allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

人物に対するユーザーコメント
 
各作品・人物詳細ページにある【コメント】タグ部分の<コメントを登録>から、「allcinema ONLINE」メンバーの方なら、どなたでも投稿することが出来ます。コメント入力時に表示される投稿上の注意をご確認の上、ご登録ください。より多くの方のコメントをお待ちしております。

 人物名
 コメント題投稿者投稿日
[001]ベルナルド・ベルトルッチ
 (無題)ちゃぷりん2018-11-26
 
中学生の頃までは怪獣もの、ブルースかジャッキーのカンフーもの、ブルース・ブラザーズ、ロッキー4、ナウシカやラピュタくらいの映画体験しかなかったけど、「ラストエンペラ・・・
続きを読む
中学生の頃までは怪獣もの、ブルースかジャッキーのカンフーもの、ブルース・ブラザーズ、ロッキー4、ナウシカやラピュタくらいの映画体験しかなかったけど、「ラストエンペラー」を観て映画への関心の幅が広がった。ご冥福をお祈りしたい。
隠す
  
 
[002]山田洋次
 理想主義的ユートピア社会マジャール2018-11-14
 
山田洋次監督作品は、まぁ、人によって好き嫌いはあると思いますが、わたしの記憶に妙に引っかかっているのは、『男はつらいよ』シリーズのなかの、小林桂樹演じる田所教授が登・・・
続きを読む
山田洋次監督作品は、まぁ、人によって好き嫌いはあると思いますが、わたしの記憶に妙に引っかかっているのは、『男はつらいよ』シリーズのなかの、小林桂樹演じる田所教授が登場する回、大学の研究チームと印刷工場チームとが草野球の親睦試合の後、宴会へとなだれこむ場面です。 普通ならばおよそ何の接点もなさそうな、この人々が、違和感もなく実に和気あいあいと楽しそうに興じているこの展開は、当時から妙に印象に残っています。 あるいは、同じ『男はつらいよ』シリーズの、知的障害をもつマドンナ榊原るみが、故郷の小学校で子供たちに囲まれながら笑顔で働く場面。 彼女のようなハンディある者をも職員として抱え(正規か非正規かはわかりませんが)、いわば《家族》として迎え入れる懐の深さ、温かさ。 なんか、いかにも出来すぎのような気もしますが、それでも観ているあいだはやっぱりちょっと感動します。 こうしてみると山田監督作品には、どこか理想主義的なユートピア社会を追い求めるというテーマが、一貫してあるように思います。 『男はつらいよ』シリーズのほかにも、 『学校』シリーズの、学校、夜間中学、職業訓練校、 『おとうと』の、終末ホスピス、 『同胞』での、地方を廻る統一劇場の運営委員と村の青年団との交流。 『キネマの天地』では、特高刑事に捕まって拘置所入れられる若き助監督の中井貴一が、早速、同房者からの制裁を受けかかるところ、「待て待て、こいつは政治犯だ」とか言って、牢名主のハナ肇が止めにかかる、なんていう場面まであります。あの時代、裏家業の人たちのあいだに、本当にこんなわきまえ、権力に抗する《下からの連帯》、なんてものがあったのかどうかは判りませんが・・・・(誰の筆?井上ひさし?) そして、もちろん山田作品のなかのユートピア社会は、財政力や利便性を基にしているわけでも、ましてや生産性や効率性を求めるものでもありません。 そこは、肉体労働者も知的労働者もわけへだてなく、あるいは馬鹿でまわりに迷惑をかけるようなしょうもない奴をもいっしょに迎え入れる懐ゆたかな社会。 さらに、このユートピア社会は、地縁・血縁といったものにも限定されません。 見ず知らずの、行きずりの、赤の他人、に対してもあたたかい手を差し伸べる。旅をいく映画もけっこうあります。 困っている人になにか出来ることしてあげたい、困ったときはお互いさま、袖摺り合うもなんとやら、そんな、ささやかな善意、名もなき庶民の《連帯》意識、<寅さん>から、『黄色いハンカチ』、『十五歳 学校検戞△修靴洞畉遒痢慍搬欧呂弔蕕い 2』まで、一貫しているのには驚かされます。 同年代の方が、ほとんど引退したり物故されたりしているなかで、いまなお第一線で活躍しているというのも偉いものですが、これほど一貫して、理想主義的な人間のユートピア社会を、映画のなかで描き続けている監督さんというのも、世界的にみて際立っているといえるのではないでしょうか。 (・・・・まあ半分くらいは朝間義隆の資質かもしれませんが) それで、わたしの好きな山田洋次作品はというと、『霧の旗』、『喜劇一発勝負』、『馬鹿が戦車でやってくる』なんかで、ユートピアとは無縁(笑)。
隠す
  
 
[003]ソニー・ランダム
 ビリーrocketdmz (Mail)2018-11-13
 
Wヒル初期の常連(48時間のレマーとともに)ベストは「サザンコンフォート」のケイジャン猟師と「ロックアップ」囚人です。インディアン血筋の役がハマってました。
  
 
[004]アル・レッティエリ
 冷酷なカバ顔ちゃぷりん2018-11-13
 
1975年に病死してた事をさっき知った。ジョン・カザールもだけど、生きてたら今も現役だったかもしれない。
  
 
[005]フランシス・レイ
 仏映画音楽の至宝黒美君彦2018-11-08
 
1932年ニース生まれ。クロード・ルルーシュ監督作品の「男と女」(66年)が大ヒット。個人的には「恋人たちのメロディー」(71年)の“SMIC,SMAC,SMOC”も好きだ。この作品では・・・
続きを読む
1932年ニース生まれ。クロード・ルルーシュ監督作品の「男と女」(66年)が大ヒット。個人的には「恋人たちのメロディー」(71年)の“SMIC,SMAC,SMOC”も好きだ。この作品ではフランシス・レイその人も、盲目のアコーディオン弾き役で出演していたっけ。 2018年11月初めに死去。86歳。素敵な音楽をありがとうございました。
隠す
  
 
[006]若山弦蔵
 ショーン・コネリーの吹き替えチータンぱぱ2018-10-31
 
やっぱり007のショーン・コネリーの吹き替えでしょう! 最近もますますお元気そうで・・・ NHK-FMの「ラジオマンジャック」という番組でDJしているのを聴いたんですが、若い頃・・・
続きを読む
やっぱり007のショーン・コネリーの吹き替えでしょう! 最近もますますお元気そうで・・・ NHK-FMの「ラジオマンジャック」という番組でDJしているのを聴いたんですが、若い頃のショーン・コネリーがDJやっているような錯覚に陥りました。
隠す
  
 
[007]佐藤栞里
 愛しい人BLADE2018-10-30
 
テレビで街中で一般人と飲むというので、なんて明るい子なんだという、一目惚れしたものです。 モデルではあるものの、声優も意外と悪くない。 ショートカットで人気が出て、最・・・
続きを読む
テレビで街中で一般人と飲むというので、なんて明るい子なんだという、一目惚れしたものです。 モデルではあるものの、声優も意外と悪くない。 ショートカットで人気が出て、最近は少し伸ばしているけど、色っぽさも出てきて、素敵な女性になってきてますね〜。
隠す
  
 
[008]レイフ・ファインズ
 31st 東京国際映画祭 コンペ作品の監督Longisland2018-10-28
 
昨日トイレでお隣さん状態! オイオイ隣にMがいたんだぞ! 流石に声かけられなかったわ。 特別招待作品のプロモーションでなくコンペ監督としての来日って凄くね。 ヌレエフの・・・
続きを読む
昨日トイレでお隣さん状態! オイオイ隣にMがいたんだぞ! 流石に声かけられなかったわ。 特別招待作品のプロモーションでなくコンペ監督としての来日って凄くね。 ヌレエフの映画は見応え十分、配給決まってるらしい。
隠す
  
 
[009]坂上忍
 いずれ千恵子か、みのもんた真壁 六郎太2018-09-12
 
宮川選手は小さいころから努力してきて人生をかけて告発に踏み切った。坂上の行動は結局視聴率目当てに過ぎない。
  
 
[010]バート・レイノルズ
 2018年9月6日82歳笠勝利2018-09-07
 
初めて東京で観た映画「ロンゲスト・ヤード」。歌舞伎町にあった名画座ミラノで、ダン・オーガスト警部が主演と言うくらいの予備知識しかなったものの、あまりの面白さとカッコ・・・
続きを読む
初めて東京で観た映画「ロンゲスト・ヤード」。歌舞伎町にあった名画座ミラノで、ダン・オーガスト警部が主演と言うくらいの予備知識しかなったものの、あまりの面白さとカッコ良さに感動する。模擬試験の結果はともかく、バート・レイノルズとロバート・オルドリッチ監督を強く認識する記念すべき上京となった。大好きな「サイレント・ムービー」のゲスト出演や「トランザム7000」「ラフ・カット」「キャノンボール」を経て、演出も務めた「シャーキーズ・マシーン」がまた素晴らしい。B級アクションではあるものの、見事なほど一級のエンターテインメントに仕上がっている。レイチェル・ウォードは美しく、ヘンリー・シルヴァは怪演無比だった。「シティヒート」ではクリント・イーストウッドと夢の共演。「ブギーナイツ」も印象深かったが、個人的には「ドリヴン」がラストとなって、チト寂しい。合掌。
隠す
  
 
[011]高杉亘
 ワンパターンbond2018-09-02
 
ダサダサ。タイプキャスト。
  
 
[012]ハナ肇
 疋田天功とのエロいマジック(手品)レッド・キング2018-09-02
 
子供の頃、祖父と夜ハナ肇のTV番組を見てた時の話です。 ハナ肇がテレビのプロヂューサーの設定で、如何にして 視聴率を上げる番組を作るか?と言うコメディ番組でした。 色々・・・
続きを読む
子供の頃、祖父と夜ハナ肇のTV番組を見てた時の話です。 ハナ肇がテレビのプロヂューサーの設定で、如何にして 視聴率を上げる番組を作るか?と言うコメディ番組でした。 色々な番組を考えますが、なかなか上手くいかず そうだ!手品番組が良い!と言う事で呼ばれたのが 一代目 疋田天功(男) でした。 そこで行ったマジックがあまりにエロく、忘れられません。 先ず疋田天功が、とても可愛い女性を呼びました。 女性はアイドル系の整った顔立ちの女性でした。 美人で上品な女性、好みのタイプだったのでよく覚えてます。 その女性は可愛い顔にしては不釣り合いなベリーダンサーの様な セクシーコスチュームを着て登場。音楽に合わせて妖艶に踊り始めます。 それを見ていたハナ肇はよだれをたらしそうな嬉しそうな顔! そして、疋田天功がカーテン一枚で仕切られた小部屋を用意、 可愛い女性を部屋に入れカーテンを閉めます。そして、 カーテンの向こうから可愛い女性に光を当てました。 妖艶に踊る女性の影だけが映るわけです。唖然と見てるハナ肇。 するとなんと女性は一枚ずつ服を脱ぎ始めたのです。 一枚づつ脱ぐ度に脱いだパーツをハナ肇にカーテン越しに渡す童顔の女性。 また、その脱いでいく順番がいやらしくて、下半身から脱いでいきます。 靴下から脱いでいき、ズボン、パンティーと全てハナ肇に渡します。 女性からパンツを受け取った時にパンツに顔をつけて匂いを嗅ぐハナ肇。 下半身から裸になる順番がTVとは思えないエロさでした。 下半身が裸になり今度は上を脱いでいき、最後にブラジャーを脱いで 乳首の影が映り少し踊った所でライトが消え、影が見えなくなりました。 ポカンと口を開けてるハナ肇に疋田天功が言います 「この女性、ハナさんにあげます」 と言われ、喜んでカーテンを開けると警察官が出てくるという手品でした。 え?!あの可愛い女性が消えちゃった! 子供だったのでとても女性が心配になったショックとエロさにトラウマ になりました。 ぜひもう一度見たいけど無理だろうなぁ 今思うに下から脱いだのは、長時間に乳首の影を見せない為だったの だと思います。逆にそれでより一層スケベなマジックになった訳ですがね。 これがドリフのスケベコントの元になったのかなぁ あれはなんと言う番組だったかなぁ・・ まだ白黒TVの時代でしたが・・可愛かったなぁあのお姉ちゃん・・・
隠す
  
 
[013]クリス・クーパー
 気になる人BLADE2018-08-30
 
評決のときでクリス・クーパーの存在を知りました。 妙に印象に残る顔、強面ながら良い人な役柄でした。 マネートレインでは悪役、遠い空の向こうにでは厳格ながら少しずつ主・・・
続きを読む
評決のときでクリス・クーパーの存在を知りました。 妙に印象に残る顔、強面ながら良い人な役柄でした。 マネートレインでは悪役、遠い空の向こうにでは厳格ながら少しずつ主人公のことを認めていく父親、アメリカン・ビューティーでも難しい役柄もやっていた。 脇を固める人の重要さを感じますね。
隠す
  
 
[014]クリス・クリストファーソン
 味のある存在感BLADE2018-08-30
 
昔の映画は詳しくないけれど、90年代は悪役も良い役も色々やっている。 ブレイドシリーズでのウィスラー役が好きですな。
  
 
[015]ジョー・モートン
 気になる人BLADE2018-08-30
 
最初に見たのはターミネーター2かな。 その後もスピードといった色んな映画に出て、ちらっと少しの出演のものもあるし、精力的に出てるなと。
  
 
[016]キム・ベイシンガー
 お勧め五作闇雲 進2018-08-28
 
キム・ベイシンガー出演作を全部見て推薦5作。注、テレビのものはみれてないものがある。 ・Nadine(消えたセクシー・ショット)-まだ秘密の道路工事図面の件でギャングに追い・・・
続きを読む
キム・ベイシンガー出演作を全部見て推薦5作。注、テレビのものはみれてないものがある。 ・Nadine(消えたセクシー・ショット)-まだ秘密の道路工事図面の件でギャングに追い回される、しかし大活躍 ・The Real McCoy(ブロンディ)-昔の仲間に息子を誘拐されて銀行強盗を強要される ・I dreamed of Africa(永遠のアフリカ)-小さな息子を連れて再婚し、アフリカに移住する ・Bless The Child(ブレス・ザ・チャイルド)-子供を守るためにカルト組織と対決する ・トラブル IN ベガス-エルヴィスの衣装を着た人が主人公の前で次々に怪死する
隠す
  
 
[017]恵俊彰
 つまらないレッド・キング2018-08-19
 
偏向報道番組の司会者は辞めたほうが良いと思います。
  
 
[018]アレサ・フランクリン
 膵臓癌で亡くなってしまわれましたローランド2018-08-19
 
  76歳では早すぎる死と思うがご苦労様でしたありがとうございましたと申し述べます。      ヴォーカル曲ベスト3を選べと言われたら男性歌手には迷うけど女性歌手な・・・
続きを読む
  76歳では早すぎる死と思うがご苦労様でしたありがとうございましたと申し述べます。      ヴォーカル曲ベスト3を選べと言われたら男性歌手には迷うけど女性歌手なら即座に返答できるのであって、ビリー・ホリディ―「奇妙な果実」に収録の『恋人よ我に帰れ』にバーブラ・ストライザンド「愛のコレクション」に収録の『ウーマン・イン・ラヴ』それにアレサ・フランクリン「レディー・ソウル」に収録の『イエント・ノー・ウェイ』なんだけど、ネットで調べたらいずれのCDもまだ入手できるみたいです。
隠す
  
 
[019]菊川怜
 ハズキルーペが真壁 六郎太2018-08-04
 
座ったとき、どこにくい込んだのか? 気になるー。ハズキルーペだ〜い好き。
  
 
[020]エリア・カザン
 嫌いな監督北村もとい2018-08-04
 
小説家の清水 義範氏がエッセイでどうにもエリアカザンの作品が辛気臭くて嫌いと書いていたが、私も同感。 この人の作品は今から見るとどれも大げさで堅苦しくて辛気臭い作品ば・・・
続きを読む
小説家の清水 義範氏がエッセイでどうにもエリアカザンの作品が辛気臭くて嫌いと書いていたが、私も同感。 この人の作品は今から見るとどれも大げさで堅苦しくて辛気臭い作品ばかりである。 波止場や、エデンの東など映画史上の傑作とされているが、個人的にはただ辛気臭いだけで映画的な興奮や発見が皆無のつまらない監督である。
隠す
  
 
[021]神山征二郎
 補足68生男2018-07-30
 
監督作の『洟をたらした神』がフィルモグラフィーに出ていないようだ。 原作・吉野せい 脚本・新藤兼人 出演・樫山文枝、風間杜夫、河原崎健三、岡田英二、殿山泰司 なにやら・・・
続きを読む
監督作の『洟をたらした神』がフィルモグラフィーに出ていないようだ。 原作・吉野せい 脚本・新藤兼人 出演・樫山文枝、風間杜夫、河原崎健三、岡田英二、殿山泰司 なにやら冒涜的で良識を疑うタイトルだが、内容は健全な良作なので、安心して鑑賞されたし。星8つというところか。 でも、VHSのみで入手困難。神山氏の作品は、なかなか見られないものが多い。気長に集めていきたい。
隠す
  
 
[022]トン・ピョウ
 上司と言えばこの人北村もとい2018-07-28
 
香港のみのもんた。 ポリスストーリーシリーズでの味わい深い上司役が当たり役。
  
 
[023]ジミー・ウォン
 香港映画界最強の男北村もとい2018-07-28
 
香港のカンフースターで一番強いのは? 答えは勿論このジミーさんだ。 暗黒街のバックを盾にジャッキーやサモハンも顎で使う男、それがジミーさんだ。 若い頃はエロ詩吟の天津・・・
続きを読む
香港のカンフースターで一番強いのは? 答えは勿論このジミーさんだ。 暗黒街のバックを盾にジャッキーやサモハンも顎で使う男、それがジミーさんだ。 若い頃はエロ詩吟の天津木村そっくりである。
隠す
  
 
[024]サモ・ハン・キンポー
 偉大なサモハン兄北村もとい2018-07-28
 
ブルースリー以後の香港映画を支えた最重要人物。 サモハンがいなければ、ジャッキーもユンピヨウも映画界には入ってこなかった。 子供の頃のイメージだとジャッキーとユンがア・・・
続きを読む
ブルースリー以後の香港映画を支えた最重要人物。 サモハンがいなければ、ジャッキーもユンピヨウも映画界には入ってこなかった。 子供の頃のイメージだとジャッキーとユンがアクション担当でサモハンはお笑い担当みたいな印象が強いが、実際はジャッキーとほぼ互角のアクロバットアクションが出来る。 あの体でジャッキーと同じ動きができるのは凄いことではないか。 脅威の身体能力だ。
隠す
  
 
[025]野沢尚
 愛(めぐみ)の世界〜暴かれたプライバシー黒美君彦2018-07-27
 【ネタバレ注意】
野沢尚脚本作品だがデータが見当たらないのでここに記載。 OA:1990年4月19日 日テレ「木曜ゴールデンドラマ」枠でOA。 監督:鶴橋康夫 脚本:野沢尚 第6回芸術作品賞、・・・
続きを読む
野沢尚脚本作品だがデータが見当たらないのでここに記載。 OA:1990年4月19日 日テレ「木曜ゴールデンドラマ」枠でOA。 監督:鶴橋康夫 脚本:野沢尚 第6回芸術作品賞、第17回放送文化基金賞ドラマ番組部門優秀賞受賞 <あらすじ>首都日報の江上尋子(大竹しのぶ)は、野心を胸に地方紙から転進してきた記者。うまく記事が書けない彼女は、貧困家庭で家庭内暴力を振るう母親を階段から突き落とし、死なせてしまった少女メグミ(建みさと)を主人公にした連載記事「愛(めぐみ)の世界」で、日本記者クラブ連盟賞を受賞し、一躍スター記者となる。ところが彼女のフランス留学などの経歴がウソだったことがわかり、記事そのものもでっちあげではないかとの疑惑が社内で浮かび上がった。真偽を調べるよう命じられたのは、尋子の先輩記者でかつて愛人関係にあった三村昴志(役所広司)だった…。 きわめて現代的な内容のドラマで決して古びていない。この頃の新聞社はまだ男尊女卑で、そんな中で女性記者が男性記者と伍していくには決して簡単なことではなかった。 そうしたなかで彼女は、間違いなく評判を呼ぶと確信していた“ネタ”があった。そして実際その連載記事でスター記者に上り詰めるが、虚偽の経歴が明らかになった途端、開き直る主人公。この憎々しげな役に大竹しのぶがぴったり。少しコケティッシュに、しかし野心に燃えている彼女のしたたかさがよく描かれている。 もちろん観る側は、「愛(めぐみ)」とは、彼女自身の体験に基づいた少女だ、ということにすぐ気づく。そして大竹が読み上げる少女の体験が、彼女の傷痕を深く抉る行為だということも。 かつて愛した先輩記者三村が、彼女の記事の真偽をはっきりさせるのと引き換えに、支局から戻る取引に乗ったというのも、なかなか冷たい関係を示唆していて面白い。 悪女でありながら、悲しみを内在させた女…本来鶴橋康夫の演出はこうした作品に向いているのかも知れない。1990年というバブルの崩壊と軌を一にしたドラマである、ということがぐんぐん迫ってくる。
隠す
  
 
[026]剛力彩芽
 札束で真壁 六郎太2018-07-25
 
頬を引っ叩かれて喜んでいるようにしか見えないw。てっきり将来サナギマンにはなると思っていたのに…。
  
 
[027]ジュリア・オーモンド
 一時期売れまくり北村もとい2018-07-25
 
90年代中期くらいに別にとりたてて美人でもない華のない田舎臭いルックスなのに大作映画のスター俳優のヒロインに不自然なくらいキャスティングされていた人。 何で売れていた・・・
続きを読む
90年代中期くらいに別にとりたてて美人でもない華のない田舎臭いルックスなのに大作映画のスター俳優のヒロインに不自然なくらいキャスティングされていた人。 何で売れていたのかさっぱり分からない女優の代表。
隠す
  
 
[028]クレア・フォーラニ
 ジャッキー作品なんかに出るから・・北村もとい2018-07-25
 
ジョー・ブラックをよろしくでブラピの恋人役に抜擢され一躍美人若手女優として注目されたが、女優にとっての鬼門であるジャッキー映画のメダリオンにヒロインとして出てしまい・・・
続きを読む
ジョー・ブラックをよろしくでブラピの恋人役に抜擢され一躍美人若手女優として注目されたが、女優にとっての鬼門であるジャッキー映画のメダリオンにヒロインとして出てしまい、その後は一時のスターぶりが嘘のような未公開作のオンパレード状態に。
隠す
  
 
[029]ティモシー・ボトムズ
 70年代いえばこの人北村もとい2018-07-25
 
ラスト・ショー やジョニーは戦場へ行った等で70年代のニューシネマ作品の名作群に立て続けに出演し、70年代を代表する青春スターだったが、80年代以降は70年代の活躍・・・
続きを読む
ラスト・ショー やジョニーは戦場へ行った等で70年代のニューシネマ作品の名作群に立て続けに出演し、70年代を代表する青春スターだったが、80年代以降は70年代の活躍が嘘のようにB級C級作品だらけの出演歴に。
隠す
  
 
[030]ジャン=マイケル・ヴィンセント
 C級映画スター北村もとい2018-07-25
 
ビッグウェンズデーで一躍若手青春スターのトップに上り詰めるも、その後の作品選びが最悪ですぐ人気を無くす。 TVに移ってからはエアーウルフで当てるも、アル中になり、そ・・・
続きを読む
ビッグウェンズデーで一躍若手青春スターのトップに上り詰めるも、その後の作品選びが最悪ですぐ人気を無くす。 TVに移ってからはエアーウルフで当てるも、アル中になり、その後はC級映画スターとしてしぶとく活躍している。
隠す
  
 
 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11次へ
 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION