allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

作品に対するユーザーコメント
 
各作品・人物詳細ページにある【コメント】タグ部分の<コメントを登録>から、「allcinema ONLINE」メンバーの方なら、どなたでも投稿することが出来ます。コメント入力時に表示される投稿上の注意をご確認の上、ご登録ください。より多くの方のコメントをお待ちしております。

 作品名
 コメント題投稿者投稿日
[211]テッド2
 フラッシュspqc2y292018-01-03
 
エロとおたくネタは相変わらずで面白いけど、 前作の勢いがなくなった。
  
 
[212]インディ・ジョーンズ/魔宮の伝説
 好悪の分かれる第二作fairlane9992018-01-03
 
水準以上には面白い続編だけど、好悪は分かれる。 そこを理解しておかないと、ただのいがみ合いレヴューになってしまう。 悪趣味と邪教趣味、映画の目線としては子供観客を・・・
続きを読む
水準以上には面白い続編だけど、好悪は分かれる。 そこを理解しておかないと、ただのいがみ合いレヴューになってしまう。 悪趣味と邪教趣味、映画の目線としては子供観客を意識しているが、 スピルバーグのダークサイドは、アダルトだった『レイダース』より全開。 邪教趣味は『ヤング・シャーロック』にも登場、ホームズ物語としては 盛り下がったが、音楽的には異様な盛り上がりを見せた。 (作曲ブルース・ブロートンは苦労させられたという) その意味では『魔宮の伝説』も音楽的には異様に盛り上がる。 ジョン・ウィリアムスも、明らかに邪教趣味の引き出しの持ち主なので、 特にエンディング・クレジットの完成度は『レイダース』にも勝る。 これと同じ現象は、すでに『帝国の逆襲』でも体現済み。 ジェダイを一種の宗教と見た場合、暗黒面は邪教そのものだから、 帝国軍マーチが盛り上がるのは必至、畢竟『帝国の逆襲』の エンディング・テーマがシリーズ中屈指の完成度を誇るのも当然。 そう見ると、スピルバーグが『帝国の逆襲』を目指したという、 一見、頓珍漢な発言にも納得できる点はある。 誰もが好悪の分岐点とする宮中晩餐会、悪食博覧会、これをある TV製作者が評して「ノリまくってる監督に典型的な現象」と言った。 つまり、やってる側は楽しくて面白くて仕方がないが、観客視点は 良くも悪くも欠落している、という意味。 ケイト・キャプショー、当時としても、このヒロインを「可愛い」と 感じられる観客は、決して多くなかったと思われる。個人的には、 007シリーズの80年代に、二度もボンドガールを務めたモード・ アダムズの不思議と同じ程度にしか思えない。ケイトの場合、この頃 私生活でもスピルバーグと急接近だったわけで、その意味ではなるほどと 納得するが、それ以上のものではない。だいたい、うまい女優さんなのか どうかも分からない。『ブラック・レイン』とかにも出てますけど。 トロッコ・チェイス、これはもう、特撮組の執念としか思えない出来。 フィル・ティペットやデニス・ミューレンのベストワークのひとつ。 おかげで、アトラクション映画としての完成度は高くなった。
隠す
  
 
[213]ボードウォーク・エンパイア5 ザ・ファイナル
 豪傑、憤死すHABBY2018-01-03
 【ネタバレ注意】
全8話。悲しい最期。ワルにゃワルなりの天命が待ってると。このシリーズは金もかかってる(SHOW TIME系列のドラマは概ねそうだが)し、時代性を追求したリアルな描写(エログ・・・
続きを読む
全8話。悲しい最期。ワルにゃワルなりの天命が待ってると。このシリーズは金もかかってる(SHOW TIME系列のドラマは概ねそうだが)し、時代性を追求したリアルな描写(エログロを含む)が見応えあった。『ゴッドファーザー』ほどの注目度は得られないのだろうけど、個人的には同列の評価を与えたい。
隠す
  
 
[214]パシフィック・ウォー
 不運な艦長bond2018-01-02
 
戦争悲劇なのかサメ悲劇なのか、主題が半端。
  
 
[215]パラダイス女子刑務所
 ダメですなbond2018-01-02
 
この手の映画は主役の子が全て。でもって、ブサイクなのでだめー。
  
 
[216]スター・ウォーズ/最後のジェダイ
 ベンソロを襲うルークが怖ぇえ民謡から演歌まで2018-01-02
 【ネタバレ注意】
都合3パターンの回想。 実はどれも真実ではない、という可能性もあるのか? 前作がエピソードIVをなぞるようなストーリーだったのに対して本作は先の読めない物語にしてきま・・・
続きを読む
都合3パターンの回想。 実はどれも真実ではない、という可能性もあるのか? 前作がエピソードIVをなぞるようなストーリーだったのに対して本作は先の読めない物語にしてきました。 ただの酔っ払いの娘だった?ってレイを危険から遠ざける為に、自分も危険から遠ざかろうとするフィンに、あの超男前な死に様をみせる爆撃娘の妹が絡んで…って彼女も片思いかしらんがウユニ塩湖に炸裂する想いの熱さは凄まじいです。 凄まじいといえばベンの成り上がりぶり。 捕縛したレンを利用してか、自分の敵わない指導者を葬り去って、もう俺より力のあるヤツはいない、つまりが自分はトップだ……って組織の力は落ちているような気もするのだが… 確かに母親を葬り去る最後のボタンは押せんかったようですが、コイツはなんか信用できませんね。…まぁファーストオーダーがベンの個人的な慾で衰退するならそれはそれで良い訳ですが。 そしてルーク。あの一斉射撃に「とんでもねぇ防御力」と思ったら、そんなことであったとは…ってかそんなことが可能であったとは!…流石は最後のジェダイマスターですね。フォースはベンとレイには確実に受け継がれてはいますけども。 未熟で一直線なところがオバ様達?に大人気の飛行士、何故かライトセーバーも扱える元ストームトルーパー、そしてレイ、カイロレン。いわゆる第3世代の子供達。 …ラストカットの謎はある訳ですが、次作では彼らが宇宙の形を決めるのかも知れませんね。
隠す
  
 
[217]アデライン、100年目の恋
 前半忍耐あーぼう2018-01-02
 
アデラインが不老長寿になるまでとその後の暗い生活を丁寧に描いてこその後半の感動があるのかもしれないが、それにしてもそこまでが長い。ハリソン・フォードの登場からようや・・・
続きを読む
アデラインが不老長寿になるまでとその後の暗い生活を丁寧に描いてこその後半の感動があるのかもしれないが、それにしてもそこまでが長い。ハリソン・フォードの登場からようやく話が面白くなる(動き出す)。時系列を動かすとか違う見せ方があった気もするが・・・。色々今後が心配にもなるラストであった。
隠す
  
 
[218]ある殺人に関するテーゼ
 教授なら理性をあーぼう2018-01-02
 
あまりにも直情的な主人公の行動に終始イライラ。主人公のストレスもしくは嫉妬のための妄想なのかそれとも本当に彼の推理通りなのか。最後をぼかす話はむしろ好きな方だが、演・・・
続きを読む
あまりにも直情的な主人公の行動に終始イライラ。主人公のストレスもしくは嫉妬のための妄想なのかそれとも本当に彼の推理通りなのか。最後をぼかす話はむしろ好きな方だが、演出にしても最後まで観るのがつらい話だった。ワザとらしいカメラワークの古臭さも気になった。
隠す
  
 
[219]スター・ウォーズ/最後のジェダイ
 変なマスクして自己から逃げるなskull & rose2018-01-02
 
もともとSWに大した期待はしていなくて、参加しなければいけないイベント的な意識から毎回欠かさず観ているのですが、今回はかなりお尻が痛くなりました。シリーズ屈指の凡作・・・
続きを読む
もともとSWに大した期待はしていなくて、参加しなければいけないイベント的な意識から毎回欠かさず観ているのですが、今回はかなりお尻が痛くなりました。シリーズ屈指の凡作といっていいんじゃないでしょうか…。 世界興収を意識しすぎてキャストがかなり多様になっており、それぞれに見せ場を与えてつぎはぎ感丸出しでそれを長尺でまとめているという印象が残ってしまう。追跡装置の妨害ミッションにしてもキャノン砲への神風アタックにしても、すべてが挫折してしまうのは仕方ないとしても、そこでキスは許すのかっていうね…。 見所はレン&レイの共闘シーンと、ルークの最後の輝きくらいか…。あと、ローラ・ダーンがワープで敵艦に特攻した瞬間の衝撃音はちょっと新しい音だ。
隠す
  
 
[220]オーバー・フェンス
 もがいて生きていいあーぼう2018-01-02
 
函館は行ったことがないが、北海道らしいどこか寂しい雰囲気と暑くなさそうな夏が描かれている。職業訓練校に集う様々な人々が、ストーリーが進むにつれステレオタイプではなく・・・
続きを読む
函館は行ったことがないが、北海道らしいどこか寂しい雰囲気と暑くなさそうな夏が描かれている。職業訓練校に集う様々な人々が、ストーリーが進むにつれステレオタイプではなくちゃんとした「個人」として観る人に伝わってくる。役者がみんな上手い。他人への優しさと、生きることの肯定感を与えてくれる映画である。
隠す
  
 
[221]特捜部Q 檻の中の女
 捜査物の佳作あーぼう2018-01-02
 
陰影の深い映像とシンプルで良くできた捜査のストーリー。しかし、別の方のコメントにもあったが安心してみれてしまい、ハラハラ感がない。もうひと捻り欲しいところ。次作に期・・・
続きを読む
陰影の深い映像とシンプルで良くできた捜査のストーリー。しかし、別の方のコメントにもあったが安心してみれてしまい、ハラハラ感がない。もうひと捻り欲しいところ。次作に期待する。
隠す
  
 
[222]ルートヴィヒ/[復元完全版]
 狂王ローランド2018-01-02
 
  始めにある10分に及ぶ戴冠式の豪華絢爛さにいつものことながら何とまぁ・・・ と思ってしまうヴィスコンティ調がそのままの密度で4時間続き、鏡を多用した映像や煙突か・・・
続きを読む
  始めにある10分に及ぶ戴冠式の豪華絢爛さにいつものことながら何とまぁ・・・ と思ってしまうヴィスコンティ調がそのままの密度で4時間続き、鏡を多用した映像や煙突から煙を吐きながら湖を渡る外輪船が桟橋に着く様子などなど長時間すべてが手間暇かけて金かけた丁寧な画作りなんだけれど、でもそういった視覚面に価値をもって観賞する向きには楽しめるが物語性や刺激的なものを求めたらこの長時間が苦痛に感じるかもしれない。       ルートヴィヒがバイエルン国王としての責務を果たせなかったのがワグナーに入れ込んだためとかホモセクシャルだったというようなところもあるけれど、仲の良い弟が精神を病んでいたし、ここの解説に猗爐禄昌佶紊離┘螢競戞璽箸鯲するあまり、ソフィーとの婚約を破棄してしまう瓩箸△襪エリザベートとゾフィーは姉妹なんでどちらと結ばれても近親婚になるわけで、ヨーロッパ王族の政略的な婚姻が長年のうちに血縁の因果で狂気に結びついて・・・ という観方もでき、それにプロティスタントの母がカトリックに改宗するときの様子が思わせぶりながら意味がなかったりで全体的に取り留めのない作品になってしまったようです。  ビスマルクの名前が出てきた辺りで時代背景が分かり物語としての面白さが出てきそうな気もしたがそれもうやむやになってしまっている。       以前から興味を持ちながらも4時間作品という長時間に怯えて手が出なかったのを暇な正月休み大晦日ということでレンタルしてきたのだけど、なんとなく目にしたTVの格闘技が面白くて終いまで観てしまって、4時間映画の方は気忙しい観賞となってしまったのがいけなかったのかもしれない。   そのガチンコもここに極まるという格闘技はとても面白かったのだけど、しょっちゅうやっていたら身体が持たないんだろうね。       そのてん、激しい闘いがありそのうえに伝統に則った髪型や行司装束が象徴するように様式美を重んじる大相撲は大したもんだと思うのだが、ここにきておかしなことになって黄昏気味になりつつあるのは、そもそも横綱たる地位にいる者が品性も何もなく狡猾な立ち合いで有利な組み手に・・・ だなんて考えのあるのが良くない。  北の湖と輪島の一見穏やかながら熱く激しいしのぎ合いが懐かしいです。 気貴い風格があったもんな・・・。
隠す
  
 
[223]エンドレス・ポエトリー
 巨女ステラKatsumi_Egi (Mail)2018-01-01
 
 ことさらにアレハンドロ・ホドロフスキーが「マジック・リアリズム」だと喧伝されるのには、実は、違和感がある。なぜなら、良く出来た映画のカットは、すべからく(たとえノ・・・
続きを読む
 ことさらにアレハンドロ・ホドロフスキーが「マジック・リアリズム」だと喧伝されるのには、実は、違和感がある。なぜなら、良く出来た映画のカットは、すべからく(たとえノンフィクションであっても)、「魔術的現実」ではないか。それは「映画的瞬間」という言葉と同意なのだ。  完全な光。とにかく美しい色使い。クリストファー・ドイルらしいカメラワークはあまり感じなかったが、色の定着には貢献しているのだろう。  こゝでも、パメラ・フローレスが圧倒的パフォーマンスだ。相変わらず、科白が全てオペラ歌唱の母親役も見事なのだが、何と云っても、巨女ステラの造型は驚愕の演技演出だ。カフェ・イリスの造型の面白さも、シナジーとして効いている。また、アダン・ホドロフスキーのエンターテイナーとしての実力に惚れ惚れした。特に道化のシーンは見事だ。その他、親友エンリケの恋人、小人の女との情交、骸骨の軍団と赤鬼の軍団の交錯、骸骨のイメージ、黒子の扱いなど、全体に、前作以上の満足度だ。 #「完全な光」とは、ラスト近くのアダンの科白。本作が目指したのも、そこなのだろう。到達したかどうかは別として。
隠す
  
 
[224]リアリティのダンス
 母親サラKatsumi_Egi (Mail)2018-01-01
 
 やっぱり一番笑ったのは、イバニェス大統領暗殺を企てる、犬の仮装コンクールのシーンですね。アダン・ホドロフスキー演じるアナーキストのカンガルーが最低で表彰される。こ・・・
続きを読む
 やっぱり一番笑ったのは、イバニェス大統領暗殺を企てる、犬の仮装コンクールのシーンですね。アダン・ホドロフスキー演じるアナーキストのカンガルーが最低で表彰される。このカンガルーが一番笑えた。  続く、ハイメ、ブロンティス・ホドロフスキーがイバニェスの愛馬の馬丁になってからのシーンもとてもいい。馬の演出が全く見事で感心した。しかし、何と云っても全編を通じて、母親サラ役のパメラ・フローレスが圧倒的な図太さとぶっ飛び具合で、本作の面白さに貢献しているのは間違いない。  かつての『エル・トポ』の頃と比べて、なんと肩の力の抜けた余裕綽綽の演出だろうか。いや、絢爛豪華かつ美しき変態画面とアナーキーな演出は当時と変わらないのだが、現実世界の客観化と自己言及の造型が随分と分かりやすくなった、つまり、面白くなった、と云っていいのではないだろうか。
隠す
  
 
[225]マッド・プロフェッサー 悪の境界線
 教授のために右往左往bond2018-01-01
 
するが、でめたしでめたし。
  
 
[226]ピクセル
 プレジデントチューイカール犬2018-01-01
 【ネタバレ注意】
「JFKが先に撃ったんだ」「ラドロー」 笑えたのはここだけ。 でも巨大パックマンが街を破壊していくバカバカしさに(w)みたいな 肩の凝らないユルめの映画なんだからこんなん・・・
続きを読む
「JFKが先に撃ったんだ」「ラドロー」 笑えたのはここだけ。 でも巨大パックマンが街を破壊していくバカバカしさに(w)みたいな 肩の凝らないユルめの映画なんだからこんなんで全然いいと思う。 でもオバマの次に好きな大統領って、、オバマの次なのかチューイすごい。
隠す
  
 
[227]ザ・ブリザード
 パニック映画spqc2y292018-01-01
 
パニック映画では無かったです。 船酔いしそうな映像は、 CGのある今だから出来るけど、昔だったら作るの大変そうです。
  
 
[228]スーサイド・スクワッド
 スリップノットspqc2y292018-01-01
 【ネタバレ注意】
DCコミックスの映画の中でなだんとつ面白いです。 ただ、スリップノットが活躍しないのは残念
  
 
[229]ボードウォーク・エンパイア4 欲望の街
 命を賭してHABBY2018-01-01
 【ネタバレ注意】
全12話。過去シーズンに比べるとエログロな視覚効果がやや抑えられ、ストーリー重視の流れが強まったように感じる。物語もいよいよ佳境。最終第五シーズンでナッキーに待ち受け・・・
続きを読む
全12話。過去シーズンに比べるとエログロな視覚効果がやや抑えられ、ストーリー重視の流れが強まったように感じる。物語もいよいよ佳境。最終第五シーズンでナッキーに待ち受ける運命はいかばかりなり。。
隠す
  
 
[230]エンカウンター 地球外侵略者
 冒頭でネタばらしbond2017-12-31
 
ドキュメンタリータッチ。予想通りの展開とオチ。
  
 
[231]マインドハンター (シーズン1)
 ゾディアック拡大版Normandie2017-12-31
 
Netflix鑑賞。 FBIで1970年代に始まった連続殺人犯のプロファイリングに奔走する2人の捜査官の活躍を描く。D・フィンチャー製作なのでゾディアックでやり残したことがあったの・・・
続きを読む
Netflix鑑賞。 FBIで1970年代に始まった連続殺人犯のプロファイリングに奔走する2人の捜査官の活躍を描く。D・フィンチャー製作なのでゾディアックでやり残したことがあったのかも知れない。犯人の生い立ちも絡めてプロファイルする緻密な物語に仕上がっている。 主演のジョナサン・グロフがいい。gleeでは歌は抜群だがいけ好かないタイプだったけ ど彼の成長物語としても面白かった。S2が楽しみで今年のドラマではNo. 1です。
隠す
  
 
[232]猟獣人ヒューモンガス
 ドッグ・アイランド映画みるならオカルト2017-12-31
 
80s殺人鬼映画の中ではマイナーな作品だと思いますが面白いです。 人間嫌いの老婆が一人で住む孤島に漂流した6人の男女。しかし島には謎の殺人鬼が潜んでいた・・・ 殺人鬼の・・・
続きを読む
80s殺人鬼映画の中ではマイナーな作品だと思いますが面白いです。 人間嫌いの老婆が一人で住む孤島に漂流した6人の男女。しかし島には謎の殺人鬼が潜んでいた・・・ 殺人鬼の生い立ちや境遇の悲惨さが胸に染みます。 ラストシーンに漂う切なさはこの時代のホラー映画ならではですね。 国内版VHSで観賞しましたが暗いシーンで何が映っているか分かりにくい部分があるので鮮明な画質の国内版Blu-ray発売に期待しています。
隠す
  
 
[233]沈黙 -サイレンス-
 宗教って難しいNormandie2017-12-31
 
A・ガーフィールドに座布団100枚!
  
 
[234]NERVE/ナーヴ 世界で一番危険なゲーム
 若気の至りHABBY2017-12-31
 【ネタバレ注意】
エマはジュリア叔母さんにはあまり似てないかも。Spotify、Youtube、Skypeなどなど最先端のツールが続々登場、まさに若者世代の生活スタイルの一端がさらけ出されている(作中・・・
続きを読む
エマはジュリア叔母さんにはあまり似てないかも。Spotify、Youtube、Skypeなどなど最先端のツールが続々登場、まさに若者世代の生活スタイルの一端がさらけ出されている(作中かかる楽曲もナウいものばかり)。文明の利器といえば利器だが、火の発明や原子力の発明と同じで毒になるか薬になるかは己の生き様次第。
隠す
  
 
[235]メッセージ
 武器を捨てて話し合おう!nabeさん2017-12-31
 
ハリウッドらしくない暗いSF映画である。 ある日突然、宇宙からエイリアンが地球全土に飛来する。モノリス型のUFOは迫力満点で、彼らと必死にコンタクトしようとする人類・・・
続きを読む
ハリウッドらしくない暗いSF映画である。 ある日突然、宇宙からエイリアンが地球全土に飛来する。モノリス型のUFOは迫力満点で、彼らと必死にコンタクトしようとする人類の緊迫感もあってイイ感じの出だしであるが、イカのようなカッコ悪いエイリアンが登場し、主人公のルイーズに未来を見通せることが明らかになってくると、途端に展開が難解になり混乱してくる。特に後半は、彼女の人生をしつこくフラッシュバックさせ、あえて時系列を無くしてしまうので、単純明快なSF映画を期待していた観客は肩透かしを食うだろう。 オスカーの作品賞と監督賞にノミネートされた評価の高い作品であるが、中国やロシアを好戦的にして、逆にアメリカは対話を重視するというシナリオに無理があるのは、いかんともしがたく残念なところだ。
隠す
  
 
[236]鬼灯の冷徹 第弐期
 魑魅魍魎って絶対書けない!ちゃぷりん2017-12-31
 
変わらずの安定感だけど、作画クオリティが若干下がった。
  
 
[237]ミック・テイラー 史上最強の追跡者
 ウルフクリーク2bond2017-12-31
 
今回は前半がマンハントで、後半が悪魔のいけにえ。なかなかどうして、ドキドキさせられる。
  
 
[238]フォービドゥン/呪縛館
 ホーンテッドHABBY2017-12-31
 【ネタバレ注意】
ありがちなB級ホーンテッドホラー。ケイト・ベッキンセールが美しすぎて話の筋はもはやどうでもよくなってくる。
  
 
[239]ニュー・シネマ・パラダイス/3時間完全オリジナル版
 知らずに観て驚愕浄瑠璃22017-12-31
 【ネタバレ注意】
公開時と再映時は短縮版だった。エンドロールに年齢を加えたヒロインらしき姿が映ってて噂のオリジナル版は許婚と結婚させられた彼女が数分あるくらいと思ってたのが驚愕の展開・・・
続きを読む
公開時と再映時は短縮版だった。エンドロールに年齢を加えたヒロインらしき姿が映ってて噂のオリジナル版は許婚と結婚させられた彼女が数分あるくらいと思ってたのが驚愕の展開。ひたすらびっくり。でも下の人が言うようにブリジッドフォセーはすばらしい。ラ・ブームじゃなくてガラスの独房の美しいフォセーがたしかにいた。あの車中シーンは宝として、映画は初公開版で記憶に留めておくことにしたい。
隠す
  
 
[240]ニューヨーク ザ・ギャング・シティ
 事実は小説よりもHABBY2017-12-31
 【ネタバレ注意】
マイケル・ピット、ニナ・アリアンダがやさぐれた、破滅願望型の夫婦を好演。『ボニーとクライド』の亜種と言えるかも。
  
 
前へ 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13次へ
 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION