allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

作品に対するユーザーコメント
 
各作品・人物詳細ページにある【コメント】タグ部分の<コメントを登録>から、「allcinema ONLINE」メンバーの方なら、どなたでも投稿することが出来ます。コメント入力時に表示される投稿上の注意をご確認の上、ご登録ください。より多くの方のコメントをお待ちしております。

 作品名
 コメント題投稿者投稿日
[241]スキャナー 記憶のカケラをよむ男
 寂しき巡り合わせHABBY2017-09-30
 【ネタバレ注意】
野村萬斎、宮迫博之の凸凹(?)コンビで送る異色の探偵・犯罪捜査ドラマ。コメディとシリアスとちょうどいい塩梅でブレンドされてるが、アンビリバボー要素も強く、好みは分か・・・
続きを読む
野村萬斎、宮迫博之の凸凹(?)コンビで送る異色の探偵・犯罪捜査ドラマ。コメディとシリアスとちょうどいい塩梅でブレンドされてるが、アンビリバボー要素も強く、好みは分かれるか。この手のジャンル好きにはアピールするはず。木村文乃が失踪する女性役。寂しくも美しい子供時代のエピソードが内包されておりなんとも切ない。 今通っている歯医者の受付嬢、誰かに似てるなと思ってたが木村さんだった。道理で綺麗なわけだ。
隠す
  
 
[242]機動戦士ガンダム 第08MS小隊
 不幸な作品ちゃぷりん2017-09-30
 
ウィキったら当初の監督が制作中に急逝したので、本来の構想は映像化できないまま終了し、落とし前を付けるみたいに時間を措いて最終話を制作したらしい。各エピソードの間が抜・・・
続きを読む
ウィキったら当初の監督が制作中に急逝したので、本来の構想は映像化できないまま終了し、落とし前を付けるみたいに時間を措いて最終話を制作したらしい。各エピソードの間が抜けてるような印象を持ったのはこの為だと思うが、なぜCSでは「ラスト・リゾート」まで放送してくれなかったのか。
隠す
  
 
[243]秘密 THE TOP SECRET
 いいネタなのにもったいないHABBY2017-09-30
 【ネタバレ注意】
織田梨沙は1/8だけロシア人の血が流れているらしいが、あまり色白ではないにせよ、確かに日本人離れした"圧"を随所に感じた。演技力はこれからにせよ、あまりいない・・・
続きを読む
織田梨沙は1/8だけロシア人の血が流れているらしいが、あまり色白ではないにせよ、確かに日本人離れした"圧"を随所に感じた。演技力はこれからにせよ、あまりいないタイプの女優さんだし今後の活躍に注目。生田や栗山の日本人離れした美貌は今更説明の必要はなし。 脳内映像を駆使して犯罪捜査に邁進。いい題材だが、欧米の一線級のSF作品に比べるとやはり一歩見劣りがするなあ。リアリティ欠如してるから、むしろJホラー的泥臭さが前面に出ているように感じる。前日にクライトンの『コーマ』を観たのも微妙に影響したかもしれない。
隠す
  
 
[244]九龍猟奇殺人事件
 つまんないbond2017-09-29
 
展開が、かなりわかりにくい。
  
 
[245]ラブ・アクチュアリー
 続編いつ2017-09-29
 【ネタバレ注意】
すでにウッキィにも記事掲載されていますが、2017年、「続編」が『レッド・ノーズ・デイ・アクチュアリー』 としてテレビ放映されたそうです。 13年後、各役を再登場させるかた・・・
続きを読む
すでにウッキィにも記事掲載されていますが、2017年、「続編」が『レッド・ノーズ・デイ・アクチュアリー』 としてテレビ放映されたそうです。 13年後、各役を再登場させるかたちで、それぞれの「いま」を明らかにする、 ちょっと怖いような、でも覗いてみたいような構成ということ。 言い換えれば、「彼ら彼女らはその後どうなったか」を描いてしまう、想像の域を現実に引き戻す、 そんな試みというのでしょう。 あの二人は結婚した、あちらの二人は結局…… そして、死んでしまったひともいる、 なにより、現実において亡くなったアランリックマンは再登場できない以上、エマトンプソンは出演を断ったという。 登場した俳優たちがどれだけ老けてしまったかを確認するわけなのですが、部分的にYouTubeで見られます。
隠す
  
 
[246]脅迫(おどし)
 おおお〜誰もコメントしてない!モリタマン (Mail)2017-09-29
 
快作です。同年代の他監督のサスペンスや刑事ものも観てますが、この映画、深作印出まくりです。「仁義なき戦い」はいきなり誕生したわけではないことがよく分かりました。是非・・・
続きを読む
快作です。同年代の他監督のサスペンスや刑事ものも観てますが、この映画、深作印出まくりです。「仁義なき戦い」はいきなり誕生したわけではないことがよく分かりました。是非、観て欲しい。暴力・エロス・クソガキ。
隠す
  
 
[247]ベストセラー 編集者パーキンズに捧ぐ
 名作家の陰に名編集者ありbond2017-09-29
 
いい話しだけど、退屈。
  
 
[248]ロスト・ハイウェイ
 怪奇暗黒美魔女白昼幻想譚HABBY2017-09-29
 【ネタバレ注意】
幻想的な作品。デヴィッド・リンチの最高傑作かどうかはともかくかなりビンビンきてるのは間違いない。リンチの他だとデパルマもこういう作風が得意という気はする。パトリシア・・・
続きを読む
幻想的な作品。デヴィッド・リンチの最高傑作かどうかはともかくかなりビンビンきてるのは間違いない。リンチの他だとデパルマもこういう作風が得意という気はする。パトリシア・アークエットの豊満すぎるど迫力ボディが見渡せるのも本作のチャームポイント。最近の作品でも豊満な谷間をよくのぞかせてるし、若い頃に脱いだのかなあとか妄想してたが、やっぱりご開帳されてました。宮沢りえのサンタフェではないが、若い頃にぽんっと脱げるのも一つの才能だろう、なんちゃって。
隠す
  
 
[249]スピード・レーサー
 マッハ号カッコイイ!edix2017-09-29
 
なんか久々に見たくなっちゃって見直してみたら、思いの外面白かったです。 以前見た時は色使いに目がチカチカしてしまったのですが、今回年齢を重ねた割には平気でしたし、ア・・・
続きを読む
なんか久々に見たくなっちゃって見直してみたら、思いの外面白かったです。 以前見た時は色使いに目がチカチカしてしまったのですが、今回年齢を重ねた割には平気でしたし、アニメの実写化という意味ではかなり良く出来ているなあとも感じました。他にこういう映画を見たことがないので、ある意味なかなかやるなって思いましたよ。
隠す
  
 
[250]復讐鬼 マイ・ジャスティス
 アクションじゃないdbma2017-09-29
 【ネタバレ注意】
ツイステッド・ピクチャーズ制作の 復讐系拷問ホラー+「ソウ」みたいなオチ。 「5人のテーブル」(1983) の監督。 懐かしいなぁ。DVD未発売か。見てえなぁ。
  
 
[251]モーガン プロトタイプ L-9
 スコットフリーリベルタド!!2017-09-29
 【ネタバレ注意】
第一印象、脇役豪華すぎ。 親父の得意分野に立ち向かう姿勢は評価する。だけど見所がなかった。
  
 
[252]エイリアンVS. プレデター
 圧倒的な強さMcQueeeeeN (Mail)2017-09-29
 
公開当時、どうせ『ジェイソンvsフレディ』みないなもんでしょ..とまったく期待していなかったのに、見てみるとこれが実に面白い。 それまで、エイリアンの圧倒的な強さの前に・・・
続きを読む
公開当時、どうせ『ジェイソンvsフレディ』みないなもんでしょ..とまったく期待していなかったのに、見てみるとこれが実に面白い。 それまで、エイリアンの圧倒的な強さの前になすすべがなかったのに、そのエイリアンをぶん投げちゃうプレデターに圧倒された。
隠す
  
 
[253]ル・コルビュジエの家
 コメディじゃないdbma2017-09-29
 
隣人トラブルもの。 自分の家の窓の向かいには窓を付けるなとか意味わからん。 そりゃ揉めるわ。 あ、そうだ! 「うちの窓も無くすからお宅の窓もなくして」 って言えば解決し・・・
続きを読む
隣人トラブルもの。 自分の家の窓の向かいには窓を付けるなとか意味わからん。 そりゃ揉めるわ。 あ、そうだ! 「うちの窓も無くすからお宅の窓もなくして」 って言えば解決したんじゃない? ねえトランプさん?
隠す
  
 
[254]スキャナーズ 最終章
 5段階評価の2・5さとせ2017-09-29
 
犯罪者のヴォルキンが警察に捕まるが、スキャンを実施して逃亡する。 捜査するサムは自身もスキャナーであり逃亡した男がかつて自分が逮捕したヴォルキンと知り・・・。 D・・・・
続きを読む
犯罪者のヴォルキンが警察に捕まるが、スキャンを実施して逃亡する。 捜査するサムは自身もスキャナーであり逃亡した男がかつて自分が逮捕したヴォルキンと知り・・・。 D・クローネンバーグ監督で有名な「スキャナーズ」の番外編。 最初からばんばんスキャンを実施していて頭の破裂は無いがその分違った特殊効果を見せてくれる。 DVDでの鑑賞だがオルスタック映像リリースなので画質は良く、懐かしやスタンダード収録なのも良い。
隠す
  
 
[255]流れる
 おそれ入谷の鬼子母神パゾリーニ2017-09-29
 
大きな事件が起きるでもなし(怖いおじさんの因縁くらい)、スケールの大きい風景が現れるでもなし、ハラハラドキドキのスリル、ミステリーでもなし、楽しい音楽が鳴り響くでもな・・・
続きを読む
大きな事件が起きるでもなし(怖いおじさんの因縁くらい)、スケールの大きい風景が現れるでもなし、ハラハラドキドキのスリル、ミステリーでもなし、楽しい音楽が鳴り響くでもなし……けれど2時間、始めから終わりまで目が離せず、何だか胸が熱くなり、人がいとおしくなる。これはいったい何なんでしょう?! 成瀬巳喜男の力量に驚嘆するしかない。もちろん、俳優陣、そしてスタッフの総合力に、ただただおそれ入谷の鬼子母神です。
隠す
  
 
[256]コーマ
 おそるべき陰謀HABBY2017-09-28
 【ネタバレ注意】
リメイク(昏睡病棟-COMA-)のほうを先に観てさすがはクライトンと感動したもので、オリジナルである本作もいつか挑戦したいと思っていた。WOWOWが放映してくれたので今回・・・
続きを読む
リメイク(昏睡病棟-COMA-)のほうを先に観てさすがはクライトンと感動したもので、オリジナルである本作もいつか挑戦したいと思っていた。WOWOWが放映してくれたので今回満を持して鑑賞。やっぱりいい。オリジナルならではのオーラが立ち込めてるし、1970年代後半にこのシナリオを書いて映像化するクライトンの才能にあっぱれ。ジュヌヴィエーヴ・ビジョルドを筆頭にマイケル・ダグラス、ジュヌヴィエーヴ・ビジョルドらはみんな華やか。一挙手一投足にかぶりついちゃった。のちに『ER』を大ヒットさせたのも頷ける、クライトンならではの医学への造詣ぶり。物語にリアリティを与える意味で大きく効いている。
隠す
  
 
[257]妻は告白する
 愛する という言葉が何十回もnoir fleak2017-09-28
 
セリフで出てくると、シラジラしくなってしまう。有名な本作にどうも感心しないのは、あまりに芝居じみたセリフが多すぎるからだ。夏目漱石は、「日本人は相手に愛してますなど・・・
続きを読む
セリフで出てくると、シラジラしくなってしまう。有名な本作にどうも感心しないのは、あまりに芝居じみたセリフが多すぎるからだ。夏目漱石は、「日本人は相手に愛してますなどとは言わない。」と言ったが、そちらのほうが現代においても正しい。 期待外れの一作。
隠す
  
 
[258]ダンケルク
 臨場感は素晴らしいが説明不足の難ちょいQK (Mail)2017-09-28
 【ネタバレ注意】
第2次大戦初期の1940年、ドイツ軍によりフランス北部の海岸ダンケルクに追い詰められた英仏連合軍の、イギリスへの救出作戦を描いたもの。冒頭よりトミーやアレックスという若・・・
続きを読む
第2次大戦初期の1940年、ドイツ軍によりフランス北部の海岸ダンケルクに追い詰められた英仏連合軍の、イギリスへの救出作戦を描いたもの。冒頭よりトミーやアレックスという若い兵士たちの視点で、追い詰められ浜辺で救助を待つ兵士の状況が描かれる。大人数が整列する浜辺を爆撃するドイツ機に対し、彼らは伏せることしかできない。ようやくやって来た駆逐艦に乗り込んだ第一陣は空とUボートによる爆撃で沈められてしまい、桟橋も破壊される。トミーたちが隠れて聞いた指揮官たちの会話によると、40万人の兵士に対し救出作戦は4万5千人を目的としているとのことでもある。絶望的な状況に思える状況が映像と音響で巧みに描かれ臨場感たっぷりで、兵士たちの恐怖が確実に伝わってくる。当欄でも言われているように、IMAXで観なかったのが少々悔やまれるシーンだ。この部分が本作品のクライマックスと言っても良いのではないか。  映画はこの浜辺の1週間と、救出作戦の一員として出航した民間の小舟の1日間、援護のために飛び立ったイギリス戦闘機の1時間が交互に描かれる。つまり、最後に戦闘機が燃料切れで不時着した時間からさかのぼっての1週間、1日間、1時間ということになる。それが判ると、なるほどと思えるが、事前に紹介記事をよく読んでいなかったので、冒頭の字幕だけでは理解できず戸惑った。あの字幕だけでこの変則的な構成が理解できる人は少ないのではないか。上述したような起点となる日時等、何らかの表記が不可欠と思われる。  戦闘機の空中戦もなかなか良く出来ていたが、沈没船から民間船に救助された兵士のパニック症状をめぐる出来事や、浜辺に座礁した船にもぐり込んだ兵士たちのエゴイズムと恐怖を描いた、個々のエピソードはあまり良い出来とは言えない。最も気になった点は、序盤の絶望的な状況から終盤のスムーズな救出場面への唐突とも思える転換である。確かに想定以上ともいえる民間の小舟900隻の到着や、イギリス戦闘機の個別的勝利が描かれており、その意味は大きいのだが、それでドイツ軍の攻撃が終了したかのような描かれ方だ。特にUボートはどうなったのだ。結果的に33万人が救出されたとのことだが、実際はイギリス軍、フランス軍それぞれが別の地点で救出作戦成功のために犠牲的防衛戦を遂行しており、イギリス空軍もかなりの犠牲を出しており、ドイツ軍内の戦況判断の問題等も絡んでいたとのことである。もうちょっと大局的な戦況説明が欲しいところである。  大局的な戦況云々よりも、戦場の迫力、大画面の臨場感が評価されるべき映画ではあるのだが、戦況の位置づけがないままに、落ち込んで帰還した兵士たちを迎える最後のイギリス国内の万歳状況を描いたため、そのシーンがとってつけたように浮いて見えるのであろう。
隠す
  
 
[259]フルートベール駅で
 フェアじゃないdbma2017-09-28
 
この手の事件のニュース見るたびに真っ先に思うのが 他の99.9%のアメリカの警察官たちが可哀想だなぁということ。 銃社会だからね。日本の警察官とじゃ危険度が全然違う。 「動・・・
続きを読む
この手の事件のニュース見るたびに真っ先に思うのが 他の99.9%のアメリカの警察官たちが可哀想だなぁということ。 銃社会だからね。日本の警察官とじゃ危険度が全然違う。 「動くな」言っても聞きません。「だまれ」言っても聞きません。 人権振りかざして「捕まえてみろ、マダファカー」なんて挑発されて。 いつ銃で反撃されるかも分からない状況に毎日さらされる恐怖。 ベトナム帰還兵をディスった反省からか軍人にはものすごく意識的に敬意を表してるけど 警察官にはアメリカ世論は冷たい気がする。治安を守るという意味では同じ仕事なのにさ。 映画自体も 被害者が事件に巻き込まれるまでの1日を描いただけなのに IMDbで星7.5とかありえない。 加害者の1日も同時進行で描いていたら評価できたかもしれない。 実話である以上フェアじゃないとね。
隠す
  
 
[260]アメイジング・スパイダーマン
 蜘蛛 v 蜥蜴namurisu2017-09-28
 
サムライミをなぞる前半に、1☆。リザードマンとのCG決戦に、3☆。なにかというと、液体窒素。博士拘束。警官殉職。主役が、-1★。
  
 
[261]月がきれい
 見事な最終回ちゃぷりん2017-09-28
 
ショートストーリーも楽しみだった。スタッフさんの息抜きになってたと思う。
  
 
[262]ハナミズキ
 花言葉は「永続性」はこまる2017-09-28
 
「コードブルー」のガッキーに夢中な上の娘が、レンタル屋で見つけて嫁さんとみんなで見たが、そうじゃないと最後まで見れないような映画でした。 「これしかできません」っていう・・・
続きを読む
「コードブルー」のガッキーに夢中な上の娘が、レンタル屋で見つけて嫁さんとみんなで見たが、そうじゃないと最後まで見れないような映画でした。 「これしかできません」っていう脚本家のボヤキが聞こえてきそうな予定調和なストーリーだけど、ガッキーが可愛いから良しとします。だってその為の映画なんだから。 見終わって、娘に一番印象に残ったのはどこだった?と問うたら、「う〜ん、特になし・・・」とのことでした(笑)。 嫁さんは嫁さんで、母親が娘に「良く頑張ったね」ってとこがよかったそうです。 まあ、そんな映画です。
隠す
  
 
[263]ブラック・ウィドウ 黒衣の人妻たち
 なんだかなーbond2017-09-28
 
序盤は良かったけど、段々と独身女の生活みたいになって行き、終わり方も尻切れトンボ。
  
 
[264]ムーンライト
 好みではなかったにゃんにゃん2017-09-28
 
つまらなくはないし、映像も美しいし、構成も面白いが、あまり好みのタイプではない。 ナオミ・ハリスのクズっぷりやマハーシャラ・アリの存在感が際立つ。 しかし最初から最後・・・
続きを読む
つまらなくはないし、映像も美しいし、構成も面白いが、あまり好みのタイプではない。 ナオミ・ハリスのクズっぷりやマハーシャラ・アリの存在感が際立つ。 しかし最初から最後までウジウジ冴えない主人公には感情移入できないしどうしても興味がもてなかった。
隠す
  
 
[265]AVP2 エイリアンズVS. プレデター
 監督のこだわりのクセが余計ですが..McQueeeeeN (Mail)2017-09-27
 
監督が古い映像手法にこだわったせいで、暗い場面だと非常に見にくい仕上がりになってしまった。 しかし、エイリアン、プレデターという生物の生態やスキルを知る上では避けて・・・
続きを読む
監督が古い映像手法にこだわったせいで、暗い場面だと非常に見にくい仕上がりになってしまった。 しかし、エイリアン、プレデターという生物の生態やスキルを知る上では避けて通れない作品であるのも事実..。
隠す
  
 
[266]ラスト・キャッスル
 ブルベイカー 2bond2017-09-27
 
この年齢になっても、レッドフォードの徹底したヒーローイズムがやや鼻につくけど、嫌いじゃない。
  
 
[267]ギリーは幸せになる
 君は前途洋々HABBY2017-09-27
 【ネタバレ注意】
重厚な脇役陣に囲まれて主演のソフィー・ネリッセの瑞々しい演技が光る。少女から大人の女に羽ばたこうとする一瞬のきらめき。ウイーン少年合唱団のボーイソプラノの女バージョ・・・
続きを読む
重厚な脇役陣に囲まれて主演のソフィー・ネリッセの瑞々しい演技が光る。少女から大人の女に羽ばたこうとする一瞬のきらめき。ウイーン少年合唱団のボーイソプラノの女バージョンみたいな感じ。 クロエ・モレッツやエミリー・ブラウニング、シアーシャ・ローナンらもかつて同じような輝きを放っていたことを思い出した。
隠す
  
 
[268]クリムゾン
 キャラクターがね?edix2017-09-27
 
テレビムービーの割にはVFXはまあまあ良く出来ていると思うけど、3姉妹がお互い言うことを聞かな過ぎ。 長女は自分の間違いを押し通すし、末っ子は勝手に動き回っちゃうし。主・・・
続きを読む
テレビムービーの割にはVFXはまあまあ良く出来ていると思うけど、3姉妹がお互い言うことを聞かな過ぎ。 長女は自分の間違いを押し通すし、末っ子は勝手に動き回っちゃうし。主人公の行動に納得がいかないので、感情移入ができずいまいち感が残った。 カーペンターの「ザ·フォッグ」みたいな話だね。
隠す
  
 
[269]パリ・エキスプレス
 ドタバタ大捕物HABBY2017-09-27
 【ネタバレ注意】
コミカルな雰囲気を前面に押し出したクライムアクションもの。パリ中心部が舞台の同系統の作品は数多くあり、どれもが『ブラックレイン』的な魅力を発散している。高水準の作品・・・
続きを読む
コミカルな雰囲気を前面に押し出したクライムアクションもの。パリ中心部が舞台の同系統の作品は数多くあり、どれもが『ブラックレイン』的な魅力を発散している。高水準の作品を立て続けにリリースできるのはさすがおフランスといったところか。フランス作品が魅力的なのは見目麗しい女優さんが登場するのも一因。本作においてもその法則は見事に当てはまっていると言えよう。
隠す
  
 
[270]あげまん
 色と欲黒美君彦2017-09-27
 【ネタバレ注意】
この作品が公開された1990年といえば、バブル経済の終焉を間近にした頃。映画の中でも出てくるが「ジャパンマネー」が世界を席巻していた。 明日はきょうよりいい時代が待って・・・
続きを読む
この作品が公開された1990年といえば、バブル経済の終焉を間近にした頃。映画の中でも出てくるが「ジャパンマネー」が世界を席巻していた。 明日はきょうよりいい時代が待っているはずだという信念のもと、稼げるだけ稼ぐというのが当時の世の風潮だった。この作品はまさにそういった時代を象徴している。捨て子からスタートしたナヨコ(宮本信子)が、一人前の芸者となり、銀行の出世コースをひた走る鈴木主水(津川雅彦)をさらに支えようと奮闘する。千々堂頭取(大滝秀治)の姪の瑛子(石井苗子)とよりを戻した主水と一旦は別れたナヨコだったが、最後には結局主水を助けるという、ある種の純愛物語でもある。 ナヨコが不遇な少女時代を嘆いたり、振り返ることがないというのも、ある意味「未来志向」の映画といえるかもしれない。「あげまん」とは「現在」より運を上向かせる女のことなのだから、過去を捨て去ってしまうのも当然といえる。しかしそんなナヨコが唯一後ろを向いたのが主水の存在だったのだ。その時点で彼女はもう「あげまん」ではないのではないかとさえ思った。 それにしても金や色をめぐる欲望をコミカルに戯画化してみせる映画監督は、伊丹十三の右に出る者はいない。 政財界の黒幕として君臨してきた大倉善武老人はナヨコに言う言葉が印象的。 「政治は人間を自由に扱う、人間を自由に扱うほど面白いことはない」…権力の旨みとは、他者への奉仕などではない。つまるところ、政治にしろ財産にしろ、それらで他者を操ることができるから、権力を人は求めるのだ。…しかしそれだけではこの世はやっぱり良くはならないんだろうな。 ひとりくらい信念を持った権力者が登場してもいいのかも知れないが、そこは徹底的に懐疑的な伊丹十三。 純愛を除くと、カメラはあくまでイジワルである。
隠す
  
 
前へ 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14次へ
 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION