的ではない点が、この作品の 最大の疵か。  もっとも、「若かった主人公にはたいしたことのない女の子がファム・ ファタールに見えた」ということを傍目から表現したいのだとしたら それは成功してますが。
隠す
  
 
[168]デトロイト
 「実話を元にした物語」の限界敦煌2018-02-17
 【ネタバレ注意】
 主役であるはずのジョン・ボイエガは傍観者の役割しか果たさず、 中盤以降はストーリーの枠組みからさえ消えてしまった。  キャサリン・ビグローは『アルゴ』のようにエンタ・・・
続きを読む
 主役であるはずのジョン・ボイエガは傍観者の役割しか果たさず、 中盤以降はストーリーの枠組みからさえ消えてしまった。  キャサリン・ビグローは『アルゴ』のようにエンターテイニングな 「おかず」を入れこむことを良しとせず、事実への誠実さと心中した わけだ。それも1つの選択ではあるけれど、映画として面白くなったかは また別の話。
隠す
  
 
[169]死霊の町
 5段階評価の2さとせ2018-02-17
 
エリザベスが魔女の疑いから磔にされ火あぶりの刑を受ける。 1692年に起きた魔女裁判に興味を持つナンはドリスコル教授からホワイトウッドの事を聞き調査へ向かうのだが・・・・・・
続きを読む
エリザベスが魔女の疑いから磔にされ火あぶりの刑を受ける。 1692年に起きた魔女裁判に興味を持つナンはドリスコル教授からホワイトウッドの事を聞き調査へ向かうのだが・・・。 C・リー御大主演のホラー。 魔女に興味を持った女学生がかつて魔女狩りのあった場所で失踪しそれを兄が追うという話。 小さい町ながらも悪魔崇拝者ばかりでなく、ちゃんとした人や警察も居るしホテルの召使も普通の人。 当然ながら普通の人たちが殺されてしまうのもお約束でラストがあっさりしているのもこの時代ならでは。 ビデオも出なかったこの作品をWHDがDVD化し画質は兎も角トリミングされずにビスタサイズで収録されているのとトレーラーが収録されているのが嬉しい。
隠す
  
 
[170]シュレック
 愛すべき怪物nabeさん2018-02-17
 
大ヒット長編アニメである。 森の奥に住む怪物シュレックと、彼を慕うドンキーがフィオナ姫を助ける物語だ。彼らにそれを指示したのは、ファークアード卿という少しマヌケな支・・・
続きを読む
大ヒット長編アニメである。 森の奥に住む怪物シュレックと、彼を慕うドンキーがフィオナ姫を助ける物語だ。彼らにそれを指示したのは、ファークアード卿という少しマヌケな支配者で、これがまた愉快なキャラクターで可笑しい。シュレックも怪物といいながら、アメリカではよく見かける容姿なので非常に親しみが湧いてくる。フィオナ姫も同様で、彼らを終始醜い怪物呼ばわりしているが、今なら人種差別で訴えられるかもしれない。 ドンキーの吹き替え役のエディ・マーフィが、とにかくベストキャラで、シュレックとのコンビも絶妙だ。随所に散りばめられているおとぎ話のパロディも楽しい!
隠す
  
 
[171]疾風ロンド
 軽妙ミステリーHABBY2018-02-17
 【ネタバレ注意】
喜劇タッチのミステリー。阿部寛主演なので『ガリレオ』や『トリック』っぽい空気感も。一言で書くとナウい作りかな。登場人物個々にうまくキャラ設定させてコンパクトにうまい・・・
続きを読む
喜劇タッチのミステリー。阿部寛主演なので『ガリレオ』や『トリック』っぽい空気感も。一言で書くとナウい作りかな。登場人物個々にうまくキャラ設定させてコンパクトにうまいストーリーを作っているのはさすが東野圭吾といったところか。最後のどんでん返しも軽妙。久保田紗友は正統派美少女風。武井咲の妹的な感じ。伸びるかも。雪山が舞台。登場人物の1人(大島優子演じる山岳パトロール隊員)から「ショーン・ホワイト風滑り」というセリフも飛び出し、本作鑑賞の数日前に行われたばかりの平昌五輪スノボにおける彼の圧巻の滑りを回想しながら鑑賞。
隠す
  
 
[172]CUB/カブ戦慄のサマーキャンプ
 ベルギー版ジェイソン系bond2018-02-16
 
詳細は説明されないので推測するしかないが、アンハッピーエンドで意外なオチ。終盤が面白い。
  
 
[173]アンドロイドコップ
 低予算spqc2y292018-02-16
 【ネタバレ注意】
低予算B級ですが、意外なおちが気にいりました。 そっちがアンドロイドかい!
  
 
[174]潜入者
 Cチェイス作戦bond2018-02-16
 
最後に一網打尽にできたけど、正体バレてもいいのか?報復されないのか?
  
 
[175]ドクター・ストレンジ
 我がアストラル体HABBY2018-02-16
 【ネタバレ注意】
華やかなキャストと映像マジックはなかなかの物。ファンタジックなストーリーはティーン向けか。『ゴースト/ニューヨークの幻』とか『永遠(とわ)に美しく…』も当時としては最・・・
続きを読む
華やかなキャストと映像マジックはなかなかの物。ファンタジックなストーリーはティーン向けか。『ゴースト/ニューヨークの幻』とか『永遠(とわ)に美しく…』も当時としては最先端の映像技術を駆使していたと思うが、20年経つとここまで進化できるんだな、というハイテクビッグバンが実感できる作品。
隠す
  
 
[176]タイタニック
 最高峰の悲劇、恋愛劇HABBY2018-02-16
 【ネタバレ注意】
小林克也氏の『ベストヒットUSA』でセリーヌ・ディオン特集が組まれていたので思い出し。売れた要因は色々あるが、一番はやっぱり彼女の歌声ではないかなと。レオ様、ケイト嬢・・・
続きを読む
小林克也氏の『ベストヒットUSA』でセリーヌ・ディオン特集が組まれていたので思い出し。売れた要因は色々あるが、一番はやっぱり彼女の歌声ではないかなと。レオ様、ケイト嬢も一番旬な時期にいい役をゲットした。ラストシーンはベタだが究極の愛の結晶が詰まっているように思う。
隠す
  
 
[177]ヒッチハイク・キラー
 バーバラ・クランプトン姐さんsaint_etienne_heaven2018-02-16
 【ネタバレ注意】
老けたけどまだまだイケる。
  
 
[178]君よ憤怒の河を渉れ
 70年代大作映画の面白さセニョールK2018-02-16
 
70〜80年代の日本映画の超大作はダメ作品(首都消失とか)も含めてみんな好き。 「日本沈没」「黄金の犬」「太陽を盗んだ男」「野性の証明」・・・ 本作も気が抜けま・・・
続きを読む
70〜80年代の日本映画の超大作はダメ作品(首都消失とか)も含めてみんな好き。 「日本沈没」「黄金の犬」「太陽を盗んだ男」「野性の証明」・・・ 本作も気が抜けまくるBGMを除けば結構楽しい巻き込まれ型サスペンス・アクション。 着ぐるみの熊もミニチュアのセスナも銀座を疾走する馬も愛嬌愛嬌w 気の抜けたBGMは「第三の男」のチターのメロディを意識したのではあるまいか? 狙いは分かるけど似合わなさ過ぎww
隠す
  
 
[179]マンハント
 鳩は出るが熊はでないセニョールK2018-02-16
 
鳩は飛ぶしスローモーションも全開。 あの頃のジョン・ウー好きには満足な1本。 「ハード・ターゲット」すら好きな私には満足いく作品。 ただ「君よ憤怒の河を渉れ」の70年代大・・・
続きを読む
鳩は飛ぶしスローモーションも全開。 あの頃のジョン・ウー好きには満足な1本。 「ハード・ターゲット」すら好きな私には満足いく作品。 ただ「君よ憤怒の河を渉れ」の70年代大作感も大好きなので、ややチャカチャカしすぎかな。 着ぐるみ丸出しの熊やミニチュア丸出しのセスナや 変なクスリ飲まされてヤバい表情しまくりの健さんやら そう言うところも楽しいんだよな。 どっちを取るか?なら本作。
隠す
  
 
[180]レジデント
 (無題)saint_etienne_heaven2018-02-16
 【ネタバレ注意】
籠城立て篭もりムービーの面白要素に欠け、グロ方向にも振り切れてない。
  
 
前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11次へ
 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION