allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

作品に対するユーザーコメント
 
各作品・人物詳細ページにある【コメント】タグ部分の<コメントを登録>から、「allcinema ONLINE」メンバーの方なら、どなたでも投稿することが出来ます。コメント入力時に表示される投稿上の注意をご確認の上、ご登録ください。より多くの方のコメントをお待ちしております。

 作品名
 コメント題投稿者投稿日
[271]サイレントヒル
 いろいろ詰め込み過ぎ流氷一滴2017-12-30
 【ネタバレ注意】
単なる心理サスペンスではなく、「悪魔」のたぐいが出てくるホラー映画ということは、以前から知っていました。 母親が「サイレントヒル」という「謎の言葉」にうなされる娘と・・・
続きを読む
単なる心理サスペンスではなく、「悪魔」のたぐいが出てくるホラー映画ということは、以前から知っていました。 母親が「サイレントヒル」という「謎の言葉」にうなされる娘とともにゴーストタウンを訪れる。そこで娘は失踪し、おまけにこの町はクリチャー(化け物)に支配され、残った人々は逃げまどう。ここまではよく分かりました。 分からないのは、生き残った人たちが「狂信的なキリスト教徒」で何十年も前に「魔女裁判」を行い、誰かをひどく傷づけたことと、今も彼らを脅かす悪魔の関係。そうして娘が「サイレントヒル」に呼び戻された理由。 ネットを調べると、そのあたりの解説がいろいろ出てくるのですが、事前の知識なしでこのような複雑な話を理解するのはとても無理です。 結局、母親は苦難の末に娘を助け出しますが、二度と「この世界」には戻れません。 原作は日本の某社のゲームソフトということです。世界中に売られたそうですから、そのファン向けに映画をつくったのでしょうか。ゲームを知らない人にとっては正直「?」という映画です。
隠す
  
 
[272]シグナル/時空を超えた捜査線
 オリジナルの方がいいbond2017-12-29
 
ダラダラと引っ張りすぎ、半分のエピソード数で絞った方が良かった。
  
 
[273]ザ・マミー/呪われた砂漠の王女
 いろんな映画のごちゃ混ぜbond2017-12-29
 
狼男アメリカン や スペースヴァンパイア のネタを元に作った感じ。ダークユニバース大丈夫か?
  
 
[274]リベンジgirl
 (無題)saint_etienne_heaven2017-12-29
 【ネタバレ注意】
一瞬、これは「キューティ・ブロンド」みたいな快作になるのでは!?と期待したけど、結局いつもの邦画クオリティで失速。
  
 
[275]未成年だけどコドモじゃない
 平祐奈saint_etienne_heaven2017-12-29
 【ネタバレ注意】
声が千秋に聞こえる。 色々な意味で頭がクラクラしますが、前半まではかなり好きだ。
  
 
[276]名刺ゲーム
 結構面白かった。hayate92017-12-29
 【ネタバレ注意】
序盤の娘がA子に送る視線で娘もグルだとわかったが、オチまでは想像できなかった。(まぁオチもベタといえばベタですが・・) 金屏風小杉をそばで見てきた鈴木おさむなら、色・・・
続きを読む
序盤の娘がA子に送る視線で娘もグルだとわかったが、オチまでは想像できなかった。(まぁオチもベタといえばベタですが・・) 金屏風小杉をそばで見てきた鈴木おさむなら、色々と知ってる事があるんだろうな。
隠す
  
 
[277]プロムナイト
 タイトルに偽りなしリベルタド!!2017-12-29
 【ネタバレ注意】
まさに、プロムナイトにウオサオする高校生を描いた映画。ホラー映画のハズが、開始から1時間くらいは殺人おきないので、“80年代高校白書”観てる感じ。 肝心の殺人鬼の風貌も、・・・
続きを読む
まさに、プロムナイトにウオサオする高校生を描いた映画。ホラー映画のハズが、開始から1時間くらいは殺人おきないので、“80年代高校白書”観てる感じ。 肝心の殺人鬼の風貌も、目だし帽じゃいただけない。後半の追いかけっこの間中、ディスコミュージックがうっすら流れているのは良かったかも。
隠す
  
 
[278]無敵鋼人ダイターン3
 SFコメディちゃぷりん2017-12-29
 
として中途半端だし、今も続く納品優先の弊害が色々と出てて、作品になってない。最終回だけでも☆4つ。
  
 
[279]スクリーム
 ホラー映画のオマージュかパロディー流氷一滴2017-12-29
 
最初はなかなか恐い話になっていました。殺人鬼はかなりの知能犯のように見えます。 ヒロインのクラスメートの中に、ホラー映画のファンがいて、いろいろ「解説」するのですが・・・
続きを読む
最初はなかなか恐い話になっていました。殺人鬼はかなりの知能犯のように見えます。 ヒロインのクラスメートの中に、ホラー映画のファンがいて、いろいろ「解説」するのですが、この話についていけるかどうかが、最後に殺人鬼の正体がわかったときの「映画の評価」の分かれ目になります。 全くわからない人は「馬鹿馬鹿しい」と言って「二度とみない」と思うでしょう。少しでもわかった人は、この映画の目指すものが何かがなんとなくわかると思います。それでも、「すばらしい」と思う人が多数いるとは思えません。 私は「過去のホラー映画のオマージュ」というよりは「パロディー」に感じました。それとラストがふざけすぎなので、「もういいや」が本音です。
隠す
  
 
[280]ナイトクローラー
 嫌悪しながらも・・・ローランド2017-12-29
 
  爐Δ舛糧崛箸離┘奪札鵐垢鮨祐屬卜磴┐燭蕁峭△鮴擇蕕貳疚弔鮠紊夏┐臆鵑觸性」瓩箸里燭泙女性ディレクターが、パパラッチの持ち込んだ強盗殺人事件の残虐な映像に思わず・・・
続きを読む
  爐Δ舛糧崛箸離┘奪札鵐垢鮨祐屬卜磴┐燭蕁峭△鮴擇蕕貳疚弔鮠紊夏┐臆鵑觸性」瓩箸里燭泙女性ディレクターが、パパラッチの持ち込んだ強盗殺人事件の残虐な映像に思わず微笑みを漏らしたり真実を伝えるよりも衆愚誘導をしても視聴率を上げようと盲進するという、昨今ではまたかというほどに珍しくもなくなってきたメディア批判がメッセージかなって思わせもするが、それよりも、うまい仕事を見つけてよく言えば上昇志向だが倫理道徳に美意識どころか良識も恥じらいも捨て去って野心を遂げるという人間の欲の深さに浅ましさ恐ろしさがテーマで、四白眼の顔つきが役柄に嵌っているジェイク・ギレンホールの演技もあって気を抜くところなく物語に集中して観終えました。       終始緊張させられたし特に犯人逮捕のために中華レストランに警官が到着するところなんかでは文字通り固唾をのんで観ていたくらいなんだけど、でも後味は良くなく面白い映画を観たという気になれなかったのは、企業研修などであつかましく振舞えることが出来るようになって自己満足しているが傍からは品性下劣になっただけにしか思えない嫌な奴がこのパパラッチと二重写しになったり、それに、主人公の行為に嫌悪感を持ちながらニュース番組を観ていても刺激的なものを求めている己の矛盾に気付いたからかもしれない。     ・・・ということで、観る人によっては評価は上がりそうです。
隠す
  
 
[281]名前のない女たち
 5段階評価の2さとせ2017-12-29
 
路上スカウトされた純子はAVに出演する。 慣れない現場で罵声が飛び交うがしがないOLの純子は自分を変えるべくコスプレに目覚め企画女優桜沢ルルとして活動するが・・・。 単・・・
続きを読む
路上スカウトされた純子はAVに出演する。 慣れない現場で罵声が飛び交うがしがないOLの純子は自分を変えるべくコスプレに目覚め企画女優桜沢ルルとして活動するが・・・。 単体女優でなくキカタンにスポットライトを浴びせた珍しい作品。 作品出演を取りたくて項目NGをOKにして出演決定するなど、業界しか分からない部分にメスを当てている。 原作は「名前のない女たち」(中村淳彦・宝島文庫)だが企画女優へのイン タヴュー集なので此れをそのまま映像化するのは不可能。 基本的には良いとこどりして映画化したのだろう。 因みに原作自体は凄く面白くて今もシリーズ化されている。
隠す
  
 
[282]パッセージ 牙剥く森
 だらだらイチャイチャのちパニックHABBY2017-12-29
 【ネタバレ注意】
若気の至り的な心霊スポット巡り、その後の恐怖の罰ゲーム。凡庸な作り。女優の一人(ジェシカ・トーヴィ)が可愛かったのでポイント加点。『美しい絵の崩壊』に出てたあの子か。
  
 
[283]バーフバリ 伝説誕生
 ザッツエンタテインメントbond2017-12-28
 
前半ファンタジーロマンス、後半人海戦術スペクタル。主役がオッさん顔でイマイチ。
  
 
[284]VR ミッション:25
 バラ色の未来か、一寸先は闇かHABBY2017-12-28
 【ネタバレ注意】
チープといえばチープだが、VR(仮想現実)やAR(拡張現実)、AI兵士(軍用ロボ)の本格到来を先取りした作品という意味では意義があるのかも。100年後の人間が本作を見たらど・・・
続きを読む
チープといえばチープだが、VR(仮想現実)やAR(拡張現実)、AI兵士(軍用ロボ)の本格到来を先取りした作品という意味では意義があるのかも。100年後の人間が本作を見たらどうかんじるかなあ。鑑賞後、ファミコンの光線銃のことをなんとなく思い出した(ブラウン管TVでどうやって当たり判定をプログラムしていたのか、今思うと不思議)。
隠す
  
 
[285]デッド寿司
 5段階評価の1・5さとせ2017-12-28
 
寿司職人吾郎の一人娘ケイコも寿司職人を目指すが体温が高い為ネタが死んでしまう。 家出して温泉旅館へ入り込むがそこは寿司のうまさで持ちこたえている旅館だった。 父の仕事・・・
続きを読む
寿司職人吾郎の一人娘ケイコも寿司職人を目指すが体温が高い為ネタが死んでしまう。 家出して温泉旅館へ入り込むがそこは寿司のうまさで持ちこたえている旅館だった。 父の仕事を見て育ったケイコはその手抜きの握りに腹を立てるがその寿司に新薬が入ったおかげでデッド寿司となり人々に襲い掛かる・・・。 バカバカしい映画を沢山撮っている井口昇監督のコメディホラー。 本作も出来は芳しくなく何でも笑って見ていられる人向け。 救いは空手ガール武田梨奈の熱演で所々で得意の格闘シーンを見せてくれるのとやはりデッド寿司のシーンだろう。 DVDは画質も良く5.1chは寿司が襲ってくるシーンに効果を発揮している。
隠す
  
 
[286]特捜部Q Pからのメッセージ
 狂信者との闘いHABBY2017-12-28
 【ネタバレ注意】
シリーズ第三弾にして最高傑作かな。緊迫感背徳感がハンパなく、北欧猟奇犯罪ものとしてはかなりの水準だと思う。最近の連ドラが10話くらい費やして描くところを2時間弱でまと・・・
続きを読む
シリーズ第三弾にして最高傑作かな。緊迫感背徳感がハンパなく、北欧猟奇犯罪ものとしてはかなりの水準だと思う。最近の連ドラが10話くらい費やして描くところを2時間弱でまとめてる。濃度5倍というところ。
隠す
  
 
[287]パニック・マーケット3D
 5段階評価の2・5さとせ2017-12-28
 
ライフセーバーをしているジョシュ。 ジョシュは一緒に働いているローリーの妹ティナと婚約していたがローリーがサメに喰われてしまう。 1年後、スーパーで働くジョシュは別れ・・・
続きを読む
ライフセーバーをしているジョシュ。 ジョシュは一緒に働いているローリーの妹ティナと婚約していたがローリーがサメに喰われてしまう。 1年後、スーパーで働くジョシュは別れたティナが新しい彼氏と一緒に買物に来たのを目撃してしまい動揺する。 そこへ強盗が押入り店員・客が人質となるが、大津波がスーパーを直撃。 どうにか生存したジョシュはティナや数人の生存者と一緒に行動するがそこへサメが現れ・・・。 津波に襲われたりサメに襲われたりのWのパニックが味わえるお徳用ホラー(笑)。 出来は大味で展開が想像出来るのが痛いがその分3Dでしっかり補える。 逆に2Dで見たらこれ程面白く感じなかったのではないか。 3Dは飛び出すシーンも結構あるもっと効果を発揮出来たのではないか?と少し勿体なく感じた。 個人的に「ヴァンパイア・ダイアリーズ」のP・トンキンの出演が嬉しく生存女優3人とも美形なのも良い。 BDでの鑑賞だが画質は当然良く5.1chも素晴らしい。 ちゃんと3Dで出してくれた松竹には感謝!
隠す
  
 
[288]バタリオン ロシア婦人決死隊VSドイツ軍
 伝える意義HABBY2017-12-28
 【ネタバレ注意】
戦争は極力避けなあかんけど、相応の愛国心や国威発揚を図ることは必要。やらない方が異常(そういう国は早晩滅びゆく)。そういう意味で本作がロシアのアカデミー賞で複数冠受・・・
続きを読む
戦争は極力避けなあかんけど、相応の愛国心や国威発揚を図ることは必要。やらない方が異常(そういう国は早晩滅びゆく)。そういう意味で本作がロシアのアカデミー賞で複数冠受賞したのも合点が行く。美人の女兵士の戦闘風景や坊主頭がど迫力。
隠す
  
 
[289]ローカル路線バス乗り継ぎの旅 THE MOVIE
 テレビ番組の常連なら楽しめる流氷一滴2017-12-28
 【ネタバレ注意】
テレビで年4回ぐらい不定期でやっている国内ローカル路線バス乗り継ぎの旅の海外編。初めての試みで、台湾の北から南へ下るルートである。 ルールは3泊4日でローカル路線バ・・・
続きを読む
テレビで年4回ぐらい不定期でやっている国内ローカル路線バス乗り継ぎの旅の海外編。初めての試みで、台湾の北から南へ下るルートである。 ルールは3泊4日でローカル路線バスのみを乗り継ぎ、ゴールにたどり着けるかどうか。高速道路を通るバスはだめ。他の交通機関もだめ。バスがないと「歩き」になる。このルールは国内版と同じである。 初日にまず台北から抜け出すのが結構たいへん。長距離バスは高速道路を通るから使えないからだ。一般バスと同じ停留所から乗れるからいいかと思ったら、いつのまにか高速道路に入った。次の停留所で降りて反対方向へのバスに乗り、問題のバスに乗ったバス停まで戻るハプニングがあった。 台北はやたらバスが多い。一般バスなのに、日本の高速バスみたいなバスが次々に来る。文字が漢字なので方向を間違えることはない。意図的に撮ったのかもしれないが、にぎやかな街並みが続く。 日本だと田舎の県境でバスがつながらず、10km以上の「歩き」が待ち構えているが、台湾はバスが主要な交通機関なのか、バス会社の異なるバスターミナルへの移動以外は「歩き」はなかった。 3日目に台風直撃でバスに1本しか乗れず、完走は無理そうな状態に陥った。4日目は早朝からバスを乗り継ぎ、なんと夜にゴールインできた。これって、台風が来なければ、4日目の昼過ぎにはゴールインできたということか? せっかく台湾まで来たのだからか、出演者の3人がどこまで楽しめたかはわからないが、ルート途中の観光地や台湾料理の紹介があって、映画自体は見応えがあった。 それにしても台湾って「バス社会」だな。どうしてこれほど簡単に乗り継げるのか、国内で毎回悪戦苦闘している姿を見ている自分にとっては「別世界」に見えた。
隠す
  
 
[290]キラーカーズ/パリを食べた車
 5段階評価の2さとせ2017-12-28
 
アーサーは兄とドライブ中に事故に遭い兄が死亡してしまう。 アーサーは病院で警察への調書に通行を妨害する物があったと伝えるが取り合ってくれない。 レン市長は不憫に思いア・・・
続きを読む
アーサーは兄とドライブ中に事故に遭い兄が死亡してしまう。 アーサーは病院で警察への調書に通行を妨害する物があったと伝えるが取り合ってくれない。 レン市長は不憫に思いアーサーを自宅へ招待するがその間も次々と事故が発生していた。 実は村ぐるみで事故を起こさせ盗品していたのだった・・・。 唐突に音楽から始まりそののどかさと美しい村の風景に先ず目を取られる。 殺害した者たちの車から物や部品を盗って店に売りに行くというのが面白く、ラストの印象的なハリネズミカーの造形も素晴らしい。 DVDでの鑑賞だが広大なシネスコが美しい村を隅々まで映し出しており画質も綺麗。 エンドクレジットにドルビーが出るがちゃんとステレオ収録されているのが偉い。
隠す
  
 
[291]GODZILLA 怪獣惑星
 異様な迫力、見たことないゴジラ映画AKURO2017-12-28
 
まさに、アニメでしか描けないゴジラだなと感じました。 ものすごくSFなので、過去のどのゴジラ映画とも似ていません。 公開後、ランキングなどにはほとんど名前が出てきませ・・・
続きを読む
まさに、アニメでしか描けないゴジラだなと感じました。 ものすごくSFなので、過去のどのゴジラ映画とも似ていません。 公開後、ランキングなどにはほとんど名前が出てきませんので、 興行的にはうまくいっていないのかもしれませんが、 実際、かなり見る人を選ぶ映画だと思います。 アニメファンで、ゴジラも好きという人でないと、無理かなと(^_^;) 3部作の1作目なのですが、ちゃんとゴジラを倒すところまで 描いていて、1本の映画として十分に鑑賞することができます。 ただ、壮大なストーリーのクライマックス部分から始まるような ところがあるため、まったくの初見では話を理解するのが難しいです。 わたしは、書店で「GODZZILA怪獣黙示録」という文庫をみつけて、 それを読んだのが鑑賞の動機になったのですが、 公式サイトに多少の情報はあるものの、 この本を読んでおく方がより楽しめるのは間違いないと思います。 ストーリーは戦ってばかりで緩急がなくかなり疲れますし、 暗い宇宙船内に、地球に降りても日が差さなくて暗いなど、 最初から最後まで画面は薄暗いままで展開するので すかっと晴れやかになるようなシークエンスは皆無です。 SF設定は過去のどのゴジラ映画よりも考え抜かれており、 ゴジラが人類の超兵器の数々をはねのけてきたナゾ、 ゴジラが熱戦を吐くメカニズムなどにも踏み込んでおり、 それらには素直に感心しますが、逆に非常にマニアックで、 とても一般受けするとは思えないでしょう(^_^;) しかしながら、異様な迫力があり、 いままで見たこともないゴジラ映画ですから、 今後の展開には期待したいです。 3部作ということを考えると、真ん中にどういう話を持ってくるのか、 ぜひ次も見なければならないという気持ちになりました。 それにしても、櫻井孝宏さんの演じるキャラは、 どうしてこうも胡散くさいのでしょうか(^_^;) メトフィエスさんが何かやらかす雰囲気まんまんなのも楽しみです。 あとは、3部作が最後まで制作されることを願うだけですね(^_^;)
隠す
  
 
[292]パークランド ケネディ暗殺、真実の4日間
 アメリカは大丈夫かpumpkin2017-12-28
 
新資料も新説もなく地味なドキュメンタリータッチの作品です。アメリカ映画ですが、イギリス映画に近い感触です。 ちょうど冷戦のまっただ中、一大統領の暗殺ではなく、これに・・・
続きを読む
新資料も新説もなく地味なドキュメンタリータッチの作品です。アメリカ映画ですが、イギリス映画に近い感触です。 ちょうど冷戦のまっただ中、一大統領の暗殺ではなく、これによってアメリカがソ連に打ち負かされるのではないかという恐怖が感じられます。結果的に、それは杞憂だったのですが、当時の人々はそう思ったことでしょう。
隠す
  
 
[293]スター・ウォーズ/最後のジェダイ
 長いspqc2y292017-12-27
 
いつもながら面白いけど、尺が長い。 今回はやられてばかりで、レジスタンスいいとこ無し。 ローグワンのようなカタルシスは無い。
  
 
[294]アンダーカバー
 実話spqc2y292017-12-27
 
人種問題は今やどこにでもある問題 ニュースではあまり取り上げられないけど、日本も他人事ではない。 派手さはないけどいい映画だよ
  
 
[295]石つぶて 〜外務省機密費を暴いた捜査二課の男たち〜
 外堀を埋めて、追い詰めるbond2017-12-27
 
警視庁の縄張り争い、政治家の腐敗、それに立ち向かうプライド。面白い。
  
 
[296]手紙は憶えている
 まんまとbond2017-12-27
 
ボケ老人の危なっかしい、リベンジの旅と思いきや、どんでん返し。面白い。
  
 
[297]アポロ18
 低予算nabeさん2017-12-27
 
アポロ計画をヒントにしたSF宇宙ホラーである。 17号で終了したアポロ計画にもし18号があり、もし月へ行っていたら・・・という発想を膨らませ、実際のフィルム映像をう・・・
続きを読む
アポロ計画をヒントにしたSF宇宙ホラーである。 17号で終了したアポロ計画にもし18号があり、もし月へ行っていたら・・・という発想を膨らませ、実際のフィルム映像をうまく使用しながらドキュメント風に仕立てているが、演出がかなり大雑把なせいかリアリティ感が無い。特に、月に未知の生命体を存在させたいならば、それなりの納得性がないと本当にただのB級お化け映画になってしまう。重力の小さい月面での歩行シーンも、ただ普通に歩いているだけではダメだろう。エイリアンの実態も最後までよくわからないので、この点でも不満が残るところだ。
隠す
  
 
[298]ビジランテ
 バイオレンス三兄弟黒美君彦2017-12-27
 【ネタバレ注意】
「ビジランテ」(vigilante)とはスペイン語由来で「自警団」の意。 舞台は埼玉県の架空の町・渡市。三人の子どもに容赦ない折檻を加える父親神藤武(菅田俊)。この父親がその・・・
続きを読む
「ビジランテ」(vigilante)とはスペイン語由来で「自警団」の意。 舞台は埼玉県の架空の町・渡市。三人の子どもに容赦ない折檻を加える父親神藤武(菅田俊)。この父親がその地方を牛耳る大物議員だった、という設定で、そこから少々無理があるのだが。 長男は家出し行方をくらまし、次男の二郎(鈴木浩介)は地盤を引き継ぎ市議会議員に、そして三男の三郎(桐谷健太)はデリヘル店の店長に。ところが父親が死ぬと、長男の一郎(大森南朋)が故郷の町に帰ってくる。長男にすべて遺産を相続させるという父親の遺言を持って…。 自警団の団長になるのが出世の早道、という二郎の妻美希(篠田麻里子)の台詞に驚く。そんな自治体あるのか? ところがこの「自警団」の動きが、外国人との軋轢、暴力沙汰、放火と事態を拡大していく。 一方相続した土地をめぐって、いろいろな力が兄弟たちにかかってくる。 アウトレットモール建設を目論む市議たちは二郎に、さらに暴力団員たちは三郎に、一郎に相続放棄をさせろと迫る。 さて、この一郎、家出してから後のことは結局語らない。横浜・桜木町で風俗関連の仕事に関わっていたことは恋人のサオリ(間宮夕貴)の口から語られ、莫大な借金を抱えていることは窺われるが…。 兄弟三人の確執、殴り合い…突然帰ってきた暴力的な長兄が、一見平穏に見える田舎町にさざなみを立てる。 田舎のムダにだだっ広い空間を強調するかのように、移動する車からの風景が多く映し出されるのが特徴的で、印象に残る。 とはいえ、バイオレンスの方向性があまりに安直でもある。 たかだか田舎のアウトレットモールの一部にかかる土地をめぐって、あそこまで血なまぐさいやりとりがあり得るか?というのもあるし、長男が問題の土地にこだわる理由が「爺ちゃんが金屑を拾って手に入れた土地だから」というのも弱い。 30年も経っているのに、桐谷健太が掘り起こしたらあっという間に一郎がかつて隠した金属製の箱が見つかる…というのもご都合主義的。 ただ、兄弟三人で話さなくちゃ、と傷だらけの桐谷健太がうわごとのように繰り返すシーンはいい。相続なんかどうでもいい、とにかく話さなくちゃ。 それにしても地方の政界はサディストの異常者ばかりかよ。 敢えて極寒の季節を選んで、川で組み合う過酷な撮影現場だったようだが、救いのない地方にありがちな闇はよく描かれている。ただ、観終わった時に「ビジランテ」の意味を問うた時に、答えが見つからないし、救いがあまりにないので、ちょっとしんどくはあったけど。 篠田麻里子は濡れ場にも挑み、ひと皮剥けたかな。
隠す
  
 
[299]淑女は何を忘れたか
 ラストはかなり艶笑的アリョーシャ2017-12-27
 
倦怠期気味の夫婦の生活の中に、奔放な妻方の姪が入ってきて掻きまわし去ってゆき、その結果夫婦は仲を取り戻す。と書くと戦後の成瀬巳喜男の「めし」そのもである。「めし」の・・・
続きを読む
倦怠期気味の夫婦の生活の中に、奔放な妻方の姪が入ってきて掻きまわし去ってゆき、その結果夫婦は仲を取り戻す。と書くと戦後の成瀬巳喜男の「めし」そのもである。「めし」の原作者の林芙美子はこの作品を観ていたのだろうか? しかし「めし」がシリアスな作品であるのに対し、こちらはコメディそれもラストに至ってはエルンスト・ルビッチばりの艶笑コメディである。当時であのような演出は画期的といえるのではないだろうか? 栗島すみ子、飯田蝶子、吉川満子の演じる婦人たちは、お金持ちの夫人たちにしては、着物姿で脚を組んでいたり、また煙草を吸う姿にもやや品がない。また、佐野周二の演じる大学生は家庭教師をしている教え子の宿題の算術の問題が解けず、教え子とその友達から「大学生なんて大したことない。」とからかわれている。このあたりに小津安二郎の上流階級やインテリと言われる人間たちに対する皮肉と風刺が感じられて興味深い。 栗島すみ子は「流れる」でしか知らないが、若い頃から既に大貫禄を感じさせている。そのキリキリしている栗島の妻に対して、恐妻家でありながらもおっとりと構えている夫を演じている斉藤達雄に、奔放でいながらもキュートで洋装もばっちり決まっている姪役の桑野通子も、それぞれに柄を活かした好演で実に魅力的である。 因みに、笠智衆が小津に見出されてから唯一出演していいない作品であると、笠自身がTV番組で話していた。
隠す
  
 
[300]荒野の処刑
 いわゆるマカロニとは違うblumental2017-12-27
 
イタリア製西部劇ではあるが、いわゆるマカロニテイストではない。マカロニ全盛期も終わってからいろいろな異色作が作られたが、傑作・良作はほとんどない中で、これは奇跡的な・・・
続きを読む
イタリア製西部劇ではあるが、いわゆるマカロニテイストではない。マカロニ全盛期も終わってからいろいろな異色作が作られたが、傑作・良作はほとんどない中で、これは奇跡的な快作・良作といえる。残虐性は随所にあるが、銃撃戦に重きを置かず、復讐劇でありながら人情味ある場面を盛り込みつつ、人間性の変貌を描写している。劇中で流れる曲も印象的だった。 作品としては、最近作られている西部劇の印象に近い。遅れてできたマカロニではなく、時代を先取りした西部劇のような気がした。
隠す
  
 
前へ 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15次へ
 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION