allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

投稿されたユーザーコメント
 
 「じん」さんのコメント一覧 登録数(10件)rss
 コメント題投稿者投稿日
[001]リチャードを探して
 普通に見たいじん (Mail)2000-10-21
 
普通に作って欲しかった。 なんだか、よくわからない。 せっかく、ケビン・スペイシーが出ているのに もったいないと思った。 アル・パチーノは何がしたかったんでしょうか。
  
 
[002]ユージュアル・サスペクツ
 3回以上見てみましょうじん (Mail)2000-10-16
 
1回で「えっ!」。 2回目は、「うーん、、、なるほど。」。 3回目以降は、どこまでが「事実」なんだ?、と さらにうむううううう。 これは「去年、マリエンバードで」のよ・・・
続きを読む
1回で「えっ!」。 2回目は、「うーん、、、なるほど。」。 3回目以降は、どこまでが「事実」なんだ?、と さらにうむううううう。 これは「去年、マリエンバードで」のような 不思議な映画でもありますね。 オススメします。皆さんと同じく。
隠す
  
 
[003]ベティ・ブルー/愛と激情の日々
 同感。。。ですが。じん (Mail)2000-10-08
 
確かに、かなり解説は違う気もしますが。。。。 ですが、見てしまうのが一番だと思います。 見てください。 ただし、一人で。 のっけから家族と一緒では見れないシーンだし。
  
 
[004]ガタカ
 ブラッドベリじん (Mail)2000-10-04
 
泣けます。 ジュード・ロウと、あと、マイケル・ナイマンの音楽が最高です。 ロケットが飛んでいく夕暮れといい、簡素なオペレーティングスタイルのPCや コンソールパネルとい・・・
続きを読む
泣けます。 ジュード・ロウと、あと、マイケル・ナイマンの音楽が最高です。 ロケットが飛んでいく夕暮れといい、簡素なオペレーティングスタイルのPCや コンソールパネルといい、舞台はほとんどブラッドベリの世界。 これはお買い得。 とにかく、叙情的なSFだな、と思います。 しかも、ブラッドベリと同じように、テーマは現実にもある「差別」と「区別」のお話。 テーマは重いのに、それを感動へと導くところに再び感動します。 しかし、もうちょっと人の顔を注意して見ろよ、近未来の皆さん。 あれがジュード・ロウではなく、マット・ディロンなら納得するが。
隠す
  
 
[005]薔薇の名前
 今、見てもいいですじん (Mail)2000-10-01
 
今、見てもいい映画です。 ショーン・コネリーは「アンタッチャブル」のときよりも 遙かにいいと思います。 ただ、長いですし(132分)、雰囲気が重いですので、 「見る季節・・・
続きを読む
今、見てもいい映画です。 ショーン・コネリーは「アンタッチャブル」のときよりも 遙かにいいと思います。 ただ、長いですし(132分)、雰囲気が重いですので、 「見る季節を選ぶ映画」だと思います。 春とかに見てはダメ。冬ですかね、やはり。 物語のキーワードは「喜劇」とか「笑い」なんですが、 それがこの映画の世界ときちんと結びつくテーマ性が かなり興味深いところです。 一度も笑える場面はありませんが、「笑い」について 考えるようになります。
隠す
  
 
[006]わが青春のマリアンヌ
 傑作じん (Mail)2000-10-01
 
この映画は私のベストワンです。 まあ、ベストワンってのはたいていは個人的な思い入れが 強いので、万人にはお薦めできません。 しかし、この映画は多くの方がお好きなようで・・・
続きを読む
この映画は私のベストワンです。 まあ、ベストワンってのはたいていは個人的な思い入れが 強いので、万人にはお薦めできません。 しかし、この映画は多くの方がお好きなようで、 松本零士さんの「銀河鉄道999」に登場するメーテルという、 謎の美女はこの映画のマリアンヌからインスパイアされたもののようです。 この映画はいわゆる「青春映画」ではなく、文芸的などと言われますが、 ある意味、20歳前後に見ないとよくわからない映画です。 まだ、20歳前後の方がこれを見ていたら、是非、見てみると良いと思います。 雨の降る寄宿舎の天窓を、学生たちが見つめるシーンは絶品です。
隠す
  
 
[007]誓いの休暇
 新鮮ないい映画じん (Mail)2000-10-01
 
いい映画です。 当時のソ連が作製した国策映画なんでしょうが、 これくらい新鮮で若者らしい映画もないです。 徴兵されていた若者が一時帰国の途につき、 前線から母親の待つ郷・・・
続きを読む
いい映画です。 当時のソ連が作製した国策映画なんでしょうが、 これくらい新鮮で若者らしい映画もないです。 徴兵されていた若者が一時帰国の途につき、 前線から母親の待つ郷里へと向かいます。 ですが、途中にさまざまな事件に巻き込まれてしまい、 母の待つ郷里では一瞬だけしか留まれなくなってしまう。 しかし、主人公の青年のこの帰郷はこれが最後のものに なってしまうという悲しい結末。 泣けますよ。 途中で知り合う女性がまた初々しい。 少年と少女の恋はこんなもんかな、と胸が熱くなります。 ただ、ビデオはないのかな。 NHKがえらい昔に放送してましたので、 要望してみましょう。
隠す
  
 
[008]去年マリエンバートで
 みてくださいじん (Mail)2000-10-01
 
是非、見て欲しいです。 何回、見てもクライマックスのない映画で、 ジャンル分けがこれくらい難しい映画もないでしょう。 しかし、フィリップ・K・ディックとかが好きな方は、・・・
続きを読む
是非、見て欲しいです。 何回、見てもクライマックスのない映画で、 ジャンル分けがこれくらい難しい映画もないでしょう。 しかし、フィリップ・K・ディックとかが好きな方は、 この何とも言えない不条理さを気に入られると思います。
隠す
  
 
[009]レインメーカー
 しかしじん (Mail)2000-10-01
 
確かに好きな映画。(マット・デイモンも好きだし) しかし、あの暴力夫を殺してしまう下り、 いやにあっさりと流してしまってないですか。 あんなにトントン拍子で行きますか・・・
続きを読む
確かに好きな映画。(マット・デイモンも好きだし) しかし、あの暴力夫を殺してしまう下り、 いやにあっさりと流してしまってないですか。 あんなにトントン拍子で行きますか。 ま、そこはドラマ的に無視できる内容なのでいいんですが。 しかし、気になったなあ。
隠す
  
 
[010]大いなる遺産
 あまり有名ではないのかなあ、でもじん (Mail)2000-10-01
 
大いなる遺産、佳作でいいと思います。 大作がお好きな方には不満でしょうが、 イーサン・ホークと、ロバート・デ・ニーロがいいカンジ。 あと、パトリック・ドイルの音楽が非・・・
続きを読む
大いなる遺産、佳作でいいと思います。 大作がお好きな方には不満でしょうが、 イーサン・ホークと、ロバート・デ・ニーロがいいカンジ。 あと、パトリック・ドイルの音楽が非常に好感が持てます。 サントラは2枚ありますが、オリジナルスコア版はオススメです。 最後に、この映画は全編、「緑」という色で統一されており、 緑が好きな人にはたまりません。私は好きです。 ちなみに、緑は「孤独」を表す色だと言います。 この映画のテーマのひとつなのでしょう。
隠す
  
 
 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION