allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

投稿されたユーザーコメント
 
 「でぼら」さんのコメント一覧 登録数(18件)rss
 コメント題投稿者投稿日
[001]ボビー
 意外にも良かったでぼら2007-03-02
 
大した予備知識も無く見たが、良かった。 肝心のボビー自身はほとんど登場することなく、暗殺現場に居合わせることになる人々を淡々と描いている。粗さはあるものの、エミリオ・・・
続きを読む
大した予備知識も無く見たが、良かった。 肝心のボビー自身はほとんど登場することなく、暗殺現場に居合わせることになる人々を淡々と描いている。粗さはあるものの、エミリオ・エステベスの脚本・監督・出演作は素晴らしい出来。 最後に、たぶん本人の肉声でRFKの演説が入る。 これが、十分今の世に通じる素晴らしい演説なのだ。 この時代、理想と情熱で世界が変えられると信じてたんだな。 一発の銃弾がアメリカから、または世界から奪ったものはいったい何だったんだろう、なんて考えてしまった。 シャロン・ストーンが素晴らしい。彼女がデミ・ムーアの髪を結うシーンが情感にあふれている。でも、シャロンに軍配。ディオールのCMと、こうも変われるかという程の、厚くて安っぽい化粧。疲れた表情。惚れちゃった。 ただ、マーティン・シーンとエミリオ・エステベスは1つの映画の中で赤の他人を演じるには似過ぎてる。 あ…もしかして、まだ会った事の無い親子で、もうすぐ感動の再会を果たすのかな…なんて、考える奴はいないか。
隠す
  
 
[002]ル・ディヴォース/パリに恋して
 退屈でぼら2006-02-13
 【ネタバレ注意】
退屈な2時間だった。 ロマコメだと思ってみた私が馬鹿だった。J.アイヴォリーにロマコメは撮れないと判った。 主人公の二人がきれいだっただけ。 エドガルって、どこが魅力的・・・
続きを読む
退屈な2時間だった。 ロマコメだと思ってみた私が馬鹿だった。J.アイヴォリーにロマコメは撮れないと判った。 主人公の二人がきれいだっただけ。 エドガルって、どこが魅力的なの? 顎のない中年親父じゃない?
隠す
  
 
[003]THE 有頂天ホテル
 見事。でぼら2006-02-13
 
小さな亀裂が次々に連鎖して行って、やがて全ての人を巻き込んでの大騒ぎになる。三谷幸喜のコメディーはそういうのが多いけど、この手の話の脚本を書くのはなかなか緻密さを要・・・
続きを読む
小さな亀裂が次々に連鎖して行って、やがて全ての人を巻き込んでの大騒ぎになる。三谷幸喜のコメディーはそういうのが多いけど、この手の話の脚本を書くのはなかなか緻密さを要求される仕事だと思う。 今回は三谷幸喜の面目躍如。見事!! 可笑しくて、面白くて、それでいてどこかほろっとさせる。うまいなあ。 私は篠原涼子の可愛いコールガールと、YOUの“不幸な女”が良かったなあ。ああいう役をやらせて下品にならない女優って貴重だ。 最近見た映画の中では最高の一本です。
隠す
  
 
[004]フライトプラン
 もったいない。でぼら2006-02-13
 【ネタバレ注意】
見終わって、すごく面白かったとは思えない作品。 ただし、ジョディのヒステリックぶりは見事。状況を考えたら、ヒステリックなのは当たり前。彼女がヒステリックだからこそ、・・・
続きを読む
見終わって、すごく面白かったとは思えない作品。 ただし、ジョディのヒステリックぶりは見事。状況を考えたら、ヒステリックなのは当たり前。彼女がヒステリックだからこそ、見る側も、もしかしたら彼女の思い込みか…と彼女の精神のバランスを疑い始める。だから、ここで、彼女のヒステリックな演技を責めるのはナンセンスだと思うけど。 後半の面白くなさもすごい。『バルカン超特急』『北北西に進路を取れ』を比較対象にしないでほしい。「ネタが現実離れしているから面白くない」のではなくて、「現実離れし足りない」から面白くないのだ。犯人のしたことが、中途半端に小市民的で、そのくせ妙に用意周到なようで、穴だらけで、前半どきどきしてどんな凄いカラクリであっと言わせてくれるのかと待っていただけに、ばかばかしくて情けなくなるのだ。もったいない。 ショーン・ビーンの機長が素敵だった。彼に対して『娘に謝罪しろ』と啖呵切ったんだから、あのアラブ人にも謝りましょう。
隠す
  
 
[005]レント
 見たい!でぼら2006-01-11
 
どうか日本で公開してほしい伝説のミュージカル。ついでに日本で舞台の再演も!曲は最高だし、キャストは少々薹がたったとはいえブロードウェイのオリジナルキャスト!見たい!
  
 
[006]ミリオンダラー・ベイビー
 予告が・・・でぼら2005-05-25
 
予告がネタばらしになってる。詳しいストーリーについては映画雑誌でも評論化諸氏もかなり慎重に口をつぐんでいるのに、これは何? 最近の配給会社は無神経だ。・・・と思う。
  
 
[007]壬生義士伝
 やだ。でぼら2004-07-21
 
まず、中井貴一と佐藤浩市は、文句なしの名演。 素晴らしかった。泣かされた。 しかし、映画としては、かなり酷い。 新選組物としては、・・・最悪と言っても過言ではない。 小説・・・
続きを読む
まず、中井貴一と佐藤浩市は、文句なしの名演。 素晴らしかった。泣かされた。 しかし、映画としては、かなり酷い。 新選組物としては、・・・最悪と言っても過言ではない。 小説の映画化としてもかなり満足度は低い。 時代背景、主人公と彼を取り巻く人々との交流と確執、それぞれの想い、全てが中途半端でおざなり。 中途半端なエピソードを繋げて作ってあるみたい。 だから、思い切り物語りに入り込めない。 そのくせ、多くの人が指摘しているように、一番の見せ場で「とっとと腹切らんかい」と突っ込みたくなるような演出のしつこさ。 セット、メイク、全てがチープ。予算が無いのかもしれない。 でも、やたらとだだっ広い新選組の屯所、おまけに、屯所のど真ん中で、芸者上げて飲んでる。 鳥羽伏見の御香宮はちっちゃなお寺の塔中の如し。 「たそがれ」ほどこだわれとは言わないが、せめてあの半分でも、そういうものへのこだわりがあれば、もっとあの時代の香りがしてくるのに。 逆に、思いっきり逸脱していれば、それはそれで、斬新ッ、てな評価もできるのに。 何より、あの隊服はなんじゃい??? 新選組のトレードマークとも言える浅葱色の羽織を黒に変えた映画製作者は過去にもたくさんいた。 しかし!! あの、西洋の道化のような首周りの赤いとげとげ模様(だんだらではない、決して)、肩から腕への赤い太い線、袖口の赤いとげとげ。 許し難し。 ちなみに、私は新選組オタク。  興味の無い人は、この点は気にならないのかな。 それにしても、滝田洋二郎監督、「僕らはみんな生きている」なんざ、おもしろかったのに、「陰明師」見た時にあまりの幼稚さと進歩の無さに驚いたものだった。 しかも、あんな良い役者二人も使って!!! 今回も評価は変わらず。  最高の役者を使って、これだけ? 二人の演技意外に見るべきもののない映画だと思う。 数年前に、テレビ東京で渡辺謙主演で放送したドラマのほうが良かった。 そういえば、この映画の公開時に某批評家(のはしくれ)が、雑誌に堂々と「たそがれより思いっきり泣けて、こっちの方がいい」てな事を書いていた。 「泣ける」=「良い映画」だと思っている人って多いし、それはそれで一つの見方で別にいいのだけれど、仮にも映画評論で飯喰っている者がそれでいいのか?
隠す
  
 
[008]ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還
 大根でぼら2004-03-01
 
こういうコメント、許されるのかどうか知らないけど、大根は真実です。 比喩的表現ではなく、正真正銘の大根の漬物。直径約5センチメートルほどの輪切りにしたやつ・・・(映画・・・
続きを読む
こういうコメント、許されるのかどうか知らないけど、大根は真実です。 比喩的表現ではなく、正真正銘の大根の漬物。直径約5センチメートルほどの輪切りにしたやつ・・・(映画上映中にしては観察がこまかいでしょ)そして、これは、東劇ではなく、某地方都市のシネコンです。 ちなみに、東劇では、エンドロールが始まったとたんに大きな声で喋り始めたおばさん2人が隣にいて、注意しました。エンドロールとは言え、映画好きにとっては映画の一部。しかも、エンヤの歌の最中。見ないのなら、そして聴かないのなら、出てよね。 あ、それから、ハンドルネーム違うけど、deborahです。ごめんなさい。
隠す
  
 
[009]パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち
 スクリーンの大きさもでぼら2004-02-28
 【ネタバレ注意】
関係ないかな? 思い込みだったら申し訳ないのだが、公開直後の書き込みに○が多く、最近のものに×が多いのは、映画館で見たか、はたまたDVD(ビデオ)で見たかによる違いも無いか・・・
続きを読む
関係ないかな? 思い込みだったら申し訳ないのだが、公開直後の書き込みに○が多く、最近のものに×が多いのは、映画館で見たか、はたまたDVD(ビデオ)で見たかによる違いも無いか? 私自身よく感じるのは、映画はすべからく劇場で見るべしと言う事。まあ、それにしちゃあ駄作が多く、1800円もいちいち払ってられるかよっていうのが本音だけどね。ただ、この映画は、ポップコーンとコーラの香りに包まれて、グハぁーっと勢いで見ちゃう類のものだと思う。ほんと、映画って、楽しんだ者勝ちだよね。自分が面白くなかった映画を絶賛している人の書き込みを見ていると、「負けたな」と思う・・・アホ? 久々の海賊映画、私は楽しんだ。ブラッカイマーは嫌いなんだけど、これは楽しかった。呪いの詳細について疑問を呈している方々の気持ちはわかる。それも、ま、いいか、だって、海賊だも〜ん・・・で終わらせちゃいました。 それでも、ウィルとエリザベスが呪われなかったのは、「石棺から持ち出すか否か」なのだと、納得しておりますが、如何なもんでしょう。
隠す
  
 
[010]耳に残るは君の歌声
 浅い。でぼら2003-11-23
 【ネタバレ注意】
監督がこの映画で一番描きたいことがなんだったのか、分からない。 あの時代の雰囲気は伝わってくるし、登場する主要人物のユダヤ人、ロシア人、イタリア人、ジプシー、それぞ・・・
続きを読む
監督がこの映画で一番描きたいことがなんだったのか、分からない。 あの時代の雰囲気は伝わってくるし、登場する主要人物のユダヤ人、ロシア人、イタリア人、ジプシー、それぞれが皆どうにかしてあの時代を生き抜こうとしているたくましさも分かるのだが、何もかもが浅い。だから役者が皆いいのに、全然感動しない。これだけの人物のこれだけの物語を語るには、ニ時間は短すぎるのだろう。最後にアメリカへ行くところなんザ、あらすじを追っているだけのダイジェスト版みたいだった。 主人公が、美しい歌声をしているという設定らしいが、それもあまり生きてこないし、訴えてくるものもない。それがどうした、という感じ。 なんか、いい題材で、いい役者で、大きな予告編作っちゃったみたい。
隠す
  
 
[011]ラスト サムライ
 (無題)でぼら2003-11-23
 【ネタバレ注意】
この映画が面白いのか面白くないのか、自分が感動したのか否かコメントできない。楽しかったのは確か。にも拘らず、大きく改善されたとは言え、おかしな日本の登場するたびに気・・・
続きを読む
この映画が面白いのか面白くないのか、自分が感動したのか否かコメントできない。楽しかったのは確か。にも拘らず、大きく改善されたとは言え、おかしな日本の登場するたびに気になって、平常心を失ってしまった。まず、自然が日本のものではない。仕方のないことだとは分かっているが、棕櫚が生えているジャングルは日本の森とは全く趣を異にするものであるし、勝元の村はどう見ても異国の丘じゃ。アメリカ映画の日本には必ず登場する鳥居。今度こそ、なくなっているかと思いきや、あっちにも鳥居、こっちにも鳥居。勘弁してよ。おまけに、武士の息子が 茶碗を手に持たずにドテッと肘をついて飯喰って!!!細かすぎるのかもしれないけれど、やっぱり私は気になってしまうのだ。気にしなければ、もっと楽しめたのに・・・ 渡辺・真田は素晴らしい。特に、真田広之。彼の動きは美しい。だから、彼が出てきて刀を振るうと、画面がビシッと締まる様な気がする。正に、サムライを体現していた。勿論、トム君も頑張っていたし、勝元の息子がなかなか新鮮でよかった。 それから、福本御大。いいです。好きです。チャンバラ万歳。 最後の合戦のシーンは大迫力。しかし、これは日本の戦ではない。騎兵隊の突撃。 でも、私は西部劇も好きなので、何となく、楽しんでしまった。・・・矛盾しているのは分かっているが、やはり突撃シーンは好きだ。という訳で、最後は、もう、侍でも騎兵隊でもインディアンでもいいやという気分であった。 とりとめなくてすみません。でも、一見の価値はあると思います。
隠す
  
 
[012]ブリジット・ジョーンズの日記
 いやだでぼら2003-11-17
 【ネタバレ注意】
女性向だとか、全女性が共感するとかそんな風に宣伝されていたように思うが、私は嫌だ。主人公は、惨め過ぎるし、バカ過ぎるし、ドジ過ぎる。パンツ一丁で追いかけるか?コート・・・
続きを読む
女性向だとか、全女性が共感するとかそんな風に宣伝されていたように思うが、私は嫌だ。主人公は、惨め過ぎるし、バカ過ぎるし、ドジ過ぎる。パンツ一丁で追いかけるか?コートくらいはおれよ。ずーっと仕事しているくせに、何一つまともにできないじゃない。こういう奴、身近にいたらイライラする。 しかし、考えてみるとこうして私が怒っているくらい、リアリティーのある役作りだったって事?つまり私もいつの間にか乗せられているって事?・・・かもな。 ヒュー・グラントは相変わらず、ろくでなしが良く似合う。彼にしかできない役だ。それにしても、コリン・ファースは何故彼女に惹かれたのか?彼女の何処に? 勿論彼女に可愛いところがまったく無いとは思わないけれど、彼が彼女のそういう部分に接するところが無かった様に思うのだが。
隠す
  
 
[013]花様年華(かようねんか)
 な〜るほどでぼら2003-10-14
 【ネタバレ注意】
見ているときは、「わ、綺麗」。 見終わって、「へ、これで終わり?」。 なにやら、異常にマギー・チャンのチャイナドレス姿が美しく、トニー・レオンの憂い顔が素敵で、妙にエ・・・
続きを読む
見ているときは、「わ、綺麗」。 見終わって、「へ、これで終わり?」。 なにやら、異常にマギー・チャンのチャイナドレス姿が美しく、トニー・レオンの憂い顔が素敵で、妙にエロティックにかんじられるムードがあって、ほわぁっとよっているうちに、終わってしまった。 ムードだけ楽しむ映画だったのか、これは。 わけが解らず、消化不良のような気分で、このコメント欄を見た。 ↓皆様、すごい。 読みが深い。 そうかそうか、そういう見方もあったのかと、感心してしまった。 でも、やっぱりわたしは、「タケキチ」さんの仰っているように、説明不足だよな、と思います。 独りよがりはいけません。見る人あっての映画なんだから、解ってもらう努力を怠ってはいけないと思うんだけどね。
隠す
  
 
[014]HERO
 絵巻でぼら2003-10-13
 【ネタバレ注意】
絵巻を見ているみたいだった。映像も、ストーリーも綺麗だった。 「語り」と「騙り」によってどんどん引き込まれていく。 99分だとは信じられないくらいの内容だった。 確か・・・
続きを読む
絵巻を見ているみたいだった。映像も、ストーリーも綺麗だった。 「語り」と「騙り」によってどんどん引き込まれていく。 99分だとは信じられないくらいの内容だった。 確かに、ワイヤーアクション見え見えだけど、それは意図されたものじゃないかな?もともとが、紀元前何百年という、伝説の域を出ない話。仙人が戦っているみたいで、それもまた良かったと思うけど。 長空との戦いが一番迫力があったのに、これだけは一回しか語られないのは残念だった。 ジェット・リーの、静かな演技が良かった。
隠す
  
 
[015]ザ・セル
 変。でぼら2003-10-13
 【ネタバレ注意】
精神世界では、人はあのような大げさな衣装を着るものでしょうか。 あほくさ。 徹底的にグロテスク。 彼(犯人)の心の中に入ったり、彼を自分の心の中に入れたり、そりゃあ大・・・
続きを読む
精神世界では、人はあのような大げさな衣装を着るものでしょうか。 あほくさ。 徹底的にグロテスク。 彼(犯人)の心の中に入ったり、彼を自分の心の中に入れたり、そりゃあ大変だっただろうけど、だからどうした、と言う感じ。 操作に役立ったのは、結局巻き上げ機だけじゃない? それだって、FBIともあろう物が、そんな海のものとも山のものとも解らん様な方法に頼らなくても、早晩見つけ出せそうな手がかりじゃないかね。 この監督、J.ロペスを綺麗に撮れればそれだけで満足だったんじゃないか? それともあまり真剣に見ていなかった私が何か見逃しているのかしら?
隠す
  
 
[016]スパイキッズ3−D:ゲームオーバー
 う〜ん・・・?でぼら2003-10-13
 【ネタバレ注意】
1と2が予想外にヒットしたため、周囲におだてられて予定に無かった3を作っちゃったって感じ。 小4の息子も「1と2のほうがず〜っと面白かった」と言っとりました。 1・2・・・
続きを読む
1と2が予想外にヒットしたため、周囲におだてられて予定に無かった3を作っちゃったって感じ。 小4の息子も「1と2のほうがず〜っと面白かった」と言っとりました。 1・2で楽しませてくれた奇想天外な秘密兵器の登場もないし、笑えるシーンも少ない。1のフループ、2のダナゴンほど、スタローンのトイメーカーは魅力的ではない。 第一、1と2で受けたからって、登場人物を一気に登場させりゃいいってもんじゃあないでしょう。確かにお子様向け。でも、お子様にもわかる。こりゃ手抜きだ。 個人的には、受けたのがジョージ・クルーニーのものまね。あんまり上手くなかったけど、キュートだった。
隠す
  
 
[017]フロム・ヘル
 意外。でぼら2003-10-08
 
パイレーツを見てジョニー・デップの作品を片っ端から見たくなったので、ビデオで見た。 雰囲気が好きだ。ジョニー・デップは勿論、相棒(部下)、犯人、その他、キャストが良か・・・
続きを読む
パイレーツを見てジョニー・デップの作品を片っ端から見たくなったので、ビデオで見た。 雰囲気が好きだ。ジョニー・デップは勿論、相棒(部下)、犯人、その他、キャストが良かった。グロイと言うけれど、映像自体は、その物自体を見せることや、殺人のシーンをこれでもかこれでもかと見せる様な事がなく、そういった類のシーンが苦手な私にも以外に嫌悪感を抱かずに見られました。R−15なんですか?設定が きわどいからかしら。これよりももっともっと、15歳以下に見て欲しくない映画がたくさんあるように思うけれどね。まあ、この映画だって、娘と一緒に見ようとは思わないけど・・・。
隠す
  
 
[018]フェイク
 アルです。やっぱり。でぼら2003-10-08
 
ジョニー・デップが見たくて、(パイレーツを見て、という理由は下の方も同じでしたね。)見ましたが、アル・パチーノに泣かされました。何て、上手いんだろう。 もう、上手いと・・・
続きを読む
ジョニー・デップが見たくて、(パイレーツを見て、という理由は下の方も同じでしたね。)見ましたが、アル・パチーノに泣かされました。何て、上手いんだろう。 もう、上手いとか、渋いとか、そんな事を考えさせないほど、レフティーでした。 あの眼。忘れられない。ジョニー君もはまっているのに、かすんじゃう位、アルでした。やっぱり。
隠す
  
 
 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION