allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

作品に対するユーザーコメント
 
各作品・人物詳細ページにある【コメント】タグ部分の<コメントを登録>から、「allcinema ONLINE」メンバーの方なら、どなたでも投稿することが出来ます。コメント入力時に表示される投稿上の注意をご確認の上、ご登録ください。より多くの方のコメントをお待ちしております。

 作品名
 コメント題投稿者投稿日
[151]犯人は生首に訊け
 一級品のKホラーHABBY2018-09-16
 【ネタバレ注意】
掘り出し物の韓国産ホラー。何とも言えぬ不気味な雰囲気はこの手のジャンルでは一級品のもの。ありきたりなJホラーやハリウッド産ホラーに食傷気味な向きも楽しめると思う(ひ・・・
続きを読む
掘り出し物の韓国産ホラー。何とも言えぬ不気味な雰囲気はこの手のジャンルでは一級品のもの。ありきたりなJホラーやハリウッド産ホラーに食傷気味な向きも楽しめると思う(ひょっとしてハリウッドリメイクされるかも)。人口の8割が都会っ子の韓国人にとって「田舎の寂れた雰囲気」や「精肉店」は怪談話として格好の舞台なんだなぁ。ナース役の女の子(イ・チョンア)、エロかわいい。
隠す
  
 
[152]マザー!
 まれにみる大傑作!!!!ここちち2018-09-16
 【ネタバレ注意】
とある妊婦に 筒井康隆作品的悪夢が展開しますw しかし、自分の家に 知らない人がずかずか入ってきて 勝手なことされるっと、 ストレスたまること第1位だよね アメリカ映画・・・
続きを読む
とある妊婦に 筒井康隆作品的悪夢が展開しますw しかし、自分の家に 知らない人がずかずか入ってきて 勝手なことされるっと、 ストレスたまること第1位だよね アメリカ映画を観てると よくホームパーティ開いて 知らない人達までベッドルームやらに 勝手に入り込んで好き勝手やってるけど、 見てるだけで胃が痛くなるよ 絶対なんか盗んでいくやつとかもいるでしょ あんなのがフツーだとしたら アメリカ人あたまオカシーヨ そんな私にとって この奥さんの気持ち、 味わった苦痛と恐怖は痛いほど わかります まさに悪夢 しかし、出産して あんなに普通でいられるもんかね? ウンコだしたんじゃないんだからw ヘソの緒はどうしたの? あの黄色い薬はなんだったんだろ? うまくいかなかったときに やり直すためのあのクリスタルの 元になるのかな? あの悪夢のエスカレートっぷりは もはやギャグで ホラー感はありませんでしたが 最初から最後まで圧巻の傑作でした。 妊婦さんは観ないほうがいいですw
隠す
  
 
[153]クリード チャンプを継ぐ男
 素直に感動ですここちち2018-09-16
 【ネタバレ注意】
素晴らしいの一言 変に奇をてらわず 王道のストーリー展開ですが テンポもよく 押しつけがましくもなく 静かに、しかし熱く ストレートに心に響きます 正直ロッキーシリーズ・・・
続きを読む
素晴らしいの一言 変に奇をてらわず 王道のストーリー展開ですが テンポもよく 押しつけがましくもなく 静かに、しかし熱く ストレートに心に響きます 正直ロッキーシリーズより イイ出来 すごいことですね アポロの息子! そこに目をつけたかー! しかし、ドクターが 指何本に見えるか聞くとこで セコンドが首トントンして教えるの ダメでしょw
隠す
  
 
[154]地球が静止する日
 ホントのキアヌは左利き。hayate92018-09-16
 
チョークで書くとき右手で書いていましたね。なんでだろう。 髭なしのさっぱりキアヌは美しく目の保養。 でも緊迫感がないせいで、“映像が凝ってるね”と流して観てしまう。 ☆・・・
続きを読む
チョークで書くとき右手で書いていましたね。なんでだろう。 髭なしのさっぱりキアヌは美しく目の保養。 でも緊迫感がないせいで、“映像が凝ってるね”と流して観てしまう。 ☆はキアヌの美貌に!!!
隠す
  
 
[155]ありふれた悪事
 怖い怖いHABBY2018-09-16
 【ネタバレ注意】
退任した大統領に死刑判決が出たり、自殺したりする国だから、やっぱり近くて遠い国、根っこの部分では北朝鮮と同じなんだと思う。ソン・ヒョンジュはクリミナルマインドの韓国・・・
続きを読む
退任した大統領に死刑判決が出たり、自殺したりする国だから、やっぱり近くて遠い国、根っこの部分では北朝鮮と同じなんだと思う。ソン・ヒョンジュはクリミナルマインドの韓国版でも主演してたからトップ俳優なんだろう。イケメンではないのだが、タヌキ顔で何となく憎めない感じ。不思議な存在感。
隠す
  
 
[156]恐竜100万年
 次回作「恐竜時代」のヌードへ続くレッド・キング2018-09-16
 
人生初めて見に行った洋画でした。 同時上映は何だったかかなぁ?覚えてないが2本立てでした。 オープニングに、穴に落ちた老人を見捨てるという ショッキングなシーンがあり・・・
続きを読む
人生初めて見に行った洋画でした。 同時上映は何だったかかなぁ?覚えてないが2本立てでした。 オープニングに、穴に落ちた老人を見捨てるという ショッキングなシーンがあり、意味わからずとても怖かった 後にTV放送時はナレーションで「足手まといは、当時の人間は見捨てる」 と入り、そう言う事かと分かりました。 それと他の猿人のシーンも怖かったです。 当時見に行った目的は恐竜でしたから トリケラトプス対肉食恐竜(アロ?ケラト?)の戦いに興奮しました。 前半にいきなりこの対決シーンがあり、印象に残る一番の お気に入りでした。当時は凄い迫力でしたが、今見ると動きが 固いですねぇ・・まぁ今はCGに見慣れたせいもあり仕方ないか。 当時は子どもだったから気がつかなかったけど、セクシーな ラクエル・ウエルチも見どころの一つだったのですねぇ? この映画の後、セックス・シンボルになったそうで・・・ セクシーなラクウエル話題もすごかったみたいです。 その為、ハウゼン次回作「恐竜時代」では、グレードアップして 主役のヴィクトリア・ヴェトリ嬢の乳首出しのヌードシーン& ラブシーンを入れたわけですね。 (今はヌードシーンはカットされてます)
隠す
  
 
[157]チコと鮫
 少年とサメがかわいすぎ☆birichina2018-09-16
 
*以下のコメントは、ネタバレとまでは行きませんが内容にも触れています。 舞台はタヒチの近くのフランス領トゥアモト諸島の島。主人公は漁師の家の末息子チコで、彼の少年時・・・
続きを読む
*以下のコメントは、ネタバレとまでは行きませんが内容にも触れています。 舞台はタヒチの近くのフランス領トゥアモト諸島の島。主人公は漁師の家の末息子チコで、彼の少年時代と青年時代の2部構成で描かれている。少年と赤ちゃんザメのマニドゥ(「兄弟」の意味)、少年と中国系アメリカ人の少女ディアナとの出会いや触れ合いが描かれている前半が特にいい。村人総出で行う追い込み漁のシーンも感動的。チコや仲良しのおじいさんの顔が生き生きと輝いている。 観光客の増加は島に利益をもたらす一方、自然やのんびりした暮らしを脅かす。前半ではその予兆がコメディタッチで、後半ではより現実的に描かれている。チコの兄たちはディアナの兄が営む会社の雇われ漁師になり、束縛を嫌うチコは島を出ることに。少年の頃に別れたマニドゥとディアナとの再会が彼に新しい生き方を模索させる。 1960年代でも、このように美しい海中シーンが撮れるのかと驚いた。魚たちの泳ぐシーンにもストーリーがあって飽きさせない。西洋の資本主義が未開の楽園をダメにしていくという事実をファンタジー形式で描いた傑作だと思う。 チコがフグを助けるシーン、サメの口から空き缶などのゴミを取り出すシーンなど心に残るシーンがたくさんあった。サメを殺して捕獲する一風変わった漁のシーンも印象的。
隠す
  
 
[158]ラストタンゴ・イン・パリ
 最も危険な遊戯ですなレッド・キング2018-09-16
 
マリア・シュナイダーにあまり興味はなかったのだが、監督が 強姦シーンで事前の打ち合わせもなくバターを使った撮影をした事を 公表して物議を巻き起こしましたね。 場面は脚・・・
続きを読む
マリア・シュナイダーにあまり興味はなかったのだが、監督が 強姦シーンで事前の打ち合わせもなくバターを使った撮影をした事を 公表して物議を巻き起こしましたね。 場面は脚本になかったため、撮影は「屈辱的」で、「マーロンとベルトルッチの両方に少し強姦されたような気分だった」と話していた。またシュナイダーさんは、自分が後に薬物依存症となり自殺未遂を繰り返したのは、この映画でいきなり世界的な注目を浴びたせいだと述べていました。 監督は公表するだけまだましと思います。 「罪悪感はあるが後悔してない」との事ですが。 罪悪感があるだけまだいいですよ。 邦画ならきっと絶対公表しませんよね、怪しい作品も幾つかありますけど・・ 泣き寝入りです。1作で女優が引退したりね・・
隠す
  
 
[159]ザ・プレデター
 なにもそんなにデカくなくとも・・レッド・キング2018-09-16
 【ネタバレ注意】
THXにて鑑賞。今回はポイントが貯まったので使わせて頂きました。 過去のプレデター先品は全て劇場で見ました(avpも含めて)。 プレデターファンです。 今回メインに登場した・・・
続きを読む
THXにて鑑賞。今回はポイントが貯まったので使わせて頂きました。 過去のプレデター先品は全て劇場で見ました(avpも含めて)。 プレデターファンです。 今回メインに登場したプレデターは2体のみ(もう1体いたかな?)。 前回の「プレデターズ」が多数出たので、今回ももっと出て欲しかったです。 途中主役のプレデターが3mのプレデターに交代するのは意外でした。 3mってプレデターにしては、少しデカ過ぎると思います。 私としては、普通サイズで個性的なプレデターが多数出て欲しかったです。 「2」に出たロスト・クラン達のような軍団で暴れて欲しかった。 でも、3mプレデターのインパクトがマスコミ受けが良かったようですが。 今回ジョークが多くて、恐怖感(ハラハラ感)が薄れた気がします。 プレデターの事を「ウーピーゴールド・バーグの髪型みたいな奴」って とても笑いましたが・・。 キャストに関して 主役のボイド・ホルブリックさんスナイパー役素晴らしかったです。 「ローガン」での悪役も見事でした、上手な方ですね。 ヒロインのオリビア・マン(マンだが女性)さん、とても綺麗な方ですね。 どこかで見た女優さんだなぁって考えました。 一見、小林恵美(元グラドル)に似てる?って思いましたが、X-MENにて サイロック役を演じた方でした。母親が中国系ベトナム人なので東洋的な 美しさを兼ね備えた方ですね。 次回作も期待できそうで、是非、兵器プレデター・キラーが見たいです。
隠す
  
 
[160]MEG ザ・モンスター
 基本ジョーズbond2018-09-16
 
CGと近代的メカで魅せるが、プロットはジョーズ。劇場で観た方がいい。
  
 
[161]007 スペクター
 double O programringoringo2018-09-16
 【ネタバレ注意】
僕のコンディションがよくなかったのか…あまり入り込めなかった。 スカイフォールで新しきマネーペニーとQの登場にワクワクしたのに、今回のを見ると、やっぱりマネーペニーは・・・
続きを読む
僕のコンディションがよくなかったのか…あまり入り込めなかった。 スカイフォールで新しきマネーペニーとQの登場にワクワクしたのに、今回のを見ると、やっぱりマネーペニーは熟女でQは偏屈なおじいちゃんが良いなぁ〜と思ってしまう… こういう考えの人は旧態依然で滅んでいくのでしょうね…( ω-、)
隠す
  
 
[162]重機動戦線メカノイド
 UFOは頭部だったのねやすのり2018-09-16
 
80年代のアニメのようなタイトルが気になって鑑賞。 「ロボ・ジョックス」みたいな内容を期待していたのだが巨大メカ同士の戦闘シーンは一切なし、そもそも巨大メカは最後の辺・・・
続きを読む
80年代のアニメのようなタイトルが気になって鑑賞。 「ロボ・ジョックス」みたいな内容を期待していたのだが巨大メカ同士の戦闘シーンは一切なし、そもそも巨大メカは最後の辺でしか出てこないし携行火器で実にあっさりと倒されてしまう。 特撮の出来はこの年代の未公開作品にしては頑張っているだけに残念。 敵が開発していたもう一体を奪ってそいつに乗り込みラストバトル!的な展開だったらもっと高評価だったのだが…。 あとこの手のB級にしては珍しくおっさんばっかりでヒロイン不在というのもマイナス点。 編集部の娘とか結構美人だったので話に巻き込んで使っていって欲しかった。 色々書きましたが平均的な出来のB級SFだと思います。ただちょっと突き抜けた部分が無かった。
隠す
  
 
[163]ガール・オン・ザ・トレイン
 泥酔女の右往左往bond2018-09-15
 
よくあるパターン。ゲス男なのにモテるんかい。
  
 
[164]ハクソー・リッジ
 良心的兵役拒否HABBY2018-09-15
 【ネタバレ注意】
太平洋戦争の沖縄戦で衛生兵(Combat Medic)として従軍したデズモンド・T・ドスの実体験を描いた戦争映画。デズモンドはセブンスデー・アドベンチスト教会の敬虔な信徒であり、・・・
続きを読む
太平洋戦争の沖縄戦で衛生兵(Combat Medic)として従軍したデズモンド・T・ドスの実体験を描いた戦争映画。デズモンドはセブンスデー・アドベンチスト教会の敬虔な信徒であり、沖縄戦で多くの人命を救ったことから、「良心的兵役拒否者(Conscientious objector)」として初めて名誉勲章が与えられた人物である。 従軍する良心的兵役拒否者って、まるで憲法9条下で懊悩する自衛隊みたいだな。実にまどろっこしい。半面、ある種の理想郷、救世主、希望の光でもある。何が正義で、何が理想なのかを色々と考えさせられた(それでも人類が戦争を止める事はないのだろうけど)。メル・ギブソンは定期的に問題作を発表し続けている。やっぱりこの人も天才だな。戦場でスプラッター描写が散見されるのもこの人の趣味と見た(『パッション』にも似た景色があった)。まあ実際あの戦争はおぞましいほどにスプラッターだったんだけど。米と日という研ぎ澄まされた精鋭が交錯すればああなるのも仕方がない。
隠す
  
 
[165]美しい星
 太陽系連合の叫びHABBY2018-09-15
 【ネタバレ注意】
さすがは三島由紀夫。その筆力にただただ圧倒された。原作からどの程度翻案されているのかわからないが、ここでの警鐘はそのまま現代世界にも通じるもの。地球(人類)を愛する・・・
続きを読む
さすがは三島由紀夫。その筆力にただただ圧倒された。原作からどの程度翻案されているのかわからないが、ここでの警鐘はそのまま現代世界にも通じるもの。地球(人類)を愛するがこその(水星人、金星人、火星人の言葉を借りた)痛烈な罵倒、戒めだと受け取った。にしても橋本愛、亀梨和也とも地球人に見えない、整い過ぎた風貌だわ。その意味でナイスな人選だと思う(『ブレードランナー2049』にも負けておらん)。リリーフランキーは、別の意味で地球人に見えない(笑)。このヌボーとした存在感、唯一無二だね。しかし1962年にこうしたストーリーを思い付いたとは。ああ、なんとか時間を作って原作を読まねば。
隠す
  
 
[166]オーシャンズ8
 おいおいhide2018-09-15
 
「十二人の怒れる男」「11人のカウボーイ」「黒い十人の女」と、いくらでもあるぞ。 そんなことも知らんのかw とくにルメットの「十二人」は映画史に残る傑作だぁ。 もっと勉・・・
続きを読む
「十二人の怒れる男」「11人のカウボーイ」「黒い十人の女」と、いくらでもあるぞ。 そんなことも知らんのかw とくにルメットの「十二人」は映画史に残る傑作だぁ。 もっと勉強してから出直しておいで。 人間を描くのに必要なのは、時間でも人数制限でもなく、洞察力だ。
隠す
  
 
[167]イアリー 見えない顔
 人って本当に脆いHABBY2018-09-15
 【ネタバレ注意】
全6話。イアリー(eerie)は不気味な、ぞっとするようなという意味で、本作の世界観を一語で言い表してくれている。最近言論の自由、表現の自由の重要性について考える頻度が・・・
続きを読む
全6話。イアリー(eerie)は不気味な、ぞっとするようなという意味で、本作の世界観を一語で言い表してくれている。最近言論の自由、表現の自由の重要性について考える頻度が増えているのだが、それは北朝鮮や中国のような独裁・監視社会・密告国家の存在が無視できないことも影響しているのだと思う(どちらの国も国名に“人民共和国”とあるが、悪い冗談だろう)。また山本七平の名著である『「空気」の研究』のこととか、オウム真理教のことも頭をかすめた。壁1つ隔てて、自由な空間と破壊的な衝動空間が共存していたあの不可思議な空気。人が人として自由に生きる権利は、油断するとあっという間に奪い去られてしまう。一人一人が自覚しながら今のこの環境を保守していかねばならないのだろう。キャストでは、真琴つばさ演じる新興宗教フロントウーマンの狂気ぶりが迫真。うまいなあ。今のマスゴミはこの種のサイコパスを無責任に、半ば確信犯的に持ち上げる癖があるから、そういう意味でもほんとイアリーだわ。
隠す
  
 
[168]ザ・プレデター
 ブラック×デッカーsaint_etienne_heaven2018-09-15
 【ネタバレ注意】
凶悪! 21世紀に凄いの来た!
  
 
[169]スミス都へ行く
 ジーンアーサールーテツ2018-09-15
 
ジェームズ・スチュアートが髪を振り乱して熱演する (その演出のためか、いつもより長髪である) オスカーは獲れなかったが、翌年の謎受賞が補填だろう フランク・キャプラ監督・・・
続きを読む
ジェームズ・スチュアートが髪を振り乱して熱演する (その演出のためか、いつもより長髪である) オスカーは獲れなかったが、翌年の謎受賞が補填だろう フランク・キャプラ監督がアメリカの良心・魂を描く力作 議事妨害云々など、多少の予備知識を持って観た方がより良い 日本の議会のそれとは多少性質が異なるようだ 豪華キャストには一部の隙もなく、特筆すべきはすべてを悟りきったような議長ハリー・ケリーの表情 ジミーが理想のアメリカ青年なら、ケリーは理想のアメリカの父 そのイメージを逆手にとって、ヒッチコックが悪役でキャスティングしようとしたら、ブーイングが凄くて断念したという
隠す
  
 
[170]プライド・ワン
 コンチネンタルサーカスファルド2018-09-15
 
1976年〜1986年、世界15ヶ国39ヶ所のサーキットで撮ったワールドGPのドキュメンタリー。 主に、1978年〜1985年のモーターサイクルスポーツのワールドチ・・・
続きを読む
1976年〜1986年、世界15ヶ国39ヶ所のサーキットで撮ったワールドGPのドキュメンタリー。 主に、1978年〜1985年のモーターサイクルスポーツのワールドチャンピオンシップ・グランプリを編集して、ナレーションと音楽を交えながら進む。 ライダーは、ケニー・ロバーツを中心に、マルコ・ルッキネリ、フランコ・ウンチーニ、フレディ・スペンサー、エディ・ローソンらが登場する。 このレースの他、ヨーロッパで行われているモトクロス選手権、サイドカー・ワールドGP、サイドカー・クロス、ボルドー24時間耐久レースなどの映像も挿入されている。 事故や転倒シーンの特集もあったが、転倒シーンに付け加えられている効果音がダサかった。 まあ、バイクのレースに興味がある人には良いかもしれないが、それ以外の人には面白くないかな。 ちなみに、この映画は、アメリカ/イタリア/日本の合作映画です。 このサイトでは、この映画、日本映画と外国映画の両方で二重登録されているので、人名登録が多い方にコメント書きました。
隠す
  
 
[171]ラジオアクティブ・ドリーム
 ファルド2018-09-15
 
15年振りに地下壕から地上に出たフィル(J・ストックウェル)とマーロー(M・ダディコフ)が、マイルズ(L・ブロント)とラスティ(M・リトル)の女二人に翻弄されながら・・・
続きを読む
15年振りに地下壕から地上に出たフィル(J・ストックウェル)とマーロー(M・ダディコフ)が、マイルズ(L・ブロント)とラスティ(M・リトル)の女二人に翻弄されながら、核ミサイルによって、世界征服を企む者たちの争いに巻き込まれて行く…。 荒廃した町の雰囲気はそれなりに出ていたけど、それぞれのエピソードがあまり面白くなかった。ラストの戦いのシーンで、映像の切り替わり方やスローモーションになる辺りも個人的にはイマイチでした。
隠す
  
 
[172]クライムハンター 怒りの銃弾
 相棒ファルド2018-09-15
 
ラストのセントラル倉庫での組織との撃ち合いで、ジョウ(世良公則)が機関銃を、ブルース(又野誠治)がグレネードランチャーを乱射するシーンはそれなりに迫力があった。 色・・・
続きを読む
ラストのセントラル倉庫での組織との撃ち合いで、ジョウ(世良公則)が機関銃を、ブルース(又野誠治)がグレネードランチャーを乱射するシーンはそれなりに迫力があった。 色々な銃が出てくるので、ガンマニアには良い映画かも。
隠す
  
 
[173]椿姫
 オペラファルド2018-09-15
 
小雪(松坂慶子)と格次郎(加藤健一)の恋愛描写に情熱や切なさを感じなく、淡々としている感じでした。結末も平凡で面白味がなかった。 格次郎の兄・福太郎(すまけい)が、・・・
続きを読む
小雪(松坂慶子)と格次郎(加藤健一)の恋愛描写に情熱や切なさを感じなく、淡々としている感じでした。結末も平凡で面白味がなかった。 格次郎の兄・福太郎(すまけい)が、弟のことを心配する姿に兄弟愛を感じた。 あと、小雪と格次郎が宿泊した支笏湖の風景描写が良かった。
隠す
  
 
[174]1987、ある闘いの真実
 直接選挙で国家に民意を反映させた!ノリック007 (Mail)2018-09-15
 
有名な実話だけに、多数の登場人物に、複数のストーリーがあり、 理解するのに苦労します。 分かりにくかったには刑務所の看守が民主化運動に加わっていて、 この看守の妹は大・・・
続きを読む
有名な実話だけに、多数の登場人物に、複数のストーリーがあり、 理解するのに苦労します。 分かりにくかったには刑務所の看守が民主化運動に加わっていて、 この看守の妹は大学生の娘を育てていて、真実を伝える重要な役割 をになっていたということです。 多くの韓国人が民主的な直接選挙で大統領を選出することで国家に 民意を反映させることに関わっていたということが理解できました。 1回観て理解できないなら、2回観ることをお勧めします。 民主的な直接選挙で大統領を選出することで国家に民意を反映させる ためには、これだけの困難に直面するということです。 少子高齢化が進み、衰退する日本にはこれだけの困難を乗り越えて、 民主的な直接選挙で大統領を選出することで国家に民意を反映させる ことはできないと思い知らされました。 韓国政府は、国民の関心が政治に向かわないように「スポーツ」、 「娯楽」、「セックス」に関心を向かわせていました。 日本も、国民の関心が政治に向かわないように「スポーツ」、 「娯楽」、「セックス」に関心を向かわされていると感じます。 日本のメディアは、総務大臣に放送法174条(業務停止)や 電波法76条(電波停止)で、脅かされて、キャスターを降板 されるなどしているので、期待することはできません。 日本では、いままで一度も、民意を反映した直接選挙による選出で 日本のトップの政治家を選出したことはありません。 日本は、国家に民意を反映させるためには、これだけの困難を乗り 越えていません。 日本人は韓国人を見下す人々が少なからずいますが、日本は、韓国に 比べて40年は遅れている! 日本は、あと何年遅れるのでしょうか? 1980年5月17日、韓国全土に広がった学生の民主化運動と労働者の 労働運動を鎮圧するために非常戒厳令拡大措置を断行しました。 1980年5月18〜27日、非常戒厳令拡大措置に対して光州市を中心として 起きた民衆の蜂起します。 全斗煥国軍保安司令官は、2万5千人もの韓国軍、警察隊によって多数の 市民を虐殺し、鎮圧しました。 このことは、光州事件と呼ばれるようになりました。 1981年9月1日、全斗煥は憲法改正により大統領選挙人団による間接選挙 より、大統領に就任しました。 1987年4月13日、全斗煥大統領は、憲法改正会議を禁止し、次期大統領を 間接選挙で実施すると宣言しました。 韓国国民は、全斗煥大統領が次期大統領を指名すると反発しました。 1987年6月2日、与党の民主正義党は要職者会議を開き、盧泰愚を 次期大統領候補に推挙しました。 1987年12月16日、憲法改正により直接選挙による選出で盧泰愚が大統領に 選ばれました。 1988年9月17日、ソウルオリンピックが開幕しました。 映画を理解したいという人にはパンフレットの購入をお勧めします。
隠す
  
 
[175]メッセンジャー
 10年のフライトHABBY2018-09-15
 【ネタバレ注意】
超高速のワープ航法を編み出せない場合、火星やそれより遠い星への宇宙飛行はかなり長期間のものとなるわけで、文字通り人の一生の相当程度を賭けたミッションになるわけだ。野・・・
続きを読む
超高速のワープ航法を編み出せない場合、火星やそれより遠い星への宇宙飛行はかなり長期間のものとなるわけで、文字通り人の一生の相当程度を賭けたミッションになるわけだ。野心がある物好きがきっと実験台になって技術が確立されていくんだろうけど。初めて空を飛んだライト兄弟の苦労を偲びつつ鑑賞。
隠す
  
 
[176]宇宙大戦争
 宇宙先進国日本!nabeさん2018-09-15
 
本多・円谷コンビの空想特撮宇宙活劇である。 いきなりオープニングで1965年と出てくるので、その時代設定が何とも可笑しいが、月の裏に基地を作りUFOで地球を攻めてく・・・
続きを読む
本多・円谷コンビの空想特撮宇宙活劇である。 いきなりオープニングで1965年と出てくるので、その時代設定が何とも可笑しいが、月の裏に基地を作りUFOで地球を攻めてくる宇宙人と地球連合軍が戦う姿は、公開当時としては今日のスターウォーズ以上に盛り上がったに違いない! アメリカ人を従えて日本人が地球連合軍のリーダーとなり、勇ましく宇宙人と戦うシーンがなんとも微笑ましい。月面や宇宙空間の描写も、まだ誰も見たことが無い時代なのですべて想像で描いているのも御愛嬌だ。 主人公の池部良がクールでカッコいい。ヒロインの安西郷子もエキゾチックな美しさが実に印象的だ。
隠す
  
 
[177]007 スペクター
 帰ってきた!ブロフェルドリベルタド!!2018-09-15
 【ネタバレ注意】
「ユア・アイズ・オンリー」のアバンギャルド以来、11作ぶり、期間にして30数年ぶりに悪の組織“スペクター”とその首領ブロフェルドがスクリーンに帰ってきた! いろいろと“大人・・・
続きを読む
「ユア・アイズ・オンリー」のアバンギャルド以来、11作ぶり、期間にして30数年ぶりに悪の組織“スペクター”とその首領ブロフェルドがスクリーンに帰ってきた! いろいろと“大人の事情”を乗り越えての復活、おめでとう! 5代目ピアース・ブロスナンのシリーズは、いささか荒唐無稽なエンタメ路線で成功を納めていたが、その後、映画のトレンドは変化。新生ダニエル・クレイグ版では、シリーズ史上最も“シリアス”で“リアル”な“007”が誕生する。ダニエルの“ボンド”が新たなファンを開拓したことは間違いないが、“007”と“ジェイソン・ボーン”がゴッチャになったのも事実。 しかし!ダニエル・クレイグ最後のボンドになるのかもしれない本作は、しっかり“007”してる!やっと余裕というか、ユーモアもOKなボンドになっている! この感じなら、まだまだ観たいな、クレイグのボンド。
隠す
  
 
[178]隠された時間
 ザ ファンタジーbond2018-09-14
 
コリアンファンタジー、いけるやん。良かった。
  
 
[179]木と市長と文化会館/または七つの偶然
 饒舌を楽しむpumpkin2018-09-14
 
エリック・ロメールはかつてよく見ましたが、新作が続々と来るので、とても見切れませんでした。これも見なかった1本。二十数年も前の作品ながら、田舎の過疎、環境問題など今・・・
続きを読む
エリック・ロメールはかつてよく見ましたが、新作が続々と来るので、とても見切れませんでした。これも見なかった1本。二十数年も前の作品ながら、田舎の過疎、環境問題など今も変わらぬ問題を取り上げています(ソ連崩壊も影を落としています)。ロメールとしては珍しくアクチュアルな問題を取り上げていますが、デビュー作の「獅子座」が「ホームレスの作り方」みたいだったのを思えば、決して異色ではありません。 久しぶりに登場人物が異常に饒舌なロメール映画を堪能しました。
隠す
  
 
[180]キセキ -あの日のソビト-
 運も実力も必要な世界HABBY2018-09-14
 【ネタバレ注意】
GReeeeN(グリーン)の生い立ちや略歴がよく分かった。というか、主要メンバーは高槻出身なんだ。なんか親近感が湧く。冒頭場面ほかで流れるメタル曲はどストライク。ま、一般・・・
続きを読む
GReeeeN(グリーン)の生い立ちや略歴がよく分かった。というか、主要メンバーは高槻出身なんだ。なんか親近感が湧く。冒頭場面ほかで流れるメタル曲はどストライク。ま、一般衆にはメタル<<ロックなんだろうね。その意味で本作に登場する売れ線をドライに追求する冷徹な音楽プロデューサーの方針は正しい。
隠す
  
 
前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11次へ
 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION