allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

作品に対するユーザーコメント
 
各作品・人物詳細ページにある【コメント】タグ部分の<コメントを登録>から、「allcinema ONLINE」メンバーの方なら、どなたでも投稿することが出来ます。コメント入力時に表示される投稿上の注意をご確認の上、ご登録ください。より多くの方のコメントをお待ちしております。

 作品名
 コメント題投稿者投稿日
[211]タクシードライバー
 我がここにいる意味BLADE2018-06-03
 
誰しも何でここにいるんだろうかとか、自分の存在はどうなんだという無力感は感じるだろう。 淡々と進む感じもまた良い。 今でも古さを感じない、むしろ普遍な存在のテーマだろう。
  
 
[212]ケープ・フィアー
 デニーロBLADE2018-06-03
 
おなじみデニーロの力が発揮されている。 ジュリエット・ルイスの好奇心や若さから危ない橋をわたる感じも良い。 実際の危ないやつも、逆恨みばかりなんだろうね。 怖い、怖い。
  
 
[213]捨てがたき人々
 なんともBLADE2018-06-03
 
何とも欲望のままに生きる人達の話。 場所も田舎ということもあり、人の噂もすぐに広まり、繋がりが強いからこその生き辛さ。 愛を知らない男が、優しく接してくれる人に対して・・・
続きを読む
何とも欲望のままに生きる人達の話。 場所も田舎ということもあり、人の噂もすぐに広まり、繋がりが強いからこその生き辛さ。 愛を知らない男が、優しく接してくれる人に対しても非情なことをし、ふと愛に飢えたときには時既に遅し感。 周りの反対を押しのけて父となり母となるも、現実は厳しい。 結構唐突に終わりを迎えてしまうけれど、どんなことがあっても最終的には尽きるまで生きるしかない。 三輪さんといい、女性陣の体を張った姿も良い。
隠す
  
 
[214]アサイラム・バスターズ
 5段階評価の2さとせ2018-06-03
 
森林にある結核患者を隔離していた廃病院を調査するリーヴェたち。 1978年に閉院されるが管理人カールに解体する事を告げるのだが納得せずに部屋を出て行く。 分かれて院内を調・・・
続きを読む
森林にある結核患者を隔離していた廃病院を調査するリーヴェたち。 1978年に閉院されるが管理人カールに解体する事を告げるのだが納得せずに部屋を出て行く。 分かれて院内を調査する一行だがそこで見たものは・・・。 ホラー映画としての雰囲気が素晴らしく廃病というだけでそそられるものがある。 しかもノルウェーの映画とあり、その風景を広大なシネスコが不気味に撮らえているのが良い。 DVDはTWAリリースで心配するが最近は良作が多く、5.1ch収録されているのは良し。
隠す
  
 
[215]暴走地区-ZOO- (シーズン2)
 5段階評価の3(平均)さとせ2018-06-03
 
チームがジェイミーを救う為にカナダへ向かうのだが、行く途中で動物の大群に襲撃されてしまう。 ジャクソンが噛まれてしまい虎がジャクソンを襲おうとするが、ジャクソン の匂・・・
続きを読む
チームがジェイミーを救う為にカナダへ向かうのだが、行く途中で動物の大群に襲撃されてしまう。 ジャクソンが噛まれてしまい虎がジャクソンを襲おうとするが、ジャクソン の匂いを嗅いで回避してしまう。 ジェイミーと一緒にいたヒョウはどうにか確保するチームだがジェイミーが不在で取り敢えずヘリで飛び立つ事にするチーム。 ジャクソンの血液検査を実施するが感染している可能性が有る事を発見する。 人間には感染しない筈・・・ジャクソンは焦りを見せるのだが・・・。 パニックかと思いきやサスペンスだったTVシリーズ第2弾。 先シーズンからの主要出演者が殉職するのが寂しい。 新たに戦闘力抜群のダリエラが加入しているのが最大のポイント。 本シーズンもパニックよりサスペンスに最大の力を入れていて次も楽しみ。
隠す
  
 
[216]ニーチェの馬
 黙示録ちゃぷりん2018-06-03
 【ネタバレ注意】
茹でたジャガイモは塩なしでも美味い。 絶望的なエンディングで「ジョニーは戦場へ行った」を思い出した。死が待ってるだけだから、七日目は映像化しなかったのかな?
  
 
[217]万引き家族
 絶句したビリジョ2018-06-02
 【ネタバレ注意】
 こんな映画見たこと無い。  家族の愛を描いた映画はよくあるが、本作は違う。てゆうか、そもそも家族じゃないし。じゃあ何だ。  混沌が、やがて収束するのではなく、別の・・・
続きを読む
 こんな映画見たこと無い。  家族の愛を描いた映画はよくあるが、本作は違う。てゆうか、そもそも家族じゃないし。じゃあ何だ。  混沌が、やがて収束するのではなく、別の混沌として移行する。  社会の混沌をそのまま表しているような家。美しい。というか、アートだ。雑然とした異形の秩序。電車も美しい。海も美しい。花火を見上げる姿も美しい。花火は見えないんだけどね。家族を描き、愛を描く。社会の裏、矛盾。怒りの映画だ。社会への怒り、貧困への怒り。でも語りは静かだ。  そして終盤の緊張感はどうだ。異形の秩序にじわじわと「表の社会」が迫ってくる。家族は崩壊するのか。あれは崩壊なのか。おじさんは、なぜバスを追いかけて走ったのか。  世界に誇る名優、樹木希林に松岡茉優。貫禄の安藤サクラは、この人の演技をきちんと見たのは実は初めてなのだが、余りの迫力に絶句した。  ラストは希望なのか絶望なのか。きっとどちらでもないのだろう。  映画館に入る前と出た後とで、風景が違って見えた。
隠す
  
 
[218]エスケイプ・フロム・イラク
 トルコ版SASbond2018-06-02
 
少々青臭い仕上がりだが、アルバトロスにしては、まあまあの出来上がり。
  
 
[219]都市伝説:長身の怪人
 悶々と怪物探しHABBY2018-06-02
 【ネタバレ注意】
POVモキュメンタリー系。凡庸で素材をうまく活用できてない。赤毛の女優はグラマラス美人。
  
 
[220]アリスvsモンスター・スクワッド
 怪物部隊リベルタド!!2018-06-02
 【ネタバレ注意】
「アリス・イン・ワンダーランド」と「スーサイド・スクワッド」の良いとこ取りだっ!?というか便乗ビジネス。 この作品をこき下ろすことは容易い。 だけど、なぜか嫌いにはな・・・
続きを読む
「アリス・イン・ワンダーランド」と「スーサイド・スクワッド」の良いとこ取りだっ!?というか便乗ビジネス。 この作品をこき下ろすことは容易い。 だけど、なぜか嫌いにはなれない。 パクりとか二番煎じでは表せない、“ワクワク”を感じてしまう。うーむ、アサイラムに毒されてる。
隠す
  
 
[221]薔薇は死んだ
 女の三角関係bond2018-06-02
 
高慢だが、隙だらけの女主人n。
  
 
[222]未来を花束にして
 身を粉にして働くHABBY2018-06-02
 【ネタバレ注意】
こう言う役柄をもらえてるあたり、キャリー・マリガンは大女優の道を歩んでいると実感する。ググってみたら英国が女性の参政権を獲得したのはそれほど早くない(ニュージーラン・・・
続きを読む
こう言う役柄をもらえてるあたり、キャリー・マリガンは大女優の道を歩んでいると実感する。ググってみたら英国が女性の参政権を獲得したのはそれほど早くない(ニュージーランドやオーストラリア、アメリカよりも後)。とは言え、いまだ民主主義が成し遂げられていない国も少なくないわけだし、こうした歴史は淡々と後世に受け継ぎ、誇りを持って伝承していくべきものなのだろう。
隠す
  
 
[223]グッバイ、サマー
 伸びるために一旦屈むHABBY2018-06-02
 【ネタバレ注意】
トリュフォーの作品やソフィー・マルソーの若い頃の作品にも通底する「青春の悩み」系作品。青くて光り輝いてて、前途洋々。どんどん悩めと画面越しに声をかけたくなった。オド・・・
続きを読む
トリュフォーの作品やソフィー・マルソーの若い頃の作品にも通底する「青春の悩み」系作品。青くて光り輝いてて、前途洋々。どんどん悩めと画面越しに声をかけたくなった。オドレイ・トトゥは子を思いやるおばちゃんの係。相変わらずちょっと不思議ちゃんしてる。フランスの作品の質感はなぜこんなにも柔らかいんだろうな。
隠す
  
 
[224]世にも奇妙な物語
 5段階評価の3さとせ2018-06-02
 
「フォロワー」・・・小春は印刷業で働いているが、陰で派遣OLをしていてブログがヒットしている。 ある時、小春は自分のフォロワーミミ子情報で受付嬢さゆのブログが自分より・・・
続きを読む
「フォロワー」・・・小春は印刷業で働いているが、陰で派遣OLをしていてブログがヒットしている。 ある時、小春は自分のフォロワーミミ子情報で受付嬢さゆのブログが自分より勝っているのを知り・・・。 本当は地味な癖に派手なブログを綴り、顔の見えない読者から見られている恐怖を描いていて、白石麻衣が良い演技をしている。 「不倫警察」・・・愛想があり優しい振りをしている葛木。 社会では不倫に対する取締りが厳しくなりバレたら逮捕されてしまう。 ある弾みで部下のOLとの関係が疑われてしまう葛木だが・・・。 破廉恥と間違えられる男の姿を唐沢が見事に演じている。 「明日へのワープ」・・・映画監督を目指す男は不眠症で受診し投薬を受ける がその薬は未来へワープ出来ると言う。 試しに飲んでみる男だが本当に未来へ行く事が出来てストレスも堪らない。 自信作を作り上げた男は1週間後の結果を見る為に、禁止されている多量の薬を飲むのだが・・・。 イヤな事を避ける為に未来へワープした男が見たものは・・・という内容で最終的にこれで良かったのか?と考えさせられる話。 「少年」・・・バイクとぶつかり病院へ運ばれた少年。 自宅へ電話すると少年は死にましたと言われてしまう。 目撃したOLの女は何処へ行くにもその少年の姿を見てしまい・・・。 倉科カナの感動ラヴストーリー。 ショートストーリーも面白くガチャピンとムックが出演しているのが凄い。
隠す
  
 
[225]ボンバー・ライダー/世紀のトップ・ガン
 典型的なプロパガンダ映画単なる映画好き (Mail)2018-06-02
 
BOMBARDIERという原題をちょっと見ると邦題の通りかと思うが、良くみるとボンバルディアだよ。爆撃手と意味だけど、日本にはなじみのあるボンバーライダーとしたほうが良いだろ・・・
続きを読む
BOMBARDIERという原題をちょっと見ると邦題の通りかと思うが、良くみるとボンバルディアだよ。爆撃手と意味だけど、日本にはなじみのあるボンバーライダーとしたほうが良いだろうと付けたのだろう。ボンバーライダーとすれば、なんとなく爆撃手に近いニュアンスがあるし。 戦時中に出来た映画なのでプロパガンダ映画。製作当時ではドゥーリトル隊の東京空襲だけだったのが、近く日本の主要都市を空爆するぞという近未来を描くSF映画(?)だ。 近いうちに日本に大々的に爆撃するぞという宣伝映画だったのか。 主人公たちが訓練の末に日本へ爆撃に向かうという戦争映画の定型。 名古屋を空爆するミニチュアの特撮がモノクロのせいかもしれないが、意外とよくできているように思う。 で、今日観て面白いのは日本兵の描写。日本人に観えない日本兵が英語ペラペラで、良く聞こえない日本語を交え、バカで残虐だというステレオタイプの描写。 戦時中だから当たり前の描き方ではあるが、日本兵の軍服もおかしいのは、当時は日本に対して情報があまりない事情もあるのだろう。 でも戦後に作られた日本の描写の変な具合とあまり差異がないので、ハリウッド映画の日本描写のいい加減さは伝統的なものだと判る。でもそこを面白がれるところは日本人の特権。最近の外国映画の日本描写が結構正確になっているのがむしろ寂しい(?) 戦時中の日本の映画で、アメリカ兵をここまでひどく描いていないところを見比べるとう〜んと思う。 むしろ、戦時中の日本映画は敵をあまり描写しないので、戦争の意義は敵を倒すことではなく、むしろ己の精神を向上させるというスポ根ドラマのような捉え方のように思ってしまった。 ハリウッド映画だと戦争の意義は敵を倒すことにあり、相手を憎らしく描くことが肝心だと捉えているんだろうと思う。 2018年5月23日 DVDにて鑑賞
隠す
  
 
[226]暴走列車/大惨事への豪雪山脈急勾配
 懐かしい・・・good old days (Mail)2018-06-02
 
TV放映を見て画面に釘付けになりました。この掲示板をみつけて、またビックリ。列車の始発点がスキー場なのですが40年前に子供たちを連れて行ったことがあるのです。ゲレンデの・・・
続きを読む
TV放映を見て画面に釘付けになりました。この掲示板をみつけて、またビックリ。列車の始発点がスキー場なのですが40年前に子供たちを連れて行ったことがあるのです。ゲレンデの真横に列車が現れた時ビックリしました。その当時は多くのスキー客をデンバーから乗せてきていました。忘れられない映画です。
隠す
  
 
[227]質屋
 質屋物語にローランド2018-06-02
 
  仕入れた知識をお喋りしたい爺さんや怪しげな品ものを持ち込むやつに質種の楽器を受け出し嬉しそうに鳴らしているミュージシャンなどなど入れ替わり立ち代わりやってくる客・・・
続きを読む
  仕入れた知識をお喋りしたい爺さんや怪しげな品ものを持ち込むやつに質種の楽器を受け出し嬉しそうに鳴らしているミュージシャンなどなど入れ替わり立ち代わりやってくる客に質屋という商売ってなかなか面白そうだなって気にさせ、手入れをしたことがないような薄い頭髪が風になびくのがいかにもそれらしい金だけにしか価値観を見出せなくなって辛辣と言われてもそんな感情はとっくに忘れたと返すあくまでも冷淡な質屋のオヤジと、観終わって考えてみてこれだけで物語を膨らませて一本の作品に仕上げても良かったのではないかと思わせられるのは、この映画が製作された当時から長年経た今現在ではナチスによるユダヤ人迫害という素材に慣れてしまったせいでしょうか。 鈍感になってはいけないのだけどね。      勝手に女を訪ね自分の辛い気持ちを述べるだけで相手が同情して差し伸べた手を無視して帰る男に、ジェノサイドで辱められ殺された同胞や家族の記憶が強く深く心の傷となっているにしてもあまりにも自分本位で周囲のことを考えなさ過ぎるとの思いがしたのは、最近あった気遣いのあまり自動車事故を起こしてしまった老婦人のことが思い浮かぶからでしょうか。  見ず知らずの他人に同情されて喜ぶようなお方とは思えないが、いわゆる「サンキュー事故」を起こしそうになった己の経験もあって同情を禁じえません。 年齢だけで物事を判断してほしくないのは、それだと奥手の人間は人生を損するということになる。
隠す
  
 
[228]サマー・ヴェンデッタ
 5段階評価の2さとせ2018-06-02
 
ボドム湖でキャンプしていた男女4人組が何者かに襲われた事件。 未解決のその事件を探索すべく同じシチュエーションでキャンプする若者たち4人だが・・・。 結構秀作が多い・・・
続きを読む
ボドム湖でキャンプしていた男女4人組が何者かに襲われた事件。 未解決のその事件を探索すべく同じシチュエーションでキャンプする若者たち4人だが・・・。 結構秀作が多いフィンランドホラー。 謎を探るべく同じ体験をしようとする考えが凄く普通には考えられない・・・筈。 愛する女2人の感情も有るのだがエロさを感じさせないのが残念でもう少し魅力的だったら良かったな、と。 DVDは広大なシネスコは良いが音声がエンドクレジットにドルビーアトモスとあるのに通常のステレオ音声なのはアルバトロスだから?
隠す
  
 
[229]ファントム・スレッド
 (無題)敦煌2018-06-02
 【ネタバレ注意】
どうしたって『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』の主人公と比べてしまうので、 ウッドコックが小物に見えて仕方がない。 アルマとの関係にしても、「こいつら共依存の関係なんだ・・・
続きを読む
どうしたって『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』の主人公と比べてしまうので、 ウッドコックが小物に見えて仕方がない。 アルマとの関係にしても、「こいつら共依存の関係なんだぜ」ということを 伝えたいのだろうが(たとえば「あのオムレツだって、ウッドコックはそれと わかっていて食ってるんだぜ。食わずにはいられないんだぜ」と言いたいの だろうが)、そこに至る過程でアルマがこれまでの幾百のミューズと比べて どれほど特別なのかが描かれていないので、いまひとつすとんと得心できない。 結局、私の心には「俺がウッドコックなら、あの幸薄い顔をした女を追い出して 次のミューズを探すね」という身も蓋もない感想が残った。お前はウッドコック 以上に人でなしだなと言われると、返す言葉もない。
隠す
  
 
[230]ワールド・アパート
 「アフリカよ 起て」ファルド2018-06-02
 
ラスト辺り、モリー(J・メイ)が、母親ダイアナ(B・ハーシー)に、娘としての状況を吐露するシーンは、彼女の心情を痛切に感じられた。
  
 
[231]一杯のかけそば
 予約席ファルド2018-06-02
 
人情味が感じられる北海亭での人間模様は、古き良き時代という感じで良かった。弟じゅん(滝口秀嗣)が「将来どんな人になりたいか」という作文を小学校で読むシーン辺りはそれ・・・
続きを読む
人情味が感じられる北海亭での人間模様は、古き良き時代という感じで良かった。弟じゅん(滝口秀嗣)が「将来どんな人になりたいか」という作文を小学校で読むシーン辺りはそれなりに感動的でした。しかし、終盤、何年か振りに訪れた母子三人の後日談はイマイチでした。
隠す
  
 
[232]網走番外地 荒野の対決
 おきゃんな大原麗子pumpkin2018-06-02
 
ヤクザ映画がばんばんテレビ放映されていたむかしでも、なぜかめったに放映されなかった「網走番外地」シリーズ。見所はいろいろありますが、セミレギュラーで大原麗子が出演して・・・
続きを読む
ヤクザ映画がばんばんテレビ放映されていたむかしでも、なぜかめったに放映されなかった「網走番外地」シリーズ。見所はいろいろありますが、セミレギュラーで大原麗子が出演しているのもその一つです。映画では後年のイメージとは違ってズベ公(古い!)だった大原麗子ですが、このシリーズではズベ公ではなくおきゃんな感じ(これも古い!)で魅力的です。この作品でも馬に乗ったり、馬が殺されて泣き叫ぶシーンなど意外な姿を見せてくれます。
隠す
  
 
[233]ハンティング・パーク
 5段階評価の1・5さとせ2018-06-02
 
銀行強盗のサソリのジョーの人質となったヴィヴィアンはメキシコへ向かう途中に銃撃を受け、ジョーが銃殺されてしまう。 1人残ったヴィヴィアンは私有地へ入ったと言われ追わ・・・
続きを読む
銀行強盗のサソリのジョーの人質となったヴィヴィアンはメキシコへ向かう途中に銃撃を受け、ジョーが銃殺されてしまう。 1人残ったヴィヴィアンは私有地へ入ったと言われ追われの身となり・・・。 マンハンティングの1本。 この手の作品は面白いものが多く、特にアルバトロス系が沢山のリリースをしている。 本作は主役級と思われた者が最初に亡くなったりするのにビックリするし何と実話の映画化らしい。 難点は主演女優のヴィヴィアンが可愛くない事と終盤、真っ暗のシーンになると何をやっているのかが分からない点。 DVDでの鑑賞だが広大なシネスコと5.1chが効果を発揮しているが、よくこの作品を劇場公開したなと感心する。
隠す
  
 
[234]ライジング・ドラゴン
 思想spqc2y292018-06-02
 【ネタバレ注意】
昔のJCは好きだったが、ここまで反日思想、中国思想が半端ないと 見ていて気持ちよくない。
  
 
[235]月に囚われた男
 孤独spqc2y292018-06-02
 【ネタバレ注意】
レプリカントに通じる孤独感。寿命がわかっている絶望感。 地球に帰るもう一人の自分を見て何を思うのだろう。
  
 
[236]グランド・イリュージョン 見破られたトリック
 前作のほうがいいspqc2y292018-06-02
 【ネタバレ注意】
続編が故のマンネリ感と 前作にあったような最後のサプライズがないので、 見終わった時の充実感が薄い
  
 
[237]タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密
 ファミリーで見るにはちょうど良いにゃんにゃん2018-06-02
 
インディージョーンズの3Dアニメ版といった感じ。 主人公タンタンの魅力は乏しいが、人物描写も最低限にひたすらジェットコースタームービーに徹しているあたりは潔い。 クライ・・・
続きを読む
インディージョーンズの3Dアニメ版といった感じ。 主人公タンタンの魅力は乏しいが、人物描写も最低限にひたすらジェットコースタームービーに徹しているあたりは潔い。 クライマックスの1カットのチェイスは面白かった。 ファミリーで見るにはちょうど良いと思う。
隠す
  
 
[238]ビューティフル・デイ
 レディオヘッド2018-06-02
 
の厭世的な世界観に通ずる映像感覚だなと思っていたら、音楽がグリーンウッドだった…。主人公の「サイコ」真似に思わずクスッ。
  
 
[239]バイバイマン
 去りたい衝動HABBY2018-06-02
 【ネタバレ注意】
コックリさん風の憑依系ホラー。凡庸。女優陣はそこそこ若くてピチピチ。
  
 
[240]忍びの国
 軽いなーbond2018-06-01
 
腕はたつがC調な主人公と時代劇だけど現代口調で終盤まで軽い、でも楽しめる。
  
 
前へ 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13次へ
 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION