allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

作品に対するユーザーコメント
 
各作品・人物詳細ページにある【コメント】タグ部分の<コメントを登録>から、「allcinema ONLINE」メンバーの方なら、どなたでも投稿することが出来ます。コメント入力時に表示される投稿上の注意をご確認の上、ご登録ください。より多くの方のコメントをお待ちしております。

 作品名
 コメント題投稿者投稿日
[181]ラッシュアワー2
 主なトリビアPoyon2019-02-04
 
○劇中で使われる偽札は実際に撮影としてカジノで使われたが、余りにも多く偽札を生産してしまった為にFBIの捜査が入るまでに発展。 ○チャン・ツィイーはこの作品ではまだ英語を・・・
続きを読む
○劇中で使われる偽札は実際に撮影としてカジノで使われたが、余りにも多く偽札を生産してしまった為にFBIの捜査が入るまでに発展。 ○チャン・ツィイーはこの作品ではまだ英語を話す事が出来ず、通訳を介したり時折ジャッキー・チェンに英語を習ったりしていた。イザベラ役のロザリオ・サンチェスにも英語は習っていたが、彼女はプエルトリコ出身であるが故に、そちらのアクセントが入ってしまい結局中止する羽目に。 ○タンが持つ船名やカジノ名の『レッド・ドラゴン』はブレット・ラトナー監督の次回作『レッド・ドラゴン』から名付けられた。
隠す
  
 
[182]インターステラー
 理解はできないが良かったここちち2019-02-04
 【ネタバレ注意】
SFすぎて 五次元とかサッパリですが 面白かった。 「トップをねらえ!」でもあったけど、 時間の流れる速さが違うことによる アレって泣けるんだよな。 あとモノリスみたい・・・
続きを読む
SFすぎて 五次元とかサッパリですが 面白かった。 「トップをねらえ!」でもあったけど、 時間の流れる速さが違うことによる アレって泣けるんだよな。 あとモノリスみたいな メカちゃんもイイね。 住める惑星を見つけて人類で引っ越すより 宇宙コロニー作ったほうが現実的だと 思うけどどうなんだろう。 同じマシューが出てる 「コンタクト(超傑作)」に 近いもんがあるよね。
隠す
  
 
[183]アルティメット・エージェント
 わけわからん黒美君彦2019-02-04
 【ネタバレ注意】
<あらすじ>白昼の廃車置き場で目覚めたブライアン・バーンズ(ジョニー・メスナー)。保安官オルソン(マイケル・パレ)は目の前の現金とコカインに目がくらみ、副保安官を射・・・
続きを読む
<あらすじ>白昼の廃車置き場で目覚めたブライアン・バーンズ(ジョニー・メスナー)。保安官オルソン(マイケル・パレ)は目の前の現金とコカインに目がくらみ、副保安官を射殺するが、バーンズに撃たれてしまう。記憶を失ったバーンズは麻薬取引中の銃撃に違いないと思い、とりあえず車で逃げる。麻薬王マテオ・ペレズ(ダニー・トレホ)は、実は副保安官の父親でもあった。マテオと一命をとりとめた保安官、そしてDEA(麻薬取締局)の捜査官ルーカ―(ドルフ・ラングレン)に追われることになったバーンズは、マテオの弁護士を務めるハワード(ジョン・ローリン)の家に辿り着く…。 タランティーノ風ではあるけれど、何だかメリハリのないバイオレンス。登場人物をいちいち字幕で説明するが、バーンズは「The Outlaw」(流れ者)と紹介されるから、何だかズルいなあ。しかも記憶がない、というのはハワードの家に辿り着くまでわからないし(笑)。そもそも彼の家になぜ記憶のないバーンズが向かったのかもよくわからない。ご都合主義か。撃たれて大怪我しているのにハワードの妻とはいろいろ出来ちゃうし。イタいぞ、それ。 で、ネタばらししちゃうと、実は流れ者と思わせたバーンズは麻薬取締局の潜入捜査官で、相棒のルーカ―が裏切って彼を殺そうとしたために撃たれた、ということに。しかもルーカ―は、事情が分からないバーンズに撃ち殺されるし。 まあ、何が何だか、ということで最後の銃撃戦も突然マトリックス的超スローモーション。わけわからん。 B級というか何というか、よくわからんバイオレンスムービーでした(笑)。
隠す
  
 
[184]バハールの涙
 最後の銃弾黒美君彦2019-02-04
 【ネタバレ注意】
フランス留学経験がある弁護士のバハール(ゴルシフテ・ファラハニ)はヤズディ教徒。夫と息子とクルド人自治区の故郷の町で暮らしていたが、IS(シウラミック・ステート)の・・・
続きを読む
フランス留学経験がある弁護士のバハール(ゴルシフテ・ファラハニ)はヤズディ教徒。夫と息子とクルド人自治区の故郷の町で暮らしていたが、IS(シウラミック・ステート)の襲撃を受ける。夫は殺され、女たちは性的奴隷として売買を繰り返され、子どもたちは戦闘員として育成される…。何とか脱出したバハールは、息子を取り戻すため、女性武装部隊“太陽の女たち”のリーダーとしてISと戦い続けている…。 この作品は、イラクのクルド人自治区で2014年夏から2015年秋にかけて起きた実話に基づいているという。イラク北西部のシンジャル山岳地帯の村々にISが侵攻し、ヤズディ教徒が大量虐殺された。何とか50万人の市民が脱出したが、残った人々は殺害されるか、拉致されたという。ヤズディ教徒、クルド人武装勢力、クルド自治区政府軍は、抵抗の闘いを始めたが、そのなかに女性の戦闘員だけで構成された武装部隊もあった。 ISによる蛮行は繰り返すまでもないが、そこにあった性暴力、人身売買、拷問は目を覆いたくなるほどだ。子どもを戦闘員、自爆テロの実行者として育成し、人間性のかけらも感じられない。 そこで武装部隊を結成する虐げられた女たち。彼女たちは生命に執着する。生命を産むのも女なのだ。 「女性に殺されたら天国へ行けない」と信じるISの戦闘員は、彼女たちを恐れているという。「女は最後の銃弾」と自ら歌う理由だ。 ゴルシフテ・ファラハニは美しすぎる気もするが、筆舌に尽くしがたい経験をしたバハールを体当たりで熱演。 国際世論がいかにこの事態に冷ややかかも描かれる。確かに複雑な民族・宗教が入り乱れる中東の現状は簡単に理解できないが、しかし反人道的な所業を無視することは許されるのか。狂言回し役で女性ジャーナリストが登場するが、戦地で取材することをも非難するような低い民度の国では、他人事として放置できるのかもしれない。それでいいのか。いいわけがない。
隠す
  
 
[185]鯉のはなシアター 〜広島カープの珠玉秘話を映像化したシネドラマ〜
 「こんなコイの話があります」黒美君彦2019-02-04
 【ネタバレ注意】
<あらすじ>俳優になる夢が破れ、故郷の広島に帰ってきた24歳の奥崎愛実(矢作穂香)。祖父(高尾六平)は65年続いた映画館「ピジョン座」を閉めるという。そこに現れた徳澤(・・・
続きを読む
<あらすじ>俳優になる夢が破れ、故郷の広島に帰ってきた24歳の奥崎愛実(矢作穂香)。祖父(高尾六平)は65年続いた映画館「ピジョン座」を閉めるという。そこに現れた徳澤(徳井義実)という謎めいた男。彼は広島カープがいかに逆境を乗り越えて市民球団として愛されてきたかを語り、そこに映画館復活のヒントがあると語る…。 広島ホームテレビのローカル番組「鯉のはなシアター」から生まれた映画なのだとか。カープはエピソードにはことかかない。そこが親会社を持つ多くの球団とは違うところ。 監督の時川英之をはじめ、大勢の地元の俳優やローカルタレント(緒方監督の妻かな子 旧名中条かな子までも)が出演しているのがいかにもご当地の低予算映画なんだけれど、カープ愛に満ちた語りはところどころ胸に迫る。しかも北別府学や渡辺弘基、木下富雄といったカープのOB(ただし広島ホームテレビの解説者に限られるけど)も端役で登場。 1950年に誕生したカープは予算が乏しく、幾度となく球団解散の危機にあったことは有名な話。「樽募金」や「球団グッズ」等々、あらゆる手を駆使して強い球団にしていったわけだが、とりわけ1975年の初優勝は実に劇的だった。終戦時20歳だった人が50歳になった頃のカープは、丁度戦後広島の復興に重なったからだ。当時は誰もが自らの半生とカープを重ね合わせたものだった。 実際には広島の映画館はシネコンが中心になって、ミニシアター系は相当経営が苦しいし、意外に?現実的な広島市民があんな風に映画館をサポートするとは思えないけれど。 まあ予定調和ではあるけど、楽しく観ることができた。すべて広島でロケもしているし、カープファンは必見?の映画です。
隠す
  
 
[186]孤狼の血
 残念pumpkin2019-02-04
 
ヤクザ映画に乗り遅れた世代に支持された東映実録もの。その復活というので期待したこちらが悪かった。舞台は同じ呉でも、進駐軍、復員兵、朝鮮人が闊歩する昭和20年代と、バブ・・・
続きを読む
ヤクザ映画に乗り遅れた世代に支持された東映実録もの。その復活というので期待したこちらが悪かった。舞台は同じ呉でも、進駐軍、復員兵、朝鮮人が闊歩する昭和20年代と、バブルの60年代では、やっぱり雰囲気違いすぎです。ゆったりしたテンポ、センチメンタルな作り、これはこれで良いのかもしれませんが、残念。
隠す
  
 
[187]ひまわり
 それぞれが思いやりのある三角関係ローランド2019-02-04
 
  ようやく探し当てた夫に再会するのが駅のホームというのが良い設定で、幸せに暮らす相手のことをおもんばかって言葉も交わすことなく動き始めた列車に逃げるように飛び乗っ・・・
続きを読む
  ようやく探し当てた夫に再会するのが駅のホームというのが良い設定で、幸せに暮らす相手のことをおもんばかって言葉も交わすことなく動き始めた列車に逃げるように飛び乗って泣き出すところでは観ているこっちも目が潤んでしまって、ここがクライマックスでエンディングになるのかと思って時間をみたらまだ半分しか過ぎてはいない。 と、以前観たはずなのに内容はすっかり忘れていたくらいなんだけど、やはり語り継がれるだけの作品ではあります。     でも、始まってからしばらくとその後にもあるコミカルなところは悲劇性を盛り上げるための隠し味の役割なんだろうけれど、私しゃどうもこういうわざとらしいのにシラケてしまうくちなんもんでもう少し牘し瓩突澆靴、同じくマストロヤンニ主演でこの映画と内容が少し似ているがコミカルさが程よく調和している、チェーホフの短編「小犬を連れた貴婦人」をアレンジした『黒い瞳』の方が楽しめました。
隠す
  
 
[188]妻たちの落とし前
 クソhide2019-02-04
 
この監督、前作もひどかったが今回も同じ。 素材が違い、手法も異なりながら、作り手の安直なセンスは隠しようもない。 デヴュー作からどれも絶賛されているが、こんな安手のハ・・・
続きを読む
この監督、前作もひどかったが今回も同じ。 素材が違い、手法も異なりながら、作り手の安直なセンスは隠しようもない。 デヴュー作からどれも絶賛されているが、こんな安手のハッタリに何でだれもが易々と騙されるのか、さっぱり分からん。 その昔、多くの批評家が大絶賛していたパゾリーニを、南部圭之助がデタラメの化け物と喝破したが、まさにその心境。 ま、パゾリーニとは比較にもならない、しょせん子供だましのレベルなんだが。 「第一容疑者」で名を売ったリンダ・ラ・プラントの原作という興味深い素材を、なんでこんな目に遭わせるかな。 ドラマとは何か、人間を描くとはどういうことか、まともに考えたことがないんだろうな。 多くの映像を見、その映像を参考に作ってるだけで、英国人ながら沙翁すら読んだこともないだろう。 見かけはたいそう立派だが、その実ものごとの表面だけをなぞった薄っぺらな粗悪品。
隠す
  
 
[189]さよならの朝に約束の花をかざろう
 寿命に差があり過ぎるちゃぷりん2019-02-03
 
良作だった。もう一度観たくなる。
  
 
[190]恋愛ルーキーズ
 似てるロッテンクロッチ2019-02-03
 
ウェス・アンダーソン監督の影響が強い。
  
 
[191]ザ・ハウス 呪縛の時計塔
 siri的幽霊bond2019-02-03
 
シャイニング的展開。つまんね。
  
 
[192]サスペリア
 ゴブリンと違うしベン・ショックリー2019-02-03
 【ネタバレ注意】
まずは、アルジェントのサスペリアって傑作か??思わせぶりな宣伝とサーカムサウンドに騙された中坊数知れず。怖くなかったやん?ちっとも。で、大人の階段昇って、やれ極彩色・・・
続きを読む
まずは、アルジェントのサスペリアって傑作か??思わせぶりな宣伝とサーカムサウンドに騙された中坊数知れず。怖くなかったやん?ちっとも。で、大人の階段昇って、やれ極彩色の魔術師だの何だのと後付けの評価を上書きした結果、勝手に神格化してるだけやんか?本作はオリジナルを下書きにした、似て非なるもの。比べたらあかん。だって分かりにくいもの。一生懸命観たので長尺はさほど苦にならず。痛いし、一瞬怖いし、静かな狂気にラストまで魅せてくれるのは確か。でもなあ、やっぱり分かりにくい、ラストとか。副読本買ってきたので、答え合わせしようっと。んで、J・ハーパーを引っ張り出すなら、ゴブリン流してほしかったなあ・・・
隠す
  
 
[193]グラスハウス2
 アンジー・ハーモンの「怪演」が見事流氷一滴2019-02-03
 【ネタバレ注意】
グラスハウス(2001)の後継作?のようですが、前作とのつながりは全くありません。前作では「後継人」に預けられたティーンエイジャーのルビー=リリー・ソビエスキーがヒロイン・・・
続きを読む
グラスハウス(2001)の後継作?のようですが、前作とのつながりは全くありません。前作では「後継人」に預けられたティーンエイジャーのルビー=リリー・ソビエスキーがヒロイン、本作はアビー=ジョーダン・ヒンソンのはずだが、一番「活躍」したのは継母イヴ=アンジー・ハーモン。 継母イヴは圧倒的な力で「この女、絶対におかしい!」と見破ったアビーを押さえつけます。この場面に説得力があるのは、二人の身長差。ジョーダン・ヒンソンは小さく見えますが身長は163cm。対するアンジー・ハーモンはなんと177cm!!こりゃ、オトナとコドモに見えるわ・・・ この映画が本当に怖いのは、イヴのアンジーの幼い弟に対する虐待。「良い母親」を演じるためにわざと病気にさせる。 DVDケースにはなんと小さく“THE GOOD MOTHER”と書かれていた。 追記 映画の出来は前作の方が上です。ただし、リリー・ソビエスキーのふてくされたような態度と生意気に見える容姿が嫌いな方は、こちらの方がお気にいるかもしれません。
隠す
  
 
[194]復讐の殺人鬼キャプテン・ゴア
 やすのり2019-02-03
 
展開、演出、残酷描写、どれを取っても“サエない”の一言に尽きるB級凡作。一応はゾンビ物なのかな? 一番の見せ場(?)であるはずのラストの辺が日中のシーンであるにもかかわら・・・
続きを読む
展開、演出、残酷描写、どれを取っても“サエない”の一言に尽きるB級凡作。一応はゾンビ物なのかな? 一番の見せ場(?)であるはずのラストの辺が日中のシーンであるにもかかわらず終始画面が暗く、とても見辛かったのも減点対象。
隠す
  
 
[195]夢と狂気の王国
 パヤオは面白いよなここちち2019-02-03
 【ネタバレ注意】
宮崎駿はほんと面白い。 駿はインタビューも ドキュメンタリーも外れなし。 いいこと言うしね。 鈴木敏夫も面白いんだよな。 しかし、高畑勲は怒られたから 撮れなかっただ・・・
続きを読む
宮崎駿はほんと面白い。 駿はインタビューも ドキュメンタリーも外れなし。 いいこと言うしね。 鈴木敏夫も面白いんだよな。 しかし、高畑勲は怒られたから 撮れなかっただと? 怒られたぐらいで引き下がってんじゃねーよ!w ちゃんと撮れよ! いまいちタイトルにある「狂気」の部分は 感じませんでしたが。 カワンゴがパヤオを激怒させた あの場面も間に合えば面白かったのにねwww
隠す
  
 
[196]俺たちスーパー・ポリティシャン めざせ下院議員!
 つまんないっすここちち2019-02-03
 【ネタバレ注意】
ザック・ガリフィナーキスが好きだから 観たけど、面白くなかったわ。 下品なギャグは嫌いじゃないけど、 すべて中途半端。 しかし、ウィル・フェレルは人相悪いなー。 日本・・・
続きを読む
ザック・ガリフィナーキスが好きだから 観たけど、面白くなかったわ。 下品なギャグは嫌いじゃないけど、 すべて中途半端。 しかし、ウィル・フェレルは人相悪いなー。 日本で人気無いのは当然。
隠す
  
 
[197]ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー
  悲しすぎる全滅エンドここちち2019-02-03
 【ネタバレ注意】
面白かったけど 全員死亡がせつない。 これだけ苦労して入手した設計図のおかげで エピソード4の最後のデススター破壊に つながるってことですよね? そう考えると感慨深い・・・
続きを読む
面白かったけど 全員死亡がせつない。 これだけ苦労して入手した設計図のおかげで エピソード4の最後のデススター破壊に つながるってことですよね? そう考えると感慨深いわー。 しかし、全滅ってアメリカ映画では 珍しいのでは。
隠す
  
 
[198]夜は千の眼を持つ
 ゲイルラッセルルーテツ2019-02-03
 
なんだこりゃ エドワード・G・ロビンソンは異論の余地もない名優なのに、人が良いのかつまらない作品にも良く出る 当時流行のニューロティックをテーマにしたスリラー そもそも・・・
続きを読む
なんだこりゃ エドワード・G・ロビンソンは異論の余地もない名優なのに、人が良いのかつまらない作品にも良く出る 当時流行のニューロティックをテーマにしたスリラー そもそも現実離れしているテーマなのに、リアルに描かねばならない現実部分が雑 極めつけは唐突に表れる真犯人 サスペンスで絶対やってはいけないヤツ ヒロインのゲイル・ラッセル、美人だが女優としては大成せず不遇の晩年だった模様 ジョン・ランドはそんなに魅力を感じない ヴァージニア・ブルースがつまらない役で出てきてちょっと切なくなった ジョン・ファロー監督の妻はモーリン・オサリヴァン、ということはミア・ファローのお父さんだね
隠す
  
 
[199]テナント/恐怖を借りた男
 妄想で壊れる男bond2019-02-03
 
不条理な内容だが、主人公が精神病なら納得。イザベル綺麗。
  
 
[200]サスペリア
 見るのがしんどかった。bamboo2019-02-02
 
魔女を信じていない私にとっては怖さが響いてこない。 前作も見ていないが、とってつけたようなドイツにおけるテロ活動だとかは面白さを阻害している。
  
 
[201]MUD マッド
 評判は良いがにゃんにゃん2019-02-02
 
ミステリアスな展開だが、終わってみるとこんなものかという感じ。 出来は悪くないのだが、まあまあかな。
  
 
[202]はじまりへの旅
 家族のロードムービーにゃんにゃん2019-02-02
 
「リトル・ミス・サンシャイン」を彷彿とさせる家族のロードムービー・コメディ。クオリティは勝るとも劣らない。 何が幸せかを考えさせられた。笑って泣ける傑作。
  
 
[203]テイク・シェルター
 異色のスリラーにゃんにゃん2019-02-02
 【ネタバレ注意】
非常にミステリアスなはじまりで見ているほうは戸惑う、異色のスリラー。 病気の人の視点を除いたような気がした。秀作。
  
 
[204]白い船
 独りよがりちゃぷりん2019-02-02
 
実話を元に映画にしたらしいけど、主要キャラのエピソードが全部付け足しなので、全国区で流せる作品になって無かった。
  
 
[205]グリニッチ・ビレッジの青春
 ボヘミアン・ラプソディOdd Man2019-02-02
 
クイーンのポップ曲と異なり、NYビートニク時代の演劇志望の若者の自伝的映画となると世代を超えて共感を持つだろうね。後も活躍続ける俳優を起用しながら演技力充分な主役は・・・
続きを読む
クイーンのポップ曲と異なり、NYビートニク時代の演劇志望の若者の自伝的映画となると世代を超えて共感を持つだろうね。後も活躍続ける俳優を起用しながら演技力充分な主役はエイズで早逝してるというのが惜しい。自由を追い求めるボヘミアな街ならなんだろうかな。
隠す
  
 
[206]月光の女
 ベティデイヴィスルーテツ2019-02-02
 
ウィリアム・ワイラー監督、謹厳実直な夫ハーバート・マーシャルと悪い妻ベティ・デイヴィス この組み合わせは翌年制作の『偽りの花園』に引き継がれる 2作とも重い展開で救わ・・・
続きを読む
ウィリアム・ワイラー監督、謹厳実直な夫ハーバート・マーシャルと悪い妻ベティ・デイヴィス この組み合わせは翌年制作の『偽りの花園』に引き継がれる 2作とも重い展開で救われないエンディングの寒気がする映画 デイヴィスの演技の承認欲求を満たす題材ありきの作品であろう 当然ながら凄い 次作で返り討ちをくらうハーバート・マーシャル 助演のジェームズ・スティーヴンソンが途中までは主役級の活躍 ほとんど台詞が無く、顔芸だけでデイヴィスを脅えさせたゲイル・ソンダガード アジア系俳優のテツ・コマイやセン・ヤンの姿も拝める ワイラー監督の綺麗な画が怖さを引き立てる 『偽りの花園』とセットで観るとよろしいかと
隠す
  
 
[207]ALWAYS 三丁目の夕日
 5段階評価の4さとせ2019-02-02
 
昭和33年の下町で暮らしている人々。 鈴木オートに六子が就職するが思っていた就職と違い愕然とする。 下町には駄菓子屋を営む小説家の茶川が居て恋心を持つ居酒屋のヒロミから・・・
続きを読む
昭和33年の下町で暮らしている人々。 鈴木オートに六子が就職するが思っていた就職と違い愕然とする。 下町には駄菓子屋を営む小説家の茶川が居て恋心を持つ居酒屋のヒロミから素性の知らない淳之介を預けられ騒動へ発展するが・・・。 昭和好きなら絶対に見てもらいたい作品。 風景だけ楽しもうと思い鑑賞したがドラマにも嵌ってしまった。 出演者の豪華さも特筆でその演技力で各賞を受賞したのも分かるだろう。 堀北の可愛さは絶品で子役たちの演技も素晴らしく何回でも見てしまいたくなる。 DVDでの鑑賞だが広大なシネスコと昭和らしからぬdtsが作品に臨場感を与えている。
隠す
  
 
[208]ディストピア2049
 エッヂ・オブ・ザ・フリーダムHABBY2019-02-02
 【ネタバレ注意】
『華氏451』に代表される焚書坑儒の世界を近未来風にアレンジしたSF作品。B級だけど主演の女の鬼気迫る振る舞いは見応えあり。中国が目指そうとしてるのはまさにこの世界なんだ・・・
続きを読む
『華氏451』に代表される焚書坑儒の世界を近未来風にアレンジしたSF作品。B級だけど主演の女の鬼気迫る振る舞いは見応えあり。中国が目指そうとしてるのはまさにこの世界なんだよなあ(ファーウェイを取り巻く環境とか今きな臭くなってるけど)。隣国のこの狂気、自惚れ、寒気がする。
隠す
  
 
[209]gifted/ギフテッド
 神童の育て方HABBY2019-02-02
 【ネタバレ注意】
胸温まるいいお話。グウィネス・パルトロウが天才数学者を演じ父との交流を描いた『プルーフ・オブ・マイ・ライフ』や、難しい英単語のスペルを記憶することに才能を発揮する天・・・
続きを読む
胸温まるいいお話。グウィネス・パルトロウが天才数学者を演じ父との交流を描いた『プルーフ・オブ・マイ・ライフ』や、難しい英単語のスペルを記憶することに才能を発揮する天才娘と父との交流を描いた『綴り字のシーズン』といった名作を思い出しつつ鑑賞。 この手の(銃弾も乱れ飛ばず、車も爆発しない)純然たるハートウォーミング系、なんだか久々に見たかも。天才(ギフテッド)をどう育てるか、本当に悩ましい。 個人的には、なんとか才能を拾い上げようと奮闘する女教師(ボニー:ジェニー・スレイト)の一途さに惚れそうになった。天才少女役のマッケナ・グレイスは10年後どう成長しているか楽しみ。
隠す
  
 
[210]ドクター・エクソシスト
 まだ続くダークリーママ2019-02-02
 
こういうのもたまには完結してハッピーエンドにしたら?
  
 
前へ 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12次へ
 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION