allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

作品に対するユーザーコメント
 
各作品・人物詳細ページにある【コメント】タグ部分の<コメントを登録>から、「allcinema ONLINE」メンバーの方なら、どなたでも投稿することが出来ます。コメント入力時に表示される投稿上の注意をご確認の上、ご登録ください。より多くの方のコメントをお待ちしております。

 作品名
 コメント題投稿者投稿日
[211]雲のむこう、約束の場所
 究極の舞台、究極の純愛HABBY2017-11-05
 【ネタバレ注意】
WOWOWが『君の名は。』のTV初放送に合わせて新海監督5作品を一気に放映してくれた(デビュー作の『ほしのこえ』を放映してくれなかったので別の機会に挑戦しないと…)ので良い・・・
続きを読む
WOWOWが『君の名は。』のTV初放送に合わせて新海監督5作品を一気に放映してくれた(デビュー作の『ほしのこえ』を放映してくれなかったので別の機会に挑戦しないと…)ので良い機会だと思い鑑賞。『君の名は。』を最初に見た後に過去作を遡るか、それとも時系列順に追っていく(最後に『君の名は。』を見る)のか迷ったのだが、監督の成長やその時期ごとに込められた想いをできる限りリアルに体験したいと思い、時系列順に追おうと決定(インタビューで「3・11以前と以後」とを明確に分け、時系列を意識して語っておられる場面があって印象的だった事も一因)。という事で、本作が自分にとっての新海監督デビュー作である。 「戦後、津軽海峡を境に南北に分断された日本」という着想がまず面白いし、その上で、新海監督がこの舞台設定を最後どのように消化、昇華させてゆくのかを期待して鑑賞。 「夢と現実という並行世界、届きそうでなかなか届かない二者間の距離」、「思い焦がれる女性が夢から目覚めた瞬間、目の前の現実世界は霧消する」といったSFチックな要素はなかなかのものだし、ラストシーンのなんとも言えない開放感もお見事。デジタル技術を生かした映像美、本作に登場する若者たちの世代にしか抱けないであろう甘酸っぱい恋模様。厳しい世界なのにどこかポジティブな空気さえ漂うのは、沢渡佐由理(サユリ)というキャラの透明感やヴァイオリンの澄んだ音像に依るところが大きいのかな。二人の少年が完成させた飛行機ヴェラシーラの造形も近未来チックで美しい。 『君の名は。』と比較して本作品がどの程度の完成度、位置付けなのかがまだ分からないが、この内容、水準であれば『君の名は。』を気に入ってくれた海外の新海ファンにも大きくアピールすると思う。微力ながら、この先機会があれば広報してみよう。アニメの世界はあまり詳しくないが、新海監督は宮駿の後継候補の一人なのかなと感じた次第。
隠す
  
 
[212]走れ、絶望に追いつかれない速さで
 そして、君は生き延びたasama2017-11-05
 
見るべき価値のある作品です。主人公が、食べながら慟哭するシーンはよかった。空虚(空腹)な青春を、腹を満たすことで吹っ切り、そして生き延びる暗喩でしょうか。どの世代の青・・・
続きを読む
見るべき価値のある作品です。主人公が、食べながら慟哭するシーンはよかった。空虚(空腹)な青春を、腹を満たすことで吹っ切り、そして生き延びる暗喩でしょうか。どの世代の青春にも共通のテーマを、巧みな演出で見せることに成功した作品。
隠す
  
 
[213]ハイジャック・ゲーム
 やっぱC級edix2017-11-05
 
緊張感がいまいちで、テンポは悪い。デニース·リチャーズは敏腕捜査官に見えない。航空捜査官の振舞いも何か変。ドルフ·ラングレン、何で出ちゃったの?しい・・・
続きを読む
緊張感がいまいちで、テンポは悪い。デニース·リチャーズは敏腕捜査官に見えない。航空捜査官の振舞いも何か変。ドルフ·ラングレン、何で出ちゃったの?しいて言えば、セイディ役のグリア·グラマーがまあ良かったかな。
隠す
  
 
[214]ザ・コンサルタント
 アクションシーン不足bond2017-11-05
 
サスペンス性があって、面白いが、もっとアクションシーンが欲しかった。
  
 
[215]彼女がその名を知らない鳥たち
 共感度0%、不快度100%なのにSECOND_STAGE_LENSMEN2017-11-05
 
公式サイトが謳う「共感度0%、不快度100%」という文句は伊達じゃない。たしかに不快・不愉快な場面ばかりで、共感なんてできやしない。 ――と思っていたのに、観終わった今と・・・
続きを読む
公式サイトが謳う「共感度0%、不快度100%」という文句は伊達じゃない。たしかに不快・不愉快な場面ばかりで、共感なんてできやしない。 ――と思っていたのに、観終わった今となっては、多くの人にこの作品の魅力を知って欲しいと願っている。とりわけ、蒼井優さんと阿部サダヲさんの演技に目をみはる。
隠す
  
 
[216]007/死ぬのは奴らだ
 5段階評価の3・5さとせ2017-11-05
 
Mがボンドを訪ねて来る。 諜報員が次々と殺害されボンドはアメリカへ飛ぶ。 迎えに来てくれた運転手が銃殺されヴードゥーショップにて狙撃した男の車を発見。 男はボンドが追・・・
続きを読む
Mがボンドを訪ねて来る。 諜報員が次々と殺害されボンドはアメリカへ飛ぶ。 迎えに来てくれた運転手が銃殺されヴードゥーショップにて狙撃した男の車を発見。 男はボンドが追うカナンガに通じていて・・・。 コネリーとファンを2分するR・ムーアの記念すべきボンドデヴュー作。 コネリーのイメージが強いボンドだがすんなりと入っていってるのは流石ムーアと言うべきか。 映画はヴードゥーを全面に押し出しいて怪奇ムードが漂っているが、ボートでのチェイスシーンや有名なワニの飛び越えなど見るべき点多し。 ボンドガールのJ・シーモアは地味ながらキュートで最後までハラハラさせてくれる。 悪役のトップ3人もキャラが立っていて最後まで此方もドキドキさせてくれた。 ビデオはワーナー・ホーム・ビデオからリリースされビスタサイズのニューマスターでレンタルLDも同様。 DVDはモノラルのスクイーズ収録だったが究極DVDからdts収録され迫力抜群、しかし広大なシネスコから何故ビスタサイズに変更になったのかが分からない。 原作「007 死ぬのは奴らだ」(イアン・フレミング・ハヤカワ文庫・評価3)もお勧め。
隠す
  
 
[217]君の名は。
 寄せ集めだけど良くできてるbond2017-11-05
 
SFファンタジーメロドラマ。中盤から予想外の展開。大人でも十分感動できる仕上がり。
  
 
[218]イップ・マン 継承
 次作もあるよ!タミー (Mail)2017-11-05
 
今回は奥さんとの絆が焦点ですね。 前作、前々作を通して「武術家の妻はつらいよ」という演出があっただけに、ここいらで必要な話であったと思う。象徴的なエレベーターのシー・・・
続きを読む
今回は奥さんとの絆が焦点ですね。 前作、前々作を通して「武術家の妻はつらいよ」という演出があっただけに、ここいらで必要な話であったと思う。象徴的なエレベーターのシーン(バトルシーン!)がよかった。 アクション面では、雑魚大勢vsイップマンという気持ちいいアクションは良いが、達人vs達人を期待すると前作までのサービスはなかった。 「継承」から期待する例のあの人との絡みも少ないなぁ。
隠す
  
 
[219]侠女
 カメラとアクションは見事pumpkin2017-11-05
 
キン・フー監督はアクションは見事だけれど、人間は全く描けないタイプなので、カメラとアクションの見事さだけ見ればよいと思います。 「聊斎志異(タイトルでは聊斎誌異)によ・・・
続きを読む
キン・フー監督はアクションは見事だけれど、人間は全く描けないタイプなので、カメラとアクションの見事さだけ見ればよいと思います。 「聊斎志異(タイトルでは聊斎誌異)による」とありますが、どの話を脚色したらこうなるのか、理解に苦しむようなものです。雰囲気もあまりに異なり、タイトルに謳うべきではなかったと思います。
隠す
  
 
[220]無敵超人ザンボット3
 人間爆弾saint_etienne_heaven2017-11-05
 【ネタバレ注意】
BSでHD版一挙放送、嬉しすぎる。
  
 
[221]ひとりかくれんぼ 黄泉がえり遊び
 5段階評価の1・5さとせ2017-11-05
 
チャットでひとりかくれんぼが物議を醸し出していた。 ひとりかくれんぼに参加する為に廃墟に来た希は待っていた茜と遭遇するが殆どの者が参加をキャンセルしていた。 途中から・・・
続きを読む
チャットでひとりかくれんぼが物議を醸し出していた。 ひとりかくれんぼに参加する為に廃墟に来た希は待っていた茜と遭遇するが殆どの者が参加をキャンセルしていた。 途中から学生の彩も参加し3人でひとりかくれんぼを実施するのだが・・・。 6年振りに出た新作。 廃墟での展開なので少ない出演者なのが予算の少なさを感じさせる。 展開などは何時も通りで特に記すべき事は皆無だが薄暗い映像は不気味さを漂わせている。 出演者も女性だけで男が一切出ないのが珍しいし、クレジットを見たら撮影にあの女流監督白虎とあるのに納得。
隠す
  
 
[222]エイリアンVS. プレデター
 敵の敵は味方spqc2y292017-11-05
 
企画ものとしては面白いけど、 ランス・ヘンリクセン以外はぱっとしない。
  
 
[223]ザ・ファントム/地獄のヒーロー4
 オペラ座の怪人bond2017-11-05
 
チャックノリスが後ろめたいヒーローの苦悩を上手く演じてた。
  
 
[224]支那海
 ジーンハーロウルーテツ2017-11-04
 【ネタバレ注意】
海洋スペクタクルもの 台風直撃と、海賊との戦いの2つの山場がある 作り物丸わかりのスペクタクルシーンではあるが、当時の観客は熱狂したのだろう ゲーブル、ハーロウ、ビア・・・
続きを読む
海洋スペクタクルもの 台風直撃と、海賊との戦いの2つの山場がある 作り物丸わかりのスペクタクルシーンではあるが、当時の観客は熱狂したのだろう ゲーブル、ハーロウ、ビアリー等の当時の人気スターが顔を揃えており、中身よりもそっちが売りだったのだろうと思われる 助演も曲者ぞろいで、素でやっているようにしか思えないロバート・ベンチリー、わけありの老紳士ルイス・ストーン、ハッティ・マクダニエルも良い味を出していた その中でロザリンド・ラッセルがイマイチ印象が薄かったのが残念
隠す
  
 
[225]秒速5センチメートル
 感情で観れば高評価ちゃぷりん2017-11-04
 
9年ぶりに再見。切ないし暗いなあ。今観ると最後のPV映像で本編の補足と補完をするという、他の監督とは違う文法で作り上げ、それで成功したんだなと思う。
  
 
[226]レッド・ダイヤモンド
 B級アクションbond2017-11-04
 
それなりに見せ場はあるが、全体としては凡庸。主役誰?
  
 
[227]ブレードランナー 2049
 SONYカール犬2017-11-04
 【ネタバレ注意】
ブレードランナーは世界観が大事。(たぶん) なのでデザインや映像は最重要、かな。 そしてどうとでも読み解ける謎を散らしておくのも大事。 これは電気羊信者長期飼育用撒き餌・・・
続きを読む
ブレードランナーは世界観が大事。(たぶん) なのでデザインや映像は最重要、かな。 そしてどうとでも読み解ける謎を散らしておくのも大事。 これは電気羊信者長期飼育用撒き餌。 前作の感想「・・普通?」(疑問形だし)なんの思い入れもないけど、 ブレードランナーの続編としての条件はクリアしてると思った。 上演時間は長いけど飽きさせないつくりで(疲れるけど)映像もきれい。 ライアン・ゴスリングのレプリカントな演技もこの作品に妙にマッチ。 自分など放射能の濃い場所って言われたら とっさにあそことあそこしか浮かばなかったけれど、、 デッカードが犬と一緒にラスベガスでエルビスのショーを見ながら 酒飲んで過ごしてたって素敵なことだなと。 SONYには是非2049までにジョイをつくってほしいなー その前にとりあえずaiboERS-1000がほしい(欲)
隠す
  
 
[228]土竜(モグラ)の唄 香港狂騒曲
 斗真100%リベルタド!!2017-11-04
 
ごめんなさい、原作は未読。前作は観てる。今回も、生田斗真の股間を隠しまくる“アキラ芸”に始まり、“アキラ芸”で終わる。ドSな菜々緒と、ちょいSな本田翼がスカッと気持ちいい。
続きを読む
ごめんなさい、原作は未読。前作は観てる。今回も、生田斗真の股間を隠しまくる“アキラ芸”に始まり、“アキラ芸”で終わる。ドSな菜々緒と、ちょいSな本田翼がスカッと気持ちいい。
隠す
  
 
[229]聖の青春
 デニーロアプローチbond2017-11-04
 
体型変えて挑んだ松ケンの演技が良かった。将棋に命懸けの人生。
  
 
[230]007/ダイヤモンドは永遠に
 5段階評価の3・5さとせ2017-11-04
 
アフリカからイギリスへ密輸され行方不明となっているダイヤモンド。 アメリカへ飛んだボンドはダイヤ密輸人フランクスに成り済ましティファニーと接触しダイヤモンドの密輸を・・・
続きを読む
アフリカからイギリスへ密輸され行方不明となっているダイヤモンド。 アメリカへ飛んだボンドはダイヤ密輸人フランクスに成り済ましティファニーと接触しダイヤモンドの密輸を実行するがそこにはブロフェルドが待ち構えていて・・・。 コネリーがボンドに祝復帰の最後の作品。 初っ端からブロフェルドとの戦いであっさりとケリを付けたと思いきやしぶとくラストまで襲い掛かって来る。 4年振りのコネリーボンドは懐かしさもあるが少し老けた印象を受けるがセクシーさは変わらず、何時ものチョイ出ながらMやQ、マネーペニーも元気な姿を見せてくれるのが嬉しい。 ボンドガールのジル・セント・ジョンも綺麗で最後まで活躍してくれるのも良し。 ワーナー・ホーム・ビデオからビデオがリリースされシネスコのニューマスタ ーでレンタルLDも同様の仕様。 DVDはスクイーズ収録だがモノラルで究極DVDから何とdts収録され迫力抜群。 原作「ダイヤモンドは永遠に」(イアン・フレミング・創元推理文庫・評価3・5)も面白さ抜群。
隠す
  
 
[231]ハクソー・リッジ
 one moredadada2017-11-04
 
「プライベート・ライアン」にも「フルメタル・ジャケット」にも類似した描写は負けている。 しかしながら、敬虔なクリスチャン?とのことらしいメル・ギブソンの描く狂気じみ・・・
続きを読む
「プライベート・ライアン」にも「フルメタル・ジャケット」にも類似した描写は負けている。 しかしながら、敬虔なクリスチャン?とのことらしいメル・ギブソンの描く狂気じみた主人公の姿は、興味深いというか面白い。どっか狂ってるんだよ、そんでもってこの映画自体も。それが、魅力っつうか、何ちゅうか。 最後にホンモノが出て来ちゃうけども、ここはマルッと別物に感じる。重さが全然違う。 ところで、米兵との大交戦の後、塹壕で軽口を叩いてる日本兵の描写は頂けないよね。そんな訳ないし、そんなこんな込みで狂ってるんだよ、この映画。
隠す
  
 
[232]ゴーストパイターズ
 5段階評価の2さとせ2017-11-04
 
幼少時の妃芽は家宝で封印された坪を転倒して胸で割ってしまう。 割れた坪は何と胸の中で吸収され巨乳となってしまった。 大人になった妃芽は胸に装着された吸引銃を武器に相棒・・・
続きを読む
幼少時の妃芽は家宝で封印された坪を転倒して胸で割ってしまう。 割れた坪は何と胸の中で吸収され巨乳となってしまった。 大人になった妃芽は胸に装着された吸引銃を武器に相棒の伏楼とゴーストパイターズなる会社を立ち上げ、ゴースト退治に精を出すのだが・・・。 ゴーストハンターズをモチーフにした作品。 何と音楽までゴーストバスターズっぽく使用しておりファンなら笑ってしまうだろう。 出演の2人もまずまずの可愛さで軽く見るには丁度良い。
隠す
  
 
[233]メリエスの素晴らしき映画魔術
 CGのパイオニアbond2017-11-04
 
あんな昔にあんな映像を作っていたなんて、驚き。天才だ。
  
 
[234]すばらしき映画音楽たち
 OSTという芸術bond2017-11-04
 
やっぱり いいサントラが無いと映画も半減。ジョンウィリアムズは天才だ。
  
 
[235]マイティ・ソー バトルロイヤル
 (無題)saint_etienne_heaven2017-11-04
 【ネタバレ注意】
ケイト姐さんのコスプレでお腹いっぱい。 に、加え、ゴールドブラム。
  
 
[236]静かなる叫び
 発掘ロッテンクロッチ2017-11-04
 
モノクロ映像が素晴らしい。
  
 
[237]グリーンルーム
 普通?ロッテンクロッチ2017-11-04
 
急にベタな作品作っちゃいましたね。
  
 
[238]悪魔のいけにえ
 5段階評価の4さとせ2017-11-04
 
旅行中の男女5人がドライブを楽しんでいるがヒッチハイカーを乗せてしまう。 こいつが頭がおかしい奴ですかさず追い出すが血を車に擦り付けられてしまう。 スタンドへ寄りガソ・・・
続きを読む
旅行中の男女5人がドライブを楽しんでいるがヒッチハイカーを乗せてしまう。 こいつが頭がおかしい奴ですかさず追い出すが血を車に擦り付けられてしまう。 スタンドへ寄りガソリンが無いまま目的地へ到着するが、荒れ放題の空家とな っていた。 近くを探索すると一軒家があり声をかけたり覘いたりする若者たちへ大男が襲い掛かり・・・。 ホラー映画トップ10に必ず入る伝説的名作。 レザーフェイスやその一家の風貌等が凄くトラウマになりそう。 車椅子の男が凄く鬱陶しくてこういう奴こそ残りそうなものだが呆気なく処分 してしまうところが凄い。 ヒロインM・バーンズの狂気染みた演技はまさしく女優賞もので、ひたすらアップで撮り続けた監督T・フーパーは本当に素晴らしい。 CIC・ビクタービデオから待望のリリースされLDも発売されるがオリジナルのスタンダード収録だった。 中古レコード店で輸入盤LDがあり何とドルサラ収録とあったのでちょっと気にはなったが字幕が無いので断念したのが懐かしい。 平成10年にアルティメットLDが発売され、ステレオ音声にリミックスされたが何とマスキングビスタ。 DVD黎明期にDVDが発売されるが同じ仕様だったが廃盤となり、高額で取引されていたのも懐かしい。 それから何とスペシャル版にブルーレイも発売された。 今回、ブルーレイで鑑賞したが画質は古い作品な為綺麗とは言えないし、5.1chはチェーンソーの音だけが響きまくっていた。 最近は公開40周年版が発売されて入手しやすくなったがジェネオンの初版は結構入手しづらくて売り切れ続出の中々再販しなかったのも今となっては懐かしい。 「ファミリー・ポートレイト」・・・あの悪党一家が何と当時を思い出しインタヴューに答えるという凄い企画。 あのヒッチハイカーの素顔がイケメンで最後にトラックに轢かれた後のシーンが苦労したのにカットされてたとか、爺さん役の俳優やスタンドでバーンズを浚った俳優、G・ハンセンが当然ながら素顔で出演。 特にハンセンは悪いけに出演して後悔したと言っていたのには驚いた。 「ショッキング・トゥルース」・・・被害者側のM・バーンズたちが当時の撮影の過酷さを告白。 今は亡きT・フーパー監督も撮影の凄まじさを語る。 貴重なのはG・ハンセンが何故以後の作品にレザーフェイスとして出演しなかったのか?の真相がはっきりと分かる。 ファンなら必見だがこの作品を何故かカプコンが発売していて、当時本編がリリースされていなかった為かなり顰蹙を買っていたのを思い出す。 2作とも日本人監督たちのコメンタリーが収録されているがはっきり言って不 要だが黒沢清だけはレアかも。
隠す
  
 
[239]モスキート爆撃隊
 スタンダードだがアッサリbond2017-11-04
 
デビットマッカラムが、アッサリとしたキャラというか役者なので、男臭い戦争映画にならない。普通に楽しめるけど。
  
 
[240]アバンダンド 太平洋ディザスター119日
 孤独に耐える試験HABBY2017-11-04
 【ネタバレ注意】
宇宙飛行士の選抜試験の科目の中に密室で難易度の高いパズルを延々とやらされるという内容があったと思うが、あれの海洋バージョンみたいなものかも。心技体、衣食住が確保され・・・
続きを読む
宇宙飛行士の選抜試験の科目の中に密室で難易度の高いパズルを延々とやらされるという内容があったと思うが、あれの海洋バージョンみたいなものかも。心技体、衣食住が確保されてないとダメだし、チームプレイを乱す奴が一人でもいればNG。全ての要素が整っていれば、運が良ければ助かる、そんな極限世界。TVドラマっぽい雰囲気だがなかなかリアルな4ヶ月でありました。最初に魚が釣れた瞬間のダイナミズム、よく理解できる。
隠す
  
 
前へ 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13次へ
 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION