allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

作品に対するユーザーコメント
 
各作品・人物詳細ページにある【コメント】タグ部分の<コメントを登録>から、「allcinema ONLINE」メンバーの方なら、どなたでも投稿することが出来ます。コメント入力時に表示される投稿上の注意をご確認の上、ご登録ください。より多くの方のコメントをお待ちしております。

 作品名
 コメント題投稿者投稿日
[181]さまよう刃
 ぐんぐん迫る黒美君彦2019-05-14
 【ネタバレ注意】
韓国ではこれまで数々の東野圭吾作品が映画化されている。この作品も日本で先に寺尾聰主演で映画化されていて(2009年)、観ているはずなのに全く印象に残っていない。当時の感・・・
続きを読む
韓国ではこれまで数々の東野圭吾作品が映画化されている。この作品も日本で先に寺尾聰主演で映画化されていて(2009年)、観ているはずなのに全く印象に残っていない。当時の感想として「散漫」「消化不良」と評しているのが残っているだけだ。それに対してこの韓国リメイク版は、ぐんぐんと迫ってくる勢いが違う、と感じた。 娘を惨殺された父イ・サンヒョンを演じたチョン・ジェヨンの熱演がとにかく圧倒的だ。人間性が壊れ、復讐心だけで生きる…その心の動きが過不足なく描かれ、日本版にあったような唐突感がない。雪山でのロケも圧巻だ。およそ絶望的な状況で、それでも復讐心だけで足を引きずりながら歩く男。大関領(テグァルリョン)の雪山風景が寒々しく、美しい。 遺体を見つけたところからサンヒョンと関係が生まれ、結果的に彼を追うことになってしまう刑事のチャン・オックァンは、いってみれば観客の立場にある。サンヒョンに同情的な若い後輩刑事パク・ヒョンス(ソ・ジュニョン)を叱りながら、一方で誰よりもサンヒョンに同情的な役をイ・ソンミンが巧演。 雪の中で倒れたサンヒョンの前に、娘スジン(イ・スビン)の幻が立ち、「もう終わりにしよう」と語りかける場面は胸に迫った。 イ・ジョンホ監督は原作に惚れ込み、映画化にあたってはその説得力に全力を注ぎ、50回もの改稿を繰り返したのだという。 少年による凶悪犯罪は厳罰化で防げるものではないと思うが、犯罪被害者の側の哀しみ、憤りが見事に描かれた作品に仕上がっていると思う。 ラストは原作とは異なるということだが、雪山で愛娘の幻影と再会したサンヒョンは、この結末しか選べなかったのではないか。 ぐいぐいと惹き込まれる作品ではあった。あまりに重く救いのないストーリーではあるが。
隠す
  
 
[182]ザ・ウォーク
 たいくつKi-Adi-Mundi2019-05-14
 
映画の冒頭をノートルダムのシーンから始めて、すぐNYに行くべきだった。最初の30分がとにかく退屈。この人の生い立ちとか、いる? おもしろいのはツインタワーの準備と潜入と・・・
続きを読む
映画の冒頭をノートルダムのシーンから始めて、すぐNYに行くべきだった。最初の30分がとにかく退屈。この人の生い立ちとか、いる? おもしろいのはツインタワーの準備と潜入と本番なんだからすぐにそこに行かなきゃ。 師匠との関係とか回想で十分。自由の女神の手の上からの「解説」もいらんだろ。緊張感が失われる。 足から血が出ようが、風に煽られようが、ワイヤーが緩もうがスリルが感じられない。 高さの恐怖は確かにあったが、それは映画の演出とは言わない。
隠す
  
 
[183]フィフス・パッセンジャー
 船内椅子取りゲームHABBY2019-05-14
 【ネタバレ注意】
宇宙人要素が入ってくるところも含めて全体的にB級っぽい。ま好きなジャンルなので楽しく観ましたけど。
  
 
[184]復讐者のメロディ
 生き抜く旅HABBY2019-05-14
 【ネタバレ注意】
ちょいワルオヤジと美少女の逃避行。定番のパターン。そう言えばなんとなく若い頃のナタリーポートマンに似てるかもしれない。
  
 
[185]モリーズ・ゲーム
 長くてイマイチbond2019-05-13
 
大作狙ったけどコケた感じ。ポーカーわかんないとつまんない。
  
 
[186]ブラッド・マネー
 虻蜂取らずHABBY2019-05-13
 【ネタバレ注意】
文字通り、血垢のついた金。虻蜂取らず。ジョンキューザックはほんとこう言うB級作品も好きだなあ。
  
 
[187]犯罪河岸
 人情河岸Odd Man2019-05-13
 
倒叙推理ゆえに感情移入が容易い主人公は俳優が俳優なだけに人情刑事ぶりは一層増す事に。ハリウッドのフィルムノワール全盛とフランスの世相違いはあるのかな。
  
 
[188]
 ヒンズーはガンジズ川流域Odd Man2019-05-13
 
アフリカの「愛と哀しみの果て」もそうだが、自伝的女流作家のものだとコロニアリズムがそれほど邪魔しないのが幸い。後々を思えばルノワール作品としてよりサタジット・レイ起・・・
続きを読む
アフリカの「愛と哀しみの果て」もそうだが、自伝的女流作家のものだとコロニアリズムがそれほど邪魔しないのが幸い。後々を思えばルノワール作品としてよりサタジット・レイ起用を評価した方がいいのでは。
隠す
  
 
[189]大時計
 巻き込まれ形俳優Odd Man2019-05-13
 
倒叙ミステリの巻き込まれ物でヒッチコック作品にも負けないな。所属する大組織に嵌められ追われる中で孤軍奮闘するストーリーは最近は無いな。
  
 
[190]スパイダーマン:スパイダーバース
 二代目スパイダーマン誕生リベルタド!!2019-05-13
 【ネタバレ注意】
今まで実写映画で、三度、ピーター・パーカーの成り立ちを観てきていたので、ピーター以外の主人公が活躍するのが新鮮!ピーターは先輩として新人マイルスをサポート、このコン・・・
続きを読む
今まで実写映画で、三度、ピーター・パーカーの成り立ちを観てきていたので、ピーター以外の主人公が活躍するのが新鮮!ピーターは先輩として新人マイルスをサポート、このコンビのやり取りもコミカル。 MJ、グウェンといったお馴染みのキャラクターもきちんと登場して、旧シリーズのファンも楽しめる。 パラレルワールドで存在している、いろんなスパイダーマンが集結し戦隊ものみたいになってるのも楽しい! なによりマイルスの成長が清々しい!
隠す
  
 
[191]万引き家族
 (無題)黒らぶクーたん2019-05-13
 
「誰かが守ってあげなくては、親に返したら殺されてしまう!」そんな虐待死が多発するニッポン。そのほとんどが国家権力側の責任逃れが原因だ。保守派を自任する私でさえも怒っ・・・
続きを読む
「誰かが守ってあげなくては、親に返したら殺されてしまう!」そんな虐待死が多発するニッポン。そのほとんどが国家権力側の責任逃れが原因だ。保守派を自任する私でさえも怒っている・・・是枝監督の鋭い指摘は正に的を得ている。
隠す
  
 
[192]パフォーマンス
 ヒッピー・ムーブメントOdd Man2019-05-13
 
サイケデリック・ムーブメントのニュー・ロック映画版だな。ミック・ジャガーの相手役がブライアン・ジョーンズやキース・リチャーズに影響も与えた「ストーンズの女」だったら・・・
続きを読む
サイケデリック・ムーブメントのニュー・ロック映画版だな。ミック・ジャガーの相手役がブライアン・ジョーンズやキース・リチャーズに影響も与えた「ストーンズの女」だったらしいから、「ビートルズの女」はヨーコ・オノでいいのかな。
隠す
  
 
[193]轢き逃げ 最高の最悪な日
 途中までは悪くないが…黒美君彦2019-05-13
 【ネタバレ注意】
水谷豊のオリジナル脚本監督作品。手堅い演出で中盤までは面白く観た。 「神倉」という架空の地名からてっきり鎌倉ロケだと思っていたら、後半は明らかに神戸ロケがメインで、・・・
続きを読む
水谷豊のオリジナル脚本監督作品。手堅い演出で中盤までは面白く観た。 「神倉」という架空の地名からてっきり鎌倉ロケだと思っていたら、後半は明らかに神戸ロケがメインで、ちょっと戸惑ったけれど。 轢き逃げされて死んだ娘の死と向き合う父時山光央(水谷豊)。何か納得できないものを抱く父が突きとめたのは…というのが物語の核ではあるけれど、その結末があまりに陳腐というかご都合主義というか…。 轢き逃げ犯の宗方秀一(中山麻聖)と、大学時代からの親友だという森田輝(石田法嗣)の関係は、どうみても同性愛的なものを感じて、そうしたセクシュアリティの話と宗方の政略?結婚とが絡んでくるのか、そしてそれが大企業内の勢力争いに絡んでくるのか等々予測したのだけれど、意外に?もっとシンプルなストーリー。 しかし亡くなった娘望(さな)が、どうして会社を休んでまで事故を企てた男に会いに行く必要があったのかとか、事故前に男が何故携帯を盗む必要があったのか(事故後ならわかるが)とか、何故水谷豊がそこまで確信を持てたのかとか、そもそものところの組立てが正直杜撰なので、後半はややシラけてしまった。 狭い路地で見通しが悪い喫茶店の前で待ち合わせしていただけというのは、偶発的ともいえる事故を計画するにはあまりに予測不能な要素が多すぎる。住宅街の路地なら車の音くらい気づくだろうし、うーん。説得力がない。 男二人の関係性も何だかな。巨大な嫉妬を抱えたまま提灯持ちを続けられるほど人間は強くないしなあ。 宗方と結婚した途端、夫が逮捕されるという悲劇の妻を演じた小林涼子は久しぶりに見たけれど、彼女が夫を待ち続ける妻である必然性もよくわからん。 そんなわけで、娘を突然亡くした父親の役を演じる水谷豊はよかったけれど、映画全体としては今ひとつでありました。残念。
隠す
  
 
[194]密告
 光と陰の「どこが悪の境界だ?」Odd Man2019-05-13
 
密告も横行したナチス・ドイツ占領下を風刺したようなミステリーではあるか。
  
 
[195]モリーズ・ゲーム
 才能の生かし方pumpkin2019-05-13
 
ヒロインは傑出した才能の持ち主だと思います。ただし、そういう人はどう生きるのかが難しい。凡人なら生き方は限られています。しかし、才能ある人が世のため人のため生きるの・・・
続きを読む
ヒロインは傑出した才能の持ち主だと思います。ただし、そういう人はどう生きるのかが難しい。凡人なら生き方は限られています。しかし、才能ある人が世のため人のため生きるのは案外難しい。わたしの知っている天才は、多くは人畜無害の生き方をしていました。それもひとつの生き方なのでしょう。
隠す
  
 
[196]シティーハンター’91
 作画レベルがちゃぷりん2019-05-13
 
更に下がったし、マンネリだけど、キャラで毎週楽しめた。
  
 
[197]ロード・オブ・ザ・リング/二つの塔
 単一通貨o.o2019-05-13
 
今さら見ましたロード・オブ・ザ・リング。でも、間違えて 2 作目から見てしまいました。事情が分からないまま見始めましたが、大体において察しはついたのでモウマンタイ (無・・・
続きを読む
今さら見ましたロード・オブ・ザ・リング。でも、間違えて 2 作目から見てしまいました。事情が分からないまま見始めましたが、大体において察しはついたのでモウマンタイ (無問題) です。それにしても、もう 17 年前の映画なのか。時が経つのが速すぎるよなあ。どうせ全然時代についていけていない自分です。 まず思ったのは、ちょっと大味だなということです。特に後半の、延々と続く悪の軍団との決戦は、わーっと押し寄せて来る敵をひたすらなぎ倒すばかりで、相手がああ来たらこう、こう来たらああという、攻防のディテールというものがあまりなく、派手ではあるものの、単調さを感じてしまいます。逆転の仕方もなんか単純というかあっさりというかで、「ついに勝った!」という喜びというものがいま一つ伝わってきません。 作品全体についても、何と言うか、巨大な物語を駆動するパワーみたいなものが意外にも感じられませんでした。ストーリーをべったりと追ってるという感じです。それでも最後までそれほどは退屈しないで見られたのは、3 部作全体で約 340 億円という巨費を投じたという CG 満載の映像アトラクションとして、そこそこ楽しめたからだと思います。次はどんな場面が出て来るのだろうという楽しみは確かにありました。 「ザ・西洋」という感じのファンタジーでした。人間、エルフ、ドワーフ、ホビット、魔法使い、エントといった、中つ国に暮すさまざまな種族が最後は力を合わせて脅威に立ち向かうというストーリーは、EU (欧州連合) を連想せずにはいられません。ちなみに公開年の 2002 年は単一通貨ユーロ発足の年です。「ヨーロッパよ結集せよ!」という感じでしょうか。ただ、ヨーロッパ人が作ったのだろうと思っていたら、アメリカとニュージーランドの合作でした。 EU の希望がまだ輝いていた時代の映画、という感想です。
隠す
  
 
[198]ゾンビ・ストリッパーズ
 エログロコメディbond2019-05-13
 
美女だらけのゾンビワールド。膣芸ワロタ。イングランドもB級専門になったのね。
  
 
[199]ブッシュウィック -武装都市-
 新たなる南北戦争HABBY2019-05-13
 【ネタバレ注意】
ミクロな視点からの、脳内シミュレーションゲーム。銃弾雨あられ。モキュメンタリーちっくな揺れ、あり。ブリタニー・スノウが頑張ってる。
  
 
[200]スターリンの葬送狂騒曲
 現代のスターリンたちに対する皮肉流氷一滴2019-05-12
 【ネタバレ注意】
スターリンの急死後、フルシチョフが権力を握るまでの混乱を、「これでもか」と当事者たちを「こけにした」ブラックコメディー。 まず、登場人物たちが本物そっくりのメイクで・・・
続きを読む
スターリンの急死後、フルシチョフが権力を握るまでの混乱を、「これでもか」と当事者たちを「こけにした」ブラックコメディー。 まず、登場人物たちが本物そっくりのメイクで登場したのには、大いに笑った。少なくとも有名人のスターリンとフルシチョフは誰がみてもそっくり。 どれほど史実に忠実かは定かでないが、後継者を決めるにあたって、フルシチョフ、ベリヤ、マレンコフの疑心暗鬼の行動が見物である。マレンコフの優柔不断さと、ベリヤと対立する軍の最高責任者ジェーコフを味方にしたことでフルシチョフが勝利をおさめた。 ところで60年以上経っているのに、なぜこんな映画が作られたのだろう。本家本元だけでなく、いまだに実在する現代のスターリンたちに対する痛烈な皮肉か。
隠す
  
 
[201]THE LIMIT OF SLEEPING BEAUTY リミット・オブ・スリーピング ビューティ
 耽美な明晰夢HABBY2019-05-12
 【ネタバレ注意】
耽美的で幻想的。面白い世界観だが、何かがあと一つ足りないような感じ。もったいない。この女優さんのファンであればもう少し高評価を付けるかも。フェデリコ・フェリーニ監督・・・
続きを読む
耽美的で幻想的。面白い世界観だが、何かがあと一つ足りないような感じ。もったいない。この女優さんのファンであればもう少し高評価を付けるかも。フェデリコ・フェリーニ監督を尊敬してるのかどうか、後で確認してみよう。
隠す
  
 
[202]アメリカン・アサシン
 スタンダードで面白いbond2019-05-12
 
ニューヒーロー誕生。主役がシリアスでいい。アドキンスすぐ死んじゃったのね。
  
 
[203]曇天に笑う
 大和魂HABBY2019-05-12
 【ネタバレ注意】
おじさんには『銀魂』との違いがよく分からない、なんてことを言っちゃうと笑われそう。まあでもお互い相乗効果で盛り上げていってほしい。こういう作品の実写化にこそ、日本の・・・
続きを読む
おじさんには『銀魂』との違いがよく分からない、なんてことを言っちゃうと笑われそう。まあでもお互い相乗効果で盛り上げていってほしい。こういう作品の実写化にこそ、日本のコンテンツ産業の行く末(世界規模での成長)はかかっていると思うので。
隠す
  
 
[204]デッド11 -復活ナチゾンビ軍団-
 5段階評価の2さとせ2019-05-12
 
1918年のフランスでの第1次世界大戦でドイツ軍が撤退しようとしていた。 しかしながら最終手段で地下壕にゾンビを残していた。 何も知らないフランス軍はそこへ下りてしまい・・・・
続きを読む
1918年のフランスでの第1次世界大戦でドイツ軍が撤退しようとしていた。 しかしながら最終手段で地下壕にゾンビを残していた。 何も知らないフランス軍はそこへ下りてしまい・・・。 ここ数年流行のゾンビ映画。 オリジナルビデオ作品ながら5.1chのシネスコ撮影なのがあちらの映画らしく豪華。 内容はどうって事のないゾンビ映画なのだが痛いシーンや特殊メイクが冴え ているシーンもありその点は良し。
隠す
  
 
[205]暗黒街の顔役
 「銃を制限する法をつくればいい」Odd Man2019-05-12
 
の科白も入り冒頭のナレーションでも訴えかけた大衆映画が存在しながら、1世紀を経てもいまだ銃規制が為されていないのは他国ながら愕然だな。直截で完結した表現は後進の手本・・・
続きを読む
の科白も入り冒頭のナレーションでも訴えかけた大衆映画が存在しながら、1世紀を経てもいまだ銃規制が為されていないのは他国ながら愕然だな。直截で完結した表現は後進の手本になったのも成程。
隠す
  
 
[206]インシディアス 最後の鍵
 5段階評価の2さとせ2019-05-12
 
2010年に心霊現象専門家となっていたエリーズ。 エリーズは2人の部下を引き連れ依頼場所へ向かがそこはかつて自分が住んでいた家だった。 悪魔が出ると言うその部屋を調査する・・・
続きを読む
2010年に心霊現象専門家となっていたエリーズ。 エリーズは2人の部下を引き連れ依頼場所へ向かがそこはかつて自分が住んでいた家だった。 悪魔が出ると言うその部屋を調査する一行は閉じ込められた女を発見、依頼した男が誘拐していたのだった。 どうにか男を倒したエリーズたちにエリーズの弟クリスチャンが来るが2人の娘のうちメリッサが負傷する。 もう一人の娘イモジェンを加え4人で悪魔退治を実施するのだが・・・。 人気作の第3弾。 雰囲気自体は良いのだがエリーズを婆さんにしたのが痛い。 やはりホラーのヒロインは美しく若い方が良いに決まっていて(笑)メリッサとイモジェンの姉妹が出ているのが救い。 本作品のみ何故か未公開となっているがちゃんとDVDを5.1chのシネスコでリリースしてくれたSONYは偉い。
隠す
  
 
[207]怪談新耳袋Gメン 復活編
 5段階評価の1・5さとせ2019-05-12
 
4年ぶりに復活したGメンが「群馬県S橋」「山梨県旧Sトンネル」「千葉県S海岸」「埼玉県G集落跡」を探検し幽霊の姿を撮ろうとするが・・・。 バカバカしくも見てしまう映・・・
続きを読む
4年ぶりに復活したGメンが「群馬県S橋」「山梨県旧Sトンネル」「千葉県S海岸」「埼玉県G集落跡」を探検し幽霊の姿を撮ろうとするが・・・。 バカバカしくも見てしまう映画?が今回も出た。 何時ものメンバーが不在なのは少し寂しくも感じるがやってる事は同じなので変わりなし。 コメンタリーを聞くとGメン内で揉め事があったみたいで今後もこのメンバーでいくみたい。 幽霊についてははっきりとしたシーン無し。
隠す
  
 
[208]アベンジャーズ/エンドゲーム
 オールスター感謝祭ベン・ショックリー2019-05-12
 【ネタバレ注意】
前半が静か過ぎてひょうしぬけの感あり。中盤からの展開は、あーそう来るのね、てな感じで新鮮味に欠けるタイムトラベルものに。ただ、終盤に向けての怒涛のクライマックスでは・・・
続きを読む
前半が静か過ぎてひょうしぬけの感あり。中盤からの展開は、あーそう来るのね、てな感じで新鮮味に欠けるタイムトラベルものに。ただ、終盤に向けての怒涛のクライマックスでは、オールスター怪獣総進撃的大バトルが圧巻で、フィナーレに相応しい見せ場となった。人一倍自責の念に駆られた人たちが…ね、合掌。
隠す
  
 
[209]偽牧師
 エドナパーヴァイアンスルーテツ2019-05-12
 
カントリー調の主題歌がついた再編集版で視聴 単純なコメディとして観られる最後の作品かな ドタバタのギャグも面白いし、のんびり笑いたいときにおすすめ
  
 
[210]富美子の足
 5段階評価の2さとせ2019-05-12
 
誰もを魅了する足を持つ富美子。 デリヘルで働いてる時に知り合った富豪の塚越から気に入られ、フィギュアを作る野田は富美子の足を作る事を命ぜられる。 富美子はその足が人々・・・
続きを読む
誰もを魅了する足を持つ富美子。 デリヘルで働いてる時に知り合った富豪の塚越から気に入られ、フィギュアを作る野田は富美子の足を作る事を命ぜられる。 富美子はその足が人々の人生を狂わせているのを苦慮するが・・・。 有名な谷崎潤一郎の原作を映画化。 表題からも分かるが片山萌美の足が美しくその体当たり演技も素晴らしい。 映画自体は只のフェチ映画だけでなく一応事件ものでミステリーに分類され るのか。 DVDでの鑑賞だが片山萌美ファンは堪らないのではないか(笑)。
隠す
  
 
前へ 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12次へ
 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION