allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

作品に対するユーザーコメント
 
各作品・人物詳細ページにある【コメント】タグ部分の<コメントを登録>から、「allcinema ONLINE」メンバーの方なら、どなたでも投稿することが出来ます。コメント入力時に表示される投稿上の注意をご確認の上、ご登録ください。より多くの方のコメントをお待ちしております。

 作品名
 コメント題投稿者投稿日
[211]甘い懲罰〜私は看守専用ペット
 セルBDで観賞ちゃぷりん2018-11-01
 
原作が未完なので、本編も中途半端な幕引き。
  
 
[212]南瓜とマヨネーズ
 楽しみ苦しみ、日々を謳歌せよHABBY2018-11-01
 【ネタバレ注意】
臼田あさ美のキャバ嬢役が肉感的で意外とハマってる。最近邦画が乱発中の学園恋愛ものに比べると対象年齢は若干上(20〜30代?)という感じ。
  
 
[213]ハード・コア
 31st 東京国際映画祭 特別招待作品Longisland2018-10-31
 
平成の怪書とか言われるコミックの映画化だそうで… 全く知りませんでした。 ダークな世界観が「オールドボーイ」に似てると思ったら原作同じだったのね。
  
 
[214]火花
 類い稀なる漫才愛HABBY2018-10-31
 【ネタバレ注意】
Netflix版とは当然とは言え異なる装いだが、板尾創路監督は肩肘張りすぎることなく、原作を大事にしながら丁寧にアレンジ(余分の削ぎ落とし)を施した感じ。どっちが勝ってる・・・
続きを読む
Netflix版とは当然とは言え異なる装いだが、板尾創路監督は肩肘張りすぎることなく、原作を大事にしながら丁寧にアレンジ(余分の削ぎ落とし)を施した感じ。どっちが勝ってるとか簡単に結論は出せず、「甲乙付けがたい」が第一感。菅田将暉、桐谷健太、木村文乃という3人の俳優の露出が多く、存在感もデカい。ファンであれば必見であろう。菅田は全身全霊を傾けて“プロの漫才師”を演じている。こりゃ凄い。木村ファンとしては彼女のおどけた表情&仕草&茶髪に思わず悩殺KO。作中音楽の選曲もなかなか練られている。
隠す
  
 
[215]デンジャラス・ドライヴ
 つまんねbond2018-10-31
 
退屈な展開がダラダラ。
  
 
[216]ワイルド・マックス
 ワイルドでも、マックスでもない!リベルタド!!2018-10-31
 
DVDのジャケットは往々にして過剰なものだが、さすがにこれは酷すぎ。内容と全く一致していないし、許せる範囲を越えている。そもそも、なんでドミニク推しにするかな?ここは・・・
続きを読む
DVDのジャケットは往々にして過剰なものだが、さすがにこれは酷すぎ。内容と全く一致していないし、許せる範囲を越えている。そもそも、なんでドミニク推しにするかな?ここは、トリシア・ヘルファーのビキニで攻めるべきでしょ! タイトルも「欲望のバハマ」とか「バハマ 閉ざされた孤島」なんかがいい。 ユーザーは概ねオッサン!ここは、アクションよりエロで売るべき! ちなみにドミニク・パーセルが宇梶剛士さんに見えて仕方ない。
隠す
  
 
[217]アトミック・ブロンド
 無題nedved2018-10-31
 
シャーリーズ・セロン
  
 
[218]ダブル/フェイス
 ゆりかごを揺らす手bond2018-10-31
 
代理母は慎重に選ばなきゃね。
  
 
[219]皆はこう呼んだ、鋼鉄ジーグ
 スーパークリミナルリベルタド!!2018-10-31
 
「鋼鉄ジーグ」がイタリアでポピュラーなことに驚き! 日本の文化が、そうとは知らずに海外で愛されていることに喜び!また、その文化の解釈仕方が独特で凄い! 日本人には発想・・・
続きを読む
「鋼鉄ジーグ」がイタリアでポピュラーなことに驚き! 日本の文化が、そうとは知らずに海外で愛されていることに喜び!また、その文化の解釈仕方が独特で凄い! 日本人には発想不可能!
隠す
  
 
[220]スタア誕生
 ジャネットゲイナールーテツ2018-10-31
 
ジュディ・ガーランド版を先に観た 映画スターを夢見る女性が、夢をかなえアカデミー賞を受賞するが、その一方で・・・ 本作がオリジナルでストーリーも役名もほぼ同じ アカデ・・・
続きを読む
ジュディ・ガーランド版を先に観た 映画スターを夢見る女性が、夢をかなえアカデミー賞を受賞するが、その一方で・・・ 本作がオリジナルでストーリーも役名もほぼ同じ アカデミー賞は創設当時内輪のパーティのようなノリだったというが、10年を超えて映画のテーマになるほど意義も大きくなっていたのだろうと推測される 主演はフレデリック・マーチとジャネット・ゲイナー 2人ともややオーバー・アクト気味 助演のアドルフ・マンジューの抑えた演技が良かった ゲイナーは『第七天国』の薄幸で可憐な少女というイメージしかなかったが、上昇志向の強い女優を演じる 彼女の声を、しかもカラーで聴けるのは嬉しい 栄えある第1回のオスカー女優であるが、同年代のキャサリン・ヘップバーンやベティ・デイヴィスと比較すると劣る サイレント映画出身と舞台出身の差は大きい オスカー受賞のスピーチは、やや痛々しかったガーランドとは違って、さすがに堂にいっていた ハリウッドの光と影 わかりやすすぎるストーリー ホントはもっとダーティなところもあるんだろうな、と思わずにはいられない
隠す
  
 
[221]ブレードランナー 2049
 だらだら、だらだらnamurisu2018-10-31
 
撮る意味はあったのか?
  
 
[222]伊豆の踊子
 最高の出来だと。aomika2018-10-31
 
原作者の川端康成さんは、 「今までのどの『伊豆の踊子』より、素晴らしかった」と 感想を述べられたそうだ。 その後、作られたのは、 山口百恵版だけだけど、 川端さんは・・・
続きを読む
原作者の川端康成さんは、 「今までのどの『伊豆の踊子』より、素晴らしかった」と 感想を述べられたそうだ。 その後、作られたのは、 山口百恵版だけだけど、 川端さんは、公開の2年前に亡くなっている。 もし生きておられたら、 百恵版についてなんと仰るか、気になるところだ。
隠す
  
 
[223]伊豆の踊子
 いくらなんでもハーフは。aomika2018-10-31
 
鰐淵晴子さんは確かに可愛い。 首も長くて、スタイルもいいと思う。 ただ、たしか鰐淵晴子さんって、ハーフ・・・よね? 別にハーフが日本人を演じても、 何も感じない時・・・
続きを読む
鰐淵晴子さんは確かに可愛い。 首も長くて、スタイルもいいと思う。 ただ、たしか鰐淵晴子さんって、ハーフ・・・よね? 別にハーフが日本人を演じても、 何も感じない時もある。 宮沢りえや沢尻エリカなど、 そんな事を最後まで感じさせない映画もあるし。 でも、昭和初期の伊豆の踊子役ってどうなのよ(笑)。 そりゃあ、伊豆の山中で、 人目を引くはずだわ(笑)。
隠す
  
 
[224]恋の花咲く 伊豆の踊子
 原作とは別物aomika2018-10-31
 
これ、川端康成原作の「伊豆の踊子」とは違うものだと 考えて観た方がいいかも。 鰐淵晴子版も、ずいぶん違っているなぁと思ったけど、 こちらを観ると、 鰐淵版の設定の違い・・・
続きを読む
これ、川端康成原作の「伊豆の踊子」とは違うものだと 考えて観た方がいいかも。 鰐淵晴子版も、ずいぶん違っているなぁと思ったけど、 こちらを観ると、 鰐淵版の設定の違いなど、可愛いものよ(笑)。
隠す
  
 
[225]イコライザー2
 タクシーaomika2018-10-31
 
タクシーの中で、 内緒の話はしない方がいいと、 これを観たら、 誰もが思うと思います(笑)。
  
 
[226]イコライザー
 カッコよすぎaomika2018-10-31
 
カッコ良過ぎ!デンゼル・ワシントン。 世の中に蔓延る悪を、 叩いて叩いて叩きまくる。 しかも、動きに全く無駄がない。 相手が複数人いても、 たった1人で乗り込んでい・・・
続きを読む
カッコ良過ぎ!デンゼル・ワシントン。 世の中に蔓延る悪を、 叩いて叩いて叩きまくる。 しかも、動きに全く無駄がない。 相手が複数人いても、 たった1人で乗り込んでいって、 瞬時に解決してしまう。
隠す
  
 
[227]息もできない
 嫌いになれないaomika2018-10-31
 
暴力でしか自分の感情を表せない主人公。 しかし、最後まで嫌いになれない。 例えば、以前観た「悪い男」なんか、 主人公にめっちゃ嫌悪感を覚えたけれど、 あれとは全然違う・・・
続きを読む
暴力でしか自分の感情を表せない主人公。 しかし、最後まで嫌いになれない。 例えば、以前観た「悪い男」なんか、 主人公にめっちゃ嫌悪感を覚えたけれど、 あれとは全然違う。 理由はなんだろう。 おそらく、ヤン・イクチュンは暴力的ではあるけれど、 人を騙そうとか、そういった下劣な面が感じられない、 ある種のストレートな性格がそこに垣間見えるからかもしれない。 もう一つは、女を性暴力の対象にしていない。 キム・コッピと親しくはなるが、 イクチュンに下心はなく、 たまに会って酒を飲む以上の関係にはならない。
隠す
  
 
[228]イキガミ
 犯罪が起こると思うaomika2018-10-31
 
もしこのような法律が本当にあったら、 死亡予定者による犯罪が起こるんじゃないかなと、 そう思っていたら、 案の定、冒頭からそういう展開。 しかし、「国家繁栄維持法」・・・
続きを読む
もしこのような法律が本当にあったら、 死亡予定者による犯罪が起こるんじゃないかなと、 そう思っていたら、 案の定、冒頭からそういう展開。 しかし、「国家繁栄維持法」は、 もちろん、そんな事は想定の範囲内であり、 私が心配するまでもなく、 死亡予定者が犯罪を犯した場合はについても、 ちゃんと決まりがある。
隠す
  
 
[229]怒り
 思いは同じaomika2018-10-31
 
日本の3箇所で描かれる オムニバス映画のような作りで、 それらの物語や人物は 交わる事はないけれども、 共通の思いは同じ。 身近にいる「あの男」は、 残忍な殺人事件・・・
続きを読む
日本の3箇所で描かれる オムニバス映画のような作りで、 それらの物語や人物は 交わる事はないけれども、 共通の思いは同じ。 身近にいる「あの男」は、 残忍な殺人事件の犯人に似ている・・・。
隠す
  
 
[230]伊賀野カバ丸
 真田広之aomika2018-10-31
 
真田広之の登場シーンに爆笑。 彼は、お姫様カットともいうべき、 変な髪形して、 顔が真っ白で、 女生徒にモテモテだという(笑)。 この役は、真田さんより、 京本政樹が・・・
続きを読む
真田広之の登場シーンに爆笑。 彼は、お姫様カットともいうべき、 変な髪形して、 顔が真っ白で、 女生徒にモテモテだという(笑)。 この役は、真田さんより、 京本政樹が演じた方がしっくりくる気がする。 京本政樹って、 他の作品で、こんな役を演じた事なかったっけ?
隠す
  
 
[231]如何なる星の下に
 どうしようもない男たちaomika2018-10-31
 
山本富士子さんを取り巻く人々、 特に男たちはどうしようもない奴ばかり。
  
 
[232]イエロー・ハンカチーフ
 緊張感がないaomika2018-10-31
 
山田洋次監督の、「幸福の黄色いハンカチ」を、 アメリカでリメイクした作品。 「幸せの〜」も、めちゃくちゃ感動、というわけではなかったが、 それでも、ラスト、高倉健が・・・
続きを読む
山田洋次監督の、「幸福の黄色いハンカチ」を、 アメリカでリメイクした作品。 「幸せの〜」も、めちゃくちゃ感動、というわけではなかったが、 それでも、ラスト、高倉健が妻の家に近付くにつれ、 かなりドキドキしたものだ。 でも、この映画にそこまでの緊張感はない。
隠す
  
 
[233]イヴォンヌの香り
 振り回される男aomika2018-10-31
 
ルコント監督の作品全てを観たわけではないけれど、 なんとなく、いつも、 男が女に振り回される物語が多いって印象で。 そういった趣味がおありなんだろうか(笑)。 私は嫌い・・・
続きを読む
ルコント監督の作品全てを観たわけではないけれど、 なんとなく、いつも、 男が女に振り回される物語が多いって印象で。 そういった趣味がおありなんだろうか(笑)。 私は嫌いじゃないけど。
隠す
  
 
[234]アンロック/陰謀のコード
 バイオテロaomika2018-10-31
 
バイオテロが、 映画の中の架空のお話だと思えないのが怖い。 あんなものを上空で散布されたら、 人間もそうだし、 ありとあらゆる生き物は ひとたまりもないじゃないか。
  
 
[235]アンリミテッド
 パルクールaomika2018-10-31
 
「パルクール」という言葉を、 この映画で初めて知ったけれど、 「パルクール」自体は、映画で何度も観た事がある気がする。 ニューヨークや中東の街など、 建物が多くある・・・
続きを読む
「パルクール」という言葉を、 この映画で初めて知ったけれど、 「パルクール」自体は、映画で何度も観た事がある気がする。 ニューヨークや中東の街など、 建物が多くある場所を舞台にして、 壁に登ったり、 隣のビルに飛び移ったり、 かなりの高さから、下に飛び降りたりと、 例えは悪いけれど、 猿がビルからビルへ飛び回っている所を 想像していただければ、分かりやすいかと思う。
隠す
  
 
[236]アンネの日記
 息苦しいaomika2018-10-31
 
他人の家の狭い屋根裏で暮らす、 そのストレス。 しかも、自分たちの家族だけならまだしも、 もう一家族いるという、極限ともいえる状況。 何で自分たちがこんな目に、と、 ・・・
続きを読む
他人の家の狭い屋根裏で暮らす、 そのストレス。 しかも、自分たちの家族だけならまだしも、 もう一家族いるという、極限ともいえる状況。 何で自分たちがこんな目に、と、 体験した方々は思っただろうし、 観ているだけで息苦しくなる。
隠す
  
 
[237]アンナチュラル
 毛皮の帽子に水着aomika2018-10-31
 
クマに襲われるシーンより、 モデルたちが酷寒の地で、 極小ビキニを着て、 なぜか、頭だけ毛皮の帽子被って、 写真撮影する場面が一番興味深かったというのは どうなんでし・・・
続きを読む
クマに襲われるシーンより、 モデルたちが酷寒の地で、 極小ビキニを着て、 なぜか、頭だけ毛皮の帽子被って、 写真撮影する場面が一番興味深かったというのは どうなんでしょう(笑)。 (ジャケット写真参照のこと)
隠す
  
 
[238]アンナ・カレーニナ
 女の浮気aomika2018-10-31
 
女の浮気は、 男の浮気より何倍も外聞が悪いとは、 常々思っているけれど、 やっぱりこの映画もそんな内容。 ヴロンスキーとの関係が知られたアンナは、 社交界の人々から・・・
続きを読む
女の浮気は、 男の浮気より何倍も外聞が悪いとは、 常々思っているけれど、 やっぱりこの映画もそんな内容。 ヴロンスキーとの関係が知られたアンナは、 社交界の人々から白い目で見られ、 針のむしろのような状態になってしまう場面がある。 アンナの陰口を叩く女たちの中には、 おそらく、適当に遊んでいる者だっていなくはないだろうけれど、 不倫が公になったかならないかの違いは大きい。
隠す
  
 
[239]アンナ・カレーニナ
 息も絶え絶えaomika2018-10-31
 
彼がアンナに恋する様子は、 他の映画より激しくて、 彼女を見つめる時は、 息も絶え絶え、 興奮で胸が上下しちゃってる。 「何もそこまで」って言いたくなるくらい
  
 
[240]アンナ・カレニナ
 ちょっと不満aomika2018-10-31
 
一番不満なのが、 アンナと息子との関係。 この物語で、 アンナがヴロンスキーのもとへ簡単には走れずにいる、 一番大きな理由は息子だと思うのだけれど、 ガルボ版の息子が、・・・
続きを読む
一番不満なのが、 アンナと息子との関係。 この物語で、 アンナがヴロンスキーのもとへ簡単には走れずにいる、 一番大きな理由は息子だと思うのだけれど、 ガルボ版の息子が、 「ママ、ママ」とアンナに懐いているのに対して、 こちらの息子は、別に母を必要としている様子がない。
隠す
  
 
前へ 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13次へ
 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION