allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

投稿されたユーザーコメント
 
 「こさむ」さんのコメント一覧 登録数(21件)rss
 コメント題投稿者投稿日
[001]ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛
 ふとした疑問こさむ2008-06-14
 【ネタバレ注意】
四人兄弟は前作の世界でいったん大人になるまで過ごしてから、元の世界にその前の子供の姿で戻った、という理解でよろしいのでしょうか? それなら今回も急いで帰る必要はなか・・・
続きを読む
四人兄弟は前作の世界でいったん大人になるまで過ごしてから、元の世界にその前の子供の姿で戻った、という理解でよろしいのでしょうか? それなら今回も急いで帰る必要はなかったのでは…。
隠す
  
 
[002]紀元前1万年
 なんだか中途半端こさむ (Mail)2008-04-29
 
まっとうな古代史観からは逸脱した描写があるものの、グラハム・ハンコック的なトンデモ説にまで突き抜けてるわけでもなく、史劇ともSFともファンタジーともつかない煮え切ら・・・
続きを読む
まっとうな古代史観からは逸脱した描写があるものの、グラハム・ハンコック的なトンデモ説にまで突き抜けてるわけでもなく、史劇ともSFともファンタジーともつかない煮え切らない世界観。 そもそも“紀元前1万年”という時代設定が中途半端だったかな?人類はもう現生人類であり、マンモスが闊歩した時代も終わりを告げほぼ現在の生物相が完成する頃。もう少し時代を下げて、紀元前4〜5万年の設定でクロマニヨン人とネアンデルタール人の抗争を描くなんて内容にした方が面白かったかも。
隠す
  
 
[003]魔法にかけられて
 セルフパロディ満載こさむ2008-03-20
 【ネタバレ注意】
いかにもディズニーアニメなノリを実写に置き換えると、やっぱけっこう笑えるもんですね〜。 けど、まだ王子の名を知らない弁護士さんが、適当に「チャーミング王子」(『白雪・・・
続きを読む
いかにもディズニーアニメなノリを実写に置き換えると、やっぱけっこう笑えるもんですね〜。 けど、まだ王子の名を知らない弁護士さんが、適当に「チャーミング王子」(『白雪姫』『シンデレラ』に共通する王子の名)と呼ぶパロディネタがあったのですが、字幕ではスルーしてるのがもったいない。 伝わらないと思ったんでしょうか?
隠す
  
 
[004]マゴリアムおじさんの不思議なおもちゃ屋
 遊び心いっぱいこさむ2008-03-02
 
若干シュールな展開に最初は少々面喰らいましたが、カーミットが登場した瞬間にスイッチが入ってすっかり溶け込めました。 画面の隅々でちょこちょこ遊び心入ってるので、次は・・・
続きを読む
若干シュールな展開に最初は少々面喰らいましたが、カーミットが登場した瞬間にスイッチが入ってすっかり溶け込めました。 画面の隅々でちょこちょこ遊び心入ってるので、次は字幕を気にせずじっくり映像に集中して観てみたいものです。 日本のアニメのケロロ軍曹のぬいぐるみも出てるとか。
隠す
  
 
[005]ライラの冒険 黄金の羅針盤
 ナレーションに頼らないでこさむ2008-03-02
 
ファンタジー作品は独特の世界観をいかに理解させるかが鍵だと思いますが、 冒頭のナレーションでの説明に頼ってるのはちょっと安易かも。 もう少し劇中で理解させる演出がほ・・・
続きを読む
ファンタジー作品は独特の世界観をいかに理解させるかが鍵だと思いますが、 冒頭のナレーションでの説明に頼ってるのはちょっと安易かも。 もう少し劇中で理解させる演出がほしかったところです。
隠す
  
 
[006]マリア
 クリスマスにはぴったりこさむ (Mail)2007-12-22
 
教会にチラシ&前売り券置いてただけあって、信者でも安心して観れる作品(笑) 余計な解釈は加えず、真面目できめ細かい描写にまずまず満足でした。 福音書ではほんの序盤にあ・・・
続きを読む
教会にチラシ&前売り券置いてただけあって、信者でも安心して観れる作品(笑) 余計な解釈は加えず、真面目できめ細かい描写にまずまず満足でした。 福音書ではほんの序盤にあたる部分ですので、やや起伏には乏しいのは仕方のないところでしょうか。 ところで事前に↑の解説読んで「おや?」と思ったのですが、マリアとヨセフがベツレヘムに行くのは住民登録のためですね。 ヘロデ王から逃れるため、というのはイエスがお生まれになった後、エジプトに行く時の話です。 もちろん映画ではちゃんとその流れになってましたよ。
隠す
  
 
[007]デイ・アフター・トゥモロー
 仲間を犠牲にしてまで…こさむ2005-10-03
 
お父さん、危険を冒してNYまで行くのはいいけど、 その後どうやって息子を救うつもりだったんだろう…。
  
 
[008]走れ!イチロー
 まとまりないストーリーこさむ2002-11-06
 
同時進行のオムニバスですな。 それぞれのエピソードがだんだんと絡み合っていくのかと思いきや、 結局最後まで平行線のまま。 神戸を舞台にしたお話なのに、関西弁が南野陽・・・
続きを読む
同時進行のオムニバスですな。 それぞれのエピソードがだんだんと絡み合っていくのかと思いきや、 結局最後まで平行線のまま。 神戸を舞台にしたお話なのに、関西弁が南野陽子一人だけなのもかなりヘン。 そもそも生イチロー出せなかった時点で企画失敗でしょ。
隠す
  
 
[009]竹取物語
 何がやりたかったのかこさむ2002-10-17
 
原典に忠実な幻想譚として描くのか、新解釈によるSF作品としてアレンジ するのか、どっちつかずで中途半端。 恋愛の要素も入れとかなきゃ、てなもんで求婚者の一人に二の線・・・
続きを読む
原典に忠実な幻想譚として描くのか、新解釈によるSF作品としてアレンジ するのか、どっちつかずで中途半端。 恋愛の要素も入れとかなきゃ、てなもんで求婚者の一人に二の線の俳優を配 して、加耶が心惹かれるように描いているものの、それならなぜ他の二人と 同じように難題を与えて危険へ追いやるのかも説明不足。 監督に市川崑を迎えて製作費もたっぷりかけて、気合いの入れようは感じる だけにもう少し脚本を練って欲しかったな。
隠す
  
 
[010]ライムライト
 巨匠の集大成こさむ2002-10-16
 
どうしてもチャップリン自身と重ね合わせて観てしまうね。 当初はこれを最後の作品にするつもりだったのではなかろうか。
  
 
[011]チャップリンの殺人狂時代
 おそらく名作なのだろうこさむ2002-10-16
 
チャップリンの放つ渾身のメッセージに心動かさずにはいられない。 色々と考えさせられる作品、ではある。 しかし、笑えないチャップリンを観るのはやはり辛い。
  
 
[012]モダン・タイムス
 ベスト・オブ・チャップリンこさむ2002-10-16
 
ほとんどサイレント形式で演出されているだけに、 あの「ティティナ」を歌うシーンがより印象的。 安易なハッピーエンドで終わらせていないラストシーンも秀逸です。
  
 
[013]チャップリンの独裁者
 平和とは…?こさむ2002-10-16
 
まだ学生の頃初めて観た時は、あの最後の演説に鳥肌が立つほど感動し、 ただもう涙、涙。 けれど最近になって改めて観てみると、いささか理想的過ぎるように思え、 いわゆる・・・
続きを読む
まだ学生の頃初めて観た時は、あの最後の演説に鳥肌が立つほど感動し、 ただもう涙、涙。 けれど最近になって改めて観てみると、いささか理想的過ぎるように思え、 いわゆる「空想的平和主義者」の弁のようにも聞こえました。 あの頃は今よりずっと純粋だったのか、ただ青かったのか。 成長したのか汚れたのか。う〜ん。 ただ時代的背景を考慮すると、ああいった考え方も必要だったのでしょうね。 むろん今でも名作と思う気持ちに変わりはありません。
隠す
  
 
[014]街の灯
 悲恋の方が…こさむ2002-10-16
 【ネタバレ注意】
大好きな作品ではあるけれど、無理矢理ハッピーエンドに持って行ってし まったのにはいささか不満。やはり最後は、援助していたのが自分であると 明かしてしまうより、ヒロイ・・・
続きを読む
大好きな作品ではあるけれど、無理矢理ハッピーエンドに持って行ってし まったのにはいささか不満。やはり最後は、援助していたのが自分であると 明かしてしまうより、ヒロインが勘違いしたままあの裕福そうな青年と結ば れ、チャーリーは陰で彼女の幸せを祈りつつ一人去って行く…そんなラスト シーンを観たかった。哀し過ぎ?
隠す
  
 
[015]サーカス
 珠玉のラストシーンこさむ2002-10-16
 
数あるチャップリン作品の中でも、ラストシーンはこれが一番。 安易なハッピーエンドより、チャーリーにはやはり一人で去って行く姿が似合います。
  
 
[016]クレオパトラ
 素晴らしき虚仮威し映画こさむ2002-10-16
 
評判はあまり芳しくないようですが、私ゃ好きだな〜こういうの(笑) 20世紀FOXが社運を賭け過ぎて傾きかけただけあって、豪華絢爛なセッ ト観てるだけで視覚的に十分楽・・・
続きを読む
評判はあまり芳しくないようですが、私ゃ好きだな〜こういうの(笑) 20世紀FOXが社運を賭け過ぎて傾きかけただけあって、豪華絢爛なセッ ト観てるだけで視覚的に十分楽しませてくれます。 特にクレオパトラがスフィンクスに乗って登場するパレードのシーンは荘厳 の一言。これぞハリウッド!てな感じで嬉しくなるじゃありませんか。 クレオパトラにエリザベス・テイラーは、もう彼女以外考えられないでしょ う、ってくらいハマリ役。 ただ、シーザーに地がニヤケ顔のレックス・ハリソンってのがどうも。
隠す
  
 
[017]風と共に去りぬ
 明日は明日の風が吹くこさむ2002-10-16
 
映画史上に残る名台詞といえばやはりこれでしょう。 今ではあちこちで引用されまくって、手垢付き過ぎたためにもはや陳腐にす ら聞こえる言葉ではありますが。 字幕によって・・・
続きを読む
映画史上に残る名台詞といえばやはりこれでしょう。 今ではあちこちで引用されまくって、手垢付き過ぎたためにもはや陳腐にす ら聞こえる言葉ではありますが。 字幕によって、必ずしもこうなっていないのは残念。他の部分はどうでも、 ここだけはぜひ統一して欲しい。
隠す
  
 
[018]キング・コング
 まさに原典こさむ2002-10-16
 
この作品なくして、円谷英二もレイ・ハリーハウゼンも世に出なかったはず。 ただ記念碑的作品ではなく、今観ても十分面白い。 昔セルビデオ探したけどなかなか置いてるとこ・・・
続きを読む
この作品なくして、円谷英二もレイ・ハリーハウゼンも世に出なかったはず。 ただ記念碑的作品ではなく、今観ても十分面白い。 昔セルビデオ探したけどなかなか置いてるとこなくて、ようやく1本見つけ て喜び勇んで買い求めたところ、なんとエンパイアステートビル登り切った ところでいきなりちょん切れてる不良品。ぷんすか。 その後LD盤で買い直しました。続編『コングの復讐』と2枚組のやつ(笑) リメイク版も嫌いじゃないけど、いくら金払っても手元に置いておきたいの はやっぱりオリジナル版。
隠す
  
 
[019]キッド
 あともうひと泣きをこさむ2002-10-16
 
『キッド』といえば、やっぱブルース・ウィリスじゃなくチャップリンでしょ。 ラストがハッピー過ぎる点だけが、個人的にはちょいとマイナス。 できれば最後は大泣きさせてほ・・・
続きを読む
『キッド』といえば、やっぱブルース・ウィリスじゃなくチャップリンでしょ。 ラストがハッピー過ぎる点だけが、個人的にはちょいとマイナス。 できれば最後は大泣きさせてほしかった。
隠す
  
 
[020]戦艦ポチョムキン
 テキスト的作品こさむ2002-10-16
 
けっして今観て楽しめる作品とは思えないが、やはり一度は観ておきたい。 群集シーンはさすがに圧巻!の一言であります。 政治的プロパガンダ色の濃い点も、今となってはむし・・・
続きを読む
けっして今観て楽しめる作品とは思えないが、やはり一度は観ておきたい。 群集シーンはさすがに圧巻!の一言であります。 政治的プロパガンダ色の濃い点も、今となってはむしろ微笑ましい。 水兵の反乱が、民衆の蜂起に結びつくまでの展開はやや強引過ぎる気も。
隠す
  
 
[021]しとやかな獣
 妖艶若尾文子こさむ2002-10-16
 
ヒッチコックの『裏窓』を彷佛とさせる、 団地の一室のみにて展開される軽妙なサスペンス。 舞台劇にしても面白そう。 にしても若尾文子さん綺麗ななー。
  
 
 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION