allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

投稿されたユーザーコメント
 
 「T−2」さんのコメント一覧 登録数(31件)rss
 コメント題投稿者投稿日
[001]エイリアン4
 RESURRECTION 〜復活〜T−22004-05-30
 
「ALIEN:RESURRECTION」。なんて素晴らしいタイトルを付けたのだろう! 文字道理、リプリーと共にエイリアンシリーズは復活した。 復活という意味でこれ以上・・・
続きを読む
「ALIEN:RESURRECTION」。なんて素晴らしいタイトルを付けたのだろう! 文字道理、リプリーと共にエイリアンシリーズは復活した。 復活という意味でこれ以上エイリアンに似合う言葉はないだろう。 話の辻褄の合わない部分が少々あるものの、私の予想を超えたデキだった。 全体が2と同じくアクション仕立てなのがおもしろさの秘訣かも知れない。 娯楽性に富んでいて、とても見ていておもしろい様に出来ている。 4もなればサービス満点だ! 今回はシリーズ1グロイ。クイーンからニューボーンが誕生するシーンは圧巻。 「ここまでやるか?」と言うくらい凄まじい。 (人間と同じ性質ならところで、いつ受精したの?ま、今は置いておこう) リプリーのクローンの失敗作も何度も見たいとは思えない。 全体を通して、とてもバイオレンス色が強い。 今回のリプリーはもはやバケモノ(水の中での表情はまさにモンスター)。 フェイスハガーを自分ではがす姿も勇ましい、と言うか恐ろしい。 シリーズを重ねる事に強くなっているリプリーだが、 その戦うときの姿は人間味が無いと感じるほどだ。 ただ、コールとの会話の時や、自分のクローンの失敗作を見たときを見ると、 やはり今までのリプリーの面影がある。 今回も前作と同様、リプリーの感情がとてもうまく描かれていると思う。 毎回、いろんな性格のリプリーを演じるシガーニー・ウィーバー。 今度は、クローンでちょっと知的障害者。本当に頭が上がります、ウィーバーおばさん。 リプリーはもちろんだが4の要はやはり「コール」。 彼女の存在は大きい。リプリーだけでは多分、この映画は駄作だっただろう。 完全な人間ではない二人のやりとりがバイオレンスな本作に温かさを与えている。 (ただ、その時間がちょっと短かったかも知れない、映画自体が短いから仕方ないか) 予算も最多だったため、大規模なアクションシーンが炸裂する。 話題の水中でのアクションシーンはシリーズの中でもトップクラス。 大人気(?)アクアエイリアンがジョーズの如く追いかけてくる。 水から出てもフェイスハガーが飛び出してくるなど、ハラハラさせ続けてくれる。 ラストのシリーズで始めて地球へ戻ったというのもこのシリーズでは安心感ではなく、 むしろ、地球でのさらなる恐怖が待ち受けている気がしてならない。 ↓エイリアンファンサイト
隠す
  
 
[002]エイリアン3
 フィンチャーの悲劇T−22004-05-30
 
「デビット・フィンチャー」」は脚本に恵まれない監督だった。 このエイリアン3、ストーリーはハッキリ言ってエイリアン史上最悪。 脚本がいろんな人に次から次へと変えられ・・・
続きを読む
「デビット・フィンチャー」」は脚本に恵まれない監督だった。 このエイリアン3、ストーリーはハッキリ言ってエイリアン史上最悪。 脚本がいろんな人に次から次へと変えられてめちゃくちゃになったらしく、唐突なシーンがかなりある。 さらに、フィンチャーが使いたかった25分のシーンを上の方にみんな削除されてしまったらしい。 これじゃあ、まともな映画になるわけがない。キャラクターの描き方が酷すぎる。 25名もの囚人をほとんどみんな殺そうとすると一人当たりの殺されるときの恐ろしさが無くて当然だ。 2みたいに一気にキャラを減らすのならいいが、残念ながら、今回は1と同じくエイリアンが1匹しかいない。 それなのにあれだけ多くの囚人を出すのはおかしい。誰がいつ死んだかもよく分からない。 この映画が酷評される理由としては、全作で助かったはずの ニュート、ヒックスをオープニングで簡単に殺してしまったのも原因の一つだろう。 ただ、私がこの映画で「やはりエイリアンは凄いシリーズだ」と思わせられたシーンが一カ所ある。 ラストに1作目のラストの台詞を引用したところだ。 あれには、正直やられた。鳥肌が立った。今となってはこれ以外のラストは考えられない。 完結作にふさわしいラストだ(結局完結はしなかったが)。 ストーリーこそは最悪だが、シガーニー・ウィーバーは熱演していた。 自分の代表作である「エイリアン」とケリを着けるため、髪の毛まで無くして外と内のエイリアンと戦った。 そこは大いに評価すべきだと思う。 今まで、彼女に勝る「アクションヒロイン」は未だいないだろう。 フィンチャーのダークな世界観もこの映画の魅力である。 ドッグエイリアンはエイリアンで最もスタイリッシュ。一匹なのにとっても強い。 エイリアン視線の画像も良く撮れている。チーターを意識したような疾走感。 彼のビジュアルは素晴らしい(その後の「ファイトクラブ」などでも生かされている)。 私のこの作品への感想を簡潔にまとめると、この作品はすべてに置いて悲劇の作品ということだ。 フィンチャーはデビュー作としてがんばったのに若さがゆえにスタジオ側にいじめられ、 その素晴らしいビジュアルが生かされなかった。 作品の中では2の仲間は皆死に、生き残った一人リプリーも心は傷つき、 エイリアンを絶滅させるために自らも命を絶つ。 ラストに現れたビショップ兇發気蕕縫螢廛蝓爾凌瓦鮟つけたのではないかと思う。 壊れたビショップと彼が出てきたのが意味するものは2での仲間への恋しい気持ちだろう。 そう考えると、シリーズとしてこの作品も無視できない。 これらの歯車がうまく噛み合っていれば、もっと素晴らしい作品になっていただろう。 ↓エイリアンファンサイト
隠す
  
 
[003]エイリアン2
 〜This Time It's War〜T−22004-05-30
 
1984年。天才「ジェームズ・キャメロン」はB級映画であり、私の愛すべき映画「ターミネーター」を発表した。 知っての通り彼は「ターミネーター」を成功させたが、公開前に・・・
続きを読む
1984年。天才「ジェームズ・キャメロン」はB級映画であり、私の愛すべき映画「ターミネーター」を発表した。 知っての通り彼は「ターミネーター」を成功させたが、公開前にある契約を交わしていた。 エイリアン2の脚本とその監督である。誰が彼を指名したかは知らないが、指名した人は人を見る目がある。 なぜなら他の監督でこれほど作品を作るのは不可能だったからである。断言してもいい。 人それぞれ好みがあるだろうが、私はこの作品をエイリアンシリーズにおいての最高傑作だと考えている。 最初に見たときは肝っ玉を抜かれた。振るえっぱなしだった。文字道理ノンストップムービーだ。 1と違って数が半端じゃない。センサーに写るエイリアンの集団は理屈抜きに怖い。 「This Time It's War」 これはすべての映画の中で私が最も好きなキャッチフレーズ。 確かに戦争だ。戦争映画SF仕立てである。しかも対戦相手はSF映画史上最高にスタイリッシュなバケモノ。 まさに一つのエンターテインメントを作り上げている。 では、少し内容について語らせて貰いたい。 まず、今回はリプリーがカッコイイ。前回は完全な主役じゃなかったので少し押さえていたが、今回は違う。 理由としては、何でもリプリーが率先して行動をする。海兵隊も顔負けだ。 この映画が深い理由であるニュートと交わした「絶対に守る」という約束を最後まで守るという母性心。 ラストでは娘を守るためあの「エイリアンクイーン」と1人で戦うのだ。 その時に言う「Get Away From Her You, Bitch!」と「Come On!」(特に二回目)がめちゃくちゃカッコイイ。 この演技は主演女優賞にノミネートされたのも納得できる。 とは言ってもこの映画のタイトルは「ALIENS」。エイリアンもフルパワーだ。今回の注目はやはり「クイーン」。 クイーンという存在は3,4でも欠かせない要素になっている。 その証拠にエイリアンクイーンを作った「スタン・ウィストン」はオスカーを取っている。 個性豊かなキャラクター達も魅力の一つだ。 私自身、エイリアンシリーズでの好きなキャラクターはエイリアン2に集中している。 何を隠そう、私がエイリアンシリーズで一番好きなキャラは「ヒックス伍長」だ。 個人的に「カイル・リース」も含めマイケル・ビーンの汚れ役が好きだ。人間味があるのにとってもクール。 リプリーと結ばれなかったのがとても残念だ(殺すなよ3で!!)。 バークの存在も欠かせない。ああいう役が一人いると、最悪の窮地を演出することが出来る。 ノンストップで場面が進行し、この映画のリズムがダウンしなかったのも彼のお陰だろう。 ビル・パクストンも最高。口だけの男「ハドソン」にピッタリだ(トゥルー・ライズでもそうだった)。 腰抜けでとてもなさけない役なのだが、応援したくなるのは私だけだろうか? ファイナル・ウェポン「バスクエス」もこの映画には欠かせないだろう。多分、あの海軍では最強(T2では別人)。 軍の最後尾で銃をぶっ放す姿がカッコイイ。私が最初にエイリアン2を見たとき、最も印象に残ったキャラだ。 何気に人気あるのがアンドロイドの「ビショップ」。最後のリプリーに言った「人間にしてはやるね」が人気の秘訣か? アンドロイドは悪い奴だという1のアッシュのイメージを見事覆すことに成功した。 流石、キャメロン軍団。素晴らしい演出だ。ここのシュワちゃんがいたらどうなるかと想像してみてもおもしろい。 物語的には今回重要なのが「ニュート」の存在だ。「リプリィィィィ」と呼ぶのが印象強くて、かわいらしい。 その後の活躍はないもののキャリー・ヘンは映画史に残る子役だろう。 文句なしにこの映画は素晴らしい。20世紀が誇れるSF映画の金字塔だろう。 ↓エイリアンファンサイト
隠す
  
 
[004]エイリアン
 〜In Space No One Can Hear You Scream〜T−22004-05-30
 
1977年。スティーブン・スピルバーグは「未知との遭遇」により、宇宙人は敵ではなく 友好的な生物だということをを世界に印象付けた。 そして、同年。ジョージ・ルーカスは・・・
続きを読む
1977年。スティーブン・スピルバーグは「未知との遭遇」により、宇宙人は敵ではなく 友好的な生物だということをを世界に印象付けた。 そして、同年。ジョージ・ルーカスはSFの大金字塔「スター・ウォーズ」を打ち立てた。 それ以来、SFブームが起こった、が反面、子供だましでちゃちなSF映画が多く作られるようになった。 SFがありふれていた1979年。リドリー・スコットはあるSFを作った。 人々はその斬新なタイトルと「In Space No One Can Hear You Scream」という、 印象強いチャッチフレーズに駆り立てられ、スクリーンへ向かった。 〜ケインから飛び出すチェストバスター、頭を食われるブレット、機械人間アッシュ〜 当時、日本ではあまり身近に無かった「ALIEN」という言葉が一躍有名になったというのは有名な話だ。 その、斬新な絵とキャラクター性で1979年の映画界をモノにしたエイリアンは世界中で大ブームを起こした。 私自身、リアルタイムでは感じておらず、スクリーンで見たわけではないので聞いた話だが、 一度見ればその話も納得できる。この映画には深いエネルギーがある。 と、まぁ堅苦しいことはここまでにしておいて、私なりの見解を述べさせていただこう。 まずこの映画、最初は映像を楽しみませてくる。宇宙の旅レベルの美しさだ。 最初は宇宙の綺麗さに驚かされた。序盤はテンポが悪いとよく言われる。実際そうだ。つまらない。 これじゃあ、SFの金字塔なんて呼ばれただろうか?多分ムリだっただろう。 ただし、この最初の方のしっくり来ないテンポは後の怖さを駆り立てるためだけの調味料。 つまり、醤油や塩にすぎないと言うことだ。ただし、醤油を付けない寿司が果たしてうまいだろうか? この部分があるからこそこの映画はSFの金字塔なのだ。(やや長すぎる気もするが) 本番はフェイスハガーが出てきてからだ。初めて見たときは誰でも驚くだろうだろう。 それもそのはず、地球上に顔に張り付く生物なんて存在しない(と思う)。 だが、個人的な意見ではこの映画のバックアップに一番貢献しているのはチェストバスターではないかと思う。 活躍する場は少ないもののおいしいところをほとんど持って行っている気がする。 しかし、この映画のタイトルは「エイリアン」。成長したエイリアンは怖さを取ればNo.1だ。 普通、こういう怪物系のキャラクターが出てくるとそのショボさに興醒めしてしまうが、 エイリアンは違う。実際ににその生体が宇宙には存在していそうな気がするのだ。 流石はH.R.ギーガーといったところか。 今更どのシーンが怖いだの素晴らしいだの説明する気はないが、 その巧妙な演出法からこの映画は何度見ても金縛りになる。 以上がこの映画が20年以上たった今も金字塔と呼ばれ、 こうしての多くの世代の心を掴む理由ではないかのと私は考える。 ↓エイリアンファンサイト
隠す
  
 
[005]トロイ
 ブラピと言えばファイトクラブT−22004-05-18
 
オーランドは個人的にどうでもいい役者だが(本人の言うとおり作品に恵まれているだけ) スナッチ以来最近コケ気味でも、やはり嫌いになれないブラピの出演作。 12モンキーズやフ・・・
続きを読む
オーランドは個人的にどうでもいい役者だが(本人の言うとおり作品に恵まれているだけ) スナッチ以来最近コケ気味でも、やはり嫌いになれないブラピの出演作。 12モンキーズやファイトクラブ級の印象を残して欲しい。 今回こそは久々に期待できそうな予感。(自分がスペクタル好きだからか?) 次に劇場に行ったら鑑賞予定。
隠す
  
 
[006]ファイト・クラブ
 人生観T−22004-03-22
 
この映画を見て自分の人生観が変わった。 ただの娯楽映画という感受性で見る人にはつまらなく感じると思う。
  
 
[007]ソラリス
 予想以上T−22004-03-20
 
偉大なる猿惑とタイムマシンのリメイクを見て その腑抜けさにため息をついていると 今度は三大金字塔のソラリスのリメイクがやってきた。 二番煎じだと思ってみたら、これはい・・・
続きを読む
偉大なる猿惑とタイムマシンのリメイクを見て その腑抜けさにため息をついていると 今度は三大金字塔のソラリスのリメイクがやってきた。 二番煎じだと思ってみたら、これはいける。 こちらはメンツをしっかり守ったって感じ。 というか個人的にはこちらの方が好みかも。 とは言っても元が元。 SFマニアの意見なので、ただのミーハーな映画好きが見て分かる内容じゃない。 自分でそう思う奴はやめておいた方がいい。無理に理解する必要もない。 今はこの波に乗って宇宙の旅やブレランの リメイクなんて出来るなんて事がない事を祈る。
隠す
  
 
[008]アビス
 ・・・。T−22004-03-15
 
やっぱり、キャメロンさんはターミネーターやエイリアンを撮っている方が良いです。
  
 
[009]エイリアンVSプレデター
 来い!T−22004-01-17
 
今年、最も期待している映画。 ジェイソンVSフレディもおもしろかったが、やっぱり本命はこちら。 何と言っても私はエイリアンとターミネーターほど好きな映画はないからであ・・・
続きを読む
今年、最も期待している映画。 ジェイソンVSフレディもおもしろかったが、やっぱり本命はこちら。 何と言っても私はエイリアンとターミネーターほど好きな映画はないからである。 やっぱりファンとしてエイリアンに勝って欲しい。(勝敗は着くのかな?) 見たら、また感想を書かせて貰う。 ↓エイリアンファンサイト
隠す
  
 
[010]ターミネーター2
 T−22004-01-03
 
1は超えることが出来なかった。 これが感想。 確かに名作で、私の中ではBEST10に入る映画であるが、 1と比べると感動させることに尽くし、ヒューマン度が上がりすぎ・・・
続きを読む
1は超えることが出来なかった。 これが感想。 確かに名作で、私の中ではBEST10に入る映画であるが、 1と比べると感動させることに尽くし、ヒューマン度が上がりすぎて 本来のSF性に欠けてる気がする。 まぁ、単純に娯楽性は上がっているが(その成果このT2は万人受けしている) 深さを考えると1には及ばない。 十分立派な続編だし、1と比べなけりゃ最高だけどね。 SF馬鹿の評価として取っていただければ結構ですが・・・。
隠す
  
 
[011]ターミネーター
 T−22004-01-03
 
私の中で文句なしのNo1 何と言っても印象深いのはシュワの登場シーン。 あれほど衝撃(刺激?)を受けたシーンは未だない。 やっぱりキャメロン監督は天才としか言いようが・・・
続きを読む
私の中で文句なしのNo1 何と言っても印象深いのはシュワの登場シーン。 あれほど衝撃(刺激?)を受けたシーンは未だない。 やっぱりキャメロン監督は天才としか言いようがない。 2が非常に評価されているが、やっぱり1が一番でしょう。 DVDにあった最後にサイバーダインの名前がでる未公開シーン、 あれは加えた方が良かった気がする。
隠す
  
 
[012]インデペンデンス・デイ
 エイリアン+スターウォーズ+アルマゲドンT−22004-01-01
 
いろんな要素が混じった映画ですね。 変な宇宙人は出てくるし、あの主砲(?)にミサイルを撃ち込もうとしたり、宇宙へ行って円盤を爆発させて破壊するし・・・。 とにかくSF・・・
続きを読む
いろんな要素が混じった映画ですね。 変な宇宙人は出てくるし、あの主砲(?)にミサイルを撃ち込もうとしたり、宇宙へ行って円盤を爆発させて破壊するし・・・。 とにかくSFというものの要素をすべて詰め込んだ映画。 ストーリーが分かりやすい点などを踏まえると 自分はSF入門作品と考えています。 まあ、単純と言ってはしまうとそれで終わりですが、なかなか見ていておもしろいですよ。 ここまで酷評される理由は相当なSF嫌いか あまりに単純なSFだと感じた人が投票しているからでしょう。 評価に惑わされず、一度は見ることをオススメします。
隠す
  
 
[013]荒野の用心棒
 コレ見なきゃ始まらないでしょ!T−22003-12-29
 
流石はマカロニの元祖。 いやはや、何度見てもやっぱりおもしろい。 好き嫌いの分かれる作品だと思うが、 やはり、魅せてくれます、イーストウッド&レオーネ。 コレ見ずにウエ・・・
続きを読む
流石はマカロニの元祖。 いやはや、何度見てもやっぱりおもしろい。 好き嫌いの分かれる作品だと思うが、 やはり、魅せてくれます、イーストウッド&レオーネ。 コレ見ずにウエスタンは語れません。 是非見ることをオススメします。
隠す
  
 
[014]ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ
 あと一歩・・・T−22003-12-29
 
これはもう作品としては最高級のデキ。 ただ、あまりに過激な性的表現に少し退いてしまったことも事実である。 何とかしてこの性的表現を押さえれば、オスカーも夢ではなかった・・・
続きを読む
これはもう作品としては最高級のデキ。 ただ、あまりに過激な性的表現に少し退いてしまったことも事実である。 何とかしてこの性的表現を押さえれば、オスカーも夢ではなかったように思える作品。 マフィア映画では金字塔と呼ぶしかない名作だが、やはり自分の中ではゴッドファーザーには劣る。
隠す
  
 
[015]スティング
 ニューマン派T−22003-12-25
 
もう、文句なし! 最高に楽しめる! やっぱり、オープニングがいい! まさに金字塔! これに10点入れずにどれに入れるって言うくらい 楽しく良くできた映画。
  
 
[016]ムーラン・ルージュ
 Your Song!T−22003-12-23
 
映画としてみるとストーリーの単純さ、無駄にやかましい点などに飽き飽きするが、 ミュージカルだと、20世紀のポップスの総結集として見ればなかなか心地よい。 どっかの紹介・・・
続きを読む
映画としてみるとストーリーの単純さ、無駄にやかましい点などに飽き飽きするが、 ミュージカルだと、20世紀のポップスの総結集として見ればなかなか心地よい。 どっかの紹介文に 「タイタニック、ロミオ+ジュリエットに次ぐ禁じられた恋」 みたいなことが書いてあったが、 「20世紀のポップスのミュージックビデオ!さぁ華麗なショーの始まりだ」 みたいな方がしっくりくる。 ストーリーは気にせず、受け身で見る映画−−それが「ムーランルージュ」なのだろう。
隠す
  
 
[017]ラストマン・スタンディング
 荒野の用心棒とは月とすっぽんT−22003-12-20
 
まんまです。 これはいただけませんな。 用心棒のリメイクなら荒野の用心棒の方が断然おもしろいと思います。 こちらの方がカッコイイということは認めますが ただカッコつけた・・・
続きを読む
まんまです。 これはいただけませんな。 用心棒のリメイクなら荒野の用心棒の方が断然おもしろいと思います。 こちらの方がカッコイイということは認めますが ただカッコつけただけの映画。 二度みたいというような良さはこちらにはない。
隠す
  
 
[018]ノッティングヒルの恋人
 日本人が好きそうな映画だなぁT−22003-12-19
 
個人的にはこの手のタイプの映画を語るのはあまり好きでないですが、 Top100にあってビックリしたのでコメントさせていただきます。 タイトルに書いたとおり日本人って・・・
続きを読む
個人的にはこの手のタイプの映画を語るのはあまり好きでないですが、 Top100にあってビックリしたのでコメントさせていただきます。 タイトルに書いたとおり日本人ってこういう映画好きなんですよね。 現実ではあり得ない恋にあこがれるという妄想好きの人種なんだとつくづく思いました。 数年前に「スターの恋」とか言うドラマがありましたがこのドラマもヒットしましたよね。 「ローマの休日」を一番愛しているのも日本人ですし。 この映画については特に言いたいことはないですが 以上のように思ったのでなんとなく書き込ませていただきました。
隠す
  
 
[019]タイタニック
 デカプリオがねぇ・・・T−22003-12-05
 
確かにこの映画はすごいパワーを持っていて映画好きでないミーハーならば 誰でも納得する作品に仕上がってると思う。 それは認めるけど、キャメロン監督の割には衝撃を受けなか・・・
続きを読む
確かにこの映画はすごいパワーを持っていて映画好きでないミーハーならば 誰でも納得する作品に仕上がってると思う。 それは認めるけど、キャメロン監督の割には衝撃を受けなかった。 私的に彼の中では最悪のデキ。 ストーリーは単純だし、その上何と言っても「デカプリオ」 私が知っている中で最悪の俳優。 まぁ、この映画はオスカーも取ったし我が尊敬に値するキャメロン監督もオスカー監督になり、 憎きデカプリオはノミネートすらされなかったので、世間の評価には納得。 というわけでこの映画はこの映画でいいと思う。
隠す
  
 
[020]アーノルド・シュワルツェネッガー
 MY LAST ACTION HEROT−22003-11-23
 
タイトル道理彼は私の中の最後のアクションヒーローでしょう。 多分、この後世間を騒がすようなスーパーアクションヒーローが出てきても なんだこの若僧が! と言ってしまうで・・・
続きを読む
タイトル道理彼は私の中の最後のアクションヒーローでしょう。 多分、この後世間を騒がすようなスーパーアクションヒーローが出てきても なんだこの若僧が! と言ってしまうでしょう。 それほど彼の作品に衝撃を受けたと言うことを言いたいです。 T3が引退の花道でしょうが、私は永遠に彼を愛し続けます。
隠す
  
 
[021]ターミネーター3
 T−22003-11-22
 
まず、最初に言っておきますが、私は自分の意見を言うわけで 下に投稿した方々に喧嘩を売るわけではありません。 下では散々なコメントをしているようですが、 それを見て「・・・
続きを読む
まず、最初に言っておきますが、私は自分の意見を言うわけで 下に投稿した方々に喧嘩を売るわけではありません。 下では散々なコメントをしているようですが、 それを見て「日本とは何て平和ボケしている国なんだ」 とつくづく思いました。 これは、紛れもない名作です。 皆さんはバッドエンドは嫌いなんでしょうね。 T2の様な平和な終わり方が好きなのでしょう。 そう言う人たちは好きな映画は大抵ハッピーエンドでしょう。 実際私も現実ではこんな事は起こって欲しくありませんが、 これほど、衝撃を受けた映画はありません。 そこらのありがちな映画はすぐに忘れられますが この映画のラストは一度見たら一生心に残って忘れないでしょう。 私の中ではTシリーズは1が一番良いのですが、 2は一番どうでもよい作品です。 1のダークな感じを取り戻した3は私の中で非常に評価が高いです。 この良さが分からない人はそこらの平和な娯楽映画を見て、 このようなダークなSFを見ることをやめることをオススメします。
隠す
  
 
[022]ミッション:インポッシブル
 これは・・・T−22003-11-22
 
続編M:I−2を見た私をあそこまでがっかりさせたのは この作品のせいだ。 すばらしい。 これしか言えない。 本家「スパイ大作戦」のファンは確かに 許せない内容かも知れ・・・
続きを読む
続編M:I−2を見た私をあそこまでがっかりさせたのは この作品のせいだ。 すばらしい。 これしか言えない。 本家「スパイ大作戦」のファンは確かに 許せない内容かも知れないが私にとっては スパイものの中で最高の評価である。 確かにないようが難しいので、 単純な映画ばかり見たいる人には やや、理解が難しいかも知れない。 しかし、これは歴としたスパイものの金字塔と言っても過言ではない。 洗練されていて非常に良くできている。
隠す
  
 
[023]ジェームズ・キャメロン
 トゥルーライズまでは良かった。T−22003-11-15
 
よしおさんに同意です。 タイタニックはキャメロンさんの本来の持ち味である ビックリさせるような映像がなかったです。 ダークエンジェルもあんまり・・・。 でも、なんだか・・・
続きを読む
よしおさんに同意です。 タイタニックはキャメロンさんの本来の持ち味である ビックリさせるような映像がなかったです。 ダークエンジェルもあんまり・・・。 でも、なんだかんだ言ってこの人の作品大好きです。 やっぱターミネーター最高!! My Best!
隠す
  
 
[024]X−MEN2
 ど〜して?T−22003-11-15
 
平均トップ100からクリックしてきたんだけど、 これってホントに100年の映画の歴史の中のトップ100に入るほどの作品なのかねぇ? 実際、見ていて楽しかったけど、最近・・・
続きを読む
平均トップ100からクリックしてきたんだけど、 これってホントに100年の映画の歴史の中のトップ100に入るほどの作品なのかねぇ? 実際、見ていて楽しかったけど、最近のトップ100は2003年の映画ばかりだねぇ。 点数つける感覚おかしいんじゃないの? まぁ、アメコミファンは10点つけるだろうけど・・・ この映画とは違う話でごめんなさいね。
隠す
  
 
[025]ゴッドファーザーPART II
 最強のT−22003-11-09
 
2では大抵1よりつまらない映画が多いが、 流石と言うべきか、ゴッドファーザーは2もおもしろい。 いや、単におもしろいという言葉では済ませられない。 1を見なければつま・・・
続きを読む
2では大抵1よりつまらない映画が多いが、 流石と言うべきか、ゴッドファーザーは2もおもしろい。 いや、単におもしろいという言葉では済ませられない。 1を見なければつまらなくて当然かも知れないが、 1よりも深みのある作品に仕上がっている。 確かにこの映画は見ていてかなり難しい。 けれど、そこで諦めずに二度、三度見ると 不思議と見るたびに発見があり、見るたびにおもしろくなっていく。 これほど深い映画は自分も初めて見た。 とにかく、最強の兇任△襪隼廚Α
隠す
  
 
[026]ゴッドファーザー
 最近の映画とゴッドファーザーT−22003-10-19
 
最近の映画は無意味にCGだとかVFXだとかが多い。 近年、その様な効果が発達し、ニーズも移ってきているのだから仕方がないのかも知れない。 レンタルショップへ行っても・・・
続きを読む
最近の映画は無意味にCGだとかVFXだとかが多い。 近年、その様な効果が発達し、ニーズも移ってきているのだから仕方がないのかも知れない。 レンタルショップへ行っても新作でレンタル料も高く、レンタル期間も短いものが借り切られている。 その様な人たちはゴッドファーザーを見たことがあるのだろうか? 新作映画が面に出ている中、ゴッドファーザーは奥にたたずんでいる。 人々がマスメディアに捕らわれている今、 世界はこの映画を見るべきである。
隠す
  
 
[027]ザ・ロック
 ザ・ロックへようこそ!T−22003-10-19
 【ネタバレ注意】
これはすごい。 アクションもすごいし、キャラクター三人もそれぞれ個性があっていい。 何より、この手のアクションには大体「爽快」はあっても「感動」はない。 だが、「ザ・・・
続きを読む
これはすごい。 アクションもすごいし、キャラクター三人もそれぞれ個性があっていい。 何より、この手のアクションには大体「爽快」はあっても「感動」はない。 だが、「ザ・ロック」は泣かせてくれる。 最初、エド・ハリスは理由をつけて金をせがむ悪党だと思っていた。 しかし、やはり彼は一軍人だった。 この映画に悪党はいない。 ショボの科学屋だったケイジは妻や未来のこのためを思い、 弱々しい男から一転して銃を取る。 かつての冷酷スパイは本当は暖かく、自分の唯一の生きた印である娘との仲を取り戻そうと 脱獄を考えていた。 何よりも、最後のグッドスピードとメイソンの友情には本当に泣かせてくれる。 爽やかなラストもこの映画の締めとしてはしっくりしていて良い。 ドン・シンプソンの逝去は悲しいが、これが大ヒットしたことで彼の遺作となったのは幸運である。
隠す
  
 
[028]ハムナプトラ2/黄金のピラミッド
 う〜ん、洗練されている。T−22003-10-19
 
1と比べると・・・ ストーリー・・・1の方が印象がある。 悪役・・・・・・イムホテップが情けない。スコーピオンキングも登場少なすぎ。 ただ、洗練されていて、万人うけ・・・
続きを読む
1と比べると・・・ ストーリー・・・1の方が印象がある。 悪役・・・・・・イムホテップが情けない。スコーピオンキングも登場少なすぎ。 ただ、洗練されていて、万人うけしそうな映画。 2でこれほどおもしろい物も珍しい。 それなりに良いのでは?
隠す
  
 
[029]許されざる者
 イーストウッドが残した物T−22003-10-19
 
下では「何でオスカーが取れたんだ?」「イーストウッドの俺様映画か?」 なんて言っている人たちがいますが、彼らはこれまでのイーストウッドを知っているのでしょうか? イ・・・
続きを読む
下では「何でオスカーが取れたんだ?」「イーストウッドの俺様映画か?」 なんて言っている人たちがいますが、彼らはこれまでのイーストウッドを知っているのでしょうか? イーストウッド=西部劇と呼ばれた彼の最後のウエスタン。 二人の恩師に捧げたと言うだけでも涙が出ます。 アカデミー賞の評論家達はそれを知っていて彼に最後の花をあげたのでしょう。 この映画はまさにイーストウッドという俳優の最終章と言っても過言ではないと思います。 ハックマンが「お前があの残忍なウィリアム・マニーか?」と聞いて イーストウッドが「That's right!(そうだ)」と言ったときには脳を貫かれた気分でした。 ヨボヨボだった彼が友のために怒り、かつての殺し屋に復活する姿には身震いします。 しかし、彼は以前の姿に戻ったわけではなく、かつてとは違い、 それほど「人(友)を思う男」になったのだと思います。
隠す
  
 
[030]M:I−2
 へ〜、すごいすごいT−22003-09-23
 
ハッ!ヤァ!タァ! かっこいいよトム・クルーズ! スパイなんて忘れて殴ったり、蹴ったり。 がんばってるね。偉い偉い。 1なんかどうでもいいや! さぁ、思う存分カッコつ・・・
続きを読む
ハッ!ヤァ!タァ! かっこいいよトム・クルーズ! スパイなんて忘れて殴ったり、蹴ったり。 がんばってるね。偉い偉い。 1なんかどうでもいいや! さぁ、思う存分カッコつけて戦ってくれ。 点数?2点だね。 これでいい映画になると思った? 甘いよ。 カッコつけてればいいって物じゃないよ。
隠す
  
 
 1 2次へ
 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION