allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

作品に対するユーザーコメント
 
各作品・人物詳細ページにある【コメント】タグ部分の<コメントを登録>から、「allcinema ONLINE」メンバーの方なら、どなたでも投稿することが出来ます。コメント入力時に表示される投稿上の注意をご確認の上、ご登録ください。より多くの方のコメントをお待ちしております。

 作品名
 コメント題投稿者投稿日
[271]幸せなひとりぼっち
 ほんの少しの触れ合いで人は幸せになるあーぼう2019-01-08
 
皆に煙たがられる現在の頑固爺パートと、いかに頑固爺が出来上がったかを語る過去パートからなるストーリー。この過去があっての現在が分かってくると頑固爺が愛おしくなってく・・・
続きを読む
皆に煙たがられる現在の頑固爺パートと、いかに頑固爺が出来上がったかを語る過去パートからなるストーリー。この過去があっての現在が分かってくると頑固爺が愛おしくなってくる。年齢を重ねた人ほど素直にみれる映画ではないだろうか。佳作。
隠す
  
 
[272]地獄の黙示録
 アメリカの黙示録Odd Man2019-01-08
 
コメントに対するコメントではありませんが、フィルムノワールのチョイスお世話になってるお方がもうコメントされてるじゃないですか。当時観劇した際のハイライトは、そりゃプ・・・
続きを読む
コメントに対するコメントではありませんが、フィルムノワールのチョイスお世話になってるお方がもうコメントされてるじゃないですか。当時観劇した際のハイライトは、そりゃプレイボーイ誌慰問シーン、CCRに乗って無邪気な兵士同様に興奮しましたわ。にしてもカーツ大佐の王国は東南アジアの最奥地でも20世紀に無理筋の設定だし、際立った自国中心主義はトランプ云々じゃない元々のお国柄と突き付けるテーマ?かと。
隠す
  
 
[273]デルタ・フォース
 A級アクションbond2019-01-07
 
ノリのいいサントラに乗って展開する痛快アクション。ストーリーもしっかりしていて、憎々しいテロリストをやっつけろ。
  
 
[274]悲情城市
 中華大陸の非情Odd Man2019-01-07
 
1920年代「紅夢」コメント繋がりで日本統治後の戦後台湾舞台の本作、流石に数千年封建社会の明清朝や共産中国から逃れた人らだけにもはや近代人です。もちろん日本統治の功績で・・・
続きを読む
1920年代「紅夢」コメント繋がりで日本統治後の戦後台湾舞台の本作、流石に数千年封建社会の明清朝や共産中国から逃れた人らだけにもはや近代人です。もちろん日本統治の功績でもないですね。
隠す
  
 
[275]紅夢
 紅楼夢Odd Man2019-01-07
 
決してここ百年の人民共和国じゃない「中華」の残照。政治的検閲にも無縁なんだろうが描ける監督がいることに感謝。
  
 
[276]キング・ソロモン
 巨人部族Odd Man2019-01-07
 
何だろうね、不滅「キングコング」や五輪水泳金の本物「ターザン」等に惹かれるのは。オリエンタリズムならぬアフリカイズムかレゲエのラスタファリ意識なんだろうか。否、都市・・・
続きを読む
何だろうね、不滅「キングコング」や五輪水泳金の本物「ターザン」等に惹かれるのは。オリエンタリズムならぬアフリカイズムかレゲエのラスタファリ意識なんだろうか。否、都市人や映画を観るほどの現代人には常に本能的な憧憬なんでしょな。それにカラーだしね。
隠す
  
 
[277]フォロー・ミー
 総合芸術にスコアは重要Odd Man2019-01-07
 
「第三の男」他寡作でも日本人に特に好まれ、事実名匠と思うキャロル・リードのラスト作であのテーマ曲と言うだけで高評価だしな。単に好みだが「ローズマリーの・・」なら適役・・・
続きを読む
「第三の男」他寡作でも日本人に特に好まれ、事実名匠と思うキャロル・リードのラスト作であのテーマ曲と言うだけで高評価だしな。単に好みだが「ローズマリーの・・」なら適役の痩せぎすで神経質そうなミア・ファローでなくてもな、とは。
隠す
  
 
[278]アウトレイジ ビヨンド
 繁田は孤独のグルメだっけ?バナナミルク2019-01-07
 
登場人物が多くてストーリーがわかりづらいのがこのシリーズの欠点である。 富田って誰だっけ?中田って誰だっけ? DVD鑑賞なら一時停止してWikipediaとか見ればいいが、劇場鑑・・・
続きを読む
登場人物が多くてストーリーがわかりづらいのがこのシリーズの欠点である。 富田って誰だっけ?中田って誰だっけ? DVD鑑賞なら一時停止してWikipediaとか見ればいいが、劇場鑑賞ではついていけない。
隠す
  
 
[279]人間の絆
 サマセット・モームOdd Man2019-01-07
 
いくら「めまい」のキム・ノヴァクでもどうなんだろね、翻弄する悪女にも三分の情?は必ず纏うはずなんだから。未見のベティ・デイビス版を見るしかないかな。主役ローレンス・・・・
続きを読む
いくら「めまい」のキム・ノヴァクでもどうなんだろね、翻弄する悪女にも三分の情?は必ず纏うはずなんだから。未見のベティ・デイビス版を見るしかないかな。主役ローレンス・ハーヴェイは飛び切り二枚目な上に性格俳優さえできそうだがなぜ大スターに成れなかったかな。
隠す
  
 
[280]美女と野獣
 私は野獣ではない。バナナミルク2019-01-07
 
ハッピーエンドはお約束。それはそれでいい。しかし、なんでそのあと抱き合ったりキスしたりする。なんでエンドロールが2回ある。しつこい。せっかくの感動が冷めてしまったで・・・
続きを読む
ハッピーエンドはお約束。それはそれでいい。しかし、なんでそのあと抱き合ったりキスしたりする。なんでエンドロールが2回ある。しつこい。せっかくの感動が冷めてしまったではないか。
隠す
  
 
[281]フェブラリィ 〜消えた少女の行方〜
 生贄HABBY2019-01-07
 【ネタバレ注意】
幻想的で神秘的なところも含めて『ピクニックatハンギングロック』の21世紀バージョンみたいな装い。エマロバーツも学園の女生徒を演じる女優陣も皆ローラパーマーばりに可愛い。
  
 
[282]ドクター・エクソシスト
 フェノメノンHABBY2019-01-07
 【ネタバレ注意】
キャスティングは華があるが、シナリオ自体は特に新味の感じられない悪魔払い系ホラー。ポップさが前面に出てるのは好みが分かれるかもしれない。わたし的にはアリでした。ダヴ・・・
続きを読む
キャスティングは華があるが、シナリオ自体は特に新味の感じられない悪魔払い系ホラー。ポップさが前面に出てるのは好みが分かれるかもしれない。わたし的にはアリでした。ダヴィード・マズーズくん、あいかわらず可愛い。
隠す
  
 
[283]無敵艦隊
 フローラロブソンルーテツ2019-01-07
 
「無敵艦隊」の映画ではなく、無敵艦隊に立ち向かったイギリスのお話 女王暗殺計画をめぐるスパイのドラマが主で、戦闘シーンは最後にあっさりと出てくるだけ そもそも原題は違・・・
続きを読む
「無敵艦隊」の映画ではなく、無敵艦隊に立ち向かったイギリスのお話 女王暗殺計画をめぐるスパイのドラマが主で、戦闘シーンは最後にあっさりと出てくるだけ そもそも原題は違うし、やや邦題詐欺気味 ローレンス・オリヴィエとヴィヴィアン・リーが初共演 ともに若く、恋人役で活き活きとしている エリザベス女王役のフローラ・ロブソンが貫録の存在感 予備知識がないと若干わかりにくいお話だが、90分弱の尺で飽きずに観られた
隠す
  
 
[284]こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話
 誰のための介護なのか黒美君彦2019-01-07
 【ネタバレ注意】
介護って誰のためにするものなのか? 傍若無人な筋ジス患者を演じる大泉洋の演技を笑いながらその問いを何度も突きつけられる。 ボランティアがいなければ何もできない。その時・・・
続きを読む
介護って誰のためにするものなのか? 傍若無人な筋ジス患者を演じる大泉洋の演技を笑いながらその問いを何度も突きつけられる。 ボランティアがいなければ何もできない。その時点で引け目に感じてしまいそうなものだが、タイトル通り、主人公の鹿野靖明(大泉洋)は何の遠慮もせず、注文を出す。妥協しないのだ。 家族ではなく、他人に面倒を見てもらうことは、互いに依存しないということだ。ある意味ビジネスライクな関係になって、初めて被介護者と介護者は対等になれる。被介護者であっても、女性には惚れるし性欲だってある。そのことを隠さないことによって、介護者、ボランティアに「本来あるべき介護」「本来あるべきボランティア」の意義を伝えたのが鹿野靖明だった。 高畑充希は巧演。三浦春馬も大人になって演技ができるようになった(笑)。 10kg減量して撮影に臨んだという大泉洋の熱演があってのことではあるけれど。 それにしても、最近悪しき優生思想が跋扈し始めている。驕った健常者は、いつか自らが障がい者になるかもしれないという想像力が欠落している。それこそが人間的な意味での欠陥だということに、なぜ気づかないのだろうか。
隠す
  
 
[285]トッケビ 〜君がくれた愛しい日々〜
 面白かった黒美君彦2019-01-07
 【ネタバレ注意】
<あらすじ>幼い頃母を亡くしたことから幽霊が見えるようになった女子高生チ・ウンタク(キム・ゴウン)は、意地悪な叔母一家のもとで育った。そんなウンタクが出会ったのが「・・・
続きを読む
<あらすじ>幼い頃母を亡くしたことから幽霊が見えるようになった女子高生チ・ウンタク(キム・ゴウン)は、意地悪な叔母一家のもとで育った。そんなウンタクが出会ったのが「トッケビ」だった。彼はもともと高麗時代の武将キム・シン(コン・ユ)だったが、若き王の嫉妬から殺され、神の力によって“不滅の命”を生きる“トッケビ”となってしまったのだ。彼を解放できるのは、刺さった剣が見え、抜くことができる“トッケビの花嫁”だけ。それこそがウンタクだったのだ。一方、シンの家臣の子孫であるユ・ドクファ(ユク・ソンジェ)は死神(イ・ドンウク)に部屋を貸し、シンと死神は一緒に暮らすことに。そこにウンタクも加わり、シンは死に解放されることに躊躇いを覚える。死神もウンタクのバイト先のチキン店の社長、サニー(ユ・インナ)と出会い、恋に落ちる…。 韓国ドラマはこのところ「異形もの」が大流行。宇宙人、人魚、昔の医官等々。このドラマシリーズで登場する「トッケビ」は、「鬼」とも訳されるが、どうも「鬼」とは異なる感じ。どちらかというと精霊や妖怪の類か。 演出と音楽の使い方がとにかく巧い。スローモーションを巧みに多用し、切ないラブストーリーに仕上げている。 キム・ゴウンが女子高生というのは少々無理があるのだが、そこは無防備な笑顔で貫き通す。コン・ユは「アジョッシ」(おじさん)といわれながらも、時にコミカルに、時にシリアスに演じ分け、時代を超えて生きてきたトッケビを巧演してみせた。 一方、キム・シンを殺した王の生まれ変わりである死神を演じたイ・ドンウクも巧い。死神には死神のルールがあるのだが、それをストーリーに絡めるあたりなかなかのストーリー展開だ。 900年も生きていたら、いろんな矛盾が生まれたりするものだが、それを見事に捨象し、高麗時代の過去と現代に絞って物語を作り上げている。 韓国での放送はケーブルTVだったそうだが記録的な視聴率だったのだとか。 それにしても切ない画は見事だった。
隠す
  
 
[286]ジョーカーゲーム
 5段階評価の2・5さとせ2019-01-07
 
進学校で教育プロジェクトに参加する事となった赤沢たちは4日間の合宿へ。 VTRにて教育法を見せられるがそれはババ抜きで敗北した者は殺害されてしまい・・・。 死のババ抜き・・・
続きを読む
進学校で教育プロジェクトに参加する事となった赤沢たちは4日間の合宿へ。 VTRにて教育法を見せられるがそれはババ抜きで敗北した者は殺害されてしまい・・・。 死のババ抜きと言うのが面白く良く思いついたな、と。 特にラストの戦いは北原と高月の戦いとなり綺麗系同士の心理戦なのが見どころ。 DVDでの鑑賞だがちゃんと5.1ch収録されているのとセル版は2枚組なので美女に目が無い人はどうぞ(笑)。 ノヴェライズ(矢口武・竹書房文庫・評価3)は映画を詳細に書いていて中身がババ抜きの為か映画を見なくても本書だけで面白いのは得かも。
隠す
  
 
[287]デス・ルーム
 5段階評価の1さとせ2019-01-07
 
ミステリーがいっぱいのスタジオツアーに集まった6人の男女。 恐怖の館へ入った皆だがそこから脱出出来ず、暇潰しで恐ろしい体験話を語り合う。 女優のフィービーは自分がオー・・・
続きを読む
ミステリーがいっぱいのスタジオツアーに集まった6人の男女。 恐怖の館へ入った皆だがそこから脱出出来ず、暇潰しで恐ろしい体験話を語り合う。 女優のフィービーは自分がオーディションで落ちたのは胸が小さいからと判断し豊胸手術を受けるのだが、SEXしようとすると乳首から歯が出て・・・。 夫婦が日本へ旅した時に寺で男の首吊り死体を発見する。 その男とは前日会っていて夜中にゾンビとなって会いに来るようになり・・・。 友達の彼女とやってしまう。 翌日には友達が居なくなり彼女も消えてしまう。時が経ち、男は友達が死んだ時に見てくれと言われたフィルムを見るのだが・・・。 妊娠している女が診断を受けると子供とサナダムシがお腹にいると言われる。 虫下しは飲まずに一緒に産む事を提案されるのだが・・・。 日米合作のオムニバスホラー。 しかしながらタイトルが出る訳でなく各々が体験談を話すだけで特に恐怖感も無く何がしたいのかが分からない。 ようやくDVDで鑑賞するが監督の豪華さに内容が見合ってないのが1番の問題点で杉本彩や石橋凌も出演しているのに未公開なのが分かる出来。 ノヴェライズ(行川渉・角川ホラー文庫・評価2)を読むと登場人物の心境も詳細に書かれていて皮肉な事に映画よりも面白く感じた。
隠す
  
 
[288]モルゲン、明日
 ドイツの決意黒美君彦2019-01-07
 【ネタバレ注意】
<あらすじ>福島第一原発事故の三か月後の2011年6月、ドイツのメルケル首相は、2022年までの国内全ての原発運転停止を宣言した。その一方で日本では、相次いで各地の原発再稼・・・
続きを読む
<あらすじ>福島第一原発事故の三か月後の2011年6月、ドイツのメルケル首相は、2022年までの国内全ての原発運転停止を宣言した。その一方で日本では、相次いで各地の原発再稼働が進められている。ドイツの原発をめぐる状況を坂田雅子監督自らが訪ね歩いた記録。 坂田監督は、前作『わたしの、終わらない旅』(未見)でフランスやマーシャル諸島、カザフスタンを訪ね、核に人生を翻弄された人びとを取材。この作品では、脱原発を宣言したドイツを訪ねる。インタビュー構成のドキュメンタリーで、自然エネルギーだけでホテルを運営する男性や、作家、宗教者、環境問題専門家らが口を揃えて原発のデメリットを訴える。 ドイツでは、先進国を中心に世界的に勃発した1968年の学生運動経験者が、後の「緑の党」設立に深く関わったという。とはいえ、1968年を経験した者がどの国でもそうした役割を担っているかというと決してそうではない。どうしてドイツだけそうなったのか…。一方ネオナチまでいかなくとも、右派が力をつけつつあるドイツの現状を見ると、必ずしも簡単な状況ではないとは思うのだが…。 原発は経済面、環境面、人権面、潜在的リスク、廃棄物問題、どれをとっても根本的な解決策はなく、そう考えると脱原発は自明の理のように思えるが、日本では違うらしい。補助金や交付金に頼り切った地方の自治体や住民。そしてリスクを地方に押しつけ、そこで生み出された電力のみを享受する都会の市民。原発が破綻すれば処理に充てられるのは税金である。 このドキュメンタリーで紹介された声は予想通りでさほど新味があるわけではない。しかしながら「原発しか選択肢はない」と考えている人にこそこの作品を観てほしいと思う。
隠す
  
 
[289]ジュラシック・ワールド/炎の王国
 大陸進出ちゃぷりん2019-01-07
 【ネタバレ注意】
仕切り直した「ロストワールド」。アクションシーンは最初のパックンチョが一番好き。
  
 
[290]ICHI
 はなれ瞽女いち黒美君彦2019-01-07
 
興行では惨敗、世評も芳しくないこの作品。確かに真剣に観る類の作品ではない。何せ瞽女の姿は篠田正浩監督の名作『はなれ瞽女おりん』そのまんまだし、宿場での中村獅童たちが・・・
続きを読む
興行では惨敗、世評も芳しくないこの作品。確かに真剣に観る類の作品ではない。何せ瞽女の姿は篠田正浩監督の名作『はなれ瞽女おりん』そのまんまだし、宿場での中村獅童たちが現れるシーンはあたかも黒澤明監督の『用心棒』。ここまで来るとパロディとしかいいようがないのだが、変にストーリーがマジだから困ってしまう。 とはいえ綾瀬はるかはそれなりに頑張っていると思うのだ。居合抜きのシーンがどうしようもないという声はあるとして、彼女をヒロインにした点でそこは仕方がないと諦められる。 藤平十馬を演じた大沢たかおの存在も笑える。剣を抜けないふがいない剣豪(笑)。代わりに斬ってくれる綾瀬はるか(笑)。 中村獅童の役柄なんて笑うしかない。劇画じゃあるまいし。 ところどころ悪くないカットもあっただけに、中途半端な荒唐無稽さが惜しまれる。 瞽女と、勝新太郎の座頭市とではあまりに距離が離れすぎているが、その距離を縮めることを放棄しているのだから、それを潔いとみるか、つまらないとみるか。
隠す
  
 
[291]駅馬車
 追われるより追いたいOdd Man2019-01-07
 
幌馬車疾走シーンなど後々の作品群を見てるだけに何という事もないが、以前にもあったろう西部を描く映画から「西部劇」基本を確立したんだろね。その定型と言えば主人公が、追・・・
続きを読む
幌馬車疾走シーンなど後々の作品群を見てるだけに何という事もないが、以前にもあったろう西部を描く映画から「西部劇」基本を確立したんだろね。その定型と言えば主人公が、追いかけて来た東部お嬢さんより、気丈な土地の酒場女やスパニッシュ娘、健気なインディアン娘などに惹かれているとこなのよな。気持ちが重々判るのはまさかフォード映画のせいという事も無いと思うが。
隠す
  
 
[292]怒りの葡萄
 風に吹かれてOdd Man2019-01-07
 
戦前の世界恐慌、資本経済行き詰まりの難民の話だしな、スタインベックの同時代ノーベル受賞作は。現在と似ているのに登場人物の真面目さはどうだ、今日日は必死さは笑われるん・・・
続きを読む
戦前の世界恐慌、資本経済行き詰まりの難民の話だしな、スタインベックの同時代ノーベル受賞作は。現在と似ているのに登場人物の真面目さはどうだ、今日日は必死さは笑われるんだろか。ハリウッド最高監督が当時の俳優を使えばちゃんとこうなるんでしょ。
隠す
  
 
[293]未知との遭遇
 地球の緑の丘Odd Man2019-01-07
 
SF映画が宇宙服ゴーグル越しから裸眼に一気に視野を拡げた、そんな感覚があるのよな、「スター・ウォーズ」と共に。長きヒューマン・ドラマ時代の終焉がヌーヴェルヴァーグ、・・・
続きを読む
SF映画が宇宙服ゴーグル越しから裸眼に一気に視野を拡げた、そんな感覚があるのよな、「スター・ウォーズ」と共に。長きヒューマン・ドラマ時代の終焉がヌーヴェルヴァーグ、ニューシネマを経て70年代後半にSFに向かったのかね。昨今の凡百CGが束になっても先駆はエバーグリーンで。
隠す
  
 
[294]飢餓海峡
 大衆芸術への飢餓Odd Man2019-01-07
 
水上勉を三國、左幸子や喜劇で鳴らす伴淳三郎らで演出すると、往時の監督連は。近年の何でら祭何でら賞は幾つ与えても足りませんわな。時代が違うと言えばそれまでも大衆芸術に・・・
続きを読む
水上勉を三國、左幸子や喜劇で鳴らす伴淳三郎らで演出すると、往時の監督連は。近年の何でら祭何でら賞は幾つ与えても足りませんわな。時代が違うと言えばそれまでも大衆芸術にも旬や盛期は付き物とつくづく。70年代後半以降は音楽と同様に映画も数多の芸能、スポーツの娯楽の一コンテンツとしてグローバル化、商業化の海峡に没したんでしょな。
隠す
  
 
[295]ナザレのイエス
 若さとはOdd Man2019-01-07
 
15、6歳、友達にも頼んで集めた映画雑誌グラビアのオリビア・ハッセーがマリア役のキリスト伝の映画ということで後に劇場鑑賞の思い出。年かさ使徒ペテロや老若男女混じった・・・
続きを読む
15、6歳、友達にも頼んで集めた映画雑誌グラビアのオリビア・ハッセーがマリア役のキリスト伝の映画ということで後に劇場鑑賞の思い出。年かさ使徒ペテロや老若男女混じったろう初期教徒ではない普遍的20代のイエスを等身大に演じた配役の妙で。家がクリスチャンなわけでもないし、そんな人らにも物語としての普遍性も尽きないんでしょ。
隠す
  
 
[296]キャバレー
 狂乱と退廃黒美君彦2019-01-07
 
アカデミー賞で、監督賞にライザ・ミネリの主演女優賞、ジョエル・グレイの助演男優賞を含む8冠を獲得した作品。 1931年のベルリンの小さなキャバレー“キット・カット・クラブ・・・
続きを読む
アカデミー賞で、監督賞にライザ・ミネリの主演女優賞、ジョエル・グレイの助演男優賞を含む8冠を獲得した作品。 1931年のベルリンの小さなキャバレー“キット・カット・クラブ”で繰り広げられる狂乱と退廃の日々。 MC(ジョエル・グレイ)による“Willkommen(ウィルコメン)”から始まるこの作品では、映画スターを夢見るサリー・ボウルズ(ライザ・ミネリ)と、アパートの隣人でロンドンからやってきた学生ブライアン(マイケル・ヨーク)との恋愛を軸に、富豪のマクシミリアン・フォン・ヒューナ男爵(ヘルムート・グリーム)との奇妙な三角関係を描く。 観る者は、やがてこの映画の狂乱の登場人物たちが、ナチズムが支配する時代へと突入することを知っている。 その前提で、若者たちの刹那的な輝きに目をやると、シニカルでどこか投げやりな空気に満ちていることに気づくだろう。その目はとりわけ狂言回し役であるMCに感じられるが、それは彼がユダヤ人であるからだろうか。 劇中、郊外で緑が広がる自然の中で、いかにもナチスが好みそうなドイツ人の青年が、ドイツ民族を讃える歌を歌い、やがてそれが大合唱になるシーンがある。キャバレーの対極にある「健康的」なナチズムはこうして人々に受容されていったのだ。脅しや恐怖ではなく、良かれと思ってナチズムに傾斜していく善良な人々。そしてその恐ろしさ。 ライザ・ミネリの魅力は繰り返すまでもないが、では個人的にこの作品が好きかと問われると、やや即答しにくいところがある。 登場人物たちと自分に重なるところが少ないせいかもしれない。ボブ・フォッシー作品では、後の『オール・ザット・ジャズ』(1979年)の方が好みと答えざるを得ないのだ。 とはいえ、その時代を知る者にとってこの作品は、戦前のベルリンの最後の狂乱を描いたものとして必然でもあったのだろう。彼らはその後どこに行ってしまったのか。その答えを、観る者は探し続けてしまうのかもしれない。
隠す
  
 
[297]人情紙風船
 江戸っ子の鑑Odd Man2019-01-07
 
小津、内田吐夢らと同輩なんでしょ、それだけで罪な戦争と判る。 「これが遺作ではチト、さびしい」ならば、と思わざるえない他の失われたフィルムは本当に無いんだろうかな。・・・
続きを読む
小津、内田吐夢らと同輩なんでしょ、それだけで罪な戦争と判る。 「これが遺作ではチト、さびしい」ならば、と思わざるえない他の失われたフィルムは本当に無いんだろうかな。魁偉と言っていい容貌も中村翫右衛門さんは代えがきかないと思える役者だな。
隠す
  
 
[298]サイバー・リベンジャー
 VS 電脳オタクのサイコパスHABBY2019-01-07
 【ネタバレ注意】
スタイリッシュな映像&サウンド、芸達者な役者、今風のわかりやすい脚本。なかなか見ごたえあるサスペンス。ジェームズ・フレッシュヴィルはコンピュータオタクのサイコパ・・・
続きを読む
スタイリッシュな映像&サウンド、芸達者な役者、今風のわかりやすい脚本。なかなか見ごたえあるサスペンス。ジェームズ・フレッシュヴィルはコンピュータオタクのサイコパスを好演。ステファニー・スコットは単純に可愛い。ブロスナンは色気が衰えないなあ。
隠す
  
 
[299]グリース
 グッド・オールデイズOdd Man2019-01-07
 
フィルム・ノワールのジャズ、「ブルース・ブラザース」のR&Bブルースと、相性の良い大衆芸術同士のオールデイズ版。ノリの良すぎるダンスはハイティーンじゃなくてもハッピ・・・
続きを読む
フィルム・ノワールのジャズ、「ブルース・ブラザース」のR&Bブルースと、相性の良い大衆芸術同士のオールデイズ版。ノリの良すぎるダンスはハイティーンじゃなくてもハッピイ間違いなしの学園もの傑作。
隠す
  
 
[300]フルスロットル
 ミュージックビデオギャルに、+1☆namurisu2019-01-07
 
作品に恵まれないまま死んでいったポールに、アーメン。
  
 
前へ 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15次へ
 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION