allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

投稿されたユーザーコメント
 
 「すぎうら」さんのコメント一覧 登録数(4件)rss
 コメント題投稿者投稿日
[001]ゴースト&ダークネス
 がおーすぎうら2010-02-01
 【ネタバレ注意】
今まで目立ってなかった奴が突如胸中を語りだしてお前次食われるやろ!と思ってたら案の定食べられる親切な展開。よし橋作るぞーと意気込んで次のシーンでもう半分出来てたり、・・・
続きを読む
今まで目立ってなかった奴が突如胸中を語りだしてお前次食われるやろ!と思ってたら案の定食べられる親切な展開。よし橋作るぞーと意気込んで次のシーンでもう半分出来てたり、ライオンに数人やられてどうなるんだろーとドキドキしてたら次のシーンのセリフで「もう40人殺された」と言わせて済ませる驚愕のジャンプ機能。 そんなお手軽なストーリーだがゴールドスミスの音楽のおかげで秘境映画としての雰囲気は一応出ている。さらに後半でのパターソンとレミントンの友情話は薄っぺらいながらも熱くなっちゃうよ。 そしてクライマックス前にパターソンが見る夢が衝撃的で、それがラストで妻子を迎える時に彼がチラッと草原のほうを見やる演出に繋がっていて上手く安堵感を出せてるなと思った。なのでこの映画は嫌いにはなれない。
隠す
  
 
[002]トランスフォーマー/リベンジ
 ロボット大盛りすぎうら2010-02-01
 【ネタバレ注意】
濃厚な豚骨スープと極太麺、そして山盛りのチャーシューで彩られたラーメンを2時間半食べ続けるような感覚。何度も満腹感と飽きを繰り返しつつも完食すると得られる極上の達成・・・
続きを読む
濃厚な豚骨スープと極太麺、そして山盛りのチャーシューで彩られたラーメンを2時間半食べ続けるような感覚。何度も満腹感と飽きを繰り返しつつも完食すると得られる極上の達成感。しかし翌日にはまた腹は減る。 冒頭の人間とロボットの混合部隊の残党狩りや空母がドッカン、後半のレールガンに起死回生の飛行モード等、子供の頃から何度も想像して憧れてたシーンのつるべ打ち。正直翌日起きてみればそれ以外は記憶に残っていなかったのだがこの夢のビジュアル再現こそがこのシリーズの存在意義。途中の新喜劇みたいな人間の話は取り放題のキムチみたいなもんだ。 クライマックスのバトル、もうそろそろ飽きてきたなーという時にやって来た「俺の体を使ってくれ」展開は王道ながら熱くなるぜ。 次回はどんな味で来るんだろう、またロボット増しはきついなーなんて考えつつもきっちりおかわりさしてもらいます。生きてる限り食欲は無くなりませんから。
隠す
  
 
[003]ベンジャミン・バトン 数奇な人生
 バランスがいいすぎうら2009-06-03
 【ネタバレ注意】
 最初は老人のベンジャミンと少女のデイジー、最後は少年のベンジャミンと老女のデイジーというイメージの対比。これが二人の気持ちのすれ違いを象徴していて印象的だ。それだ・・・
続きを読む
 最初は老人のベンジャミンと少女のデイジー、最後は少年のベンジャミンと老女のデイジーというイメージの対比。これが二人の気持ちのすれ違いを象徴していて印象的だ。それだけにその中間にある、二人の体と精神の年齢がぴったりと一致する時間のかけがえのなさが実感できる。    同じ脚本家や二人がくっついたり離れたりの話で『フォレスト・ガンプ』を連想させるが、個人的には『レジェンド・オブ・フォール』により似ていると思う。ブラピが放浪の旅に出るところや自分の運命に苦悩するところなんかそっくりだった。乗り物を馬からバイクに変えただけ。ジュリア・オーモンドが娘役だというのもグッと来る。観た事がある人への憎いキャスティングかもしれない。    また、フォレストのように歴史に足を踏み込ませずにベンジャミンを時代の中で生きた「普通の人」として描いてるところがいい。若返るということが違うだけであって、彼の人生には誰にでも思い当たることがあるのだ。 もっと歳を取った後に見たら、今とは別のシーンで感動するかもしれない。
隠す
  
 
[004]ぐるりのこと。
 それにしてもすぎうら2009-06-03
 【ネタバレ注意】
木村多江には不幸が似合う。
  
 
 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION