allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

投稿されたユーザーコメント
 
 「いもこ」さんのコメント一覧 登録数(34件)rss
 コメント題投稿者投稿日
[001]みなさん、さようなら
 お父さんの血恐るべし いもこ2004-06-04
 【ネタバレ注意】
偶然に「ビッグ・フィッシュ」と同じ日にはしごして観てしまいましたが、 こっちのほうが圧勝だと思いました。勝ち負けが映画にあるわけではないのですが。 お父さんとの距離・・・
続きを読む
偶然に「ビッグ・フィッシュ」と同じ日にはしごして観てしまいましたが、 こっちのほうが圧勝だと思いました。勝ち負けが映画にあるわけではないのですが。 お父さんとの距離が遠くても淡々と知られないように幸せなラストを演出する努力をする息子(X−ファイルの主役の男の人に似てるの・・・) と親しい友人達・・・息子の演出もあるのですがそんなんじゃないわよ!っていう顔をする女生徒や、警察職員、そして看護婦(シスターなのかしら?)達。 あとヘロインを調達してくれたナタリーの存在感は凄いです。 彼女と息子がラストさよならをするときもの凄い愛情と引かれ合う男女の引力を感じました。お父さんの血がそうさせるのかな?  何もかも現金やサッパリとした交渉で片づけてしまう息子さんがラストまで控えめにしていたのも、「愛情」をお互い表現し合うのが苦手なんだなぁ、と思い、暑苦しくわめいたりするようなキャラじゃないのも好感持てました。お嫁さんもしかり。 人間の身勝手さ哀れさ。 登場人物達は全員教養があるアッパークラスな人間だらけでしたが「死」を前にすると何もかも虚無なものになります。 仮に天国も生まれ変わりがなくても、「この世を終わる」という行為に尊厳を見いだせるこの作品の思想は素晴らしいと思いました。
隠す
  
 
[002]カレンダー・ガールズ
 前半は快調!いもこ2004-06-02
 
女性版「フル・モンティ」との前評判でしたが、そうかなぁ。 話があまりにもトントン拍子でちょっと恐ろしくなりましたが。 ちょっとした成功話じゃなくてこれどでかい成功なの・・・
続きを読む
女性版「フル・モンティ」との前評判でしたが、そうかなぁ。 話があまりにもトントン拍子でちょっと恐ろしくなりましたが。 ちょっとした成功話じゃなくてこれどでかい成功なので私の感動の枠から はみ出して、途中からどんどんと遠くなっていってしまいました。 息子さんの話や飛んでる奥さんを抱える悩めるオヤジ達のことももっと しりたかったなぁ、イギリスの風景は美しくてストレスどこかに吹き飛んで しまいそうです。太極拳なんてやらなくても空気がおいしい。 都会に行くと気づくのでしょうか? そういう事って。
隠す
  
 
[003]ヴェロニカ・ゲリン
 ケイト・ブランシェット!いもこ2004-06-02
 【ネタバレ注意】
J・シュマイカー作品としては上出来。 アイルランドの今は亡き英雄的なジャーナリスト「ヴェロニカ・ゲリン」に ケイト・ブランシェットがなりきっていて凄い。 ケイトの演技そ・・・
続きを読む
J・シュマイカー作品としては上出来。 アイルランドの今は亡き英雄的なジャーナリスト「ヴェロニカ・ゲリン」に ケイト・ブランシェットがなりきっていて凄い。 ケイトの演技そのものは素晴らしいだけに作品としての評価が低いのが惜しい。その他演技陣も素晴らしい。 死を覚悟して挑むジャーナリストというのは「今のブッシュ政権下」では 当たり前かもしれないが歓迎されない存在なはず。 J・シュマイカーは実在の人物の死を世界的に公然なものとして、最初から、それを画面に提示して観客にサスペンスを味あわせる事を許さなかった。あとそれがあとにさらにクドクドと掲示されて説教ぽい。 アイルランドの土地柄が生かされた画面構成とブランシェットの演技は注目に値する。必見。
隠す
  
 
[004]シービスケット
 撮影&編集が惜しい!いもこ2004-02-01
 
いい作品です。 「カラーオブ・ハート」のゲイリーロス監督がやってくれました!!! ベタな感動なんてスパっと切って男達がそれぞれの失望からはい上がる姿を 淡々と見せて・・・・
続きを読む
いい作品です。 「カラーオブ・ハート」のゲイリーロス監督がやってくれました!!! ベタな感動なんてスパっと切って男達がそれぞれの失望からはい上がる姿を 淡々と見せて・・・トビーマグワイアもとびきりいいし、助演陣全員のキャラが立っていて素晴らしい。 馬には関心がない生活を送っていますが、撮影が・・・撮影監督はどうだろう? 別の名カメラマンが撮ったら馬のシーンなんかあら探しもせず観れたのに。(早回しシーンはB級映画か香港映画の特権です) あとは原作の長さをあれだけ圧縮してパーフェクトな出来映え。 馬の疾走シーンの重量感は劇場じゃないと分かりにくいからぜひ、劇場に足を運んでレースシーンの迫力を味わうことをお薦めします。
隠す
  
 
[005]座頭市
 無茶苦茶いい!!いもこ2003-10-24
 
北野武がここまで娯楽作品撮れるとはビックリ。「ソナチネ」あたりでこの人は・・・って評価していた人にこそ観て欲しいたけしの娯楽作品。 途中までの展開は一つのダレもない・・・
続きを読む
北野武がここまで娯楽作品撮れるとはビックリ。「ソナチネ」あたりでこの人は・・・って評価していた人にこそ観て欲しいたけしの娯楽作品。 途中までの展開は一つのダレもないしいい。複数の人間の物語が同時進行しつつクドクド説明しすぎないのもいい。 ただ美人姉妹(?)にまつわる男色趣味をもっと突っ込んだら・・・とか、タップダンスの挿入に編集が欲しかった。 テレビの必殺シリーズ(山田五十鈴がでてた初期)、影の軍団あたりのグロ残酷さが懐かしい世代にはたまらない。今テレビで当時出来た残酷皆殺しシーンなんか観ないモンね。 座頭市は実は・・・だった・・・かも(そうじゃなくて○○○であんな殺しはできるわけないじゃん)はすごいアクロバティックな発想でこれで他の奴らが座頭市リメイクするにもたけし版との比較に耐えられなくちゃイケナイとしたのは偉い。たけしの発想勝ち。勝新座頭市の”重さ”が好きな人にはイヤかもしんない。でもこれはこれだからね。 アメリカ公開は来年持ち越しだから今年のオスカーねらえるとしたら外国語映画賞ですかね。
隠す
  
 
[006]サルサ!
 女強し。いもこ2003-09-07
 
タイタニック並に女性のキャラが強い。そんで男が泣く;;; 大御所脚本家ジャンCカリエールが参加しているのねー、メロドラマ的にも楽しめるし、撮影もなかなかいい。荒っぽ・・・
続きを読む
タイタニック並に女性のキャラが強い。そんで男が泣く;;; 大御所脚本家ジャンCカリエールが参加しているのねー、メロドラマ的にも楽しめるし、撮影もなかなかいい。荒っぽい演出もかなり救われているし、なんといってもサルサシーンが楽しい。主役の男が色男。一生日焼けしていたほうが売れるかもしれないなぁ、つて。 面白い、楽しい映画です。サルサ万歳!
隠す
  
 
[007]エデンより彼方に
 メロドラマ万歳!いもこ2003-08-11
 
日本でも真珠夫人なるメロドラマが大ヒット(昼ドラ)しましたが、世界中の人が大好きなんですね、ベタでメロで大げさでクサイ演技とか設定とか。 本作ではデニス・クエイドが・・・
続きを読む
日本でも真珠夫人なるメロドラマが大ヒット(昼ドラ)しましたが、世界中の人が大好きなんですね、ベタでメロで大げさでクサイ演技とか設定とか。 本作ではデニス・クエイドが”メロドラマ演技”を随所で炸裂させていて感動、ていうかあまりのベタっぷりに爆笑と涙でドラマの筋などどうでも良くなってしまった。 デニス・クエイドは神!!  今後彼の出演作品は全部押さえたいと思う。あんなオーバーアクトな演技やってのけるハリウッド俳優は彼以外いない。私にとっては記念作品だ。一生デニス・クエイドに張り付いていきたいと思う。 デニス・クエイドは置いておくとすると、デニス・ヘイスバートという黒人俳優がもの凄く良い役者で今後化けるかもしれない、と注目したい。 ジュリアン・ムーアもせっかくの代表作なのに・・・オスカー逃しちゃいましたが・・・、まぁ、実力からいってそのうち取るでしょう。 スゴイセット撮影と美しい画面設定は必見。日本のメロドラマにこんな予算取れないでしょうし、撮れる腕のいい監督もいないし。
隠す
  
 
[008]マリア・ブラウンの結婚
 あぁ、メロドラマ!>ダグラス・サーク風味いもこ2003-07-29
 
ハンナ・シグラがこれほど美しく輝いた作品はこれ以外みつけることができない。 バーグマン系の世間知らず美女からジャンヌ・モローの系統である男を手玉に取る怪傑女へ。  ・・・
続きを読む
ハンナ・シグラがこれほど美しく輝いた作品はこれ以外みつけることができない。 バーグマン系の世間知らず美女からジャンヌ・モローの系統である男を手玉に取る怪傑女へ。  カメラワークが古典的といわれようが頑固一徹ルノワールの手法を守り、ダグラス・サーク風味のハリウッドメロドラマの文法に乗っ取った正攻法の”西ドイツハリウッド”で作風を築き上げた彼の再評価の時はもうそろそろかな?
隠す
  
 
[009]トーク・トゥ・ハー
 洗練された悪趣味(褒め)いもこ2003-07-04
 【ネタバレ注意】
アメリカの悪趣味大魔王(?)ジョン・ウォーターズがお気に入りと言っていましたが、確かにこれは凄い作品ですよ。 手塚治虫オリジナルアイデア「ミクロの決死圏」みたい・・・・・・
続きを読む
アメリカの悪趣味大魔王(?)ジョン・ウォーターズがお気に入りと言っていましたが、確かにこれは凄い作品ですよ。 手塚治虫オリジナルアイデア「ミクロの決死圏」みたい・・・な・・・ブラックなお笑いシーン有りなのに、劇場が静か(とてもおしゃれな新宿高島屋のテアトル)、結構年輩の方が多かったですね。私は背筋を正して観てしまいました。 ペドロも作品を重ねるたびに洗練されていって初期の「アタメ」あたりが懐かしい。撮影のアイデアも凄いし、もうとにかく作品全体が美術品のような高級感溢れていて圧倒されました。  本作にオスカー脚本賞・・・まだアカデミー賞は大丈夫だと安心しました。
隠す
  
 
[010]ショーシャンクの空に
 若い世代の感動のシンボル作品かな?いもこ2003-06-26
 
とても楽しめたし面白い作品だと思う。 ただこの作品を神聖視しているような映画ファンがたくさんいるのが気になりました。特に他の作品をけなす目的でこの作品の名前を挙げ・・・
続きを読む
とても楽しめたし面白い作品だと思う。 ただこの作品を神聖視しているような映画ファンがたくさんいるのが気になりました。特に他の作品をけなす目的でこの作品の名前を挙げる人が過去にも見られたのだけれど、どうしてかな?  某戦争映画と本作を比べたり、バイオレンス作品と本作を比べるのは観る角度が違うし、比べることでこの作品が素晴らしさの宣伝にはならない。 後自分という人間の持つ感性が良いという指標にもならないです。これはこれ。あれはあれ。この作品をベストに挙げるのはいいのだけれどそれを人に押しつけるような事をしてはこの作品にも悪い。面白かった、よかった、でいいと思いますよ。 特に若い世代の人にはこの作品はバイブルのようですね。サスペンスと友情と正義と・・・色々な娯楽映画の要素が詰まっているからでしょうね。勧善懲悪ものとしても楽しめて観賞後、心が洗われるような清々しさがいいのでしょう。テレビ世代の若い人達が映画館で映画を観るきっかけになってくれればいいなと思います。 いい作品ですね。
隠す
  
 
[011]めぐりあう時間たち
 3人の主演女優の火花いもこ2003-06-02
 【ネタバレ注意】
残念ながら3人の女優が一緒のシーンはないのでそれはない。 オスカー受賞のN・キッドマンは?うーん、結構作家役になりきっていたものの、創作の壮絶感や生と死の狭間の苦・・・
続きを読む
残念ながら3人の女優が一緒のシーンはないのでそれはない。 オスカー受賞のN・キッドマンは?うーん、結構作家役になりきっていたものの、創作の壮絶感や生と死の狭間の苦しみはが演出が単調なせいかそれなりの演技ではあるけど主演と呼ぶには出番が少ないし、存在感も2人の主演女優を凌いではいない。  本作はジュリアン・ムーアのエピソードが一番緊張感とスリルで興味を引いた。彼女を巡る話が、現代に繋ぐメリル・ストリープをも凌ぐ勢いでこの作品は「生きた」と思う。 ダルドリー監督の前作「リトル・ダンサー」での持ち味はそのまんま生かし切っているけど、それほど感心しない平凡な演出家の印象がした。脚本そのまんまきれいに映画化したという印象。画面描写よりセリフで説明する場面が多いのが大変気になった。  この監督さんはヘテロの平凡な愛というのにはあまり興味がない、というのも分かった。それはとてもある意味での野心家なのかもしれない。 エド・ハリスの役(熱演)の扱いには大変ガッカリした。あのような演技が元々求められる役なのだろうけど、エレベーターから室内までのなおざりな演出には大損こいている。 メリル・ストリープの演技も大きくなりすぎている。現代はもっと押さえた演出のほうが良かったと思う。  湿っぽい人間関係はイギリスの監督さんだからという理由だけでは済まされない。 もっとクールな演出でこの作品はみたいものだ。 とにかくこの作品の見所はジュリアン・ムーア主演のエピソードであってそれ以上のものでもないように思われた。
隠す
  
 
[012]マッティ・ペロンパー
 天才は神の元へいもこ2003-04-29
 
95年にまさか、まさか来日して間もない彼が天に召された・・・。 眼をつぶれば浮かび上がる彼の生前のアキ監督の完璧なるタッグ作品たち。 「パラダイスの夕暮れ」最高!「・・・
続きを読む
95年にまさか、まさか来日して間もない彼が天に召された・・・。 眼をつぶれば浮かび上がる彼の生前のアキ監督の完璧なるタッグ作品たち。 「パラダイスの夕暮れ」最高!「真夜中の虹」傑作!「ラヴィ・ド・ボエーム」なんて素晴らしいんだろう! そして遺作「愛しのタチアナ」・・・。 彼を全世界で一躍有名にしたレニグラ作品での悪徳マネージャー役・・・・全てが全てが愛おしいし、私の宝物だ。 生前の彼は実生活でも相当の酒飲みでいけていたらしい。でも世界が、映画界が誇るアキ監督には長生きして素晴らしい作品を残して貰いたい。 マティだって天国でウォッカ飲みながらアキ監督を見守っているに違いない。
隠す
  
 
[013]過去のない男
 過去のある男いもこ2003-03-23
 【ネタバレ注意】
前々作「浮き雲」から連なる希望に満ちた人生を生き直す一人の男の物語。 カンヌでグランプリ。オスカーノミネート。 長年アキ・カウリスマキの作品を観てきたけれど、う・・・
続きを読む
前々作「浮き雲」から連なる希望に満ちた人生を生き直す一人の男の物語。 カンヌでグランプリ。オスカーノミネート。 長年アキ・カウリスマキの作品を観てきたけれど、うむうむどうだろう? 世間の監督が撮ればもちろん代表作間違いなしだろうがアキ・カウリスマキ作品では「真夜中の虹」「ラ・ヴィ・ド・ボヘーム」辺りで賞を獲得して欲しかった。この作品も悪くないのだけど。 作品の途中で突然今は亡きマティ・ペロンパーの写真が登場する。やはり彼の損失はアキ監督にとっていまだに癒えない痛手なのだろう。彼がもしこの作品に出演していたのならばもっと、もっと素晴らしい作品になっていた事は想像に固くない。彼あってのアキ・カウリスマキ作品だった。 心停止した男がゾンビのごとくすくっとベットから起きて曲がった鼻を治すなんてサイレント映画のようだ。訳有りの過去のある男が良い人生を取り戻す昔のキャプラやチャップリンの作品を彷彿とさせる。 過去は消せないけれど、人生はそんなに悪くはない。監督自身が励まされたくてこの映画製作に取り組んだのではないのだろうか?
隠す
  
 
[014]アメリカン・ビューティー
 最近こういう映画増えたね...いもこ2002-11-21
 
米国人じゃないからっていうわけではないが、これが本当に典型的な俗っぽい中流家庭なんだろうか?(上流?) 少しキャラを作りすぎていて変だ。 撮影賞を受賞したっていう撮影・・・
続きを読む
米国人じゃないからっていうわけではないが、これが本当に典型的な俗っぽい中流家庭なんだろうか?(上流?) 少しキャラを作りすぎていて変だ。 撮影賞を受賞したっていう撮影も演出も並の出来だと思う。同年の「スリーピー・ホロウ」か「マトリックス」が受賞したほうが良かったと思うけど、撮影&監督。 表題のアメリカン・ビューティーって言う薔薇だけど、画面上での使われ方がダメだ。庭に植えてある本数はしょぼいし、夢にでてくるわざとらしい使われ方にはガッカリした。あと室内造形も何かが足りない。見栄っ張りの妻にしては家が整いすぎているし、それにしては友人いないのか? 見栄っ張りパーティーもないのが演出に問題ありとしか思えない。 監督がイギリス人で舞台出身だそうで、と聞いてなるほどと納得。イギリスっぽいこじんまり感が中途半端で米国の郊外住宅地には見えないんだな。庭もしょぼくて米国っぽくない。変に上品で下品な感じがでてない。子供達の関係劇と隣人劇にかなり本家族劇は救われているのでは? ソーラ・バーチとクリス・クーパーの好演が際だつ。 アネット・ベニングがもったいない使われ方だし、ケビン・スペイシーもね、ちょっと恥ずかしい演技だと思う。米国の家族崩壊劇ってこれからもオスカー狙いで増えそう・・・・
隠す
  
 
[015]あの頃ペニー・レインと
 想い出は宝物いもこ2002-11-04
 
キャメロン監督は米国のハリウッドでメガホン取りながらも非常に寡作な監督さんだ。作品も狙ったようなものがなくいつも清々しい、濁りのない風がふいているような感じがする。・・・
続きを読む
キャメロン監督は米国のハリウッドでメガホン取りながらも非常に寡作な監督さんだ。作品も狙ったようなものがなくいつも清々しい、濁りのない風がふいているような感じがする。まぁ、そこが物足りないと言えばそうだし、そこが魅力とも言い換えられる。 トム・クルーズに気に入られているのもその辺だろう。サッパリとした作風なんだな、この人のは。 でこの作品はキャメロン監督版「ラジオ・デイズ」、または「アマルコルド」ともいえるのでは? この手の自伝作に付き物の「美化」がない。そのかわり監督の体臭である清潔感がすごい。この人は本当にまっすぐに生きてきて、視点もまっすぐなんだろう。珍しい男である。それだけ意志も強固ということだが。成功した監督さんとは思えないですね、全作品にそれが出ている。くどいけど珍しい人だ。
隠す
  
 
[016]JM
 B級だが?何か?いもこ2002-11-04
 
劇場で観たっきりの娯楽作だが?何か? 思い出すことは何で「帝国ホテルの・・・」うんたらかんたらである、JMさん。 ラングレンももったいないし、北野たけししかり。 い・・・
続きを読む
劇場で観たっきりの娯楽作だが?何か? 思い出すことは何で「帝国ホテルの・・・」うんたらかんたらである、JMさん。 ラングレンももったいないし、北野たけししかり。 いや、ジャッキーチェンだってハリウッド進出初期は大駄作「キャノンボール」だった。いや、大駄作もっとあるね、ジャッキー。 というわけで武不覚の駄作出演。ま、B級としてはいい線いっているけどね、悪くないです。だって、これ芸術作品じゃないもん、娯楽作だし。
隠す
  
 
[017]Dolls ドールズ
 美しき人形達いもこ2002-11-04
 
愛とは儚い。 このネット上で語られる「愛」も儚い。人と繋ぐ糸も赤い糸ではない。壊れやすくてはかない。にんべんに夢と書いて儚い。 私達の愛はいつも消えゆく、まるで命の・・・
続きを読む
愛とは儚い。 このネット上で語られる「愛」も儚い。人と繋ぐ糸も赤い糸ではない。壊れやすくてはかない。にんべんに夢と書いて儚い。 私達の愛はいつも消えゆく、まるで命のように儚い。 北野武監督に見える愛は現代の我々の日常のものではない。遠い昔からDNAに刻まれた入れ墨のような運命のような人生。二人で歩く、男と女が歩いていく。歩き続ける、歩いて歩いて、明日を探す。 私達は明日この世を去り、舞い降りる神の申し子なのかもしれない。 この作品で初めて役者として良いと思ったタレントが多い。北野作品のオファが来たならば今の日本の役者は断るべきではない。とても美しい横顔を私は観ることが出来た。涙がでるほどだ。
隠す
  
 
[018]アバウト・ア・ボーイ
 日本じゃ無理な物語いもこ2002-11-02
 
親の遺産で働かずに食っていけるなんてーのは日本じゃいないね。なんせ相続税とか何とかで大変。ありとしてもこんな自由気ままな暮らしは無理だな(笑) 買い物フェチでロック好・・・
続きを読む
親の遺産で働かずに食っていけるなんてーのは日本じゃいないね。なんせ相続税とか何とかで大変。ありとしてもこんな自由気ままな暮らしは無理だな(笑) 買い物フェチでロック好き(この男は趣味がいいんである)でシングルでハンサムで奥手で根はいい奴。こんな奴いるかぁ〜?!  女性版ブリジット・ジョーンズって宣伝文句はいらない。全然にてないじゃないか? こやつとブリジット。 ブリジットって典型的な向こうのイケてない・・・略) ヒュー・グラント王子様の「不思議の国のアリス」。 まぁ、子役が少々ウザぁーですけれど、それが気にならければ結構楽しめる。
隠す
  
 
[019]インソムニア
 白夜の狂気?がないいもこ2002-11-02
 【ネタバレ注意】
「メメント」しか観ていないのでノーラン監督の手腕がどれほどあるか、まだまだ?という感じですけど、この作品は外したかも知れない。 ノーランは白夜の怖い感じが画面に出・・・
続きを読む
「メメント」しか観ていないのでノーラン監督の手腕がどれほどあるか、まだまだ?という感じですけど、この作品は外したかも知れない。 ノーランは白夜の怖い感じが画面に出せず失敗。ロケ撮影よりセット撮影の方が効果が出るような。主演のアル・パチーノは不眠症じゃなくて本当に眠そう。眠たーいって叫んでいるような演技。スワンクが魅力的だから(ジョディー・フォスターっぽい>羊)彼女を軸にしてもよかった。 なんせ中年二人のサスペンス・アクション場面がことごとくだめ。流木のシーンなんていらない。変に無駄が多い。撮影もサスペンスを誘わない。アラスカの観光地アピールしてるだけ。 
隠す
  
 
[020]クレイマー、クレイマー
 美しいNYの春夏秋冬...いもこ2002-10-15
 
名撮影監督ネストール・アルメンドロスがとらえたNYの街角、室内、変わりゆく季節の風景。 NYといえばウッディ・アレンが定番だが、このベンソンに切り取られた厳しい夫婦・・・
続きを読む
名撮影監督ネストール・アルメンドロスがとらえたNYの街角、室内、変わりゆく季節の風景。 NYといえばウッディ・アレンが定番だが、このベンソンに切り取られた厳しい夫婦の対決も大変な見物だ。 25年の時を刻む映画ながら、少しも色褪せない心模様の描写が素晴らしい。 ダスティン・ホフマンのベスト作だと思う。
隠す
  
 
[021]スコーピオン
 名作よ! 私だけ?いもこ2002-09-29
 
ストレス発散したい方。 映画なんてドカーン!バキューン!っつて、深く語りたくも考えたくもない時、この映画があなたを両手広げて待っている!!! 落ちるところまで落ち・・・
続きを読む
ストレス発散したい方。 映画なんてドカーン!バキューン!っつて、深く語りたくも考えたくもない時、この映画があなたを両手広げて待っている!!! 落ちるところまで落ちていくプレスリーじゃなく、ケビン・コスナーのまったく同情する余地もないほどの落ち目っぷり、まだ底があるのか?!まだまだ落ちるぞ!と言わんばかりのハゲっぷりに爆笑。 なんでこんな映画にでてるんだ??クリスチャン・スレーターなど見所満載。人間関係なんてもう滅茶苦茶。人間不信にならない登場人物たちの馬鹿っぷりには本当に映画っていうのは作り物だよな、と心底我々を日常に帰還させていただけます。ただいまーーー!! お帰りーーーー!!! さて、この作品の主役はカート・ラッセル。もうハチャメチャ弾けており、彼の代表作とも言えるエスケープ・フロム・LAのスネーク以来の当たり役。もう、カート大爆発! 行くぜ! カート兄貴のエルビス野郎ども!
隠す
  
 
[022]バトルフィールド・アース
 戦場になった地球?いもこ2002-09-28
 
こんなに壮大なスケールなあらすじなのに本編でのサイクロン星人vs人間って・・・びっくりするほどしょぼい扱いですね。ここまで徹底されると換えってすがすがしくて好感持ちま・・・
続きを読む
こんなに壮大なスケールなあらすじなのに本編でのサイクロン星人vs人間って・・・びっくりするほどしょぼい扱いですね。ここまで徹底されると換えってすがすがしくて好感持ちました。 でも最低映画賞受賞は当然でしょうね。もうどうしようもない悪役だし、トラボルタ。すごいお金とかかかっているから「祝!ラジー賞制覇」でどれほど観客呼べたんでしょうか?  劇場で観た方ご愁傷様でした。(でもお笑い映画としては一流かも?)
隠す
  
 
[023]炎のランナー
 シャンパンでハードル練習いもこ2002-09-28
 
オリンピックがまだ「アマチュア」のものであった素朴な時代の儚い青春映画。ケンブリッジ大学の学生達の気品溢れる生活。シャンパンをハードルにおいての優雅な練習風景には驚・・・
続きを読む
オリンピックがまだ「アマチュア」のものであった素朴な時代の儚い青春映画。ケンブリッジ大学の学生達の気品溢れる生活。シャンパンをハードルにおいての優雅な練習風景には驚く。さすが大英帝国様様。高揚感溢れるヴァンゲリスのテーマ曲がここではすごく効果的だったと思う。いい映画です。 ちなみに中国で殉死した宣教師さん役を演じた彼はエイズで91年に亡くなられたそうです。なんでもやはり・・・だったからだそうですが。
隠す
  
 
[024]マルホランド・ドライブ
 栄光と敗北>愛の不条理劇いもこ2002-09-26
 【ネタバレ注意】
この映画の解釈はある意味「箱」を前後して、と解釈されている方も多く個人HPなどみるにつけ、「謎解き」は解明と論争で食い違いが面白い。 私は劇場で観てそのまんまの感・・・
続きを読む
この映画の解釈はある意味「箱」を前後して、と解釈されている方も多く個人HPなどみるにつけ、「謎解き」は解明と論争で食い違いが面白い。 私は劇場で観てそのまんまの感想しかないので、リンチを語る価値無しの人間かもしれない。だって、謎解きなどどうでもよい人間だし>私 ハリウッドだって日本の芸能界のそれと少しも変わらない部分がある。演技力があるからスターになれるわけではない。フランク・シナトラがマフィアの力でショウビズ界に君臨していた時期もある。果たしてニコール・キッドマンがトム・クルーズ夫人にならなかったらここまでスターダムを築けたか? 演技下手くそがスターになった事もある。ハリウッドが実力主義とはいえ、そうとも限らないわけだ。 この作品を観て、夢見る女優が落ちぶれて果てて、実力者とずぶずぶの女がまんま成功して、そして復讐される。監督はゆすられて、なぁなぁでどうでもいいような作品をリッチな生活のために制作する。そんな芸能界悲喜こもごもと言った物語を思い出された。 我々の人生もこれによく似ている。「あの時、あーしてればなぁ!」後悔渦巻く平凡人生。幸せって難しいところだ。成功しすぎたい米国病気(アメリカンドリーム?)物語のなれの果て。 2時間半も飽きさせず客を自分の世界に引き込んだデビッド・リンチ勝利作とも言える。
隠す
  
 
[025]スパイキッズ2 失われた夢の島
 詰め込みすぎた福袋みたいいもこ2002-09-23
 
1からあんまり時間を置かないで2を出したのは正解。 子供達どんどん成長しちゃうからね>主役のキッズ2名 前作が家族4人に焦点が絞られていたのに、今作ではライバルキッ・・・
続きを読む
1からあんまり時間を置かないで2を出したのは正解。 子供達どんどん成長しちゃうからね>主役のキッズ2名 前作が家族4人に焦点が絞られていたのに、今作ではライバルキッズやら、何やらで話が膨らみすぎて逆に焦点が絞れなかったような。 豪華にしましたといって逆に中身が多い割にしょぼい福袋では困る。 シンプルに戦うキッズの躍動感で勝負して欲しかった。あとロドリゲスお得意のスパニッシュ風味を効かせて。次回作あると聞いたようなないような。
隠す
  
 
[026]エル・マリアッチ
 面白いでしょ、これいもこ2002-09-18
 
最近すっかりハリウッド大作ばかりのロドリゲス監督 最初にこんな素敵映画を撮ったことを忘れたかのような平凡作が続く。どうしてあれほど、撮る撮る言っていた「ゾロ」が撮・・・
続きを読む
最近すっかりハリウッド大作ばかりのロドリゲス監督 最初にこんな素敵映画を撮ったことを忘れたかのような平凡作が続く。どうしてあれほど、撮る撮る言っていた「ゾロ」が撮れなかったのか?痛快アクション映画をお願いですからメキシコロケ・100万円以下でもう一回作って下さい。 しがないいちファンより
隠す
  
 
[027]アンジェラの灰
 百戦全敗なのに不敗の民...いもこ2002-09-17
 
話が映画から逸れますけど2002年W杯のアイルランドは良かった。R・キーン離脱でどうなるかと思いきや素晴らしい試合の連続で実質あの大会はアイルランドの試合を観るため・・・
続きを読む
話が映画から逸れますけど2002年W杯のアイルランドは良かった。R・キーン離脱でどうなるかと思いきや素晴らしい試合の連続で実質あの大会はアイルランドの試合を観るためにあったと言わざる得ない。 ドイツ戦でロストタイム終了直前のゴールは素晴らしかった。歴史上ろくな事がなかった国なのに「あきらめる」とか「負ける」という言葉は知らないというのには驚愕ものだ。 ジャガイモ大飢饉で国の人口が半分以下になった時だってお隣の国に物資のおねだりなどしなかった。本当に誇り高い国だ。サッカーを例に挙げてみてしまったが、アイルランドの苦しいながらもジョークも忘れない、そしてあきらめること知らない国民性には本当に惚れ惚れする。 そしてピュリッツアー賞を受賞した米国で高校教師を務めたアイルランド移民の振り返る苦難の歴史。本当に悲惨そのものなのに、テンポ溢れる演出で悲惨な家族の移り変わりを清々しく見せる技量はさすがとしか言いようがない。日本映画でも苦しいものになると陰鬱で観るに耐えないものが多いがパーカー監督はそれをしない。苦しさの中に希望があるのだと、フランク少年が青年になり、そして米国へ。アイルランドは人口300万ほどの小さな国だ。それなのに世界中にはその10倍以上のアイルランド系移民がいて、合衆国大統領を過去3人!も出し、文化的には文学、音楽、いずれの分野でも傑出している。 そう、今、アイルランドはかつての貧しい国ではない。だからこそ「アンジェラの灰」が今国民的バイブルとして読まれ、映画化されたのだろう。 私はアイルランドに滞在した時、その素朴な国民性に胸を打たれた。夜になればギネスを片手に、国中のパブが音楽やおしゃべりで賑わう。どの街角にもパブはあり、昼間ですらギネスの飲みながらおしゃべりしているご婦人達に出会うことが出来る。アイルランドといえば「失業」「貧乏」が代名詞だが人々はそれすらバネに生き続ける。なんて素敵な国なんだろう。私がこの作品を観る度、なぜか涙がでて止まらない。 アイルランドの歴史・風土に触れられる素晴らしい映画の一つだ。ぜひ、お薦めしたい。
隠す
  
 
[028]エビータ
 A・パーカーは凄いよ!いもこ2002-09-17
 
この作品の最初の主演候補がメリル・ストリープ。で、お次がミッシェル・ファイファーときて最後にマドンナに着地。演技力・歌唱力では前者2名に軍配が揚がるだろうが、やはり・・・
続きを読む
この作品の最初の主演候補がメリル・ストリープ。で、お次がミッシェル・ファイファーときて最後にマドンナに着地。演技力・歌唱力では前者2名に軍配が揚がるだろうが、やはりマドンナが自分の人生をもシンクロさせるような熱演でこの作品は救われたと思う。 さすが元ダンサーだけあってタンゴ、チャチャ、ブルース・・・足下のステップが美しかった。そしてバンデラス、あそこまで歌えるのかと...凄いね。彼の存在感がこの作品に華を添えた。あれは狂言回しとはいえ、チェ・ゲバラだからね。彼だけの作品も観てみたいな〜、もちろんパーカー演出で。 最近ミュージカル映画低迷しまくりだけどアラン・パーカー作品は裏切らない。見事な演出に音楽のリズムどおりの見事なカット・カット・カット。それもテンポが速く、美しいときたもんだ。本家ブロードウェイ・ミュージカルなんて目じゃない。それくらいアラン・パーカーは素晴らしい監督だ。惜しい気もするけれど、このまんまオスカーなんて採らなくてもいいと思う。 あざとい狙ったような作品なんて撮らない。最近のハリウッドときたらなぁ・・・・・。 いつまでもがんばって欲しい人です。
隠す
  
 
[029]Returner リターナー
 金城君の役作りっていもこ2002-09-16
 【ネタバレ注意】
金城君って立ち姿とか動きはいいんだけど、日本語が・・・。 もしかしたら母国語である台湾語でもセリフ駄目なのかな? その辺の役作りには無関心みたい。かっこいいのになぁ・・・
続きを読む
金城君って立ち姿とか動きはいいんだけど、日本語が・・・。 もしかしたら母国語である台湾語でもセリフ駄目なのかな? その辺の役作りには無関心みたい。かっこいいのになぁ、残念。 あとJALの変形みたいなのカマキリみたいで爆笑。パクリより何よりETそのまんまはまずい。せめてREX(角川の奴ね)にそっくしだったら・・・海外でもブーブー言われないかも。 岸谷はミスキャストっぽい。演技へたじゃなくて極悪人としてなんですけど。
隠す
  
 
[030]バイオハザード
 私のストレス発散成功!いもこ2002-09-16
 
ゲームの映画化でヒロインが戦うとなるとアンジェリーナ・ジョリー主演 「トゥーム・レイダー」なんて思い出してあんまり期待してませんでしたが、どうして?面白いじゃないで・・・
続きを読む
ゲームの映画化でヒロインが戦うとなるとアンジェリーナ・ジョリー主演 「トゥーム・レイダー」なんて思い出してあんまり期待してませんでしたが、どうして?面白いじゃないですかぁ〜。 ミラ自体アクション向きのはつらつとしたボディで魅力的。そんで、まぁ、強いんだわ、強いの。もっと敵をドカンドカン、ドドドドド、と叩きのめして暴れまくって欲しかったけど。なんだかパート2ありみたいなラストに凄い期待です。ミラ様、ナイスバディの手入れは怠らぬようお願いします。
隠す
  
 
 1 2次へ
 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION