allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

作品に対するユーザーコメント
 
各作品・人物詳細ページにある【コメント】タグ部分の<コメントを登録>から、「allcinema ONLINE」メンバーの方なら、どなたでも投稿することが出来ます。コメント入力時に表示される投稿上の注意をご確認の上、ご登録ください。より多くの方のコメントをお待ちしております。

 作品名
 コメント題投稿者投稿日
[211]ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1
 (無題)ちゃぷりん2019-03-13
 
どんどん暗くなって行くなあ。物足りなさ更新。
  
 
[212]アントマン&ワスプ
 仮面ライダー+ウルトラマンリベルタド!!2019-03-13
 【ネタバレ注意】
マイケル・ダグラスとミシェル・ファイファーの往年のスター共演!二人とも、お年は召されましたが相変わらず素敵。 “昆虫系”ヒーローということで、どうしても「仮面ライダー・・・
続きを読む
マイケル・ダグラスとミシェル・ファイファーの往年のスター共演!二人とも、お年は召されましたが相変わらず素敵。 “昆虫系”ヒーローということで、どうしても「仮面ライダー」を想起してしまうのは昭和生まれのサガか!? しかしながら、このアントマン、小さくなるだけではなく、大きくもなれます!そこはやっぱり「ウルトラマン」!なんだよなぁ。 “最新”映画を観ているのに、懐かしい気分にさせてくれる安心感がこの映画の醍醐味かも。大きくなったり、小さくなったり「ドラえもん」を観て育った世代、いや、世代ではなく、“日本人”にはなんだかしっくりくるんだな。 エンドロール後のオマケ映像には「インフィニティウォー」と同じ現象が!「エンドゲーム」への布石は着々。待ち遠しい。
隠す
  
 
[213]北欧サスペンス「凍てつく楽園」〜霧の中の狂気〜
 何処もDVは同じbond2019-03-13
 
トーマスのkatuyaku少ない。サイコパスは手に終えない。オチは意外な助っ人。
  
 
[214]ハイ・シエラ
 リメイク動機の価値Odd Man2019-03-13
 
リメイク共々女性主役の女優の為の映画なんだろね。儚げ美人で監督もこなした映画人というアイダ・ルピノも素晴らしいが、悲劇の聖性と見れば「死の谷」の方がやはり高いのでは。
  
 
[215]カメラを止めるな!
 メイキング大賞nabeさん2019-03-13
 
低予算の歴史的ホラー・コメディである。 ゾンビ映画製作のメイキングストーリーだが、そのメイキングシーンが本編となっている凝った脚本が実にユニークだ。低予算作品らしく・・・
続きを読む
低予算の歴史的ホラー・コメディである。 ゾンビ映画製作のメイキングストーリーだが、そのメイキングシーンが本編となっている凝った脚本が実にユニークだ。低予算作品らしく出演俳優たちも全員無名だが、演技が達者な面々も少なからずいてなかなかいい個性を発揮している。一見ドタバタコメディに見えるが、良く練られた脚本と編集によりそのクオリティは結構高い。 ロケ現場の廃墟が、作品にピッタリの雰囲気を醸し出していてイイ感じだ!鬼気迫るしゅまはるみの怪演も見ものである。
隠す
  
 
[216]ヴェノム
 ほぼほぼ“寄生獣”リベルタド!!2019-03-13
 【ネタバレ注意】
「スパイダーマン」の原作コミックを知らないので、見当違いならごめんなさい。設定はほとんど「寄生獣」、また“ヴェノム”のビジュアルは永井豪先生のコミック「デビルマン」み・・・
続きを読む
「スパイダーマン」の原作コミックを知らないので、見当違いならごめんなさい。設定はほとんど「寄生獣」、また“ヴェノム”のビジュアルは永井豪先生のコミック「デビルマン」みたいだったかな。「ゾンビランド」の監督なので、コミカルな要素もありサクッっと観れる感じ。 また、サンフランシスコが舞台ということで「ブリット」ばりのカーチェイスもふんだんにあり、目が離せない! 「アベンジャーズ」が牽引する“マーベルシネマティックユニバース”や「スパイダーマン」に合流するのかは不明だけれど、続編作る気満々!エンドロール中に“大物”がカメオ出演しているし。 最後に、ミシェル・ウィリアムズがなんでAKBみたいなカッコしているのかが謎。吹替がしょこたんだからか。
隠す
  
 
[217]バトル・プレイヤー1
 現実と虚構の狭間でHABBY2019-03-13
 【ネタバレ注意】
『レディ・プレイヤー1』とテーマは同じだけど見せ方が違う。こっちはシリアスさが前面に出すぎていて遊び心が足りないと思えてしまう。その分残虐映像が過多。
  
 
[218]離愁
 穏やかシュナイダーならばこそOdd Man2019-03-13
 
ラストカットでこれほど落涙を誘うストップモーションも中々無いかもな。表情の抑制的な俳優同士だけに結実すれば劇的、殊にロミー・シュナイダー。愛に殉ずる悲劇を生むのが天・・・
続きを読む
ラストカットでこれほど落涙を誘うストップモーションも中々無いかもな。表情の抑制的な俳優同士だけに結実すれば劇的、殊にロミー・シュナイダー。愛に殉ずる悲劇を生むのが天災ではないことに限り反戦映画。
隠す
  
 
[219]ウェズリー・スナイプス コンタクト
 帰還者HABBY2019-03-13
 【ネタバレ注意】
UFO、エイリアン好きにはたまらない世界観。スナイプスがなんともマニアックでオタッキーな配役。彼も帰還者だったという事か。
  
 
[220]孤高のメス
 ローカルルールbond2019-03-13
 
なんぼ正しいとはいっても、筋を通さないと弊害大きい。タッキー好青年医師好演。あんな医師いない。
  
 
[221]オリヲン座からの招待状
 シネパラだけど・・いまそのとき2019-03-13
 
☆☆★★★  純愛好きならうるるなんだけどね。加瀬亮・・この役合ってないぞぉ・・
  
 
[222]キートンの蒸気船
 マリオンバイロンルーテツ2019-03-13
 
有名なシーンも多く、ストーリーも面白いので楽しめる 蒸気船の船長が同業者のライバルと遣り合うのは、ジョン・フォード監督の『周遊する蒸気船』を思い出すな キートンの体・・・
続きを読む
有名なシーンも多く、ストーリーも面白いので楽しめる 蒸気船の船長が同業者のライバルと遣り合うのは、ジョン・フォード監督の『周遊する蒸気船』を思い出すな キートンの体技は、他作品と比較するとそれほどでもないような気もするが、ボケ倒すのはやはり笑ってしまう ヒロインはマリオン・バイロン あまり個性は感じないが、当時10代のかわいらしい女優だ ロマンスもほっこりしていて良い キートンが自由にできた独立プロの最後期の作品だという そう思って観ると感慨深いものがある
隠す
  
 
[223]ダーク・クライム
 (無題)spink2019-03-12
 【ネタバレ注意】
オチ含め色々残念な出来 雰囲気もかっこだけのダーク風味 ジム・キャリー迷走中なんだなあ
  
 
[224]デンジャラス・ラン
 ノンストップ!あーぼう2019-03-12
 
公開当時は何となくスルーして、期待値低めで観たらフツーに面白い。手持ちカメラも嫌いじゃないレベル。終盤、「客室係」で登場するエル・キナマンは「ハウスオブカード」のコ・・・
続きを読む
公開当時は何となくスルーして、期待値低めで観たらフツーに面白い。手持ちカメラも嫌いじゃないレベル。終盤、「客室係」で登場するエル・キナマンは「ハウスオブカード」のコンウェイですな。追手の殺し屋役で「特捜部Q」のファレスファレスを堪能できたのも嬉しい。ロバートパトリックは言われないと分からなかった・・渋くなった。
隠す
  
 
[225]高原の月
 誠実ルミちゃん (Mail)2019-03-12
 【ネタバレ注意】
道案内で歩きながら二人の教師が交わす会話 『子供たちの純真さが、何時までも失われなかったら、どんなに良いか.....』 『そうですね.しかし僕は子供の純真さは、大人・・・
続きを読む
道案内で歩きながら二人の教師が交わす会話 『子供たちの純真さが、何時までも失われなかったら、どんなに良いか.....』 『そうですね.しかし僕は子供の純真さは、大人になっても失われないと思いますね』 『そうでしょうか』 『それはもちろん子供によっては、周囲の事情や性格によっては変わって行く者もありますけど. しかし、子供の純真さというものは、大人になれば、誠実と言いますか、つまり真心ですね.そう言うものに育って行くのではないでしょうか、僕はそう考えているのです』 『そう...そうですわ.ほんとに仰るとおりですわ』 この二人の会話がこの映画の全て. 戦争へ戦争へと深みにはまって行く世の中. けれども、人としての純真さ、誠実さは変わってはならない.失ってはならない.
隠す
  
 
[226]THE PROMISE/君への誓い
 アルメニアの悲劇bond2019-03-12
 
そんな虐殺があったなんて知らなかった。見事な民族扮装映画だが、凡庸感が残る。
  
 
[227]ハリー・ポッターと謎のプリンス
 (無題)ちゃぷりん2019-03-12
 
あの人の死がクライマックスで、あの軍団との対決は次回に持ち越し。1本の映画としては1番物足りない作品。
  
 
[228]ファースト・キル
 父から子へHABBY2019-03-12
 【ネタバレ注意】
自分の手は自分で(銃を使って)守れ、というアメリカ人保守の声が聞こえてきそうな作品。でもやっぱり物騒だなあ、日本人からすると。ブルース・ウィリスの小金稼ぎ、まだまだ続く。
続きを読む
自分の手は自分で(銃を使って)守れ、というアメリカ人保守の声が聞こえてきそうな作品。でもやっぱり物騒だなあ、日本人からすると。ブルース・ウィリスの小金稼ぎ、まだまだ続く。
隠す
  
 
[229]パーティ
 「笑えるって素晴らしい」Odd Man2019-03-12
 
社会規範からのはみ出しを許容する懐の深さが笑いならドタバタ喜劇は最たるものだな。抑えた出だしから最後はフィナーレの発散まで流れも文句なし。コメディアンの可笑しみはウ・・・
続きを読む
社会規範からのはみ出しを許容する懐の深さが笑いならドタバタ喜劇は最たるものだな。抑えた出だしから最後はフィナーレの発散まで流れも文句なし。コメディアンの可笑しみはウェイターらの方が本職かもな。マンシーニ音楽など品も落とさないところは流石。
隠す
  
 
[230]必勝歌
 特攻ルミちゃん (Mail)2019-03-12
 
特攻 レイテ沖海戦 1944年10月23日〜25日 必勝歌 公開 1945年2月22日 レイテ沖海戦で初めて陸海軍とも組織的に特攻が行われました.それを受けて製作され・・・
続きを読む
特攻 レイテ沖海戦 1944年10月23日〜25日 必勝歌 公開 1945年2月22日 レイテ沖海戦で初めて陸海軍とも組織的に特攻が行われました.それを受けて製作された映画だと思われます. 雪国 一生懸命家の手伝いをしている子供に、『お前は身体が弱いから薬を飲んで、明日の仕事に差し支えないように早く休め』 と親が勧める. 雪で列車が不通になった知らせが来た.子供が出かけるというと、『お前は体が弱いから無理だ.身体を大切にしろ』と言い、父親は除雪作業に出かけて行った. 病院船の沈没 この話、敵の戦闘機が病院船を攻撃した出来事で、日本の戦争行為を正当化する話だと思ったけれど、そうではないようだ. 傷病兵が看護婦達に『自分達より貴方たちが逃げなさい』と言って、ボートに乗り移ることを拒んだ. 看護婦達は制服に着替え『自分達の職務を全うさせてください』と、傷病兵達に訴えた. 妹は招集が来た兵士のもとへ嫁ぐという.姉は戦地の夫へ手紙を書いた. 『.....まだ子供だと思っていた信江ちゃんが、しっかりした考えを持った.....それでは、お身体大切に』 仕事帰りの工員、酔っ払いのようだけど、電車に乗り合わせた人が『身体を大切にして下さい』と言って席を譲ってくれた. 航空兵になりたい子供に、『お前も立派に死んでこい』と、父親が言ったけれど、ふざけた言葉に受け取られる言い方だった. 『立派に死んでこい』が特攻ではない. 国民の皆が身体を大切にして、それぞれの職場で自分の仕事を完うすること、それが国民全てが特攻することであり、国を守ることだと、この映画ははっきりと言っている. 爆弾を積んだ飛行機で敵艦に体当たりすることが、航空兵の職務を完うすることかどうか?. 特攻という行為を真正面から捕らえて、人それぞれに考えさせるように描いた、見事な作品だと思います. 芙蓉部隊と言う、特攻を拒否した航空隊がありました. この部隊は特攻の代わりに、多くの迎撃任務を行い、多くの敵機と交戦した結果、特攻を行った部隊よりも多くの犠牲者を出しました. ----------------------------------- 戦争に反対する映画ではありませんが、特攻に反対する映画なのです. 隣組の組長が防火水槽の氷を割ったり、防空壕の出来具合を確かめるのは、職務を完うする姿. 学徒動員の子供が、軍需工場で鉢巻きを締めて、さあ頑張るぞ.女の子が工作機械を操っている.職務を完うする姿. それに対するのは、特攻で死んだ兵士の遺族を集めた宴会. 『おめでとうございます』.....人が死んでめでたいわけがない. 病院船の看護婦の話は、職務を完うするということは、生きることなのか?、死ぬことなのか?、真剣に考えさせる出来事でした.
隠す
  
 
[231]ルール
 話が滅茶苦茶あーぼう2019-03-12
 
まったく整合性のないストーリーで滅茶苦茶。犯人の意外性もない。田舎の大学が舞台というのは面白くなりそうだったが・・。今観る価値は「スクリーム」時代を懐かしむことと、・・・
続きを読む
まったく整合性のないストーリーで滅茶苦茶。犯人の意外性もない。田舎の大学が舞台というのは面白くなりそうだったが・・。今観る価値は「スクリーム」時代を懐かしむことと、役者陣がその後も地味に活動していることのみか。
隠す
  
 
[232]地獄門
 平家物語異本Odd Man2019-03-12
 
本来は盛遠こと後の文覚上人に纏わる発心譚という説話なのは致し方ないが、原作と映画でもまだ「袈裟の良人」で夫に焦点なんだな。一先ず封建期を抜けた現代なら袈裟犠牲の不合・・・
続きを読む
本来は盛遠こと後の文覚上人に纏わる発心譚という説話なのは致し方ないが、原作と映画でもまだ「袈裟の良人」で夫に焦点なんだな。一先ず封建期を抜けた現代なら袈裟犠牲の不合理に視点が移るのも当然。欧米観客であっても慮ったろう三者の心情に日本的なエキゾチシズムが重なったんだろうね。
隠す
  
 
[233]四十二番街
 ルビーキーラールーテツ2019-03-12
 
すべてはここから始まった ・・・というわけではないが、それくらいの意義のある傑作 端から端まで書くときりがないので掻い摘むと、個人的に良かったのはウナ・マーケルとジ・・・
続きを読む
すべてはここから始まった ・・・というわけではないが、それくらいの意義のある傑作 端から端まで書くときりがないので掻い摘むと、個人的に良かったのはウナ・マーケルとジンジャー・ロジャースのコンビと、レヴューシーンに出てくるトビー・ウィング ビービー・ダニエルズは初見のときは”ワガママなオバサン女優”としか見られなかったが、観返すうちに彼女なりの事情で苦しんでいたんだなーとわかる このように、レヴューシーンへの助走でしかないドラマ部分だが、わりとしっかり作られていて、それ以外にも、連日の厳しいレッスンをこなしながら、出演者同士で本番前日にパーティーを企画しているなど、チームワークが散見されるところも嬉しい 本番当日の彼女たちの姿に「今まで頑張ってきたんだから、できるぞ!」と声を掛けたくなってしまうほど感情移入してしまう 恐慌下の混沌とした時代、愛憎と欲望が渦巻くニューヨークの42番街でおりなす、ゴールドディガーたちの青春ドキュメント としてもじゅうぶんに楽しめる
隠す
  
 
[234]トゥー・ウィークス・ノーティス
 トランプ登場・・・いまそのとき2019-03-12
 
☆☆★★ もうちょっとバトルがあったらよかったんだけどね。
  
 
[235]月下の恋
 コナン・ドイルOdd Man2019-03-12
 
つい笑いも出るハリウッドのアクション?幽霊ものと違い、降霊術やら伝統のイギリス幽霊映画は何の愛想も無いだけに怖さは充分。オリビエ師匠のギールグッドも出て中々典雅で掘・・・
続きを読む
つい笑いも出るハリウッドのアクション?幽霊ものと違い、降霊術やら伝統のイギリス幽霊映画は何の愛想も無いだけに怖さは充分。オリビエ師匠のギールグッドも出て中々典雅で掘り出し物。
隠す
  
 
[236]流れる
 “男は文化で女は自然か”Odd Man2019-03-12
 
核家族でイクメン、男女同権(古いか)の現代からは逆に失われた、科学芸術や政治経済軍事など文化は出る幕なしの、人類半数の強固で成熟した世界がまざまざと再現。山田、高峰・・・
続きを読む
核家族でイクメン、男女同権(古いか)の現代からは逆に失われた、科学芸術や政治経済軍事など文化は出る幕なしの、人類半数の強固で成熟した世界がまざまざと再現。山田、高峰は当然に、栗島スミ子という人も手練れの役者さんと初めて知りました。成瀬という監督が何故こんなにも描けるのかは最早想像の埒外。
隠す
  
 
[237]イット・ケイム・フロム・アウター・スペース
 自己肯定は外宇宙からやって来たOdd Man2019-03-12
 
SFには未来や外宇宙に目を向けることで、現実の人生や社会の肥大化を相対し気晴らしになる効用も大きいんだろね。今日観る50年代オールドSFだとレトロ・フューチャー感ま・・・
続きを読む
SFには未来や外宇宙に目を向けることで、現実の人生や社会の肥大化を相対し気晴らしになる効用も大きいんだろね。今日観る50年代オールドSFだとレトロ・フューチャー感まで楽しめるということで新たなジャンル形成。
隠す
  
 
[238]永遠のジャンゴ
 哀愁ジャンゴローランド2019-03-12
 
  ジャズに興味を持って半世紀になるけど時間的に一番多く聴いているのがジャンゴ・ラインハルトのはずで、楽しい時に気持ちが落ち込んでいる時にと、どんな気分の時にも手軽・・・
続きを読む
  ジャズに興味を持って半世紀になるけど時間的に一番多く聴いているのがジャンゴ・ラインハルトのはずで、楽しい時に気持ちが落ち込んでいる時にと、どんな気分の時にも手軽に聴けてしかも何年たっても飽きがこないというのは理論やテクニックだけでは及ばない天性の資質があればこそなんだろうなって、そういうジャンゴの音楽が好きな者には生活環境や時代背景にジプシー民族としての境遇など興味深いしそれに勿論のこと演奏場面も多くあり楽しめはするが、そうでない人には物語としては劇的なものがなく展開も粗っぽいしあまり面白くはない作品かもしれません。     CG加工していない映像だとするとこの俳優さんは凄いことだけど左手の二本の指がジャンゴ本人みたいな動きで、イマジネーション豊かに楽しく軽快ながら哀愁感がベースにあるという独特の演奏が繰り広げられ、『ショコラ』で流浪の民を演じるジョニー・ディップがこの曲を弾いて村人が踊り狂うというシーンを思い出す「マイナー・スイング」、ここでもそれが演奏されるところがクライマックスとなっていて好きな人はそこだけでも満足できそうです。
隠す
  
 
[239]ウィンターズ・ボーン
 ヒルベリー・エレジーOdd Man2019-03-12
 
スコッチ・アイリッシュらが移民で、繁栄から取り残されたアパラチア山脈辺境。同じ舞台でも主人公娘と片や近年ホラー映画のキャーキャー女子学生らで対比されるのが、建国前か・・・
続きを読む
スコッチ・アイリッシュらが移民で、繁栄から取り残されたアパラチア山脈辺境。同じ舞台でも主人公娘と片や近年ホラー映画のキャーキャー女子学生らで対比されるのが、建国前から生存競争を強いられたアメリカの矛盾で困難なんでしょな。名作「脱出」でのメンバーのギターと地元先天障がい少年のヒルビリー・バンジョーのアンサンブルだけは救いの一端。
隠す
  
 
[240]猟奇島
 フェイレイルーテツ2019-03-12
 
『キングコング』撮影後にスタッフとセットをほぼそのまま借用して撮られたB級カルト作品 大掛かりなセットを作ってしまったので『キングコング』がコケた時のための保険か、単・・・
続きを読む
『キングコング』撮影後にスタッフとセットをほぼそのまま借用して撮られたB級カルト作品 大掛かりなセットを作ってしまったので『キングコング』がコケた時のための保険か、単に壊すのがもったいないのでもう1本となったか 人間狩りを楽しむサイコ野郎をレスリー・バンクスが怪演 ヒロインは『キングコング』に続いてフェイ・レイで、相変わらず悲鳴を上げながらさらわれてしまう役 たくさん出演作があるようだけどソフト化されている作品は少ないし、ジャングルのイメージしかない女優さん その他、若きジョエル・マクリーが”狩られる側”で登場 サイコパス垂涎の台詞が多く出てくることで一部の層に人気があるという 個人的には「動物を狩るのはスポーツだ」という台詞が引っ掛かった 当時の倫理観だろうが、スポーツ感覚で狩られる動物はたまったもんじゃない 62分という上映時間だが、キャラ設定もしっかりしており、サスペンスあり、アクションありでなかなか良い出来だと思う 楽しめた
隠す
  
 
前へ 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13次へ
 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION